IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:Santaniello

IMG_2462
気温が上下する冬の前兆も、ようやく落ち着きを経て、朝晩の気温差に徐々に体が慣れ始めて来ました。

IMG_0730
気温が落ち着き始めると、ようやく装いが定まり始め、これまでとは違い、一定の重ね方を基本にしたスタイルが考え易くなりますね。

IMG_0731
ジレやストール、マフラー等を常に取り入れた服装が、毎日出来る気温になった事によって、加える色を考えるのも、そこそこ楽になり始めるのも、今位からでしょうか。

IMG_0688
メンズのウェアでは、現在ニットジレが急激にご要望を増やしており、週末の度ご来店下さる男性顧客様方にとって、ビジネスとカジュアルの両方に使えるアイテムとして人気を博しています。

IMG_0694
ビジネスシーンではタイドアップ時のタイを収める役割と共に、内側に締まる色合いが加えられる他、暖かさを確保できますね。

IMG_0691
タイバー(タイピン)を利用される方も増えている昨今、タイを持ち上げボリュームを作りたい時にも、体にフィットしたニットジレの存在は、それらを盛り上げて作るのに一役買ってくれます。

IMG_0690
ウールのボトム、特にサキソニーやフランネル素材との相性も良く、ニットジレにはファブリックのジレとは違った趣きと雰囲気を作り上げてくれます。

現在、M.I.D.A、Settefili、Panicale等、ニット素材のジレが揃っております。
パートナー様、ご家族様からの、クリスマスギフトも含め、是非スタイルアップの一つとしてご検討下さいね。

BF001
先週木曜日から1週間のみ開催しております特別イベント『BLACK FRIDAY 1 WEEK』。
期間中はセールプライスが一律70%OFFとなる限定値引きを実施。

先週に続き、昨日も大変多くのご来店を頂き、"在り得ない"程の価格に、様々な商品が急激に姿を消しております。

この特別なイベントも、いよいよ明日が最終日となります。
この機会をお見逃しの無い様、是非皆様の御来店をお待ちしております。

※LA SPIAGGIA店について一部店休日の変更が御座います。
お間違えの無い様ご確認のほどお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【12月の店休日】
IL MARE 12月15日(木)、31日(土)
La Spiaggia 12月3日(土)、8日(木)、15日(木)、31日(土)※一部変更がある恐れが御座います。
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/11/26
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


IMG_9595
日中、穏やかな気温に恵まれた今週末。
先週に続き、天候にも恵まれ、行楽に向かう車が街の幹線道路を埋めています。

IMG_9594
今日は昨日ご案内させていただいたEnzo Bonafeや、メンズの新作へのお問合せも多数頂くなど、いよいよ男性のお客様によるスタイルアップに向けての動きも本格化し始めています。

109811806
ブラウンの足元に相性の良いボトムと言えば、挙げられるのがグレーやネイビー。
然し、せっかく靴への拘りを色濃く見せる為にも、やはりボトムにも特徴ある物を選びたいのが本音。

109811806_o1
そこでお勧めさせていただきたいのがSantanielloの新モデルでもある1プリーツをベースにした、コットンカルゼの一本。

109811806_o3
以前、フランネル素材でも、この形をご紹介させていただきましたが、このトラウザーズでは、素材も変わり、細部のディテールやシルエットにも微細な変更が成されています。
仄かに起毛感を感じる、しっかりとした厚みのカルゼには、その特徴でもある綾に走る織と、インディゴカラーに染められた独特のブルーネイビーとが相まって、豊かな表情を持ち合わせた一本です。

IMG_9608
フランネルの物に比べ、腰回りのゆとりが解るだけで無く、フランネルではタイトだった履き心地も、通常サイズの履き心地と同様となり、また膝下のシルエットにも、クラシカルな印象を受ける(実際にはフランネル素材よりも5ミリほど裾幅が細くなっています)など、素材が変われば、その素材特性によって、見えるシルエットも異なります。

IMG_9607
素材にはストレッチ性がもたらされており、腰回りのゆとりだけでなく、履き心地そのものにも心地良さは確かに感じられる一本です。
特に私達世代にとって、腰回りはゆとりを、また加齢と共に痩せ行く脚は綺麗に見えるといったシルエットは、まさに「痒い所に手が届く」ボトムとして、大きな味方となってくれそうです。

