IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ダウンベスト

IMG_3892

台風が3つも接近している今週末。
幸い長野地方には大きな影響はなさそうですが、こうして台風が大挙して来ることを顧みると、「あぁ、もう秋が近いんだな...」と感じてしまいますね。

とにもかくにも、四季らしい四季が無くなり始めている最近の日本。
喜ばざる到来ですが台風も季節の一つとして感じる物になっているのかも知れません。

さて、今日は「夏から秋」の”今”でなければ楽しめない御洒落を取り上げました。

IMG_4326

それが「Tシャツ+ダウンベスト」。
もはや定番的スタイルですが、春の終わりと秋の始まりにしか楽しめないスタイルですよね。

長袖のTシャツだと、どこか垢抜けない見え方になってしまいますが、半袖になると途端に素敵に見える。

IMG_4327

それがこのコーディネートの魅力。

ひと昔前には、みんな決まって”アノ”ロゴ付きダウンベストにTシャツを着ていたものですが、それも今ではひと昔。

今、このスタイルを楽しむなら、適度にベストの着丈が欲しいところですよね。

IMG_0454

今回使っているのはMax MaraのCubeの物。
軽くて暖かくて、シレー加工の表地が上品に光沢を生んでくれる一着。

IMG_0456

Tシャツで楽しんだ後は、ローゲージのニットと合わせたり、コートのインナーとして使ったり、とかく秋から春までは出番が多いダウンベスト。

IMG_0457

「ダウンベストがうまく使えない」と言う方もたまにいらっしゃいますが、あまり難しく考えることなく、ニットの上に羽織る、コートの中に着る、みたいな使い方をすると、徐々に自分のスタイルとして板についていくはず。

IMG_0461

今季は幾つかのブランドからダウンベストを仕入れていますが、Max Maraの物はシンプルで上品なのがポイント。

肩幅も狭めに作られているので、肩が出っ張ってしまう事もありません。(ここが広いと殿様みたいになってしまいますからね)

IMG_0459

そしてこのベストの最たる魅力が”色”です。

シレー加工の恩恵も在りますが、微光沢がより美しく見えるブラウンカラーと言う点。
これは大人女性としては欠かせないファクター。

マットな落ち着きも良いですが、やはりどこかに御洒落度を上げるものとすれば色や素材の光沢感は必要です。

IMG_0462

とにかく軽く持ち運びがし易いこのベストですが、クルクルと丸めてバッグに押し込んでおいても良いですし、ダウン=しっかり、のイメージは現代的には皆無。

中には軽い=寒い、的な物もあるかもしれませんが、このベストに至ってはあり得ません。

Max Maraではこのベストにも合わせられる幾つかのニットも仕入れています。

IMG_0482

ミルクティーのように穏やかな色合いの物

IMG_0488

ブラウンと好相性のミディアムグレー

IMG_0478

同系色のライトキャメル

IMG_0474

他にも着丈が長いモデルも在ります。

また違ったアウターで秋を始めたいという方には、こんなブルゾンタイプのジャケットも在ります。

IMG_0463

MA-1が基本ソースですが、袖がボリュームたっぷりの袖になったリラックスフィットのジャケットです。

IMG_0468

横から見るとこんな感じ。
ちょっぴりフレアに近いシルエットが、重苦しいイメージのMA-1型を軽快に見せます。

IMG_0465

特にスカートが多いという方には、非常に使い易い形で(もちろんパンツ派の方は言うまでもありませんが)、ウエスト位置が丁度ベルトラインに掛かる為、スタイルが作り易いのがポイントです。

と、Max Maraからはコーディネートアイテムが中心に揃っていますが、他にもダブルフェイスのコートなど新作が店頭に揃っています。

ともあれ、”今”楽しみたいベスト+Tシャツスタイルを是非お勧めしたい今日でした。





【オンラインストアをご利用のお客様へ大切なお知らせ】

いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
最近、オンラインストアにご登録くださっているお客様のアドレスで

