IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

カテゴリ:NEW ARRIVALS & STYLES > MEN

IMG_4953
雨が降ると寒く、また晴れの日は暑く、そんな初夏の陽気に近付き始めた今週。
梅雨を前にして、既に梅雨のような空模様が続いていますが、いつも夏の暑さは突然やって来るもの。

雨ごとに湿度は高くなり、急激な陽射しによって、瞬く間に夏に変わってしまう、それが長野地方の夏の到来。

今は春の装いで過ごしつつ、来る夏の到来に向けて、少しずつ夏の装いを備えておきたい、そんな気分の毎日です。

現在、店頭ではメンズのショーツが多数揃い始めています。

s001
イタリア、ナポリのボトムス専業ブランドBARONIOからはシッカリとしたコットンストレッチを使用したプリントのバミューダが到着しています。

s002
細身のシルエットに鮮やかなプリントとカラフルなボタンは、BARONIOが得意としている遊び心を反映したもの。
シンプルなトップスとプリントショーツ、そしてサンダルと、男性にとっての夏のマストアイテムとも言えますね。

s003
また(誰もが知る)イタリアのボトムス専業ブランドも手掛けるファクトリーブランドPERFECTIONからも、フルレングスのパンツ、そしてショーツが多数揃っています。
このブランドの魅力は何と言ってもカジュアルでリラックスしたフィット感とシルエット。

s004
これからの季節には、キチンと顔のバミューダ、そしてリラックス顔のショーツ、それぞれシーンに合わせて揃えておきたいボトムス。

その他にも、Barbati、Crossleyなどの他、様々なブランドから夏のショーツが揃い始めています。
(※一部のショーツはこれから入荷予定)

暑い夏に向けて、ちょっぴり早目に揃えておきたい男性のボトムス事情。
実際の季節がやってくる頃には、「サイズが無い」「欲しい色柄が無い」なんてこともしばしばあります。

ショーツ選びは、少し気温が下がっている間に選ぶのが正解。
今のうちに是非夏のショーツ選びをしてみませんか?

slideshow_img_cb6648







【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_4952
陽が陰るとまだまだ寒さを感じる時はあるものの、日中の暖かさは再び初夏の陽気を感じさせる毎日が戻ってきました。

こうして気温が上がり始めると、途端に気になるのが(先日に続いて)日常の足元。

毎日の”当たり前の装い”をアップデイトしてくれるサンダルの存在は、「何てことないはずなのに...」違いを作ってくれるもの。

先日のil Sandalo of Capriは「ドレスアップしてくれるサンダル」、そして今日取り上げるサンダルたちは「デイリーをアップデイトしてくれるサンダル」たちです。

まずメンズでお勧めするのが、サンダルの専業ブランドであるZEUSのレザーサンダル。

IMG_4838
イタリアでトゥッファートと呼ばれる伝統的な製法を守りながら作られるZEUSのサンダルは、原皮をそのまま型取りし、刷毛で色付けされ、外気で乾燥させる為、自然が作り出す艶や色合いが特徴。

時間と手間がかかる製法の為、現在では同じ製法を行うメーカーは無いと言われており、たかがサンダル、されどサンダルに多くの時間と手間を与えている珍しいメーカーです。

168123608_o1
今回メンズでオーダーしているのは、このスライドタイプのサンダルとトングサンダルの2種類。

168123608_o2
このタイプでは滑らかなスムースレザーをアッパーとインソールに使用し、インソールの中にはクッション材を内蔵しています。

168123608_o5
また地面からの衝撃を軽減してくれる合成ソールは、滑り止めの役割も担い、日常使いが多いサンダルに於いて痒い所に手が届く仕事を常に行っています。

168123608_o6
ショーツは勿論、夏のリネンやコットンのトラウザーズとも相性の良い上品な見た目は、大人の男性にこそ相応しい一足と言えます。

168123651_o1
もう一つのトングサンダルは、言わばベーシックにして王道の形を、トゥッファート製法によって作られた”見えない仕事”が際立つ一足です。

168123651_o3
革の柔らかさや仕上げは、そのまま履き心地に反映され、「レザーサンダルにビーチサンダルの様な履き心地」を求めた一足。

168123651_o6
夏のカジュアルには必携となるであろうトングサンダルは、一足は持っていたい定番的存在。

日々の何気無い装いがアップデイトして見えるZEUSのサンダル。
これからの季節に向け是非お試し頂きたい一足です。

そしてウィメンズは、これまでにも様々なサンダルをご紹介してきておりますが、先日のドレスアップできるサンダルから一転して、「常に日常的に履きたい」サンダルです。

IMG_5609
インポートシューズの代理店を担うメーカーが作るオリジナルのサンダルは、全天候型にしてクッション性も抜群な、まさに「常に履きたくなる」サンダルです。

