IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:トレンチコート

IMG_3044
台風一過、空は青く晴れ渡り、一面に再び日常を取り戻しています。
昨晩の台風には日本全国各地で影響が在り、多くの方の生活に支障を来したとのこと。
幸い私達の地域に大きな被害は御座いませんが、既に過去の台風によって影響を被っている地域にお住いの方々にとっては、一日でも早い復興が進む事を願っています。

昨日、そして今日と、暦の上でも秋真っ盛りとなる10月は、いよいよコートやジャケット類の確保が必要な季節になりました。

既にご入手頂いている方、或いはこれから選ぶ方も、現在店頭に並ぶ様々な趣向のアイテムに、再び関心を寄せられています。

既に沢山のコートやジャケットが入荷している店内の中で、一際目立つ一着のウィメンズコート。
今日はこの「コストパフォーマンス」に長けた一着を取り上げて見ました。

ブランド云々ではなく、もはやその高いコストパフォーマンスとデザインや色に興味をそそられるお客様が多い、イタリアのAT.P.CO。

ATPCO001
イタリアのサッカーチーム、ジェノアのスポンサーも努めるAT.P.COは、国内外の価格差の平均に努めたり、海外生産とイタリア生産を上手に使い分け、その世界観を作る為に常に多くのラインナップを持つブランドです。

価格だけで見る人、デザインだけで見る人、ライフスタイルで見る人、AT.P.COを選ぶお客様は実に様々ですが、今日ご紹介するコートは、チョッピリ違った目線で見られる物になるかも知れません。

ATPCO002
ブランドのスナップにも登場する、このトレンチコート。
英国的でクラシック、袖のファーを除けば一般的なトレンチコートと大差ないようにも思えます。

ファーはエコファーを使用していますが、これについては既に大手メゾンも取り組みを始めている事なので、個々では割愛。

IMG_2959
今回のトレンチコートは価格55,000円の中に、多くの見どころを持っています。

トレンチコートが使い易く、シーズンやエイジ、職種を越えて使える事は言わずもがなですが、このコートの場合、一般的なブランドが作る際に除かれてしまう幾つかのディテールを積極的に取り入れています。

その一つが、先ず高い台衿とチンストラップ。

IMG_2963
高い衿腰は、トレンチコートが元々ミリタリー派生で在る事を窺わせるディテールの一つ。

大抵のトレンチコートの襟は低く、横に寝てしまう形が多いと思うのですが、このコートは裏側にステッチを幾重にも重ね補強されています。

IMG_2955
その衿腰から延びるチンストラップは、防寒の為でもあるのと同時に、トレンチコートが最上部まで締められる事の証としての作りでもあると考えます。

何故なら飾りだけで付ける物であれば、面倒なパーツを加える必要が無いからです。
(飾りとして付いている物でも、最上部まで締められるトレンチコートの衿は意外と少ないのでは無いでしょうか。)

IMG_2958
それらを駆使して作られる英国的なディテールと共に、本格的な見え方をする、チンストラップのパーツや衿腰、更に肩に付けられたガンフラップ(或いはガンパッチ)もその一つです。

IMG_2957
元は狩猟や軍用に、銃を当てる為の補強として付けられた布地の名残ですが、これも一般的にはステッチされたままか、或いは袷のボタンによって意を解さないもので在る事が多い部分です。

IMG_2956
このコートの場合には、前を開いて着る場合には小さな専用ボタンを介して留め、前を全て閉める場合には、ボタンを留めず、前袷の大きなボタンで留める事で、見えなくなります。

こうして意外と見落とされる部分にも、AT.P.COはディテールの一つとして作り上げ、それらを他に比べ安価で提供する事=ファッションを身近にする事、への意図を感じます。

IMG_2964
他にも深く開くセンターベントや、このコートの最大のモード感を作るカフ(袖)のファーも含め、一着のコートに限られた価格の中で、沢山の見どころを作っているのです。

IMG_2952
暖かさを得る事が前提のコートでも、装いを愉しめなくては、そのコートを選ぶ理由がなくなってしまいます。

IMG_2966
AT.P.COが考えるファッションは、きっと我々が考えるよりも遥かに身近で、愉しく、そして毎日のモチベーションアップを叶えてくれる物なのだろうと想像します。

