IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:イレブンティ

IMG_0635

穏やかな陽射しが降り注ぐ秋らしい一日となった金曜日。
こんな日は秋の御洒落を楽しむのに最適ですが、時折小雨混じりの予報もあり、不本意ながら自宅で過ごしたり近所へのお出かけ程度で終えてしまう日もあるかもしれないのが、この季節。

今日は自宅を中心に近所へお出かけに最適なアイテムを二つピックアップしてみました。

IMG_5476

一つ目は現在期間限定で展開中のeleventyのニットカーディガン。
どこかウエスタンな趣を持ったロングカーディガンは秋冬のカジュアルに最適な一着。

IMG_5477

自宅で過ごしながら着ているカットソーやシャツに、サッと羽織るだけでサマになってしまう便利なところも良いのですが、そこにAtelier Amboise(Alberto Luti)のコンチョベルトを加えるだけで、このカーディガンの魅力は更にアップします。

IMG_5480

このコーディネートではインナーにはメンズのシャツを取り入れていますが、この程よい緩み感も日常的にはアリ得るだけに、自宅にいる時には羽織るだけ、そこからちょっぴりお出掛けの時にはベルトを加えるだけでスタイルが完成する便利な一着です。

IMG_5479

本格的なウエスタンスタイルは抵抗があるけれど、ちょっぴりニュアンスを楽しみたいという方や、ご自宅にいるときに羽織ったり、ご近所に出かける時に羽織れるものが欲しいという方には、是非とも試して頂きたいカーディガン。

IMG_5478

他にもインナーにダウンベストを合わせたり、アウターとしてダウンベストを合わせたり等、常に重ねて行くだけで(足し算していくだけで)スタイルが次々変化していくあたりも、このカーディガンスタイルの魅力です。

そしてもっと簡単に済ませたいという方には、HOMEWARDのロングダウンベストがお勧め。

IMG_8783

こちらもシャツやカットソー、ニットの上にサッと羽織るだけで、それらしく見せてくれる、とても便利な一着。

更にこの上からコートを合わせたりも出来る、こちらもやはり足し算でスタイルが変わって行く便利な存在。

IMG_8784

可能な限り楽で、そしてあまり考えずに着込んでいくことで出かけられるスタイルになる、それが日常的な装いの中心だとすれば、これら2着は日常から御洒落を楽しみたい時まで、アイディア次第で色んなオシャレを楽しむ事が出来ます。

これからの季節、天候によってはご自宅に籠りきりと言う日もあるかと思いますが、少しでも楽しく、そして御洒落を楽しむ為にも、是非お試しいただきたい2着です。


《写真使用商品》






※期間限定販売の各ブランド製品はオンラインストアへの掲載が御座いませんので、店頭にてお確かめくださいますようお願い申し上げます。






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_4956

昨日までの秋晴れが嘘のように雨空に見舞われた祝日。
今日は全国各地で秋祭りが催されているようですが、残念なぐずぐず天気に気分もひたすら冷えてしまいそう。

しかし今日は四年に一度のサッカーの祭典ワールドカップ、日本代表の初戦(相手はドイツ)が行われます。
この寒さも白熱した試合にアツくなれることを願いたいですね。

さて、今日は現在開催している期間限定販売の中から、当店がお勧めする二つのアイテムをピックアップしてみました。

そのアイテムとは”ダウンベスト”と”ニットカーディガン”。

IMG_5164

今や秋冬の装いに於いて、ジャケットとシャツの間にダウンベストを合わせるのは必然ですが、そこにクォリティや休日にも映える上品さを与えてくれるのが、このeleventyの”リバーシブル”ダウンベスト。

IMG_5163

表面はウールフェイス、裏面はナイロンフェイスの二つの顔を持ったリバーシブルで、裏面は主にカジュアルに使ったり、表面はジャッカ・ジレ(ジャケットの上にベストをレイヤー)に使ったりと、素材が異なる事で様々な御洒落が楽しめる一着。

