IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ニット

IMG_3710

職場の装いが緩和されつつある今、女性の装いに於いて”仕事”をファクターに入れたものは”節度”の塩梅が中々難しいもの。

ニュアンスの受け取り方が苦手な日本人にとって、どの程度までが良しで、どこからがダメなのか、明確なルール、線引きが必要だったりもします。
(その時点でもうアウトですが)

涼しく過ごせて、ある程度きちんと見えるもの、それがシャツだったりブラウスだったりするわけですが、BARBAのシャツやZANONEのスキッパーのように、衿があるとある程度安心して着ていられます。

当店では男性用のアイテムを女性にもお勧めするべくゲージダウンしてオーダーする事が多いのですが、実はこのニットポロのその一つ。

IMG_7641

素材に和紙を取り入れた特殊な糸を使って編まれたニット素材は、通気性も良く、とても過ごし易いニットウェア。

IMG_7642

実は意外と見落とされがちな”袖丈”も、短いより長めの方が、落ち着きを与えてくれます。
男性のニットポロでもそうですが、袖丈がほんの少し長いだけでクラシカルな印象に作り上げてくれるのです。

ボトムスにスカートを合わせてもパンツを合わせても、使い易いリブエンドの裾も”キチンと感”を助けてくれます。

IMG_7643

ジャケットを羽織っても良し、カーディガンを羽織っても良し、お仕事をする上で涼しさや過ごし易さを併せ持ってくれるお勧めの一着です。

是非試してみて下さい。






【オンラインストアをご利用のお客様へ大切なお知らせ】

いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
最近、オンラインストアにご登録くださっているお客様のアドレスで

Gmailをご利用のお客様

について、メール受信のドメイン許可(@ilmare-online.jp)がなされておらず、メールが届かない等の事象が増えております。

またご利用のスマートフォン等の場合にも、メールのストレージが不足している為、受信できないという方も増えておりますので、改めてドメイン設定やストレージの確認をお願い致します。

オンラインストアをご利用の場合、以下の3つのメールが配信されます。

①ご注文時に自動送信される「確認メール」
②商品のご用意が出来た際に送信される「受注メール」
③商品の発送がされた時に送信される「発送メール」

以上の3つのメールが上記ドメインから送信されます。
ドメイン設定がされていないと、メールが届かずお手続きが進行出来ませんので、くれぐれもご注意、ご確認のほどお願い申し上げます。




【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアをご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-23 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_6449

今週は、ようやく桜も花開き、暖かく過ごしやすい週末を迎えられました。
今日はいつもに増して賑やかさが戻ったと感じる一日ですが、気温と共に少しずつ規制のない自由な毎日が戻ると良いですね。

こうして暖かくなると、少しずつ意識させられるのが”ボーダー”。
ジャケットと合わせたりしたくなる”季節”の一着でもありますね。

IMG_7335

今日はそんなボーダーにフォーカスして取り上げました。
お勧めするのはBAFYのニットです。

IMG_7337

BAFYはシーズナブルなデザインとオーソドックスなデザインの二つのラインナップを感じさせるブランドですが、このボーダーのニットはベーシックで在りながら、良い意味での中途半端な一着。

IMG_7336

一般的にボーダーを想像すると、バスクシャツのようにボートネックの物や、逆にクルーネックのニットになると袖や裾はリブになっていたりするのが定石ですが、このニットは「衿はクルーネック、袖や裾はスクエア」になっているモデルなのです。

「それの何が良いの?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、リラックスしたスタイルには裾はスクエアな方が良いですし、逆にレイヤーするにはクルーネックの方がまとまり易いメリットがあります。

6566BBD5-F21F-415C-B823-4D4E46493525

ある一定の年齢を超えると感じる「気ぐるしさ」が無く、腰回りに余裕のあるボトムを選ぶ方も多く、特にこうした年代の方にとって、「ボーダー=苦手」と言うイメージを持っている方も多いと思います。

それが、こんな小さなディテールの変化だけで払拭されるのですから、苦手にしていた方も一度試してみなければ分かりません。

2B02B94F-26F2-4F7C-A99E-04C3BC74A771

一枚で着ても、トップスにゆとりがあり、裾がスクエアになっているだけで、軽快感やリラックス感が作られるのは、「カットソーでは有っても、ニットでは少ない」と思います。

IMG_7338

そんな大人のイイとこ取りをしたようなボーダーこそが、今回のBAFYのニットになるわけです。
意外な盲点ですが、盲点こそ小さく見えづらい物だったりするわけで、今回のニットにはそんな些細なディテールの変化が、大きな変化に繋がっている一着です。