これからボトムを新調される方は、是非一度店頭でお試しくださいね。
(写真着用商品:トラウザーズ/Santaniello、タートルネック/Panicalre Cashmere、ジャケット/LBM1911、ローファー/Agnelli & Son's、ベルト/Saddler's)

さて、、、女性のお客様にとって、既にコートやジャケット類は入手済みと言う方も多く、これからニットやシャツ、或いはボトムなど、内側のオシャレを整える季節となりましたが、実は先般のMOORER同様、今季はまだまだコートの入荷が続きます。

IMG_9609
どんなに新ブランドが仲間入りしようと、どれだけ満足を得たシーズンとなろうと、必ずと言って良いほど、次シーズンには、新しい切り口、新しいディテール、新しいトピックを齎し、話題に事欠かないのが『HERNO』。

今シーズンは既に大半が入荷済みのHERNOですが、いよいよ今シーズン最後となる入荷が本日到着いたしました。

IMG_9615
既に色違いが入荷後完売している、HERNOのハイテクノロジーとクラシックディテールを融合したライン『POLAR-TECK』シリーズから、まるで英国の気品ある色合いを彷彿させるロイヤルなパープルカラーを纏った新色が到着いたしました。

IMG_9617
写真では全てがお伝えし切れないのが残念ですが、このモデルではピーチスキンの様に緻密で繊細なタッチを持つマットなアウトシェルを使用しており、それらの質感が、このパープルカラーを更に魅力タップリの色合いとして昇華を助けているのです。

IMG_9612
既に数シーズン前から取り扱っている、このPOLAR-TECKは、ハイテク素材を用いているだけでなく、着用後、内部の保温性を保つ事を前提として作られた、マイクロファイバーが、その威力を発揮する一着です。
その対応温度は、外気が摂氏20度まで耐えられるほど、優れた保温性を持ち、更にこのアウトシェルは、撥水性能を誇り、水の侵入を寄せ付けない、言わば冬の強い味方として、実用性と共に、魅力あるダウンジャケット(コート)として作られているのです。

IMG_9620
この優れた素材を武器に、前述の高貴なカラー、そしてこのモデルの最たる魅力でもあるクラシックなディテールには、フードのトリムに使用されたフォックスファーが、魅力を更に加えています。

IMG_9622
チャコールグレー、シルバー、ブルーが織り交ざった様な、フォックスファーらしい絶妙な色の加減から、このコートのカラーと共に、一つ上のクラス感を謳い、また他では得られる事の無い、パープルカラーの選択を『後押し』してくれる材料にもなっています。

IMG_9624
このモデルにも、ファーはフードからの着脱、ファーのみの着脱と、細かく分かれており、コンバーチブルな使い勝手を得意とするHERNOが見せる、フレキシビリティも備わっています。

IMG_9625
女性的で、上品な色合い、そしてマットな質感と、その全てが女性の為に作られた完成度の高い一着。
今シーズン二度目のご検討、或いはこれからコートをお選びになる方も、是非ご検討の一つに加えて見ては如何でしょうか。

93

IMG_9633
そして、同じくHERNOから到着した、こちらのマキシロングのチェスターフィールドコート(チェスターコート)型のダウン。
とにかくこの形から、クラシックを感じて頂くと共に、現在のクラシック回帰のトレンドをも加味した一着である事を前提に、これまでのダウンコートとは異なる存在として、新たにリコメンドさせて頂きたいモデルです。

IMG_9629
元来の生業でもあるHERNOのコート作りには、一抹の疑いの余地もなく、それらのシルエットやディテール、作りこみには、信頼以外の何物もありませんが、それらをベースとして作られた事が、何よりものHERNOのアドヴァンテージと言えます。

IMG_9630
それらにラムファー(山羊革・山羊毛皮)を使用し、チェスターコートとしての存在感を更に魅力ある物にし、また今日のコートに求められる主流とも言える、マキシ丈を取り入れた事によって、盤石の暖かさとシルエットと言う二つの魅力を持った至極の一着が出来上がったのです。

