IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ジャケット

春本番になり、次々に新しい季節の扉が開き始めました。
つい先日まで桜の花が満開かと思ったら、もう桜の木の下は花びらでイッパイ。

店前の木々もつい先週くらいまでは青葉が少なかったのに、もう緑イッパイの風景に様変わりしました。

こうして季節は徐々に表情を変え、私達の新しい生活に刹那な彩りを与えてくれます。

異動や新生活にも慣れ始め、そろそろ服装にも目を配れる余裕が作れるのでは?と思っているのですが、元々御洒落が好きな方も、これから本格的に御洒落を考えている方も、丁度衣替えの季節に色々と断捨離しながら新調もするのに良い時。

洋服の新調も含めて、今日は当店では久しぶりの取り扱いとなるT-JACKET(Tonello)の新作をピックアップしてみました。

IMG_3366

T-JACKETと言えば、Tシャツのように軽い着心地が特徴のブランドですが、日々進化するT-JACKETも、素材や細部のディテールが常にアップデイトされ、今回私達が考える

シームレスな毎日

にピッタリなアイテムをオーダーしています。

IMG_3345

かつてベルベストやキトンなどに携わって来たTonelloが展開するT-JACKET。
サルト譲りのテーラリングや立体感は、ブランドが変わっても活かされています。

今回はジャケットが1型、ボトムスを2型をオーダーし、それぞれが単品利用出来る他、組み合わせで愉しめるよう、クロスオーバーして愉しめる様にしています。

IMG_3346

ジャケットは相変わらずの着心地と魅力の素材で、今回当店が拘ったのは、このストレッチ性のカツラギ風コットンの素材。

IMG_3348

柔らかくて伸縮性がありながらも、しっかりとした感触は安心感につながります。
コットンが主の素材だけに、「汚れるのが心配」と言う方にも、「汚れても洗濯すればいいや」と割り切れるのも魅力です。

この素材は共地でパンツもオーダーしています。

IMG_3358

パンツの場合は特に、女性にとっては「透けないか心配」と言う気持ちが有ると思いますが、この素材は生地厚もあり、例えるならジーンズ的な安心感があるので、コチラも文句なし。

IMG_3360

比較的出番が多いホワイトのパンツは、単体利用でも使えるマストアイテム。
先のジャケットとのセットアップで着たりも含めて、ドンドン使いたいヘビロテ入り間違いなしの一本。

IMG_3361

パンツは初のストレートレッグをオーダーし(仄かにテーパードはしておりますが)、若干のゆとりを生むので、仕事でも使えそう。

IMG_3363

またウエストバックはエラスティック仕様で、こちらもジャケット同様限りなくコンフォータブル。
もはやこの手の仕様は、ある種の当たり前として多くのブランドに取り入れられているので、抵抗は在りませんね✨

IMG_3352

ジャケットはジャケットで、ワンピースやスカートと合わせて使ったり、時にはブルーデニムと合わせたり、それだけで存在価値が高い物ですが、こうしてセットアップで揃えるとなると、ウールや化繊系の素材だと、どこかドレス寄りになり過ぎて、気恥ずかしさもあると言う方も居ると思います。

しかしこの素材なら、デニムのように扱えるだけに、気兼ねなく着倒してしまいたい、そんな気分にさせられます。

IMG_3334

更にパンツは同シルエットを使用して、当店が拘ったボタニカルプリントを施したコットンストレッチのタイプもオーダー。

IMG_3336

素材はコットンストレッチで、前出のカツラギ風の素材に比べて、若干微光沢を生む素材。

IMG_3337

厚みは同じくらいなので、このパンツもまた安心感がある素材です。

IMG_3338

コットンストレッチへのプリントとは思えない、とても美しいプリントで彩りも含め春夏にピッタリの存在。

IMG_3344

普段はシャツやニット、ブラウスなどと合わせたり、時には前出のジャケットを組み合わせたりと、コチラもオンオフ共に使いたくなる一本に仕上がっています。

久しぶりのT-JACKETですが、日々細部にアップデイトが加えられている分、見た目だけでは解り得ない着心地やシルエットの発見が沢山あります。

IMG_3387

仕事メインの方、休日メインの方、それぞれが単品利用して、尚余りあるコーディネートのアイディア。

今回のT-JACKETには、そんなシームレスに使える存在価値を見出している当店です。

これから新しい御洒落をと言う方は、是非一度お試しくださいね✨





【オンラインストアをご利用のお客様へ大切なお知らせ】

いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
最近、オンラインストアにご登録くださっているお客様のアドレスで

