IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:Drumohr

72CF90B5-DDB5-4975-B9B6-CF571D37A711

徐々に蒸し暑さを憶え、夏が間近に迫っていることを実感する6月。
例年よりも早い真夏日の到来に、水分補給はもちろん、装い選びも一苦労しそうです。

暑さ増す今週、当店が取り扱うDrumohr、Guy Rover、L'impermeabile、RUFFFO他を日本に輸入しているエージェント社長の坂戸様が来長下さいました。

以前から度々長野にお越し下さるご意向を窺っていたのですが、コロナ禍など世情もあり、中々叶える事が出来ず、この度ようやくお越し頂く事になりました。

世代的には当店赤羽と同じ世代でもある坂戸様は、中学生時代には既に洋服に魅入られ、その後様々な要職を経ながら現在のエージェント業に至っています。

逆に言えば、日本に於ける様々な洋服の変遷を間近で見て来た方でもあり、またそれらを実践し、それぞれの本国の魅力を肌で感じ、「男性の装いはこうあるべき」を”言葉ではなく体で”表現している方です。

4763848438932610949.8819b9014eb755346a584f6cf22f2d53.22062105

ご来店いただいたこの日も、気温30度と非常に暑い一日でしたが、味わいのあるソラーロ生地のスーツに、イタリア人宜しくしっかりプレスされたシャツとタイを結び、颯爽と歩いていらっしゃいました。

坂戸様によると、日本とイタリアの気温の差よりも湿度の差が大きいそうで、イタリアでは気温が高い日でも日陰に入れば涼しいとのこと。

同じ気温環境ではない日本で同様の装いをするのは躊躇してしまいそうですが、坂戸様は勿論当店世代の方々にとって「御洒落は我慢がつきもの」の時代を経てきており、かっこよく在りたいと思う気持ちの方が優先されるもの。

4763848438932610949.c8e145947b62a2b179057982876bd408.22062105

この日は食事を挟み数時間の会話をもたせていただき、イタリアでの様々な情報や考え方を直に伺う事が出来ました。

次の春夏シーズンに向けて、当店が形にしたいものを坂戸様を通じて現地にお願いしたり、普段はあまり話す事の出来ない沢山のお話をさせていただきました。
(※エージェントと我々の間に卸会社が仲介している為)

まさに商品についてのお話をさせて頂いている最中、坂戸様の携帯が鳴り受けて頂くと、Guy Roverからの電話で、当店が表現したい生地を探してくださっているとのこと。(当日の現地は午前7時でした)

坂戸様もそうですが、Guy Roverもまた仕事熱心で、良い意味でイタリア人らしくない企業なのだと実感した瞬間でもあります。

業界に長年携わっている坂戸様の来店は、普段知り得ない様々な話を伺う事が出来た他、私達が忘れかけていた「男性はこうあるべき」と言う洋服に対する、或いは御洒落に対する構え方を、思い起こされた時間でもありました。

ともあれ、次回ご来店頂く際には”美味しいお蕎麦”を頂きつつ、ゆっくり色々なお話をさせて頂こうと思っております。

この場を借りて、遠路足を運んでくださった坂戸様に心より感謝を申し上げます。


E45D12E7-270A-4B4A-8A84-6152B17530D7

ちなみにこの日の赤羽の装いはL.B.M.1911のリネンのジャケット、Agnelli & Sonsのカノニコ社製トロピカルのトラウザーズ、同ローファー、そしてDrumohrのコットンクレープを使用したロングスリーブのポロシャツでした。

IMG_8012

坂戸様も仰っておりましたが、「男は夏でも長袖がいいですよね」と、装う上で上品に見せるだけじゃなく、バランスが取り易いロングスリーブのポロは、カジュアルになり過ぎない他、日本の夏に於いても理に適っている物。

IMG_8030

裾を出せばショーツと、裾をしまえばトラウザーズと、オンオフ使い分けられるのもロングスリーブポロの特徴。

IMG_8033

肌にくっつき過ぎる事の無いクレープ素材や鹿の子素材は、これからの季節にも活躍してくれるお勧めの素材。

リネンのシャツやこれらの素材を駆使して、暑い夏を”御洒落優先”で過ごしたいですね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_7074

