IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ernesto

72CF90B5-DDB5-4975-B9B6-CF571D37A711

徐々に蒸し暑さを憶え、夏が間近に迫っていることを実感する6月。
例年よりも早い真夏日の到来に、水分補給はもちろん、装い選びも一苦労しそうです。

暑さ増す今週、当店が取り扱うDrumohr、Guy Rover、L'impermeabile、RUFFFO他を日本に輸入しているエージェント社長の坂戸様が来長下さいました。

以前から度々長野にお越し下さるご意向を窺っていたのですが、コロナ禍など世情もあり、中々叶える事が出来ず、この度ようやくお越し頂く事になりました。

世代的には当店赤羽と同じ世代でもある坂戸様は、中学生時代には既に洋服に魅入られ、その後様々な要職を経ながら現在のエージェント業に至っています。

逆に言えば、日本に於ける様々な洋服の変遷を間近で見て来た方でもあり、またそれらを実践し、それぞれの本国の魅力を肌で感じ、「男性の装いはこうあるべき」を”言葉ではなく体で”表現している方です。

4763848438932610949.8819b9014eb755346a584f6cf22f2d53.22062105

ご来店いただいたこの日も、気温30度と非常に暑い一日でしたが、味わいのあるソラーロ生地のスーツに、イタリア人宜しくしっかりプレスされたシャツとタイを結び、颯爽と歩いていらっしゃいました。

坂戸様によると、日本とイタリアの気温の差よりも湿度の差が大きいそうで、イタリアでは気温が高い日でも日陰に入れば涼しいとのこと。

同じ気温環境ではない日本で同様の装いをするのは躊躇してしまいそうですが、坂戸様は勿論当店世代の方々にとって「御洒落は我慢がつきもの」の時代を経てきており、かっこよく在りたいと思う気持ちの方が優先されるもの。

4763848438932610949.c8e145947b62a2b179057982876bd408.22062105

この日は食事を挟み数時間の会話をもたせていただき、イタリアでの様々な情報や考え方を直に伺う事が出来ました。

次の春夏シーズンに向けて、当店が形にしたいものを坂戸様を通じて現地にお願いしたり、普段はあまり話す事の出来ない沢山のお話をさせていただきました。
(※エージェントと我々の間に卸会社が仲介している為)

まさに商品についてのお話をさせて頂いている最中、坂戸様の携帯が鳴り受けて頂くと、Guy Roverからの電話で、当店が表現したい生地を探してくださっているとのこと。(当日の現地は午前7時でした)

坂戸様もそうですが、Guy Roverもまた仕事熱心で、良い意味でイタリア人らしくない企業なのだと実感した瞬間でもあります。

業界に長年携わっている坂戸様の来店は、普段知り得ない様々な話を伺う事が出来た他、私達が忘れかけていた「男性はこうあるべき」と言う洋服に対する、或いは御洒落に対する構え方を、思い起こされた時間でもありました。

ともあれ、次回ご来店頂く際には”美味しいお蕎麦”を頂きつつ、ゆっくり色々なお話をさせて頂こうと思っております。

この場を借りて、遠路足を運んでくださった坂戸様に心より感謝を申し上げます。


E45D12E7-270A-4B4A-8A84-6152B17530D7

ちなみにこの日の赤羽の装いはL.B.M.1911のリネンのジャケット、Agnelli & Sonsのカノニコ社製トロピカルのトラウザーズ、同ローファー、そしてDrumohrのコットンクレープを使用したロングスリーブのポロシャツでした。

IMG_8012

坂戸様も仰っておりましたが、「男は夏でも長袖がいいですよね」と、装う上で上品に見せるだけじゃなく、バランスが取り易いロングスリーブのポロは、カジュアルになり過ぎない他、日本の夏に於いても理に適っている物。

IMG_8030

裾を出せばショーツと、裾をしまえばトラウザーズと、オンオフ使い分けられるのもロングスリーブポロの特徴。

IMG_8033

肌にくっつき過ぎる事の無いクレープ素材や鹿の子素材は、これからの季節にも活躍してくれるお勧めの素材。

リネンのシャツやこれらの素材を駆使して、暑い夏を”御洒落優先”で過ごしたいですね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


