IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:トップス

IMG_2177

あっという間にお盆休みが終わりを告げ、街には静けさが広がっています。
夏休みを前半に取る方、或いは後半に取る方も多いであろう今年の日の並びは、良い意味で混雑を多少は解消している様にも思えます。

まだまだお休みが続くと言う方は気を付けながら、そして明日から仕事と言う方は気分を入れ替えて、週末に向けて頑張って頂きたいと思います。

さて、今日は明日からお仕事と言う女性にお勧めしたい「スタッフのコレ良かった」一品をピックアップして見ました。




お仕事にも休日にも使えて、尚且つ暑い日には涼しさを提供してくれるトップス、それがこのDrumohr。

IMG_3046

既に店頭でもご覧になられた方も多いと思いますが、このトップス、実は見た目以上に”使える”一着なんです。

IMG_3044

素材にはZANONEで御馴染のアイスコットンを使用している為、肌に密着せずサラリとした感触が特徴の着心地。

それでいて、とても柔らかく肌に優しい感触が第一印象。

IMG_3045

形はとてもシンプルで、ボックス型に近いシルエットに、ほんのり肩を落とす袖や女性らしい衿型が、このトップスを着た時初めて「見た目とは違う」ものに気付かせてくれます。

IMG_3054

このトップスは置かれていたり、ハンガーにかけられていると、その魅力が余り伝わり辛く、あくまでも気持ちの良い素材であることだけが判る程度。

しかし、ZANONE同様に汗ばむ季節にこそ、素材は威力を発揮し、またビジネスシーンではジャケット等のインナーとして活躍したり、実は多くの人が思う以上に活躍の場面を広げてくれる一着なんです。

IMG_3053

一枚だけで使うときも、裾を入れるか入れないかだけで、だいぶ印象が変わります。
特にオンスタイル時にはボトムスに裾を入れて、シンプルに着る事を心がけるだけで、ブラウス的な見た目を作ってくれます。
(写真使用商品:トップス/Drumohr、ボトムス/MAX MARA、バッグ/Felisi)

IMG_3051

休日には裾を入れても出しても、その特徴の一つでもある素材の適度なハリやシャリ感が、独特な表情を作りだしてくれる事で、ただのカジュアルではなく上品さを加えてくれるのも大きなメリットです。
(写真使用商品:トップス/Drumohr、ボトムス/MAX MARA)

IMG_3052

置かれたり、ハンガーにかけられていた時には気付かなかった、袖の女性らしいディテールも、このトップスの大きな特徴で、ヒラヒラとしなやかに動きを作る袖の形状は、まさに大人のフェミニンを表現してくれます。

そしてスタッフの声だけではなく、実はこのトップスを購入されたお客様の全員が

「このトップス良かったよ~」

と口にしているほど、このトップスの魅力は見た目以上で在る事が伝わります。

実際に着て頂いているお客様の生の声を訊くことで、よりシンプルでありながら魅力的な物作りをするDrumohrらしさを改めて痛感します。

ZANONEと似ているけれど、物作りのベクトルがチョッピリ違うDrumohrのアイスコットンシリーズ。

まだ試された事の無い方は、是非一度お試し頂きたい一着です♪





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_1419

あっという間に7月が過ぎ、今日から8月が始まりました。
歳を重ねるごとに暑さを、より厳しく感じておりますが、今年の夏は特に暑さを実感している様な気がいたします。

IMG_0689

若かりし頃とは違って、常に水分補給が”仕事”のような毎日ですが、(若いころと違って)浮腫むどころか際限なく吸収しております…。

皆様もマメに水分補給を怠りなく。

Top_Slideshow_Fanl_ClearanceSale_SS_2022_001

今日から店頭は今夏最後のセールに突入しております。
セール期間は8月21日(日)まで、期間終了後は一部のブランドの定番商品等についてはセール価格終了となりますので、是非この機会に更なる装い充実を計って下さいね。

まだまだ続く今年の猛暑、洗濯回数を少なくするためにも”着替え”となる服の増量は必須(?)
暑さに負けず、是非毎日の御洒落を愉しめますように✨


さて、一部のブランドからはプレフォール商品が到着しておりますが、今日は

「今すぐ着れる」

プレフォール商品を幾つかピックアップしてみました。

今日取り上げるのはMAX MARAの新作4点。
ご存じの通り、MAX MARAの商品は”オンライン販売”や”WEB掲載”が許されておりません為、チョッピリ魅力をご覧頂こうと思います。(blogは大丈夫なのでしょうか…)

