IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:Scotch

急な涼しさにちょっぴり秋を感じずにいられないここ数日。
昨日の夜の涼しさは肌寒さを憶えるほど急激に気温が下がり、今日も曇空と共に涼しい一日になっています。

今週は幾つかのブランドから新作が到着しておりますが、今日は男性に向けて「新しい黒」と「持って置きたいグレー」の二つをピックアップしてみました。

先ず「新しい黒」はズバリ”ベルト”です。

IMG_3858

今季から当店に仲間入りするベルトの専業ブランドであるAlberto Luti(アルベルト・ルティ)は、イタリア、ナポリのファクトリーブランド。

invitopitti96_albertoluti_popup_desktop-1 (1)

広く知られているイタリアの専業メーカーBELTS SRLに由来するAlberto Lutiは2018年に始まりました。
その魅力は何と言っても、1970年代頃のアメリカの古き良き時代をオマージュしたウエスタンをデザインソースにしたものが中心で、ラインナップにはラギッドなものから洗練されたシャープな物まで、多彩なバリエーションが揃います。

IMG_3859

その中で今回当店がオーダーした、この”黒一色”のベルトは、ボディの革は勿論、バックルやプンターレ(剣先)までの全てが同色で飾られた、とても重厚感と存在感のある一本。

IMG_3862

真鍮をベースにしたバックルや金具には光沢が美しい黒の装飾パーツが収められ、ただの黒のベルトとは全く違った威光を放ちます。

IMG_3861

この手のベルトの”黒”は、金具が無いか、或いは金具だけが金属色になる物が多いと思うのですが、このベルトは全てが黒。

IMG_3864

ブランドのアイデンティティとも言えるウエスタンにオマージュを捧げるベルトたち。
本体にも曲線によるくびれを設けるなど、ディテールはウエスタンベルトそのものですが、やはりイタリア目線のアメリカへのオマージュは、どこか同じ様な土臭さや泥臭さが影を潜め、その洗練された印象が色濃く映るのも、一つの特徴。

IMG_3865

黒一色のベルトは、同じ様に黒の服装に溶け込ませることで、他には無い特別な存在感や、全体が締まるような印象に作り上げてくれます。

IMG_3867

勿論、カジュアルにも相性は抜群で、チープなスタイルになればなるほど、ベルトの威力は際立ちます。

IMG_3869

ボディのクロコダイルエンボスと合わせて靴を選ぶのも良し、またジャケットとパンツ(或いはスーツ)に挿すのも良し、このベルトが特別な理由は、他に比べてギラ付かないところもポイントです。

特に我々世代にとって、余りにもラギッドな印象が強くなり過ぎると、それはただの不清潔に見られてしまう可能性を含んでいます。(ただでさえ年齢と共に清潔感が失われて行きますからね…)

そんな印象を払拭してくれるこのベルトは、きっと御洒落を愉しむ男性にとって大きな武器になると思います。

IMG_3871

また今回は85サイズから用意がありますので、女性の方々にもこのベルトの魅力を体感していただきたいと思っています。

もともとジェンダーレスなブランドですから(ベルトに性別が無いと思って毎回オーダーしています)、カッコいい、素敵、と思えるものは率先して取り入れて行きましょう。

勿論、男女でのシェアもお勧めですよ✨




そして「持っていたいグレー」、それは時代が変わっても、常にベーシックでありクラシックでもある”Galles di Principe”(英:Prince of Wales)のトラウザーズです。

IMG_3884

イタリア語でPrincipe di Galles(プリンチペ・ディ・ガレス)は、英語のPrince of Wales(プリンス・オブ・ウェールズ・プレイド)。

日本では「グレンチェック」と呼ばれている大小の格子が重なり合う、最もポピュラーで伝統的な柄。

そもそも「グレンチェックって?」と言う方の為におさらいすると、グレンチェックは”細かな千鳥格子”と繊細な”ストライプ”が組み合わせられた柄模様の事を指すのですが、大約して写真のような柄模様のチェックを一括りにしています。

でも、実はチェックの上に更に大きな格子がある物もあって、それらは”プレイド”(大格子)と呼ばれています。

グレンチェックは(割と)細かなチェック、グレンプレイドは(割と)大きなチェックに分けられています。

かつて英国のウィンザー公(Prince of Wales)がグレンプレイドを好んでいたため、この柄を前述のようにPrince of Walesとも呼ばれています。
(イタリア語表記は伊訳)