IMG_5610
今回当店がオーダーしたのは、Tkeesの様な程よい丸みと美しいシェイプを持ったトングサンダル。

IMG_5613
ストラップの終わり目がグッと踵方向へ延びる事によって、トングサンダルのホールド性は高くなり、更にそのアウトソール、インソールの両方にクッション性を持たせた事によって、地面からの衝撃はかなり軽減されています。

IMG_5611
履いた瞬間に、そのクッション性を感じられる、柔らかく弾力性のあるインソール。

IMG_5612
そしてアウトソールにも反りが良く、衝撃に耐えうる上部な合成材を使用しています。

IMG_5645
更にこのサンダルではエコレザーを採用する事によって、「レザーの見た目なのに、濡れても心配がない」実用性を併せ持ち、サンダルのウィークポイントの大きな二つを解消。

IMG_5646
僅かな光沢と柔らかな質感は写真からでも伝わります。

日々の装いをアップデイトしてくれるサンダルは、様々な種類で備えて置きたいものですが、ヤハリ気になるのが価格面。

今回のサンダルは何と4,500円(税別)。
サイズもS(22-22.5)~LL(24-24.5)の4サイズを用意しています。
(※オンラインストア掲載予定がありません。 ご注文やお問い合わせはオンラインストアのお問い合わせフォーム、またはお電話、メールにてお承りいたします。)

夏を彩るサンダル、そして毎日の気分に合わせて気軽に履きたいサンダル。

今年の夏は”いつもの装い”に取り入れて楽しい気分で迎えたいですね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_4939
生憎の雨模様となった今週末。
関東地方に比べて、それほど雨脚はひどく無かったものの、これから来る梅雨の前哨と考えると、少し気分も下向きになってしまいますね。

とは言え、雨ごとに夏は着実に近付いて来ています。
今年の夏はラニーニャ現象の影響から、雨も多いが暑い日も増えると言われています。

長く続く暑い日々を、如何に楽しく過ごそうか、そちらを考えていた方が気分も晴れやかになりそうですね。

そんな暑い毎日にとって、欠かせないアイテムと言えば、着心地の良いトップスですが、その選択肢は多岐にわたり、どんな装いで、どんなシーンで使うかによっても、選び方が変わりますね。

そんな中、今日取り上げるのは、お仕事にお勧めの一着と、休日にお勧めの一着、それぞれマストとも言えるアイテムをピックアップしてみました。

IMG_4986
先ずはお仕事。

近年職場での装いは、一昔に比べて徐々に寛容になりつつあると思います。

無論、適度な”キチンと感”があり、見た目もシッカリしているもの、そして暑い中でも肌に心地良い物を選ぶとなると、意外なほどベストチョイスを探すのは苦労しがちです。

企業の考え方にもよりますが、一般的なポロシャツを良しとしている企業もあれば、その鹿の子やスムースのようなポロシャツを没としている企業もあると思います。

今日はそんな想像を無にしてお勧めさせて頂くわけですが、それがこのGUY ROVERのパイルポロシャツです。

IMG_4987
最近、ちょうど制服が取りやめになり、私服での出勤が決まった企業様のお話を聞いたのですが、こうした取り組みは個人的にはとても良い事だと思いますが、こうした取り組みの中でいつも気になるのが、大抵の場合

指標とすべきガイドラインを持たない

と言う点。

誰もが御洒落を好きなわけでも在りませんし、関心を持っている訳でも在りません。
また、逆に御洒落が大好きな方にとっては、一歩間違えると逸脱した個性を生み出しかねないと言う、いわば諸刃の剣的な取り組みにも見えてしまうのです。

しかし当店にご来店頂くお客様は大抵がしっかりとした大人の世代の方々。
(下は30代、上は60代)

或る程度の身嗜みを理解していれば、このパイルポロもキチンと見せてくれる一つに加えられるような気がします。(勿論企業の指針によります)

IMG_4988
GUY ROVERのパイルポロは、ブランドの春夏の定番的存在でもあるほど、常に人気を博しているモデルの一つで、素材の心地良さは見た通り、その柔らかさ、吸湿性に富んだ、まさに夏にピッタリの素材。

IMG_4989
形もその一つで、クラシックなポロシャツがベースモデルとなっていることもあり、衿や前立て、肩回りのシッカリとした作りは、単なるカジュアルなポロシャツとは一線を画していることは、直ぐに伝わって来ます。

IMG_4990
胸にロゴは無く、左裾に小さくアザミの花の刺繍が施されている以外は、実に無難なポロシャツ然としています。

IMG_4991
ジャケットのインナーと言うよりも、真夏のトップスとして、オフィスでも休日でも使えるGUY ROVERのポロは、他の素材に比べ、その持前の肉厚感によって”だらしなさ”を回避。

厳しいガイドラインが定められている企業様は別として、今年の夏は快適に仕事に精進出来そうなこのポロシャツを是非とも試してみては如何でしょうか。




シーンは変わって、休日のトップス。

「オフィスではかっこよく決まっている」のに、休日になると途端に「あれ?」となってしまう節、ありますよね。

そもそも、仕事での利用が日常の8割を占める男性にとって、休日の装いにまで頭(お金も)が回らないと言う方も多いと思います。

そこで、休日のトップスとしてお勧めするのは、

どんな着方をしてもかっこよく見えてしまう

一着です。

IMG_5210
それが、このLequalのスビン・プラチナム・コットンスムースを使ったカットソーです。

そう、先日のblogでもご紹介させて頂いたウィメンズカットソーの同種異形。

IMG_5213
昨年も大好評だったLequalのカットソーですが、今季のメンズはガラリと姿を変え、更に魅力的にアップデイトされています。

素材はウィメンズ同様、スビン・プラチナム・コットンスムースを採用しているのですが、少し違うのは、その触り心地です。(過去ログをご覧いただく方はコチラから)

IMG_5214
昨シーズンの、撚りがしっかりとしたハリとコシがある素材とまた違った、

非常に柔らかく、滑らかで、艶がある


素材感が特徴です。

とにかく柔らかさが以前のものとは全く違っていることは、触れた瞬間に直ぐに解ります。

IMG_5215
またシルエットもアップデイトされ、今シーズンのモデルは”リラックスフィット”で作られています。

IMG_5219
全体的にタップリとした身頃や袖、そして前身頃と後身頃の分量を変える事によって、より立体的なシルエットが作り出されています。

IMG_5218
このサイズ感によって、着方は数通りの着方が出来ます。
フィット感を好きなフィット感で着られる(タップリする加減を変えると言う意味です)為、自分のしたいスタイルに合わせたフィットサイズを選ぶ事で、様々な服装を愉しむ事が出来るのですね。

IMG_5217
また素材の構成上、洗濯にも強く、シワになり辛い性質も持ち合わせている為、その独特な微光沢と、柔らかさ(これは着心地として十二分に感じられます)が、それまでのカットソーへ持つイメージを180度変えてくれる物になります。

つまり、トップスを迷ったら、このLequalのカットソーを着て置けば、だらしなさは無くなり、常に凛とした装いに見えてくれると言う、大きなメリットを持ちます。

「お仕事の時は素敵だけれど・・・」なんていうヒソヒソ話を耳にしてしまった方は、是非一度Lequalのカットソーを試してみて下さい。

「カットソーとパンツを着てるだけなのにカッコいい」に変わるかも知れませんよ?

(結果は自己責任にてお願いいたします…。)

と、オフィス、休日、と共に魅力的に見せてくれる二つのアイテム。

これからの季節に向けて、是非一枚ずつ試してみて頂くだけの価値は在るかと思いますので、是非店頭、或いはオンラインストアから、皆様のご依頼をお待ちしております♪








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


d01
あっという間に長い連休が終わり、まだまだ頭が働かないと言う方が少なくないであろう月曜日。
今日の長野地方は肌寒く、春の初めの気温に逆戻りしたような寒い一日となりました。

空も小雨空が続き、寒さはもちろん、「雨に濡れると洗濯が増える…」なんて思いに駆られる方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

私達もそうですが、やっぱり雨の日は「直ぐに洗える物を着て行こう」と言う気持ちにさせられるもの。

となると、やはりジーンズは欠かせません。(写真は全てDEVORE

何と言っても、汚れても気にならない上、洗いたければ気にせず洗おうと思えるのがジーンズの良いところ。

そんなジーンズ、デニム素材の最たる季節でもある今、当店がお勧めしたいのが、昨年に続き”fortela”とコラボレーションしている”GUY ROVER”の新作デニムシャツです