そしてもう一つのボーダーもBAFYの一着。

IMG_7330

先般からメンズ、ウィメンズ共に「大人ボーダー」と呼んでいる極細のラインがピッチされているボーダーのニット。

このモデルはカテゴライズで言えばBAFYの中ではオーソドックスなベーシックアイテムの一つになるかと思います。

インナー利用にも向いたフィット感の高い着用感、クラシックなスタイルに合わせ易い全体のディテールは、まさにベーシックその物で、そこにボーダーを与えたと言うような一着です。

IMG_7333

衿は限りなくモックネックに近い太幅のクルーネックが与えられており、このネックデザインが実は大きく見栄えを変えてくれます。

特にレイヤードした時には物足りなさの残る衿元や輪郭にボールドを与えたりして、ハッキリしたシルエットが作られるようになります。

IMG_7332

またポロシャツのようにキュッと絞られた袖や裾のリブは、トラウザーズ等と合わせるのに最適なバランスを作ってくれるもの。

前出のボーダーのニットがショーツやビーチサンダル、スニーカーと合わせられるとしたら、こちらは紳士的にジャケットやプリーツの入ったトラウザーズ、ローファーなどと合わせてトラディショナルなスタイルを楽しめそうな、そんな想像を膨らませてくれるものです。

いずれも異なるテイストに見せてくれるそれぞれのボーダー。
少し暖かくなり始めた今、少しずつボーダーを意識したくなって来ませんか?



※後出の極細ボーダーのニットは44サイズを女性にもお勧めしています。
着丈のバランス等も良く使い易いので是非女性の方もお試し下さい。





【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_5478

再び穏やかな陽射しが戻り、春らしい装いがしたい気分になって来ましたね。

今週は春夏の新作が沢山到着する一週間。
中でも今日取り上げるDrumohrは、英国時代の良き味わいとイタリアの心地良い素材とが巧みに混ざり合い、男性女性共にクォリティの高さに惚れる人が沢山。

今日はウィメンズの新作から3つの商品をピックアップしてみました。

IMG_6180

一つ目は昨年の春夏、同様の形の物を仕入れた時、多くの方からお褒めいただいた3/4スリーブのハイゲージニット。

このニットは衿の開きが絶妙で縦にも横にも広く開いているように見えるのですが、実際に着てみると意外なほど開き過ぎず、一枚でもインナー使いでも使い易い絶妙なネックラインが特徴。

このニットに使われているのは30ゲージのコットンで、まるでメリノウールのように柔らかく、弾力性があり滑らかな感触を持っています。

IMG_6182

袖はラグランスリーブの作りで始まり、袖はふんわり膨らむパフドスリーブのような作り。
袖は編地の減らしで作られる立体的な膨らみが、可愛らしくなり過ぎず、大人のフェミニンを作りだしてくれます。

IMG_6183

今季オーダーした、この奥深いオリーブカラーは、仄かな赤味を感じさせるような絶妙な色合いで、ホワイトやベージュなど春夏に出番が多い色のボトムとも相性が良く、また一般的なオリーブに見られる色の押しも少なく、女性が身に着けるのに相応しい優しい色合いなところもお勧め。

裾のリブ幅が広く取られている為、ボトムスにパンツを合わせても、スカートを合わせても、組み合わせがし易く、コート要らずの時期にも一着でスタイルを完成してくれるラクチンな存在です。

IMG_6203

同じく30ゲージのコットンを使った新作のVネックは、ボックスに近い形を使ったドロップショルダーの一着。

このボックス型のシルエットが、着ると裾へ向かってフレアなラインを描き、肩の落ち加減も相まって、とても女性らしい雰囲気を作ってくれる立体的な形。

IMG_6204

前出のニットと同じく、肌触りが良く、柔らかく弾力性も感じさせる質の高い作りで、このニットもまた絶妙な着丈によってボトムスを選ばず合わせ易い一着です。

IMG_6205

また衿は狭角のVネックで、「歳を重ねることで作られるデコルテ」を綺麗に見せてくれる形。
とある雑誌やSNSなどでも盛んに取り上げられる「歳をしたから作られる首の表情」が、まさに欧米女性が実践しているそのもので、大人ならではの女性らしさを作りだしてくれるネックラインです。

もちろん身幅を活かして、インナーにカットソーやシャツをレイヤーするのも良いですし、ジャケットのインナー利用としても良しの、ちょっぴりフェミニンなベーシックと言った感じ。

