IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:期間限定販売

IMG_0635

穏やかな陽射しが降り注ぐ秋らしい一日となった金曜日。
こんな日は秋の御洒落を楽しむのに最適ですが、時折小雨混じりの予報もあり、不本意ながら自宅で過ごしたり近所へのお出かけ程度で終えてしまう日もあるかもしれないのが、この季節。

今日は自宅を中心に近所へお出かけに最適なアイテムを二つピックアップしてみました。

IMG_5476

一つ目は現在期間限定で展開中のeleventyのニットカーディガン。
どこかウエスタンな趣を持ったロングカーディガンは秋冬のカジュアルに最適な一着。

IMG_5477

自宅で過ごしながら着ているカットソーやシャツに、サッと羽織るだけでサマになってしまう便利なところも良いのですが、そこにAtelier Amboise(Alberto Luti)のコンチョベルトを加えるだけで、このカーディガンの魅力は更にアップします。

IMG_5480

このコーディネートではインナーにはメンズのシャツを取り入れていますが、この程よい緩み感も日常的にはアリ得るだけに、自宅にいる時には羽織るだけ、そこからちょっぴりお出掛けの時にはベルトを加えるだけでスタイルが完成する便利な一着です。

IMG_5479

本格的なウエスタンスタイルは抵抗があるけれど、ちょっぴりニュアンスを楽しみたいという方や、ご自宅にいるときに羽織ったり、ご近所に出かける時に羽織れるものが欲しいという方には、是非とも試して頂きたいカーディガン。

IMG_5478

他にもインナーにダウンベストを合わせたり、アウターとしてダウンベストを合わせたり等、常に重ねて行くだけで(足し算していくだけで)スタイルが次々変化していくあたりも、このカーディガンスタイルの魅力です。

そしてもっと簡単に済ませたいという方には、HOMEWARDのロングダウンベストがお勧め。

IMG_8783

こちらもシャツやカットソー、ニットの上にサッと羽織るだけで、それらしく見せてくれる、とても便利な一着。

更にこの上からコートを合わせたりも出来る、こちらもやはり足し算でスタイルが変わって行く便利な存在。

IMG_8784

可能な限り楽で、そしてあまり考えずに着込んでいくことで出かけられるスタイルになる、それが日常的な装いの中心だとすれば、これら2着は日常から御洒落を楽しみたい時まで、アイディア次第で色んなオシャレを楽しむ事が出来ます。

これからの季節、天候によってはご自宅に籠りきりと言う日もあるかと思いますが、少しでも楽しく、そして御洒落を楽しむ為にも、是非お試しいただきたい2着です。


《写真使用商品》






※期間限定販売の各ブランド製品はオンラインストアへの掲載が御座いませんので、店頭にてお確かめくださいますようお願い申し上げます。






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_4956

昨日までの秋晴れが嘘のように雨空に見舞われた祝日。
今日は全国各地で秋祭りが催されているようですが、残念なぐずぐず天気に気分もひたすら冷えてしまいそう。

しかし今日は四年に一度のサッカーの祭典ワールドカップ、日本代表の初戦(相手はドイツ)が行われます。
この寒さも白熱した試合にアツくなれることを願いたいですね。

さて、今日は現在開催している期間限定販売の中から、当店がお勧めする二つのアイテムをピックアップしてみました。

そのアイテムとは”ダウンベスト”と”ニットカーディガン”。

IMG_5164

今や秋冬の装いに於いて、ジャケットとシャツの間にダウンベストを合わせるのは必然ですが、そこにクォリティや休日にも映える上品さを与えてくれるのが、このeleventyの”リバーシブル”ダウンベスト。

IMG_5163

表面はウールフェイス、裏面はナイロンフェイスの二つの顔を持ったリバーシブルで、裏面は主にカジュアルに使ったり、表面はジャッカ・ジレ(ジャケットの上にベストをレイヤー)に使ったりと、素材が異なる事で様々な御洒落が楽しめる一着。