Gmailをご利用のお客様

について、メール受信のドメイン許可(@ilmare-online.jp)がなされておらず、メールが届かない等の事象が増えております。

多くの場合、メールの受信設定によるものが占めており、スパムフォルダー等に混入しているケースもございますので、改めて設定のご確認をお願い致します。

オンラインストアをご利用の場合、以下の3つのメールが配信されます。

①ご注文時に自動送信される「確認メール」
②商品のご用意が出来た際に送信される「受注メール」
③商品の発送がされた時に送信される「発送メール」

以上の3つのメールが上記ドメインから送信されます。
ドメイン設定がされていないと、メールが届かずお手続きが進行出来ませんので、くれぐれもご注意、ご確認のほどお願い申し上げます。





【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアをご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-23 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_2668

あっという間に三連休が終わり、夏の終わりのような変な暑さが残った月曜日。
今年は例年になくおかしな天候が続いておりますが、暖かい分には過ごし易く体調にも良さそうですね。

そんなおかしな気候で始まった今週ですが、今日はこんな気候だからこそお勧めしたい”ジャケット”を中心にピックアップしてみました。

IMG_2751
Top_Slideshow_Cabana_23AW_001

荷物を持たずに出かけられるバッグレスなジャケットを作り出すCabanaの新作。
当店ではお馴染みになったCabanaのバッグレスジャケット、その利便性は内ポケットに施された幾つものポケットや着心地の良いゆとりあるシルエットから生まれています。

IMG_2759

「ビーチに手ぶらで出かけられる」ことから始まったCabanaのジャケットデザイン。

IMG_2759

今回のジャケットも両脇にマチ付きのフラップポケット、左胸にファスナー付きポケットと、収納力の高さが特徴。

ただ便利でラクなだけじゃなく、今回のジャケットには「少々雑に使っても大丈夫」と感じさせる生地が使われています。

IMG_2753

しっかりした厚みとハリを感じる今回のカルゼ素材は、柔らかくて弾力性があるのに”安心感”を感じさせてくれる特徴的な生地。

シャープさや曲線を多用するCabanaのジャケットのデザインを、ラペルの微妙なカーブやシャープさのある剣先、立体的なロール、多くの部分にこの生地の恩恵を見ることが出来ます。

IMG_2754

シルエットはお馴染みのリラックスフィットで、肩幅はそこまで広くなく(ここが女性らしさを作っているポイント)、身頃や着丈のバランスが絶妙に計算されています。

IMG_2758

コートを着る季節が間近に迫っていても、ここ数日の天候だとジャケットの存在はとても重宝。
特に今回のジャケットの素材は、厚みがある事も含めて、インナーをカットソー等に変えるだけで、その日の気候に合わせて使えます。

IMG_2756

袖は本切羽の仕様で、Cabanaのジャケットは袖捲りがとてもカッコいいんですが、このブレザー然とした一着にもカッコよさは健在。

IMG_2757

裏地全てがブラックウォッチになっている為、どこまでもトラディショナルな雰囲気が漂います。
袖捲りをしてもブラックウォッチが覗き、カジュアルにもジャンジャン使えます。

IMG_3490

見た目はブレザーなので、オフィスユースは勿論なのですが、当店はジーンズでのコーディネートをお勧めしています。

インナーをカットソー、シャツ、ニットと、その日の気温や気分に合わせて変えるだけで、ジャケット(特に生地)の存在感から全身が御洒落に見えてしまいます✨

IMG_3491

おススメは立体感のあるニットや織のあるものをインナーに使う事。
ジャケットにも立体感はありますが、インナーにも立体感のある物を組み合わせると、シンプルな御洒落を、より奥行のある物に見せてくれます。

