IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:専業ブランド

IMG_0490
寒さが一段と増した連休最終日。
こんな日は暖かい物や甘い物が口欲しくなります。

この連休中、県外各地からお越し下さる方が多くいらっしゃいました。
観光やボランティア、支援の一つとしてなど、ご来店の理由としては様々ですが、昨日も遠く仙台からお越し下さった旧知の顧客様がご来店下さいました。

「イルマーレを通じて、皆様に元気を」

と、このお客様の考える支援の方法は当店でのお買い上げでした。
それは二次被害が及び始めている市街地において、心から感謝の念が尽きない、大人の振舞いとして我々には映りました。

それだけではなく、「被災地で営業なさっていたリンゴ農家様からリンゴを購入したい」など、他にも、このお客様の考える行動には、沢山の意味が在りました。

こうした厚意の裏には、ご自身が学生時代に触れた長野の地への深い愛着と、そこで知り合った多くの人々に対する愛情の念だと言います。

彼是10年近くに及ぼうとしている、このお客様とのお付き合いは、遠く離れても尚、心で通じ合える方で在る事を改めて実感致します。

この度の御礼を先ずはこの場を借りて申し上げます。

ありがとうございます。

さて、こうした色々な支援の形が在りますが、勿論店頭にお越し下さっている皆様のお気持ちにも、いつも感謝をしている私達。

今日も新しい知識と新しい品を、皆様に情報としてお届けさせて頂こうと思います。

かなり冷え込みが強くなった今日は、街中にもニットやダウンベストなど、冬に備えての装いが目立つ一日になりました。

362C2B89-E89F-4CB9-9736-A96D83CD2488
我々も寒さに耐え兼ね、連日ニットを着用しておりますが、単にニットだけでの装いにも、このBAFYの様に、一味加えた物が毎日の服装を考える方にとって時間短縮を叶えてくれます。

145896970_o1
一見、なんてことの無いケーブル編みのニットの様に見えるのですが、衿の内側に同素材のフードが編み込まれている為、フェイクレイヤードされた一着に見えます。

E2CEA4D2-9DAC-4D72-AC2B-983EFB6E0C8E
特に大人である私達にとって、楽で簡単で、少しディテールに変化のある物は、やり過ぎ感さえなければ、それは洒脱さに映るものです。

このニットもまた大人を自負する人にとって確実に登場回数を増やしてくれそうな一着ですので、是非皆様一度お試しを。

また寒さが厳しくなるこれからにとって、ニットの上の羽織り物も抜かりは見逃せません。

今日皆様にお勧めするのは、イギリスで1850年に誕生した老舗にして、現在もイタリア企業の中で息衝くブランドアイテムです。

そのブランドとは

CAMPLIN

(カンプリン)。

C01
PITTIなどにも出展するこのブランドは、イギリスに端を発する老舗中の老舗。

C02
その中心アイテムは、ズバリ『ピーコート』(Pコート)です。

このPコートの"P"の語源は、1800年代の英海軍のペティ将校の名から冠されたと言われています。

C900
その英海軍に1888年からピーコートを提供していた企業こそ、エドワード・カンプリン氏が1850年に創業し(タグには1893年と記されています)、その時代の海軍を支えたブランドこそが『CAMPLIN』です。

C1000

このCAMPLIN、コートが寒さや海水、雨などに耐えなければならない為、RAIN WOOL(レインウール)と呼ばれる、水気に強い表地を開発しました。

C1001
このコートの企画、制作を行ったCAMPLIN家は、軍の厳しい基準をクリアし、高品質なピーコートを世に送り出して来ました。

C1003
CAMPLINのピーコートには、ボタンホールの裏(力布部分)に、ネイビーとグリーンの生地を充てており、これはかつて英国海軍への優秀な納入業者だけに贈られていたメダルのリボンと同じ色合いをあしらっています。
(このあたりにもミリタリーウェアとしての生業を感じます。)

C1002
またCAMPLINのピーコートにはCordageと呼ばれる縄で編み上げたストラップが付属しています。
これは中に厚着をした際、前を開けた状態でも、それぞれのボタンを橋掛けて留める事により、前が開く事を防ぐ役割を担っています。

C901
こうして長年ピーコートを作り続けて来たCAMPLINは、現在イタリアの企業がイギリスから商標を買い取り、イタリアのブランドとして今も尚強く息づいてます。

