IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:MassimoD'Augusto

IMG_8414

「とにかく蒸し暑い」

そんな気温が続いている週末。
最高気温39度を占める電光掲示板もある程、体感気温はまさにその気温宛らの暑さを感じています。

思わず冷たい水をグビグビと飲みたくなる、この暑さにやっぱり必要なのは”リネン”素材のもの。

9DC9F8CF-91A0-4021-A29C-08FD35CE2E99

先日も取り上げたMassimo d'Augustoのシャツはゆとりもあり風が通り抜ける心地良さから、あっという間に店頭在庫も僅かに。

A18F0CEA-34FF-4ACB-A26E-D69DD3D01A61

名品にして定番でもあるこのシャツに関しては、もはや疑いようのない永久定番。
夏の装いにMassimo d'Augustoのリネン無くしては語れない程、このシャツの魅力は心地良さと形含め、一歩抜きんでています。

F2848150-1F84-438D-BF68-38CA59B93512

パンツ、デニム、ショーツ、色々なスタイルに取り入れ易いからこその利便性が、このシャツの大きなメリットですが、何より”涼しい事”が一番。

まだ試されていない方も、既に色違いをお持ちの方も、是非加えて頂きたい一着。

BEE4F5E8-DCA4-4AB9-98F3-8252D3A70B80

そしてもう一つお勧めしたいAlessandro Gherardiのリネンプルオーバー。

353EDB17-8371-4641-9955-3DD6536CAD76

もともと洗いをかけたから製品にしている事もあり、とても柔らかな感触が魅力のリネン。
その上、ゆとりがあり風がシャツの中を通り抜ける様を感じられるのも魅力。

0D84975D-359B-48C2-9902-2A637BFE77DC

Alessandro Gherardiのシャツを良く観察していると分かる、前立て裏の生地の始末(縫い方)や袷なども、マシンメイドとは言え細部の作りに拘りとプライドを持って作られている事が判ります。

夏は身体に密着する物より、ある程度身体を泳がせて着られる物の方が、涼しさは多く感じます。

暑さが定着しそうな来週以降は、リネン素材を手に入れ、少しずつ身体を気温に合わせて行きたいですね。

我々世代にとって急激な気温変化は体調不良の大きな原因となりますので…。


《写真使用商品》









【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_7471
今日も爽やかな空気に包まれた長野地方。
梅雨らしい涼しさを味わうには最高の一日となりました。

と言っても夏は間近に迫り、やはり装いで季節感を出したい季節でもあります。
そんな時、役に立ってくれるのがレザーサンダル。

IMG_7362
先日のZEUSも良いですが、今日取り上げるのはイタリアのサンダルを専門に作り続けている”The Sandals Factory”の一足。

IMG_7363
The Sandals Factoryは、1978年にNuovoNicar(ヌォヴォニカール)社によって、革の町イタリアのトスカーナに設立され、地元産業でもあるヴェジタブルタンニンで鞣されたトスカーナレザーを活かし、海外のトップブランド、メゾンブランドのサンダル生産を請け負う老舗。

IMG_7364
創業当初からサンダル生産に特化し続けたブランドだけあり、その作りは理に適った形や履き心地によっても証明されています。

今回当店がオーダーしたのは足の形状に合ったソールと、クロコの型押しを施したクロスしたアッパーストラップのスライド型。

IMG_7358
サンダル専門にデザインをするデザイナーが作りだした、複雑に交差するアッパーデザインと、足の形状に合わせられたソール形状、そして踵方向に深く入り込んだアッパーのストラップが、非常に高いホールド性を持たせ、比較的脱げやすいスライドタイプのサンダルに、脱げづらさや包まれるような履き心地を与えています。

