IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

カテゴリ:FOCUS > IMPRESSION

IMG_3315

2022年11月8日火曜日、何年に一度の皆既月食と惑星食が重なる夜を迎えました。

IMG_3316

街中のお店が丁度閉店時間間近と言うこともあり、19時から20時頃には空を見上げる人が沢山。

スマートフォンに備えられるカメラの性能が格段に上がった事もあり、SNSを覗けば至る所に月食の写真が。

IMG_3317

多分に漏れず、私達も空を見上げながら、月食の入りから終わりまで、空を眺めていました。

IMG_3318

流石に一眼レフの画像には程遠いものの、赤黒く光る怪しい月の様子を収める事が出来ました。
次の惑星食は数百年後とも言われていますが、こうして人生の一部に稀な現象と居合わせられた事に嬉しさを感じます。(天王星は全く見えませんでしたが…)

さて、店内は秋冬物が最高潮を迎えています。
既に(時代に早い)女性のお客様に至ってはコートやアウターの確保が終わり、ニットやカットソー等インナー選びに移るなど、それぞれ秋冬の御洒落を愉しもうと言う方が続いています。

男性のお客様も先月辺りからエンジンを掛け始めた?と言う方も少なくありませんが、徐々に冬の装いに向けた準備を始める方が目立ち始めています。

そこで、今日は男性のお客様に向け、スタッフが購入して「これは良かった!」と言うアイテムを幾つかご紹介させて頂こうと思います。

B483C635-4EE2-4537-B825-F50DEC739A0E

先ず一つ目はDrumohrの8ゲージのジーロンラムズウールを使用したアラン編みのセーターから。

Drumohrのラムと言えば、カシミアやアルパカ同等の暖かさを作るブランドの一つの顔とも言える存在。
一般的なラムの印象とは全く異なる、柔らかさや暖かさ、そしてホンノリ油分を感じさせるかのようなしっとりとした感触も特徴の一つ。

今季、当店ではメンズ、ウィメンズ共に様々なブランド、アイテムに”ピンクベージュ”を取り入れていますが、Drumohrのニットにも多数取り入れています。

その魅力は単なるベージュと違って、存在感を作れる上に「歳を重ねるにつれて損なわれる若々しさ?」のようなものを感じさせてくれるところ。(半分は冗談です)

言い方、表現に語弊がありますが(語彙が無く申し訳ございません)、ピンクは苦手、フューシャも若すぎる、でもベージュは落ち着きすぎ、等々苦手意識のある色と言うのは、人によって色々な理由が在ったりするものですが、ピンクベージュは貴金属で言うところのピングゴールドのようなもので、日本人の肌色にも合い易く、また鮮やかな原色と違って、大人らしい落ち着きを与えてくれるのが大きなポイントです。

1195F980-B427-4B89-966A-AC63B12F5BB5

日常的に身に着けている色との相性は、想像以上に多く、グレーやホワイト、ベージュなど、日常的に着る機会が多い色との相性はとても良い色なんです。

36270DD4-69E5-48E8-ABEE-2BF7CBF2C446

特にジーンズやスニーカーとの相性は、写真の様なスタイルとは打って変わって、海風を感じさせるようなカジュアルに見せてくれたりと、この色にはメリットばかり。

スタッフも購入後、着用の都度「服装に困ったらこのニットとジーンズでいいや」と、そう思っています。

40代、50代、60代の方には是非ともお試し頂きたいカラー(ニット)です。

(写真着用商品:コート/l'impermeabile)




二つ目は、待ちに待った一着、l'impermeabileのM65タイプジャケットです。

1EDDD177-CB4B-432C-86A2-584E0B2C8FA0

今季はウクライナとロシアの戦争の影響もあり、ヨーロッパからの荷物が非常に遅延するなど、入荷にも大きく影響していました。

その中でお客様は勿論、スタッフも心待ちにしていたのが、このl'impermeabileのM65タイプのジャケット。

D60ADB8B-2CC9-4A39-B4E2-7D45B2FFC8C0

このジャケットの魅力は何と言っても「ここがもう少しこうなっていたら」が形になっていること。

M65タイプのジャケットが大好きな当店は、メンズ、ウィメンズ共に様々なブランドの物を仕入れて来ましたが、それぞれのブランドに特徴や良さがあり、一概にどれが一番とは言い難いのですが、最も基本に忠実で、最も欲しい部分を形にしてくれていたのが、このジャケットでした。

