E31B0C0B-7C08-4A81-AFC1-F62D60F5387C
あっという間の気温上昇に、驚くほど装いに変化が訪れている駅前周辺。
週末には(ちょっと行き過ぎだと思いますが)TEEシャツにバミューダ姿の男性もいらっしゃいました。

流石に我々世代は、そこまで無理は出来ませんが、昨日、そして今日と、シャツとジャケットで過ごせるくらい暖かく過ごし易い一日となっています。

今日はそんな暖かな一日に最適な一着を男性の方々にお勧めしたいと思います。

仕事場にも、そして仕事終わりや週末にも、常に一着は持っておきたいのが”ネイビーのジャケット”ですが、一口にネイビーと言っても濃淡や素材の凹凸など、様々な物が在ります。

今回お勧めするのは

IMG_1061
このL.B.M.1911の一着。

IMG_1064
素材にコットンを約4割、リネンを約6割使った、細かな凹凸のあるホップサックを使用し、L.B.Mらしく洗いを加える事によって現れる表面のアタリとリネンの艶が、味わい深さを作りだしています。

IMG_1063
ボタンはシルバーのアンティーク調の物を使用しており、全体からブレザー然とした雰囲気は伝わってきますが、どこか違うと思わせるのは、やはりその素材の雰囲気から得るものでしょう。

IMG_1065
当店が再びL.B.Mを取り扱って以降オーダーしているのは(かつてのSlim Fitではなく)Regular Fitがベースとなっています。

IMG_1066
ドロップもゆったり、袖筒や肩回りも適度にゆとりがある為、今の気分にも合う上、ミドルエイジにとっては特に心地良い着心地です。

IMG_1070
またピークドラペルを採用している為、もともと美しい肩の上りのラインを持つL.B.Mのジャケットが、より自然で美しい肩回りになっています。

IMG_1038
ネイビーのジャケット一着でビジネスシーンからカジュアルまで多くのスタイルが適えられますが、”使えるカラー”だけに、季節ごとに揃えておきたい”マストな存在”

IMG_1039
リネン100%だと軽くて通気性も良いメリットを持つ反面、着心地としての柔らかさは半減してしまいますが、この素材にはリネンの艶と通気性を持ちながら、触ると解る独特の弾力性、柔らかさが備わっています。

IMG_1211
またカジュアルでも役立つネイビーのジャケットは、これからの季節ホワイトのボトムスを合わせるだけで、清涼感とクリーンなイメージを作る事が出来ます。

IMG_1213
実は写真では全てが伝わり辛いのですが、この生地はリネンの艶が非常に顕れており、光の加減によって艶やかさを見せ、洗いに掛けられた生地のアタリの隙間から、リネンの輝きを見せる”大人の色気”を放っています。

春夏秋とトロピカルウールだけで乗り越えていると言う方、或いはリネンのジャケットのみと言う方にも、是非ともトライしていただきたい今回のジャケットは、

色、素材、表情

の全てが揃ったお勧めの一着です。

IMG_1212
そして当店イチオシの一足Agnelli & Sonsの新作ローファーとの相性も抜群です。

これから暖かくなる季節に向け、是非新たな一着をお試し下さい。

IMG_1342
きっと肩の力の抜けた”自然体”を体感していただけると思いますよ。









【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED