IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:BIBA

IMG_4960

連休を境に気温は一気に上がったものの、梅雨を前に今週は気温の乱高下が続きそう。
しかし気分は夏に向けて色々と装いも変化したいものです。

そこで今日はバッグやバンダナ(スカーフ)のお勧めをまとめてみました。

IMG_4961

荷物が沢山収まって、バッグその物も軽くて持ちやすい柔らかさ、それを担うのがBIBAのレザーのイントレチャートのバッグ。

ブラウン系のサンダルやブライトカラーのスカーフなど、夏に活躍してくれる様々なアイテムと相性が良い色と素材。

IMG_4962

とかく籠バッグの様に季節感を作りやすいバッグは使える季節も狭まってしまいそうですが、BIBAのこのバッグなら季節を長く使えるメリットも有ります。

IMG_4963

街使いからリゾートまで幅広いシーンで使えるユーティリティも魅力ですが、やはり女性にとってのバッグのメリットとして”軽い”ことが一番に挙げられると思います。

バッグその物が重いと持ち歩くのすら嫌になってしまう、そんな経験誰もが一度はしているはず。

IMG_4964

BIBAのバッグはバッグとしてのメリットを持ちながら、多彩なスタイルとの親和性が高いのも魅力で、コットン、ナイロン、ニット、ウール、どんなものとも相性が良いのが”使いやすい”理由です。

IMG_4885

それと同時に(使わない時には収めておけば良い)Stefano Cauのシルク×コットンのバンダナ(スカーフ)も季節感を作るのと同時に、サッと取り出して首元に巻いたり、バッグに巻いたり、時には冷房の当たる肩回りに掛けたりと、大き過ぎず、小さ過ぎずのサイズがヤッパリ魅力の一点。

IMG_4886

バッグと共に夏の脇役として欠かせないスカーフやバンダナなどのネックウェア。

IMG_4887

Stefano Cauのバンダナは、この他にも柄や色違いのバリエーションが有りますが、一つ持っていると意外なほど使えるシーンが多いので、是非お試し頂きたいアイテムです。

長い連休が終わると、「次の連休まであと何日…」と期待を込めて考えてしまうもの。
お仕事を頑張るモチベーションとしても、次のお休みを楽しむ為の新しい装いを考えるのも良いですね✨

次のお休みを想像しながら、いろんなオシャレを妄想するのも楽しいものです✨



※オンラインストアご利用の流れはコチラをご参考ください。



【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアをご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-23 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_9858

目からも涼を欲してしまう、それほど厳しい暑さが続いている日本。
ヘルサマーと呼ばれるに相応しい熱気と湿気が全国を包んでいますが、この暑さもまだしばらくは続きそうですね。

夏物のセールもいよいよ佳境。
ここからは少し厚めの物や羽織り物なども賢く入手して、夏の終わりから秋の始まりにかけて便利に使う事もお勧めします。

現在開催中のFLASH Discount Ticket(セール商品が更に10%お安くなります!)もお見逃しなくご利用くださいね。

さて、世の中が夏休みを前に賑やかになって来た今週ですが、店頭にはバッグやシューズなどの御洒落を補完してくれる新作が多数到着しています。

今日お勧めするのは、スペイン、バルセロナのブランド”BIBA”(ビバ)。

初めて耳にする方も多いと思いますが、BIBAは元Jimmy ChooのブランドマネージャーBruno氏が2011年に立ち上げたハンドメイドのレザーバッグブランド。

幾つかのポリシーのもと、これらのバッグを作っているBIBA。
その細かな内容についてはオンラインストアのブランド検索からご覧頂くとして(コチラ

当店がオーダーした二つのモデルをご紹介させて頂こうと思います。

IMG_2219

一つ目がこの「まるでかごバッグに見える」トートバッグです。

ブランドの思惑もそのままで、かごバッグに見えるような非常に細かな編み方で作られている”レザー”のトートバッグ。

IMG_2221

BIBAは、本来ラグジュアリーブランドが使うはずだったのに(何らかの理由で)廃棄処分される予定の原皮や、畜産から発生する皮革などを自社で”ベジタブルタンニン”で鞣し、手作業で生産するなど、無駄を無くすような行動にも、積極的にエシカルを発揮しています。

モロッコ、スペイン、インドにそれぞれの生産過程の拠点を置き、ブランドが掲げる「品質、快適性、デザインにこだわる人々にレザーバッグを提供したい」と言う想いを形にしています。

そこには価格面も重要なファクターになっており、一定の品質を確保しながら手の出し易い価格で提供すると言う、ユーザーに寄り添った考え方も大切にしています。

BIBAにはベジタブルタンニンされたレザーを使用する「ヘリテージ」、コットンとレザーを組み合わせた「ヘリテージコットン」、クロム鞣しを使用した「レザー」、ピュアリネンやラフィア、ヒヤシンスの植物繊維を使った「ナチュラル」の4つのラインを持っています。

