IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:コロニアル

IMG_3045
暖かく穏やかな日が続く今週末。
春の本格的な訪れに再び街中に賑わいが戻って来ました。

やがて来る連休、そして現在長野市で行われている”善光寺御開帳”の催しも相まって、県内外からの往来が多くを占めています。

少し気温が高くなると途端に日の当たる室内や車内では若干の暑さも感じるようになり、店頭でもリネン素材や半袖など、初夏の装いが動きを見せ始めています。

今日は、この天候にも相応しく、また当店が久しぶりに取り扱いを始めたイタリアのボトムス専業ブランドBERWICHから、お勧めの一本をピックアップしました。

167881946
BERWICHと言えば、その計算された美しいシルエットや凝ったディテールに特徴を持つブランドですが、そのBERWICHの中で最も人気の高いモデルが、この”Scotch”。

167881946_o2
Scotchはベルトレスのトラウザーズで、後ろ股上を山型に仕上げ、全体的にもゆとりのあるクラシカルなシルエットのモデルです。

167881946_o7
そのScotchに今回当店がオーダーしたのは、ストレッチ性のあるリネン素材がベースで、ブラウンにホワイトのストライプという、どこかコロニアルな雰囲気を漂わせる生地。

167881946_o5
腰回りから膝付近までがゆったりと、膝下は少しテーパードし、そのシルエットはまさに”今時”です。

167881946_o4
元々シルエットを形としてシッカリと表現できるBERWICHにとって、細部への拘りやディテールの緻密さは言うまでも無く、このモデルもまた”BERWICHらしさ”を体感出来る主力の一本となっています。

167881946_o11
こうしたシルエットのトラウザーは既に巷に多く取り入れられているものの、使用する生地や色合いだけで随分雰囲気が変わります。

サイドアジャスター、インプリーツ、ベルトレスとクラシックなディテールをそのまま生かし、丈もフルレングスで履くのも良いですし、また少し短めの丈でスニーカーなどを合わせたり、腰まで落として、よりリラックスしたテイストで履くのも良し、この手のシルエットには着る人のアイディアが、そのままスタイルに反映されます。

167881946_o12
また深めの股上を利用して(今日当たり前となっている)ニットやカットソーの裾を中に入れて、ウエストコンシャスに穿くと、より”今時”ぽさが増します。

167881946_o14
着用スタッフの場合には、腰を落として穿ける様若干短めの丈で仕上げていますが、しっかりウエスト上まで上げて穿くと、写真のような股下(短さ)になります。

167881946_o15
動く度に素材が作りだす特徴的な”立体感”は、リネンの特徴が生かされ、常にシワとハリの二つの魅力を醸し出します。

C2A99F88-94FC-40C2-AFBD-F47D0D84858E
春はニットやシャツ、時にはジャケット(デニムジャケット等も良いですね)と、そして夏にはレザーサンダルなどを合わせ、ちょっぴりリゾート感漂う軽めなスタイルで使える、今回の素材(色)。

同じScotchでも、素材や色が変わると、着たいと思わせるシーンまで変わる、魅力的なモデル。
これから徐々に暖かさが増していく今、春から秋の入り口まで楽しめるアースカラーの一本を是非一度お試し下さい。

167881946_o10
ちなみにBERWICHのパンツには下げ札の中に写真の様な固形香料が収納されています。
優しい良い香りで、小袋に入れてサシェの様に使っても良いですし、車の中に香らせても良さそうな香りです。

ちょっとした遊び心があるのもイタリアのブランドらしさですね。







【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


singapore001
世界の経済都市の一つシンガポール。
未来都市とも人工都市とも呼ばれるアジア屈指の近代国家。

そのシンガポールに在って今を時めくニューコロニアルスタイルを提案する現地のセレクトショップ「COLONY CLOTHING」(コロニークロージング)。

1507867010000
COLONY CLOTHINGは、世界を飛び回るジェットセッターやリゾートを満喫する人々へ向けたコンフォートを中心としたラインナップが魅力ですが、オリジナルブランドであるCOLONY CLOTHINGでは、日本(東京)らしさを取り入れ洗練された新しい提案が為されています。

150786422_o4
COLONY CLOTHINGでは「JET SET」と「LUXURY RESORT」と言う二つのライン(世界観)を取り入れ、それぞれに魅力の詰まった製品を揃えています。

何れも現代人のライフスタイルに在った魅力的なものが揃うのですが、今回当店がオーダーしたのは、日本の暑い夏に相応しい「LUXURY RESORT」ラインによるコロニアル気分を味わえるものたちです。

一つ目はベーシックにして定番、もはやこれ無くして御洒落は語れないであろう「白ティー」です。

150786422
艶やかで柔らかく、弾力もある高品質なコットンを使って作られたシンプルなクルーネック。

150786422_o2
日本の高い技術と造詣によって作り出されるこのTシャツは、デイリーには勿論ですが、ジャケットのインナーとしての魅力も大きく、まさにジェットセッターにも最適な一枚。

150786422_o1
フィット感と着心地、そして出しゃばり過ぎないブランドとしてのアイデンティティを感じさせる控え目なブランドの主張は、袖の刺繍(しかも同色)だけ。

誰もが身に着け、誰もが持つTシャツだからこそ、しっかりと拘りを感じさせる物を持っていたい、そんな気持ちにさせる一着です。

それ以上は言わずもがなですね。

150786598
そしてもう一つ、今回当店がどうしてもバリエーションを増やしたかったのが、このプルオーバーのシャツ。

海辺やプールサイドなど、リゾートを連想させるリネンのプルオーバーは、これまで大人が身に着けて相応しい「緩さ」を持つものが少なかった様に思えるのですが、このプルオーバーは考え抜かれたバランスのもと作られた、まさに大人が身に着けるに相応しいバランス。

150786598_o4
ドロップしたショルダーラインとタップリと確保されたゆとりのある身頃、そしてパンツだけでなくショーツとの組合せが楽しみになってしまう全体のシルエットには、他では得られないような満足感が在ります。

150786598_o2
一般的にカプリシャツと呼ばれるものと近いディテールですが、このシャツは衿から裾までのゆとりを折り返しのプリーツ部分でも確保するなど、全体を身体が泳ぐ雰囲気に仕上げられています。

150786636_o2
そして何と言っても、今回のソリッドカラーの素材にはイタリアのファブリックメーカー「ALBINI」社製の物が使われています。

150786636_o4
繊細で整った繊維、そして軽い仕上がりと爽やかな心地良さは、まさにこのシャツにピッタリの選択。

150786636
このモデルでは前出のホワイト、そしてこちらのグレー、下のマドラスチェックの3種類をピックアップ。

150786702
このチェックの素材だけはコットンを十数パーセントブレンドしている為、爽やかさに加えて、コットンのしっとりとした柔らかさも加わっています。

150786702_o4
全てのバランスが大人のリゾートに相応しいディテールに加え、シンガポール発信と言うコロニアル気分を裏付けてくれるCOLONY CLOTHINGの世界観は、まさに日本(アジア)のヘルサマーにピッタリな一着になるでしょう。

150786702_o2
徐々に気温が上がり、夏を想像し易い毎日が続いています。
新型ウィルスの収束を願うと同時に、夏には爽やかなリネンで、暑い夏を愉しく迎えられる事を願いたいですね。

先日のGERMANO同様、どこかオリエンタルで、コロニアルな気分を感じさせてくれる今季のメンズアイテム。

そして今回のプルオーバーも同様、当店スタッフ一目惚れの逸品です。
「超」の付くお勧めです。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月7日(17時閉店)、14日、21日、28日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_9805
春の催しもひと段落を迎え、今日の街中には再びご家族連れや行楽に訪れている方々の姿が目立ちました。
様々な準備に追われ、また異動や転勤などお仕事をお持ちの方にとっても、ようやく落ち着きを取り戻し始める週末になったのでは無いでしょうか。

春の装いも最高潮を迎え、店内では、徐々に初夏に向けた(それも連休や、週末休日に向けた)装いが増えてまいりました。

この季節から揃えて置くととても便利なのが夏まで着られる様々なアイテム。
今日は男性の御客様に向けたウィークエンドスタイルを『ショーツを中心に』ピックアップして見ました。

