IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:トラウザーズ

ゴールデンウィークもあっという間に半分が過ぎてしまいましたが、今年は全体的に混雑が分散している様にも感じられます。

対コロナもあるでしょうが、長期の休みを分散して動いたり、或いは長距離移動を避けたり、いつもとは違った混み方をしていることに気付かされます。

丁度長野では善光寺の御開帳が行われており、観光客の姿は勿論なのですが、地元の方の往来も目立っています。

今日からは気温も上昇し、のんびりとした行楽日和が続きそうですね。

さて、今日は当店イチオシのメンズボトムをピックアップしてみました。
既に皆様に御馴染の”DEVORE Incipit”の一本です。

168032830
パッと見は「なんてことの無いグレーのパンツだろ?」と思わせんばかりの風貌ですが、このパンツには幾つかの玄人的嗜好が含まれています。

先ず、このパンツの色合いは”グレー”ではなく、”Caffe”と名付けられたブラウン系のカラー。

168032830_o6
「どう見たってグレーだろ?」と思わせんばかりの色なのですが、実はこの素材はDEVOREが最も得意とするソラーロの生地。

168032830_o3
元々DEVOREは自社開発するソラーロ生地が有名なブランドでもあり、またウール、コットン、そしてリネンと、様々な素材を巧みに使い、その色のテイストを絶妙な組み合わせによって(色の変化を)生み出しています。

今回このパンツをオーダーするにあたり、当店がどうしても譲れなかった生地がこの素材です。

ブランドタグと共にエクスクルーシブを指す紙タグには

”SOLARO LINO IRLANDESE MELANGE TESSUTO IN ESCLUSIVA”

と記されています。

つまり、”メランジのアイリッシュリネンを使ったソラーロ生地”です。

勿論、DEVOREのエクスクルーシブです。

168032830_o2
このブラウンやグレーを織り交ぜたメランジ調の糸を使い、光の加減で色の変化を作りだす独特なソラーロを作りだしています。

多くの方が想像するソラーロと言えば、色の違いがハッキリと判りやすい物が多いと思うのですが、この生地には、これがソラーロなのか?と思わせるほど、一見したところでは解りづらいところも渋みとしてポイントなのです。

時にはCaffeの名の如く赤味がかったブラウンが顔を出し、また落ち着いた光のもとではチャコールのように見せたりと、派手さの無い彩色こそが、この生地を採用した一番のポイントです。
(それほど譲れない素材だったのです)

168032830_o7
そしてもう一つ拘りの仕様が、このマーベルトに隠された特別な仕様

”FLEXOWAIST SISTEM”

です。

このFLEXOWAISTは、DEVOREが独自に開発したフィッティングシステムで、稀に皆様も味わった事のある事だと思いますが、パンツ選びで、ウエストを合わせるとシルエット、つまりレッグラインを犠牲にしてしまうと言った経験おありではないでしょうか?

他にもウエストがもっとフィットしてくれたら、等々、パンツ選びの中で一番の悩みどころは、ウエストでサイズを選ぶべきか、レッグラインで選び、のちにウエストを出すか、等々、人の体形はそれぞれなので、悩ましい所でも在ると思います。

それらを解消してくれるのが、このFLEXOWAIST SISTEMです。

168032830_o8
このマーベルト後背部に設けられたエラスティックのそれは、ベルト幅の上下がそれぞれ伸縮する事で、約4㎝のウエスト拡張が適えられるというもの。

ウエストで4㎝が自由になると、寸法的には1サイズの違いを作る事が出来ます。(平均してウエストサイズは3㎝ピッチで変わって行きます)

例えば、お腹いっぱいに食べた後、ベルトを緩めたり、ボタンを外したい、、、なんて言う不測の事態(?)にも、このFLEXOWAISTは、しっとりと腹部をストレッチしてくれるのです(笑)