程よく厚みがありしっかりとしたコットンベースの生地、衿に収納されたフードやエポーレット、そして特徴的な4つのポケットなど、見た目はM65そのもの。
(無いのは、袖の甲を覆うパーツ位でしょうか)

このジャケットはライニングに暖かな素材を取り入れた秋冬仕様の一着で、ウエスト内部にはワンタッチのドローコード等も備え、スーツやジャケットにレイヤーしたり、カジュアルユースでは鉄板の魅力なのは言わずもがな。

229D43A6-D98B-437F-9AE7-60197897F238

またスタッフの購入サイズはいつもよりも大きなサイズを選んでいるのですが、ジャケット等の上に羽織ったりするのにストレスが有ると「着なくなってしまう」ナイーブな年代故。

着心地的なもので言えば、この大きさを羽織る事で作られるタップリ感は、今の「気分」にあっています。

またスタッフが最も気に入った部分は着丈の長さ(お尻付近まである長さ)と、腰ポケットのマチがあること。

本来のM65では腰ポケットはウエルト式になっている為、外マチは無く、着丈も短めの仕上がりが大半。

DB0C62E2-3060-4054-9AE5-DA5D2B526EF5

またウエストのドローコードを伸ばした状態で着ると、写真のように前後にもゆとりが生まれ、長身ではないスタッフでも、バランスが作り易い便利なポイントもあります。

(長身の方なら何を着てもサマになりますが170㎝台前半までの身長の方とっては、この凹凸のあるバランス感はスタイルする上でも大きなメリットになります)

暖かく、形も優れていて、オンオフ迷わず手に取れる今回のM65。
間違いなくこの秋冬最も着る一着になってくれます。

(写真着用商品:M65タイプジャケット/l'impermeabile、ニット/Alessandro Luppi、パンツ/DEVORE)




そして最後は、前出のコーディネート写真でも着ているパンツ、DEVOREの一本です。

IMG_3354

DEVOREのパンツは本質的にコンフォータブルな物の方が、その魅力を発揮してくれる物が多く、このモデルもその一つで、当店が毎シーズン継続してオーダーしているモデルです。

IMG_3355

ウエスト背部の中にエラスティックを採用する事により、ウエスト回りのフィット感が増し、ベルトレスで使える(ベルトループもあります)コンフォートなパンツ。

腰回りのゆとりに対して、裾へ向かって綺麗にテーパードするラインは、このモデルの最たる魅力でもあり、また「素材によって異なる見え方をする」パンツでもあります。

今回オーダーしている素材は昨年も人気の高かった起毛感のあるコットン、ピーチスキンのストレッチ素材。

これが想像以上に生地に厚みがあり、暖かさも感じつつ、シルエットラインをキチンと維持してくれる優れモノ。

IMG_3356

生地の強みとしてテーパードラインを維持してくれることで、スッキリと見せてくれる他、サイズを上げてもそのシルエットの魅力が変わらないのは、若干ウエストが大きくても、小さくても、前述のエラスティックの仕様によってスポイルされてしまうため。

DB0C62E2-3060-4054-9AE5-DA5D2B526EF5

前出の写真でも解る様に、腰回りから裾に向ってシャープにラインが伸びる事で、足を綺麗に魅せてくれる効果もあります。(スタッフ着用サイズは1つ上のサイズを敢えて選んでいます)

