IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:bobbies

IMG_0756
春らしい陽気に包まれ、今日は小雨交じりの一日でしたが、徐々に暖かさも安定。
少しずつ装いにも違ったエッセンスを取り入れつつ、来る次のシーズンを迎えます。

今日は装いの中の名脇役でもあり、また全体の魅力を上げてくれる存在、バッグの新作をピックアップしてみました。

top_side_Orciani_002
今季からメンズ、ウィメンズそれぞれのディヴィジョンから仕入れているORCIaNIのバッグたち。

顧客様の約半数以上がお持ちであるこのバッグも、(アイコンになっている形は在る物の)決まった形に捉われる事無く、それぞれの好みやスタイルに合わせてご購入頂く事が多いのですが、当店スタッフ陣も、それぞれ使っているORCIaNIは、定番素材であるSOFTを中心に、毎日の通勤、そして展示会など、晴れの日も、雨の日も、雪の日も、常に持ち歩いています。

最も古くから使っている物で、2年が経過していますが、実際、雨に濡れたり、少々雑な使い方にも、普通に耐えてしまうORCIaNIのレザーは、傷一つ作られる事無く、また水で撚れる事もなく、変わらない表情を保っている事に、驚かされてしまいます。

ベルト作りを生業として始めたORCIaNIのバッグですが、こうした耐性に丈夫さを実感せずにいられないのが本音。
その結果、毎日使ってしまうのも理に適っていると、私達は思っています。

今日は、そんな丈夫で魅力的で、毎日の御供となるORCIaNIの新作が入荷しています。

IMG_0762
基本的にウィメンズのアイコン的存在であるSVEVAは、世界中にSVEVA MANIAなるコレクターが居る程人気の中心となっているモデル。

今回当店がオーダーしたこちらは、過去ここまでの色合いは記憶にない程、実に上品な煌びやかさを持ったプラチナカラーのレザー。

IMG_0764
まるで鱗の様に一つ一つの節目が襞(ひだ)を持ち、それらに丹念に染められ加工されたプラチナカラーの光沢が、実にマッチしています。

IMG_0768
シルバーカラーも上品で高級感を求めると、ORCIaNIのカラー名でもあるPlatinoの様に、品を保った上質感が宿ります。

IMG_0766
フラップのヘムラインにはフリンジを取り入れる事によって、女性らしい動きのある優しさが表現されています。

IMG_0770
今回のモデルは内容量も充分で、大きさも持て余す事無く適度なサイズにまとまっています。

IMG_0895
夏のモノトーンに不可欠なシルバー系カラーも、このバッグの様に上品な色の発色になると、全体の印象も途端にクラス感を憶えます。
(写真使用商品:トップス/eleventy、ボトムス/Mason's、シューズ/bobbies、ネックレス/abu)

IMG_0897
大人の女性の特権的カラー、そしてそれらに成されたエンボス、また『上品さ』と言う不可欠な要素も加わり、バッグの魅力によってシンプルリッチなスタイルアップが叶います。
夏のバッグ👜をまだ検討中のお客様は、是非一度店頭でご覧になってみて下さい。
素敵さがより増して見えますよ。

さて、ORCIaNIのバッグにはジェンダーレスなモデルも多く、当店ではメンズ、ウィメンズの垣根無くお使い頂いているお客様が多くいらっしゃいます。

それらには形の他にもサイズが不可欠な物となりますが、今日はそれらを適える二つの新作が在ります。

IMG_0771
一つ目が、定番の一つIRIS。
斜め掛けの曲線マチのあるショルダータイプです。

既に過去に数回展開しているこのモデルは、男女共に使えるバッグとしてお勧めしている当店ですが、今回はピュアホワイトのSOFT(シボ付きの柔らかなレザー)をオーダー。

IMG_0776
冒頭で触れた、少々雑な扱いにも耐え、また水に濡れても平気な素材SOFTは、ホワイトになっても同様の威力を発揮する事から、言い方を変えれば「汚れ辛い」と言うロジックが成り立ちます。

IMG_0775
またショルダーストラップの幅が適度な太さを持つ事によって、斜め掛けした時の、肩への負担が少なく、短めのショルダーとしてメッセンジャーバッグの様に使ったり、或いはワンハンドショルダーの様に使ったり、フレキシブルに愉しむ事が出来るのもIRISの魅力。

IMG_0777
サイズも然る事ながら、今回のホワイトのレザーを選択した事によって、より大人のバッグとしての魅力を存分に発揮する事が出来ます。
上質さを色で、堅牢性は革で、その全てのファクターを満たしてくれるお勧めのバッグです。
春夏の装いにクラス感と大人らしい清涼感を作り出してくれそうですね。

