IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:Buy2Items+10%OFF

IMG_9693

新年のお休みから数日、早くも今年最初の連休がやって来ました。
長野地方は新年よりも幹線道路が混雑しており、少し時期をずらして行動されている方が多い様子。

今日は県外ナンバーの車なども多く、行楽の方々も含め沢山の方々が街をにぎやかにしています。

さて、現在店頭で実施中の『BUY 2 ITEMS MORE10% OFF』セールイベントも大変好評を頂いており、セール商品同士での組み合わせを楽しむ方が増えています。

今日は”女性”にとって、日常に使えそうな組み合わせを幾つかピックアップしてみました。

IMG_0069

先ずはお仕事の方にも向けた組み合わせ。
今月発売の雑誌に似た様な色とアイテムの組み合わせを見つけ、それを当店のアイテムで再現したのが、この春物のジャケットを組み合わせたものです。

ジャケットはAgnelli & Sonsの物で、春物と言えど裏地ありの3シーズン向きのモデルの為、インナーさえ暖かさを求めれば、今から直ぐにでも使えます。

IMG_0071

このコーディネートで意識しているのは、「上半身と下半身」の色をしっかり分けたこと。
上半身にはネイビーで統一感を(ネイビーにも濃淡があるので色を近づける事も大切です)、ボトムスにはカーキを取り入れ、一見すると難しそうな色の組み合わせですが、グローブやクラッチバッグを取り入れる事で、色を挿しています。

IMG_0070

プラスアルファの色や物を加えるだけで、落ち着きのある色のコーディネートも雰囲気が変わります。

お仕事にも使えるジャケットを基本に、休日でも使えるニット(実はメンズです)を加えたコーディネートです。

《使用した商品》





IMG_0073

前出のコーディネートで使ったパンツはトップスの色にハッキリしたビタミンカラーを合わせると、グッとカジュアルな週末コーディネートに変わります。

カーキの色の特性もあり、ハッキリした色との相性が良く、それだけでも充分存在感が作れます。

IMG_0072

足元には筒丈の長いサイドエラスティックブーツを合わせて、ちょっぴり今日的なムードを加えると、攻めたカジュアル感が楽しめます。

今季は海外でもショートブーツ、コンバットブーツの様な筒丈の長いブーツが主役となっている事もあり、トレンドとは無縁、或いはミニマルなライフスタイルを求める当店世代の方にとっては、”いかにも”攻めたアイテムではなく、ベーシックの延長線上に位置する、このブーツの様な存在が”トレンド感”を楽しませてくれるはずです。

オンスタイル、オフスタイルと共に揃えての購入も良いですね✨

《使用した商品》




IMG_0074

より休日に向けたコーディネートで、ちょっぴりトラッドな雰囲気を香らせる組み合わせをしてみました。
この組み合わせは前出の(メンズ)ニットを使って、インナーにロングレングスのシャツを組み合わせただけ。

それでも全体のボリューム感が増し、シャツの裾がデザインソースになり、日々のスタイルが違って見えるはず。

IMG_0075

軽快感を出す為スニーカーは必須で、特に重要なのがニット、シャツの両方がボリューム感があること。

シャツのボリューム感に対して、普通のウィメンズのニットを合わせるとタイトになり過ぎてしまう為、あえてメンズのニットを合わせることでボーイズルック然な見え方が作れます。

IMG_0076

更にダウンベストを加えると、より色も、存在感も、勿論暖かさも加わり、カジュアルなスタイルに(色による)女性らしい雰囲気も加わります。

IMG_0077

このSchneidersのダウンベストは定番の一着で、厚み(ダウンの内包量)を中肉にする事で、ミドルアウターとして、時にはインナーベストとして等、様々な使い方が出来る優れた存在。

このおかげで秋から春まで、インナーをニットからTEEシャツに変える等して、季節的にも長く使えるのもお勧めのポイントです。

一つのカジュアルなスタイルに、引き算ではなく足し算で、色、アイテムを足していくと、その一つ一つにベーシックである事が求められる分、単体での着られる季節も長く、そして組み合わせのバリエーションが増えて行くのもレイヤーのポイント。

