IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:スリム

UH_blog_ban001

気温の上昇と共に夏の装いが急激に動き出しています。
つい先日到着したばかりのRED CARDのジーンズも既に1モデルが完売。
そして昨日入荷のUPPER HIGHTSのTEEシャツも完売間近の状態に。

冬から春に、そして夏から秋にと、季節の変わり目に揃う洋服には、一年を通じて使える物が多く、それらを手に入れ、上手にコーディネートの幅を広げている方が多いのですね。

そこで今日もUPPER HIGHTSから届いた定番モデルの一つThe StellaのIronを取り上げて見ました。

168990683
UPPER HIGHTSのラインナップの中で、古くからあるスリムなテーパードモデルがThe Stella。
このモデルはRED CARDのAnniversaryシリーズに通ずるところもあり、サイズの選び方や組み合わせ次第で、様々なスタイルに使えると言う大きなメリットが在ります。

168990683_o1

UPPER HIGHTSと言えば、同系色の中で、微妙な色の違いで(加工で)多くの色落ちを揃えることで知られていますが、今回のIronは、言わば

ブラックデニムを履き続けた後の状態

を再現したような、最も正常(?)変化をした状態とでも表現すればよいでしょうか、ブラックデニムの経年延長線上にある色落ちなのです。

166484900

ブラック系(グレー系)だけでも実に沢山の色の変化を生み続けているUPPER HIGHTSにとって、如何にブラックデニムが色々なスタイルを表現出来る軸になるかと言う事がひしひしと伝わって来る訳ですが、前回のEtain(写真右)と比べても、色合いの違い、味わいの違いが良く解ります。

この純粋なブラック基調の色落ちIronは、特にブラック、ホワイトとの組み合わせに魅力を発揮します。(逆にEtainの様に色の味わいが変わるとブラウンやベージュ等との相性も良くなるメリットがあります。)

IMG_7932
全身をブラックのワントーンで組み立てても、このジーンズの色合いによって、全体が締まるだけではなく、適度にブラックの重さを軽減してくれるカジュアルさもあり、ジーンズたった一本の威力を(ブラックワントーンのスタイルで)最も感じさせてくれます。
(写真使用商品:トップ/ZANONE、ジーンズ/UPPER HIGHTS、サンダル/Fabio Rusconi)

IMG_7933

夏のワントーンで気を付けたいのは、それぞれの素材の選択ですが、秋冬ならスウェードも良いのですが、マットになり過ぎないよう夏は少しライトに見える表革、それもサンダルの選択だけでも大きく変わります。

シンプルでミニマルなコーディネートが好きな方にとっては、プラスアイテムが少ない分、最も気を付けて頂きたいのが、こうした素材の組み合わせ。

IMG_7934

ホワイトでもこのジーンズの色はガラリと雰囲気を変えてくれます。
コントラストが付き、よりカジュアルさは増しますが、更にサンダル等でもう一色加えると、より軽く、そしてブラック系ジーンズである事を意識させない、ライトなコーディネートが出来上がります。
(写真使用商品:トップ/ZANONE、ジーンズ/UPPER HIGHTS)

IMG_7935

そして最も魅力を発揮してくれるのが、ジャケット類との組み合わせ。
「夏にジャケットは暑いかも…」と思われる方もいらっしゃると思いますが、女性にとって夏のジャケットは、『肩に掛けているだけでいい』、言わばストールのような存在として合わせるべき。

IMG_7936

インナーにはホワイトを挿して、色のコントラストを付けながら、ジャケットの色で締める組み合わせは、もはや鉄板ですが、夏の装いとして取り入れることで、より爽やかさやクールな印象を見る者に発します。

IMG_7937

今回のIronは、色の濃さ、薄さが実に絶妙で、季節を越えて年間定番として使いたくなるほど、その使い勝手は抜きん出ています。

昨日のTEEシャツ同様、そして先日のRED CARDのAnniversary同様、きっと出番を増やしてくれるマストなカラーになります。

この夏、ジーンズの新調を検討されている方は、是非今回のIronも一度試して頂きたい一本です。








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


29DDAABC-7BA0-41CD-9A08-BFEB394941FF
あっという間に2月の声が聞こえ始め、街は年度末を迎える多くの人々が忙しく動いています。

暦の上では春が近づいているものの、まだまだ寒さが強まる2月は、装いを考える上でも迷いがちな季節。

そんな時迷いを払拭してくれるのは、やっぱり

ジーンズ

です。

前回入荷済のRED CARDに続き、今日はupper hightsの新作が到着。

IMG_5977_100
upper hightsの中で最も使い易く、そして脚を綺麗に見せてくれるのが”THE STELLA”。

様々な加工や色のバリエーションを持つTHE STELLAの中で、今回当店が最もこだわったのは、『中庸で稀有な色』

そのフィルター越しに適うのが今回ご紹介する3種類になります。

IMG_5981
一つ目はインディゴともインクブルーとも分けづらい、とても中庸且つ自然な色落ちを持つ”Freeze”です。

IMG_5983
横にそれぞれインディゴやインク色を並べなければ判り辛いのですが、インディゴより穏やかで、インク色より蒼く、それらの色落ちにピッタリフィットしているオレンジのステッチが、何よりこのジーンズの物言わぬ魅力。

