IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:UpperHights

IMG_5878
少し寒いかな?と思った矢先、スキー場ならば大喜びの上質な雪が舞い始め、あっという間に路面は真っ白に。

1月の雪とは違い、少し湿り気の多い2月の雪は寒さとは別に「滑る」「転ぶ」が気になる特有の雪。
寒さ対策はもちろんのこと、街中でのスリップや転倒にはくれぐれも注意したいところですね。

さて今日ピックアップするのは、昨日ジーンズでもご紹介させていただいたupper hightsのトップスです。

もともとTEEシャツなどもクォリティの高さから人気だった同ブランドのトップスですが、今日のカジュアルな装いにピッタリとも言えるスウェットシャツは、upper hightsらしくアップデイトされています。

IMG_5961
多くの場合メンズサイズを女性が身に着け、オーバーサイズフィットとして着る機会が多い、これらのフィットですが、upper hightsのスウェットシャツはあくまでも女性が着る事が前提で作られたバランスによるフィット感。

ただ大きなフィット感と言うだけではなく、肩や裾など女性らしさを見せる部分に柔らかな印象を与える計算された一着であることが伝わって来るものです。

IMG_5962
フレンチテリーのような滑らかな表面を持つミニ裏毛の素材(裏側が極微なループ状になっているもの)は、この素朴で程よい粗野感を生みだす中で大切な表情でもあります。

ただただ素朴な素材はスタイル全体をチープなカジュアルに見せかねませんが、表面が滑らかと言うだけで充分その存在意義は伝わってくるものです。

IMG_5963
メンズサイズの物と大きく違うのは、”大きさを見せる場所が違う”ことです。
上下左右のゆとりを作るのではなく、身幅はドルマンスリーブ並みにアームホールを持たせ、ただのルーズな見え方から、女性らしい華奢さを見せるものになっています。

IMG_5968
また特筆すべきが各部のリブの太さ。
首、袖先、裾に使われているリブは迫力のある太幅リブによって、このスウェットシャツの存在感をより確かなものにしています。

IMG_6010_100
無論、同じupper hightsのジーンズとの相性は言うまでもなく、どちらも高いクォリティを見せる”究極のデイリーウェア”として、日常のスタイルを一つステップアップして見せてくれます。

雪の日に滑っても、転んでも「洗えばお終い」のスウェットシャツ。
季節に関係なく、常に日常の装いの一つになっているスウェットシャツにも、凝った作りの一着を取り入れて見ませんか?







【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月・3月の店休予定日】
2月24日、3月3日、10日、17日、24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


29DDAABC-7BA0-41CD-9A08-BFEB394941FF
あっという間に2月の声が聞こえ始め、街は年度末を迎える多くの人々が忙しく動いています。

暦の上では春が近づいているものの、まだまだ寒さが強まる2月は、装いを考える上でも迷いがちな季節。

そんな時迷いを払拭してくれるのは、やっぱり

ジーンズ

です。

前回入荷済のRED CARDに続き、今日はupper hightsの新作が到着。

IMG_5977_100
upper hightsの中で最も使い易く、そして脚を綺麗に見せてくれるのが”THE STELLA”。

様々な加工や色のバリエーションを持つTHE STELLAの中で、今回当店が最もこだわったのは、『中庸で稀有な色』

そのフィルター越しに適うのが今回ご紹介する3種類になります。

IMG_5981
一つ目はインディゴともインクブルーとも分けづらい、とても中庸且つ自然な色落ちを持つ”Freeze”です。

IMG_5983
横にそれぞれインディゴやインク色を並べなければ判り辛いのですが、インディゴより穏やかで、インク色より蒼く、それらの色落ちにピッタリフィットしているオレンジのステッチが、何よりこのジーンズの物言わぬ魅力。

IMG_5982
THE STELLAを試された方ならお分かりの様に、このモデルは生地そのものの厚みや補正性があり、脚をサポートするようなフィット感を感じる事が出来ます。

