IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:DEVORE

IMG_3315

2022年11月8日火曜日、何年に一度の皆既月食と惑星食が重なる夜を迎えました。

IMG_3316

街中のお店が丁度閉店時間間近と言うこともあり、19時から20時頃には空を見上げる人が沢山。

スマートフォンに備えられるカメラの性能が格段に上がった事もあり、SNSを覗けば至る所に月食の写真が。

IMG_3317

多分に漏れず、私達も空を見上げながら、月食の入りから終わりまで、空を眺めていました。

IMG_3318

流石に一眼レフの画像には程遠いものの、赤黒く光る怪しい月の様子を収める事が出来ました。
次の惑星食は数百年後とも言われていますが、こうして人生の一部に稀な現象と居合わせられた事に嬉しさを感じます。(天王星は全く見えませんでしたが…)

さて、店内は秋冬物が最高潮を迎えています。
既に(時代に早い)女性のお客様に至ってはコートやアウターの確保が終わり、ニットやカットソー等インナー選びに移るなど、それぞれ秋冬の御洒落を愉しもうと言う方が続いています。

男性のお客様も先月辺りからエンジンを掛け始めた?と言う方も少なくありませんが、徐々に冬の装いに向けた準備を始める方が目立ち始めています。

そこで、今日は男性のお客様に向け、スタッフが購入して「これは良かった!」と言うアイテムを幾つかご紹介させて頂こうと思います。

B483C635-4EE2-4537-B825-F50DEC739A0E

先ず一つ目はDrumohrの8ゲージのジーロンラムズウールを使用したアラン編みのセーターから。

Drumohrのラムと言えば、カシミアやアルパカ同等の暖かさを作るブランドの一つの顔とも言える存在。
一般的なラムの印象とは全く異なる、柔らかさや暖かさ、そしてホンノリ油分を感じさせるかのようなしっとりとした感触も特徴の一つ。

今季、当店ではメンズ、ウィメンズ共に様々なブランド、アイテムに”ピンクベージュ”を取り入れていますが、Drumohrのニットにも多数取り入れています。

その魅力は単なるベージュと違って、存在感を作れる上に「歳を重ねるにつれて損なわれる若々しさ?」のようなものを感じさせてくれるところ。(半分は冗談です)

言い方、表現に語弊がありますが(語彙が無く申し訳ございません)、ピンクは苦手、フューシャも若すぎる、でもベージュは落ち着きすぎ、等々苦手意識のある色と言うのは、人によって色々な理由が在ったりするものですが、ピンクベージュは貴金属で言うところのピングゴールドのようなもので、日本人の肌色にも合い易く、また鮮やかな原色と違って、大人らしい落ち着きを与えてくれるのが大きなポイントです。

1195F980-B427-4B89-966A-AC63B12F5BB5

日常的に身に着けている色との相性は、想像以上に多く、グレーやホワイト、ベージュなど、日常的に着る機会が多い色との相性はとても良い色なんです。

36270DD4-69E5-48E8-ABEE-2BF7CBF2C446

特にジーンズやスニーカーとの相性は、写真の様なスタイルとは打って変わって、海風を感じさせるようなカジュアルに見せてくれたりと、この色にはメリットばかり。

スタッフも購入後、着用の都度「服装に困ったらこのニットとジーンズでいいや」と、そう思っています。

40代、50代、60代の方には是非ともお試し頂きたいカラー(ニット)です。

(写真着用商品:コート/l'impermeabile)




二つ目は、待ちに待った一着、l'impermeabileのM65タイプジャケットです。

1EDDD177-CB4B-432C-86A2-584E0B2C8FA0

今季はウクライナとロシアの戦争の影響もあり、ヨーロッパからの荷物が非常に遅延するなど、入荷にも大きく影響していました。

その中でお客様は勿論、スタッフも心待ちにしていたのが、このl'impermeabileのM65タイプのジャケット。

D60ADB8B-2CC9-4A39-B4E2-7D45B2FFC8C0

このジャケットの魅力は何と言っても「ここがもう少しこうなっていたら」が形になっていること。

M65タイプのジャケットが大好きな当店は、メンズ、ウィメンズ共に様々なブランドの物を仕入れて来ましたが、それぞれのブランドに特徴や良さがあり、一概にどれが一番とは言い難いのですが、最も基本に忠実で、最も欲しい部分を形にしてくれていたのが、このジャケットでした。