IMG_3492

誰もが一着は揃えて置きたいブレザーですが、Cabanaのブレザーには「Cabanaだからこそ」、「Cabanaらしさ」が確実に顕れます。

「コートは着たいけど、まだ少し暑いかな...」
そんな気候に最も活躍してくれるCabanaの新作。

とにかく生地が作り出す安心感(ハリや弾力のある素材)は格別で、実際に体感しなければ伝わらないかも知れません。

秋から春まで使えるCabanaの新作を是非試してみて下さい。



上のコーディネートで使ったニットも実は”アウター要らず”な一着。

IMG_3493

ジーンズとシンプルなコーディネートが決まる存在感のあるニットはMc Georgeのもの。

これまで、スティーブ・マックィーンやグレース・ケリー、ジーン・セバーグ、アインシュタインまでも、著名人の多くが愛用したスコットランドのブランド。

編目を広げても”中々向こう側が透けて見えない”ほど、密度の高い編み方をしている為、風の侵入を防ぎ、暖かさも格別。

オーセンティックな物作りだけを続けて来たスコットランドの老舗Mc Georgeについては、また後日。


《写真使用商品》







【オンラインストアをご利用のお客様へ大切なお知らせ】

いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
最近、オンラインストアにご登録くださっているお客様のアドレスで

Gmailをご利用のお客様

について、メール受信のドメイン許可(@ilmare-online.jp)がなされておらず、メールが届かない等の事象が増えております。

多くの場合、メールの受信設定によるものが占めており、スパムフォルダー等に混入しているケースもございますので、改めて設定のご確認をお願い致します。

オンラインストアをご利用の場合、以下の3つのメールが配信されます。

①ご注文時に自動送信される「確認メール」
②商品のご用意が出来た際に送信される「受注メール」
③商品の発送がされた時に送信される「発送メール」

以上の3つのメールが上記ドメインから送信されます。
ドメイン設定がされていないと、メールが届かずお手続きが進行出来ませんので、くれぐれもご注意、ご確認のほどお願い申し上げます。




【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアをご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-23 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_3188

気温がグッと下がり始め、店頭に秋冬物を見にいらっしゃる方が本格的に増えて来ました。

気温が1、2度違うだけで食べたくなるものが変わるのだそうですが、今まさにそれを体感している私達です。

先週はコートを中心に下見を兼ねてご来店下さる方が多かったのですが、今週は逆にリアルタイムに使えるものを、と気温の変化に伴ったお買い求めも増え始めました。

そこで今日は当店がお勧めする「ホンの少し捻りが効いていて”使える”新作」をピックアップ。

先ずは足下から。

IMG_7865

仕事の人も仕事じゃない人も、ローファーやスリッポンは一足は持っていたいアクティブな存在。

ローファーのバリエーションを度々オーダーする当店ですが、今季オーダーしたのはスペインのMARIANによる一足で、全体がベルベットで仕上げられ、ボリュームたっぷりのレザータッセルと、ちょっぴりスクエア気味の爪先を持った一足。

IMG_7869

「足下の黒の存在って意外と大切」

そう気づけた人はかなり完成度の高い御洒落を求めている方。
普通のブラックのスムースレザーも良いですが、スウェードだと更に(同じ黒でも)奥行き感が増し、更に濃い黒となると、やっぱりベルベット。

この色の濃さが秋冬は特に重要で、同じ黒の足元でも、キリリと締まる印象になるのがベルベットのような真の黒。

グレーやホワイト、ジーンズ、どんな物でも締まる役割を担ってくれるこのスリッポン。
実は最も威力を発揮してくれるのが”オールブラック”な装い。

同色異素材は言わずもがな、御洒落の真髄ですが、同色スタイルの時にこそ、この靴はより魅力的で洒脱な印象を与えてくれる存在になります。

またホンノリモード感のある爪先の形状や某ブランドのようなボリュームたっぷりのタッセルが、よりこのスリッポンの魅力を底上げし、普通のローファーやスリッポンに比べて、確かな存在意義を主張してくれるはずです。