と、その鉄板とも言えるグレンチェック(以下ガレスと呼びます←当店は呼びやすいのでコチラで呼んでいます)は、春夏に比べて秋冬の素材の方が、ボリューム感が出ることもあって、特に好まれる方も多いのですが、今回当店がオーダーしたのは、イタリアのBERWICHの代表的モデルScotch。

IMG_3885

春夏も非常に好評だったScotchは、そのディテールやシルエットがクラシカルであるのと同時に、バランスが良く、今回オーダーしたガレスとの相性がとても良いんですね。

IMG_3886

特にニットウェアやテーラードジャケットが増える秋冬には、ガレスはどんな色との相性も良い為、「迷ったら着る」なんていう選び方で間違いないほど出番は増えます。

時にはレザージャケットやブルゾン、時にはデニムのシャツにニットタイを締めて、そして或る時はミリタリーウェアと合わせて、などなど組み合わせは多彩。

IMG_3888

チェックの大きさや色の濃淡、そしてそれらに合ったバランスの良いシルエットと、是非とも「持って置きたい」と思わせるのが今回のトラウザーズ。

IMG_3890

春夏に試してピンと来た方も、実はまだ試していない方も、そして「どうしたらこのパンツをカッコよく履けるんだろう」と思われる方も、今回のトラウザーズを試してみたら「案外イケるかも?」と思ってしまうかも知れません。

IMG_3891

春夏に比べてトップスも、コートなどのアウターも、全体的に重みのあるものが増える分、パンツに求められるボリュームも確実に増えて来ます。

そして今回のトラウザーズにはウールを基本にストレッチ性がある事、また毛羽立ちがそれ程大きなものではない事(毛羽立ちが無いと無いで迫力に欠けます)など、実は履き心地にも大きく寄与してくれる素材を選択していますので、きっと普段の服装に迷いが多い方は、このトラウザーズに合わせて、「黒のニットと黒の靴」さえ手持ちに在れば、それなりに御洒落に見せてくれるはず。

黒の他にも、当店ではベージュ、キャメル、ブラウン、レッド、グリーンなどの組み合わせ色もお勧めしています。

安定感のある色柄、安心感のある形、御洒落に見せてくれる要素を多分に持っている今回のBERWICHのScotchを、是非一度お試し下さい。

見慣れたはずのガレスが、「お?何か違うかも?」と思わせてくれますよ✨







【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


午前は曇り空でしたが、午後は陽の当たる場所は鳩も寄り付かない程、暑い一日になりました。
どれだけ暑くても、食事同様、毎日の洋服選びは欠かせない作業の一つ。

朝の忙しい時間に服装を考えるのも一仕事に感じられる暑さですが、そんな忙しい朝でも一点投下で”それらしく”見せてくれるのが”BERWICH”のScotch。

IMG_8541



前股上が下がり、後股上が上がり、腰回りから膝までのゆとりによって作られるベルトレスの決定版とも言えるテーパードモデルが、このScotchです。

167881946

考え抜かれたシルエットに当店が選んだのはストレッチするリネン素材。
それもブラウンにホワイトのストライプを配した生地で、この一本だけでコロニアルな雰囲気を作り出せます。

リネンのシャツやTEEシャツ、ポロシャツ、ジャケットと、実に多くのアイテムと組み合わせがし易い上、パンツのシルエットが作り出す”玄人ぽさ”が、その日のスタイルを一段上げて見せてくれます。

123F078A-C4EA-4A77-9B1F-3EA50C28C440

またスニーカー等も合わせられるため、丈上げは普段多い格好に合わせて行うのがベスト。
(写真は丈を若干短く仕上げています)

82C9E0E4-79A3-46FE-AE16-25410BE67F50

またジャケットやシャツ等と合わせる機会が多い方は、丈をフルレングスにして、クラシックな雰囲気を楽しむのもお勧め。

とにかく軽く、柔らかく、そして涼し気で、ストレスフリーで身に着けられるScotchは、この暑い毎日にこそピッタリの一本。

朝、服装に迷ったらとりあえず穿いておけば”それなり”に見せてくれます。

F761B243-7CAC-44FA-B9EA-7EA5B2C280AB

Scotch同様、軽く、柔らかく、ドライなタッチが魅力のDrumohrの30ゲージシリーズも、今の季節にピッタリ。

欧米に比べて湿度が高い日本では、”肌に張り付かない”事が前提の服選び。

今年の夏はいつもに比べてチョッピリ長くなりそうです。
是非この機会を利用して、新しい服装にチャレンジしてみて下さい。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