IMG_1750

一つ目はMAX MARAらしい大人の女性にこそ似合う大人フェミニンなプリーツスカートです。

非常に細かな折目が、不必要に開く事なくあくまでも控え目なフレアを描く美しいシルエットが魅力です。

IMG_1751

ウエストはエラスティックの仕上げで、勿論履き心地もありますが、この部分を見せる事によってウエストコンシャスに使えたりするのも魅力の一つです。

IMG_1752

そして何より目を惹くのが、この綺麗なグラデーションです。

IMG_1753

トップの落ち着きのあるネイビーから、ボトムへ向かい穏やかに色を淡くしています。

IMG_1754

素材の上質さが判る生地の表情や美しいシルエットは、この色の変化によっても支えられていることが判ります。

IMG_1755

ごく一般的なフレアなプリーツスカートとは違った、大人の女性が身に着けるべき上品で少し女性っぽい色艶を感じさせるシルエットは、MAX MARAらしさを存分に感じさせてくれる一着です。

晩夏にはカットソーやTEEシャツと、秋冬には梳毛のニットやジャケット等と合わせ、一年のうちの大半を使う事が出来るお勧めのスカートです。(商品コード:AU23WSK1-MM-GB、価格:43,000円+税)

IMG_1758

2つ目は、同じく年間を通じて多くの季節で使える、非常にしっかりとしたハリと素材が魅力のストレッチ素材のパンツです。

IMG_1756

とてもシンプルで無駄がなく、シガレットレッグの綺麗なシルエットが生かされたホワイトのパンツ。
どんなスタイルにも合わせ易く、また突出したディテールを盛らないのがMAX MARAの一つの魅力でもありますが、このパンツはまさにオフィスから週末まで多岐に使える一本と言えます。

IMG_1757

安心感のある素材のクォリティは流石の一言で、コート等と同様にMAX MARAの布帛系アイテムには、優れたクォリティコントロールを感じさせる物が在ります。

IMG_1759

一切の無駄を省き、シーズンレス、エイジレスに使える”ホワイト”のパンツは、中々納得のいくものに出会えないもの。

IMG_1799

またこのパンツはストレッチ性(何度も言いますがとてもシッカリとした感触の素材です)が魅力でもあり、加えて股上が程よい深さで作られていることもあり、履き心地にも安心感があります。

オフィスユースの方にはジャケットやシャツ、ブラウスと、またカジュアルユースの方には、今ならボーダーのトップスや半袖のニットなど、秋冬にはニットにブルゾンと、全ての御洒落を助けてくれる、お勧めの一本です。(商品コード:AU23WPT1-MM-WH、価格:32,000円+税)

IMG_1766

そして三つ目は、前出のボトムス達との相性も抜群に良い、横畔編みのニットプルオーバー。

全体的にふんわりとしたシルエットは、ただ大き目なゆとりを作っているのではなく、あくまでも着丈とのバランスが全てを司っている秀逸な一着。

IMG_1767

一般的な畔編みのニットが縦に編み目を使うのに対し、横に編み目が走る編み方や、肩をラグランにしたり、袖や身頃のゆとりがデザインされているかのような立体感を作っています。

IMG_1768

「もう大きいだけのニットは飽き飽きしてしまった…」
と言う方も多いと思いますが、シャツやブラウス同様、ニットウェアにも少しずつ変化が出始めています。

春夏ならまだしも、レイヤーの機会が増える秋冬は、こうした些細なバランスが命となる時があります。
コートやジャケット類などアウターに長目の物が増える分、インナーにはそれらに相性の良いバランス、ボリュームが求められるのは必然。

このニットはまさにそんな痒い所に手が届いている一着です。

IMG_1769

また色合いも絶妙で、ネイビーはネイビーでも、ほんのり藍色掛かった中庸な色合いをしています。

IMG_1770

バッグ等に茶系が増える秋冬には、上品な組み合わせが叶う独特の色合いです。
また季節的にも(素材がコットンの為)幅広く使える事もあり、真冬以外の全てのシーズンを愉しめます。