何かとお出掛けが多い今の季節、クリーンに見せながらも防寒や御洒落さを感じたい方に、是非トライして頂きたいコーディネートです。

《使用した商品》






その他にも休日の今にピッタリな組み合わせが、BUY 2 ITEMS MORE10% OFFのセールイベントでお得に入手する事が出来ます。

上にご紹介した商品も、セール商品が2点以上購入で更に10%OFFとなりますので、是非この機会に休日、そしてお仕事にも使えるアイテムをご検討くださいね✨

IMG_0078




《好評実施中》
Top_Slideshow_BUY2MORE10_SALE_AW_2022_001






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


穏やかな陽射しが差し込む新年。
年末の強力な寒さも、今は少しだけお休みのようです。

昨日、そして今日からがお仕事始めと言う方が多いかと思いますが、まだまだ休み気分のままお仕事に本調子が出ないという方も多いのではないでしょうか。

そんなボンヤリ(?)した今週は、当店の新たなセールイベントがスタート致します。

2BUY_blog_001

1月6日から20日までの期間、セール対象商品を2点以上お買い上げの方に、もれなく更に10%OFFさせていただく

”BUY 2 ITEMS MORE 10% OFF”

を開催致します。

オンラインストアからご利用のお客様には、在庫確認をしてからお送りさせていただく【ご注文確認・お支払いについて】のメールにて、それぞれ御値引きをさせていただいた物をお送りさせていただきます。(ご注文時にお送りされます自動メール(控)とは異なります)

その後はそれぞれのお支払い方法に従い決済を進めていただく形になります。


セール対象商品をお得に購入できるまたとない機会になりますので、是非ご利用下さい。


Top_Slideshow_BUY2MORE10_SALE_AW_2022_001






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_1464

8月が近づき、いよいよ本格的な”日本の夏”らしい蒸し暑さが充満してきました。

IMG_1441

時を同じくして、今私達の業種では展示会の真っ最中。

IMG_1436

メンズの展示会が終わり、これからがウィメンズの主な展示会に移って行きます。

都内の暑さは地方のそれとは違った暑さですが、御洒落を楽しむことは一つの我慢でもあり、暑さ寒さだけじゃなく、「カッコいい服装」や「素敵な服装」を”魅せる”為には、時に我慢を強いられる時もあるのが私達世代でもあるかも知れません。

展示会へ赴くといつも感じるのは、街ゆく女性たちの立ち姿や装いが”見られること”をも意識させられるものであること。

地方が車社会であるのと同じように、都心では電車やバスなどの交通インフラが主な移動手段。
とかく”人から見られる”ことが多い分、御洒落にも人一倍気を使いたくなってしまうのもわかります。

逆に、地方では「車に乗ってしまえば…」的なドア・トゥ・ドアな生活が中心になる分、ホンの少しだけ御洒落に胡坐をかくことも少なくないとも言えます。

そこで、今日のblogで記したいのが「ちょっとした事で変わる”らしさ”」がテーマなのですが、実は当店にご来店のお客様の年齢層にとって、今後徐々に少なくなりつつあるのが

ヒールのある靴を履く機会

でして、これは身体的なものもあれば、服装の変化的なものもあったり、実に多種多様なのですが、特にお仕事をしている方にとっては欠かせない”ヒールのある靴”が、休日や普段の御洒落にどんなふうに取り入れられていくのかを考えると、「普段、仕事で履いている分、休み位はスニーカーやペタンコで過ごしたい」と思われる方も多いと思います。

ごもっともです。

ただ、ここで表現する「ヒールのある靴」は、いずれも高いヒールを指すわけではなく、それが2㎝であろうと、3㎝であろうと、7㎝、8㎝と、どんな高さでも「ヒールのある靴」としています。

昨年から当店で推しているパンツの”フルレングス”化。
このフルレングス(丈)推しに伴い、必要になって来るのがヒールのある靴たち。

(現在50代の方が)かつてして来たように、ヒールを覆う程の長さのフルレングスのパンツを今再び履く事で、脚の長さやスリムな見た目を助け、また昨今のボリューミーなトップスやアウター、ボトムスとの相性も、よりよく見えることが目的でもあります。

話は前後しますが、当店では以下の事をご来店の皆様に、ご案内している事が多く在ります。

1)細身のパンツは丈を短めにする
2)太目のパンツは丈を長めにする

御洒落はロジックではないので、こうしたアドバイスは本来したくないのが本音ですが、多くの場合、丈のバランスに対して(少なくとも)合わない靴の選択をしている姿が見られます。

IMG_1616

1の細身のパンツの場合には、丈を短くすることで、靴の選択肢が広がります。
例えばローカット、ハイカットなどスニーカー、サンダル、パンプス、フラットな靴などが、とても合わせ易いバランスになります。

IMG_1620

2の太幅のパンツの場合にはヒールの高さの分だけ脚を長く見せる事が出来る上、特にこれから秋冬を迎える季節には、コートなど丈長のアウターとのバランスも作り易くなるなどメリットも多く在ります。