5302426B-DED7-4B4D-975C-014C277B7393
こうして生まれたCAMPLINのコートは、多くの人たちが想像するメルトンの重くて硬いイメージを払しょくする、現代的な洗練されたピーコートとして俄かにファンを獲得しています。

メンズ、ウィメンズ共に、基本構造は同じピーコートですが、袷の向きや細部のディテールなどは、それぞれの性に合った仕様を取り入れています。

0DA82DF7-68B9-4BAB-B031-0D206C1878B9
メンズでは裏地にキルティングを合わせたり、ファスナー式のポケットを備えた物、ボタンは水牛を用いるなど、各モデルによって様々なディテールの違いを持ちます。

44D7648A-42A1-45B7-8473-28E2A0DB8D88
総じて、このRAIN WOOLは、極々一般的なメルトン素材と比較し、それらに軽さを感じる事、また想像以上に柔らかい事、そして何よりイタリアらしい美しいシルエットを描くなど、現代のCAMPLINには古き良き時代のディテールを継承しつつ、イタリアらしい洗練されたエッセンスが加えられています。

IMG_8525
ウィメンズも同様で、ボタンには金属ボタンの物や水牛のボタンの物などが在ります。

美しく自然な撫で方を描く肩回りから、緩やかな袖先へのシルエットは、女性ならではの華奢で繊細な印象を与えてくれる物になっています。

IMG_8529
裏地には、前述のヒストリー通り、力布(ちからぬの)部分に勲章に用いられたネイビーとグリーンのリボンを表すグログランテープを採用。

IMG_8526
合わせが異なるのと同時に、Cordageも反対側に着けられています。

DB307D5F-C923-49A8-B07B-99681BBDE231
素材そのものに撥水性があるのと同時に、CAMPLINではモデルごとに異なる素材や色を使用し、着る人に合わせた様々な組み合わせが在ります。

IMG_8530
全てのディテールが立体的で古き良き時代の良さを存分に醸し出している他、CAMPLINの最も得意としているショートピーコートの魅力を最も感じさせてくれる名品たちです。

歴史に裏付けられたブランドは数多在りますが、こうして約100年もの間、同じディテールの物を作り続けるブランドはヨーロッパの中でも数少ないものです。

イタリアの企業の素晴らしいのは、英国や米国の歴史あるブランドを受け継ぎ、良さを保ちつつ洗練された物へとアップデイトし、更に生き永らえる事です。
(Drumohrなども同様)

今回CAMPLINのコートはこの他にも様々なモデルをご用意しております。
この冬を暖かく過ごし、且つ歴史に裏付けされた新たな素晴らしさを体感していただくべく、今週はCAMPLINのコートを強くお勧めさせて頂きます。

C03



【オンラインストアよりご注文のお客様へ】
台風被害による配送遅延について・・・
先般発生した台風被害によって、一部の地域への配送遅延が発生する場合が御座います。
また商品の受注、発送は予定通り行わせて頂きますが、交通事情により一部お時間を要する場合が御座います。(※11月4日現在・・・関東の一部を除き通常配達が行われております)
予めご容赦下さいます様お願い申し上げます。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休予定日】
11月14日、21日
(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_5450
日中の穏やかな陽射しと冷たい空気が交互にやって来る今週。
まだまだニットやコートは手放せないこの季節、店頭にお越しの御客様の殆どが中間を担う装いに、アイディアを絞り組み合わせを楽しんで下さっています。

とは言え、女性にとって寒さは大敵。
「まだまだ寒さ対策は万全に」が鉄則ですが、「少し爽やかさも愉しみたい」と言う方には、ブリッジシーズンに最適な一着が在ります。

IMG_5671
コートとは言い難いですが、軽く使い易い、羽織物としてのナイロン素材は、内側に着こめばチョッピリ春らしさを演出出来ます。
「内側に着れるゆとりが無い・・・」とお嘆きの声も聞こえて来そうですが、そんな方にこそHERNOの新作がお勧めです。

HERNOのコートの多くが脇から裾へかけてのゆとりが齎されている為、着たい分だけ着こめます♪
ボトムに爽やかな色を合わせる事で、ほんのり春っぽさを愉しむ事が出来ます。

IMG_5743
インナーにボーダーを取り入れたり、色や組み合わせ次第で、冬の装いの中に春らしさを取り入れられます。
少しずつ季節感を取り入れたいと言う方は、是非試してみては如何でしょうか。

さて、冒頭からコートの話題が上がりました様に、この季節は機能性とファッション性が丁度良いものが無い!と言う方も多いはず。

「トレンチコートは持っているけれど、たまには他の装いも試したい」

そんな方にこそお勧めしたいのが、先日も触れさせて頂いた、スウェーデンの専業ブランド『STUTTERHEIM』(ストゥッテルハイム)のラバーコーティングコートです。

IMG_5613
STUTTERHEIMは、スウェーデンで設立されたレインコート専業のブランド。

レインコートと聞くと、我々日本人にとって、実用性のみを表に出した物を連想してしまうのですが、ここSTUTTERHEIMは、デザイン大国の一つでもあるスウェーデンのブランド。

つまり北欧家具などに代表される北欧デザインの真骨頂が、このブランドにも宿っています。

IMG_5617
代表的なコートが、この樹脂コーティングされたコート。(写真はウィメンズです)

IMG_5614
優れた品質管理をクリアした高品質なコットンをベースに、柔らかく軽さを持ち味とするラバーコーティングを施した、このコートは、STUTTERHEIMのデザイナーであるアレキサンダーがインスパイアされた、祖父のフィッシャーマンズコートに由来しています。

それらは完全防水を謳い、縫い目の全ては完全止水処理を施し、機能性、実用性は勿論ですが、デザイン面では、北欧デザインよろしく一切無駄の無いシンプルでソリッドな魅力を形にしています。

IMG_5615
最も力の掛かる箇所にはリベットを打ち、それらもデザイン上の一つのポイントとなるなど、STUTTERHEIMの魅力は、作りの全てがデザインとしてスポイルされています。

IMG_5624
メンズが直線的なシルエットなのに対し、ウィメンズは華奢な肩幅から、裾へ掛けて緩やかにフレアする、非常に女性的なシルエットラインを描きます。

IMG_5622
季節の端境目は勿論、オールシーズン出番を待つ、このコートは、とにかく柔らかさと軽さによって、それまでのレインコートの既知を覆してくれます。

当店がこの春オーダーしているカラーはフォギーなライトブルー。
この色合いによって、夏にも使える爽やかさがメリットになります。

co_stutterheim_people003
STUTTERHEIMは、既に世界中で愛されているブランドへと成長しており、我々日本人が知る由もない所で、多くの著名人やブランドとのコラボレーションが進んでいます。

co_stutterheim_000
トップメゾンであるMARNIや、CONVERSE、ALPHA INDUSTRIESなど、数多くのブランドやアーティストなどとのコラボレーションも実現しています。

co_stutterheim_001
愛用者の中には、セリーナ・ゴメスやジュリア・ロバーツ、更にはJAY Zなど世界的に知られる有名人が名を連ねています。

co_stutterheim_003
我々がご来店頂く皆様に、よくお伝えする事ですが、日本人の横並び主義は、「人と同じ物を手にしていないと不安」な事からも発生している様に感じられます。

然しながら、これらが増えると同時に、見えなくなるのが、このブランドの様に『世界で知られているブランド』が、我々日本人の目に留まり辛くなると言う事。

co_stutterheim_002
個性は、他人を憚らずファッションを愉しめる事であり、あくまでも主張する物では無いと言う事です。

話は逸れてしまいましたが、STUTTERHEIMは、トップブランドのみならず、プロダクトの一つとして、こんなメーカーともタッグを組んでいます。

co_stutterheim_004
同じ御膝元同士、志が一致したのでしょうか、高品質を買ったのでしょうか、どんなカテゴリーにも『良いモノ』には垣根が無い事を教えてくれますね。

co_stutterheim_people004
STUTTERHEIMのコートは、シンプルがゆえに個性的に着こなせる愉しみを大きく含んでいます。

co_stutterheim_people005
マウンテンカジュアル、サーフカジュアル、クラシック、ビジネスシーン、それぞれのスタイルに自然に溶け込んでしまうのですから、やはり北欧デザインの持つ魅力は計り知れません。

何と言っても、「シンプル」と言う以外、見た目からは計り知れないのですから、それらを取り入れた時、初めて別の個性が生まれたりするのも、ファッションの醍醐味でもあり、またセンスの表現が問われる所でもある訳ですね。