IMG_2898
最後に、このコートに使われている生地も、ガンクラブチェックを採用し、ハンティング然とした雰囲気を女性に齎し、古くからイタリア人が抱く英国へのオマージュと共に、日常の中にイタリア人的解釈を『普通に』取り入れられると言う解釈。

一つ一つのブランド、一つ一つの製品から

紐解く様々な解釈

は、他のお店では恐らく想像する事の無い、私達IL MAREの持つ独自の見方で在る事を、改めて皆様にお伝えしたいと思います。

勿論、このコートに限らず、他の製品やブランドにも、同様の想いや造詣が在りますので、どうぞご興味のある方は店頭でお尋ねくださいね。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休日】
10月11日、18日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



穏やかさが続いた今週、今日は再び冷たい空気に晒され、春の御洒落を楽しみたい気持ちも半減?と思わせる程の寒さに見舞われましたが、そんな天候も他所に、今日も新作へのお問合せが相次ぐ一日となりました。

IMG_5056
今シーズンはいつもに増してオリーブカラーが気になる春を迎えています。
この数シーズン、春にアースカラーを取り上げるブランド、誌面が多い中、当店が特に今春推しているオリーブカラーには、濃淡様々なオリーブカラーが揃っています。

IMG_5061
同じ色に分類され、一言オリーブと言っても、それらに混ざる赤味や青味によって、全く異なる色に見えること、またそれらが僅かな差にも関わらず表情に味わいを生み出す事を、こうしてオリーブカラーのコンビネーションを並べると、より確かに伝わります。

ホワイトやグレー、ネイビーの様に、同一色で統一感を作るスタイルは数あれど、オリーブカラーの様に、一般的に見えて、その実、特殊な色合いには、同じ味わいを持つ色を探し出すのは中々困難。

IMG_5060
ちょっとした小物の力を借りつつ、テーマ(色)を決め、それらに副って、色を揃え楽しんで行く、そんなオシャレ(色)の楽しみ方も在ります。
オリーブを不得意としていた方、或いはもともとオリーブを好んでいた方も、オリーブのトーン・オン・トーンは、新しい色の楽しみ方を教えてくれる一つの形になりそうです。
普段、オリーブカラーを苦手としている方には、一色だけホワイトを取り入れる事によって、それらに清潔感を持つ事が出来ますので、是非ご自宅のクローゼット、或いは店頭にお越しの際に、試されてみては如何でしょうか。

Top_br_Piatto_001
さて、今日は男性に向けた新たなブランドが到着をしています。
そのブランドはボトム専業のファクトリーとして、KITONや、Giorgio Armani等、名だたる有名ブランドのOEMを請け負うと共に、イタリア海軍や消防局等にもユニフォームを提供する等、幅広い知識と作りの確かさを持つ老舗、『PIATTO』。

PIATTOは、1976年創業のボトム専業メーカー。
「ベネツィアの伝統を重んじる物作りの精神」を継承し、現在は年間15万着以上もの生産を請け負うまでに成長した老舗です。
そのシルエットはスリムでスタイリッシュながら、ストレッチ性のある生地やコンフォート性を感じさせる物が多く揃い、着心地と耐久性に於いて、多くのファンを持つまでに至っています。

IMG_5024
今回当店がオーダーしたモデルは3モデル。
このモデル「JAUNTY」は、ベーシックなノープリーツのトラウザーズですが、先ずPIATTOの素晴らしさを謳うにあたって、その細部に取り入れられた緻密な仕事が目に入ります。

IMG_5027
ベルトループの全てがシッカリとした閂(かんぬき)によって留められ、内側に添えられたスレキ等の他、マーベルト(ウエスト)裏には、スラックスとして必須の一つとも言える、ゴム質の滑り止めが配される等、トラウザーズとして備えるべき「当たり前」の補強と仕様が施されています。

IMG_5030
また、オーダーされるファブリックによっては、日本製のセルビッジ生地が使用されており、この細かなバーズアイの様なコットン地にも、それらが使われており、裾裏にそれを見る事が出来ます。

IMG_5029
一流ブランドを納得させるだけの仕事と、そしてオリジナルブランドとしてのディテール、シルエットの美麗さは、一本のボトムとしての全てを備えた(今となっては)稀なブランドと言えるかも知れません。