IMG_0583
連休が過ぎると途端に初夏の陽気が増す日本の四季。
雨季を挟み急激な暑さがやって来ます。

そんな時、シーズンを通じて使えるのが通気性の良いニットトップスの存在。

IMG_0588
このV NECKの新作ニットは2種類の化繊混紡糸によって、サラリとしたドライタッチを手に入れ、通気性とシャリ感、夏の装いに耐え得る組成で仕上がっています。

カットソーの様なヘムラインを持つ事によって、よりショーツスタイルに映える形となるのですが、夏の装いはトップスに凝ったものを取り入れるより、ショーツにバリエーションを求めると、実はとても楽。

IMG_0578
アメリカントラッド回帰が叫ばれる昨今、シアサッカーにパームツリーのポイントが圧されたこのショーツ。

IMG_0580
その高いコストパフォーマンスと可愛らしい遊びがニクイ、AT.P.COの物ですが、毎春夏シーズン、このブランドのショーツはポップなテイストが受け、当店でも楽しみにしているお客様が多いブランド。

IMG_0628
シンプルにニットとドライビングシューズだけでも、色の変化と組み合わせによって洒脱に見えてしまうのですから、やはりショーツの存在は大きいものです。

IMG_0629
軽快な印象を作る上で、ドライビングシューズの存在も大きいですね。

IMG_0568
次に、夏のショーツの鉄板とも言えるリーフプリントは、その存在だけで夏気分がアップ。

IMG_0571
大き目のリーフプリントは、TEEシャツ一枚でも充分に、それらしく見せてくれる大切な存在。

IMG_0563
今回はこのプリントに限り、ホワイトベースとライトベージュベースの2種類をオーダー。

IMG_0564
微妙な色の差ですが、この色の差だけでも、併せるトップスの雰囲気が違って見えるから不思議です。
特にペールトーン、サファリカラー等、オリーブやベージュを取り入れたい方には、こちらのライトベージュのカラーがお勧め。

IMG_0630
前出同様V NECKのニットと合わせても、スニーカーに変えるだけで、また装いにリゾート感が漂いますね。

IMG_0631
このスニーカーのマットな白の質感と、ゴールドのポイントカラーは、このコーディネートで大きな役割を担っています。
単にキャンバス素材で組み合わせるとカジュアル感が否めず、ともするとコドモっぽく見えてしまう節も在ります。
春夏はシンプルになるからこそ、一つ一つの存在感が大切ですね。

IMG_0573
また少し大人のテイストとしてお勧めしたい、この洗いを加えたブラウンカラーは、コットンピケを素材に使用している為、洗いによって筋状の凹凸が際立ち、それらが立体感となって奥行きのある装いに変えてくれます。

IMG_0574
テラコッタやオリーブ、ベージュ、オレンジと言った彩色、また熱帯雨林を感じさせるフォレストカラーには、ショーツのブラウンがとても効果的に使えます。

IMG_0633
旧き良き時代を彷彿とさせる、コロニアルな雰囲気に使うと、それらは大人の遊び着として映ります。

IMG_0634
ボタニカルなプリントのシャツ(それもノーカラー)と、ブロウ型のサングラスを取り入れると、たちまち良き時代の雰囲気を醸し出す事が出来ます。

IMG_0632
またニットに変える事によって、大人の休日を少しステップアップして見せる事が出来ます。
コロニアルな雰囲気とはまた違ったテイストに見えますが、ショーツの醸し出す独特な味わい深さは、我々世代にとって欠かせない武器となりそうです。

むしろ若い方々が組み合わせるには少々浮いてしまう様にも思えますが、パーツの一つ一つを変えて、ご自身だけの味わい深いスタイルを探し出すと言うのも、御洒落を愉しむ醍醐味ですね。

以上の他にも、ショーツやポロシャツ、夏まで着られるニット等が揃っている店頭。
来週から再び気温も戻りそうな気配ゆえ、この機会に一歩先行く装い完成に努めてみませんか?

----------------------------------------------------------------------------------------

slideshow_img_SS2018_2
初夏に向けたリゾートアイテムも揃い始めています。
肌寒さと穏やかな陽射しが交互にやって来る3月。
そろそろ連休に向けた春夏の装いを検討されてみては如何ですか?

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休日】
4月12日(木)、19日(木)
(※3月は展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/4/8
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