まだまだ寒い長野地方。
とは言え、雪質が変わり、雪から雨になるなど徐々に春の訪れを感じさせています。

今週は様々なブランドの新作が少しずつ到着を始めています。
その中から今日ピックアップするのは、”履き心地”と”ユーティリティ”を特徴とする”Agnelli & Sons”の新作ローファーです。

IMG_7028_1
Agnelli & Sonsのファーストモデル(6501)から8年が経ち、基本はそのままに細部のディテールをブラッシュアップした新作(6503S)がコチラ。

166733398_1
大きく違うのは、これまで”すくいモカ”(縫い)だった部分を、よりスマートに見える”乗せモカ”に変更し、より爪先にシャープな印象を与える為、若干角を付け、更にダブルステッチで合わせた仕様になっています。

166733398_o4
今回、新作では3種のモデルを製作し、今回は第一弾として英国の老舗タンナー”Charles・F・Stead”社製のスーパーバックを使用しています。

その美しい毛足の短さ(Charles・F・Steadの特徴でもあります)は、綺麗に整えられ、しなやかさと上品さを醸し出しています。

166733398_o1
更にスーパーバック本来の革色をより濃くするため、更に加色する事で同じブラックでも、漆黒に近いブラックにしています。(※1

スマートな顔に化粧直しをした新作が、これらによってより引き締まった顔になります。

166733398_o6
その他、木型やディテールは既に完成されている為、手入れを行わず、あくまでも履き心地と美しさを優先して作られたのが今回の新作です。(詳細はオンラインストアをご覧下さい)

166733398_o7
このローファーが購入された方々に喜んでいただける最大の魅力は、何と言っても「長時間履き続けても疲れ辛い」ことで、我々含め立ち仕事が主なお客様に同様のお言葉を頂戴しており、実際履き続けて頂くと、その理由を体感する事が出来ます。

166733398_o3
この靴づくりに携わる人々の妥協の無い物作りが、これらを支えており、またそれらを実際に体感する事でお客様の中にリピーターが増えている理由にもなっています。

166733398_o5
オフィスから休日まで、常に男性の足元を際立たせてくれるAgnelli & Sonsの新作は、これまでの履き心地に加え、更に魅力的な表情を手に入れ、毎日の装いを魅力的に見せてくれる物になりました。

これから始まる新年度を、新しい足元で彩ってみませんか?



※1

車の塗装などでも近年話題になっていますが、ブラックは光の吸収が多ければ多い程、陰影が少なくなり(解りづらくなり)、より真っ黒に見えます。
これはブラックホールが光を吸収するのとは訳が違いますが、ブラックは光の吸収力が大きな色なのですね。






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月・3月の店休予定日】
2月24日、3月3日、10日、17日、24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED