IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ルカ・グロッシ

Top_Slideshow_RedCard_PF_001

少しずつ湿気を含み始めた今週末。
今日はチョッピリ蒸し暑さを感じる一日になりました。

今週は街中の幹線道路が非常に混雑!
これまでも善光寺御開帳に倣い混雑はしておりましたが、催しの終わりが近づくに連れ、来長者が増えているのかもしれません。

これからお出かけ予定の方は、いつもより早めの外出が良いかも知れません。
運転には充分ご注意下さい。

さて、先日のRED CARDの新作に伴い、ホワイトを基調にしたスタイルを取り入れてくださる方が増えてきました。

通年必要なホワイトですが、ヤハリ夏は特に必須のカラーでもあり、これを基本に多くのスタイルを楽しみたいですね。

そこで今日は、そのホワイトとも相性の良い当店お勧めの一足をピックアップしてみました。

167701751_o6
それがご存じLUCA GROSSIのナッパレザーを採用したローファーです。

Luca_Grossi_blog_ban_001

当店がLUCA GROSSIを取り扱い始めて、早くも10年が経とうとしています。
当時はかなりコンサバティブでクラシカルなシューズがラインナップの大半を占めていたのですが、ここ数年では急激に認知度が広まった事もあり、そのバリエーションは多岐に渡り、モード性の強いものから、かなりカジュアルなものまで、実に様々なテイストを展開するブランドになりました。

当店に長らくお越しの方にとってのLUCA GROSSIは”物作り”としての魅力と”履き心地”の魅力を最も感じて頂いている方が多く、特にローファーなどのシューズ類は類稀な履き心地を発揮しています。

IMG_3443

これまでも様々なモデルをオーダーしてきた当店ですが、今回オーダーしているローファーは、過去のどれともに使わない新たな木型(当店としては初の木型)。

ビットローファーや厚底のローファーなど様々なデザインを取り入れて来た当店ですが、このローファーには”変わらない美しさ”を求めています。

IMG_3444

無駄の無いソリッドな美しさは、限りなく削られたコバ、美しく曲線美に富んだエッジライン、掬いモカと微細なステッチによって、この上ないベーシックと、素材から成る美しい微光沢とが相まって、見た目にもうっとりする美しさを手に入れています。

IMG_7790

今回使用しているナッパ素材は、まるでアンライニングの様な柔らかさで、鞣された革質そのものを肌で感じることが出来るほど、実に柔らかくしなやか。

IMG_7789

ほんの少し指で押さえるだけでも、革は静かにしずみこみ、足を入れた時の心地良さが直ぐに伝わります。

IMG_7791

LUCA GROSSIと言えば美しいウエスト部分のライン。
当店がこれまで展開している全てのLUCA GROSSIに共通するのは、この土踏まず(シャンク)に当たる部分を革だけで再現し、LUCA GROSSIを履いた女性の足が美しく綺麗に見えるのも、こうしたディテールによるものです。

待ちゆく人達を見渡すと、足のサイズが合っていない靴を履いている人を多く見かけます。

特にスニーカー愛用者に多い「歩く事が嫌になる」のはスニーカー以外の靴が足に合わないからですが
、LUCA GROSSIに於いては普段スニーカーを愛用している人ほど好んで選んでくださるほど、その履き心地は秀逸と言わざるを得ません。

IMG_7700

新作のRED CARDのジーンズ、そしてブラウンのストライプが綺麗なGUY ROVERのロングシャツと合わせると、このローファーの絶妙な色の塩梅が全体の引き締め役になっていることが分かると思います。

このコニャックともタバコとも言える絶妙で中庸な色合いは、合わせる洋服の色次第で印象が大きく変わります。

色の濃い洋服と合わせるとトラディショナルな印象になり、淡い色の洋服と合わせると穏やかな女性らしい印象に映ります。

IMG_7701

シンプルだけど、ベーシックだけど、そんな”当たり前”なローファーだからこそ、形や革、色に拘る。

そこから得られるのは「同じローファーなのに違って見える」感覚的な見え方。

当店が長らく扱うLUCA GROSSIのローファーには、見えないところに魅力を携えた新作が常に仲間入りしています。
勿論今回の新作にも当店らしい拘りが詰め込まれています。

”ベーシックだけど光る存在”でもあるLUCA GROSSIの新作ローファー、是非一度お試しください。

これまでのLUCA GROSSIのローファーをお持ちの方も、まだ試された事の無い方も、今回のローファーで初めて味わう感覚がありますよ✨








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_8400
徐々に秋、否、初冬を感じさせるような夜が増え、日中お越しの御客様の中にもダウンジャケットやコートを探しにご来店下さる方が増えています。

少しずつ揃え始めた秋のオシャレを満喫する為にも、アクセサリーの追加は女性にとって必須。
遊びで選べる価格を多く揃えた今季の店頭は、その日の気分で楽しめる物が増えています。

バッグやベルト、アクセサリー、そして重要な靴の存在も忘れてはならないパーツ。

IMG_8468
今日は、シーズン前より皆様にお伝えさせて頂いていたLUCA GROSSIの新作がついに到着致しました。

当店がLUCA GROSSIを扱い始め、既に6年が経過し、この靴の魅力について記す事は最早不要では御座いますが、まだ試されたことのない方に簡単にご紹介すると、元々手作業で靴づくりを続けているLUCA GROSSIは、Fatto a Mano(Hand Made)を貫き、古くから靴づくりを行う老舗メーカー。

上質な革製品で高名な、イタリア、トスカーナで約50年近くもの間、高品質な革の選択、精密な手作業、そして靴の生命線でもあるソールの反りなどへの拘りから、多くのブランドがトレンドに舵を切る中、頑なにイタリアらしい靴づくりを続けて来た、数少ないブランドの一つです。

その為、靴のワイズ(幅)は細身のラスト(木型)が多く、人によっては「キツそうで無理」と思われる方も多いのですが、実は履き続けると目から鱗。

柔らかく上質な革を使用する事により、ワイズが足に沿って伸び始める』ことを感じます。

これは履き始め無ければ体験する事が出来ませんが、当店では、これらの理由により、既に多くの方々にお気に入りの一つ(ブランド)として加えられています。

IMG_8459
そんな物作りの高密を持つLUCA GROSSIの新作に選んだのは、「今日の必携」の一つでもあるビットローファー。

過去にも同様のローファーをオーダーしてまいりましたが、その都度使用されるラストが異なる為、デザイン上、或いは見た目の印象もかなり変わって見えるはずです。

IMG_8472
80年代から90年代へのファッションのオマージュに倣い、ビットローファーも久々の復活を果たし、これまで以上に多くのブランドが世に輩出し始めています。

ただし、当店がオーダーするからには、それなりの拘りを求めています。

IMG_8473
このビットローファーでは、まるで本物のパイソン(ニシキヘビ)を模した様な型押しを施した革、それも美しいダークネイビーのカラーをラミネートして作られている為、美麗な光沢とシャープな趣き、更に他のどれとも似付かない「イル・マーレ」らしさが宿っています。

冒頭の写真の様に、日頃ジーンズのご利用が多い方にとっては、まさに鬼に金棒。
これ以上のスタイルが無い程、ジーンズの足元を一気に昇華してくれます。

IMG_8440
また、マルチに使いたい方、クラシックな趣きを持ちたい方には、美しいキメの細かさが光るパテントレザーのブラックがお勧めです。

IMG_8442
パテントは、そのタンナー(革鞣し)の技術の高さが最も見える一つでもありますが、LUCA GROSSIが使用する革は、古くから妥協を許さないLUCA GROSSIらしい、非常に綺麗な光沢と、経年と共に入るシワを楽しみにさせる程、表面の表情、そして革質を映し出しています。

IMG_8447
今回のモデルでは共にヒールカップの裾にゴールドのパーツを用い、背面からの演出も備えています。
単なるビットローファーで終わらない、LUCA GROSSIのビットローファーには、(大人の)女性に演出する全ての要素が取り入れられています。

IMG_8460
パテントレザーは、特に今季最も人気の一つでもある側章付のトラウザーズとの相性も抜群。

IMG_8461
クラシカルな中にもシャープな見た目を持つ、今回のラスト(木型)は、タン(甲)の長さとスマートなワイズ(幅)によって成し得られた、老舗なりのフレキシブルな一足として、多くのスタイル、そしてマルチな足元を約束してくれます。

IMG_8479
また、今回はLUCA GROSSIの魅力の一つでもあるレザーソールを差し置き、敢えてヴィブラムソールを採用した事により、全天候に使える至極の一足となっています。

(※LUCA GROSSIは、ソールの反りによる履き易さが魅力の一つとなっている為、基本はレザーソールがお勧めです。 =多くの手作業によって作られる靴類に共通しています。)

IMG_8466
(※男性のEnzo Bonafeのレザーソールも同様に、主にレザーソールが暗黙の了解であり、履き易さを助ける一つでもあります。)

これから益々楽しくなって行く秋冬のオシャレを、もっともっと楽しくさせてくれるLUCA GROSSIのビット・ローファー。
是非、今季の主力の一足として、多くのスタイルに取り入れて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

【オンラインストアをご利用の御客様へお知らせ】
いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、9月1日より、オンラインストアご利用の場合、(5000円以上を対象に)送料無料とさせて頂く事となりました。
是非引き続き当店がご検討の一つに加えて頂けます様、スタッフ一同心より願っております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休日】
無休
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/10/18
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