真夏のような毎日が続く今週。
今日も夏らしい暑さが街を包んでいます。

今年はいつもに増してブラックを基調にしたアイテムをお勧めしている当店。
ただ単にブラックを取り入れるというよりも、そのブラックの素材にもフォーカスして”存在感のあるブラック”を取り入れることで、その日のスタイル全体に上質感を与えられるようにしています。

その中でも簡単に取り入れられるのが、ブラック基本の装いにバッグのブラックを取り入れるもの。

IMG_7927

いつもの服装にワンショルダーのバッグ(Felisi)を取り入れるだけで、立体的な存在感とナイロン独特の光沢が装いに変化を与えてくれます。

IMG_7928

このバッグは男性女性共に使える物で、男性ならストラップを手首に巻き付け巾着バッグの様に、女性ならストラップを肩にかけてワンショルダーで、と男女シェアしても使えます。

IMG_7926

また簡素に感じられる方には同じくブラックを基調にしたハットを取り入れると、より素材数が増え、スタイルにボリューム感が出ます。

IMG_7929

どちらもブラックのワントーンスタイルには効果的なアイテムです。
(ハット/Vincent Pradier)

B6E0B887-7474-4481-B854-91CE97D19664

他にも、簡単にブラックのワントーンを愉しむ際、セットアップ等の場合にはサンダルを取り入れて、全体に軽さを求めるのもお勧めです。

「セットアップ=簡単」+「サンダル=簡単」 のこれだけで充分ワントーンが楽しめます。
上下ブラックだけだと重すぎに見える事もあり得ますので、サンダルの効果は想像以上に大きくなります。(セットアップ/BARENA、カットソー/Lequal、サンダル/ZEUS)

578FD2DF-B8E9-45A1-969C-F8D92CAA3467

ワントーンとはチョッピリ離れてしまいますが、ホワイトのボトムスを効果的に使うのも、簡単な作業の一つ。

上半身はブラックだけで統一し、ボトムをホワイトに、たったそれだけでもシンプルで清涼感も感じられます。
この時も気を付けたいのは、ジャケットの素材にはリネンを取り入れて置きたいという点。
同じ色の組み合わせをしても、素材の作り出す軽快感は、やはりリネンが作る独特な素材感ならでは。

シンプルな色数、組み合わせにこそ、素材の選択はより重要な要素を占めるのですね。
(ジャケット/Personal Order、インナー/Drumohr、ボトム/Barbati、シューズ/Agnelli & Sons)

ADD89ACC-4D51-4E1C-9A55-68680A49CDAC

同じくホワイトをボトムスに使って、トップスに”緩み”のある物を選ぶのも、実は簡単にして、それなりに見えてくれる好例。

7E9571FA-7003-4E73-9EDB-C3672154119D

このニットはDrumohrのリラックスフィットの物。
定番として使われる30ゲージのコットンを使ったハイネック(モックネック)をベースに、身頃にゆとりを与えたモデル。

BA5F5D4C-2E7C-4373-B874-CC0A0E4A5774

身頃にゆとりがあると言うだけで、意外と軽快で涼やかに見えるものです。
ピッタリフィットしたトップスの場合、スタイリッシュには見えるメリットがある反面、少々暑苦しさを感じさせる側面も無きにしも非ず。

素材も大切ですが、同時にフィット感などのバランスも、実は涼し気に見せる為の重要な要素となっている場合もあります。

夏のブラックを楽しむには、先ず素材から、その後にフィット感、これらを加味しながら合わせて行くと、いつもとは違った雰囲気でスタイルする事が出来ます。

是非お試し下さい。


《写真使用商品》











【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_8262
徐々に暖かさを感じ始めた今週。
穏やかな陽射しが心地よく、今日は朝晩の冷たさを忘れさせてくれるような小春日和の一日となりました。

これまで遅れ気味だった欧州からの荷物が少しずつ動き出し、今週は各ブランドから様々な新作が届く様になってきました。

中でも特に当店がお勧めしたいのが、季節を通じて使える”ベーシックアイテム”。

男性にとってのベーシックアイテムは、女性のそれとはまた違い、色褪せぬ魅力と変わらないシルエットやディテールが優先されます。

シンプルな物ほど、着る人のアイディアや着こなし方によって表現が変わり、その見え方そのものが個性として顕れる訳ですが、今日取り上げるのは定番中の定番”Drumohr”の30ゲージのニットウェアたち。