基本的な形がノッチドラペルの衿型を”立てて”いる形状の為、使い方次第でドレス寄りから完全なカジュアルまで幅広く使えるのが魅力です。

IMG_5165

そして更にミラノリブを使用したニットジャケットを合わせると、同じレイヤードでも大人らしいゆとりがありながらも上品で上質さを表現出来るスタイルが出来ます。

IMG_5166

ベストのレイヤーはお仕事の方は勿論なのですが、御洒落を楽しむ人にとって「タイを締めるのは仕事だけとは限りません」。

休日にだって御洒落を楽しみたい、それが御洒落好きを標榜する表現の一つ。

IMG_5167

ニットジャケットはTシャツからクルーネックやタートルネックのニットまで、合わせる物次第で雰囲気がガラリと変わります。
(写真使用商品:ニットジャケット/eleventy、ベスト/eleventy、シャツ/Guy Rover、タイ/Luigi Bollerri)

ベストは勿論のこと、この2つのアイテムがあるだけで、いつもの御洒落がグッと上品にアップしてくれそうです。

これからの季節「何を買おうか」と迷われている方は、是非この2つをお勧め致します✨


※期間限定販売の各ブランド製品はオンラインストアへの掲載が御座いませんので、店頭にてお確かめくださいますようお願い申し上げます。






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_2447
12月に入ると、足早に過ぎて行く年末。
街は賑わいよりも、世話しさに見舞われる方々で一杯に。

早い方の中には今週末が仕事納めと言う方もいらっしゃる為、皆様今週は例年以上に忙しい毎日を送っている様です。

日頃、家族の為にお仕事を頑張っている御父様、或いは常に真摯に仕事と向き合うパートナー様へ、クリスマスを機会に感謝の念を込めると言うのも良いですね。

そんな感謝の気持ちを込めて、いつもより背伸びをして頂くシャツのギフトは如何でしょうか。

6151019D-7EA8-4157-9A3D-D854241C46B0
丁度現在、期間限定で展開中のイタリア、ナポリのカミチェリアFralboならば、そんな気持ちを形に変えて贈る事が出来ます。

今回男性用のシャツは全10モデルをご用意しておりますが、中でも「使える」4着をピックアップして見ました。
(今後のギフトの検討材料になればと思います)

IMG_2484
先ずお勧めしたいのがダブルカフスのクレリックシャツです。

出来る男性を演出するダブルカフス、クリーンなイメージを作り出してくれるクレリックは、男性の見た目を3割はアップしてくれるのでは無いか?と思わせる必携の武器です。

IMG_2488
今回のクレリックシャツは手縫い個所が多数在ります。

IMG_2487_1
お馴染みのアームホールや肩線。

IMG_2489
ヨーク。

IMG_2490_1
袖、剣ポロ部分のカンヌキ。

IMG_2491_1
前立て裏の仕上げ。

IMG_2486
ガゼット。

IMG_2485_1
そして手縫いのボタンホール等、その他にも数か所を手縫いで仕上げています。

クレリックシャツを食わず嫌いの方も多いのですが、クレリックシャツはスーツやジャケットに合わせるだけでなく、ジーンズとのカジュアルダウンを以前からお勧めしている当店にとって、男性のクリーンなイメージを作り出す最適解のシャツと言えます。

いつもと表情が変わって見えるであろうクレリックを是非取り入れて見て下さい。

IMG_2494
二つ目はロイヤルオックスフォードを使用したボタンダウンのシャツ。

IMG_2495
Fralboのシャツの魅力の一つに衿の芯地があります。
それはどんなシャツでも硬く仕上げると言うものではなく、ディテールや仕様に応じた柔らかさ、硬さを用いる事により、衿のしなやかさ、立体的な仕上がりなどが自然に作られている事です。