今シーズン、女性の皆様に向けてご提案させていただく予定だったイタリアのブランド『ernesto』(エルネスト)。

男性にとっては認知度の高いエルネストですが、女性にとっては余り目にする事の無いブランドの一つ。

img-20190110-110354
イタリア、パルマに拠点を持つテーラリングブランド「ジャンフランコ・ボメザドリ」と、イタリア、リミニの名店「Lacerba」のオーナー、ヴィンチェンツォ・レッジャーニが作り出すエルネストは、オスカーワイルドの喜劇作品が名の由来になっています。

img-20190110-110106
その魅力は何と言っても『カーディガンの様な着心地』のテーラードジャケットです。

img-20190110-105929
高品質で独特な素材や色合いを、ボメザドリの高いテーラリング技術によって作り出される唯一無二の存在は、瞬く間に人々の心を掴みました。

そのエルネストのウィメンズのオーダーがコロナ禍によって生産不可能となり、代わりに代理店様のご協力のもと、本日10月29日より、11月5日までの間、期間限定にてエルネストのウィメンズ商品を皆様にご紹介できる事になりました。

PhotoRoom_20201029_141010
エルネストのジャケットは、言葉そのものの表現通り、まるでニットカーディガンの様な、軽く、柔らかく、風にたなびくような着心地が与えられています。

PhotoRoom_20201029_141033
しなやかで柔らかなだけなら、他のブランドにもマネが出来そうですが、そこにはボメザドリによる高いテーラリング技術が確かに加わり、単なるそれとは違った存在感、存在価値があります。

PhotoRoom_20201029_141021
写真では伝えきれない程、手に取ると分かる、まるでニットの様な感触は、着心地に全く別の物を連想してしまうほどの違いを持っています。

PhotoRoom_20201029_140935
元々ジャンフランコ・ボメザドリは、ジルサンダー(JIL SANDER)ラム(hLam)なども手掛けてきた名テーラリングファクトリー。

PhotoRoom_20201029_140947
それらを誂える事によって培われた数々の技術や造詣が、エルネストにも大きく寄与しています。

PhotoRoom_20201029_140958
店頭で実際に袖を通してみた事のある方ならば、お分かりかと思うのですが、とにかく柔らかさが抜きん出ています。

PhotoRoom_20201029_140902
そこには知る人ぞ知るファブリックメーカー、伊フェルラ社製の生地が大半を占める等(当店でのパーソナルオーダーを試された方には聞いて頷けるファブリックですね)、生地の持つ高品質な感触が、そのまま肌に伝わります。

PhotoRoom_20201029_140914
また女性にとってテーラードジャケットの想像が”堅苦しいもの”と思われている方がいらっしゃるとしたら、その思いを180度変えてくれるのが、このエルネストかも知れません。

IMG_9098
どのファブリックにも心地良さと、優れた色彩や色の表現がなされており、エルネストらしさを感じさせる全てが表されています。

PhotoRoom_20201029_140830
今回はテーラードジャケットの他、ベストや秋冬用バミューダ等も用意させていただき、秋冬のブーツスタイルを凝ったスーツスタイルで楽しんだりする事も出来ます。

PhotoRoom_20201029_140852
またこのジャケットの様にオールドスクールやプレッピーなテイストを存分に感じさせてくれる物も。

IMG_9093
素材のブレンドや色の組み合わせ、ボタン等、細部に至るまで、エルネストには他では得られない特別な魅力があります。

PhotoRoom_20201029_140841
一般的には芯地を用いずに作られるジャケットには、それなりの見栄えしか期待できない物ですが、エルネストのジャケットには、その全てに「仕立て」と言う技術が込められている事が直ぐに分かります。

PhotoRoom_20201029_140809
それほど構築的で優れた仕上がりになっているのですね。

PhotoRoom_20201029_140820
またテーラードジャケットの他にも、ミリタリー等の要素を持つジャケット等、多彩なバリエーションを作り出すエルネストのウィメンズは、その生地の魅力だけでなく、女性が身に着けるべきモダンクラシックをリアルに表現しています。

PhotoRoom_20201029_140743
今回の期間限定販売ではサイズ38から42まで、サイズのバリエーションがあります。

PhotoRoom_20201029_140756
既に店頭で試して頂いたお客様からは「え? ジャケットとは思えない・・・」と言うような声もいただいています。

IMG_9122_1
日本では数少ないエルネストのウィメンズが、こうして一同に会する機会はまたとありません。

ジャケットのイメージを変えたい方、或いはカーディガンなどをお召しの方で日頃ジャケットを着ない方にも、是非一度手に取っていただきたい機会です。

見た目の印象ではなく、袖を通す事ですべてが判るエルネストのジャケットたち。

是非この期間中、多くの女性の皆様に触れていただきたいと思います。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休予定日】
11月12日、19日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