それゆえ、RED CARDに比べてスッキリと、そしてクリーンなスタイルに合わせ易いシルエットモデルでもあります。

IMG_6063_100
当店のスタイルとして鉄板ともいえるテーラードジャケット、パンプスとのシンプルな組み合わせにも、その色の魅力が存分に発揮され、またシャープな印象を作り出してくれる子のシルエットは、まさに女性を凛とした印象に見せてくれる一本。

IMG_6064_100
勿論、カジュアルな装いにもピッタリ。
どこかスッキリと見せてくれるのは、このジーンズのシルエット、そしてこの色の恩恵が大きなところでしょう。

IMG_6067_100
大人を自負する女性にとって、何が他と違いを見せてくれるかと言えば、それは生きてきた年輪(経験)ゆえの

クォリティにこだわる

ことなのです。

シンプルだからこそ、一つ一つのクォリティにこだわることで、同じスタイルにも”違い”が顕れるわけです。

「そんなに違わないでしょう?」

と聞こえてきそうですが、これは実践してみれば直ぐに分かります。
それほど、素材や作りのクォリティと言うのは、目に訴えて来るものなのですね。

むしろ見えていないのは自分自身だけなのかもしれません。

IMG_5986
そして二つ目は、upper hightsの中で最も人気の高いカラー”Etain”。

某有名仏ブランドのバッグにも同名のカラーがあり(そちらは非常に入手困難な色であり物でありますが)、ブラックを限りなく色落ちさせた後のグレーと言うよりも、そこに仄かな赤みを感じさせる、実に中庸なカラーがEtainです。

IMG_5988
前回RED CARDの新作にあった色Amberは、仄かに赤味と茶色味を含んだ色だったのに対し、こちらは若干ライトグレーに近い色味と言えるかも知れません。

隣に置くと、明らかに違いが判る程、実に中庸な色合いと言うのは、見る人によって見え方が180度変わります。

IMG_6010_100
このEtainもシャープな印象があり、ジャケット等は勿論のこと、デイリーユースに取り入れると、また違った印象を与えてくれます。

スウェットシャツにジーンズ、そしてスニーカーといった毎日の装いにも、このカラーは個性と洒脱さを感じさせるスタイルに仕上げてくれます。

IMG_5999
そして最後は、非常に中庸なカラー”Bone”。

ホワイトでもなく、オフホワイトでもない、どちらかと言えばアイボリーに近い色合いですが、Boneが意味するように、どこか穏やかで透き通るような薄色が、このジーンズの持ち味です。

IMG_6002
あくまでも私の主観であり、推測ですが、”もともとブラック”だったジーンズを、何年も何年も履き続け、やがて色が抜けグレーになり、更に洗濯を繰り返し、やがてライトグレーになり、そして最終的にこのBoneの様な色になった、、、のようなストーリー(推測ですよ?)が出来そうな色合い。

その理由は、ポケットやベルト側、裾などの傷みをリアルに再現し、巻き(生地の縫い目等)の部分に色を残すなど、おそらくはこうした経年変化の成れの果てを表現したと思われるディテールが散見されます。

IMG_6003
一つ一つの製品に携わるストーリーを考えて見たり、推察をしてみたり、そんな作業も楽しいものですが、私達が一番お勧めする理由は

「純白」では無い「白」が欲しい

と言う方にピッタリの色だということ。

オフホワイトは赤味や黄味があり、アイボリーは青味がある、その中間を担うような色合いが、このBoneのカラーかも知れません。

スタイルとしてはどんな色も合わせ易く、非常に出番が増えそうなカラーである事は間違いありません。
春を待たずして、今すぐにでも取り入れたいお勧めのカラーです。

季節の端境目は、ヤハリジーンズが役立ってくれるもの。

これから寒さと暖かさが交互に繰り返される季節になります。
そんな毎日の装いを迷わせない、今回のupper hightsの新作は、きっと”朝の忙しさ”をほんの少し楽にしてくれるかも知れませんね(?)