Gmailをご利用のお客様

について、メール受信のドメイン許可(@ilmare-online.jp)がなされておらず、メールが届かない等の事象が増えております。

多くの場合、メールの受信設定によるものが占めており、スパムフォルダー等に混入しているケースもございますので、改めて設定のご確認をお願い致します。

オンラインストアをご利用の場合、以下の3つのメールが配信されます。

①ご注文時に自動送信される「確認メール」
②商品のご用意が出来た際に送信される「受注メール」
③商品の発送がされた時に送信される「発送メール」

以上の3つのメールが上記ドメインから送信されます。
ドメイン設定がされていないと、メールが届かずお手続きが進行出来ませんので、くれぐれもご注意、ご確認のほどお願い申し上げます。




【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアをご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-23 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_5403

年の瀬を感じさせる風景が広がり、多くの街中にクリスマスや年末を思わせるディスプレイや人の姿が目立つようになってきました。

IMG_5402

長らく続くコロナ禍とサッカーワールドカップ、そして近い年末と、何かと賑やかに過ごしたくなる気持ちは皆さん一緒。

あと数週もすれば今年も終わりを迎えます。
今年の冬は寒さも然ることながら、コロナ禍のこれまでとは違った過ごし方を期待する方も多いと思いますが、日々の中に楽しみや歓びを以て過ごせる毎日にしたいですね。

さて、今日は女性の方々に「今最も使える物」としてSCHNEIDERSのライトダウンベストを取り上げてみました。

IMG_5916

ブランドの秋冬の定番的存在でもある、このライトなダウンベストは暖かさと柔らかさ、そしてダウンベストに求めたい軽さや着膨れしないディテール等、全てを備えた一着です。

IMG_5917

曲線を多用した体に沿った丸みあるライン、細かくセパレートされたダウンキルティング、このベストが持つ魅力は、インナー、アウター問わず使える、その高いユーティリティに在ります。

IMG_5922

特にこのブロンズ系カラーは、靴やバッグ等と色のシンクロがし易く、また季節的にも幅広く使える色でもあり、大人の女性にとって毎日のスタイルに取り入れ易いカラーでもあります。

IMG_5924

この色合いを活かしてくれるのがライトグレー。
勿論、ベージュやブラウン等同系色も良いのですが、ネイビーやグレー等の相性の良い色を合わせる事で、秋冬のスタイルにより表情を持たせる事が出来ます。

IMG_5919

ボトムスにはツィーディーな素材、それもグレーやベージュ等を合わせると、色全体の統一感が作られると同時に、大人らしい落ち着きのあるトーン、スタイルが完成します。

IMG_5921

淡い色のトーンを組み合わせたスタイルで最も肝になるのがベストの様に光沢のある素材や色、そして欠かせないのが全体を締める靴の色や素材。

IMG_5920

この組み合わせではナッパの光沢が美しいLuca Grossiのローファーを合わせ、装い全体をトラディショナルに見せつつも上質感を失わないように見せています。

こうしたスタイルに更にコートを羽織ったり、ローゲージのニットを更に羽織ったり等、ミドルアウターとしての役割とインナーとしての役割を担えるSCHNEIDERSのベストは、この絶妙な厚みや素材によって作られる”今最も使える”一着と言えます。

IMG_5835

ニットカーディガンやジャケットを着て更に一番外側(アウター)に羽織る事も出来るこのベスト。

IMG_5836

色の統一感をバッグで作りながら、組み合わせの基本はライトグレー。

気温の上がり下がりが激しい毎日が続く今の季節、最も実用的で、上品さを崩さず、大人の女性らしさを保ってくれるSCHNEIDERSのベストは、当店にとってマストアイテムと言える一着になっています。

IMG_5918

これからの季節に是非取り入れてみては如何でしょうか。



《その他の写真使用商品》











【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_0635

穏やかな陽射しが降り注ぐ秋らしい一日となった金曜日。
こんな日は秋の御洒落を楽しむのに最適ですが、時折小雨混じりの予報もあり、不本意ながら自宅で過ごしたり近所へのお出かけ程度で終えてしまう日もあるかもしれないのが、この季節。