IMG_4858
雨交じりで肌寒い日が増えるこれから、ちょっとした羽織り物としての役割も担ってくれるデニムシャツ。

勿論、雨に濡れてもササっと洗濯すれば、憂鬱な気分も誇り塗れの雨も洗い流せるというもの。

この一着にはアレッサンドロ・スクァルツィ率いるfortelaの拘りが詰め込まれた、凝りに凝ったディテールが満載されています。

IMG_4864
セルビッジデニムを採用した事によって顕れる耳(生地の端)。

IMG_4861
デニムウエスタンシャツとしての表情を盛り上げてくれる胸のステッチ。

IMG_4860
カーブを取り入れた特別な剣ボロ。

IMG_4859
右袖は前立てと同じスナップボタン、左袖には色の異なるボタン。
(当店の見立てとしては”スナップボタンが取れてしまいリメイクしたような”テイストなのではと想像しています)

IMG_4862
そしてヴィンテージ好きにはたまらない復刻的なディテール”空環仕上げ”。

空環(カラカン)仕上げは、現代ではミシンを折り返し縫う事で補強を施すところを、そのまま”縫い流し”て糸を絡ませる事で解れを防ぐためのものですが、現在では魅せるディテールとして心くすぐるディテールです。(※昔のミシンには簡単に返し縫い出来る機能が無かった為と言われています)

IMG_4863
そしてfortela御馴染の布タグ裏のヒゲ(これも空環)は、縫い糸のステッチと若干色が違うことでfortela製品であることのアイコンにもなっています。

もともとアメリカンカジュアルへの強い憧れから凝ったディテールを取り入れられているfortelaですが、その根幹には”イタリア人目線のアメリカンカジュアル”である事は欠かせません。

つまり、コテコテのアメリカンではなく、やや洗練されたアメリカンカジュアルであることが、彼らの考えるスタイルバランスでもある訳です。

3C8C1C6A-857C-4D2E-9720-D200AA68F45F
とは言え、着心地はリラックスそのもので、スタッフ着用サイズSでも、ご覧の通りゆとりがあります。(普段はイタリアサイズの46~48、或いはM~Lを着用)

IMG_4818
シャツとしての役割プラス、軽めの羽織としての役割を担ってくれるこのシャツは、今日のようなグズついた天候には打って付けです。
(写真使用商品:シャツ/GUY ROVER×fortela、TEEシャツ/Lequal、ジーンズ/DEVORE)

IMG_4868
また夏が近づくにつれて出番が増えて来るショーツにも、抜群の相性を見せてくれます。

IMG_4867
TEEシャツとジャージー素材のショーツ、そしてサンダルのリラックスしたスタイルに、このシャツを一枚加えるだけで、充分なスタイルアップが可能です。
(写真使用商品:シャツ/GUY ROVER×fortela、TEEシャツ/Tela Genova、ショーツ/Crossley、サンダル/ZEUS)

167943010_o10
もっとアレンジを愉しみたい方には、鉄板のデニムシャツ+テーラードジャケットのスタイルも。

167943010_o11
デニム素材とリネン素材の相性は、ウールとの組み合わせよりも遥かにシンクロし易い魅力的な組み合わせ。
素材の表情、色の表情に親和性が高い素材同士は、まさに鉄板。
(写真使用商品:シャツ/GUY ROVER×fortela、ジャケット/L.B.M.1911)

IMG_4865
想像以上に使える存在”デニムシャツ”。

それも単なるデニムシャツではなく、アレンジ次第で様々なスタイルで愉しむ事が出来るGUY ROVER×fortelaのデニムウエスタンシャツは、これからの季節を通じて、一年中愉しむ事が出来る一着。

濡れたら洗い、汚れたら洗う、そんな当たり前の作業が、このシャツに独特の風合いと表情を与えてくれる事を考えると、雨の日も捨てたもんじゃありません。

鬱蒼とした天気が近づく今、是非この新作シャツでチョッピリ晴れやかな気分を味わいませんか?