IMG_7333
何気ない普段のシャツやジーンズに取り入れるだけでも、全体に軽さを見せたり、ちょっぴり夏を匂わせたい今の季節にピッタリです。

IMG_7360
何より足の甲をしっかり支え、またソール面の形状が足の形に合わせられている為、自然な履き心地が得られる他、踵に向って細くなる事によって、爪先は男らしく迫力のあるボリューム感を、そして踵側はほっそりとコンパクトに見せてくれるため、ジーンズからトラウザーズ、そしてショーツに至るまで、多くのスタイルに取り入れ易く、スタイルの邪魔をすることなく愉しむ事が出来ます。

11616DA3-6FD0-4178-A166-2CADB1AA9993
またアウトソールには合成ソールを合わせている為、滑り止めの役割も担い(何かに引っかかって脱げてしまうような)サンダルのウィークポイントもフォローしています。(勿論、水の張り巡らされた路面では気を付けて頂きたいですが…)

B4882583-F363-472D-91AA-CCA819FA45FC
スタッフも購入後、何度か着用し、一日のうち彼方此方を往来して見ましたが、その履き心地は極々自然で、程よい硬さとしなやかさを持つことで、サンダルの疲れやすい路面からの衝撃はソールの厚みで、また強く踏み出す時には、適度に反る事で、日常の足元としても充分役立ってくれます。

IMG_7361
またアッパーの型押しによって、スムースレザーの物に比べ、立体的に目に映るボリューム感もあり、どんなボトムス、どんなスタイルに合わせても、”それらしく”見せてくれます。

IMG_7359
ここで言う”それらしく”と言うのは、我々世代が履いてチープに見えないこと、またやり過ぎ感が作られないことなど、実に歳を重ねれば重ねるほど、要求は細かくなるものですが、それらを程よく良い塩梅にまとめてくれているのが、このサンダルです。

E8FDF6BA-AEE9-41BF-8FA2-B5AAD94AD597
先日のZEUSのサンダル、そして今回のThe Sandals Factoryのサンダル、共に同じレザーサンダルですが、魅力は夫々似て非なる物を持ち、サンダル選びにも個性を生んでくれそうです。

これからの季節、夏らしさを演出したい時、また真夏の暑い日差しの時も含めて、今年は是非レザーサンダルを新調してみては如何でしょうか。

共にコストパフォーマンスも高く、ローテーションとして複数購入するのも一つの手です♪
是非お試しを。

(スタッフ着用写真:シャツ/Massimo d'Augusto、サンダル/The Sandals Factory)








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


梅雨らしい爽やかな空気と、時折射す暑い陽射し。
真夏の暑さを前に、心地良く過ごしやすい毎日が続いています。

今週は特に男性のお客様のご来店が多く、夏に向けての新たな装いづくりをお手伝いさせていただいています。

急激に暑くなっていた昨年までと違い、今年は”徐々に”気温が上がっていることもあり、いつもに増して様々なスタイルが楽しめるシーズンに。

そこで今日は”今から夏まで”使いたいアイテムをピックアップ。

IMG_7258
先ず取り上げたいのが「カプリシャツと言えば」のMassimo d'Augustoのシャツ。
高級リゾート地を中心にリネン素材のシャツを作り続けるMassimo d'Augustoは、夏のシャツとして欠かせないブランドとして、その地位を確固な物にしています。

IMG_7259
中でも名モデル”ARAMARI”はカッタウェイカラーと胸元の2つのボタンで仕上げられた特徴的なプルオーバーで、このモデルは素肌に着て、更に袖をグルグルと捲って着るのがセオリー的な一着。

今ぐらいの季節ではリネン等を中心としたパンツと合わせ、更にレザーサンダルを合わせることで、ちょっぴり涼し気に軽快に見せた着方がお勧め。
(写真使用商品:シャツ/Massimo d'Augusto、パンツ/Devore Incipit、サンダル/ZEUS)

IMG_7260
今回はブラックとブラウンの2色をオーダーし、比較的組み合わせがし易いチョイスになっています。
夏のクールなワントーン、モノトーンで楽しんだり、明るめの色合いとコントラストを楽しんだり、夏のカプリシャツの存在は、いつもとは違った雰囲気も作り易く、とてもお勧めです。