コットンが作るマットなブラックも、春夏の装いにはピッタリ。
心地良い素材が作る”大人のフェミニン”を是非試して欲しい一着です。

IMG_6184

そして最後にお勧めするのが、「Drumohrと言えば”ビスコッティ”柄」、そのビスコッティ柄をコットンとリネンで編み上げた一着です。

IMG_6185

ビスコッティ柄はDrumohrのアーカイブの一つで、編み目模様のようなグラフィックを模様として編み上げている、言わばDrumohrの顔のようなもの。

かつて英国王室御用達ブランドとして知られたDrumohrは、ロイヤルファミリーにも愛されていた過去があります。

その昔チャールズ元皇太子とダイアナ妃が婚約発表した際にDrumohrのニットを着ていた事が知られていますが、ロイヤルファミリーにも愛されたDrumohrの象徴的な柄が、このビスコッティ柄で、文字通り”ビスケット”に似た形をしていることから、そう呼ばれるようになったようです。

余談ですが伝説のファッショニスタにしてフィアット会長だった”ジャンニ・アニエッリ”氏もビスコッティ柄を愛用していたと言われています。

そのビスコッティ柄ですが、秋冬物になると途端に価格がグッと跳ね上がるのに対し、春夏物になるとググっと現実的な価格になることから、当店でも春夏物でビスコッティ柄を手に入れる方が多く居らっしゃいます。

IMG_6186

今回はこの柄を、より自然で馴染みやすく、そして色々な洋服に合わせられる様に、ホワイトとライトベージュの組み合わせを選択し、柄の押出感が無く、極々自然に着られるように考えました。

遠目に見ると、ほぼ一色の様にも見える柄と、淡く優し気な雰囲気を作りだす色が、共に協調し合って大人の春夏トップスとして相応しい上品で上質なテイストを作っています。

また今回のニットではコットンとリネンを混紡した素材を使っている為、より軽く、爽やかな着心地が得られています。

歴史と共に培われた英国時代のアーカイブ、イタリア資本になって以降の高いクォリティが共に噛み合い、Drumohrのニットは日々進化すると共に、古き良き時代を今に甦らせる至極のニットとして常にオーセンティックを貫いています。

Drumohrを試すまでは多くの人たちが「見た目だけで判断」します。
ところが一度Drumohrを着た人たちの多くが「着心地の良さ」を実感します。

結果として、Drumohrにはリピーターが多いのが特徴なのですが、やはり100年以上も続く老舗メーカーゆえ、そのアイデンティティはもちろん、

期待を裏切らない

品質は、常に人の心を掴んで離さないのです。

まだ試した事の無い方は是非、そして何度もDrumohrの魅力に惹かれている方には進化し続けるDrumohrの魅力の深さを、この機会に味わってみて下さい。

きっと「着れば解ります」✨









【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_5336

朝晩はまだ冷たい空気が漂っているとはいえ、今週は急激に暖かい日が増え始めました。
関東では20度超え、長野地方の今日は19度まで上昇。
少しずつ本格的な春に変わりつつある今週は、いよいよ衣替えが必要になりそうですね。

この暖かな気温と共に、新作たちも少しずつ入荷を始めています。
今シーズン、ウィメンズでは”大人ボーダー”なアイテムを特に注力しています。

既にオンラインストアでご覧頂いた方もいらっしゃると思いますが、DANIELE FIESOLIやWOOL & COからも上質且つ快適な素材の”大人ボーダー”が多数揃っています。

そして今日はZANONEの大人ボーダーも到着。

IMG_5343_1

「カットソーではなくニット」で在る事が前提の、大人のボーダー。
カットソーが良く無いということでは無く、大人らしい上品さや上質さ、若い子たちのような溌剌とした装いと違った「大人としての魅力」を備えることが求められるためです。

ZANONEのボーダーも多分に漏れず”ニット”です。

IMG_5344

それもZANONEらしい、素材のクォリティに優れた”リネン”素材のニットボーダー。

襟はバルカ(船型=ボートネック)、シンプルでスクエアなシルエットを基本に、肩を少し落としたドロップショルダーを採用したデザインです。

IMG_5345

特筆すべきは、その素材と色。

一般的にリネンの糸に持たれるイメージとは全く逆の、シャリ感はありながらも触れると直ぐに伝わる

滑らかさと柔らかさ


は、常にニットの素材にハイグレードな物を求めている証。

真夏のべた付く季節にも、肌に触れる部分は通気性と柔らかさで快適に過ごせることを約束してくれます。

IMG_5346

また肩回りの作りは、一般的な”大きく作られたもの”と言うイメージではなく、極々自然な状態で肩が落ちる、言わば自然の状態で作られたドロップショルダーとでも表現すればよいでしょうか、とにかく基本がベーシックな形だからこそ作られる、独特のシルエットなんです。