また、時にはシャツだけじゃなく、ニットの裾をパンツの中に収納したい気分(スタイル)の時もありますよね。

そんな時にも、このシステムは極々自然にそれらを許容してくれるのです☆彡

と、まあ、本来の用途の想像とは違う方向にも向かいかねませんが、とは言え我々世代にとって、こうしたディテールは、ある種の死活問題。

嬉しいディテールである事は間違いありません。

167262883
独特な色合いを活かし、Massimo d'Augustoのカプリシャツと合わせて、全身をクルーズ感たっぷりに愉しんだり

168016088
或いはBAFYのニットポロと共に夏のダークトーンを愉しんだり

168032830_o9
またある時には、旅先での軽快なボトムスとして使ったり等々、このパンツの持つ魅力は多岐にわたります。

『色』
『素材』
『フィッティング』

その全てが一つのパンツの中に収められている、このDEVOREの新作は、それまでの想像とは違う、新たな男性の魅力として皆さんのスタイルを変えて魅せてくれるはずです。

写真では色や素材の全てが中々伝わり辛いパンツですが、是非ご興味のある方、そしてご縁があれば、店頭で一度お試しいただける事をお勧め致します。

きっと違いが一目で解りますよ☆彡








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_3703
GWも二日目を迎え、今日はいつも以上に街中に県外ナンバーの車が大半を占めていました。
契約駐車場では約7割近くが県外ナンバーの車。
色々な車種と不思議な趣向を凝らした車が沢山集まり、宛ら自動車ショーの様です。

今日は仕事が既にお休みの方のご来店が多く、先日到着したAgnelli & Sonsのジャケットやパンツを早速お試し頂いた方が続きました。

168003687
中でも人気を博しているのが、先日blogでご紹介させて頂いたベルトレスの素材違い。

168003687_o1
ディテールはそのままに、素材に北イタリアのファブリック”PORDENONE”(ポルデノーネ)のコットンストレッチを使用し、独特な柔らかさと微細な凹凸のタッチによる”上品なカジュアル”を表現しています。

Olimpias0001
このTESSUTI di PORDENONEは、北イタリアのOlimpiasグループが持つファブリックブランドの一つで、北東部にある小さな町トラヴェシオとソアーヴェで染色し、織りあげられている高品質な生地を輩出するブランドです。

168003687_o5
「何が素晴らしいのか」
それは百聞は一見に如かずで、一言で表現すると

『とにかく柔らかく上品な素材』

なのです。

168003687_o2
一見するだけだとソレと解りづらいのですが、実は良く目を凝らしてみると、非常に細かな織地が立体感を感じさせ、さらにコットン99%ポリウレタン1%と言う混紡率とは思えないほど、伸縮性に富んでいます。

168003687_o8
先日のウールのモデルに比べ、コットンである分、シルエットが出にくいと思いきや、しっかりと綺麗なシルエットを作りだしてくれる、この素材。

また想像以上に”伸びる”ことから、少し食べすぎの時も、アクティブに動き回る日も、全てスポイルしてしまう優れた生地である事に気付かされます。

IMG_3489
こうしたコットン素材のパンツに多いカジュアル感が、この素材のお陰で”上品な”カジュアルと言う形容が付き、それは素材のクォリティだけでなく、このホンノリ赤味がかったライトベージュの独特な表情が、そうさせています。

職場でのパンツとしては勿論ですが、大人にとって崩し過ぎない週末の御洒落としての存在価値は非常に大きい物になってくれます。

IMG_3492
(写真使用商品:シャツ/Massimo d'Augusto、トラウザー・シューズ/共にAgnelli & Sons)

カジュアルな装いはシーンにもよりますが、あくまでもやり過ぎない適度なカジュアルを欲する中高年世代にとって、こうしたパンツの存在は強い味方となる事でしょう。

IMG_3493
いつも当店が表現する事、それは「一つ一つのクォリティが確かになると、全体が全く違う物に見えて来る」というもの。

たかがコットンのパンツ、されどコットンのパンツ。

一着の”当たり前”に求める拘りの強さは、確実に表現、表情として顕れます。

この連休をより素敵に魅せてくれる今回の新作パンツを是非一度試してみて下さい。








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_3701
いよいよ始まった今年のGW。
幹線道路は午前中から混雑を極め、少しずつ連休らしさをうかがわせています。