色も赤味を帯びたウォーミーなライトベージュで、野暮ったさが無い分、ジャケットにもミリタリージャケットにも、変わらないクリーンさを作ってくれます。



他にもスタッフお気に入りのアイテムが沢山有るのですが、今季は「これはイイ!」と思う物がいつも以上に在ります。

これから秋冬の物選びをする方は、是非店頭、またはオンラインストアをご覧頂き、参考の一つにして頂けたら幸いです。

11月は寒さが程よく、最も色んな御洒落が楽しめる季節。
この季節を逃さず、いつも以上に沢山の御洒落を愉しんでおきたいですね✨






【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


しばらく続いた蒸し暑い陽射しから一転して、今週は低気圧の影響から涼しさと暑さが入り混じる一週間に。

そんな暑さ涼しさの入り混じる今、色んな服装が楽しめるまたとない夏が続いています。
そこで今日は、スタッフが実際購入して感じた物を幾つか挙げて見ました。

69713D3D-5FB8-4D0B-A9E0-4EC079EACA13

先ず一つ目はTELA GENOVAのヴィンテージTEEシャツ。

このTEEシャツは「さすがTELA GENOVA」と言わんばかりの拘りのデザインと素材を使った一枚で、大きく分けるとリラックスフィットの形をしています。

168360980

Sサイズでも一般的なイタリアサイズの46~48位のゆとりがあり、それでいて肩幅が大きい訳ではないので、味わいとしてのシルエットが楽しめます。

168360980_o2

衿はリブを使わず同素材を使う事で強度が増しています。

IMG_8935

また素材はオーガニックコットンを使っているのですが、先ず感じるのが触った時の滑らかでつるつるとした感触。

IMG_8934

それでいて、とてもシッカリとしていて適度な艶やかさもあります。
これがそのまま着心地に反映されている為か、着心地は滑々そのもの。

思わずレイヤード等無しで、ジーンズとTEEシャツだけで着たくなる、そんな気持ちにさせられるTEEシャツです。

76E24002-B97D-4333-B459-71C6A91F70B4

カジュアルなアウターとの相性は言うまでも無く、一般的な(ジャケット等と合わせたくなる)TEEシャツとは分けて使いたくなる一着です。




167247678

次に挙げるのはDrumohrの12gaugeのクルーネック。

167247678_o3

このニットは変わったケーブル編みを施している一着で、その特徴的な編み目に目が行きがちですが、実は上質なコットンをガーメントダイで染めている為、発色が独特で落ち着きのある色になっています。

イエローの色柄ガーメントダイ特有の色の変化が解りづらくはなっていますが、その分ハッとするようなイエローではなく、落ち着いた上品なイエローに収まっているのも特徴であり魅力です。

B32CA0A8-EEEB-4902-A9F2-3C373949FD49

また編み目を甘くする事で通気性が良くなり、糸の細さも然る事ながら、とても涼しいニットに仕上がっています。

夏は赤やオレンジなど発色の良い色を身に着けたくなりますが、イエローはそれらに比べて大人し目でもあり、普段の服装にサッと加えられる、実は便利色。

2AB2DAEF-0648-438A-83D8-B444D1BCCAEB

カーキやベージュ、オリーブなど夏ならではのボトム色と合わせて、夏のショーツスタイルのトップスとしてお勧めです。

実際、インナーをTEEシャツではなく某U社に代表されるような化繊系インナーに変えると、接触冷感と相まって涼しさをより感じられると思います。




そして最後に挙げるのがBARONIOのバミューダです。

168424142_o6

今回BARONIOのバミューダは全4種をオーダーしているのですが、全て同じ形をベースにプリント違いで揃えています。

このバミューダは履き心地は見た目からも伝わると思いますがストレッチ性のコットンを使用している為、伸縮性と共に心地良い訳ですが、何より履いてみて感じるのは”形の綺麗さ”で、現在多くのショーツが持つゆったりとしたコンフォータブルな形とは逆にほっそりとスリムなシルエットを持っていることから、トップスがどんなボリューム感、或いはタイトな物でも合わせ易いと言うメリットがあります。

IMG_9330

元々イタリア人が好きそうなスリムなチノなどを得意としているBARONIOが、そのシルエットをそのままバミューダにしたことで、このシルエットが生まれているのだと思います。

IMG_9334

程よいゆとりと適度な細さは、欧米人に比べ比較的足の短い人が多い私達日本人にとって、大きなメリットとなり得ることは言わずもがな。

トップスがボリュームのあるものでも、タイトなものでも、スッキリ見せてくれるのがBARONIOの持つシルエットです。



全て同じ素材なので、履き心地もシルエットも同じ。
表面は滑らかさがあり、スリムなシルエットを窮屈に感じさせないストレッチ性は、夏の選択肢を一つ増やしてくれそうです。

またカラフルなボタンや生地、プリントはBARONIOが得意にしている物でもあり、夏にこそ穿きたくなるボトムスです。

56072C35-637A-4548-9701-9600FB917B6C

他にもお勧めなショーツやニットなど様々ですが、現在ほとんどがクリアランスセールの対象となっておりますので、是非店頭で色々と試して頂ければと思います。

61F5A877-DC24-458E-8D4C-8CB69C54B321

店頭で試着するだけじゃなく実際購入して着続けてみて色んな発見やメリット、デメリットを見つけるのがスタッフの(ホントの心の)声です。

3DD9B403-035C-449D-AC25-E46B73CD866D

御洒落を愉しむ為に色々な御洒落のカテゴリーやスタイルがありますが、それぞれを愉しむのも醍醐味でもあります。

普段思い切れないような形や色、素材もセール価格で試してみることで、そこから新しいスタイルが生まれたり、自分自身に新たな切り口が増えたりするものです。

是非諸兄方、現在開催中のセールで新しい発見をしてみては如何でしょう。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_7471
今日も爽やかな空気に包まれた長野地方。
梅雨らしい涼しさを味わうには最高の一日となりました。