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


ゴールデンウィークもあっという間に半分が過ぎてしまいましたが、今年は全体的に混雑が分散している様にも感じられます。

対コロナもあるでしょうが、長期の休みを分散して動いたり、或いは長距離移動を避けたり、いつもとは違った混み方をしていることに気付かされます。

丁度長野では善光寺の御開帳が行われており、観光客の姿は勿論なのですが、地元の方の往来も目立っています。

今日からは気温も上昇し、のんびりとした行楽日和が続きそうですね。

さて、今日は当店イチオシのメンズボトムをピックアップしてみました。
既に皆様に御馴染の”DEVORE Incipit”の一本です。

168032830
パッと見は「なんてことの無いグレーのパンツだろ?」と思わせんばかりの風貌ですが、このパンツには幾つかの玄人的嗜好が含まれています。

先ず、このパンツの色合いは”グレー”ではなく、”Caffe”と名付けられたブラウン系のカラー。

168032830_o6
「どう見たってグレーだろ?」と思わせんばかりの色なのですが、実はこの素材はDEVOREが最も得意とするソラーロの生地。

168032830_o3
元々DEVOREは自社開発するソラーロ生地が有名なブランドでもあり、またウール、コットン、そしてリネンと、様々な素材を巧みに使い、その色のテイストを絶妙な組み合わせによって(色の変化を)生み出しています。

今回このパンツをオーダーするにあたり、当店がどうしても譲れなかった生地がこの素材です。

ブランドタグと共にエクスクルーシブを指す紙タグには

”SOLARO LINO IRLANDESE MELANGE TESSUTO IN ESCLUSIVA”

と記されています。

つまり、”メランジのアイリッシュリネンを使ったソラーロ生地”です。

勿論、DEVOREのエクスクルーシブです。

168032830_o2
このブラウンやグレーを織り交ぜたメランジ調の糸を使い、光の加減で色の変化を作りだす独特なソラーロを作りだしています。

多くの方が想像するソラーロと言えば、色の違いがハッキリと判りやすい物が多いと思うのですが、この生地には、これがソラーロなのか?と思わせるほど、一見したところでは解りづらいところも渋みとしてポイントなのです。

時にはCaffeの名の如く赤味がかったブラウンが顔を出し、また落ち着いた光のもとではチャコールのように見せたりと、派手さの無い彩色こそが、この生地を採用した一番のポイントです。
(それほど譲れない素材だったのです)

168032830_o7
そしてもう一つ拘りの仕様が、このマーベルトに隠された特別な仕様

”FLEXOWAIST SISTEM”

です。

このFLEXOWAISTは、DEVOREが独自に開発したフィッティングシステムで、稀に皆様も味わった事のある事だと思いますが、パンツ選びで、ウエストを合わせるとシルエット、つまりレッグラインを犠牲にしてしまうと言った経験おありではないでしょうか?

他にもウエストがもっとフィットしてくれたら、等々、パンツ選びの中で一番の悩みどころは、ウエストでサイズを選ぶべきか、レッグラインで選び、のちにウエストを出すか、等々、人の体形はそれぞれなので、悩ましい所でも在ると思います。

それらを解消してくれるのが、このFLEXOWAIST SISTEMです。

168032830_o8
このマーベルト後背部に設けられたエラスティックのそれは、ベルト幅の上下がそれぞれ伸縮する事で、約4㎝のウエスト拡張が適えられるというもの。

ウエストで4㎝が自由になると、寸法的には1サイズの違いを作る事が出来ます。(平均してウエストサイズは3㎝ピッチで変わって行きます)

例えば、お腹いっぱいに食べた後、ベルトを緩めたり、ボタンを外したい、、、なんて言う不測の事態(?)にも、このFLEXOWAISTは、しっとりと腹部をストレッチしてくれるのです(笑)

また、時にはシャツだけじゃなく、ニットの裾をパンツの中に収納したい気分(スタイル)の時もありますよね。

そんな時にも、このシステムは極々自然にそれらを許容してくれるのです☆彡

と、まあ、本来の用途の想像とは違う方向にも向かいかねませんが、とは言え我々世代にとって、こうしたディテールは、ある種の死活問題。

嬉しいディテールである事は間違いありません。

167262883
独特な色合いを活かし、Massimo d'Augustoのカプリシャツと合わせて、全身をクルーズ感たっぷりに愉しんだり

168016088
或いはBAFYのニットポロと共に夏のダークトーンを愉しんだり

168032830_o9
またある時には、旅先での軽快なボトムスとして使ったり等々、このパンツの持つ魅力は多岐にわたります。

『色』
『素材』
『フィッティング』

その全てが一つのパンツの中に収められている、このDEVOREの新作は、それまでの想像とは違う、新たな男性の魅力として皆さんのスタイルを変えて魅せてくれるはずです。

写真では色や素材の全てが中々伝わり辛いパンツですが、是非ご興味のある方、そしてご縁があれば、店頭で一度お試しいただける事をお勧め致します。

きっと違いが一目で解りますよ☆彡








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