IMG_9631
カラーには、トープカラーを用いており、HERNOが元々得意とするブラウン系カラーの絶妙な色合いは、微光沢を生み出すナイロン素材によって、更に他では得られない魅力を醸しています。

IMG_9636
私達がHERNOの商品をご案内する際、「HERNOはコートブランドで在り、ダウンブランドでは在りません」とお伝えさせていただくのですが、多くのアウターブランド、ダウンブランドが定番を持ち、シーズンごとに僅かな意匠変更によって新作を輩出しているのに対し、HERNOは、必ずと言って良いほど、毎シーズン、違ったアイディア、異なるモデル、新たな素材の採用など、多くの新しさを我々に披露してくれるのです。

IMG_9626
こうして、毎シーズンの楽しみを持たれる方が御客様にも多くいらっしゃる他、何を隠そう当店スタッフ(M)も、毎シーズン、必ず1着ずつ買い足すと決めている一人。
それほどまでに魅力の尽きないブランドなのですね。

また、このダウンコートでは、内側に記された中綿(羽毛)の充填量を示す、三つの羽のマークのうち、その三つ全てが塗りつぶされており、つまり充填量は最高の内容量となっている事を表しています。

IMG_9661
暖かく、そして綺麗な流れるようなシルエットと、その全てが冬の女性の強い味方である今回のコート。
きっと、それらを魅力ある物にするには、コーディネートに痣(あざ)とさは必要なく、シンプルなペールトーンで楽しむ事によって、HERNOの魅力を更に再確認出来るのでは無いでしょうか。
(写真着用商品:ダウンコート/HERNO、ニット/Faveur、スカート/Fiore×Bruciare(オーダー)、ブーツ/Bruno Premi)

このコートが加わる事によって、恐らく、既にお持ちのダウンとは違った使い方、異なるスタイル、またダウンとしてではなく、別の異なる一着のコートとしての利便性を強く感じて頂けるに違い在りません。
是非、店頭でお試しくださいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休日】
IL MARE 11月16日(水)、17日(木)、24日(木)
La Spiaggia 11月17日(木)、24日(木)、26日(土)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/11/13
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


IMG_8479
冷たい空気が充満し、冬を予感させる毎日が続き、今日も天候に恵まれながらも寒さ凌ぎの装いを求めて、沢山のご来店を頂く一日となりました。

IMG_8905
今年はグレーやライトベージュ等、明るめのペールトーンを中心にお選び頂くお客様も多く、ご来店の皆様の装いには落ち着きのあるトーン・オン・トーン(同系色)のスタイルを楽しまれる方が大半となっています。

こうした動きは男性、女性問わず増えており、この週末は新たにグレーの色合いを増やして頂くお客様が多くいらっしゃいました。

女性のお客様には既に様々なグレー系トーンを揃えて頂き、或いはオーダーを利用して更にお好みのグレーを加えて頂いている為、男性のお客様は少々遅れを取る感も否めないところ。

IMG_8738
そこで、グレー系トーンを楽しむ上で欠かせない主軸として、男性のお客様に向け、お勧めをしておきたいのがコチラのボトム。

IMG_8739
こちらのウールのトラウザーズはSantanielloによる新作。
今シーズン新たに加わったこのモデルは、スリムなシルエットに1プリーツを与えた、美脚シルエットをそのままに、腰回りのディテールに凝った一本です。

IMG_8743
控えめなプリーツと腰回りはフィット感を高くキープし、フラップポケットと新型の長めの曲線を描く両脇ポケットが設けられています。

IMG_8742
またこのモデルの特徴の一つに、「クロップド」レングスとして作られている点があるのですが、これは我々日本人にとって「裾上げ要らず」の丁度良いレングスとなるのです。(※裾は製品時から予め細目のダブルに仕上げられています。)

IMG_8745
また、素材には柔らかく心地の良いフランネル素材を使用しており、しなやかさを持ち味に、この細身のシルエットをより活かしています。

更に内部のスレキ等には、ソラーロ(玉虫)生地が使われており、見えない箇所にもSantanielloの拘りが見えます。

IMG_8893
着用感としては、ややタイトな着用感となるため、普段お召のサイズの一つ上のサイズチョイスがお勧めです。
この着用写真でもお分かりになる様に、裾は丈上げをせずに、そのまま履く事が可能です。
(カラーはチャコールグレーです)