前出のボトムス2つとの相性は勿論言うまでも在りません。
上下組み合わせての購入もお勧めです✨(商品コード:AU23WKP1-MM-NV、価格:33,000円+税)

IMG_1760

そして最後にお勧めするのは、デニム素材を使ったロングシャツです。

元々実用性の高いアイテムが多いMAX MARAのラインナップの中で、デニム素材のバリエーションは、(失礼ながら)どこか付け焼刃的な印象を受けざるを得ませんでしたが、最近のコレクションでは見事にデニム素材の使い方に開眼しているように見受けられます。

IMG_1761

このシャツもまた前出のニットと同じく、ただ大きなだけではなく、身頃や袖筒などが絶妙なバランスで整っている点がポイント。

IMG_1762

また重すぎず軽すぎずの程よい重みのデニム素材(コットン100)を使うことで、衿の開きや立ち、各部の立体感が出やすく、スタイルを作り易いのも大きなポイントです。

IMG_1764

この素材のお陰で、シャツとして以外にも羽織として使う事が出来たり、またレイヤーもし易い特徴も踏まえると、こちらもまた季節を問わず使える一着と言えます。

IMG_1765

このボリューム感を活かして、細身のパンツを合わせたり、レギンスや冬にはタイツにブーツ、時にはカジュアルにベルトを加えたり等、女性らしいカジュアルの演出もし易い一着。

IMG_1763

更にシャツの上からストールやマフラー、或いはファーベストやダウンベスト等、季節が進めば進むほど、レイヤードが楽しくなるのもデニム素材の魅力。

デニム素材のシャツと言うだけでもシーズンレスアイテムと言えますが、MAX MARAらしいエッセンスを感じさせてくれるのも、またこのブランドの”見えない”魅力の一つかも知れません。(商品コード:AU23WSH1-MM-SW、価格:41,000円+税)

MAX MARAのプレフォール商品には、シーズンレスを直感させてくれるアイテムが多く、またベーシックなアイテム程、長く愛せる物が多く揃います。

今シーズンのMAX MARAからは、こうしたベーシックを基本に仕入れておりますので、是非今後の新作との組み合わせを愉しみつつ、日頃のスタイルに取り入れて頂ければと思っています。


※MAX MARAの商品はWEB上での販売が許されておりません為、オンラインストアへの掲載予定が在りません。
気になる商品がある方は各写真に付随する商品コードを店頭までお伝え頂き、詳細などお問合せ下さい。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


4DBFE852-E4A8-4CA9-9030-34BCEE6CC2A9
関東甲信地方も梅雨入りし、連日小雨交じりの日々が続いています。

しばらく続いた暑さも一休み、夕方には涼しく心地良い風がそよぎ過ごし易い夜を迎えています。

しかし、この梅雨空の間にも空は夏へと向かい加速を始めます。
来る真夏に向けて、今こそ準備が必要です。

夏になると装いも簡単になり、シンプルな組み合わせが増え、どこか物足りなさを覚える事もしばしば。

シンプルになればなる程、一つずつに求められる質の高さや、組み合わせのアイディア、バランスが全体を左右します。

特に夏にこそ楽しみたい、涼し気なモノトーンスタイルにとって、最も重要な役割を担うのがトップスです。

今日は、その重要な役割を担ってくれるモノトーンのトップスをRawtusからピックアップしてみました。

Rawtusと言えば、その独特の世界観から生まれる立体的で躍動感のあるデザインが直ぐに浮かびますが、それらはカットソーなどトップスにも、しっかりと息づいています。

151704269
例えば、このトップスは一見したところ、何の変哲もないスリーブレスのカットソーに見えるのですが、先ず重要な点は、Rawtusが拘る素材への追及です。

151704269_o2
コットン100%で作られている事が不思議なほど、とても柔らかく伸縮性に富み、また触れた瞬間サラリとしたドライタッチによって着心地を想像させてくれる程の独特な素材感を与えてくれます。

シンプルな装いの中で、最も大切なファクターが素材のクォリティ。
着ている本人も心地良く、またそれらの品質は見る人の目にも顕れるものです。

151704269_o4
形は一枚のボックスシルエットを前後に合わせた様な見た目ですが、その実、立体的な作りによってRawtusがRawtusらしいと言わんばかりの魅力を目に訴えて来ます。