基本的な形がノッチドラペルの衿型を”立てて”いる形状の為、使い方次第でドレス寄りから完全なカジュアルまで幅広く使えるのが魅力です。

IMG_5165

そして更にミラノリブを使用したニットジャケットを合わせると、同じレイヤードでも大人らしいゆとりがありながらも上品で上質さを表現出来るスタイルが出来ます。

IMG_5166

ベストのレイヤーはお仕事の方は勿論なのですが、御洒落を楽しむ人にとって「タイを締めるのは仕事だけとは限りません」。

休日にだって御洒落を楽しみたい、それが御洒落好きを標榜する表現の一つ。

IMG_5167

ニットジャケットはTシャツからクルーネックやタートルネックのニットまで、合わせる物次第で雰囲気がガラリと変わります。
(写真使用商品:ニットジャケット/eleventy、ベスト/eleventy、シャツ/Guy Rover、タイ/Luigi Bollerri)

ベストは勿論のこと、この2つのアイテムがあるだけで、いつもの御洒落がグッと上品にアップしてくれそうです。

これからの季節「何を買おうか」と迷われている方は、是非この2つをお勧め致します✨


※期間限定販売の各ブランド製品はオンラインストアへの掲載が御座いませんので、店頭にてお確かめくださいますようお願い申し上げます。






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


まさかの天候から一転、明日以降は再び春を匂わせる日々に戻りそうな予感。
まだまだ風は冷たいものの、少しずつ春の訪れを感じながら、装いを新たにして行きたい今週です。

さて、そんな春の装いに於いて、昨年から(?)いつも(?)お勧めしている『女性のベイカーズパンツ』。

これまで似たような形は幾度となく仕入れて来た当店ですが、その何れも異なるブランド、異なる意匠のもと作られていたものばかり。

ことアメリカンな香りを感じさせるベイカーズパンツ(以降ベイカーパンツ)には相応のラギッドさが魅力で、シャープなベイカーパンツにはスリムなストレッチが魅力と、同じベイカーパンツにも様々なシルエットが有ります。

そんな中、今日お勧めするのはeleventyが作るベイカーパンツ。

そもそも「ベイカー(ズ)パンツって何?」と言う方もいらっしゃるかも知れませんが、ベイカーズパンツとは呼んでその名の如く『Baker's=パン職人の』、ベイカーつまりパン屋さんが履いていた事がディテールの始まりと言われています。

似たようなパンツにはカーゴパンツやブッシュパンツなど、女性にとっては「一見どれも同じ?」と
思われるかも知れませんが、カーゴパンツやブッシュパンツはミリタリー(軍用)、つまりベイカーパンツはミリタリー系のパンツに比べ

泥臭さを感じさせない

点が女性にとって人気の理由でもあります。

更に今回eleventyでオーダーしたパンツは、元々カーゴパンツやワークパンツ系のボトムスを得意としているeleventyならではの魅力的なシルエットを持っています。

giacca_316397_15864
eleventyと言えばジャージー素材のテーラードジャケットやカジュアルなボトムスをスニーカーで愉しむようなコンフォートなスタイルが特徴の一つ。

pantaloni_316593_12914
中でもボトムスのディテールとして多く使われているのが「スラウチ(-)」なシルエット。

2
スラウチ(或いはスラウチー)とは、英語で「Slouch=前かがみの姿勢、だらしない様」を指す言葉ですが、ファッション用語としては「股上が深く裾へ向かってテーパードしている」物を総称しています。

21
大意では『リラックスしたシルエット』として受け入れられています。

この手のシルエットは腰を僅かに落として穿く事で、より魅力的に見せる事が出来るのですが、中にはスラウチーをウエスト目いっぱいに上げて穿いている人を見かけますが、これは特に年配にある行為(笑)
お知り合いで見かけたら是非注意してあげて欲しいと思います…(笑)

このeleventyが得意なシルエットで作られたベイカーパンツがコチラ。

149824937
パッと見には解らないスッキリとしたシルエットですが、腰回りから裾へ向かうテーパードは極々僅か。

149824937_o3
ベイカーパンツの特徴の一つであるポケットと同一化したフロントの充て布部分が大きく全体の印象を捉えています。

149824937_o1
さり気なく自然な股上の処理は穿いてみて初めて股上の深さを感じる程度で、更にこのウエスト(後)部分にゴムを仕込んでいる事によって、腰位置を好みの位置で留める事が出来る為、スタイル別に穿き方を変えて愉しむ事が出来ます。

149824937_o2
元々一つ一つのパーツや作りが丁寧な事でも知られるeleventyですが、今回の様なベイカーパンツには、よりボタンや縫製の一つ一つが際立って感じられる様に思います。

149824937_o6
近年、メンズ、ウィメンズ共に増えているウエストバックをゴムであしらう仕様は、こうしたベイカーパンツやカーゴパンツの様なディテールのものには、とっても適していて、適度な丸みを作り立体的なシワや表情を作りだしてくれるため、今回のパンツにも必然的なウエストバックになっています。