IMG_8746
このモデルでは、前出のチャコールグレーと、こちらのライトグレーの2色を揃えています。

IMG_8747
ビジネスシーンを含め、多くのスタイルに取り入れ易い新作のSantanielloは、確実に登板回数を増やしてくれそうな一本となっています。

IMG_8888
更に、グレーのトーンと相性の良いニットやジャケットをお探しの方も増えています。

IMG_8892
そこでお勧めなのが、こちらのParthenope Napoliのテーラードジャケット。
(写真着用商品:ジャケット/Parthenope、タイ/Luigi Borrelli、ニットベスト/M.I.D.A、トラウザーズ/Santaniello、ベルト/Saddler's、ポケットスクエア/roda)

IMG_7106
Parthenope(パルテノペ)は、イタリア、ナポリの小さな工房が始まりのファクトリーブランド。

(Parthenopeについて・・・1970年代初頭、南イタリアの若く優雅な1人の男性エンツォ・コンテントの情熱と、強い意志を具現化したメンズコレクションがブランドの出発点です。
彼の持つポテンシャルを誰もが理解し、エンツォの人生をかけた挑戦を賞賛しサポートしました。
そして40年後、エンツォの息子アレッサンドロ・コンテントによって生まれた”パルテノペ・ナポリ”という新しいブランドと共に、物語は再び動き出しました。世界から賞賛を受けるナポリスタイルに根付く、技術力と手先の器用さを踏襲したパルテノペ ナポリは、当時よりもグローバルに開かれたファッションの世界で存在感を示しています。)

IMG_7112
このブランドは、非常に優れた技術とクラシックなテーラリング技術をもとに、細々とその魅力を伝えて来た、日本ではまだまだ認知度の少ないサルトリア。

IMG_7118
会社規模が影響してか、大手の様に、派手さのあるファブリックを多く揃える事は在りませんが、その魅力はクラシックと古き良き時代の南イタリア、ナポリのテーラリングをヒシヒシと感じさせてくれる仕事が所々に見る事が出来ます。

IMG_7114
多くを語るよりも、袖を通す事によって解る、細部の仕事の様々は、肩の付け根(雨振袖)や角度、カマの浅さや可動域の広さ、また程よくシェイプされた腰回り、その他多くの箇所に「クラシック」の粋を感じさせてくれるメーカー。

IMG_7176
既に店頭で実際にお試しいただいた方、或いはご購入いただいた方もいらっしゃいますが、このブランドが持つ魅力は、やはり何と言っても、流される事の無い古き良き時代を感じさせる物作りへの姿勢と仕上がり。

IMG_7178
現在の日本では、多くのイタリアンサルトの仕事を目で、肌で確かめられ、世界でも有数の品物が揃いますが、実際、人目に触れる事の少ないブランド、或いは聞きなれないブランドへの関心は、媒体露出と並行していると言っても過言では在りません。

IMG_7108
既に幾つかの雑誌によって目にされた事が在る方もいらっしゃるかも知れませんが、Parthenopeには、『真を見る目で品を見る』物選びが自然にさせられてしまう独特な魅力があります。

このParthenopeのジャケットやスーツのラペルに付属するピンズには、エスプレッソメーカーがモチーフされています。
南イタリアを中心に好まれる、ブラウンシュガーをたっぷりと入れたデミタスのエスプレッソを連想させる、そんな極々小さな遊び心を感じる所位が、Parthenopeには良い意味での仕事を貫く姿勢として映っています。

これからグレー系トーンを揃える方、或いはお仕事やプライベートで秋冬物の新調を検討されている方は、是非一度、今回の新作達を店頭でお試しいただければと思います。

FullSizeRender31
現在、多くの新作が山の様に並ぶ店内には、連日お客様によるお問合せが多く寄せられており、お取り置き等の御依頼も増えてまいりました。

今週は更に気温が下がる模様ですので、是非この機会に新たな秋冬スタイルを揃えにいらしてくださいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休日】
IL MARE 11月10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)
La Spiaggia 11月2日(水)、10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/10/29
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