167086958
当店に長らくお越しの方にとっては御馴染のDrumohrのハイゲージコットンのシリーズは30ゲージが基本。

その糸の艶やかで滑らかな触り心地と、汗ばむ季節にサラリとした感触を与えてくれる春夏秋と3シーズンをカバーしてくれる強い味方。

167086882
それらをショートスリーブのクルーネックと、Vネックカーディガンでツインニットとして提案するのは、こちらも当店では御馴染。

167086882_o1
ジャケットを着る機会のある人も無い人も、そしてお仕事でも休日でも、この組み合わせがあれば、大抵のシーンは”それなり”にキチンと見えてくれるはず。

167086882_o2
秋冬のメリノの30ゲージ同様、春夏にも繊細なニットの質感によって、その日のスタイルをクリーン且つ上品な物に仕上げてくれるのです。

167086940
また春夏のクールな印象を与えてくれる”モノトーン”での提案も当店ならでは。
意図的にホワイトとブラックを選ぶ事によって、無機質的な涼しさを感じさせるのも、この糸の質があってこそです。

167086940_o2
ショートスリーブはジャケットなど羽織物のインナーとしての他にも、一枚で上質感を作り、夏の一着としても便利

167086940_o4
カーディガンはシャツでもカットソーでも、勿論ツインニット(アンサンブル)でも、時にはシャツにタイを締めたオフィスでも使えるだけに、それぞれのアイテムが、それぞれ魅力を発してくれる便利この上ない存在です。

毎シーズン、色を買い足す人も多い、このシリーズ。
既にお持ちの方も、初めてトライする方も、是非一度お試し頂く事をお勧め致します。

そして、今シーズンはこのラインナップに新たなモデルが加わっています。

167073534
それがこの”Relax Fit”のシリーズ。

167073534_o3
敢えてゆとりを持たせてつくられた身頃は、ドロップした肩回りと共に、独特な雰囲気を作りだしてくれます。

ベーシックもサイズのゆとりが作られるだけで、ここまで雰囲気を変えて魅せられるものか、と改めて感じさせてくれるDrumohrなりのコンフォータブルな解釈が、やはり上質な糸と共に表現されています。

167073534_o2
またこのモデルでは”敢えて”ハイネック(一部ではモックネックとも呼んでいるようですが)でオーダーしています。

衿元にスカーフやバンダナが無くても、衿回りがしっかりフィットしていると、上半身がスッキリと綺麗に見える効果があります。

長身がそれ程多くは無い日本人男性にとって、こうした”見た目の効果”は大切なファクター。
ボトムの太細も選ばず、どんなスタイルにも取り入れ易いRelax Fitは、春夏の大きな武器となってくれそうです。

ベーシックをお持ちの方は特に新しい切り口としてトライしてみて頂きたい一着です。

この他にも、現在様々な新作が店頭に到着を進めています。
春夏らしい装いが楽しい季節になって来た今、これからの気分を上げてくれるのは間違いなく新作たち。

是非今週は新しい装いをクローゼットに加えてみてはいかがでしょうか。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月10日、17日、24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_1850
昼夜の気温差が広がり、陽が沈むと途端に冷たい空気に包まれる長野地方。
こんな日は屋内で暖かな食事を前にするだけでも、心が温まる気がしますね。

寒さ対策は勿論、装いの上でも欠かせないタートルネックのニットウェア。

1001
今季特にお勧めしている、ミドルゲージのニットたちは、その肉厚さや特徴的な編地、そして何よりどんな服装でもシンプルに合わせるだけで存在感が作れることが魅力。
(写真着用商品:ニット/Alessandro Luppi、パンツ/DEVORE、シューズ/Agnelli & Sons)