IMG_1331
「ベイカーパンツはどう合わせたらいいの?」と、良く店頭でも訊かれる事が在るのですが、実はベイカーパンツほど「どんなものでも合わせられる」パンツは無いのでは?と思うほど、実に色んなスタイルに合わせ易いのです。

IMG_1332
この写真の様にシンプルにニットと組み合わせるだけでもパンツの(フロントの)表情によって洒脱さを増し、その分足元で遊んだりインパクトを付けたりする事が出来ます。

勿論、TEEシャツやシャツ、上品なブラウスでも、どんなものでも合わせ易いのがベイカーパンツです。

IMG_1329
またテーラードジャケットでもそつなくこなしてくれるのもベイカーパンツの魅力。

IMG_1330
このジャケットもまたeleventyの物ですが、世界観を共有している分、eleventyのアイテムであれば尚魅力的に楽しめます。

また今回はこのライトオリーブの他にも、オフホワイトをオーダーしています。

149826508
ライトオリーブは言わずもがなの定番的存在ですが、当店のお勧めはこのオフホワイト。

149826508_o1
実はジーンズやトラウザーズ(またはチノーズ)にもオフホワイト人気が徐々に出始めており、今季はピュアホワイトではなく、敢えてのオフホワイトやアイボリーを特にお勧めしています。

149826508_o4
どちらも合わせ易さは同じですが、オフホワイトのベイカーパンツには、ホワイトジーンズやトラウザーズには無い独特の味わい深さが作られ、特に『イタリア人目線のアメリカンカジュアル』(※1)には必携の一本と言えます。

IMG_1333
少し綺麗目な装いでも合わせ易い為、お仕事での利用も適えてくれます。

また当店が今回のベイカーパンツにお勧めしたいアウターとして、ライダースジャケットがあります。
既に当店では様々なブランドのライダースジャケット(レザー)を展開してまいりましたが、一人一着はお持ちで在ろうライダースを、このベイカーパンツに合わせるだけで、即刻オシャレ度MAXに仕上がります。

Riders_JK002

最近はライダースジャケットは袖を通すよりも、肩に掛けて使うとより女性的でスタイリッシュな装いに見えます。

「袖を通す⇒袖を通さず肩に掛ける」だけの簡単スタイルですので、是非お手持ちのライダースで試してみて下さい。

以上、eleventyが作るベイカーパンツのご紹介でしたが、このパンツはヤハリ写真で見るよりも、実際に穿いて頂くと、よりその魅力が確かに伝わります。

ポイントはいつものサイズより一つ上のサイズをお選びいただくと、より魅力的なシルエットを手にする事が出来ます。

他にも丈のバランスなど、ベイカーパンツ一つとっても『バランス』には拘りたい当店ゆえ、是非ご心配な方、或いは組み合わせが解らないという方もお気軽に店頭でご相談下さいね。


【補足】
※1…イタリア人目線のアメリカンカジュアルについて
イタリアでは古き良き時代のアメリカへのオマージュから様々なブランドや著名人がアメリカンカジュアルを愉しんでいますが、なぜかその姿にアメリカ人のするカジュアルがオーバーラップしません。
その理由は、同じアイテム、同じ色を身に着けているのに、全てのサイズや丈のバランスが違ったり、或いは色の組み合わせが違ったり、とアメリカ人が好むラギッド(無骨さ)が無く、スッキリとクリーンな見せ方をするため。
したがってイタリア人が好むアメリカンカジュアルには色や存在感のしつこさが無く、贅肉の削がれたアメリカンカジュアルとでも言うべき、大人のお手本となるようなカジュアルが多くなっています。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休予定日】
4月23日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

P1190092
今週初めの天候とはうって変わって、徐々に暖かさを帯び始めた週末。
日中は思い思いの秋の装いを楽しみつつ、早朝深夜には冬の羽織物が楽しめる、最適の一週間となりましたね。

P1190086
店頭のニットやコート等の他、現在お客様方の関心は脇役にも向けられています。

P1190094
バッグアクセサリーやストール等、スタイル完成を補うアイテムに皆様の視線は移り始めています。

そこで、先般行いましたパーソナルオーダー、或いはお手持ちのジャケットにも少し華やかさをお持ちいただくべく、今日はeleventyのウールのポケットスクエア(チーフ)をお勧めさせて頂こうと思います。