気温差が激しい一週間となり、日中は半袖でも十分なほど暖かく、朝晩はしっかり寒さ対策が求められる、まさに晩春の陽気。

この中途半端な気温、気候に最も心揺さぶられるのが、ジーンズを中心としたスタイル。

IMG_0912
上下デニム素材を用いたスタイルにも、色の濃淡をつけるだけで十分、ソレっぽく見えるのも、実はデニム素材のそれぞれに特徴を持ったものを取り入れているがゆえ。

つまり、ジーンズ素材ならば、どんな物でも同じ様に見えると思われることが多いと思うのですが、一つ一つのデニム素材にもたらされる、それら厚みや加工の色、表情によって、人の顔と同じく一つ一つ表情は異なるものなのです。

IMG_0913
数多あるブランドジーンズに、ただ単に投資するだけでは無い事が、組み合わせをしてみる事によって良く分かります。

一つ一つのクォリティが高ければ高いほど、同じ素材同士の組み合わせの中にも、しっかりとした表情と見え方の違いが、この写真の中だけでも伝わると思います。
(着用写真商品:シャツ・ジーンズ/Upper Hights、ベルト/Saddler's、バッグ/Il Mare)

ひと昔前であればジーンズ素材の上下は、有り得なかったタブーの組み合わせでもありました。
しかし、オリヴィア・パレルモの登場以降、デニム素材の上下の組み合わせは、当たり前のスタイルの一つに数えられるようになり、それらには前述のような一つ一つのクォリティをしっかりと選ぶことによって成される、一つの正解のようにもなっています。

デニム素材が心地よく、気候的にも、気分的にも丁度良い今だからこその選択肢として、これからのスタイルアップの検討材料に加えて頂ければと思います。

さて、そんなデニム素材が心地よい今、メンズアイテムに新たなボトムが到着を致しました。

P5129900
先日の初お目見え時には、あっという間の完売劇を演じた、Santanielloの新たなレーベル『Santaniello dp's』。

P5129890
その作りの素晴らしさに反し、プライスは手の出し易い価格帯に留められ、これまで高騰を続けた各ジーンズブランドに一石を投じる存在と言えるdp'sのジーンズ。

P5129892
今回入荷した新作は、前回入荷時のモデルとシルエットは同じく、加工の範囲を最小限に、そして色合いも程よく濃い色合いに落ち着かせた一本。

P5129893
前回のリップ(裂)までダメージを加えず、ホツレ程度のダメージと、最も負荷のかかる箇所のみに加工を施した、リアルなダメージ感が魅力。

P5129898
今回のモデルでは裾後部分に靴に掛かりダメージを受けた感を演出したものや、腿や膝周りの適度なダメージなど、実に前回同様、凝った加工を施しています。

P5129896
スレキやヒップパッチなど、拘りのパーツはそのままに、まさに加工とダメージ、色合いの加減のみを変更したモデルとなっています。

トラウザーズを作る専業ブランドだけに、ジャケットとの相性は勿論ですが、単体の5ポケットデニムとしての存在感も非常に高いものがあります。

これからジーンズの新調を考えている方に、是非ともお勧めしたい一本となっています。

----------------------------------------------------------------------------------------

AubadeBanner_001
5月9日から15日までの期間、Aubade 2016秋冬ランジェリー(メンズ含)の受注会を実施致しております。
期間中はAubadeオリジナルノベルティ(非売品)をご用意し、皆様のご来店をお待ち申し上げております。
※ノベルティは数に限りが御座います。

是非来シーズンのランジェリーのご予約も兼ね
春夏スタイルと共に合わせてご来店をお待ち申し上げております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月19日(木)、24日(火)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/5/12
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

春の装いを求めてご来店下さる方が賑わう今週末。
いよいよイベント目白押しの節目時となり、様々な思いと共に催しへと向けた準備にいそしむ方が増えてまいりました。

同時に、店内には徐々にリネン等の夏を見据えたアイテムも増えつつ在り、連日様々なご来店を頂戴しています。

P3128713
昨日ご案内させて頂きましたウィメンズウェアの大量入荷には、FIOREによるシルクとコットンの混紡糸を使った艶やかで滑らかな柔らかさを持つニットも。