IMG_2497
このボタンダウンでは衿の芯地にややしっかり目の物が使われている為、ボタンを外してのタイを締めた際、或いは首元のボタンを開けて着た際にも、衿が立体的なロールやハネを作ります。

IMG_2496
そしてボタンは勿論、鳥の足掛け。
最近では厚みのあるボタンの仕様が珍しくなってしまいましたが、Fralboは仕様によってボタンの厚みを変えています。

オン・オフ問わず使えるオックスフォードのボタンダウンは最早必携の一着ですね。

IMG_2503
同じオックスフォードでも効かせ色のライトパープルもお勧めです。

IMG_2506
このシャツでは衿型にセミワイドスプレットを採用。

IMG_2504
衿腰や衿のハリなど、ビジネスにはもちろん適しているのですが、やはり週末のインナーの一つとして、派手過ぎない程良い明るさを合わせる事で、男らしさの中に優しく穏やかな雰囲気を作ってくれます。

IMG_2505
ノータイでも本蝶貝の煌びやかさは、そのシャツの持つ小さな顔。
Fralboの本蝶貝は、その独特な虹色を華やかに輝かせます。

IMG_2499
そして三つ目は当店スタッフお勧めのマイクロヘリンボーンのフランネル素材のシャツ。

IMG_2500
ネイビーをベースに極微なヘリンボーンが独特な風合いを作り出し、また毛足の短なコットンフランネルによって、優し気な印象を作り出してくれます。

IMG_2502
ネイビーのシャツは、ともすると意図せぬ厳つさが立ってしまう事がありますが、それらは素材の柔らかな表情によって消されます。

IMG_2501
そしてこのシャツにも程よいしっかりさを保った芯地を使用しています。
素材の柔らかな着心地を損なわぬ様、芯地の選択も重要です。

流石にこちらのシャツはビジネスでは許される職場が少ないとは思うのですが、カジュアルフライデー、或いは職場に服装の制限がない方にとっては非常にお勧めの一着です。

IMG_2508
そして最後にお勧めするのは、1人数着は揃えて置きたい、鉄板のロンドンストライプです。

IMG_2509
衿型はワイドスプレットを採用し、芯地も台衿もシッカリとしています。

IMG_2510
ロンドンストライプを見て、ビジネス的と感じる方は恐らく「大きな食わず嫌い」です。

IMG_2511
実のところ、当店スタッフの着用率が非常に高いのがストライプ。(ホワイトはもっと着ますが)

何が優れているかと言うと、衿元にストライプが有るだけで挿し色的な役割が担われ、たったそれだけでクリーンさと洒脱さを得られるのです。

IMG_2514
ビジネスではタイを締めても、休日にスカーフをという方もそれ程多くは無いかも知れませんが、御洒落は楽しんでこそ魅力に変わるもの。

ご自分で購入されても、仮に(?)ギフトとして頂いたとしても、ストライプを週末に是非とも楽しんで頂きたいのです。

IMG_2515
また今日的なフレンチアイビーな装いにとっても必須。
ストライプはマルチアイテムの一つなのですね。

IMG_2513_1
以上の他にも様々なシャツが揃っている今週。

是非今回の企画を利用して、様々なシャツを試してみて下さいね。


21E83B0F-DE3B-4B2F-8953-CF7BA051F60A
『Fralbo Special Offer』
期間限定販売開催中!
期間は2020年1月5日まで!
是非お見逃しなくご利用下さい!