ハイゲージはインナー向き、ミドルゲージはアウターとの中間に位置する、最も使い易くラクチンな存在。

1EC69CBE-C092-4548-AF57-7C5BF15420E3
ジーンズであっても、トラウザーズであっても、ミドルゲージの迫力はローゲージほどラギッドにはならず、丁度程よい按配と言えます。
(写真着用商品:ニット/Alessandro Luppi、パンツ/Germano、シューズ/Agnelli & Sons)

B37B2A94-A5DB-4970-9969-0BD9D929D410
特に冬の鬱蒼とした空気を換えてくれるのが、ビタミンカラー。
レッド、マスタード、オレンジと言った暖色系カラーは、着ている本人は勿論、周囲にも元気を与えてくれる色。

視覚的効果は意外と高いもので、暖かみのある色合いは人を穏やかに豊かな気分にさせてくれるものです。

2A1BA9ED-C06C-4E1E-B7F4-35DD78573CFA
ダークトーンが増える秋冬にとって、こうした色合いはアクセントカラーにもなります。
(写真着用商品:ニット/Drumohr、パンツ/Marco Pescarolo、シューズ/Doucal's)

暖かく、着心地が良く、そして安心感のある作りは、当店が取り扱うニットウェアブランドに共通するもの。

基本設計がしっかりしていて、物作りとしても追及され、また歴史に彩られる事によって、当店のニットウェアの存在価値は、ひと際抜きんでた物になっています。

どんな服装にも合わせ易く、またシンプルに装いを締めたい方にとっても、お勧めな各ブランドのミドルゲージのニットたち。

この冬、”ラクして御洒落に見えるもの” として、ミドルゲージのニットを加えて見ませんか?







【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【12月・1月の店休予定日】
12月16日、31日~1月2日、20日、27日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


PhotoRoom_20210630_215853
あっという間の7月に、夏らしい晴れ間も中々見えず、少しでも早い夏日和が待たれるところです。
夕方になると雨が降り、日中は雨による湿気の影響か、少しずつ蒸し暑さが増して来ています。

今週はご来店頂く方の大半が「暑いし、寒いし、何を着て良いか判らない」と端々に口にしておりますが、大抵の方が素材よりも”色”を迷われる事も多い様子。

そんな”迷いの時季”にお勧めするのが、ブラックやホワイトのアイテム。

8631D6C5-3A35-42E7-B4E3-C203D7C81C92
ブラックもホワイトも結果として、どんな年代も性別も季節も問わずに着る機会があり、「色を迷ってしまう」時こそ(しかも夏)手に入れておくと良いかも知れません。
(着用写真商品:ニット/Drumohr、ショーツ/Perfection、シューズ/Il Mocassino

夏のモノトーンは、素材感が全てで、素材の立体感がある物や、素材の高級感がある物を、トップス、ボトムスどちらかに取り入れる事で、チープな印象になり辛く、我々世代には必要な見え方になります。

901AADD7-1EE7-4061-A659-647339629485
ニットとショーツ(或いは軽い素材のパンツ)、ニットとスカート、男性も女性もトップスとボトムスどちらかにホワイト、ブラックをそれぞれ使うと、素材の立体感が無かったり、特徴的な艶やかさが無いと、落ち着きのあるフラットな(マットな)見た目に仕上がってしまいます。

どちらかに素材の存在感を作ったり、写真のようにバッグ等で異素材を加えたりすると、単なるモノトーンも存在感がグッと上がります。
(着用写真商品:ニット/Panicale、スカート/Agnelli & Sons、シューズ/C’ast Vague、バッグ/FELISI

perfection00001
一言でモノトーンと言っても、いろんな組み合わせ方のモノトーンがあります。
中には皆さんが想像している物とは違ったモノトーンや、見え方の違う組み合わせ等、日常の装い(色等)に迷ったら、是非店頭でご相談ください。
(着用写真商品:ニット/MD11VDC、ショーツ/Perfection、バッグ/FELISI

素材が変わるだけで、形が変わるだけで、存在感が違って見えますよ。
是非皆さん”色”に迷ったら店頭でご相談くださいね。



Top_Slideshow_ClearanceSale_SS_2021_001
オンラインストアでは一足早くクリアランスセールがスタート!
これから始まる夏の装いを是非この機会に揃えてください。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休予定日】
7月8日、15日、20日、27日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