P3128719
写真ではお伝えし切れないのが残念ですが、このニットにはシルクを感じられる糸の表面から成る微光沢と共に、編地を袖や裾、ボディと変える事によって、補強を含みながらも、特に袖のターンナップ等の際、しっかりとした作りを体感して頂く事が出来ます。

P3128697
同じくニットウェアの中には、CIRCOLOのコットンリネンのラグランスリーブも入荷しています。
リネン混のニットと聞くと、その持ち味であるシャリ感が先行しますが、このニットはコットンの組成を感じる柔らかな心地よさが優先されています。

P3128698
混紡糸独特のメランジ調の雰囲気は、春夏のスタイルにとって、シンプルなアイテム程、凹凸を生み出してくれる等、そのメリットは計り知れない程、自然にして魅力を生みます。

P3128703
特に大切なのが、私達の年代にとって、在り来たりな一つのアイテムにも、見る者の目に、質の高さを訴える見え方をするのかどうかも、重要なポイント。

P3128710
昨日ご案内の各アイテム、そして本日ご紹介している各アイテムには、確実にそれらが宿っている事が一目で解ります。

ウィメンズアイテムは既に初夏の様相を見せ始めています。
まだ春は先、、、と気おくれされている方は、是非早めのご準備をお勧め致します。

また、昨日ご案内させて頂きましたナポリのカミチェリア、Montesaroのメンズシャツが今季初めて到着を開始いたしました。

P3128725
このカミチェリアの持ち味は、なんと言ってもハンドメイドクラフトをしっかりと感じて頂ける事、また目に見える事。
この写真でもお分かりの通り、織ネームさえも手縫いによってつけられています。

P3128726
ホールのステッチは勿論、昨日ウィメンズでも触れさせて頂いた様に、非常に沢山の箇所が手仕事によって作られているMontesaro。

P3128727
今回、メンズでは、ウィメンズ同様に、プルオーバーのモデルもオーダーしています。

P3128729
比較的しっかりとしたハリを持つフレスコ(メッシュ)素材のこのシャツも、手縫いの箇所は疑いの余地無く、そのディテールを立体的、且つ非常にしっかりと魅せてくれています。

P3128730
星の数ほどあるカミチェリアの日本上陸の中で、広告戦略を持つメーカー、或いはクレジットによる各ショップの展開に頼らず、審美眼を持たれるお客様に対して、質の高いものをご提案し続ける事も、本来のショップの役目と考えている私達にとって、何が重要で、何を捉えるべきかをご理解頂けるお客様の手に渡って下さる事が願いの一つでもあります。

P3128734
Montesaroは、その質の高さだけでなく、ナポリのカミチェリアが忘れがちになっている現代のビジネス上の商品としてではなく、面倒な作業を伴う一つ一つの針仕事を、その他のシャツと同様のプライスレンジで行っている事への姿勢にも魅力を感じさせてくれます。

P3128736
沢山の手縫い個所を、一つ一つ探して見たり、シャツ一枚の存在価値をどこに求めるかなど、ご自身で紐解いていく事もまた楽しみ方の一つとして、私達は皆様にご提案しています。

P3128737
特に、ホワイトのシャツは、様々なメーカーが持つ、最たる魅力を図るのに相応しい存在でもあり、それぞれが得意とする技や魅力を見出す為の一つの存在として、当店では各カミチェリアに毎シーズン異なる素材によるホワイトのシャツをオーダーしています。

P3128741
こちらのシャツでは通常の開きのシャツ(前立て無)をオーダー。

P3128742
最も出番が多いであろうこのシャツには、シンプルで質の高さが際立つオックスフォードを使用いたしました。

P3128746
オックスフォードもまた、どのメーカーも持ち味を発揮する一つの判断材料では在りますが、生地その物で判断をしてしまうと、それらはシャツメーカーに提供するファブリックメーカーの質や価格に左右されてしまう物。

しかし一般的に使われる事の多いオックスフォードでは、それらのメーカーの技術によって、異なる印象を作り出す事も在ります。
まさにそんな仕事や技を見比べて頂くのにも相応しい一着となります。