IMG_7261
いつものローファーだと重たく感じる時にはメッシュ(イントレチャート)のレザーで軽さを与えたり、夏の装いならではのアレンジも、このシャツ在ってのスタイル。

勿論、真夏にはショーツとの組み合わせがベストである事は言うまでもありませんが、そこまでの季節もシッカリ楽しめるのがMassimo d'Augustoの魅力ですね。
(写真使用商品:シャツ/Massimo d'Augusto、パンツ/BERWICH、ローファー/Carlo Florense)

IMG_7262
同じくプルオーバーで仕立てたAlessandro Gherardiのリネンのシャツは、絞りの無いゆとりのある身頃を活かし、より楽な着心地を得る事が出来ます。

生地は柔らかく、リネンとは思えない心地良さが直ぐに伝わってきます。
また着丈も”出しても、入れても使える”絶妙な着丈になっている為(ウエストの絞りの無い事も相まって)、お仕事にも使える一着になっています。

IMG_7263
Massimo d'Augustoのカプリシャツに比べて、リゾート感が少なくなることによって、ローファー等と合わせて着ると、少しシッカリ感が伝わるのも、このシャツの魅力です。
(写真使用商品:シャツ/Alessandro Gherardi、パンツ/Barbati、ローファー/Agnelli & Sons)

IMG_7266
但しショーツを合わせると雰囲気は一気にカジュアルになります。
ボタンを開き、レザーサンダル等と合わせる事で、リゾート感も演出出来ます。

IMG_7267
洗いのかかった素材が多いAlessandro Gherardiのカジュアルなシャツは、休日の装いに”着慣れた雰囲気”を作り、夏の仕事場、休日の両方を適えてくれる一着です。
(写真使用商品:シャツ/Alessandro Gherardi、ショーツ/BALONIO、サンダル/ZEUS)

IMG_7264
よりカジュアルに見せてくれるのがBARENAのリネンのプルオーバー。
色合いと素材が作り出す絶妙な風合いは、BARENAならではの味わいで、このプルオーバーはショーツと合わせる事によって、より生き生きとした雰囲気になります。

裾が緩やかなカーブで仕上げられている為、着丈のバランスが絶妙で、長すぎず短すぎず、非常に使い易い着丈になっているのと同時に、裾の数センチのステッチがこのシャツの裾に立体感を生み出してくれます。

IMG_7265
カラーはネイビーと、この写真のチャコールの様な色合いの2カラーの展開ですが、チャコールには同系色の靴、ボトムを合わせると、グッと大人らしいカジュアル感が作り易くなります。

意外とシーズン的にもグレートーンが減る為、(春夏の)グレーの統一感は作り辛いものですが、こうしてスニーカーやストライプを交えて、淡さと渋み、大人ならではの雰囲気作りもし易いシャツです。
(写真使用商品:シャツ/BARENA、ショーツ/Barbati、スニーカー/ASFVLT)

長袖のシャツプルオーバーは、定石として夏にはショーツに合わせられる事から、今の季節手に入れるにはピッタリの存在。

トップスを迷われている方がいらっしゃいましたら、是非ともお試しいただきたいシャツたちです。









【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_2947
緑が鮮やかに映える一日となった今週末。
表示気温をそのまま鵜呑みに出来ない肌寒さも帯びつつ、季節は徐々に深緑から梅雨へと向かい始めます。

この数日、顧客様方が改めて目を止めるのが、STUTTERHEIM(ストゥッテルハイム)のラバーコート。

IMG_2986
既にご案内させて頂いておりますので、細かくは割愛させて頂きますが、完全防水である事と風を避けてくれる、この2つの要素が今、そしてこれからの季節にピッタリの存在で在る事。
またプライス的にもとても満足度が高い事も相まって、今再び皆様の視線が集まっています。

