IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:財布

IMG_5946_PhotoRoom_20210402_154845
本格的な夏の到来に、毎日が暑い上に、汗ばむ体に何かが”つく”事が嫌~な時期になりましたね。

出かける時も可能な限り軽装で、荷物も最小限にとどめたいのが本音。

荷物を少なくする為に必要なのが財布の最小化。
ここ数年、財布の存在が二つに分かれ、マザーバッグよろしくマザーウォレットとでも言うべき、本体?の財布の存在と、出かける時に使う毎日の為の財布と、二つを持つ人も少なくありません。

その中で、財布の小型化と共に当店で人気を博しているのが、ATELIER LAVAのミニウォレット。

IMG_5879 (1)_1
既にここまで3回の入荷を繰り返す人気のアイテムですが、先日の入荷分までは昨年のイベントにおけるお客様のパーソナルオーダーが含まれており、店頭分の色(在庫)が僅かだった事から、何れも直ぐに完売を喫していたのですが、今回は店頭用にオーダーした6色が加わり、これで全10色が揃う事になりました。
(※オーダー時には全50色近くが選べる程、色は豊富に揃っています)

IMG_5879
今回のウォレットは秋らしい色合いで、前回の鮮やかな色合いから一転、落ち着きあるトーンになっています。
 
IMG_5864_1
ブラック、マンダリン、ミリターレ(オリーブ)、ブルー、ヴェルデ(グリーン)、グリジオ(グレー)と、男女問わず、合わせ易い色ばかりになっています。

IMG_5871
このウォレットは季節ごとに着替えたくなる価格が魅力の一つでもあり、13,000円(税別)と言う革製品としては破格のプライス。

IMG_5872
傷の付き辛いサフィアーノ(型押し)は、色んなポケットやバッグに入れる機会が多い分、傷の心配が減るのは非常に嬉しいところですね。

IMG_5877
用途は様々で、中央に札と小銭を合わせて入れるのも良し、両サイドの沢山のポケットにはカードや名刺などを入れるのも良し、優れた収納性を誇るのが、このミニウォレットの特徴です。

IMG_5878
既に色違いで購入下さっているお客様もいらっしゃるのですが、ちょっとしたカットソーを購入する気分で、季節ごとや気分ごとに財布を着替える事が出来るのは、密かな楽しみ方でもあります。

その日の気分に合わせて、色を楽しんだり、持ち物に合わせたり、楽しみ方も増えます。

ALava0001
夏は荷物をなるべく少なく、軽く過ごしたい季節。
暑さだけでもストレスなこの季節、手荷物をなるべくコンパクトに、少しでもストレスなく過ごせるよう、コンパクトなウォレットは必須?かも知れませんね。

まだお試しになったことのない方も、色を加えたい方も、是非今回の秋色もご検討くださいね。

ATELIER LAVA 製品の一覧はコチラから。



Top_Slideshow_ClearanceSale_SS_2021_001
現在、夏のクリアランスセール開催中!
夏の装いを是非この機会に揃えてください。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休予定日】
7月20日(火)、27日(火)
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_3504
梅雨らしい天候が続き、陽が差すと暑さを感じ、陽が陰れば寒さを感じる、そんなせわしい梅雨の季節。

「快晴だとそれだけで気分がいい」

そう感じる方も多いと思います。
かくいう私もその一人ですが、梅雨時は曇天の灰色な景色に、気分もどんよりしてしまう、なんていう方も少なくないと思います。

そんな時は、何か一つ気分が上がる楽しみ方(装い方)を見つけると、ちょっぴり気分も変わります。
今日は(ほんのちょっとしたことなのですが)密やかな楽しみ?装い方?をリコメンド。

161019338
使うのは先日入荷のAtelier Lavaのマルチパース。

「ミニマルがカッコいい」

そう叫ばれ始め久しい訳ですが、以前は装いをどれだけ素敵に魅せるか、言葉は悪いですが”盛る”ことで素敵をより素敵に魅せる為の手段が沢山ありました。

これまでにも、布製のグラスケース(眼鏡ケース)をジャケットの胸ポケットに挿してチーフ代わりに見せたり、グローブを無造作にポケットに挿したりなど、様々なアイディアが魅力を作って来ました。