P3128756
そして、こちらのブラウンのリネン素材は、オーナーの推す夏のスタイルに欠かせない一つとして、ショーツ等と合わせていただくべくオーダーした、まさに大人の一着。

P3128761
艶やかさを敢えて消したマットなリネン素材は、柔らかさが際立ち、夏のトップスとして多くの男性に艶っぽさを醸し出してくれるであろう存在。

P3128770
濃い色合いからなる、手仕事の立体的な凹凸は、更に際立ち、このシャツの持つ魅力を最大限に魅せてくれています。

P3128773
その他にもメンズアイテムでは春から夏にかけてのアイテムが多数揃い始めています。
こちらは細糸を畔編みしたポケット付きのニット。
Blu Breによる一着と言えば、その質の高さはお墨付き。
サラリとドライな感触を持つ糸を使用し、ボリュームのあるニットに仕上げている点から、このブランドが持つ大人の男性にとって求められる何かを体感して頂ける物に仕上げられています。

P3128779
また昨年の秋冬にも、その高いコストパフォーマンスによって多くの方のベーシックと成り替わったCrossleyのコットン素材のクルーネックも到着しています。

P3128784
ライトな感触と色合い、そしてベーシックで使い易いCrossleyのニットは、オンオフ問わず使いたくなるユーティリティの高さと、コストパフォーマンスから成る満足度の全てを両立させています。

P3128786
更にSantanielloからは、新作のボトムが2種到着しています。
今シーズンからPositanoをベースとした簡素なモデル(裾裏地や腰裏地等を極力排したシンプルなモデル)をオーダーする事により、プライスはついに19000円台からを実現しています。

P3128787
これまでPositanoを試された事の無い方も、リピート購入をされている方にも、非常にメリットの高い同モデル。
今回は織のある凹凸生地を中心に(全てストレッチ在り)、グレーネイビー(写真)やホワイト等、色の展開を進めています。

そして、今シーズン更に仲間入りを果たす2ブランドが、プーリアに拠を持つサルトリアルなテーラードジャケット、FUGATO(フガート)とGERMANO(ジェルマーノ)。

P3138843
FUGATOではモデル名にNapoliを冠する、マニカカミーチャをベースとした仕立ての生きた軽さと素材の魅力をタイトなシルエットに映した2ボタンのノッチドラペルをオーダー。

P3138846
織物の様に立体的で、且つ清涼感を持った素材には、夏の装いを連想させる軽さと涼しさを、スタイリッシュに見せてくれる独自の魅力を備えています。

P3138845
また、ボタン等のパーツ類にも拘りが見えるFUGATOは、味わいを一つとして、数あるジャケットの中にも、埋もれない存在感を放っています。

P3138844
そしてFUGATOお馴染みのレディバードは、ラペルピンとしてフラワーホールに付けられています。
こうした小さな拘りにも、他とはまた異なる意匠を与えてくれるのもFUGATOらしさと言えますね。

P3138847
同じくGERMANOでは、多くのショップで展開されているベーシックなビジネスライクのモデルではなく、こちらもまた凹凸のある素材を用いた事によって、GERMANOが持つ美脚、美尻効果の高いスリムフィットな一本としてオーダーしています。

P3138848
私達の年代にとって、在り来たりな物に程、素材の価値を見出す作業を必要とする事で、見る者の目に訴える個性と言うなの「らしさ」が作り出せます。

P3138849
プライスだけでは判断できない、それらの魅力の高さは、他では得られないからこそ、個性ある存在を揃える事が、埋もれない個性として一つの存在価値を高めてくれる様に思います。

こうして、メンズ、ウィメンズ共に、様々なアイテムが大挙到着を進めている今月は、一年を通じて最も動きの激しい季節でもあり、また多くの主力アイテムが揃う時期でもあります。

これから夏へ向けたスタイルを加味しつつ、更なる春夏スタイルの完成に、是非皆様のお越しをお待ちしております。

(※一部の商品について、ご案内前に、入れ違いでの完売が御座います。 予めご容赦下さいます様お願い申し上げます。)

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月10日(木)、24(木)
(※3月16日(水)は14時開店となります)

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/3/9
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---2015-2016年秋冬物 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1166756&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

このページのトップヘ