IMG_5034
その他にも同じJAUNTYでは、グレーのオックスフォード地を使用したシンプル且つベーシックなトラウザーズもオーダーしています。

IMG_5039
このモデルでは前出のモデルがプリントによるロゴに対し、丸いレザーパッチによるロゴが配されています。

IMG_5050
このモデル「AMERICA」は、一見ワークテイストに見えるディテールも、実はチノーズを彷彿とさせる仕様が随所に見られます。

IMG_5051
然しながら、シルエットはPIATTOが得意とする美脚シルエット。
このモデルに使用したストレッチ性の素材も相まって、細身ながら非常に穿き易く、スタイルを良く見せてくれる一本である事が、試して直ぐに感じられます。

IMG_5052
このモデルに使用した素材は、更に見た目がシアサッカーの様に見える、とても清涼感溢れる物を使い、見た目と共に爽やかな雰囲気を持ち味とし、夏のスタイルアップには欠かせない一本になりそうです。

この他にも男性に向けたボトムは様々な物が揃い始めています。
また、女性のボトムにも、既に幾つかの新作が出揃い、中心サイズ等が徐々に欠け始めています。

気温に任せて静観していると、サイズの確保が難しくなりそうな物もチラホラ出始めております。
この週末は、春のスタイルアップに向け、是非、検討材料の一つとして店頭へお出掛け下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
IL MARE 3月16日(木)
La Spiaggia 3月15日(水)、16日(木)、18日(土)、22日(水)、23日(木)、30日(木)
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2017/3/10
---2017年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1521772&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n

---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


IMG_4882
朝晩の寒さに比べ、日中の穏やかさは日に日に増してきています。
春の始まりはノロノロと、然し乍ら春の終わりはあっという間に終わってしまいますね。
季節の移ろいを感じるには、ほんの僅かなひと時を慎重に感じなくてはならない私達。
とかく世話しい時期でもある今、時には手を休め、季節の移ろいを改めて感じておきたいものです。

さて、店内には先般から続けて入荷を進めている様々な新作と共に、(今の寒さも手伝い)セール商品と共に組み合わせてのご購入が増えています。

また先日もご紹介させて頂いたギフトとしてのご検討をされる方も多いLuigi Borrelliのタイには、数名の方々から、シャツとの相性やスーツ色との相性などのご相談がありました。

IMG_4769
Borrelliのタイ以外にも、様々なタイが揃っておりますが、やはり心情的にも新しく到着したお品物に目が行きますね。

IMG_4761
今回のBorrelliのタイには、新たにフレスコタイを取り入れています。
メッシュ、ガルザなど様々な呼び方が在りますが、当店では一括りにフレスコタイとさせていただきます。

IMG_4762
フレスコ素材のタイの魅力は、なんといっても動きがあり、清涼感、清潔感がある事でしょう。

IMG_4764
特に季節的な事も相まって、この季節には様々なフレスコ素材が巷に出回りますが、Borrelliの物では、糸の太さや全体の厚みから成る「ボリューム感」も魅力の一つとなっています。

IMG_4765
薄く、平らな作りの物が多いフレスコタイにとって、結び目のディンプルが作り辛い物が多い中、このタイは普通に締めただけでも十分なエクボ(ディンプル)が作られます。

新成人や新入社員、転勤や異動、進学等々、この季節に多い祝いの品として、このフレスコタイは押し出しの強さこそ無く、そのシッカリとした作りとBorrelliが持つアイデンティティから、長らくクローゼットに置かれることでしょう。
これから春のお祝いの品を探される方にも是非お勧めしたい一本です。

IMG_4771
同じくBorrelliの清涼感あるリネン100%のタイも非常にお勧めです。
季節的な素材と言う事よりも、リネンが作り出す適度な粗野感がタイに表情を与え、「対人」の局面が多い現代社会の中で、男性が最も「個性」を映し出すVゾーンに、洒脱さと安心感を憶えます。

IMG_4772
また今回オーダーしたタイの色のベースは「カーキ系ブラウン」。
トレンド色とも言える、このカラーにサックスのペイズリーが華やか且つ爽やかに映えます。
ビジネスシーンでタイの出番が多い方にとって、この上ない武器となりそうです。
是非合わせてご検討下さいね。

オーセンティックな装いを持つと言う事は、長らく愛せる物との時間を過ごすと言う事。
それが既知の物であれ、未知の物であれ、手元に持つ事がゆくゆくの審美眼や体験、体感として備わって行くことに間違いは在りません。

IMG_4977
オーセンティックな物と言えば、Enzo Bonafeの存在を忘れてはなりません。
当店が取り扱いを始めてから数年間、数こそ多くは在りませんが、その都度拘りのある仕様を求めてオーダーを繰り返して来ました。

IMG_4981
今春、当店が拘ったのは「革」。
靴の形が流麗な事は既に言わずもがなのEnzo Bonafe。
その形を更に美しく、そして履き心地を高める為に選んだ革が、ラマの革です。

IMG_4980
ラマは、南アメリカ、アンデス山脈原産のラクダ科の動物。
高地に生息する動物は、ビキューナやカシミアなどの毛と同じく、革質にも良い影響を与えている様です。
この革の特徴は、なんと言っても柔らかくしなやかで吸い付く様な質感を持っている事。
それらから生み出される独特のシワやシボには、この革が持つ柔らかさを表情からも垣間見る事が出来ます。

IMG_4987
ベーシックでシンプル、そしてオーソドックスなディテールのローファーに、ラマの革を用い、更に合成底ではなく、Bonafeが最も好んでいるブレイク製法を使用した事によって、ソールの反りが良く、アッパーの革質同様に、高いフィット感を約束してくれる一足に仕上がりました。

心機一転、新たな気持ちで新年度を迎えるビジネスマン、或いはスタイルに特別な洒脱を取り入れたいと願う諸兄に、是非とも試して頂きたい一足です。



同じくオーセンティックな装いとして、女性にとって欠かせない存在があります。
それが春のトレンチコート。

IMG_4886
昨年のデビュー以降、HERNOのオールドアーカイブの魅力を現代に甦らせたRain Collectionは、撥水性を持つマットなコットンアウトシェルと、飽くなきディテールに全ての魅力が集まっています。

IMG_4888
昨年お買い上げいただいた方にも、再びお問合せを頂いている今春のモデルは、大きな仕様変更が無いにも関わらず、レトロな雰囲気を醸し出すボタンの変更とプライス面での一新が起因しており、既に色の選択を検討されている方もいらっしゃいます。

IMG_4868
旧き良き時代の白黒映画を彷彿とさせる歴史の背景とディテールに、HERNOが拘り続ける「見えない」先進性が加わり、新たなトレンチコートとして生まれ変わっています。

IMG_4855
現代のファッション事情に於いて、『トレンチコート無くしてオシャレは出来ない』程までに、トレンチコートの市民権は上がっています。
特に、オンスタイルではなく「カジュアル」な装いにこそ必要とされるトレンチの出番は、比較されがちなアイテムの代表格でもあり、しっかりとした背景を持ったヒストリックなブランドが選ばれている事も事実。

在り来たりなスタイルにならない為には、オーセンティックな魅力は必須。
それが目に映る物ではなくても、確実に人へ伝わる物、それがオーセンティックな物の魅力と言えるかも知れません。

IMG_4879
固執したトラディショナルな装いとしてではなく、カジュアルダウンを楽しむ方にお勧めしているHERNOのトレンチコート。
昨年お召頂いた方も、今年初めてトライする方も、是非一度お試しいただく事をお勧め致します。

IMG_4952
その他にもHERNOからは、先般、入荷後即日完売してしまったLaminarシリーズのフィールドジャケットが再入荷しています。

IMG_4953
シーズンを通じ長く使えるディテールと、ライトダウン等ベストとの相性も良い、このジャケットの魅力はベースカラー(Laminarの特徴的カラー)から成される物。
多くのスタイルに取り入れ、それらが昇華する事、また様々なスタイルに使えるユーティリティから、このジャケットの存在価値は袖を通して初めて解ります。

日常的なスタイル、或いはリゾートやアクティブな装い等、是非こちらも合わせてお試しください。

以上の他にも、現在新作が多数到着を始めております。
今週は春夏の装い選びに丁度良い天候が続きそうです。
是非皆様の御来店をお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
IL MARE 3月16日(木)
La Spiaggia 3月15日(水)、16日(木)、18日(土)、22日(水)、23日(木)、30日(木)
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2017/3/9
---2017年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1521772&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n

---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


IMG_8608
連日の恵まれた天候に誘われ、今日も沢山の方々が新作を見に訪れて下さっています。
日中の気温は一時20度を超えるなど、まるで晩春の陽気を感じさせる一日に。

こうして春の日が一日増えるごとに、装いに穏やかな色合いや春の彩りを加えたくなりますね。
インナーやボトム、バッグなど、様々なアイテムに彩りの変化を加える事で、春序盤を楽しんで於ける希少な季節です。
(写真着用商品:ジャケット/Lubiam、シャツ/Giannetto、トラウザーズ/Ilmare*Bruciare、タイ/Franco Minucci、バッグ/Dell'ga、その他/本人私物)

IMG_8567
また、今日は新たにイタリアの老舗にして高級ランジェリーブランドLA PERLAが、新たに日本法人として再上陸を開始。
当店ではこの春より男性のボクサーショーツから入荷を開始いたします。
ギフト、或いは女性にとってもルームウェアとして人気の高いメンズボクサーは、エントリープライス4000円台からのスタートなりますので、是非楽しみにお待ちください。

さて、今日も新たなブランドアイテム(ウィメンズ)が多数到着する一日となり、春を満喫する様々なバリエーションが揃いました。
今日はその中から一部をご案内いたします。

P3088542
ファーストデリバリー時、あっという間の完売劇に、その姿を見る事すら適わなかった方も多いHERNOのニューコレクション(オールドアーカイブ)であるRain Collectionのトレンチコート。

P3088546
今日はお待ちかねの方も多かったミッドナイト(非常に濃いネイビー)が到着を致しました。

P3088556
前回入荷時にも触れさせていただきましたが、このコートの魅力は何といっても素材。
アウトドアウェアに見られるコットン×ナイロンの黄金比を用いた撥水性能は、既に証明済み。

P3088551
また、現代的にアップデイトされた、このトレンチはエポーレットやポケット形状の他、様々な無駄を排し、肩幅やウエスト回りをスッキリとコンパクトに仕上げた事によって、ミニマルなスタイルに欠かせないベーシックの一つとして仕上げられています。

P3088554
前回敢え無く出会えなかった方、或いはコートの新調を検討されている方にとって、またとないチャンスです。
是非一度店頭にてご試着下さい。

そして、、、

P3088530
同じくHERNOから到着したこちらのトレンチコート。
「同じ物がまた?」とお思いの方も多い事かと思いますが、実は私達が今季のトレンチコートをオーダーする際、最後まで形を絞る事が出来ず、結果異なる素材(ディテール含)の2種類をオーダーする事になった経緯があります。

P3088531
前出のトレンチコートが、コットン×ナイロン素材なのに対し、こちらはマットで洗いを加えたかの様な質感を持つ、非常に軽い、軽量ナイロンをシェルに使用したモデル。

P3088540
また、こちらのモデルでは前出のモデルと比べ、より古い仕様に忠実で、衿元のチンストラップや、エポーレット(肩章)、袖のストラップ、ポケット形状、そして着丈が若干短めになるなど、使用その物はオールドスタイルそのままに、素材をアップデイトした、そんな表現が似合う一着なのです。

P3088535
どちらも特徴を二分して持ち合わせており、どちらが秀でていると言った競合は在りませんが、好みのチョイスや用途に合わせた選択によって、これらの2つの素材を選ぶ事が出来ます。
(もちろん、両方が揃う今だけです!)

P3088536
現代のファッションシーンにおいて、トレンチは単なるコートとしてだけではなく、カジュアルダウンの為のジャケット替わり、一着のアウターとしての役割を担う事が多く、素材に求められるバリエーションは、今後もますます増え続けるであろうと私達は予測しています。

P3088541
今を素敵に彩る為に必要な、各コート、アウターの存在は、単なる装飾や防寒・防風・防塵ではなく、確実にジーンズ等と同じく、ベーシックで必携の一つと数えられる様になりました。

まだ、トレンチを試した事が無い方も、トレンチへのイメージが固執されている方も、これからのスタイルアップに是非HERNOをトライしてみて下さい。

きっと、想像を180度変えてくれる存在と成り得るでしょう。

そして、春夏のメインアイテムと言えば、ジーンズとTシャツ。

P3088557
今日はRed Cardからは早くも初夏物のデリバリーが始まりました。

P3088562
このモデルは先月入荷したばかりのAnniversary 25thのセルビッジモデルのライトウォッシュ。

P3088563
過去数年間の中で、最も完成度の高いジーンズが続く今季のRed Cardは、非常に人気が集中している為、今日入荷の各サイズも一瞬で完売目前に。

P3088567
その為、急遽一部のサイズ在庫をメーカーへ追加依頼を致しました。
(※サイズによっては在庫が無く、入荷が適わないサイズが御座います)
到着は11日の予定ですが、本日よりご希望サイズのご予約を受け付けております。
御依頼はメールまたはお電話にてお承り致します。
是非ご検討の際はお早目にご依頼を。
(※ご予約については、時系列(先着順)にてお承りさせて頂きます。 入れ違い完売の際は予めご容赦くださいます様お願い申し上げます。)

P3088568
更にUpper Hightsからも新モデルが入荷。
このモデル、実はデビュー当初から存在する、The Slenderをリファインし、更に履きやすく、シルエットを綺麗に仕上げた物へと生まれ変わり、The Slender 2と名を冠したニューモデルとなりました。

P3088571
独特なポケット形状やオリジナルリベット、ステッチなど、細部のディテールはそのままに、変更された箇所は全体のシルエットが、Red CardのAnniversary 20th(25thの前身モデル)に近いシルエットへと変わりました。

これによって、リジッド(生)デニムを用いた場合にも、股上下のもたつきは無くなり、より膝下から綺麗なラインを持ちながら、腰回りはゆとりを確保する、そんな女性にとって最も欲しい形状をUpper Hightsのクリーンなテイストから成し得られた一本となりました。

こちらについても、入荷後まもなく完売目前となってしまった為、前出のRed Card同様、同日入荷予定にて追加サイズを依頼しております。
(こちらも同様のお承りを致しますが、更に在庫が僅少の為、入れ違いでの完売の際は予めご容赦下さいます様お願い申し上げます。)

是非ご検討はお早目に。

P3088590
その他にも、Upper Hightsからは新作Tシャツが続々揃っています。

P3088592
年間を通じて、Tシャツを作っているUpper Hightsですが、その何れも、人気のあるロゴやカラーについては、あっという間に完売を喫してしまう、年間を通じての人気アイテム。

皆様があまりご存じの無い点では、これらのTシャツは、各お店によってボディカラーとロゴ、色などの組み合わせがオーダーによって異なると言う点。

P3088596
つまり、全てのラインナップが揃うお店は、ほぼ皆無。
それぞれのお店の個性や色から成る、独自の組み合わせによるTシャツがラインナップされる為、年間を通じての完売劇は、こうした背景によっても後押しされているのですね。

P3088594
そんなUpper HightsのTシャツにも、毎回新作が発表される際の小さなトピックが在ります。
今回はこの新しいボディカラー(Sand)。
実際はグレージュと呼ぶにふさわしい、中庸で穏やかな色合いが魅力のカラーです。

P3088577
そしてこちらのポケット付きのTシャツも新しいモデル。

P3088575
飾りとして設けられた小さなポケットには、Upper Hightsの頭文字を模ったチェーンステッチによるアソビが加えられています。

P3088579
首裏にはロゴのプリント。

P3088580
こちらも新色Sandを加えた3色をラインナップしています。

P3088584
更に今回の定番モデルのTシャツには、新色が続きます。(ロゴも異なります)

P3088585
新たに加わった、春夏らしいペールトーンカラーが魅力のミントグリーン。

P3088589
優しい色合いがジーンズとの相性を期待させてくれるベビーピンク。

P3088587
以上の他には定番にして王道のホワイトと、こちらも3色をラインナップ。
こちらの何れも、早期完売が予想されますので、是非お時間に都合の付く方、或いはリピート購入を検討されている方も、お早目のご来店をお勧め致します。

春夏らしいスタイルアップが楽しみになる3月序盤。
暖かくなると、気持ちもアップデイトしたくなるのが心情。

素敵な装いと、心地良い天候を想像しながら、新しいシーズンを迎える準備を備える一週間としたいですね。
是非今週は更なるスタイルアップに弾みをつける一週間にしてくださいね♪

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月10日(木)、24(木)
(※3月16日(水)は14時開店となります)

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/3/9
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---2015-2016年秋冬物 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1166756&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

IMG_8003
気づけば2月も終わりを迎えようとしている今週は、連日の新作到着に伴い、多くのお客様方がスタイル刷新を求めてご来店くださっています。

P2258061
朝晩の冷え込みにウール物は欠かせませんが、中身を春物に変え、徐々に合物としての組み合わせを楽しんでいらっしゃる方が目立ちます。

P2258062
特にHERNOを中心とするスプリングダウン、スプリングダウンベストを多用し、カットソーとテーラードの組み合わせ、或いはミリタリージャケット等とのカジュアルダウン等、様々な組み合わせを楽しんでいらっしゃいます。

P2258060
今年は春の新作以降、新たな展開が多数となり、アンテナを張り巡らせていらっしゃる顧客様方の感度には連日感服し切り。

P2258063
新作だけでは無く、既存のアイテムを有効に使い、カテゴリーの異なるアイテムを上手にクロスオーバーして楽しまれる姿、或いは私達にとって新しいエッセンスの取り入れ方等、ご相談される方々も非常に多くいらっしゃいます。

そんな中、今日も新たなアイテムが多数到着を致しておりますが、その中でも変わらぬクラシックを貫くHERNOの新カテゴリー『RAIN COLLECTION』は、古き良き時代のHERNOのアーカイブの一つを、旧タグを用いて覆刻し、今シーズンの同社のトピックの一つが到着致しました。

P2268064
この春より展開される、このコレクションは、撥水性を持つファブリックを用い、HERNOの本来の姿である『コートブランド』としての実力を発揮すると共に、現在の日本に浸透してしまっているダウンジャケット=HERNOのイメージを本来の姿へと還らせてくれる、いわば当店の中でも必須と言えるコレクションの一つ。

P2268071
独自のクラシカルフェイスと高い撥水性能を誇る先進ファブリックの融合から生まれる、女性的でスリムなフィット感の高いシルエットは、先ずトレンチコートに活かされています。

P2268076
高い台衿やベーシックの基本とも言える全体のディテールには、HERNOらしさを本来の魅力で伝える全てが詰め込まれています。

P2268073
モノクロームな映画の時代を彷彿とさせるディテールや今日的にアップデイトされた細部に至るまで、このコートの持つ意味は非常に大きな物となります。

P2268079
ベーシックな物程、半永久的であり、飽きの来ないそのディテールには、私達の年代が持つべきマストとなる一つである事を、見た瞬間から感じさせてくれます。

今回はベージュカラーのみが入荷を致しましたが、後日色違いとなるネイビーが到着の予定となっております。
(※残念ながらご紹介させて頂くまでにトレンチコートが完売してしまいました。 改めてお詫びを申し上げます。 なお、次なる入荷が後日御座いますので、是非楽しみにお待ちくださいませ。)

IMG_8045
また、昨年末に行いましたパターンオーダーでの先行受注をお承り致しました各お客様の春夏素材のジャケットやスーツ等も徐々に到着を始めました。

IMG_8046
皆様の思いの丈を超える出来栄えで在った時、皆様の口から発せられる、その素材やディテールへの賛辞が、私達の仕事に新たな満足を与えて下さり、更に精進を目指す物となっています。

IMG_8050
それぞれの想いによって作られた数々のジャケットやスーツには、込められた私達の思いと共に費やした時間が、お客様にとっても『待ちわびる楽しみ』として新しい満足を得られる時、次なるオーダーへの更なる楽しみ方や嗜好へと変わります。

今回のお客様の中には、しばしスーツを眺めて下さるお客様もお出でになり、私達も感慨深い瞬間として心に刻ませて頂いております。

まだ到着のお知らせが届いていらっしゃらないお客様のオーダーにつきましても、今週から来週にかけ、徐々に到着の予定となっておりますので、是非楽しみにお待ちくださいね。

さて、、、今日はコンフォートなスタイルに欠かせない各アイテムにも新作が多数到着しています。
その中でも当店が皆様に試して頂きたいスポルティーボなスタイルに欠かせない一つのアイテムが、ラウンジパンツ(或いはジョグパンツ)の存在。

IMG_7909
ジャケットや軽めの羽織物と組み合わせる事で、その存在感を単なるカジュアルから脱し、更なるスタイル昇華へと導いてくれる、これらのパンツは、あくまで弛みを見せず、ぴったりとフィットしたスキニーな状態で履く事がマスト。

P2268092
それらに相応しいボトムがロープライスで、英国Pepeより入荷を致しました。

P2268093
しかも今回のモデルではトラウザーズの様な趣を持ちながら、ドローコードを使用し、更に素材にはジャージーとは思えない程、適度なハリのあるコットンストレッチを使用しており、色にも非常に明るめなライトグレーを用いた事から、一見スウェットパンツと見紛う程の出来栄えに仕上げられています。

P2268086
また、今回のモデルはメンズ、ウィメンズ共に同じ素材で作られており、共に16,000円と言うベストなプライスと言う事も相まって、これまで敬遠していた方々にも是非とも試して頂きたい一本となっています。

P2268089
素材の持ち味に加え、色合いのテイスト、更にメンズ、ウィメンズ共にテーラードジャケットとの相性も抜群とあって、今後春夏のスタイルアップが更に楽しい物となる事間違いなしのボトムです。

一枚も二枚も人より上のセンスを適える為にも、是非このラウンジパンツは試して頂きたいと思います。
(※メンズ、ウィメンズ共に、オンラインストア掲載前の時点で、既に完売目前となっております。 気になる方は是非お早目のお越しをお待ち申し上げております。)

また、トップスでは昨日お伝えし切れなかったSplendidやElla Mossの新作も沢山揃っています。(共にウィメンズ)

P2257988
軽くしなやかなニット素材をベースに、真夏までの長い期間を楽しめるワッフル状のニットやリブ編みのニットまで、多彩なバリエーションが揃っている今春夏のSplendid。

P2257997
カラーバリエーションも豊富で、それぞれが異なるテイスト、コンフォートな味わいを一目で想像させてくれる物ばかりとなっています。

P2257999
季節と共に、レイヤードするアイテムが減る一方、一着の存在感や色の取り入れ方によって、春夏のスタイルは大きく様変わりして見えます。

P2258000
主に、カットソー一枚になるまでの数か月は、軽くて心地よいニットアイテムが女性にとっては強い味方となります。

P2258005
身に着けるだけではなく、肩に掛けたり、腰に巻いたり、それらは一枚の洋服としてだけではなく、アクセントの為のアクセサリー的存在にも変わる春夏のトップス事情。

P2258011
また冷房対策が必要となる季節まで、まだまだ数か月在りますが、これもまた今のうちに確保が必須なのも、毎年の恒例事。
いざ、実シーズンを前に揃えたのでは、最早後手を踏むしかなくなってしまうのですね。

P2258022
更に、ショーツを楽しめる暖かなシーズンにも使い易い柔らかな素材を使用したキーネック状のフーディーもまた、連休を前に揃えて置きたいアイテム。

P2258023
素材の涼しさを求める場合には、まだまだ先のシーズンアイテムを。
春夏秋と3シーズンを用いたい、肌に心地よい素材を得る場合には、まさに2月、3月の入荷がベストな素材が多くを占めます。

P2258015
早いブランドでは6月には既に秋物がデリバリーを開始するブランドも御座います為、今から春夏のスタイルを増やして置く事は周知の事。

これからの数週間は、皆様にとって、気が置けない入荷がしばらく続きそうです。

P2257982
その他にもホリディ対応としてのサンドレスやジャージー素材のドレス等、こちらも夏を意識したコンフォートな物が多数揃い始めています。

P2257977
シフォン素材のチュニックやブラウス等、インナー利用としての役割を担う物も数多く揃い始めました。

P2257972
最早、3月は一部のブランドでは夏のアイテムを買い揃えると言う、世話しい一か月がやって来そうです。

P2257965
現在展開している多くの新作に、シーズンを通じて使える(インナーとしてなどレイヤードを加味した)物が多く、既にご来店頂く皆様の視線の先には春の連休を視野に入れたスタイル作りをされている方もいらっしゃる程。

P2257967
毎年、ゴールデンウィーク頃には、既に陽射しが暑く、羽織物が不要な日も在ったりします。
あっという間に春になり、あっという間に夏を迎える、一年のうち、最も短く感じられる春の季節は、一日たりとも無駄に出来ない貴重な毎日となります。

今週末も既に多くのご来店予定が御座います為、今回の新作についても早期完売が予想されますので、是非この週末ご予定の許す方は、是非店頭を覗いて頂ければ幸いです。

IMG_8005
来シーズンへのトピックも満載の、今年の当店。
様々なスタイル、様々なニュースを皆様と共有し、楽しみの多いファッションシーズンとなる事を私達は願っています。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月3日(木)、10日(木)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/2/23
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---2015-2016年秋冬物 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1166756&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

このページのトップヘ