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【12月・1月の店休予定日】
12月31日、1月1日、2日
(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVEDい

IMG_9910
秋が足早に過ぎ、冬が本格的に近づき始めている今週。

IMG_9909
もはやコートやダウン無しでは過ごせない程、急激な気温の変化に、ご来店の多くが羽織物を探しに見えています。

まだコートやジャケットの準備がお済で無い方は是非この週末を利用して新たなシーズンを楽しんで頂きたいと思います。

さて、街中にはクリスマスをはじめとする様々なイベントやディスプレイが目立つようになって来ました。
クリスマス以外にも年末には様々なギフトを備える季節でもあり、ここからは公私ともにせわしい毎日を送ると言う方も少なく無いかと思います。

そんなギフトシーズンも相まって、今日は現在店頭で開催中の各種催しの中から幾つかをピックアップして見ました。

IMG_9868
先ず一つ目は今週末まで開催中のポケットスクエアの期間限定販売。
イタリアの某有名ブランドによる、シルク素材を使った手縫いのスクエアを様々に取り揃えています。
(第一弾は終了致しました。 現在実施中の第二弾は今週末で終了となります。)

実はポケットスクエアの需要が急激に増えた今秋は、これまで気恥ずかしさから避けて来た方々も積極的にスクエアを取り入れて下さっています。

現在店頭には7種類(色違いあり)のスクエアをご用意しておりますが、大半の方が「どんなものを選べば良いか判らない」と仰います。

一般的に一枚のチーフで済ませようと言うのは最早ナンセンスという事は皆様周知の通り。
そこで今回は当店にも多い「ビジネス以外で挿したい」と言う方にお勧めしたいクラシカルな物、そして手縫いという一つのファクターをもとに揃えています。

とかく無地物に目が行きそうな方も多いのですが、実際には柄物でも色のトーン数が少なく、柄のパターンが中央と隅で異なる物が意外と使えます。

IMG_9943
例えばこのスクエアは全体がハウンドトゥース(千鳥格子)の物ですが、中央と四隅ではパターンの大きさが異なります。

写真の様にパフで(中央を使用して)仕上げれば動きのある大きなハウンドトゥースが

IMG_9944
隅を使えば小さなハウンドトゥースとラインによるトリムが見せられる為、その日の装いに合わせた使い方、魅せ方が出来ると言うものです。

タイ同様、スクエアにも一定の決まりは在りませんが、センスが表れるのは色や柄選びではなく、挿し方だと私達は考えています。

この機会に幾つか揃えて置きたいと言う方は是非今週末をお見逃しなくご利用下さい。
勿論、パートナー様へのギフトとしてもお勧めです。

IMG_9954_1
そしてもう一つのイベントはイタリアのバッグブランド2社を集めたバッグの期間限定販売です。
こちらは本日スタートとなりますが、11月末で終了となります。

今シーズン(来年春の)受注会を行ったイタリアのIO PELLEも含めた、コストパフォーマンスが高く非常にしっかりと作られているバッグが基本となります。

IMG_9954
例えば、このバッグ。
外身はトートバッグ、中にはピッタリと隙間なく収まるクラッチバッグが仕込まれ、それぞれが単体で使えると同時に、一つのバッグとしての完成度も高く、実に使えるバッグとしてお勧め。

IMG_9955
表地、裏地共にレザーを採用しているのですが、表地にはシボを活かしたシュリンクレザー、裏地にはきめ細かく整えられたスムーズな毛足のスウェードを用い、何と言っても色の組み合わせがバランス良く仕上げられている為、さり気ない洒脱さが魅力です。

51C634F4-001F-4DF7-9504-D25E2EA377F9
A4がすっぽりと収まる横長のサイズと適度なハンドル長、そして用量たっぷりのクラッチと、言う事無しのデタッチャブルトートです。

IMG_9956
我々が感じたこのバッグの最たる魅力は、革質が見事なまでの質感で、柔らかいのに『自立』するほどしっかりと作られていると言う事。

IMG_9959
普通に床に於いても、シャンと立つ程、作りは堅牢丁寧。

IMG_9958
内容量もたっぷりのこのバッグはIO PELLEの物。
これで44,000円(税別)は非常にお得感を感じさせます。
男性、女性問わず使える実用性の高いバッグを是非この機会に。