■STUTTERHEIM 商品一覧■
http://store.ilmare-online.jp/?mode=cate&cbid=2391264&csid=0&sort=n

その色や質感から、海と言うキーワードが連想しやすい事、またそのディテールベースがフィッシャーマンズコートで在る事などから、クルーズスタイルを気取るのにも最適の羽織り物。
是非これから検討される方は、ご一考に加えて見ては如何でしょうか。

そして、昨日もご紹介させて頂いたのですが、クリーンな印象を与える装いを求めてのご来店やお問合せが多かった今日は、店頭でシンプルでクリーンな印象のスタイルアップを皆様にご提案させて頂きました。

IMG_2981
ミッドナイトブルーとシャイニーなグレー、そして挿し色としてのホワイトを加えた「色数を抑えた」スタイルも、オフィス、デイリー共に「クリーンさ」をアピールできます。
(写真使用商品:トップス/Femind、ボトムス/パーソナルオーダー、シューズ/Corso Roma.9、バッグ/M.C.C)

IMG_2983
色数を減らす事によって優先される『素材』は、足元に光沢のある物を選んだり、またボトムスに使われる立体感と光沢によって、シンプルリッチが表現出来ます。

大抵の場合、「色の組み合わせ」だけに捉われる事が多いものですが、『素材』の選択は、全体にとってとても小さな事ですが、この些細な事がその日のスタイルを大きく左右します。

IMG_2984
同じ様に、男性の装いにもシンプルでクリーンな印象を与える「色数を抑えた」スタイルもご案内しています。
この写真で使っているMassimo D'Augusto(マッシモ・ダウグスト)のカプリシャツも、限りなくブラックに近いミッドナイトブルーを採用しています。

IMG_2985
その濃い色立ちから得られるリネンの上質な光沢を使い、ショーツにホワイトを、そしてスニーカーにゴールドを使った物を取り入れる事によって、上品な上質感を手に入れる事が出来ます。
全身から放たれる、上品な高級感は、必ずしも価格ではなく、『演出』が最も重要な要素と言えます。
(写真使用商品:シャツ/Massimo D'Augusto、ショーツ/Briglia、スニーカー/Jim Rickey)

共に共通しているのは、色濃い物を使い、尚且つ全体の何処かに必ず高級感を作ってくれる『光沢』が在ると言う事。

色よりも、むしろ素材の組み合わせが左右する『色数の少ないスタイルアップ』は、一つ一つのアイテム選択が重要な役割を担っています。

これから新たなスタイルを探そうという方、また夏の装いを揃えると言う方は、是非ご参考の一つに加えて頂ければと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------

【Pin1876 秋冬臨時受注会のお知らせ】

00000002

来る今月18日(金)より、20日(日)までの3日間、当店店頭にて、Pin1876のストールの受注会を行います。

これまでに展開させて頂いた定番サイズや定番型ではなく、新たに珍しい織地やプリント等を模ったモデルのサンプルを集め、秋冬に到着予定の同商品の御注文を受け付けます。

詳しくは店頭、或いはメール、お電話にてお気軽にお問合せ下さい。

※モデルによってご注文後生産中止となる可能性のある物も含まれます。 予めご容赦くださいますようお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------------

slideshow_img_SS2018_2
初夏に向けたリゾートアイテムも揃い始めています。
肌寒さと穏やかな陽射しが交互にやって来る3月。
そろそろ連休に向けた春夏の装いを検討されてみては如何ですか?