新たな色合いを是非ご堪能下さい。









【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月・3月の店休予定日】
2月24日、3月3日、10日、17日、24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


約2週間続いた長野中心地域の時間短縮要請。

今日で一旦解かれた要請も、依然予断を許さない状況下の今夜、途端に人影が増え、何処彼処で泥酔した若者の大声が聞こえるなど、どこか不安を隠せない週末の始まり。

規制や要請は法的拘束力は無いものの、こうして要請期間が終わると賑やかになる夜の風景は、人々のモラルの在り方を考えてしまう切欠になります。

一部の人々の努力だけではなく、一人一人の全員が同じ方向を向き、モラルと共に生活をする事が何よりもの解決の近道であり、不可欠で在る事を、今は一人でも多くの人たちが理解をする事を願うばかりです。

少しずつ街に日常が戻る事を祈って、皆で努力をしたいものです。

さて店頭では相変わらず新作の到着が続き、連日様々なスタイルを求めてご相談に訪れる方が増えて来ておりますが(※1)、今週は気軽に、そして週末や休日にリラックス出来る服装を求める方が続いています。

と、なると欠かせないのは、やっぱり”ジーンズ”。

気楽な格好、少し御洒落な格好、どんな服装の時にも使えるジーンズの存在は、もはや我々にとって欠かせないアイテムの一つです。

acee8d6b_1
当店は良く”ジーンズは第二の皮膚”と表現する事が多く、元々私達がこの地に降り立ってからというもの、ジーンズが中心のスタイルを長年続けて来ました。

その間、様々なジーンズブランドを皆様にご提案して参りましたが、中でも特別な存在の一つが”RED CARD”と”upper hights”。

我々のRED CARDとの出会いは、今から約10年前まで遡ります。

今ほど”誰もが知る”ブランドとして認知されるだいぶ前の事です。

ある日お店に届いた一枚の(展示会)案内状。
そこにはA3程の大きな紙にジーンズの写真と真っ赤に塗られた四角い色に囲まれたRED CARDの文字が在りました。

何となく脳裏に焼き付いたその案内状を見て、私達は直ぐに「行ってみよう」と言う気持ちに駆られたのを憶えています。

代官山の古いマンションの一室を改良したオフィス兼ショールームに、所狭しと幾つかのブランドが並べられていました。

その中に在ったのがRED CARDのジーンズでした。

当時、巷ではJACOB COHENやTRAMAROSSA、PT01の様なイタリアンブランドが世を賑わせ始めた頃でした。

方や39,000円から50,000円台以上のプレミアムデニム、そしてRED CARDのジーンズは19,000円と、決して安くは在りませんが、比較すれば高くはなく、しかしジーンズその物のクォリティは高く、そして拘りは一際強く、何よりまだどんなブランドなのかを知る由が無かった私達にとって、RED CARDがこれほどまでに大きく、広く知られるものになるとは、当時は思いもしませんでした。

IMG_8158_PhotoRoom_20210416_131434
当時RED CARDがウィメンズジーンズとして提案していたのは、古いリーバイスの(俗にいう大戦モデル)ヴィンテージな風合いを今に甦らせたタップリとしたストレートのジーンズが主でした。

それは今となっては当たり前の様に認知されている”ボーイフレンドデニム”の走りと言っても過言ではないでしょう。

当時、それらを理解するにはローカルエリアは役不足が否めませんでしたが、RED CARDは私達のお店の中で人知れず、その存在を温めていました。

IMG_8152_PhotoRoom_20210416_125225
それから数年、RED CARDを広く知るきっかけとなるモデルが生まれました。

それまでのゆとりあるシルエットを維持しつつ、膝下にテーパードを加えた女性の為の美シルエット”Anniversary 20th”が、それでした。

この股上を少し下加減に位置するスラウチーと呼ばれるディテールは、今思えば、このタイミングを切欠に多くのブランドが模していった様に思います。

その後、RED CARDは多くの派生モデルを生み出し、名モデルとなったAnniversary 20thは、やがてAnniversary 25thへと進化。

そして今、これらのモデルは”Anniversary”と言う一つの名称によって統一され、常にリファインを繰り返すRED CARDらしい一つの完成形を作り上げました。