今日は自宅を中心に近所へお出かけに最適なアイテムを二つピックアップしてみました。

IMG_5476

一つ目は現在期間限定で展開中のeleventyのニットカーディガン。
どこかウエスタンな趣を持ったロングカーディガンは秋冬のカジュアルに最適な一着。

IMG_5477

自宅で過ごしながら着ているカットソーやシャツに、サッと羽織るだけでサマになってしまう便利なところも良いのですが、そこにAtelier Amboise(Alberto Luti)のコンチョベルトを加えるだけで、このカーディガンの魅力は更にアップします。

IMG_5480

このコーディネートではインナーにはメンズのシャツを取り入れていますが、この程よい緩み感も日常的にはアリ得るだけに、自宅にいる時には羽織るだけ、そこからちょっぴりお出掛けの時にはベルトを加えるだけでスタイルが完成する便利な一着です。

IMG_5479

本格的なウエスタンスタイルは抵抗があるけれど、ちょっぴりニュアンスを楽しみたいという方や、ご自宅にいるときに羽織ったり、ご近所に出かける時に羽織れるものが欲しいという方には、是非とも試して頂きたいカーディガン。

IMG_5478

他にもインナーにダウンベストを合わせたり、アウターとしてダウンベストを合わせたり等、常に重ねて行くだけで(足し算していくだけで)スタイルが次々変化していくあたりも、このカーディガンスタイルの魅力です。

そしてもっと簡単に済ませたいという方には、HOMEWARDのロングダウンベストがお勧め。

IMG_8783

こちらもシャツやカットソー、ニットの上にサッと羽織るだけで、それらしく見せてくれる、とても便利な一着。

更にこの上からコートを合わせたりも出来る、こちらもやはり足し算でスタイルが変わって行く便利な存在。

IMG_8784

可能な限り楽で、そしてあまり考えずに着込んでいくことで出かけられるスタイルになる、それが日常的な装いの中心だとすれば、これら2着は日常から御洒落を楽しみたい時まで、アイディア次第で色んなオシャレを楽しむ事が出来ます。

これからの季節、天候によってはご自宅に籠りきりと言う日もあるかと思いますが、少しでも楽しく、そして御洒落を楽しむ為にも、是非お試しいただきたい2着です。


《写真使用商品》






※期間限定販売の各ブランド製品はオンラインストアへの掲載が御座いませんので、店頭にてお確かめくださいますようお願い申し上げます。






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_4956

昨日までの秋晴れが嘘のように雨空に見舞われた祝日。
今日は全国各地で秋祭りが催されているようですが、残念なぐずぐず天気に気分もひたすら冷えてしまいそう。

しかし今日は四年に一度のサッカーの祭典ワールドカップ、日本代表の初戦(相手はドイツ)が行われます。
この寒さも白熱した試合にアツくなれることを願いたいですね。

さて、今日は現在開催している期間限定販売の中から、当店がお勧めする二つのアイテムをピックアップしてみました。

そのアイテムとは”ダウンベスト”と”ニットカーディガン”。

IMG_5164

今や秋冬の装いに於いて、ジャケットとシャツの間にダウンベストを合わせるのは必然ですが、そこにクォリティや休日にも映える上品さを与えてくれるのが、このeleventyの”リバーシブル”ダウンベスト。

IMG_5163

表面はウールフェイス、裏面はナイロンフェイスの二つの顔を持ったリバーシブルで、裏面は主にカジュアルに使ったり、表面はジャッカ・ジレ(ジャケットの上にベストをレイヤー)に使ったりと、素材が異なる事で様々な御洒落が楽しめる一着。

基本的な形がノッチドラペルの衿型を”立てて”いる形状の為、使い方次第でドレス寄りから完全なカジュアルまで幅広く使えるのが魅力です。

IMG_5165

そして更にミラノリブを使用したニットジャケットを合わせると、同じレイヤードでも大人らしいゆとりがありながらも上品で上質さを表現出来るスタイルが出来ます。

IMG_5166

ベストのレイヤーはお仕事の方は勿論なのですが、御洒落を楽しむ人にとって「タイを締めるのは仕事だけとは限りません」。

休日にだって御洒落を楽しみたい、それが御洒落好きを標榜する表現の一つ。

IMG_5167

ニットジャケットはTシャツからクルーネックやタートルネックのニットまで、合わせる物次第で雰囲気がガラリと変わります。
(写真使用商品:ニットジャケット/eleventy、ベスト/eleventy、シャツ/Guy Rover、タイ/Luigi Bollerri)