程よく厚みがありしっかりとしたコットンベースの生地、衿に収納されたフードやエポーレット、そして特徴的な4つのポケットなど、見た目はM65そのもの。
(無いのは、袖の甲を覆うパーツ位でしょうか)

このジャケットはライニングに暖かな素材を取り入れた秋冬仕様の一着で、ウエスト内部にはワンタッチのドローコード等も備え、スーツやジャケットにレイヤーしたり、カジュアルユースでは鉄板の魅力なのは言わずもがな。

229D43A6-D98B-437F-9AE7-60197897F238

またスタッフの購入サイズはいつもよりも大きなサイズを選んでいるのですが、ジャケット等の上に羽織ったりするのにストレスが有ると「着なくなってしまう」ナイーブな年代故。

着心地的なもので言えば、この大きさを羽織る事で作られるタップリ感は、今の「気分」にあっています。

またスタッフが最も気に入った部分は着丈の長さ(お尻付近まである長さ)と、腰ポケットのマチがあること。

本来のM65では腰ポケットはウエルト式になっている為、外マチは無く、着丈も短めの仕上がりが大半。

DB0C62E2-3060-4054-9AE5-DA5D2B526EF5

またウエストのドローコードを伸ばした状態で着ると、写真のように前後にもゆとりが生まれ、長身ではないスタッフでも、バランスが作り易い便利なポイントもあります。

(長身の方なら何を着てもサマになりますが170㎝台前半までの身長の方とっては、この凹凸のあるバランス感はスタイルする上でも大きなメリットになります)

暖かく、形も優れていて、オンオフ迷わず手に取れる今回のM65。
間違いなくこの秋冬最も着る一着になってくれます。

(写真着用商品:M65タイプジャケット/l'impermeabile、ニット/Alessandro Luppi、パンツ/DEVORE)




そして最後は、前出のコーディネート写真でも着ているパンツ、DEVOREの一本です。

IMG_3354

DEVOREのパンツは本質的にコンフォータブルな物の方が、その魅力を発揮してくれる物が多く、このモデルもその一つで、当店が毎シーズン継続してオーダーしているモデルです。

IMG_3355

ウエスト背部の中にエラスティックを採用する事により、ウエスト回りのフィット感が増し、ベルトレスで使える(ベルトループもあります)コンフォートなパンツ。

腰回りのゆとりに対して、裾へ向かって綺麗にテーパードするラインは、このモデルの最たる魅力でもあり、また「素材によって異なる見え方をする」パンツでもあります。

今回オーダーしている素材は昨年も人気の高かった起毛感のあるコットン、ピーチスキンのストレッチ素材。

これが想像以上に生地に厚みがあり、暖かさも感じつつ、シルエットラインをキチンと維持してくれる優れモノ。

IMG_3356

生地の強みとしてテーパードラインを維持してくれることで、スッキリと見せてくれる他、サイズを上げてもそのシルエットの魅力が変わらないのは、若干ウエストが大きくても、小さくても、前述のエラスティックの仕様によってスポイルされてしまうため。

DB0C62E2-3060-4054-9AE5-DA5D2B526EF5

前出の写真でも解る様に、腰回りから裾に向ってシャープにラインが伸びる事で、足を綺麗に魅せてくれる効果もあります。(スタッフ着用サイズは1つ上のサイズを敢えて選んでいます)

色も赤味を帯びたウォーミーなライトベージュで、野暮ったさが無い分、ジャケットにもミリタリージャケットにも、変わらないクリーンさを作ってくれます。



他にもスタッフお気に入りのアイテムが沢山有るのですが、今季は「これはイイ!」と思う物がいつも以上に在ります。

これから秋冬の物選びをする方は、是非店頭、またはオンラインストアをご覧頂き、参考の一つにして頂けたら幸いです。

11月は寒さが程よく、最も色んな御洒落が楽しめる季節。
この季節を逃さず、いつも以上に沢山の御洒落を愉しんでおきたいですね✨






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_0696

先週までの気温が、まるで嘘の様に急激な寒さに包まれた今日。
小雨空のあと吹く風が、とても冷たく、秋を越えて冬を感じさせるかのような一日になりました。

IMG_0015

ほんの数日前は、お客様方も軽装でご来店下さっていましたが、今週からはいよいよご購入頂いた新作の出番✨
(御客様着用商品:御主人様:ニット/Drumohr、ジーンズ/Devore、ローファー/Agnelli & Sons、奥様:ニット/Drumohr、スカート/Max Mara、パンプス/Corso Roma.9、バッグ/Atelier Lava パーソナルオーダー)