IMG_8153_PhotoRoom_20210416_131216
当店のお客様の中には、このモデルを複数購入される方も珍しくなく、新しい加工や生地、色合い等が出る度に買い足す方、或いはサイズを変えて、それぞれに異なる着方をされる方、実に十人十色の楽しみ方をされるジーンズとして、当店にも非常にファンの多いモデルの一つになっています。

これまでのAnniversaryシリーズの良い部分はそのままに、より美しく女性らしくカジュアルなジーンズスタイルを提案してくれる新しいAnniversaryは、これまで同様、非常に柔らかく弾力性があり、そして最たる魅力の一つでもある高い伸縮性を持ち、かつてのAnniversaryファンのお客様にとっても、再び新鮮さを感じさせる物として、今、再び当店に到着しています。

IMG_8154_PhotoRoom_20210416_131245
今回は春夏らしいライトな色落ちの物をご用意しています。
TEEシャツ、ブロードのシャツ、リネンのシャツ、或いはニットやブレザー、ミリタリージャケット等、どんなスタイルにも溶け込み易い淡色の魅力と、RED CARDらしさが伝わって来る生地の表情や柔らかさは、リアルヴィンテージにも劣らない特別な存在感を与えてくれます。

IMG_8157_PhotoRoom_20210416_131403
RED CARDをしばらくお休みしていた当店にとって今回の入荷はまさに”Re Alive All”(Re Arrival)、全てを生き返らせるものとして、再び皆さんの手にお届けする事になります。

今、世界的に叫ばれているジーンズ需要の高まり。
それはコロナ禍と言う忌わしい世界の中でも、変わる事の無い存在価値が、他でも無いジーンズに求められている事に比例しています。

再び当店に姿を見せてくれるAnniversaryは、ご存じの方も、ご存じでなかった方も、きっと新しい魅力を再確認する事になるでしょう。

そして、、、もう一つ。

IMG_8225_PhotoRoom_20210416_194129
”upper heights”も再びラインナップに加わります。

upper heightsの魅力は何と言ってもRED CARDに比べ、少しだけソリッドでシャープな魅力があるところ。
そこにはRED CARDと似て非なるジーンズに求められるベクトルが違い、同じジーンズの中でも何処か住み分けされているのがupper heights。

当店では今回この2つのブランドを再び展開するにあたって、共通する一つのテーマを元にしています。
それは端的に言ってしまえば、「どんな御洒落にも使える一本」で在る事です。

そこでupper heightsへオーダーしたのは、STELLAと言うボーイフレンドスキニーと位置づけされるモデルです。

IMG_8160_PhotoRoom_20210416_131551
先ほどのRED CARDの写真と比べると、余り違いが判らない様に見えますが、どちらも美しいシルエットを作りだしてくれる、大人の女性にピッタリなモデル。

IMG_8161_PhotoRoom_20210416_131625
僅かに違いを挙げるとするならば、Anniversaryの柔らかく仄かなゆとりのある腰から膝付近までのシルエットに対して、STELLAは腰回りのゆとりがAnniversary程は無いと言う事。

IMG_8165_PhotoRoom_20210416_131822
またAnniversaryに比べ、ポケットの形状や色落ち等にもソリッドな印象を与える仕上がりになっています。

今回当店はブルー(或いはインディゴ、ストーンウォッシュ)のジーンズをRED CARDで、そして
近年急激に増え続けているブラックジーンズをupper heightsで取り入れ、それぞれの魅力がより活きる選択をしています。

IMG_8166_PhotoRoom_20210416_131906
更にSTELLAでは、ブラックのシェイドの濃淡異なる2色を揃えています。
前出のPlatinum(やや濃いめ)と、このSteel(やや薄め)の、どちらも甲乙付けがたい魅力の2色です。

IMG_8167_PhotoRoom_20210416_131937
特にカジュアルユース以外でも出番の多いブラックのジーンズは、upper heightsが持つシャープな印象がピッタリマッチします。