IMG_7874

同じMARIANでは今季もショートブーツもオーダーしていますので、ブーツのバリエーションを増やしたい方、買い替えや新調の方も是非この機会に。

IMG_7877

今回のショートブーツはポインテッドトゥと安定感のあるヒール形状に加え、インラインファスナー式の脱ぎ履きがし易いモデルになっています。

ブラックのショートブーツは最早マストアイテムですね。



IMG_7727

そしてジーンズ(またはデニム)として持って置きたい”捻りの効いた”INCOTEXの新作。

IMG_7728

この新型のパンツは、柔らかくストレッチ性の高いデニム生地を使用したトラウザーズタイプのモデルなのですが、実は穿くと美しい美脚シルエットを生むのですが、その理由は…

IMG_7733

この緩やかな膝下フレアなカットラインにあります。

かつてシューカットが一世を風靡した時代がありましたが、それらに近いほど裾の膝下付近からのフレアが、足を細く長く見せてくれるシルエットになっています。

IMG_7955

腰回りは丸みのあるシルエット、膝までは普通のストレートやスリムと同じラインですが、膝下(ふくらはぎ付近)から緩やかにフレアする事で、脚長効果が抜群にアップ。

IMG_7956

ワイドパンツやフレアパンツなどで”フルレングス”への違和感は払拭されたはずですので、デニム素材でも同様のレングスを愉しんでいただくのがお勧め。

勿論、パンプスやサンダル、スニーカーでも合わせられますが、これからボリュームのあるニットなどトップスが増えて来ると、更にこのシルエットが相性良く、そして美しいレッグラインを作ってくれることは言うまでもなく、とにかく”少し捻りが欲しい”と言う方、脚を少しでも綺麗に見せたい、と言う方には是非ともお試し頂きたい一本です。

IMG_7732

INCOTEXらしい穿き心地と丁寧に作られた細部までのディテールが、普通のデニムブランドとは違うことを感じて頂けるはずです。(必見)



INCOTEXからは他にもオフィスユースも可能なロングタイトスカートもご用意があります。

IMG_7735_1

ストレッチ性があり、それでいてツィーディーな素材を使ったシンプルでベーシックなタイトモデル。

IMG_7736

ジャケット、ブラウス、シャツはもちろん、ローゲージのニットやスウェットシャツ、時にはデニムシャツやデニムジャケットなどカジュアルダウンにも最適な素材感が特徴。

IMG_7737

一見するとグレー系に見えるグレンプレイドですが、実はベージュを含んだ、グレーベージュと言った雰囲気の色。
この中庸な色合いが、より味わい深さを作り、大人女性の魅力をより高めてくれる物になります。
コチラも是非お試し下さい。



IMG_7887

その他にもBARBAからストライプのピークドラペルのテーラードジャケットもお勧め。
「これの何がヒネリ?」と思われる方もいらっしゃると思うのですが、オフィスユースにはワンピースやパンツ、スカートと合わせて使って頂くとして、当店が特にお勧めしたいのが、休日のジーンズとのカジュアルスタイル。

無地物のテーラードだと無味無臭な味気無さすら感じるのが秋冬。
むしろ素材に特徴があったり、何かアクセサリーを加えたりが欲しくなる季節ですが、このジャケットのようにストライプのピッチが広いペンシルストライプだと、ジーンズ、白のインナーだけ在れば、充分御洒落度アップにつながる、便利な一着になります。

IMG_7888

また特筆すべきはこのジャケットのウエストコンシャスなシルエットと、大きく幅を取ったラペル、そして胸回りからウエストラインまでのドロップを多めにとったことで、ボタンを閉めた時の胸回りの立体感が、まるで誂えたものの様になる事です。

実際袖を通して見ないと、中々伝わり辛い部分ではありますが、他のジャケットでは感じる事の無い胸回りや肩回り、そしてウエストから裾へ向かうカーヴィーなラインは、今回のBARBAのジャケットならではのシルエットと言えます。

「オンだけじゃなくてオフも」

出番が多いジャケットほど、何だかんだ手に取ってしまうものですが、このジャケットはまさにそんな一着になってくれる要素を多分に持っています。



当たり前で、シンプルで、使い勝手はベーシックそのものなのに、実際身に着けてみると、どこか違いを(捻りを)感じる事が出来る今回の新作たち。

この他にも各ブランドから捻りを感じて頂ける新作が多数到着しておりますので、是非この秋冬に向けた更なるスタイルアップに役立てて下さいね✨





【オンラインストアをご利用のお客様へ大切なお知らせ】

いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
最近、オンラインストアにご登録くださっているお客様のアドレスで