今回お勧めするのは、まさにコレ。

161019338_o8
今回入荷しているパースは、丁度ジャケットの胸やパンツの後ポケットに丁度収まる大きさ。
まさにバンダナやハンカチを折り畳み挿しているかの様なイメージを作る事が出来るんですね。

IMG_3428
大きさも軽さも薄さも程よく、ジャケットの胸にチョンと挿してみると、ポケットスクエア(チーフ)の様に見えなくもない(?)。

IMG_3429
ホワイトのパースなら、まさにホワイトのチーフのよう。
ちょっとしたアクセントになりつつ、会話のネタにもなりそうですよね。

IMG_3430
ジャケットだけではなく、ミリタリージャケットの胸ポケットやデニムジャケット等、アイディア次第で、様々なトップス(アウター)に色を挿す事が出来そうです。

IMG_3431
勿論、ジーンズのポケットにも。
うっかり差し込んだまま深く座ってしまうと、中に入れたカード等が折れてしまう怖さもありそうですが、そこは気を付けて色の挿しを楽しんでいただきたいと思います。(自己責任で…)

IMG_3432
一般的に多いコンパクトなウォレットの場合、膨らみ(厚み)もあり、それらが洋服に干渉してしまう事もあると思いますので、このAtelier Lavaの薄さは、まさにこうした遊びには打って付けと言えそうですね。

IMG_3435
装いに取り入れるだけでは無く、お仕事などで使用するバッグやドキュメントケースの中にも色を取り入れておくと、何か心が喜ぶような、嬉しい気分になります。

IMG_3436
小さな革製品は「派手な物がお勧め」と、店頭でも良くお伝えさせていただいているのですが、こうした小さなアイテムだからこそ、好みの色や少し気分を上げてくれる色を選んで置くのがポイント。

IMG_3433
装いに直結する物(洋服や大きなバッグ等)には、スタイル全体との色の組み合わせや親和性を考えてしまいますが、こうした小さな物だと、そこまで考えずに「好きな色を選ぶ」楽しみがあります。

IMG_3434
現在、第一弾(昨冬開催)分が入荷済ですが、秋の始めには第二弾(今初春開催)分も到着が予定されています。

第二弾では派手目な色合いが少ないので、”アクセントとなる色”を楽しみたい方は、是非今回の入荷をご利用くださいね。

IMG_3470
夕方になると急激に冷たい空気が舞い降りて来る今週。
日中は動き易く涼しい服装を、朝晩にはジャケット類等を羽織って、(コロナ感染ではなく)風邪などをうっかり引かないよう、皆様くれぐれも気を付けてくださいね。

現在店頭ではジャケット類の一部お値引きも実施しております。
是非合わせてご利用ください。


※ATELIER LAVAの製品を今すぐ見る!と言う方はコチラから。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月・7月の店休予定日】
6月24日、7月8日、15日、22日、27日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


B21CF9C8-5AD6-418D-A62D-813BD85BBD18
季節が変わろうとしている6月。
気温の変化と共に変わる物と言えば、人が求める欲が挙げられます。

それは食べ物で在ったり、休息であったり、人それぞれですが、装いに例えるならば、そこには色や物(感触)、加えて目に新しい価値だったりするものです。

そんな価値観を常に新鮮に感じさせてくれるのが、イタリア、ボローニャのレザーブランド”ATELIER LAVA”のレザーアイテム。

これまでも、その優れた機能性やミニマルから生まれる造形美によって、無駄を省いた姿に価値観を憶える方も少なく在りませんでしたが、今日皆様にご紹介するのは、その高いコストパフォーマンスから、昨年のパーソナルオーダー(会)の際にも非常に高い人気を誇った”アレ”です。

161019338
年明け早々に開催したパーソナルオーダーでも人気だった、あのマルチパースがそれです。

今回はオーダーを頂いたお客様とは別に、当店が店頭在庫としてオーダーさせて頂いた分が、一部到着しています。

161019338_o4
先ず欠かせないのがこのパースの価格!