シャツやブレザー、パンプス等、同じカジュアルなスタイルの中でも、少しだけ大人らしさを作り易いのが今回の2色です。

IMG_8170_PhotoRoom_20210416_132134
またSTELLAでは重みのあるストレッチデニムを採用している事によって、ヒップ回りのサポート性もあり、(主観ですが)何となくヒップ位置を上げてくれたり、また脚を綺麗に長く見せてくれるような効果もあり、それぞれのジーンズが似て非なる理由を”体”で感じて頂ける物でもあります。

UH1000_1
こうして、再び(Re)当店に到着(Arrival)した、RED CARD、upper heightsの両ブランド。

これまでも常に皆さんの御洒落の中心になって来たジーンズが、新しいテーマの下、いつも着ていた洋服たちが、はたまたジーンズの魅力や欲求を、再び呼び起こす事(Re Alive all)になりそうです。

まるで旧友にでも会う気分にさえなる今回のジーンズたちに、是非皆さんも会いに来てくださいね。


(※1・・・現在週末にご来店予定のお客様にはご来店のアポイントを頂く様にしています。 店内が狭く密集を避けるため。)





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月・5月の店休予定日】
5月6日、13日、20日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_4002
再び蒸し暑さと夕立に見舞われ、気温は夏その物を呈している今週初日。
気分はまだまだ夏、装いももう少し夏らしさを楽しめそうですね。

先日から始まりました「BUY 2 ITEMS MORE 10% OFF」イベント、特にオンラインストアを中心にご注文を頂いており、想像以上の反響を頂いております。
特に夏から秋にかけての数週間は、装いがシンプルになる分、コットンやリネンを使用したアイテムが、予想以上に活躍します。
この機会を通じて、こうしたアイテムをお買い求めいただくお客様が増えており、皆様お得なお買い物を熟知していらっしゃる様です。
まだまだこれからご覧になられる方も、是非27日までの1週間、お見逃しなくご利用下さいね。

さて、前述にもある通り、装いがシンプルになる分、ジーンズ等の出番が増える季節になって来ました。

0aaaa10
(写真使用商品:RED CARD
現在、店頭に揃うラインナップ数は、数十型にも及び、既に幾つかのモデルについてはサイズが欠け始める等、依然、季節の変わり目はジーンズの動きが大きくなる当店です。

IMG_3964
今回ご用意させて頂いたジーンズのラインナップの中で、意外(?)にも集中しているのが『ダメージ』などの『加工』デニム。
(写真使用商品:ジーンズ/Upper Hights、パンプス/ANNA F.

私達の世代にとって、ジーンズの装いは、『男性は男性らしく』、『女性は女性らしく』が最もですが、共通するのは『クリーン』な印象で在る事。

クリーンである事は、どんな格好にも『清潔感』がある事を指します。

元来のジーンズ好きな御客様を除いて、当店の御客様の中には、クリーンさを重視するスタイルの方が多く、今回のラインナップの中には、普段クリーンな印象を崩さないお客様による「加工」ジーンズをお選び頂く事が多いのです。

0aaaa11
その中でも、比較的ダメージが少ない、裾へのカットオフ処理や、適度なリップ(裂き)等をご利用頂く事が多く、RED CARDの定番であるAnniversary 25thの各ラインナップを中心に、「テーラードジャケット×パンプス」を視野に入れた組み合わせが増えています。
(写真使用商品:RED CARD

IMG_3999
シンプルな装いにこそ、その小さくも拘りが込められた加工には、存在感を作り出し、シンプルな中にも個性を生み出してくれる物です。

夏から秋にジーンズのご検討をされている「クリーン」なスタイルの方は、是非一度試して頂く事をお勧め致します。

0aaaa13
また、その他のラインナップにも、シンプルだからこそ光るジーンズが揃っています。
このブラックデニムのユーズドウォッシュは、ソリッドなブラックでは叶えられない、絶妙な按配の色合いが楽しめます。

IMG_4001
こうしたブラックの味わいには、シンプルにホワイトのシャツやカットソー、色としてはゴールドやシルバー、また意外にもライトグレーやライトベージュ等もマッチします。
まさに、シンプルな装いを好む方にこそ、適した一本です。
(写真使用商品:RED CARD