IMG_5982
THE STELLAを試された方ならお分かりの様に、このモデルは生地そのものの厚みや補正性があり、脚をサポートするようなフィット感を感じる事が出来ます。

それゆえ、RED CARDに比べてスッキリと、そしてクリーンなスタイルに合わせ易いシルエットモデルでもあります。

IMG_6063_100
当店のスタイルとして鉄板ともいえるテーラードジャケット、パンプスとのシンプルな組み合わせにも、その色の魅力が存分に発揮され、またシャープな印象を作り出してくれる子のシルエットは、まさに女性を凛とした印象に見せてくれる一本。

IMG_6064_100
勿論、カジュアルな装いにもピッタリ。
どこかスッキリと見せてくれるのは、このジーンズのシルエット、そしてこの色の恩恵が大きなところでしょう。

IMG_6067_100
大人を自負する女性にとって、何が他と違いを見せてくれるかと言えば、それは生きてきた年輪(経験)ゆえの

クォリティにこだわる

ことなのです。

シンプルだからこそ、一つ一つのクォリティにこだわることで、同じスタイルにも”違い”が顕れるわけです。

「そんなに違わないでしょう?」

と聞こえてきそうですが、これは実践してみれば直ぐに分かります。
それほど、素材や作りのクォリティと言うのは、目に訴えて来るものなのですね。

むしろ見えていないのは自分自身だけなのかもしれません。

IMG_5986
そして二つ目は、upper hightsの中で最も人気の高いカラー”Etain”。

某有名仏ブランドのバッグにも同名のカラーがあり(そちらは非常に入手困難な色であり物でありますが)、ブラックを限りなく色落ちさせた後のグレーと言うよりも、そこに仄かな赤みを感じさせる、実に中庸なカラーがEtainです。

IMG_5988
前回RED CARDの新作にあった色Amberは、仄かに赤味と茶色味を含んだ色だったのに対し、こちらは若干ライトグレーに近い色味と言えるかも知れません。

隣に置くと、明らかに違いが判る程、実に中庸な色合いと言うのは、見る人によって見え方が180度変わります。

IMG_6010_100
このEtainもシャープな印象があり、ジャケット等は勿論のこと、デイリーユースに取り入れると、また違った印象を与えてくれます。

スウェットシャツにジーンズ、そしてスニーカーといった毎日の装いにも、このカラーは個性と洒脱さを感じさせるスタイルに仕上げてくれます。

IMG_5999
そして最後は、非常に中庸なカラー”Bone”。

ホワイトでもなく、オフホワイトでもない、どちらかと言えばアイボリーに近い色合いですが、Boneが意味するように、どこか穏やかで透き通るような薄色が、このジーンズの持ち味です。

IMG_6002
あくまでも私の主観であり、推測ですが、”もともとブラック”だったジーンズを、何年も何年も履き続け、やがて色が抜けグレーになり、更に洗濯を繰り返し、やがてライトグレーになり、そして最終的にこのBoneの様な色になった、、、のようなストーリー(推測ですよ?)が出来そうな色合い。

その理由は、ポケットやベルト側、裾などの傷みをリアルに再現し、巻き(生地の縫い目等)の部分に色を残すなど、おそらくはこうした経年変化の成れの果てを表現したと思われるディテールが散見されます。

IMG_6003
一つ一つの製品に携わるストーリーを考えて見たり、推察をしてみたり、そんな作業も楽しいものですが、私達が一番お勧めする理由は

「純白」では無い「白」が欲しい

と言う方にピッタリの色だということ。

オフホワイトは赤味や黄味があり、アイボリーは青味がある、その中間を担うような色合いが、このBoneのカラーかも知れません。

スタイルとしてはどんな色も合わせ易く、非常に出番が増えそうなカラーである事は間違いありません。
春を待たずして、今すぐにでも取り入れたいお勧めのカラーです。

季節の端境目は、ヤハリジーンズが役立ってくれるもの。

これから寒さと暖かさが交互に繰り返される季節になります。
そんな毎日の装いを迷わせない、今回のupper hightsの新作は、きっと”朝の忙しさ”をほんの少し楽にしてくれるかも知れませんね(?)

新たな色合いを是非ご堪能下さい。









【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月・3月の店休予定日】
2月24日、3月3日、10日、17日、24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