小銭入れを中心に沢山のスリットを携えたまさにミニマリストにピッタリな機能的な作品ですが、ハンドメイドで13,000円(税別)と言う驚きのプライス。

161019338_o5
価格から入ることは不本意なのですが、ATELIER LAVAの製品をお持ちの方、お試しの方ならばお分かり頂けると思うのですが、機能的、堅牢的であり、実に精緻な作りながら、セールス・フォー・バリューは群を抜いています。

161019338_o7
使い方は様々ですが、元々”財布”に対して日本人のように多くを求めない欧州欧米の人々の中では、現在の財布の小型化は必然で、例えば英国を中心とした紳士的な嗜みを得ると、スーツやジャケットなどのポケットに分厚い財布が収まると、胸部分が膨らんだり、そのスタイルに凹凸が生まれてスマートではないと言う一つの暗黙があります。
(実はブログを書いている私も過去20年間、ジャケットの内ポケットに物を入れた事が在りません)

161019338_o8
その結果、二つ折りのロングウォレット(薄い物)か、或いはマネークリップと小銭入れ(或いは小銭はポケットに直接)と言う二つの方法でお金を持ちあるく事が多い海外。

更に別の例を加えると、かつては欧米で大きなバッグ(トートバッグ等)を男性が常に持ち歩くと言う姿は余り見られませんでした。

そこには”バッグ=荷物があるから持ち歩く”の様なファッション不要な発想が在ったからなのですが、これも私達日本では古くから当たり前の様に”沢山の荷物をパンパンに入れて持ち歩く”姿が定着しており、これまでの歴史上の違い=ライフスタイルが強く影響している事も否めませんでした。
(海外では船旅には大型トランクや衣装ケース、バンカーや弁護士はブリーフケース、医者はダレスバッグ等、それぞれにセオリーのあるバッグが存在していたことも日本とは違った文化である事が判ります。)

161019338_o3
然し乍ら、世界が色々な方法で繋がる事によって、私達日本でも広くグローバルな発想が進みました。
今回のマルチパースの様な小型化された財布の存在も、こうしたある種の文化の一元化=共通認識によって生まれた必然でもある訳です。

161019338_o10
加えて、昨今のスマート決済の推進によって、小銭や紙幣を沢山持ち歩かなくても良く成ってきている現状もあると思いますが、過去に無いほど、財布の小型化は加速を続けています。

161019338_o1
と、話は大きな話題へと飛躍してしまいましたが、今回オーダーした中から到着している4色は、まさにこれからの季節に最適な色合いばかり。

小さなレザーアイテムは、やっぱり”派手色”が良い、そう感じていらっしゃる方も多いと思いますが、かく言う私もその一人。

バッグの中で、彼方此方探す手間が省ける派手色は、小さな物だからこそ愉しめるアソビでもある訳です。

ともあれ、この価格となると、数色欲しくなってしまうのが、収集癖を背中合わせに持つ私達。
人へのプレゼントにも良いですし、また自分の季節ごとのモチベーション維持に色を揃えておく、なんて言う使い方もありですね。

161018775
他にも、ロングウォレット(今回は完売しておりますが、次回入荷時に向けた事前オーダーが可能です)の選択も◎。

161018775_o2
必要な物だけを入れて持ち歩けば、荷物は自ずと少なくなるはず。
ロングウォレットをパンパンにして持ちあるくのではなく、常にスマートな状態で持ち歩いてこそ、美しい造形美を堪能できると言うもの。

グローバル化が進む今の日本で、最も足りないのは使う人の”意識”かも知れません。

道具は揃えど、使い方で道具は変わる

それらが一致した時、きっと初めて日本は本当のグローバルに近付くのかも知れませんね。

ともあれ、今回の各レザーアイテムは、どれも価格が魅力的です。
あっという間の完売も予想されますので、是非気になる方はお早目に店頭、或いはオンラインストアをご覧下さいね。