ここからは本格的な秋の装いを楽しめそうですね✨

先日も記させて頂いたのですが、今季は多くの御客様が少し早めの秋支度を進めて下さっており、中々気温が下がりきらない中、出番を待っていた新作達をようやく試せる日々がやって来そうです。

今季、当店のメンズアイテムは比較的ブラックやグレーが多いシーズンでもあり、意図的にモノトーンを揃えて頂くシーズンに位置付けています。

23028DE4-0946-4AE7-BAF1-BB156551AB4F

ブラックやグレーは色柄、素材が変わるとモノトーンを愉しむ上で変化を加えられます。
特にガレス(グレンチェック)は、ビジネスシーンでは”硬い印象”を受けますが、合わせる物がニットになるだけで見え方は一変。
(着用写真商品:ニット/Alessandro Luppi、パンツ/BERWICH、ローファー/Agnelli & Sons、アウター/adhoc)

9E55E3C3-25F8-484C-9C7A-4A2B49772EF3

手持ちのニットやシューズにガレスのパンツを合わせるだけで、それだけでも落ち着きと変化のある装いに見えます。

ラムズウールのニット、スーパーバックのローファー、そしてウールのパンツ、一つ一つが同じウール素材ですが、ボリューム感の出方が違うだけで見栄えが変わります。

170478507

また手に持っているアウターはadhocのナイロンキルティングジャケットですが、アウターの素材も異なるブラックを選択する事で、モノトーンがより新鮮になって見えます。

170027187

少しボリューム感のあるBERWICHのガレスは、カジュアルシーンにもピッタリの一本。
シルエットの存在感だけでも装いを一変させてくれます。

D1D3A273-5E9F-4EE7-8298-FA42108F2241

同じガレスでもジャケットに取り入れると、中はブラックやチャコールで統一したくなります。
そんな時、ビジネス感を拭うにはやっぱりニットと脱力感?のある素材のパンツが必須。

170952578

そこで役立ってくれるのがDEVOREのカシミアブレンドツィルのパンツ。

558EC48A-5BF1-4135-9DD6-387455EC8525

ネクタイを締めない時点でビジネス感は無くなりますが、とことん雰囲気を変えるなら、このDEVOREのパンツは魅力的。
(着用写真商品:ニット/VNECK、パンツ/DEVORE、ローファー/Agnelli & Sons、ジャケット/Artigianale、スクエア/Luigi Borrelli)

素材の僅かな起毛感や洗いを掛けた程よい味わいが全身に軽快な印象を作りだしてくれます。

08689948-28D6-417A-961F-9A71995DF0A1

これが同じウール素材になると、途端にドレス感が増しますが、このブレンドコットンストレッチは独特な風合いを醸し出すことで、全体の雰囲気を軽くしてくれるのです。

170952578_o5

また昨年も人気だった背面部分にエラスティックを採用したモデルで、ベルトをしてもしなくても、腰回りが”非常にラク”なのも(我々世代にとって)魅力✨

9C062436-1366-46E2-BDA3-52FEDA38BB1F

着心地が良かったり、軽かったり、そんなちょっとした事が私達世代にとって嬉しいところだったりするのも事実です(否めません)。

とは言え、多くの人が仕事に従事している訳で、毎日リラックスした装いでは居られません。

「いやいや、ヤッパリウールのパンツが必要だよ」或いは「仕事にも使いたいよ」と言う方には、同じくBERWICHのVitale Barberis Canonico社製ウールを使ったパンツをお勧めします。