そんな賑やかな連休初日は生憎の雨模様。
今日は肌寒さを感じる一日となりました。

ようやく暖かくなるかと思うと、また肌寒くなり、そしてまた暖かく、そんな毎日が続くのが春。
これから初夏に向けて、こんな日が増えて行きそうですね。

さて、連休が始まったとはいえ、中には休み返上でお仕事に精を出される方も多いと思います。
そんな方々も含め、今日は男性にとって不可欠でもあるブレザーとトラウザーズをピックアップしてみました。

男性の仕事に於いて欠かせないのがジャケットやブレザー、そしてどんな物にも合わせ易いグレーのトラウザーズ。

誰もが一着は持っているであろうこれらにも、ちょっとしたディテールの違いや素材の違いによって、全く違った見え方をしてくれる物がありますよね。

そこには色であったり、自然に見える上質感だったり、敢えて突出した所が無くても、人には伝わるものがあります。

例えばAgnelli & Sonsで作った今回のブレザー。

IMG_4071
ブレザーと言えばネイビーが鉄板ですが、ブラックになると途端にシャープさやクールな印象が宿ります。

IMG_4101
今回当店がオーダーしたブレザーにはベルギーのファブリックメーカーであるLIBECO(リベコ)社のリネンを採用しています。

IMG_4064
上質で細やかで、打ち込みがしっかりとしたLIBECO社のリネン素材は清涼感、上品な艶、しっとりとした見栄えなど、一口にリネンと言えども、作り手が変わると見る者へ伝わる雰囲気も変わります。

IMG_4070
作りとしては王道のダブルブレステッド、6ミリ幅のステッチ、2つの大き目なパッチポケット、そして深めのサイドベンツと、ブレザーには多く取り入れられるディテールが備わっています。

今どきはアメリカンタイプのブレザー人気の方が高く、袖のボタンは2つ、センターベント等、ブレザーと言っても、ここにもまた作る側のイメージや世界観が投影されるもので、当店ではイタリア目線でのブレザーをイメージしています。

IMG_4051
この軽量で上質さが伝わる今回のブレザーは、シャツなどでのコーディネートは勿論ですが、”敢えてシワシワに着て頂く”べくカットソーやニット等での提案も多くさせていただいています。

IMG_4052
綺麗なままで上品に着るのも良いですが、このきめ細やかなリネン素材をシワシワになるまで着こみ、そこから伝わって来るLIBECOのリネン素材の表情が、他とは違った表情を作りだす事を体感していただきたいと思っています。

IMG_4060
時にはカジュアルに、袖捲りをして着たり、時には仕事で着たり、どんなシーンでも役に立つのがブレザーの良いところ。

IMG_4056
更に素材の涼しさだけではなく、極力副資材を省く事によって軽さを得たことで、より着心地を自然に感じる事が出来るものになっています。

IMG_4058
また今回は生地の選定の他に、ボタン探しに時間を割いています。

IMG_4055
ブラックのリネンにピカピカのゴールドのボタンでは、ともすると陳腐な印象を与えかねません。

そこで選んだのがアンティークフィニッシュされた渋みのあるゴールドのボタン。

IMG_4063
これによって、リネンの俄かな艶とボタンの鈍い輝きがシンクロして、全体的な統一感として落ち着きと洒脱さを手に入れる事が出来ます。

IMG_4067
時にはニットポロを挿してみたり、シャツやカットソー、ニットの他にもアイディア次第で常にコーディネートの幅が広がるブラックのブレザーは、これからの季節にも最適な一着です。

IMG_4068
一つ一つの定番アイテムも、素材の質が変わると、全く同じ組み合わせをしても違って見える、それを直ぐに体感する事が出来るのは靴やパンツも同じです。

IMG_3484
同じくAgnelli & Sonsのトラウザーズは、ディテールこそベルトレス(サイドアジャスター)に2つのインプリーツとクラシックな顔をしていますが、今どきなテイストと少し異なるのは膝下の仕上がり部分。

247221D8-A95A-40B2-887C-03ED2F13242E
今どき感のあるクラシックなディテールからは想像出来ない、シガレット風な細身のストレートなラインは、スッキリとしたラインに見せてくれるメリットがあります。