IMG_9309
男性のお客様にとっては勿論必需品に値するポケットスクエアですが、タイを締める日も、ノータイの日も、チーフはその日の装いに色のバランスを整えてくれる、言わばタイと同じ役割を担ってくれる存在。

IMG_9307
色のコントラストを楽しんだり、或いは同系色を楽しんだり、身に着ける人の個性やアイディアが反映されるポケットスクエア。

IMG_9310
まだまだ数は少ないものの、当店では女性のお客様にも、こうしたポケットスクエアのご利用をお勧めしております。

Y001
当店とご縁のあるお客様もポケットスクエアを取り入れマニッシュなジャケットスタイルを女性らしくアップデイトしています。(ジャケット着用の際は常に挿しておられます)

IMG_9317
挿し方は様々ですが、「色を挿す」と言う意味では重要な要素となる存在。

IMG_9315
派手さを生かすのではなく、落ち着きある統一感と仄かな色足しによって、装いに趣が加わります。

IMG_9314
女性にとっての色を挿す遊びは、ストールやスカーフ、ベルト、バッグ、靴、アクセサリーと多くのアイテムが存在する分、やり過ぎは禁物ですが、こうして穏やかな色や統一感のある色合いで楽しむのも私達世代にとってさり気なさが光るポイントかも知れません。

76505F0D-C274-4851-B933-8A142477A463
(※写真では挿しこんでいるだけの使い方となっておりますが、折り方、挿し方などアレンジも是非店頭にて御申しつけ下さい。)

IMG_9280
今回皆さまにご用意させていただくのは全てeleventy platinumのウール素材。

IMG_9285
穏やかさを生かす素材の柔らかさとプリントの優し気な雰囲気が、このチーフの魅力を「よりeleventyらしい」ものにしています。

IMG_9290
男性へのギフトは勿論、女性にとっても新たなアイテムとして、これを機にお試しいただこうと思っております。

IMG_9294
eleventyらしいペールトーンが中心の非常に使い易い色合い、プリントが主になります。

IMG_9298
シルク素材の物に比べ、比較的取り入れやすく形も作り易いウール素材は、初めて挿して頂く方にもお勧め。

IMG_9302
IMG_9305
IMG_9306
派手さを控えたeleventyならではの魅力を是非味わってみて下さい。

IMG_9140
またeleventyからは、ウィメンズのボトムやジャケット等も徐々に入荷を進めています。

IMG_9145
コンフォートな魅力だけではなく、キャリア、ビジネス等にも使えるアイテムもラインナップされているウィメンズ。

IMG_9143
オンオフ問わず使えるアイテムが多いのもeleventyの魅力の一つ。
どんなスタイルにも取り入れやすいベーシックがベースなのに、なぜか違った見え方をする、それこそがeleventyの最たる魅力なのかも知れません。

既にご存じの方も、まだ試された事の無い方も、是非この機会に新しいeleventyの魅力を試してみては如何でしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------

@_il_mare_official_

----------------------------------------------------------------------------------------

【オンラインストアをご利用の御客様へお知らせ】
いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、9月1日より、オンラインストアご利用の場合、(5000円以上を対象に)送料無料とさせて頂く事となりました。
是非引き続き当店がご検討の一つに加えて頂けます様、スタッフ一同心より願っております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休日】
無休
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/10/27
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

P1190090
前日気温差が10度近くを行き来する今週。
気温差の激しさに体調も崩しかねない不可思議な毎日が続き、装いも一定を保つ事が出来ない・・・と思えば、意外とそうでも無いのが秋冬のポジティブな過ごし方。

暖かい日には秋の装い、寒い日には冬の装いを、それぞれチョッピリずつ味わう事が出来ると考えれば、これもまた毎日の御洒落を考えるのに相応しい気温差と受け取れます。

春夏とは違い、徐々に気温が下がり始める秋冬は、レイヤードを考える装いも、単体でのセンスを表現する装いも、どちらも「計算づく」で遊べます。

御洒落を趣味と捉える事を推進している当店ですが、ただ単に「ある物を着る」と言う、衣食住の原点ではなく、『計算する』或いは『考える』御洒落こそが醍醐味であり趣味性、嗜好性であると考えています。