そして絶妙な着丈とのバランスは、ボトムスを選ばず使える他、先述の肩回りの作りのお陰で、ジャケットなどをレイヤーした時にも、袖のモタツキが無いことも大きなポイント。

更に当店がオーダーした、このホワイトにブラウンのボーダーの組み合わせこそ、色からも”大人ボーダー”を意識させます。

色のトーンは、ボーダーにとっては大事です✨

春や秋にはインナーとして、夏にはスカートやショーツなどと合わせて等、この季節をより楽しくさせてくれるボーダー。

他にも様々な”大人ボーダー”が揃っていますので、是非オンラインストア、店頭共に参考にしてみて下さいね。

そしてもう一つ、同じスローウェアのブランド、INCOTEXからも新作が入荷しています。

IMG_5338

以前から当店で人気の高かったモデルTERESAをリピートオーダー。
スリムなテーパードシルエットが美しいAMERIAをベースにした、裾の前後アシンメトリーなカットが特徴のモデルです。

IMG_5339

生地には弾力性と程よい肉厚感のあるコットンストレッチをオーダーし、春夏秋と年間を通じて使える一本にしています。

IMG_5337

このTERESA、AMERIAと似たシルエットで裾が違うだけ?と思われるかも知れないのですが、細部が(もちろん生地によっても違いますが)少しずつ異なっています。

あまり気付かれない部分ですが、私達が特に気に入っている部分が、ウエスト回りのシャープなライン。
どちらかと言うとスクエア気味に作られているウエストラインは、トップス(シャツでもカットソーでも)の裾を中に入れた時に作られる、直線的なラインが、とてもシャープで自立した女性らしさを作ってくれるんですね。

この大した事ない?と思わせる小さな部分が、トータルルックで見た時に”違い”を作ります。

IMG_5341

また裾のあシンメトリカルなカットラインは、サンダルやパンプスにも相性が良く、特に後ろからの見た目は”脚長効果”抜群の見栄えを作ってくれます✨

IMG_5340

この段差が気になると言う場合はスクエアにカット(丈詰め)して頂いても良いと思いますが、1㎝でも2㎝でもヒールがある靴を履くなら、この部分を残して、”足首が見える”長さで丈詰めをする事をお勧めします。

IMG_5342

他にもヒップをしっかりホールドしてくれる股上や、素材の恩恵からなるシャープなラインなど、お勧めのポイントは沢山ありますが、この”淡いライトベージュ”と言う色も大きなお勧めポイントです。

カーキ系ベージュやブラウン系ベージュ、単にベージュと言っても濃淡や混色によって、表現される色が違うのがベージュと言う色。

このベージュは、ある種透明感のあるベージュとでも表現できるでしょうか。
卵色をどんどん薄くしていったような、とても味わいのある色なのに淡く、そして女性らしい優し気な雰囲気も作ってくれる色です。

オフホワイトやライトベージュ、アイボリーなどなど、似た色は山ほどあれど、ヤッパリ色との出会いは「一目見た時のインスピレーション」。

今回のパンツの色は、まさにそんなインスピレーションを感じさせてくれる色になっています。

IMG_5347

ZANONEの大人ボーダー、そしてINCOTEXのTERESA、是非お試し下さい✨









【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_5374

氷雨の言葉がぴったりな、とても寒い冷たい雨に見舞われた週末。
今週は多くの方がコートなどアウターを中心に冬支度を揃えにいらしてくださっています。

生憎の天気の週末には、いつもご自宅のクローゼットの整理をお勧めしている当店ですが、「昨年着たか?」「最近いつ着たか?」思い出せない物、着ていなかった物は、リサイクルして新たにお気に入りを増やすというのが、常に鮮度の高い服装で居られるコツ。

「これ高かったからな~」「これはまだ着られるからな~」と言いつつ再び保管してしまう物に限って、実は出番が無かったりするものです。(我々もそうなのですが…)