IMG_9962
他にも当店の大好物、ショルダータイプのバッグも在ります。
こちらはGIOVANNI BEVINIの物。

柔らかなシュリンクレザーとパフ仕上げされた金具類が耀きを増し、上質感のあるバッグです。

IMG_9963
このバッグは、この手のものに有りがちな"ストラップパーツの手抜き"が皆無。
このストライプを象ったショルダーストラップは、堅牢性も抜群のしっかりとしたグログランを素材に使用しています。

手に触れた瞬間からこのシッカリとした感触と、何よりストラップが微光沢を帯びている事によって、全体により上質な雰囲気を加えている事も欠かせない部分です。

かつてはカメラバッグとしてしか見る事の無かったコンパクトで縦長サイズのショルダーは、最も使える上に、最も洒脱さを訴えるのに最適な存在。

この他にもバックパック等、多彩なバッグのバリエーションが揃う今後を是非楽しみになさって下さい。

勿論、全てギフトでのご検討もお勧めしています。
早めの手打ちで、年末のせわしさを少しでも解消しておきたいですね?(???)

以上のの他、今週はストールやニット等にも多くのお問合せを頂いております。
イベント対応、ギフト対応、その他、様々な用途に是非当店をご利用下さい。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【12月の店休予定日】
12月12日、19日
(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_1220
今年の長期連休、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年はお客様方とのご縁を『平成』に頂き、そして次の時代『令和』を共に過ごさせて頂く事になりました。

REIWA_pic01
思い起こせば、当店のルーツとなる元事業の起業は平成6年。
弊社事業主は昭和の終わりと平成の始まりを現在の職業で迎えました。

当時は昭和が長らく続き、64年目を迎えたその時、天皇崩御の上で元号が変わる事に。

まさか私達世代が時代の変わり目に存するとは思いもしなかった若かりし頃、その変化を感じながら新しい時代を生きて来た訳です。

そして今年もまた、天皇陛下退位と言う初めての改元の機会を迎え、新たな元号を記し始める事になります。

この元号、西暦表記がグローバルスタンダードとなった今、先進国では日本だけが使い続ける年号。
日本固有の文化として使われる和暦ですが、年末年始や年度末など節目時に、「心機一転」や「志を新たに」する機会を設ける事が慣習となっている私達日本人にとっては、多くの反対意見も在る中、個人的には在っても良い文化だと感じています。

終わりと始まりがあると言う事は、長い人生の中で、幾度と無く「やり直そう」と顧みる機会や、試みる機会を得る上で、とても大切な事だと考えています。

奇しくも、改元は長期連休の真っ只中と言う事もあり、お出掛け中の方もいらっしゃれば、ご自宅で過ごされている方もいらっしゃると思いますが、こうした機会に自身を省みて心新たな出発点と位置付ける事も悪く在りませんね。

新しい令和の時代には、多くの変革が在る事でしょう。

技術革新や生活変化、きっとこれまでとは違った新しい変化があるに違い在りません。
これを後ろ向きに捉えず、常に時代の変化と共に前向きに歩みを進められる年代で在りたいものです。

平成から令和、明日から元年を迎えるにあたり、厳かとまでは行かないまでも、自分自身を顧みる切っ掛けとして、今日を終えてみると良いかも知れません。

明日以降、皆様と新たな時代を迎える事になります。

そして弊社に於いても、事業開始から25年目を迎える節目の年にもあたります。

是非皆様と共に、より楽しみが多く、そして魅力や喜びを共有出来る、素敵な元年となる事を願っています。

平成の時代もご愛顧を頂き、そして令和の時代も、皆様の変わらぬご愛顧と共に成長できるお店で在りたいと願っています。

どうぞ今後とも宜しくお願い申し上げます。


IL MARE
Allure.co.,ltd
スタッフ一同


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月・5月の店休日】
4月無、5月2日、15日、22日
※4月28日、29日、5月3日、4日、5日、6日は、19時閉店とさせて頂きます。
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