IMG_0779
そしてもう一つがこの新作モデルJAKIE。

IMG_0784
このモデルは正方形に近い形を持ったホーボー型をベースに、ハンドルの両サイドにあるD管を使って、専用の付属ストラップを使った斜め掛けにしたり、二通りの持ち方が出来ます。

IMG_0791
ハンドルと比べると短めの様に見える、このストラップもバッグ本体の形状(素材はSOFTを使用)によるドレープが、ホーボーバッグとしての食ったり感を生み、身体に自然に沿う形に変化する為、丁度良い斜め掛けの長さに収まる、計算された長さで作られています。

IMG_0789
年々、素材やディテールに進化を遂げているORCIaNIは、パーツ一つ一つの完成度が更に上がり、バッグに求められる様々な要素が完璧な状態へと近づいています。(理由があります)

IMG_0781
更に今回のこのJAKIEは、ウィメンズのディヴィジョンで作られているにも関わらず、どこか無骨な印象を取り入れ、恰もジェンダーレスでの用途を裏付けるかのようなディテールが数々見られます。

IMG_0785
ストラップパーツの金具や、ハンドルの太さ、そしてマチの取り方など、堅牢性だけではなく、形として成り立つための多くのメリットを添えつつ、一つの完成形へと模られています。

IMG_0786
また、このモデルでは取り外し可能なポーチも付属し、プライバシーを確保する他、荷物の散乱を防いでいます。

IMG_0787
一つ一つのパーツに込められた、シンプルで丈夫で、そしてスタイリッシュなデザイン性も、ORCIaNIの持つ新たな魅力の一つになっています。

女性にとっての定番的形であるホーボー型ですが、近年男性のバッグに増えているホーボーバッグやワンハンドルなどのバッグ同様、まさにこのJAKIEはそれらに見合った一つと言えます。

IMG_0898
柔らかく雨にも強いSOFTを素材に用いた事で、女性のバッグとしても実にしなやかなドレープを作り、くったりとしたこの革独特の味わいと、自然で流れる様な滑らかな曲線が、JAKIEの最たる魅力を作っています。

IMG_0899
アクティブに行動する春夏のウィークエンド、或いはビジネス上のパートナーとして、このバッグ、そしてORCIaNIの威力は『使ってこそ』感じられる、まさに『見て良し』『触って良し』『使って良し』の3拍子を揃えていると言っても過言では在りません。

これからバッグの新調を検討されている方は、是非今回の新作もご検討の一つに加えて見ては如何でしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------

slideshow_img_SS2018_2
初夏に向けたリゾートアイテムも揃い始めています。
肌寒さと穏やかな陽射しが交互にやって来る3月。
そろそろ連休に向けた春夏の装いを検討されてみては如何ですか?

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休日】
4月19日(木)
(※3月は展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/4/11
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_9805
春の催しもひと段落を迎え、今日の街中には再びご家族連れや行楽に訪れている方々の姿が目立ちました。
様々な準備に追われ、また異動や転勤などお仕事をお持ちの方にとっても、ようやく落ち着きを取り戻し始める週末になったのでは無いでしょうか。

春の装いも最高潮を迎え、店内では、徐々に初夏に向けた(それも連休や、週末休日に向けた)装いが増えてまいりました。

この季節から揃えて置くととても便利なのが夏まで着られる様々なアイテム。
今日は男性の御客様に向けたウィークエンドスタイルを『ショーツを中心に』ピックアップして見ました。

IMG_0583
連休が過ぎると途端に初夏の陽気が増す日本の四季。
雨季を挟み急激な暑さがやって来ます。

そんな時、シーズンを通じて使えるのが通気性の良いニットトップスの存在。

IMG_0588
このV NECKの新作ニットは2種類の化繊混紡糸によって、サラリとしたドライタッチを手に入れ、通気性とシャリ感、夏の装いに耐え得る組成で仕上がっています。

カットソーの様なヘムラインを持つ事によって、よりショーツスタイルに映える形となるのですが、夏の装いはトップスに凝ったものを取り入れるより、ショーツにバリエーションを求めると、実はとても楽。

IMG_0578
アメリカントラッド回帰が叫ばれる昨今、シアサッカーにパームツリーのポイントが圧されたこのショーツ。

IMG_0580
その高いコストパフォーマンスと可愛らしい遊びがニクイ、AT.P.COの物ですが、毎春夏シーズン、このブランドのショーツはポップなテイストが受け、当店でも楽しみにしているお客様が多いブランド。