と言っても夏は間近に迫り、やはり装いで季節感を出したい季節でもあります。
そんな時、役に立ってくれるのがレザーサンダル。

IMG_7362
先日のZEUSも良いですが、今日取り上げるのはイタリアのサンダルを専門に作り続けている”The Sandals Factory”の一足。

IMG_7363
The Sandals Factoryは、1978年にNuovoNicar(ヌォヴォニカール)社によって、革の町イタリアのトスカーナに設立され、地元産業でもあるヴェジタブルタンニンで鞣されたトスカーナレザーを活かし、海外のトップブランド、メゾンブランドのサンダル生産を請け負う老舗。

IMG_7364
創業当初からサンダル生産に特化し続けたブランドだけあり、その作りは理に適った形や履き心地によっても証明されています。

今回当店がオーダーしたのは足の形状に合ったソールと、クロコの型押しを施したクロスしたアッパーストラップのスライド型。

IMG_7358
サンダル専門にデザインをするデザイナーが作りだした、複雑に交差するアッパーデザインと、足の形状に合わせられたソール形状、そして踵方向に深く入り込んだアッパーのストラップが、非常に高いホールド性を持たせ、比較的脱げやすいスライドタイプのサンダルに、脱げづらさや包まれるような履き心地を与えています。

IMG_7333
何気ない普段のシャツやジーンズに取り入れるだけでも、全体に軽さを見せたり、ちょっぴり夏を匂わせたい今の季節にピッタリです。

IMG_7360
何より足の甲をしっかり支え、またソール面の形状が足の形に合わせられている為、自然な履き心地が得られる他、踵に向って細くなる事によって、爪先は男らしく迫力のあるボリューム感を、そして踵側はほっそりとコンパクトに見せてくれるため、ジーンズからトラウザーズ、そしてショーツに至るまで、多くのスタイルに取り入れ易く、スタイルの邪魔をすることなく愉しむ事が出来ます。

11616DA3-6FD0-4178-A166-2CADB1AA9993
またアウトソールには合成ソールを合わせている為、滑り止めの役割も担い(何かに引っかかって脱げてしまうような)サンダルのウィークポイントもフォローしています。(勿論、水の張り巡らされた路面では気を付けて頂きたいですが…)

B4882583-F363-472D-91AA-CCA819FA45FC
スタッフも購入後、何度か着用し、一日のうち彼方此方を往来して見ましたが、その履き心地は極々自然で、程よい硬さとしなやかさを持つことで、サンダルの疲れやすい路面からの衝撃はソールの厚みで、また強く踏み出す時には、適度に反る事で、日常の足元としても充分役立ってくれます。

IMG_7361
またアッパーの型押しによって、スムースレザーの物に比べ、立体的に目に映るボリューム感もあり、どんなボトムス、どんなスタイルに合わせても、”それらしく”見せてくれます。

IMG_7359
ここで言う”それらしく”と言うのは、我々世代が履いてチープに見えないこと、またやり過ぎ感が作られないことなど、実に歳を重ねれば重ねるほど、要求は細かくなるものですが、それらを程よく良い塩梅にまとめてくれているのが、このサンダルです。

E8FDF6BA-AEE9-41BF-8FA2-B5AAD94AD597
先日のZEUSのサンダル、そして今回のThe Sandals Factoryのサンダル、共に同じレザーサンダルですが、魅力は夫々似て非なる物を持ち、サンダル選びにも個性を生んでくれそうです。

これからの季節、夏らしさを演出したい時、また真夏の暑い日差しの時も含めて、今年は是非レザーサンダルを新調してみては如何でしょうか。

共にコストパフォーマンスも高く、ローテーションとして複数購入するのも一つの手です♪
是非お試しを。

(スタッフ着用写真:シャツ/Massimo d'Augusto、サンダル/The Sandals Factory)








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_4954
梅雨が始まり、昼は暖かく夜は肌寒い気温差に悩まされる季節がやって来ました。
しかしこの肌寒さも数週。
夏はいつも梅雨の終わりと共に突然やって来ます。
梅雨の間に夏の装いをシッカリ整えておきたいですね。