同様に、秋冬には暗い色合いが増える事から、ボトムスにホワイトを取り入れる方が増えて行きます。
当店では毎年決まって、10月から11月頃になると、ホワイトデニムのご用命が増えます。

0aaaa12
実際の季節が来る前に備えて置くことは言わずもがなですが、今回のホワイトデニムは、秋冬に相応しく、少し厚地のしっかりとしたコットンを用いたモデルが用意されています。

IMG_3997
更にピュアホワイトの色合いは、当店顧客様で在れば、説明不要かと思いますので割愛。
秋の始まりを前に、是非こちらも合わせてご入手頂きたい一本です。
(写真使用商品:RED CARD

その他にもヴィンテージ感を愉しめるモデル「Liberty XX」では、リジッドの様な硬さ、リーバイスを彷彿とさせる、ストレートなシルエットが魅力のワンウォッシュタイプもご用意しています。

0aaaa14
Anniversaryシリーズとは異なり、昔ながらのストレートシルエットを愉しめ、更に履く位置(腰)によって、様々な着方、スタイルを愉しむ事が出来ます。
(写真使用商品:RED CARD

このモデル、当店では特にお勧めしているのが、太目のワンロールアップ(写真の倍以上折り返します)で、パンプス等を合わせて頂く等、ここでもまた大人の女性らしさを謳うスタイル(着方)として、このモデルを提案しています。

以上の他にも、店頭では、ジーンズのシルエットや色、更に加工等のバリエーションによって、異なるスタイル提案をさせて頂いています。

この夏、そして秋に向けた、新たなスタイルとしてジーンズを新調しようと言う方、或いは既にジーンズがお好きでいらっしゃる方も、是非今週は新たなジーンズモデルを探しにいらして下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

BUY2_10_Sale_20170817

ただいま夏の最終クリアランスセール実施中!
ホリディシーズン、ウィークエンドのスタイルアップアイテムを是非この機会に揃えて下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【8月の店休日】
IL MARE 8月24日
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/8/21
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

日中の蒸し暑さに包まれ始まった今週末。
天気予報からは想像出来ない暑さに見舞われ、店頭には再びTEEシャツ等を探しに見える方々もいらっしゃいました。

装いの先には秋物が在るものの、現実的には9月半ばまでは暑さと降雨が交互にやって来るこの地。
この季節を乗り越えるには、連日お伝えさせて頂いている様な春の羽織り物の存在は欠かせない物になりそうです。
春と秋は共通する素材が多く、春にお買い上げいただいた物、或いは現在セール対象となっている物等を利用して、この端境目を乗り越えたいですね。

現在、店頭では先日より開始しております『BUY 2 ITEMS MORE 10% OFF』のご利用が相次いでいます。
店頭は勿論ですが、オンラインストアからのご注文も非常に増えており、この機会を利用して更なるお得なプライスでのご入手を叶えていらっしゃるお客様が続出。

例えば、50%OFFのニット(70,000円)と、80%OFFのサンダル(26,000円)の2点をご購入いただいた場合、ニットは60%OFF⇒28,000円、サンダルに至っては何と90%OFF⇒2,600円でのご購入が適う事になります。

定価価格合計96,000円が、何と30,600円で揃ってしまいます。

実はこの例に挙げた商品、実際に取り扱いの商品!
ニットはS社、サンダルはA社の物になります。
是非オンラインストアをくまなく探してみて下さいね!