170438021

モデルはガレスと同じScotch。

A577E187-9043-426B-B07F-98FB422CDE39

ブレザーとシャツ、タイとビジネスシーンで使っても遜色のないシルエット。
(着用写真商品:ジャケット/L.B.M.1911、シャツ/Guy Rover、タイ/Luigi Borrelli、パンツ/BERWICH、シューズ/WH)

E1A85CC7-2370-45BD-94A6-A20247E5537F

然しひとたび休日になれば、合わせるニットだけで雰囲気も一変。
(着用写真商品:ニット/Drumohr、パンツ/BERWICH、ローファー/Agnelli & Sons、シャツ/Guy Rover)

1F6BF481-3086-4BA0-9ACA-8E547FEB0369

腰回りにゆとりがあり、膝下からテーパードするScotchのシルエットは、合わせる物で違った見え方をしてくれます。

仕事にも休日にもモノトーンを愉しみたいと言う方にはお勧めの一本です。

ブラックやグレーにも色々な色の濃淡、素材、柄があり、そのどれもが特徴を持っています。
それらを色んな組み合わせでモノトーンにする事が出来るのは秋冬の醍醐味。

春夏に比べて使える素材数が多い分、同じモノトーンでも違った見え方の装いが愉しみやすい季節です。

IMG_9940

また先日のblogでも取り上げているAgnelli & Sonsの新作ローファーも、モノトーンスタイルに最適。
(着用写真商品:ジーンズ/LEVI'S、ローファー/Agnelli & Sons)

IMG_9939

モノトーン全体を締めるのは、ヤッパリ足元。
表革なのかスウェードなのか、はたまた違う素材なのか、足元だけでも充分雰囲気は変わります。

数年に一度、ブラックやグレー等の買い替え提案を行う当店。
今季はまさにそのシーズンになっています。

どんなライフスタイルでも、どんなファッションでも、必ず一つは使う機会が有るだろうブラックやグレー。

今年の秋冬物を使って、是非足りないアイテムや素材の補完をしてみてはいかがでしょうか。






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_0665

暑さ厳しい毎日が続く8月。
店頭だけじゃなく今は展示会(これからウィメンズが始まります)もピークで、都内の特別な蒸し暑さとの闘いも待っています。

茹だる暑さの中ですが、スタッフが購入し「コレはいい!」と思った商品を取り上げる企画を始めようと思います。(今後継続出来るようにスタッフ一同頑張ります)

今日取り上げるのは、DEVORE IncipitのFlexowaistシステムを使ったリネンのトラウザーズです。

D29267BB-59B2-4719-9AA2-D63374AC1B8B

オンラインストアでもご覧いただい方が多いと思いますが、このパンツはDEVOREが新たに開発した、約5㎝前後の伸縮する内部構造を持ったウエストシステムがベースの一本で、素材にはDEVOREらしいソラーロ調のメランジリネンを採用しています。

DEAC1C93-7273-45E1-B734-E05564A4BB22

このパンツ、試着時から綺麗なシルエットが目立っていたのですが、SNSなどでもお問合せを頂くなど、オジサン体形のスタッフが履いても、それなりに綺麗に見せてくれるメリットが多い一本なのです。

お仕事で着る機会のある方にとってはシャツやジャケットと合わせて頂けますし、週末休日に着たい方にとってはニットやポロシャツとも相性が良く、それでいて堅苦しく見えないのもポイント。

080C9A05-8A7C-4904-BF7A-20DA7370F32C

履いた感触としては、リネンらしい軽さと爽やかさが際立ちますが、それらがこのパンツのシルエットに”合っていた”ためか、クリースラインもシッカリついたまま、一日を過ごす事が出来ます。

582C681A-1864-403C-9004-F9A7F3563BFA

リネンが生む適度なハリが、シッカリとクリースラインを保ち、リネン特有のシワやヨレも限りなく軽減されている様にも感じられます。

AFDA14A2-6558-48C9-9350-2374E67ABC4D

そして履き心地以上に特徴的なのが、この素材から得られる”色”。

実は写真に収めると、殆ど判らなくなってしまうのですが、この素材が作る色合いは

ダークブラウンとチャコールが織り交ざった色

で、見る人、見る角度、光の加減等によって、様々な色の表情が顕れます。

IMG_2044

何気なく白のシャツ、白のポロシャツと合わせていても、普通のチャコールのパンツやウールのパンツとは違った雰囲気に映るのは、この素材、この色が作り出す独特な風合いなのだと思います。