ベストは勿論のこと、この2つのアイテムがあるだけで、いつもの御洒落がグッと上品にアップしてくれそうです。

これからの季節「何を買おうか」と迷われている方は、是非この2つをお勧め致します✨


※期間限定販売の各ブランド製品はオンラインストアへの掲載が御座いませんので、店頭にてお確かめくださいますようお願い申し上げます。






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_1713

11月最初の祝日、暖かな陽射しに恵まれ、行楽日和の一日となりました。
日中はポカポカと暖かったのに、、、夕暮れには再び寒さが下りて来る、そんな秋の日がしばらく続きそうですね。

今日のような気温差に最も適しているのが”ダウンベスト”。

暖かな日、暑い日にはインナーを薄く、そして寒い時にはインナーをニットに変えたり、更にコートをレイヤーする等、今のような気温差がある日には、とっても便利な存在です。



先月、Schneidersのダウンベスト”Alexa”が入荷したのですが、今の気温にピッタリと言う理由であっという間に完売してしまいました。

残念ながら購入が適わなかった方も多かった商品ですが、今日ようやく色違いが到着しました。

IMG_2637

今回は中庸で美しい穏やかな色味のブロンズ系カラー✨

IMG_2638

カッパー(銅色)とオレンジを足したような、とても美しい色合いは、前回のカラーがクールな印象なのに対し、こちらはウォー三―なテイスト。

IMG_2639

色の発色が極端ではなく「落ち着きがあるのに微光沢によって存在感が作られる」のは、前回の色と同じく、上品さと上質さを作り上げてくれます。

IMG_2641

このベストの魅力は「ピッタリ過ぎず、ゆったり過ぎず」の程よいフィット感。
サイドから見ると、裾がシャツカットされているのが判ると思いますが、このカットもパンツやスカートとボトムスを選ばず使える一つのメリットになっています。

IMG_2643

パッドはSchneidersが採用するプレミアムダウンで、厳選された微細な羽毛が詰め込まれています。

一般的にダウンベストを想像すると、そのパッドのせいで着ぶくれ感を想像する方も多いと思いますが、このベストは秋から春までをフォローする程よい厚みを持ち、またその分羽毛の品質を上げる事によって、保温性もシッカリと確保しています。

勿論、アウトシェルのナイロンは撥水加工済。
急な雨天や雪天にも対応できますね✨

IMG_2644

この厚みを利用して、インナーダウンとして使う事が出来る為、コートやジャケット、更にはニットカーディガン等の内側にレイヤーする事が出来ます。

IMG_2645

勿論ミドルアウターとして、本来の用途にも”着ぶくれ感”を作る事無く、とても自然なシルエットラインでスタイルする事が出来ます。

IMG_2646

この着ぶくれ感の無いシルエットと言うのも、女性にとっては大切な要素。
ただ着膨れして見えるだけではなく、ダウンベストの存在そのものが「カジュアルに見せてしまう」ことも、このSchneidersのベストは回避してくれるんです✨

IMG_2648

スッキリ、スマートに着こなせるダウンベストは今や余り類を見なくなってきていますが、もともと「人前で失礼に当たらない洋服」(社交界で失礼に当たらないコート作りが身上)をブランドのアイデンティティに持っているSchneidersにとって、身に着けた時のスマートさや上品さは、ブランドとしても欠かせないファクターになっています。

IMG_2647

今回のブロンズカラーはバッグや靴等と色のシンクロを楽しむと、より全体の完成度が高まり、また似た色合いを見つける事が難しい分、シンクロした時のスタイルは各段に目を惹くはずです✨
(バッグ/FELISI、ニット/Drumohr、スカート/Max Mara)

今日のように日中は暖かく、夕方からは寒い日が、これからまだまだ続きます。

ダウンベストに抵抗感を持っている方は是非、そして大人としてカジュアルになり過ぎない上品なベストを探している方にも、是非ともお勧めしたい一着です。


Schneidersについてはコチラから↓







【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