Gmailをご利用のお客様

について、メール受信のドメイン許可(@ilmare-online.jp)がなされておらず、メールが届かない等の事象が増えております。

多くの場合、メールの受信設定によるものが占めており、スパムフォルダー等に混入しているケースもございますので、改めて設定のご確認をお願い致します。

オンラインストアをご利用の場合、以下の3つのメールが配信されます。

①ご注文時に自動送信される「確認メール」
②商品のご用意が出来た際に送信される「受注メール」
③商品の発送がされた時に送信される「発送メール」

以上の3つのメールが上記ドメインから送信されます。
ドメイン設定がされていないと、メールが届かずお手続きが進行出来ませんので、くれぐれもご注意、ご確認のほどお願い申し上げます。




【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアをご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-23 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_3886

今日も日が暮れると同時に、あっという間に涼しくなってきました。
少しずつ夜の訪れが早まり、秋も着々と近づいてきました。

日々気温が変化し、秋冬物が着られる歓びがふつふつと湧き始める今週。
春夏と違ってレイヤーが増える分、秋冬の御洒落が好きと言う方も多いと思います。

今日はメンズアイテムの中から秋冬の基本の”キ”でもあるインナーにフォーカス。

IMG_7354

インナーと言ってもカットソーではなく、ヤッパリ大人の男性を自負するのであればハイゲージのニットがインナーである事は確実。

中でも33ゲージのエクストラファインメリノを使ったnomiamoの”モックネック”は、ちょっぴり衿越しがあるだけで首回りの表情が作れることもあって、レイヤードの中心になり得る存在。

IMG_7356

衿や袖はしっかり編み込まれたリブによる安心感もあり、それでいてハイゲージメリノ特有のツヤと滑らかさがあるだけで、充分上質さが伝わって来ます。

IMG_7357

今回当店がオーダーしたのは限りなくブラックに近いネイビー、そしてブラックと青灰色(グレー系)の3色。

IMG_7358

どれも味わい深い色合いで、艶が解り易く(写真では艶が伝わり辛いのですが)、高品質である事が直ぐに伝わって来ます。

IMG_7366

糸そのものの細さも然る事ながら、隙間なくシッカリと編み込まれ、触れると程よく肉厚感も感じられる等、心地良いニットである事が直ぐに伝わります。

IMG_7364

どの色も使い易く、ベーシックな3着として申し分ない色たちですが(私達は3色購入をお勧めしています)、普段身に着けているパンツやデニムにも違和感なく溶け込み、それでいて上質感も伝わって来るのは、ヤッパリ素材の成せる業でしょうか。

IMG_7365

カジュアルにもドレスにも使えるnomiamoのニットは、一着持つと次の色が欲しくなる、そんな気持ちにさせられます。

IMG_7367

ジャケットのインナー利用には最適の相性を見せてくれるnomiamo。
意外とどんな色柄のジャケットでもシックリあってしまうから不思議。

IMG_7369

この3色の中で最も組み合わせを考えてしまいそう?な青灰色も、こんなハウンズトゥースのツィードで合わせてもご覧の通り。

IMG_7370

色に落ち着きがある分、少々の色柄があってもスッキリ見せてくれるのが特徴の色。

IMG_7371

言わずと知れたネイビーも、その独特な色の濃さからブラックの様に見えますが、そこには敢えてグレンプレイドを合わせると、全体がシャープになり過ぎず、冬の重たさの中に清涼感すら感じさせてくれるバランスの良い組み合わせが楽しめます。

IMG_7373

ネックウェアが楽しめるのも秋冬ならではですが、こうして色んな色や柄を組み合わせたりして愉しめるのも、nomiamoが中心のスタイルゆえ。

IMG_7374

ブラックは文句無しに、どんな組み合わせにも対応してくれるマストカラー。

IMG_7376

全体的に色が沈んでしまわないよう、少し色に迫力を付けた組み合わせをすると、一枚も二枚も上級者に見えます。

ここまで挙げた組み合わせも、ボトムにジーンズを合わせるだけで、あっという間に「楽して御洒落」が手に入ります。

複雑な色の組み合わせや、柄の組み合わせを、計算し過ぎてコーディネート難民になってしまう事も多い秋冬。

ひとまず、マストなnomiamoの3色を試して、その着心地とユーティリティを味わって頂きたいと思います。

タートル程衿腰が無く、クルーネックほど凹凸を気にせず、この一枚でスタイルが変わって見えてくれるお勧めのニットたちです。

是非お試しを。





【オンラインストアをご利用のお客様へ大切なお知らせ】

いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
最近、オンラインストアにご登録くださっているお客様のアドレスで