季節の変わり目には思い切ってリサイクルする勇気(?)も必要。
雨の週末を利用して、是非この冬に着る物、着ない物を選別してみてはいかがでしょうか。

さて、今日は男性の方々から比較的ご相談の多い「スタッフが購入して良かったもの」を再び取り上げてみました。

当店はもともとエイジレス、タイムレスで着られる物が多い分、季節感を感じる物、そうで無い物が混在しています。

その中でも今から春まで便利なのが、BAFYのリラックスフィットのニットたち。

9BD88824-8AA0-4787-BA6F-61723BA25609

ハイゲージのメリノを使った至ってふつ~のクルーネックのセーターを、ちょっぴりオーバーサイズに仕上げたもの。(写真着用商品:ニット/BAFY、パンツ/DEVORE、シューズ/Agnelli & Sons、ジャケット/Artigianale)

年齢問わず窮屈なニットウェアが苦しい時、こうしたゆとりのあるニットを着てしまうと、途端に開放された感に包まれる(笑)もの。

もともと弾力性があり通気性、保温性があるメリノ種は、実は『日本の気候に最も合っている』と言われています。

71F51F05-0137-42A0-BB41-7C42763CEFE2

ホワイトならTEEシャツ気分で着られる上、多くのスタイルに大人らしさが加えられます。

44A259D2-60FC-43D8-B07B-692F87E72D46

色違いのブルーも淡い色合いで仕上げられている為、色の主張が少なく、大人らしい淡いテイストが表現されます。(写真着用商品:ニット/BAFY、パンツ/DEVORE、シューズ/Agnelli & Sons、シャツ/Tela Genova)

DA1CCD21-7631-42C0-8796-567BB9BDD5FF

ジーンズ、グレーのパンツ、ホワイト、ベージュ、、、と組み合わせがし易いのも、この色の特徴。

068921EE-564F-4985-A6B6-52BBD245CD91

実際スタッフも愛用している中で、迷ったら手に取るのがこのニット。
これからの季節ならマフラーやスカーフ、ストールと色を”テキトー”に合わせても、合ってしまう便利なカラーです。

もっと大人らしいリラックスカジュアルがしたい方はスウェットなどのジャージー系のパンツと合わせると、より大人の休日感が作られます。
是非お試しを。

76E572A8-3D76-4A7F-A9E9-42F3C7240A5B

同じくコチラもBAFYのサステナブルウールと称されたウールを使ったケーブル編みのクルーネック。
何の工夫も変化もない一着ですが、その魅力は”色”にあります。(写真着用商品:ニット/BAFY、パンツ/eleventy、シューズ/Agnelli & Sons、ダウンベスト/SCHNEIDERS)

光の加減にも寄るとは思いますが、生成りであったり、ライトベージュであったり、色々な色の見え方をする中庸な色合いです。

93E61B37-4C75-4C40-A517-386C7B792BF8

肉厚感があるニットなので、ダウンベストと合わせたり、直接コートのレイヤーにしたりと実は便利且つ暖かな一着。

ボトムスにもモール素材やコーデュロイなど秋冬素材を履く機会が増える今の季節にピッタリな重量感です。
厚くなり過ぎず、薄くもない、実は最も重宝する厚みのニットです。

B483C635-4EE2-4537-B825-F50DEC739A0E

大人らしいリラックス感は”色”でも作れます。
このDRUMOHRの定番アラン編みニットは、ピンクベージュと言う実に中途半端(笑)な色でオーダーしております。(写真着用商品:ニット/Drumohr、パンツ/Berwich、シューズ/Enzo Bonafe、コート/l'impermeabile)

ピンクベージュの色合いは、実はとても色の選択が難しく、ピンク色が強すぎるとファンシーになり、ベージュ色が強いとボンヤリしてしまう、その丁度良い按配の色合いはニットでは中々出会う機会が少ないものです。

36270DD4-69E5-48E8-ABEE-2BF7CBF2C446

この色が綺麗に見えるのは”編地”の恩恵が大きく関わっています。
そしてメリノではなくジーロンラムズである事も大きな理由です。

メリノは艶が出る特徴があり、こうした色合いを作るには更に神経をとがらせる必要がありますが、ジーロンラムズの微妙な毛足、そしてアラン編みの作る陰影が、この色に良い効果を生んでいます。

1195F980-B427-4B89-966A-AC63B12F5BB5

”大人が着るからこそ”リラックス感があり、自然で大人のゆとりを演出出来る、こうしたカラー。
「子供っぽく見えるから着たくないなあ」と思っている方は、ひょっとしたらもっと成長したら(?)着れるのかも?知れませんね(笑)