欧米人に比べ、必ずしも脚が長いとは言えないアジア人(特に日本人)にとって、意外と重要な部分かも知れないのが、こうした些細な部分。

IMG_3481
前股上は今どきの深さより若干浅めになっている分、後ろ股上を深く取り、腰回り、ヒップ回りが収まり易い形状になっています。

IMG_3486
またベルトレスの為、タブフロントを長目に取り、ウエストベルトが綺麗に直線的になるよう、見栄えも整えられています。

IMG_3488
素材はVitale Barberis Canonico社製のトロピカルウール。

これによって冬を除いた多くの季節で愉しむ事が出来ます。

IMG_3490
王道のブレザーとの組み合わせの他、時にはプルオーバーのシャツを合わせて見たり、また夏にはポロを合わせたり、ニットを合わせたり、ここでもまた季節を越えて多くのスタイルの中心となってくれるグレーのトラウザーズ。

IMG_3491
前出のブレザー、そしてグレーのトラウザーズは、”誰もが持っているであろうアイテム”で在りながら、見え方が違って見えることが大きなポイントで、そこには些細な変化があるだけで、実はその些細な変化こそが大きく変わって見えることの裏返し。

仕事をする男性にとっての2つの神器とも言える、ブレザーとグレーのトラウザーズは、色、素材、細部の拘りが、着る人の印象を大きく変えてくれる必需品。

「ブレザーは持っているから」
「グレーのパンツは持っているから」

と既知の情報だけで作られるものと違った存在感を感じる事が出来る今回の2作。

これまでと全く同じ色(物)の組み合わせでも、全く違う装いに見せてくれるこれらの2つを、連休中に手に入れ、連休明けに全く同じ組み合わせで出勤してみると、きっと周囲からの見る目がチョッピリ変わっているかも知れません。

季節を隔てて使える今回の新作2種を是非試してみて下さい。

きっと「何かが違う」と感じて頂けるに違いありません。








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_3045
暖かく穏やかな日が続く今週末。
春の本格的な訪れに再び街中に賑わいが戻って来ました。

やがて来る連休、そして現在長野市で行われている”善光寺御開帳”の催しも相まって、県内外からの往来が多くを占めています。

少し気温が高くなると途端に日の当たる室内や車内では若干の暑さも感じるようになり、店頭でもリネン素材や半袖など、初夏の装いが動きを見せ始めています。

今日は、この天候にも相応しく、また当店が久しぶりに取り扱いを始めたイタリアのボトムス専業ブランドBERWICHから、お勧めの一本をピックアップしました。

167881946
BERWICHと言えば、その計算された美しいシルエットや凝ったディテールに特徴を持つブランドですが、そのBERWICHの中で最も人気の高いモデルが、この”Scotch”。

167881946_o2
Scotchはベルトレスのトラウザーズで、後ろ股上を山型に仕上げ、全体的にもゆとりのあるクラシカルなシルエットのモデルです。

167881946_o7
そのScotchに今回当店がオーダーしたのは、ストレッチ性のあるリネン素材がベースで、ブラウンにホワイトのストライプという、どこかコロニアルな雰囲気を漂わせる生地。

167881946_o5
腰回りから膝付近までがゆったりと、膝下は少しテーパードし、そのシルエットはまさに”今時”です。

167881946_o4
元々シルエットを形としてシッカリと表現できるBERWICHにとって、細部への拘りやディテールの緻密さは言うまでも無く、このモデルもまた”BERWICHらしさ”を体感出来る主力の一本となっています。

167881946_o11
こうしたシルエットのトラウザーは既に巷に多く取り入れられているものの、使用する生地や色合いだけで随分雰囲気が変わります。

サイドアジャスター、インプリーツ、ベルトレスとクラシックなディテールをそのまま生かし、丈もフルレングスで履くのも良いですし、また少し短めの丈でスニーカーなどを合わせたり、腰まで落として、よりリラックスしたテイストで履くのも良し、この手のシルエットには着る人のアイディアが、そのままスタイルに反映されます。

167881946_o12
また深めの股上を利用して(今日当たり前となっている)ニットやカットソーの裾を中に入れて、ウエストコンシャスに穿くと、より”今時”ぽさが増します。