IMG_0628
シンプルにニットとドライビングシューズだけでも、色の変化と組み合わせによって洒脱に見えてしまうのですから、やはりショーツの存在は大きいものです。

IMG_0629
軽快な印象を作る上で、ドライビングシューズの存在も大きいですね。

IMG_0568
次に、夏のショーツの鉄板とも言えるリーフプリントは、その存在だけで夏気分がアップ。

IMG_0571
大き目のリーフプリントは、TEEシャツ一枚でも充分に、それらしく見せてくれる大切な存在。

IMG_0563
今回はこのプリントに限り、ホワイトベースとライトベージュベースの2種類をオーダー。

IMG_0564
微妙な色の差ですが、この色の差だけでも、併せるトップスの雰囲気が違って見えるから不思議です。
特にペールトーン、サファリカラー等、オリーブやベージュを取り入れたい方には、こちらのライトベージュのカラーがお勧め。

IMG_0630
前出同様V NECKのニットと合わせても、スニーカーに変えるだけで、また装いにリゾート感が漂いますね。

IMG_0631
このスニーカーのマットな白の質感と、ゴールドのポイントカラーは、このコーディネートで大きな役割を担っています。
単にキャンバス素材で組み合わせるとカジュアル感が否めず、ともするとコドモっぽく見えてしまう節も在ります。
春夏はシンプルになるからこそ、一つ一つの存在感が大切ですね。

IMG_0573
また少し大人のテイストとしてお勧めしたい、この洗いを加えたブラウンカラーは、コットンピケを素材に使用している為、洗いによって筋状の凹凸が際立ち、それらが立体感となって奥行きのある装いに変えてくれます。

IMG_0574
テラコッタやオリーブ、ベージュ、オレンジと言った彩色、また熱帯雨林を感じさせるフォレストカラーには、ショーツのブラウンがとても効果的に使えます。

IMG_0633
旧き良き時代を彷彿とさせる、コロニアルな雰囲気に使うと、それらは大人の遊び着として映ります。

IMG_0634
ボタニカルなプリントのシャツ(それもノーカラー)と、ブロウ型のサングラスを取り入れると、たちまち良き時代の雰囲気を醸し出す事が出来ます。

IMG_0632
またニットに変える事によって、大人の休日を少しステップアップして見せる事が出来ます。
コロニアルな雰囲気とはまた違ったテイストに見えますが、ショーツの醸し出す独特な味わい深さは、我々世代にとって欠かせない武器となりそうです。

むしろ若い方々が組み合わせるには少々浮いてしまう様にも思えますが、パーツの一つ一つを変えて、ご自身だけの味わい深いスタイルを探し出すと言うのも、御洒落を愉しむ醍醐味ですね。

以上の他にも、ショーツやポロシャツ、夏まで着られるニット等が揃っている店頭。
来週から再び気温も戻りそうな気配ゆえ、この機会に一歩先行く装い完成に努めてみませんか?

----------------------------------------------------------------------------------------

slideshow_img_SS2018_2
初夏に向けたリゾートアイテムも揃い始めています。
肌寒さと穏やかな陽射しが交互にやって来る3月。
そろそろ連休に向けた春夏の装いを検討されてみては如何ですか?

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休日】
4月12日(木)、19日(木)
(※3月は展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/4/8
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

春の嵐を思わせる強風も、今日は一休み。
少し肌寒さを感じる気温の急降下に、今日は街中に再びコートに身を包む方々目立ちました。

今週の激しい気温差に、今日はご来店の方々の中には、カーディガンや羽織り物を探しにいらっしゃる方が多かった一日でした。

とは言え、再び戻る暖かな春の気候を前に、少しずつ装い完成を目指したいところ。

couv-1
多くの場合、春の始まりは足元から揃え始めると言う方も少なくなく、今年はヒールのある物に比べ、フラットな物を好んでお選び頂く方が多い、(当店にしては珍しいトレンド傾倒の)異例のシーズンになりました。

sable-le-galant
今年は幾つかの切り口でフラットな物を揃えているのですが、中でも久しぶりにオーダーしたのがフランス、bobbies(ボビーズ)のドライビングシューズ。

05
bobbiesは、フランスで、2010年に、AntoineとAlexisの旧友同士が立ち上げたシューズブランド。
そのアイコンとなっているペリカンの愛称Jean Bobbyが名の由来となっています。

09
ブランドのシグネチャーにもなっているローファーやモカシンは、フランス本国だけではなく、ヨーロッパを中心に海外でも人気となっており、高いコストパフォーマンスと、鮮やかで綺麗な色使いなどから、日本でも数年前から徐々に上陸を開始しています。