151704269_o3
このトップスにはアームホールに仕組みがあります。
袖のステッチを外側にターンナップ(折り曲げ)するのではなく、内側へと収め、更にその内側には”デザイン上の魅力”である大きく広がるアームホールから脇(インナー)を見せる事無くカバーする、もう一枚の生地が合わせられています。

この小さな作業(縫い方を見れば、小さな作業とは思えなくなりますが)の一つが、実用性をカバーするだけでなく、実は袖回りを立体的に仕上げる支えの様な役割も担っているのが解ります。

151704261
このようにRawtusのトップスには、レザーやスカートなど布帛と同じく、立体的な仕上げやデザインがふんだんに取り入れられています。(このモデルはブラックとホワイトの2色)

151720517
前出と同じ素材を使ったもう一つのモデルが、この左右アシンメトリーカットを施しているトップス。

どうなっているのかが解らない程、複雑にカットされているにも関わらず、身体が入ると途端に一着のデザインとして形を成すところもRawtusらしさ。

151720517_o2
衿と裾にドレープを活かし、左右の袖のカットが異なる為、大きく目立つ様なデザインではないのですが、その絶妙なバランスが作り出す存在感こそが、このトップスの魅力。

151720517_o1
右袖のハーフスリーブの形状、左袖のハーフスリーブの形状が、それぞれ異なるのですが、身に着けると同じ長さで袖丈が終わるという、緻密に計算されたディテール。

151720517_o3
デザインは凝り過ぎると、それだけで食傷気味になってしまう(飽きてしまう)ものが多いのですが、Rawtusのデザインには”やり過ぎ感”が無い分、シンプルに一着のトップスとして愉しめる装いを増やしてくれるのです。

151720510
パンツ、スカート、ボトムを選ばず楽しめるのもRawtusのトップスの魅力。
心地良いコットンジャージー、そして女性らしいドレープを活かしたデザインは、他では味わえるものではないのかも知れません。(このモデルはブラック、ホワイトの2色)

151718942
そして最後にお勧めするこのトップスは、前出2モデルと少しだけ素材のブレンド率が異なります。
素材はマットにも見えますが、見た目はわずかに艶やかさが増すだけ。

151718942_o1
このモデルではシンプルなハーフスリーブに見せる”脇線ギリギリのプリーツ”によって袖回りのゆとりとボディのゆとりを生み出しているという、ここにもまたRawtusらしい拘りあるディテールがつぎ込まれています。

151718942_o4
このプリーツによって生まれる脇回りの可動域、そして内側にも添えられた同素材の充てによって、常に袖回りが立体的に立つサマを見せています。

151719408_o5
また裾のカットにも工夫が為されています。

151719408_o2
フロントはラウンドしたシャツカット、リアはスクエアされたシャツカットを採用し、裾の出し入れを愉しんだり、またこのディテールから生まれる色のコントラストなども楽しめそうです。

151719408_o3
特にこのトップスにはワイドパンツなど、昨今増え続けているボリュームの在るパンツの相性が非常に良い裾の作りになっています。

裾を押さえつけず、また広がり過ぎず、その程よくストレートに落ちる裾へのラインがワイドパンツなどのシルエットラインに「シンクロ」した時、全身が縦に長く、スッキリと見えるはずです。

このトップスの素材に限って、前出2モデルの柔らかさに加え、滑らかな触り心地があり、滑りの良さを感じます。
つまりレイヤードのインナーとしても使える魅力、更に一着で存在感を見せるのに相応しい『落ち着きの中にある華やかさ』が演出出来ます。

Rawtusはフランスでの人気が高いと言われていますが、こうしたシンプルな物作りに質の高い素材やディテールが組み合わせられ、合理的で存在価値が高い物作りが、海外の女性に受け入れられている理由かも知れませんね。