IMG_2045

丁度昨日取り上げたWHのウィングチップとも好相性で、お仕事の方なら「涼しく軽い着心地」と「足を疲れさせない靴」と言う二つのメリットで取り組む事が出来ます✨

IMG_2046

暑い季節にはリネンのシャツとこのパンツだけで、涼感のあるスタイルを愉しんだり、春や秋にはジャケットを加えて、少しカチッとしたスタイルにしたりと、素材や色の想像以上に実は使い易い一本でも在ります。

AD9B54EA-C218-487D-A0F4-A0EAA31AAE23

歳を重ねて行くと、オンオフの洋服の種類がそれ程大差無くなる事も在りますが、特に夏の様に厚い生地物を身に着けるのが億劫な方にとっては、このパンツはどちらにも使えて、涼しさや軽い着心地が手に入る事を思うと、やっぱり

『買って良かった』

と思わせてくれる物になります。

まだしばらく続く蒸し暑さに、このパンツは大きなメリットを与えてくれます。

記事を読んで「チョッピリ気になった」と言う方は、現在セール対象となっておりますので、是非お試し下さい。

シルエットの綺麗さと素材の心地良さに心惹かれるはずです✨








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_9502

真夏の陽気に包まれた週末。
クリアランスセールも第二弾が始まり、これまで対象とならなかった商品がお求め易くなっています。

暑さも然ることながら、クリアランスセールを利用して”今後の装い”も考えておきたいところ。

そこで今日はメンズアイテムの中から「それぞれが使える一つのコーディネート」を取り上げてみました。

春、夏、秋と含めてとにかく使える、出番が多い、と言えばやっぱり欠かせないのがネイビーのテーラード。

IMG_9584

L.B.M.1911のリネンコットンのブレザーは王道にして定番的要素を多分に含んだ一着で、そこにDEVOREのホワイトデニム、そして爽やかさを取り入れるべくBAFYのボーダーのニットの組み合わせは、一着ずつがそれぞれのシーズンで活躍してくれる間違いないアイテムたち。

IMG_9585

真夏に着る事が無くても、それ以外の季節で役立ってくれるネイビーのブレザーは、ジーンズやトラウザーズとの相性は言うまでもなく、お仕事の方にとっても複数揃えておきたい色(物)。

IMG_9586

ボーダーのニットは季節的なニュアンスを足してくれる物でもありますが、こちらもやはり定番的存在ゆえ、ボトムスをショーツやチノーズに変えるだけで季節を幅広く楽しめます。

IMG_9587

そしてこのスタイルを締めてくれるのがホワイトデニム。
DEVOREのホワイトデニムは今回Alberto Lutiとのコラボレーションから生まれた”Jewel Jean”と名付けられたシリーズモデル。

もはや春夏の物ではなく通年役立つホワイトデニムの存在は無くしてスタイルを考えられない必須の存在。

フレンチな雰囲気もありつつ、トラディショナルな今回の組み合わせは、全てセール価格で揃える事が出来ます。

IMG_9588

足元が不足している方にはAgnelli & SonsのIlcia社製カーフを使ったローファーを取り入れると、一転してカッチリ、シッカリ見せてくれるスタイルになります。

暑さから”今”の季節物に目が行きがちですが、セール期間だからこそ選べる”今後”のアイテムもお得感があります。

セールで何を買おうか迷っている方、或いはお仕事にも使えて週末にも使えるものを考えていらっしゃる方は、是非この王道スタイルに投資してみては如何でしょう。

それぞれが確実に役立ってくれる物ばかりの鉄板スタイルですよ。











【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_4950
暑い日中、そして寒さを感じるほど気温が下がる今週末。
昼間は冷たい飲み物が欲しくなるのに、夜には途端に暖かな物が欲しくなる、そんなジェットコースター並みの気温差が続く6月。