さて、6月が始まると共に、店頭を始めオンラインストア、各SNSを通じて、様々なお問合せが増えて来ています。

或る意味、真夏の暑さが始まると、装いはトップスとボトムスオンリーの一辺倒になります。
梅雨の爽やかで涼し気な季節は、色々な御洒落を愉しめる恰好の時期でもある訳です。

そこで、今日は”今から使えて夏も涼しく過ごせる”一本のパンツにフォーカスして見ました。

以前blogでも取り上げているDEVOREのFLEXOWAIST SISTEM®を使ったリネンのパンツがそれです。



このパンツ、実は見た目も特徴的な色、素材ですが、やはり特筆すべきはDEVOREが新たに開発した”FLEXOWAIST SISTEM”と呼ぶ、独自のウエストフィット。

D29267BB-59B2-4719-9AA2-D63374AC1B8B
シルエットはウエスト回りのゆとりに対して、裾へ向かってシャープなテーパードを作る2プリーツが基本。

この綺麗なシルエットを「定位置」で留める事で作ってくれるのが件のFLEXOWAIST SISTEMです。

168032830_o6
ウエストの裏側部分に仕込まれたエラスティックのパーツは、裏地を見ただけでは、それとは解らないほど自然で(ロゴは記されているのでパーツとしては解りますが)、そのウエストの許容範囲は4㎝と、一般的なウエストサイズに換算すると、ほぼ1サイズ分の許容量がもたらされています。

IMG_6910
外からは全く解らない見事な作りで、この独自のフィットシステムのお陰で、常に腰位置が決まった場所に留まってくれる事で、このパンツが持つ美しいレッグラインが常に約束されています。

DEAC1C93-7273-45E1-B734-E05564A4BB22
ウエストか腿までは適度なゆとりを持ち、膝付近から裾までのテーパードによって、綺麗なシルエットを作りだすこのモデルは、お仕事の方にとっても実に魅力的な存在。

IMG_6916
また着用してみて初めて感じるのは、その軽い履き心地と清涼感です。
DEVOREが最も得意としているソラーロ生地ですが、品質の高いアイリッシュリネンを使い、更に色合いはダークブラウンとチャコールを織り交ぜたような実に独特で味わい深いものになっています。

IMG_6926
またリネンが持つドライなタッチとハリによって、クリースラインは保たれ、男性にとって「色・素材・シルエット」の3つを履き心地と共にカバーしてくれる一本です。

実際に着用してみて感じたのは、リネンのパンツには太目のシルエットが合うで在ろうと言う概念を、この独特なテーパードのシルエットが見事に変えてくれたこと、そしてこのシルエットと色によって、実に多くのジャケットやシャツ、ニット等と相性が良いと言う、高い利便性です。

3BC603BF-E34B-491F-89EC-2433DC43A931
この日のスタッフ着用のジャケットは、同じくリネン素材の物ですが、サンドベージュの色合いとも自然な調和を見せてくれました。

IMG_2746
涼しさと言うより肌寒さを感じる梅雨時の今、こうしてリネンの軽さと気兼ねなく着られるカジュアルさを持つジャケットは、最も出番を増やしてくれるで在ろう存在。

今回DEVOREのFLEXOWAISTを着用して多くの魅力を再発見し、改めてDEVOREのボトムス作りの真摯さと、新しさを生み出そうとする企業努力を感じさせてもらいました。

夏のボトムスを新調したいと言う方や、何か一つ夏物をと検討されている方には、是非一度試して頂きたい一本です。

きっとこのパンツの魅力を体感していただけるに違い在りません。


※過去の関連記事はコチラから





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_1626
12月が始まったと思ったら、あっという間の10日間が過ぎようとしています。
年の過行く速度が年々早く感じられ、12月に入ると毎日がカウントダウンの様に感じられます。

企業の皆様、家庭を守る皆様、それぞれが忙しくなる今月ですが、時に身近な場所へお出かけする事も在ろうかと思います。

そんなお出掛けにも最適な、当店のカジュアルなアイテムたち。
今日は男性のお客様に向けて、スタッフが実際に着用してみて「これは使える」と感じた2つの洋服をピックアップしてみました。

IMG_1627
一つ目は、このALESSANDRO LUPPIのタートルネックです。
糸にカシミアと”ピュア”エクストラファインメリノを使ったミドルゲージの物なのですが、先ず着て気が付くのが、そのシッカリとした編地です。
(写真着用商品:タートルネック/ALESSANDRO LUPPI、ストール/Andrea's)