※ATELIER LAVAの製品を今すぐ見る!と言う方はコチラから。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月・7月の店休予定日】
6月24日、7月8日、15日、22日、27日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


840FF105-6507-4B40-B76F-04486F1C7F0A
連休後の週末も好天に恵まれ、今日の街中には家族連れが多く見られた気がします。

少しずつ天候が変わり、初夏の陽気が増え始めると、御洒落だけではなく持ち物も少し気分を変えて見たくなります。

先日のFELISIの新作バッグに続いて、今日ピックアップするのはFELISIのスモールレザーたち。

159574595
先ず欠かせないのが、FELISIのミニウォレット。

159574595_o2
もはやバッグの小型化に関係なく、手に持った時の収まりが良く、持ち感が良い?と思わせてくれるFELISIのミニウォレット。

159574595_o16
表面にはコインケースがフラップで設けられ、三つ折り式のトップには札入れ、三つ折りの内側にはそれぞれカード用スリットが備えられています。

159574595_o18
薄いだけなら色んな種類があるミニウォレットですが、FELISIのそれは手に心地良い丸みを感じさせてくれる特別な心地良さが感じられます。

159574595_o17
程よく丸みがあり、手にチカラを入れる事無く、軽く握るような、そんな自然な心地良さを持つ適当な丸みが特徴です。

159574595_o8
以前に続いて再入荷した色も在れば、新たな色もあり、今回も色合い豊かなバリエーションになりました。

159574595_o12
特にこのPOWDERと、前出のMANGOは、前回も人気だった穏やかな色で、今回も既にお問合せを頂いているカラーです。

159574595_o3
また冒頭のグリーンは、前回のGREENとは少しだけ色のトーンが違うGRASS GREENと言う、草木を思わせる穏やかなグリーンが特徴。

159574595_o5
そしてこのDARK BROWN(D.BROWN)は、良く目を凝らなければブラックに見える程、非常に濃く味わい深いダークブラウン。

159574595_o6
仄かな赤味を感じさせる、独特な色合いが使っていくうちにより味わい深さを作りだしてくれそうな魅力的な色です。

159574595_o7
ミニウォレットとは言え、収納力も自慢の一作で、必要にして充分な量を入れる事が出来ます。
(なんでもかんでも持ち歩く方は、一度、お財布の中を整理する事をお勧めします…)

159571550
そして、このミニウォレットと共に素材や色をリンクしているのが、キーリングたちです。

159571550_o2
それぞれが特徴的な色のトーンで作られた、このキーホルダーはクロコの型押しと真鍮、そしてゴールドメッキによって、美しい色と仕上がりが魅力です。

159571550_o9
何気ない事ですが、革色とゴールドのコントラストが、とても綺麗で、FELISIが持つ色のセンスや上質感を改めて感じさせてくれるレザーアイテムです。

159571550_o8
キーリングの中央はビス止めされたOリングから成っており、新たに足したり、外したりも可能な仕様になっています。

159571550_o10
最近の車のカギ等はスマートキーになっている物が多く、キーケースでは収まらない物がほとんどですが、キーリングの場合には、そうした心配がないのが良いですね。

159571550_o3
簡単なディテール、仕様でも存在感を作っているのがFELISIらしい所。

159571550_o4
細部の作りや色合い等、細かな箇所に仕事は顕れます。

159571550_o5
簡単な物ほど丁寧な作りが求められるのは、物作りの常。

159571550_o6
簡単だからこそ妥協せずに、シッカリとキチンと作る事が職人の仕事としての当たり前なのです。

159574595_o21
今回のキーリングは、ウォレットやバッグと色を揃えて愉しむ事が出来ます。

159574595_o11
スモールレザー程、色の明るい物や鮮やかな物を揃えると、バッグの中を覗くのが楽しくなったり、またバッグの中で探し易くなるのもメリットです。