03
フランスらしい、日常生活に根差したコンフォートなローファーたちですが、革質や色、形の組み合わせが様々で、それら全てに共通するのは、綺麗な色の見せ方と、どんな装いにも取り入れやすいベーシックなディテールと言う点。

IMG_0350
そのラインナップの中で、今回当店がオーダーしたのは、ウィメンズ2種、メンズ1種。
それぞれに異なる趣きと魅力が宿っているのですが、いずれも当店の装いに使い易い物、当店らしい色のチョイスを優先しました。

IMG_0354
この色鮮やかなロイヤルブルーのスウェードは、ぺブルソールにホワイトを使い、色のコントラストは勿論ですが、春夏の装いに合わせ易く、そしてアクセントとなり得る一足。

IMG_0357
トッズなどに代表されるぺブルソールは、ドライビングシューズでは必然の仕様ですが、ソールの張替えを考える方は皆無。

履き易さと軽快で手軽さを優先し、この仕様に異を唱える方は最早いないと思いますが、こうしたディテールには色の組み合わせが最も求められる所。

IMG_0388
このブルー、とても使い易い色合いである事が判るのは、やはり春夏の洋服との組み合わせをしてみるのが一番の答え。

IMG_0389
彩色豊かな色が増える春夏は、ホワイトやベージュ等淡いトーンも増える季節です。
その中にポンっと入れるだけで、充分な存在感と洒脱感が養われます。

IMG_0390
少し濃いトーンの組み合わせにもまた、違和感なく溶け込むこのブルー。

IMG_0391
効かせ色と言うよりは、マルチに使える色合いである事がお分かりいただけると思います。

IMG_0392
勿論、日常のカジュアルな装いにも、しっくりと自然にハマります。

IMG_0393
大人の足元として申し分のないドライビングシューズですが、近年余り見かける事が少なくなって来た様に思えるのは、私達だけでは無いでしょう。

IMG_0394
遊べる季節に、遊べる足元、理に適ったコンフォートシューズの一つとして、今再び皆様にお勧めしています。

IMG_0358
もう一つウィメンズでオーダーしたこのクラックを施したメタリックのシャンパンゴールドは、その色合いの淡い輝きと凹凸感に、落ち着きのある上品さを与えてくれる一足としてお勧めしています。

IMG_0362
こちらもまたぺブルソールはホワイトのゴムを使用し、色のコントラストと言うよりも、軽快感を感じさせています。

IMG_0365
ギラギラとした輝きではなく、クラック(ひび)レザーを使用する事によって、独特な淡い輝きに変わっています。

IMG_0386
この色合いもまた実に使い易く、ベージュやグレーの足元が欲しいと感じた時に、代わりに取り入れると、これも自然にハマってくれます。

IMG_0387
久しぶりにシルバーやゴールドなど、メタリックカラーが世に増えている今シーズン、少しトレンドを加味した演出がしたい方に、是非お勧めしたい落ち着き在るメタリックカラーです。

ベーシックでクラシックな装いに取り入れると、より効果的に大人ぽさを演出出来ます。
是非お試し下さいね。

IMG_0366
そしてメンズは元の作りが異なる為、まったく違ったリボンタイプの物をオーダー。

IMG_0368
落ち着きのあるサンドベージュのスウェードに、デニム生地のコードを使った一足です。

IMG_0371
ぺブルソールとアイコン刺繍は共にネイビーを使用。

IMG_0374
男性にとってドライビングシューズは、一般的に着用機会が多い一つですが、グレーやブルーなど春夏らしい色のトーンに合わせ易い色合いとしてこの組み合わせをチョイスしています。

IMG_0376
ジーンズやホワイトのボトム、そしてグレー、ネイビーなど、最も多く履く機会のあるボトムに、少しだけ演出が込められたベージュトーン。
これ以上のやり過ぎは要らない、そんな意図さえ感じさせる一足です。

IMG_0375
今回のドライビングシューズは、全て専用の布袋と冊子、化粧箱に収まります。

週末、休日、そして夏のリゾート、クルージングと、多くのシーンで出番を待っているbobbies。
ドライビングシューズを愛用されている方は勿論、履いたことが無いと言う方も、是非店頭でbobbiesの心地良さに触れてみて下さいね。

以上の他にも、今週は様々な新作が沢山到着しております。
是非ご来店時合わせてご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------

slideshow_img_SS2018_2
初夏に向けたリゾートアイテムも揃い始めています。
肌寒さと穏やかな陽射しが交互にやって来る3月。
そろそろ連休に向けた春夏の装いを検討されてみては如何ですか?

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休日】
4月12日(木)、19日(木)
(※3月は展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/4/7
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