IMG_1619

ここで誤解してはならないのが「脚を長く見せたいから高いヒールを履く」のではなく、あくまでもバランスが良く見えるようにレングスを長く履くので、ヒールの高さは「自分の好みの高さ」で良い訳です。

比べると一目瞭然ですが、誰もがファーストチョイスで丈を決められるわけではないので、昨年以降当店では、太目の幅のパンツの場合は、「とりあえず長めにカットする」事を進めています。

IMG_1618

一つ例外と言えるのが、シガレットパンツの様な「細身でストレートなシルエットは、どちらの仲間に入るの?」と言うもので、シガレットタイプのパンツは、履く人の腿のピッタリ加減を見て、判断しています。

一人一人、体形体格が違うので、スポーツをしていらした方などにとっては腿にゆとりを持たせてサイズ選びをする方もいますし、逆にやせ型の方にとってはピッタリ目のサイズ選びをする方もいます。

そんな時は、腿がぴったりする時には丈を短めに、腿にゆとりがある時には長めにカットする事で、とてもバランスが良く見えるようになります。

そしてもう一つの例外として「ジーンズのロールアップの場合は?」と言うものがあります。
これも前述同様、腿のぴったり加減で判断する事が出来ます。

ゆとりのあるジーンズ(太めのストレート)の場合にはロールアップして丈を短くすることでヒールのある靴がバランスよく見せてくれる”キモ”になります。

それが2㎝であれ、8㎝であれ、です。

更に太目のジーンズの場合にはフルレングスで履く選択もありますが、フルレングスで履きたい時には、トングサンダルやスリップタイプのサンダルなどを合わせることで、「太さを活かす」バランスが作り易くなります。

但し、かなりカジュアルなスタイルに相当するので、御洒落の種類で判断したい部分でもあります。
(かなりカジュアルなスタイルを好まない女性もいらっしゃるので)

ちょっとした事、ちょっとした工夫だけですが、当店に古くからお越しのお客様には、こうした小さな、些細な部分を「その方の体型を見ながら」判断したり、お勧めをするようにしています。

もっと細かな点では、人によって踝(くるぶし)の位置も違うので、パンツが綺麗に見える丈、女性らしく見える丈をお勧めしたりする事も多く在ります。

IMG_1617

誰もが、美しく、綺麗に在りたいと願うのが女性ですが、御洒落の小さな工夫で変わる”らしさ”は、ヒールの高さ云々ではなく、ヒールのある靴を選ぶことで大抵の場合解決されます。

フラットパンプスでも、ヒールは1㎝ありますので、勿論フラットパンプスも私達の中では「ヒールのある靴」になります。

IMG_1621

またジェンダーレスになってきている女性の服装の中で、特にメンズのボトムスを”敢えて”選ぶ方も少なくありませんが、これも同様の考え方で対処できます。

IMG_1622

女性にとってのパンツ選びは、トレンドとは無縁で選ぶ時に、最も大切なのがこうした”レングス”の決定。

余り自信がない時には、「とりあえず長めにしておく」、「その後で切ればいい」ともお伝えしています。

これから秋冬シーズンを前に、特にレングスが全体のバランスを左右する切っ掛けになる装いも増えて来ると思いますので、御洒落をして「かっこよく」「素敵に」在りたいと願う方は、是非参考にしてみて下さい。

IMG_1623

また当店ではロングスカート等にはフラットなソールのものを良くお勧めしています。
サンダルであれ、スニーカーであれ、”ロングスカート”と言う、誰もが脚長効果を生む事が出来る武器がある以上、靴にヒールを求めなくても、御洒落は完成しやすいのですね。

勿論、ヒールのある物を加えて、より美しく、より女性らしく、凛とした装いに仕上げるのは最早言わずもがな。

御洒落を楽しむ、御洒落を素敵に見せる上で欠かせない

ちょっとした事で変わる”らしさ”

は、意外と見落とされがちな”バランス”にあると言うのが、今日のblogの結論でした。

是非皆様ご参考に。



《現在開催中BUY 2 ITEMS MORE 10% OFF》

終了まであと2日です!
まだご利用されていない方、ご検討中の方は急いで!