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月17日(木)、24日(木)
(※3月は展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/5/13
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_6038
先週までの気温が嘘の様に、今日の日中は暖かく穏やかな陽射しに包まれました。
今日は最高気温も20度を超える小春日和に。

街中にはいつもに増して人の往来が多く感じられます。

こうして暖かくなってくると俄然高まるのが行楽に向けた装いの検討。
先日のBlogでも触れたように、ここから先の季節はアクティブな装いが優先される季節。

とかく仕事三昧の男性にとって、初夏、そして夏の連休は、愉しみを存分に味わっておきたい数少ない機会。

そこで、今日はそんな諸兄にお勧めの装いをピックアップして見ました。

IMG_9496
1954年以降、南イタリアのリゾート地、ヴィーコ・エクエンセに拠点を構え、カプリ島やイビザ島、マイアミ等、高級リゾート地に並ぶブティックに、リネン素材の高級シャツを卸す小さな工房「モンテックス社」は、長年培った『リネンに拘った』技術やディテールを、自社のオリジナルである『Massimo d'Augusto』として展開を始めました。

664A1770_01_f01-933x1400664A1720_01_f01-933x1400
恵まれた自然と独特な街並み、風景から得られる様々なインスピレーションと共に、同ブランドが持つ魅力は、「カプリシャツ」として発揮しています。

664A1612_01_f01
芸術家を先祖に持つアウグストの3代目であるマッシモは、高級リゾートのブティックのOEMを広く手掛け、その殆ど全てと言えるシャツの素材はリネンを使用しており、独特な風合いと雰囲気を醸し出し、昨夏日本に初めて上陸した際にも、瞬く間に拘りある紳士諸兄によって受け入れられました。

MG_8204_01_f01
現在も僅か12名の社員で作られているシャツは、全て女性の手によって作られ、またマシンメイドにも関わらず優れた技術により、独特な魅力を発揮しています。

IMG_9497
そのMassimo d'Augustoで、今回当店がオーダーしたのは2種類のカプリシャツ。

IMG_9501
カッタウェイの衿型に、キーネック状の胸元に2つのボタンと、Massimo d'Augustoが作り出す一つの定番的存在となるモデル「ALAMARI」。

IMG_9491
着易くする為のボックス型のシルエットに、ロングスリーブと絶妙なバランスの着丈は、このシャツが持つ存在感を一目で知ら占めてくれます。

IMG_9492
また台衿を持たない衿型はイタリアンカラーの様に、しなやかなシルエットを描き、ジャケットとの相性は勿論、夏のショーツによるカジュアルな装いにも、上品で質の高い装いを約束してくれます。

IMG_9490
かつて、カプリ島のヨットクラブ会長がこんな事を言ったそうです。

『大切なのは、水着姿で羽織っただけでも、そこにエレガンスがあるか、高級リストランテで絵になるか』

この言葉は、日本では余り想像に容易く在りませんが、高級リゾート地ならではの情景が浮かんできます。

つまり、シャツその物に上品さやエレガンスが在るかどうか、また着る人の美意識の高さが重要視されるものである事を読み取る事が出来ます。

Massimo d'Augustoのシャツは、まさにそんなエレガンスを持ったシャツと言えるかも知れません。

IMG_9482
前出のモデルの他にも、このブランドの特徴的なモデルの一つであるレースアップのモデル「STRING」があります。

IMG_9485
このシャツもまた上品でエレガンスを感じさせるディテールを持ち、また胸元にレースアップストリングスを採用した事によって、ディテールの美しさと共に脱ぎ着がし易いメリットも合わせもっています。

IMG_9483
ALAMARIと比べ、よりイタリアンカラーに近い、大き目の衿としなやかな衿先によって、シャツの美しさがより色濃く感じられる一着です。

IMG_9565
夏が恋しく、そして休日を待ちきれない気分にさせてくれるMassimo d'Augustoのシャツは、きっと大人の男性にとって、一つの嗜みを憶えさせてくれるものになるに違い在りません。

夏のトップスはポロシャツで充分等と、タカをくくっている貴方、、、絵になる男になるためにも、是非この機会にカプリシャツの魅力を味わってみて下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

slideshow_img_SS2018_2
春、そして初夏に向けたリゾートアイテムも揃い始めています。
肌寒さと穏やかな陽射しが交互にやって来る3月。
そろそろ連休に向けた春夏の装いを検討されてみては如何ですか?

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月29日(木)
(※3月は展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/3/26
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