2DF31014-F3AF-40FA-A81B-4C11C381AB74
シッカリと隙間なく感じられるほど編み込まれたニット地は、大き目の変形ヘリンボーンの様な編み方を施している為、表情に変化があります。

C82A96C5-BD79-494A-9902-191B24F8FB52
とにかくしっかりしていて暖かいと言うのが一番の実感なのですが、着てみると「タイトであって欲しい箇所は、より強力に編まれ、ゆとりを持って欲しい箇所はタップリと」している事が判ります。

恐らくはお腹周りが気になるご年齢の方々も少なくないと思いますが、肘から先の袖、首回りはピッタリと締まる雰囲気で、それ以外の箇所は糸の強度もありますが、どこかスタイルを良く見せてくれるような(?)不思議なニットなのです。

620EF6DA-F1EA-49B4-99FA-9D11404F9636
ニットそのものが暖かくシッカリとした厚みを持っている為、ジャケットは羽織り辛いですが、簡単なシャツジャケットやコート等を羽織るだけで、充分暖かさも確保してくれると同時に、編地の表情から、それなりにキチンと見えてくれるのも魅力です。

カラーもダークネイビーなので、ジーンズやチノーズ、色々な物との組み合わせもし易く、是非ともお勧めしたい一着です。


ご興味のある方は是非ご覧ください。


B389ABFD-1F40-4EF8-A90E-00C8B8BC687D
そしてもう一つが、このDEVOREのパンツです。

実は基本ベースに近いシルエットを昨年も展開していたのですが、今季当店がオーダーした、このストレッチ性のモール素材は、とにかく柔らかく、穿いていて心地良いのが魅力です。

D30DCA7B-9A23-49AC-B72F-0CE573854F38
ホワイトよりも若干色づいたアイボリーやオフホワイトに位置する、この手の素材特有の味わい深い色合いで、素材は早く言ってしまえば「スジの無いコーデュロイ」とでも表現すれば判りやすいでしょうか。

つまり暖かさもあり、それでいて色から得るクリーンな印象が相まって、秋冬の装いにとってマルチな一着になってくれます。

IMG_1568
装いもミリタリーやアウトドアなカジュアルから、コートを合わせたキチンと感まで、同じ白系のカラーでも、この素材ならではの独特なユーティリティを発揮してくれるのが”マルチ”たる理由。

どんな素材もスポイルしてくれる便利な一本なんですね。

1002
前出のALESSANDRO LUPPIのタートルネックと合わせても、このパンツの色、シルエットは魅力的に映ります。

実は(スタッフが)着用サイズを一つ上げて穿いているのですが、ウエストの後ろ部分がゴム使いになっている為、程よく”腰を落とすような感じ”で履くと、キャロットフィットの様なシルエットで履く事が出来ます。

1001
勿論、普段履いているサイズで履けば仄かなゆとりのあるテーパードパンツとしシルエットしてくれます。

腰回りにゆとりを持たせ、膝下はテーパードでスッキリと見せる為に、丈の長さは一番のキモ。
チョッピリ短めに仕上げるのがバランスよく履くコツかも知れません。

このパンツのシルエットは、既にDEVOREの中でも人気となっているモデルですが、素材が変わるだけで違った印象に見える他、サイズを変える事(背面がゴム使用の為出来るのです)でも、いつもとは違ったシルエットを愉しむ事が出来ます。


ご興味のある方は是非一度お試し下さい。

1003
この他にも休日やチョッピリお出掛けに相応しいアウターも揃っています。
(一部の商品はオンラインストア未掲載⇒店頭にてご覧ください)

1004
今日届いたばかりのARANのフィールドパーカも、冬から春まで継続して着られる優れもの。
遠くへお出かけ、或いは帰省を控えている方にとっても、今年の年末年始は身近な場所へ”チョッピリチカラの抜けた御洒落”で出かける、なんて言うテーマを以て愉しむのも、またポジティブな捉え方です。

長引く新型コロナウィルスの終焉はまだまだ見えませんが、そろそろ御洒落にも気を配りつつ、身近なお出掛けスタイルから楽しみを見つけ始めては如何でしょう。

以上、今日はスタッフお勧めの二つをピックアップさせて頂きました。
どちらも一週間に一度は着ているほどお勧めです♪





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【12月・1月の店休予定日】
12月16日、31日~1月2日、20日、27日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