【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


Top_Slideshow_BUY2MORE10_Sale_SS_2022_001

夏のクリアランスセールも佳境に入ってまいりました。
今年の夏はまだまだ暑い日が長く続きそうな気配。

当店では暑い夏に対処すべく今年も

BUY 2 ITEMS MORE 10% OFF

イベントを開催致します。

期間は7月23日(土)から7月31日(日)までとなります。

是非この機会をお見逃しなくご利用下さい。



【オンラインストアをご利用のお客様へ】

オンラインストアをご利用の方は、通常通り決済画面まで進んで頂き、ご注文頂きます。

1.御注文頂きますと「御注文確認メール」が自動送信されます。(この時点では金額が変更されておりません)

2.商品のご用意が出来た時点で当店より「受注メール」が送信されます。(この時点で割引金額が反映されます)

3.ご指定の決済方法にてお手続きを頂き、商品の到着をお待ちいただきます。








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_2211
日中の陽射しとは裏腹に寒さが肌に沁みる1月。
これこそまさに冬と言った天候ですが、まだまだ寒さ対策は必須。

現在お得にお買い物が出来る『BUY 2 ITEMS MORE 10%OFF』を是非有効にご利用頂き、これから更に寒くなる毎日を乗り越えて頂きたいと思います。

さて、今日は冬から春まで使える、お勧めの一着をご紹介。

stutterheim_100
当店でも馴染の深いSTUTTERHEIM(ストゥッテルハイム)と言えば、北欧スウェーデンで作られる、品質の高いゴム引きのフィッシャーマンズコートが筆頭ですが、その魅力は完全撥水を纏った特別な素材にあります。

代表的なモデル”Stockholm”は、その柔らかさや防水処理が施された完全アウターの一つで、シルエットはまさに海を行く漁師を連想させるフィッシャーマンズコートそのもの。

それらから派生した軽量ラインナップは、海外生産に頼る事によって、機能性や素材のクォリティはそのままに、より安価に、そして軽さと柔らかさを更に追求したシリーズ。

過去にも好評だった、この軽量シリーズがアップデイトを加え、久しぶりに当店にやって来ました。

166002697
シルエットはStockholmのままで、素材により軽さのある物を使用し、ライニングにもジャージーにも似た伸縮性のある素材を用いることによって、動き易さと軽さがより進化しています。

166002697_o6
既にお持ちの方、或いは実際にご試着された事のある方ならお分かりの通り、身長、体格に恵まれたスウェーデンブランドゆえ、我々アジア人にとって、少々サイズが大きめに感じる作りになっています。

例えば、このXSサイズでは、男性女性共に身長160㎝台の方にお勧めのサイズ。
(Stockholmは女性、男性のサイズがクロスオーバーした完全ユニセックスのモデルになります)

166002697_o1
そのゆとりある作りが、中に沢山着こむ事が出来たり、或いは今日のオーバーサイズのフィット感にピッタリの感覚を作ってくれます。

私達スタッフもこのStockholmは、秋冬にはニット等沢山レイヤードして使い、春にはスプリングコート代わりとして使ったりと、四季を通じて常に使える一着として重宝しています。

166002697_o3
また本家譲りの防水処理は各部のパーツや縫い目にも施されており、内側はパイピングによる止水処理が施されるなど、本家のシーリングとは異なる方法で、軽さと言うメリットを犠牲にする事無く工夫がなされています。

166002697_o4
また裾に圧されたリフレクタープリントは、光の加減でロゴが見える為、普段は見過ごしてしまいそうなほど、極々自然に(目立たない様に)施されています。

雪の多い北欧ならではの安全性と言える工夫かも知れませんね。(反射板が無いと存在が埋もれてしまう天候もありますからね?)

166002620_o1
このStockholmシリーズ、男性はスーツやジャケットの上に羽織ったり(海外のスナップで度々目にする事が出来ます)、女性ならばローゲージのニットや軽めのブルゾンの上に羽織ったり等、その季節ごとのレイヤー次第で、様々な装いが出来る他、実際、今の日本の天候のように、「いつ雨が、雪が降るか解らない」時には、最適な軽さと着心地を発揮してくれるのでは無いでしょうか。

166001966_o1
パッカブルでの作りでは在りませんが、丁寧に四角く畳むと、非常にコンパクトな状態に収まる為、バッグの中に忍ばせて置いたり、オフィスに備えて置いたり、用途にも様々なアイディアが浮かびます。

166001966_o6
そんな実用性と北欧らしい無駄のないデザイン等から、存在意義が高いSTUTTERHEIMの軽量コートは、今から初夏まで、タップリ楽しめる一着です。

特に今から春までの羽織り物に、毎年頭を悩ませる方、STUTTERHEIMのコートはそんな悩みを解決してくれる一着になると思います。

是非一度、このコートの素晴らしさを体感してみて下さい。





Top_Slideshow_ClearanceSale_AW_2021_002_1
冬のクリアランスセール開催中!
”最後の一点”を特別価格でご提案するページもご用意いたしております。
日々在庫の変動により、価格も変化致しますので、是非ご覧ください。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月の店休予定日】
2月3日、10日、17日、24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