159574595_o15
持ち物に統一感があると、何かそれだけで嬉しい気持ちになったりするものですが、それはこうした小さなアイテムにも同様の喜びが生まれます。

159571550_o11
バッグの色と近い色やグラデーションで揃えたり、或いは親和性の高い色、コントラストで揃えたり、スモールレザーは持ち主のセンスが見える物でも在りますよね。

159571550_o13
バッグ同様、小さなレザーグッズは季節と共に着替えたくなる物です。

159574595_o22
勿論、愛着のある物を長く使うのも良いのですが、季節ごとに色を変えたり、愉しむ事も、変わらない毎日の中に特別な愉しみや喜びを生んでくれるものです。

持ち物に色数が増えて行くと、それだけで嬉しい気持ちになります。

特に春夏は気分的にも彩色豊かな色に心惹かれます。
洋服だけでなく、スモールレザーにもちょっぴり楽しい色合いを揃えて見ませんか?





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月20日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_2494
季節は12月を迎え、いよいよ一年のうちで最もせわしい時期がやって来ました。

今年は様々な影響から年末年始の賑わいは影を潜めざるを得ませんが、その分個々の楽しみは充実させても良いのでは?とも思わせてくれますね。

PhotoRoom_20201127_191924
店頭には先週以降、ニットやコートをお探しの方やお問い合わせも増えてきており、急激に下がった気温も相まって、皆様装いを新たにという姿も目立ってきています。

PhotoRoom_20201127_191936
今年は軽く羽織る事の出来る、比較的イージーに使えるコートが多く揃っています。
私達の中では”コート=キチンとしっかり”ではなく、日常のカーディガンやジャケットの様な捉え方で、皆様にご提案、お勧めをさせて頂いております。

PhotoRoom_20201127_203223
中でもSKILLS & GENESのコートの中には、ご覧の様にオフィスユースからカジュアルユースまで幅広く使える物も揃っています。

PhotoRoom_20201127_203234
どのコートにも異なる趣がありますが、共通しているのは、素材の柔らかさや軽さ、しなやかさを生かしたイージーな扱いが適う物であること。

こうした”軽く羽織れる”という要素は、現代のスタイルアップにとって欠かせない一つです。

PhotoRoom_20201127_192231
また期待を裏切らないクラシックに軸を置いた物にとっては、その魅力を存分に生かしながら、永年愛せる存在価値として、よりその満足度を高めてくれる物になります。(※写真のコートはSchneider's)

様々なコートのバリエーションが揃っている今シーズンは、『羽織る』を前提に気軽に羽織れる一着をファクターにしてみると、いつもとは違ったお洒落が楽しめそうですね。

また装いが揃い始めると気になるのがバッグや小物等の存在。

PhotoRoom_20201205_224219
ホリディシーズンにもピッタリなFELISIの新作ウォレットは、大人の女性が持つにふさわしい上品且つ存在感のある魅力を備えています。

PhotoRoom_20201205_224229
在りそうでなかった、メタリックカラーのロングウォレットは、ギラギラするものではなく、あくまでも上品で落ち着きのある煌びやかさを放ちます。

PhotoRoom_20201205_224253
基本はこれまでの定番モデルと同じ仕様の為、使い勝手などのユーティリティは、勿論抜群。

PhotoRoom_20201205_224157
アクセサリー(シルバー)と合わせて持ったり、或いはホワイトやライトグレーなどの装いに合わせて手にするだけでも、その日のファッションの完成度は各段に上がります。

PhotoRoom_20201205_224209
一年を通じて手にする事の多いロングウォレットだからこそ、こうした存在価値の高いものが欲しくなりますね。

この美しいシルバーカラーを是非店頭でご覧いただきたいと思います。

その他にも、スタイル完成の為の補完アイテムが多く揃っている今シーズン。
是非今月は頑張った自分へのご褒美として、或いはお世話になっている方や気になるパートナー様へのプレゼント等、納得のお買い物にお出かけ下さいね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【12月の店休予定日】
12月17日、31日
※12月21日~23日までの期間は展示会予定が御座います為、臨時休業の場合が御座います。
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