Gmailをご利用のお客様

について、メール受信のドメイン許可(@ilmare-online.jp)がなされておらず、メールが届かない等の事象が増えております。

多くの場合、メールの受信設定によるものが占めており、スパムフォルダー等に混入しているケースもございますので、改めて設定のご確認をお願い致します。

オンラインストアをご利用の場合、以下の3つのメールが配信されます。

①ご注文時に自動送信される「確認メール」
②商品のご用意が出来た際に送信される「受注メール」
③商品の発送がされた時に送信される「発送メール」

以上の3つのメールが上記ドメインから送信されます。
ドメイン設定がされていないと、メールが届かずお手続きが進行出来ませんので、くれぐれもご注意、ご確認のほどお願い申し上げます。




【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアをご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-23 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


日を増すごとに日暮れが早くなり、吹く風もどこか涼しい風に変わりつつある今週。
日中の暑さとは打って変わって、涼しい夜を迎えると、徐々に秋らしさを感じ始めてしまいますね。

きっと来週以降はさらに涼しい日も増えることでしょう。
そんな秋の到来を前に、明日9月11日(月)から、来週9月18日(月)まで

いつもとはちょっと違う

パーソナルオーダーを開催致します。

2F47EAA3-8653-4ECF-BE22-CB6426434BF7

当店では、拘りのある御客様それぞれに合ったファクトリー(職人さんたち)を使って、得意なディテールや仕事量など、様々なオーダーを行っておりますが、今回開催するオーダーでは

限りなくコストパフォーマンスを高くする

ことが前提でもあり、更に

ディテールや縫製、技術については抜かり無し

の製品を提供します。

「一体どういう事?」と思われる方が大半だと思いますが、とどのつまりは「拘りは抜かず、縫製も丁寧に、副資材もディテールも緻密に作る」けれど「一般よりコストを抑えることが出来る」と言う、なんとも嬉しいパーソナルオーダーです。

またクラシックなスーツ、ジャケットなどから、コンフォータブルなセットアップスーツ、ジャケットまで、それぞれに合った生地もご用意しつつ、お客様のライフスタイルに合ったものを提案する事が出来ます。

今ならストレッチジャージーやフランネル生地を使った、「スニーカーでも合わせられる」コンフォータブルなスーツもお勧めですが、逆にしっかりとフル毛芯のスーツやジャケットまで、好みのスタイルに合わせてオーダーする事が出来ます。

これまでのオーダーとはチョッピリ違うパーソナルオーダーを、是非この秋冬の装いに取り入れてみて下さい。

※詳細等については店頭まで。
※オーダーを希望されるお客様は事前のアポイントを頂戴しております。 予めご予定などを店頭までお問い合わせ下さい。



【オンラインストアをご利用のお客様へ大切なお知らせ】

いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
最近、オンラインストアにご登録くださっているお客様のアドレスで

Gmailをご利用のお客様

について、メール受信のドメイン許可(@ilmare-online.jp)がなされておらず、メールが届かない等の事象が増えております。

多くの場合、メールの受信設定によるものが占めており、スパムフォルダー等に混入しているケースもございますので、改めて設定のご確認をお願い致します。

オンラインストアをご利用の場合、以下の3つのメールが配信されます。

①ご注文時に自動送信される「確認メール」
②商品のご用意が出来た際に送信される「受注メール」
③商品の発送がされた時に送信される「発送メール」

以上の3つのメールが上記ドメインから送信されます。
ドメイン設定がされていないと、メールが届かずお手続きが進行出来ませんので、くれぐれもご注意、ご確認のほどお願い申し上げます。




【店休日について】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアをご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-23 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