これから夏に向けて、数少ない点数でスタイルを作りたいと言う方、或いはミニマルにしたいと言う方は、是非Rawtusのトップスをお勧め致します。

簡単且つ心地良く、そして洒脱さに磨きがかかりそうですね。




1-3-11 Minamichitose Nagano 380-0823
Call 026-219-3750
Mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休予定日】
6月18日、25日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_9706
時折、小雨に見舞われる今日は、肌寒さを感じさせる一日になりました。
こんな日には、日頃酷使している洋服や靴、バッグ等のお手入れの日にするのも、良い過ごし方。
これから梅雨に向け、普段見過ごしがちな「お手入れ」を念入りにして、夏を楽しいものにしたいですね。

さて、夏に向けた様々な新作が到着を進めている店内。
若かりし頃とは違い、休日や週末、そして日常にも、適度なキチンと感(クリーン)を以ておきたいもの。

IMG_9919
そんな装いに相応しいのは、やはりポロシャツ。

IMG_9921
特にFayのポロシャツには、持ち前のラグジュアリー感のある素材やディテールから、細部に拘り抜かれた物作りが随所に感じられ、同じポロシャツ一つ取っても、異なる印象に映る事は言うまでも在りません。

IMG_9922
今回、ウィメンズ、メンズ共にFayのポロシャツではライン入りが一つの共通した使用となっています。
ウィメンズにはスリット糸(金属糸使用)をラインに取り入れ、よりラグジュアリーな印象を、あくまでも上品に映し出しています。

IMG_0002_1
適度なシェイプによって、パンツだけではなくスカートにも相性の良い優れたシルエットは、デザインを担当するアキラーノ・リモンディが、自身のウィメンズコレクションを持つからこそ成される絶妙なサジ加減。

IMG_9990
同じくメンズのポロシャツでは異なる2色のラインが組み合わせられています。

IMG_0000
仄かな色の違いや、濃淡のハッキリした色分けは、簡素で物足りなさを覚える夏のカジュアルに、上品さと彩を与えてくれます。

Fayのポロシャツは、ウィメンズ、メンズ共に、衿付け部分に台衿を個別に持ち、異なるパーツとして縫われている為、非常にしっかりとした衿の立ちと、堅牢感を与えてくれる等、ポロシャツ一つにも妥協の無い物作りが窺えます。

この夏のスタイルに、是非Fayのポロシャツを取り入れてみては如何でしょうか。
それまでのポロシャツスタイルが、一つ昇華しそうな予感です。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
IL MARE 5月18日(木)
La Spiaggia (La Spiaggiaは、5月1日よりIL MAREのサテライトスペースとして生まれ変わります。  取り扱いブランドによる受注会の他、特別イベントを行う予定です。)
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2017/5/26
---2017年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1521772&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n

---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

山々に木々が生い茂る季節を迎え、景色に緑が映える爽やかな毎日がやって来ました。
暑さもひと段落し、再び小雨交じりの涼しさを覚える日が舞い戻っています。

IMG_9883
これから梅雨を前に、シャツや軽めの羽織り物をお探しの方も目立ち始め、インナーとの組み合わせでのご検討が増えて来ました。
また、シンプルな服装が増えて来ると同時に、写真でも使われているD'AMICOのブレスレットの様に腕回りのアクセサリーにも徐々にお問い合わせが増えています。

こうして、多くの装いを考えたり、毎日の服装を揃えたり、暑さと涼しさを交互に感じる「今」の季節ならではの、楽しみ方と言えるかも知れませんね。

さて、連日新作が到着している店内ですが、今日はその中からDepartment5(Women's)と、Giangi(Men's)を取り上げてみました。

IMG_9872
暑さを感じると、それまで「脚を露出するのをためらっていた方」にも、ショーツやスカート等の出番が増えて来ます。
誰もが感じる、身体へのコンプレックスも、夏の猛暑にはかなわない、そんな心の声が聞こえ始めるのも、あと数週と言ったところでしょうか。

IMG_9874
「どうせ、夏に出すのなら」とお思いの方に、今から是非お試しいただきたいのがDepartment 5の新作ショーツ。
このショーツは、丈の短さを股上で補う様な感覚があり、つまり今日一般的な股上となりつつある、深いウエストラインを持ったシンプルでトラッドな印象を受ける一着。