この気温差に何を着て良いのか解らない日もありますが、やっぱり便利に使えるのが

661FE22C-D3E4-4561-A9D5-6A0CFE81608B

ホワイトのパンツ

53755E27-7676-4B26-907D-650DB06ADF4E
当店はもともとシーズンに関係なくホワイトのボトムスを多く揃えるお店ですが、特に春夏シーズンは必須とも言える存在でもあり、またその威力を最も発揮してくれる季節でもあります。

8A72F955-0C3C-46BF-A8C9-2FFE9A394457
そこで今日お勧めしたいのがDEVORE Incipitのホワイトのジーンズ。

3F01E699-89F0-4E36-9A42-9FBFE3EC2294
このジーンズについては過去の記事でも取り上げておりますが、やはり何と言っても特筆すべきは、その生地の柔らかさと伸縮性です。

春夏にピッタリな程よい生地厚と、スジ状に織られた目地、そして穿いて数十分も経たないうちに体感する伸縮性は、まさに今の季節、今の気分にぴったり。

IMG_6805
比較的どんな物でも合わせてしまえば、違和感なく合ってしまうホワイトのジーンズ。
「清潔感がある」、「軽快に見える」など、メリットが多いホワイトのボトムスの中でも、ジーンズであれば、更にその魅力、威力は際立ちます。
(写真使用商品:左上から時計回りにGUY ROVER、BAFY、Carlo Florense、DEVORE)

IMG_6812
何より夏と言う季節が近づくに連れて増える、ネイビーやブルーなど寒色系の色との相性は特に抜群。
そのうえブラックとの組み合わせにも、独特の涼し気な雰囲気を出してくれるのもホワイトならでは。
(写真使用商品:左上から時計回りにDrumohr、GUY ROVER、Agnelli & Sons、DEVORE)

IMG_6807
またブルーとブラックといった難しい色の組み合わせも、間にホワイトが入ると、それなりにシックリとハマって見えてくれたり、ホワイトのボトムスの威力は絶大です。
(写真使用商品:左上から時計回りにAgnelli & Sons、Alessandro Gherardi、DEVORE)

IMG_6808
他にもローファーなどレザーシューズではなくサンダルを合わせても、違和感なく、むしろサンダルが作るカジュアル感が上品に見えてくれるのですから、ホワイトの威力侮れずと言ったところです。
(写真使用商品:左上から時計回りにZEUS、Alessandro Gherardi、DEVORE)

IMG_6806
他にもブラウンのトップスと合わせるボトムスを迷う時にも、ホワイトなら迷いも一発解消。
もはやホワイト無くして夏は迎えられないのです°˖✧
(写真使用商品:左上から時計回りにAgnelli & Sons、Massimo d'Augusto、DEVORE)

662FAEC8-1981-4C45-92B0-DF9F2AB57CDF
そしてもう一つ、このジーンズがお勧めの理由は、味のあるレザーやスタッズなど、ジュエリーを駆使したウエスタンベルト等を得意としているイタリアのレザーブランドAlberto LutiがDEVOREにジュエリースタッズを提供していること。(これも過日blogでご紹介しておりますが)

655D8B20-D1F2-4166-9EBF-57024E76521D
決してジーンズその物にAlbertoとの協業を記す記述も何も在りませんが、このジーンズの為だけにAlbertoが提供している、言わば秘密のコラボレーションでもあるのです。

当店がこれを知ったのもシーズン序盤。
実はAlberto Luti、DEVOREのそれぞれとメールのやり取りの中で聞かされ、そこで初めてコラボレーションで在る事を知りました。

そしてこのジーンズは日本国内では当店含め2店舗のみが展開と言う事もシーズン中に知りました。

「ホワイトのジーンズが使えることは分かった、でもどれを買えばいい?」

と思われた方、答えは出ています。(ここまで来て他のジーンズをお勧めする方が変ですが)
このDEVOREのホワイトジーンズに限ります。

現在DEVOREはジーンズのコレクションにも注力していると(なんと今日のメールのやり取りで初めて知りましたが)言っていました。

ボトムス専業ブランドが作るジーンズが、どれ程のものか?と疑う気持ちも理解出来ますが、是非一度試して頂きたいお勧めの一本です。

また当店ではこのほかにもDEVOREのジーンズを揃えておりますので、是非気になった方は店頭、オンラインストアをご覧下さい。







【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