程よい身頃幅、フィット感の高い衿、腕、裾、その全てがDRUMOHRらしさに溢れたニット。
DRUMOHRのニットには衿や袖の先、裾に編地と共にエラスティック糸が仕込まれ、伸縮性が強く、しっかりホールドするよう作られています。

目に見える事の無い仕事を丹念に行うDRUMOHRならではの出来栄え、そして綺麗な色合いを是非試して頂きたいと思います。

そしてお仕事も休日も洒落て居たいという方に、先日もご紹介したAgnelli & Sonsの新作シャツをお勧めします。

B66DB1EE-6C82-4DA7-A530-49DBF002626E

各部のディテールの詳細は過去ログをご覧頂くとして、とても優れたフィット感(フィットして欲しい部分)、仕立て感が顕れるディテールは、今週ご来店下さったお客様にもお褒めの言葉を頂いたほど。

0AC1AE2D-B904-4C98-A671-46FFA92D7EDD

衿腰や肩のイセ込み、カフやバックヨークなど、一見してそれと判るディテールが目を引きます。

E7C8AA5B-FBEB-4D1B-99B2-1D5F1864F402

実際店頭にお越しの方にも触れて頂いて仰っていただいたのが「写真で見るよりも、かなりシッカリしている生地」とのお言葉。

柔らかいのに生地の安心感を感じられ、また着た時の着姿が綺麗に見えるのも特徴の一つ。

5604AE1F-E8B8-40F4-BD03-331502E77D22

お仕事ではタイを締めてジャケットと、休日にはニットなどとレイヤーするなどして、オンオフ使える利便性が高い一着でもあります。(写真着用商品:シャツ/Agnelli & Sons、Jacket/L.B.M.1911、タイ/Roda、スクエア/Roda)

春物としての展開ですが生地の厚みを感じて頂ける為、レイヤー次第では今すぐにでも使える、お勧めのシャツです。
お仕事利用が多い方、是非試して頂きたいと思います。

そして、この他にも先シーズン以前のアイテムにも、実は着用率の高い物があります。

00BABBC1-8BD8-4254-97C8-BF04D98F0829

IRISH CRONEのメランジのウールタートル。
このブランドのニットは、着てみなければ本当に判らない”優れた暖かさ”を感じます。
(写真着用商品:ニット/IRISH CRONE、ジャケット/L.B.M.1911、パンツ/Tela Genova)

色の仄かな味わいも然る事ながら、「やはりニットは暖かく無くては」と改めて感じさせてくれる一着です。

9644F3D0-40BC-4323-82CA-F96FE36ECCC1

特にこのメランジのオレンジは、普段鮮やかな色を着ない人にとっても、取り入りやすい淡い色合いで、「迷ったらジーンズと合わせる」と自分ルールを決めて置けば、それほど組み合わせに迷う事が在りません。

単色のジャケットも良いですが、チェックなどの少しカントリー感のある物と合わせると、よりレイヤーがし易い色です。

451A478F-13A6-4158-8116-E773700063E8

そしてもう一つがBAFYのビッグケーブルのタートルネック。
大き目のケーブル編みが存在感を作る一着ですが、色がライトブラウンと言う事もあり、落ち着きがある中に存在感があり、あまり突出したデザインを好まない人にもお勧めできるニットです。
(写真着用商品:ニット/BAFY、パンツ/YCHAI、レザージャケット/Rifugio)

9314B507-069B-4528-809F-3704F6E77F6D

色が色だけに組み合わせもし易く、また暖かさは言うまでも無く、糸そのものの太さや安心感のある厚みを実感出来ます。

IMG_6719

ジャケットとのレイヤーも、レザーなどブルゾン類とのレイヤーも、このニットが持つ迫力と色が全てをスポイルしてくれる、非常に便利な一着です。(写真使用商品:ニット/BAFY、ジャケット/Agnelli & Sons)

この二着は毎シーズン寒くなると活躍してくれる便利なニットたちです。
ちなみにオンラインストアではお求めやすい価格になっていますので、買い替えや新調される方にとっては非常にお買い得でもあります(笑)

と、他にも「コレ良かった」と思わせてくれる物は山ほどあるのですが、今週特に男性の方々から窺う「コレは買っておいて損無し」と言うものを挙げて見ましたので、是非今後のご予定などにお役立ていただけたらと思います。

まだまだ寒さは序の口。
これから益々寒くなることを考えると、特にニットのローテーションは必要不可欠!

是非皆様もこの機会にローテーション入りの一着を✨


《オンラインストア -ブランド検索-》

※着用写真でご紹介しているブランド名の検索にご利用下さい。






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