「今日は〇〇を"わざと"ハズシて行こう」
「今日は〇〇と△△をリンクして行こう」

等々、その日の装いにテーマを持ちながら考える御洒落もまた一つの愉しみ方。
在り来たりから脱する為にも、拘りを一つ「自分の個性」(或いは自分のテーマ)として捉えつつ、そこにトレンドであったり、いつもと違ったエッセンスを取り入れる事で、脱普遍を得る事が出来ます。

我々世代の愉しむ御洒落には、常にストーリー性を持ち、子供たちの御洒落に倣った「〇〇〇〇」ブランドだから安心、、、では無く、「〇〇を取り入れてやろう」位の気持ちで、個性の中にブランドを取り入れた位のスポイルするイニシアティブを自分自身に持ちたいですね。

さて、話は右往左往しておりますが、今日はeleventyから新作が到着しております。
中でも新しい切り口を持つアイテムを二つピックアップして見ました。

P1190081
今日の御洒落の中に取り入れる「ミリタリー」と言うキーワードは、老若男女、ジェンダーレスに取り入れられる一つの定番的要素となっています。

それらを得意とするブランドも、不得手とするブランドも、それらのエッセンスをそれなりの解釈し表現されている今、eleventyにも同様のアイテムが増えて来ました。

IMG_9163
その一つとして、多くのブランドがM65タイプの様なフィールドジャケットをミリタリーとして設定する中、eleventyはフライトジャケット、つまり王道のMA-1をディテールとしてミリタリーアイテムに取り入れました。

IMG_9170
中身にダウンを仕込み、防寒とテイストを盛り込んだだけではなく、アウトシェルに使用したカモフラージュのモチーフに特徴が在ります。

IMG_9166
それは柄に合わせた、方向の違う織地によって模られたカモフラージュの柄が光の加減によって色の見え方を変化させる物。

比較的大人の愛用者が多いeleventyにとって、女性のミリタリーへの抵抗感は昔ほど無いとは言え、M65の様なディテールを苦手とする方も多いはずで、それらとは対照にブルゾン的、或いは元来のダウンジャケットの丈のバランスを維持するMA-1タイプは、スカートの多い方にとっても、実にバランスが取り易く、取り入れ易いミリタリーと言える訳ですが、このアウトシェルによって作られた独特の色合いや微光沢は、まさに大人の女性に相応しいクォリティとも言え、ラギッドな印象の分厚いファスナーやジャケットとしての形状も、難なく自然に取り入れられる程、このジャケットは秀逸な作りに仕上がっています。

IMG_9152
そしてもう一つは、これまでのeleventyにも度々展開されているベーシックなテーラードジャケットですが、これらをベースに、フェイクレイヤードしたライナー(フーディー)が、このジャケットとの相性が良い、多くのボトムを増やしてくれます。

IMG_9157
素材にはいかにもeleventyらしさを感じさせる凹凸のあるソフトなツィード素材を使用し、2つボタン、サイドベンツ、2パッチポケット、袖の本切羽及びキッスボタンと、クラシックその物を謳いつつ、コンフォートなスタイルが魅力でもあるeleventyらしいフードのレイヤードによって、スカートやトラウザーズは勿論のこと、ラウンジパンツなどの相性も非常に良くなります。

IMG_9154
ライニング部分は衿部と前立て部とで、それぞれ切り離す事が可能な為、ビジネスなどを中心としたオンスタイル時にはテーラードのみで、またカジュアルダウン、ウィークエンドなどにはフーディーを取り付けてなど、その日の気分やスタイルに在った楽しみ方が出来るのも、このジャケットの魅力です。

IMG_9158
フードのパーツには、外側にコットンストレッチジャージー、内側にはナイロン素材を用い、裏表に異なる素材を用いた事で生まれる光沢の差や、ハリによって、フードその物にも特徴的な立体感が作り出されています。

特にラウンジパンツを好んで居る御客様にとっては、この上ない相性の一着。
これから秋冬のスタイル検討に、また一つ悩ましいジャケットが増えました。

前出のMA-1タイプ、そしてこのフレキシブルなジャケットを、是非皆さんのスタイルアップに加えて見ては如何でしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------

@_il_mare_official_

----------------------------------------------------------------------------------------

【オンラインストアをご利用の御客様へお知らせ】
いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、9月1日より、オンラインストアご利用の場合、(5000円以上を対象に)送料無料とさせて頂く事となりました。
是非引き続き当店がご検討の一つに加えて頂けます様、スタッフ一同心より願っております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休日】
無休
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/10/25
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