167881946_o14
着用スタッフの場合には、腰を落として穿ける様若干短めの丈で仕上げていますが、しっかりウエスト上まで上げて穿くと、写真のような股下(短さ)になります。

167881946_o15
動く度に素材が作りだす特徴的な”立体感”は、リネンの特徴が生かされ、常にシワとハリの二つの魅力を醸し出します。

C2A99F88-94FC-40C2-AFBD-F47D0D84858E
春はニットやシャツ、時にはジャケット(デニムジャケット等も良いですね)と、そして夏にはレザーサンダルなどを合わせ、ちょっぴりリゾート感漂う軽めなスタイルで使える、今回の素材(色)。

同じScotchでも、素材や色が変わると、着たいと思わせるシーンまで変わる、魅力的なモデル。
これから徐々に暖かさが増していく今、春から秋の入り口まで楽しめるアースカラーの一本を是非一度お試し下さい。

167881946_o10
ちなみにBERWICHのパンツには下げ札の中に写真の様な固形香料が収納されています。
優しい良い香りで、小袋に入れてサシェの様に使っても良いですし、車の中に香らせても良さそうな香りです。

ちょっとした遊び心があるのもイタリアのブランドらしさですね。







【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_6968
まだまだ暑い毎日が続く8月も、終わりに近付くにつれ、日没が徐々に早まっている様に感じます。
日中の残暑を他所に、店内では既に多くのブランドから秋の新作が揃い始めています。

とは言え昼夜の気温差は広がりつつあり、日没と共に涼しい風が舞い込むようになってきました。
そんな夏の終わりを感じさせる今日は、既に到着している沢山の新作の中から”ブラック”を基調にした物をピックアップして見ました。

今シーズンは春夏に続きブラックを基調にした物を、いつもより多めにオーダーしているのですが、シンプルで無駄のないデザインやスタイルにこそ、拘りのディテールや失敗の無い物選びをしたいもの。

そこで、先ずお勧めしたいのがスペインのMARIANから到着した、ベーシックなブーツたち。

IMG_9860
MARIANと言えば、スペインで長らく靴づくりを行うブランドですが、その魅力は何と言っても、女性らしさや履き易さ、そしてフィッティングに至るまでを考えながら形にするデザイナーと、それらを見事なまでに”履き心地”として形作るパターンナー、そして更に一つ一つを熟練の職人たちが最新技術を交えて行う高い技術と、その全てが一つになり一足の”靴”としての完成形が作られています。

IMG_9862
今シーズン当店のフットウェア(靴)は、ベーシックであり王道である”期待を裏切らない”物、自分のベーシックアイテムを買い替えたり、買い足したり、更には沢山のスタイルにフレキシブルに使える物を、ブラッシュアップし手に入れるシーズンに位置付けています。

IMG_9863
このショートブーツも同様で、無駄のない美しいシルエットと、見るからに柔らかさが伝わる革質、そして何より特筆なのは、MARIANが得意としている”特徴的なポインテッドトゥ”。

一般的なポインテッドトゥは爪先に捨て寸(実際には足の先が入らない空間部分)が在るものですが、MARIANのポインテッドトゥには、しっかりと爪先が届き、更に縦(爪先の高さ部分)に足の逃げ場を作る事によって、無理のない履き心地、前後に足が動かないフィット感が生まれます。

IMG_9864
加えて活かされるのが、やや細身のラスト(木型)に対して、足に馴染んでくれる”柔らかい革質”が、より足に心地良いフィット感を生み出してくれます。

ブーツのフィット感はパンプス以上に感じる方も多く、よりホールド感のある物を選ぶ方が少なくありません。
MARIANのブーツは革質をそのまま肌で感じられるだけでなく、高いフィット感によって満足が得られます。

IMG_9865
同じくMARIANのロングブーツも革質は同じ物を使用し、つま先から踵までのシルエットはショートブーツと酷似しています。

IMG_9867
曲線を巧みに駆使し、女性らしい脚の形を作り出してくれるデザインは、昨今のロングブーツ復権と共に(ジョッキータイプではなく)シルエットの美しさが求められています。

IMG_9868
安定感のあるヒール形状、繊細過ぎないテーパー等、ブーツに求められる後からの美しさも見事です。

IMG_9869
女性が脚で最も気になる部分(ふくらはぎ付近)はゆとりを持ち、足首に向かって滑らかな曲線を描き、件のポインテッドトゥと相まって、非常にバランスの良いシルエットを作っています。

IMG_9944
特に今シーズンの当店はロングブーツと3/4レングスのパンツやウィンターバミューダなど、スカートとは違った印象作りを推しています。

IMG_9945
ボリューム感のあるトップスが増えたり、シャツとスリーブレスニットのレイヤー等、短めのレングスボトムは唯一無二の相性を作ってくれます。

IMG_9870
今回のMARIANのブーツは共に滑り止めになる合成ソールを採用し、秋冬の足元の悪い場所でも、しっかりとグリップしてくれそうです。
こうした些細な部分も、女性にとっては大切なファクターですね。

IMG_9677
次にお勧めしたいのが、INCOTEXの(当店エクスクルーシブ生地)新作トラウザー。

IMG_9678
今シーズンから全て現地イタリア生産となるINCOTEXのラインナップの中で、新たに加わったモデル”AYASHA”は、ベルトレスのモデルで、幅広のウエストバンドや深い1プリーツ、そして海外モデル特有のヒップ回りのゆとりに対して膝下をテーパーする、まさにイタリア女性が好みそうな美シルエット。

IMG_9679
素材には(F社と思われる)微細な微光沢を混ぜたツィーディーな生地を使用しています。
(この生地は日本では当店だけが採用している生地になります)

この生地は、見た目は一般的なツィード素材の様に見えるのですが、実際にはフワフワで柔らかな感触を持つ、とても上品且つ上質な素材です。

IMG_9682
日本企画のモデルに比べ、ヒップ回りと裾幅までの落差があり、より女性的で凛とした印象を作り出してくれる美シルエットが多い事もイタリアモデルの大きなメリット。

IMG_9710
コチラもまた前出のブーツ同様、ボリュームのあるニットなどトップスが増えれば増える程、その相性は抜群に良くなります。(レングスを短めにカットするのもポイントの一つです)

他では出会う事の無い特別な一本をお探しの方には、是非ともお勧めしたいモデルです。

IMG_9691
そしてもう一本INCOTEXのお勧めは、まさにブラックのパンツです。
このモデル”FOGLIA”は、過去にも展開されていたGILDAに近いモデルで、よりコンフォータブルなシルエットに進化し、更に細部にディテールチェンジを加えた秀逸な一本。

IMG_9707
素材にはウールサキソニーを用いており、微光沢に加え非常に柔らかく上質さを感じさせるこの生地特有の魅力が活かされています。

両サイドには側章よろしく同素材による切り替えを取り入れ、縦への視覚的効果を高め、脚を長く綺麗にスッキリと見せてくれます。

IMG_9694
またこのパンツで忘れてはならないのが、”前後”に設けられたエバークリース(クリースに沿ったステッチ)を与えており、多くの方が危惧するシワや扱いを気にすることなく、ビジネストリップや旅先でのワンマイルウェアに最適な一本となっています。

IMG_9696
また前出のモデル同様、イタリアモデルらしいゆとりのあるヒップ回りから裾へと向かう美しい直線的なテーパーは、ほぼストレートに近いラインを描き、これらの全ての要素が一つになり、素材の恩恵とブラックと言う無二のベーシックによって至極のブラック(ボトム)になっています。

IMG_9693
ウエスト部分はドローコードを携え(ゴムも同時使用)、ラウンジパンツとしての魅力も持ちながら、ジャケットやシャツ等を合わせる事で、オフィスユースも使える事から、常に万能な一本として、多くの女性の装いをスケールアップしてくれそうです。

この他にも様々なブラックを基調としたアイテムが揃っています。
是非この機会に新たなベーシック、そしてブラックを基本とした更なるスタイル探しをしてみては如何でしょうか。

※掲載商品についての詳細はオンラインストアをご覧下さい。



Top_Slideshow_ClearanceSale_SS_2021_Final_001
『この夏最後のファイナルクリアランスセール』開催中!





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【9月の店休予定日】
9月2日(木)、9日(木)、16日(木)
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