さて、先日から店頭にお越しのお客様より、様々な装いのご相談を受けており、その中で「色」をフォーカスしてお勧めする機会が増えている今週。

夏、秋、冬と、どの季節にも、取り分け邪魔にならない、否、在ると便利な色としてオリーブカラーをお勧めしています。

IMG_2914
店頭には様々なオリーブカラーが揃い、その色の濃淡や素材による凹凸、それぞれが様々な特徴を持っています。

IMG_2915
中でも独特なのがUpper Hightsのカットソーに使用されているMossと名付けられたカラー。

IMG_2923
素材の滑らかさも在って、その色合いはライトオリーブの中に、仄かなグレージュを感じさせたり、或いは光の加減によって、独特なオリーブカラーへと変化して見えます。

こうした色の微妙な違いは、上下同色の組み合わせにも役立ちます。

IMG_3930
写真は、濃いカーキ系オリーブとライトオリーブの組み合わせにブラウンを取り入れたもの。
上下似たような色合い、それもオリーブの様に少しインパクトのある濃色は、中間(インナー)にホワイトを覗かせると、全体が軽く見える等、小さな工夫も大切な要素。

特にアースカラーの濃いめの色合いは、しつこくなり過ぎない為にも、どこかに緩和する色を取り入れる事も重要です。

仮にオリーブを前提としたトータルルックを楽しむ際、こうした組み合わせに適したジャケットがUpper HightsのOversized 65。

IMG_2891
以前にも同ブランドで展開されていたM65型をリモデルした、このジャケットは、あくまでも『女性が着る為の』オーバーサイズとして作られており、そのディテールにはボーイズルック、ボーイズサイズに見えて、実のところ各寸法やバランスには女性の身体に合った位置に設定されています。

IMG_3934
総丈、袖丈、ウエスト位置の全てが、女性の身体に適した位置に据えられており、見た目のディテールのみがオーバーサイズを感じさせる、実に考えられた一着なのです。

IMG_2895
素材には堅牢性を感じさせる非常にしっかりとした質感を取り入れ、このジャケットが持つラギッドな魅力、雰囲気を更に高めています。

ミリタリーアイテムは、インナーやボトムに女性らしい甘さや艶やかさを組み合わせる事によって、より活きるスタイルアップが敵います。

一着持っていると非常に便利なミリタリーアイテムは、シャツ、ジャケット、パンツと様々ですが、先ずはジャケットからお試しいただくと、ミリタリーアイテムが苦手と言う方にとっても、一歩を踏み出しやすくなるかも知れませんね。

IMG_2883
またオリーブカラーと同じ様に、上下同じトーンで統一する組み合わせに、RED CARDの名モデルMercerもお勧めしています。

IMG_2884
RED CARDが、1シーズンで数百、数千を売り上げた実績を持つこのモデルは、定番中の定番でもあり、その魅力はコンパクトに見えるシルエットに相反した、意外(?)な着心地の良さ。

立体的に体を包むようにフィットする、このジャケットは、既にお持ちの方ならばお分かりの様に、とても使い易く、着やすく、そしてシャツの様にも使える事から、当店でも上下ジーンズ(デニム素材)の組み合わせにもお勧めしています。

デニム素材の上下を組み合わせて愉しむ上で欠かせないのが、色落ちや色のトーンの統一感。

勿論、まったく同じ色合いを探すのは不可能ですが、ほぼ同じ色落ち(色)で上下を組み合わせる事によって生まれるジーンズのセットアップスタイルは、独特な魅力を手に入れられます。

上下色合いが異なるジーンズの組み合わせは、どんな高級ブランドでも、どんな凝ったディテールでも、色の統一感ある組み合わせには敵いません。(※その場合には、靴やベルト、スカーフやストール、或いはバッグ等、取り入れるパーツの色やアイテムが重要な役割となります。)

こうして、一見、ナンセンス?と思わせるような上下同一トーン、同一素材のスタイルも、一つの法則を見つける事で、グンと愉しみが広がるのも、御洒落を楽しむ醍醐味の一つです。

色の組み合わせは、必ずしも「相性」だけで選ぶのではなく、「同色」で楽しむ事も今となってはセオリー。

季節の狭間だからこそ、様々なトライが楽しめる今、是非新たな発見のある8月にしてみては如何でしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------

BUY2_10_Sale_20170817

ただいま夏の最終クリアランスセール実施中!
ホリディシーズン、ウィークエンドのスタイルアップアイテムを是非この機会に揃えて下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【8月の店休日】
IL MARE 8月24日
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/8/20
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