それぞれに表情が違えど、世界観は共通しており、BIBAらしい温もりのあるバッグが数多く展開されています。

IMG_2222

このトートバッグも同様、素材のクォリティ、染色や鞣し、そして編み上げの作業まで全てが人の手によって行われている為、見た目からも伝わって来るような、味わいや温もりが詰まっています。

A4サイズの書類やタブレット、PCなどが収まる実用的な大きさと、この革質の最大の魅力でもある「使い続けながら育てる」感覚は、ラグジュアリーブランドには無い魅力。

IMG_2223

全てのパーツや縫製に目を配ると、一つ一つが時間をかけて作られている事が直ぐに伝わって来ますが、それ以上に目を惹くのは圧倒的な存在感。

ただ綺麗に作り上げるだけのバッグとは違って、人の手を介して作られていることによって、バッグ一つ一つに表情があるということもBIBAのバッグの特徴。

IMG_2225

バッグなのだから使えて当たり前、実用性があって当たり前、その当たり前を極々普通にこなし、更にBIBAらしいテイストとデザインを与える、それこそがBIBAらしさでもあり、見る者の心を掴むものかも知れません。

IMG_2226

仕事から休日までシームレスに使えそうなこのバッグは、シーズンも装いも問わず使えて、便利そのもの。

季節の移ろいにバッグを着替えている方、或いはバッグを新調する方は是非検討の一つに加えて頂きたいバッグです。




そしてもう一つは、現代のライフスタイルにあったミニクロスバッグ。

IMG_2228

キャッシュレスが進む今の世の中に於いて、必要最低限の荷物だけ持ち歩ければ充分と言う方も少なくないと思います。

IMG_2230

このバッグはインナーバッグに天然繊維を使い、アウターバッグに手で編み上げられたレザーを使っています。

IMG_2231

複雑に絡み合った編み目や鞣しや染めの加工過程によって顕れる微細な表情、そして独特な色合いは、これもまたBIBAの魅力の一つ。

IMG_2234

形のベースは巾着型で、両側からドローコード(ショルダー)を引くだけのシンプルな構造。

IMG_2235

そのドローコードがそのままクロスショルダーになり、時には短く結んでハンドバッグにしてみたり、休日を愉しむのに相応しいサイズと形。

IMG_2258

先ほどのトートバッグも、このミニクロスバッグも、共に共通しているのは『バッグそのものが軽い』ということ。

IMG_2259

もはやバッグそのものが”重い”のはナンセンス。

その昔、「レザーのバッグは重みがあって当たり前」の時代がありましたが、それも今となっては過去の遺物。

IMG_2255

基本は「荷物を入れる」ためのものですから、ヤッパリ軽い方が良いに決まってます✨

IMG_2257

季節の変わり目はバッグを中心に選んで、その後にやって来る秋冬の洋服に期するのが、毎シーズンの定石。

春夏から秋冬、季節の変わり目だからと言って”季節感”のあるバッグが出て来ると言う時代も過去のものになりました。

「今使いたいバッグを今手に入れる」

当たり前の感情で選ぶのが、バッグ選びには一番。

夏休みを目前に控え、お出掛け前にバッグを新調したり、その後の季節に向けてバッグを着替えてみたりと、ここからは新しい季節の楽しみ方が始まります。

まだまだ暑いけど、もう夏服は控えよう、そう思われている方は、先ずバッグを検討してみても良いですね。



夏休み中、お出掛けの予定がある方も無い方も、この期間中に新しい御洒落に向けて断捨離をしつつ、新しい物に目を向けてみては如何でしょうか。



【オンラインストアをご利用のお客様へ大切なお知らせ】

いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
最近、オンラインストアにご登録くださっているお客様のアドレスで

Gmailをご利用のお客様

について、メール受信のドメイン許可(@ilmare-online.jp)がなされておらず、メールが届かない等の事象が増えております。

多くの場合、メールの受信設定によるものが占めており、スパムフォルダー等に混入しているケースもございますので、改めて設定のご確認をお願い致します。

オンラインストアをご利用の場合、以下の3つのメールが配信されます。

①ご注文時に自動送信される「確認メール」
②商品のご用意が出来た際に送信される「受注メール」
③商品の発送がされた時に送信される「発送メール」

以上の3つのメールが上記ドメインから送信されます。
ドメイン設定がされていないと、メールが届かずお手続きが進行出来ませんので、くれぐれもご注意、ご確認のほどお願い申し上げます。




【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアをご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-23 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