IMG_5633
ともあれ、ブリッジシーズンを素敵に彩ってくれるSTUTTERHEIMのフィッシャーマンズコートは、今シーズン必携を勧める当店。

既に、多くのお問合せを頂いておりますので、早期完売は必至。
是非、ご興味のある御客様は、店頭またはオンラインストアへ急いでくださいね。
(※オンラインストアにはウィメンズのみアップデイト完了。 メンズは後日アップ予定です。)

----------------------------------------------------------------------------------------

top_slide_banner_2017_Winter_Sale_002
クリアランスセール第二弾!
MORE PRICE DOWN 実施中

これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。
店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月の店休日】
2月8日(木)、15日(木)、22日(木)
(※2月から3月中旬までの期間は店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/2/3
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_8886
まるで夏の様な陽気に包まれた今日。
街中には半袖姿の人影も見える中、木々の緑、花の鮮やかさは、一際目に眩しく光っています。

さて、夏の装いは勿論ですが、既に次のシーズンを見据えた物選びを検討される方も一部おられる等、ファッションを楽しむ方にとっての季節は、常に次へと向かい始めています。

そんな中、明日13日(土)より店頭にて行う、フランスの老舗アンブレラ専業ブランド『Guy de Jean』(ギ・ド・ジャン)の受注会をご案内いたします。

IMG_9029_1
Guy de Jeanは、1920年に、クリスティアン・ディ・ジェンと、ギィ・ド・ジャンによって、フランス、ロアーヌ湖畔の町ドンジーに工房を構えるブランド。
1990年、ピエール・ド・ジャンに引き継がれ、伝統的で独創的なデザインを元に「シャンタル・トーマス」や「ジャン・ポール・ゴルチェ」、「ラデュレ」等のアンブレラを作り続けています。
その他にも、女優ブリジット・バルドーが動物モチーフのシリーズを同ブランドから発表する等、そのコレクションはフェミニンな物から個性的な物まで、様々な物が揃っています。

IMG_9027
その歴史の古い老舗ブランドのアンブレラから、当店ではアニマルモチーフのヘッドを使用したスティックタイプの傘と、折り畳み傘の2種類を、それぞれ色やモチーフの組み合わせによってご注文を承ります。

IMG_9026
私達の世代にとって、ファッションとは単なる名前先行の物から、良質、センス、そして嗜みを併せ持つ事がトータルバランスにとって大切なものとなり、またそれらの一つ一つに造詣を持たれる物を手にする、その一つ一つが楽しさであり、満足を与えてくれる重要な要素となります。

アクセサリーやバッグだけではなく、一つ良質な傘を手に入れる事の重要性は、その日一日のスタイルアップにおける、更なる完成度、或いは歴史ある専業ブランドの製品を手にする事によって補われる心の充足でもあります。

「傘はビニール傘で十分」

「傘は一つ持っているから要らない」

勿論、ライフスタイルに沿った考え方、活かし方が在りますから、こうした傘の存在は不要と言う方も少なくないでしょう。
然しながら、良い傘を手にすると、大切にし、それらによって雨天にも楽しい気持ちを持てる等、ネガティブな要素は在りません。

中々出会う切っ掛けの少ないアンブレラ専業ブランドの品々。
英国製の一流ブランドの数万から十数万までとは行きませんが、今回皆様にご提案させて頂くアンブレラは、平均価格17,000円~19,000円と比較的手の出しやすい物が中心となります。

UVカットの加工、晴雨両用、そしてカーボン等を用いたロッドと、ウッドのハンドル(ヘッド)、その全てに実用性と堅牢性を兼ね備えたGuy de Jeanの傘。
色、ヘッド、等組み合わせを考えるだけで楽しい専用アンブレラ。

今後、雨天が楽しいと思えるであろうGuy de Jeanのアンブレラを是非この機会にご検討下さい。

【Guy de Jean 受注会】
期間:5月13日(土)~15日(月)16時まで
納期:9月以降順次納品
場所:IL MARE(当初LA SPIAGGIA店で実施予定でしたが、都合によりIL MARE店にて行います)

是非皆様の御来店、ご検討をお待ち申し上げております。

Top_br_GuydeJean_001

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
IL MARE 5月18日(木)
La Spiaggia (La Spiaggiaは、5月1日よりIL MAREのサテライトスペースとして生まれ変わります。  取り扱いブランドによる受注会の他、特別イベントを行う予定です。)
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2017/5/12
---2017年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1521772&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n

---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