IMG_9877
腰位置をウエストジャストにするのも良いですし、少し腰位置を下げて履くのも良し、その日の気分、スタイルに合わせたウエスト位置で合わせる楽しみ方が得られます。
また、このショーツは腰回りから裾へのゆとりが確保されている為、ぴったりとした着用感ではなく、あくまでもコンフォートな着心地を持っている事から、トラッドなスタイル、カジュアルなスタイル、その日のトップスの組み合わせ次第で、如何様にも組み合わせを楽しむ事が出来ます。

IMG_9870
凹凸のあるツィーディーなバスケット素材は清涼感も在り、加えて軽さを特徴にしており、更にしっかりとした質感からクリーンな印象を纏っています。
付属のリボン状のベルトも相まって、このショーツの世界観を、より映し出し、Department 5の魅力を確かな物にしています。

IMG_9899
また、このショーツには同じ素材で作られたトップスのご用意が在ります。
同じ立体感のある素材によって、シンプルなトップスにも奥深さを感じさせる他、このトップスにはフロントにボックスプリーツ、背面にはスリットバックと言った、如何にもDepartment 5らしい凝ったディテールを与えています。

IMG_9902
このディテールによって、ボトムを選ばず(スカートでもパンツでも)、様々なスタイルに対応する他、ジャケットやカーディガンを羽織る事で、前面のみを見せる事が出来る為、インナー利用としての価値も非常に高い一着となっています。

IMG_9894
上下同色のセットアップを楽しんだり、或いは上下異なる色の組み合わせ、或いは別のアイテムとの組み合わせ等、このトップスとショーツの楽しみ方は多くの可能性を秘めています。
これからのシーズンに是非とも役立てて頂きたいアイテムです。

IMG_4912
今週、メンズでは、仄かにポロシャツとシャツの新作に動きが目立ち始めています。
その中でも特にご依頼やお問合せを頂くのが、GUY ROVERや写真のGiangiの各シャツ。

IMG_4917
爽やかで、柔らかく心地の良い素材、そして尚且つ、コドモたちと同じ見栄えにならない物を、、、そんなシャツを探していらっしゃる方が急激に増える夏。
とかく似たような形、似たような装いが増えてしまう夏の男性のスタイルにとって、それぞれのアイテムに「違い」を見せられる物を取り入れたいと願うのは、致し方の無いところです。
そんな方にお勧めしたいのが、このGiangiのプルオーバー。

IMG_9850
一般的なカプリシャツと、ディテールこそ似ていますが、よく見ると前立てを排してボタンが一つと言う点以外、異なる見栄えになるのが、このシャツ。
素材に軽く、柔らかなコットンのシアサッカー地を使用し、着心地は勿論、爽やかさを感じられる等、夏のシャツとして実にお勧めとなる一着なのです。

IMG_4920
衿は台を持たずに、まるでイタリアンカラーの様に立体的な弧を描き、それらは胸元へ続く緩やかな切れ込みへと続きます。
この手のシャツ(プルオーバー)にとって、最も「欠かせない」部分が、裾のスリットの深さ。
この深さは重要で、丈を長く作られる事が多いこの手の形にとって、裾のスリットが短い事は、腰回りに裾がまとわりついたり、窮屈さを感じさせたりするものです。

Giangiの場合にはスリットが比較的深く入っている事も在り、動きに対して開いてくれる為、着心地はより確かな物になっています。
これから夏に向け、ボトムがショーツ等に変わると同時に、トップスには長袖を合わせたい気分に駆られますよね。
そんな時に使えるトップスがGiangiのプルオーバーや、GUY ROVERのカプリシャツ等、前立てを持たないシャツが、より魅力的に見せてくれます。

まだ試されていない方も、既にお持ちの方も、是非新たなモデルで更なる夏のスタイルアップに役立てて下さいね。

以上の他、現在、メンズ、ウィメンズ共に、ポロシャツのラインナップが非常に増えています。
特にゴルフを嗜む方、或いはカジュアルなスタイルにポロシャツが欠かせないと言う方は、これを機に夏のトップス充実を計って頂けるまたとない豊富なバリエーションとなっています。
是非店頭でじっくりとご覧ください。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
IL MARE 5月18日(木)
La Spiaggia (La Spiaggiaは、5月1日よりIL MAREのサテライトスペースとして生まれ変わります。  取り扱いブランドによる受注会の他、特別イベントを行う予定です。)
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2017/5/25
---2017年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1521772&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n

---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