IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

カテゴリ: NEW ARRIVALS & STYLES

UH_blog_ban001

気温の上昇と共に夏の装いが急激に動き出しています。
つい先日到着したばかりのRED CARDのジーンズも既に1モデルが完売。
そして昨日入荷のUPPER HIGHTSのTEEシャツも完売間近の状態に。

冬から春に、そして夏から秋にと、季節の変わり目に揃う洋服には、一年を通じて使える物が多く、それらを手に入れ、上手にコーディネートの幅を広げている方が多いのですね。

そこで今日もUPPER HIGHTSから届いた定番モデルの一つThe StellaのIronを取り上げて見ました。

168990683
UPPER HIGHTSのラインナップの中で、古くからあるスリムなテーパードモデルがThe Stella。
このモデルはRED CARDのAnniversaryシリーズに通ずるところもあり、サイズの選び方や組み合わせ次第で、様々なスタイルに使えると言う大きなメリットが在ります。

168990683_o1

UPPER HIGHTSと言えば、同系色の中で、微妙な色の違いで(加工で)多くの色落ちを揃えることで知られていますが、今回のIronは、言わば

ブラックデニムを履き続けた後の状態

を再現したような、最も正常(?)変化をした状態とでも表現すればよいでしょうか、ブラックデニムの経年延長線上にある色落ちなのです。

166484900

ブラック系(グレー系)だけでも実に沢山の色の変化を生み続けているUPPER HIGHTSにとって、如何にブラックデニムが色々なスタイルを表現出来る軸になるかと言う事がひしひしと伝わって来る訳ですが、前回のEtain(写真右)と比べても、色合いの違い、味わいの違いが良く解ります。

この純粋なブラック基調の色落ちIronは、特にブラック、ホワイトとの組み合わせに魅力を発揮します。(逆にEtainの様に色の味わいが変わるとブラウンやベージュ等との相性も良くなるメリットがあります。)

IMG_7932
全身をブラックのワントーンで組み立てても、このジーンズの色合いによって、全体が締まるだけではなく、適度にブラックの重さを軽減してくれるカジュアルさもあり、ジーンズたった一本の威力を(ブラックワントーンのスタイルで)最も感じさせてくれます。
(写真使用商品:トップ/ZANONE、ジーンズ/UPPER HIGHTS、サンダル/Fabio Rusconi)

IMG_7933

夏のワントーンで気を付けたいのは、それぞれの素材の選択ですが、秋冬ならスウェードも良いのですが、マットになり過ぎないよう夏は少しライトに見える表革、それもサンダルの選択だけでも大きく変わります。

シンプルでミニマルなコーディネートが好きな方にとっては、プラスアイテムが少ない分、最も気を付けて頂きたいのが、こうした素材の組み合わせ。

IMG_7934

ホワイトでもこのジーンズの色はガラリと雰囲気を変えてくれます。
コントラストが付き、よりカジュアルさは増しますが、更にサンダル等でもう一色加えると、より軽く、そしてブラック系ジーンズである事を意識させない、ライトなコーディネートが出来上がります。
(写真使用商品:トップ/ZANONE、ジーンズ/UPPER HIGHTS)

IMG_7935

そして最も魅力を発揮してくれるのが、ジャケット類との組み合わせ。
「夏にジャケットは暑いかも…」と思われる方もいらっしゃると思いますが、女性にとって夏のジャケットは、『肩に掛けているだけでいい』、言わばストールのような存在として合わせるべき。

IMG_7936

インナーにはホワイトを挿して、色のコントラストを付けながら、ジャケットの色で締める組み合わせは、もはや鉄板ですが、夏の装いとして取り入れることで、より爽やかさやクールな印象を見る者に発します。

IMG_7937

今回のIronは、色の濃さ、薄さが実に絶妙で、季節を越えて年間定番として使いたくなるほど、その使い勝手は抜きん出ています。

昨日のTEEシャツ同様、そして先日のRED CARDのAnniversary同様、きっと出番を増やしてくれるマストなカラーになります。

この夏、ジーンズの新調を検討されている方は、是非今回のIronも一度試して頂きたい一本です。








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


UH_blog_ban001

昨日から上り始めた気温は今日ついに30度を超え、一気に夏の様相を見せました。

夕方には雨が降り始め、涼しさを取り戻したものの、着実に夏が近づいていることを改めて知らされる一日でした。

現在店頭では夏本番に向けた様々な夏物の動きが加速していると共に、RED CARDやUPPER HIGHTSなどシーズンレスブランドのアイテムも動きが本格化しています。

そこで今日取り上げるのは、先日のRED CARDに続きUPPER HIGHTSのプレフォールの商品。

その中でも”今”まさに手に入れておきたいTEEシャツをピックアップしました。

168981208

UPPER HIGHTSと言えば洗練されたジーンズやシャツなどの他、TEEシャツも人気となっているアイテム。

UPPER HIGHTSがブランド立ち上げ以降、継続して人気となっているアイテムでもありますが、今回当店がオーダーしたのはベーシックなBOY FRIEND TEEとLOOSE RAGLAN TEEの2型。

168981223

BOY FRIEND TEEは、女性が身に着けて最も自然で無理のないカジュアル感が作られる一着で、小さ過ぎず、大き過ぎずの丁度良いゆとりがこのTEEシャツの魅力。

168981223_o2

また衿回りもキュッと締まるタイプのクルーネックではなく、逆に程よい開きがある事も、女性にとって華奢さを演出出来る魅力的なディテール。

168216094_o3
何気ないTEEシャツでも、足元一つ加えるだけでソレらしく見せてくれるUPPER HIGHTSのTEEシャツは、毎日の装いの中で、実は重要な役割を担ってくれるパーツでもあります。

166803895

ジーンズやパンツの他にもスカートとの相性は勿論、ジャケット類との相性も良いBOY FRIEND TEE。

単体、レイヤー、どちらでも活躍してくれるヘビロテアイテム確定の一着です。

168982008

もう一つのモデルLOOSE RAGLAN TEEは、パンツ派には最適の一着で、その名の通りラグランスリーブのディテールをモディファイして作られたTEEシャツ。

168982008_o1

衿のリブ幅も太目に取られ、肩のラインはただの大きなTEEシャツに比べて、女性的で滑らかなショルダーラインを作ってくれます。

168982008_o2

また着丈の前後の長さが違うことで、気になるヒップ回りを隠してくれるのと同時に、パンツ以外でも前身頃だけをボトムの中に入れることで違った楽しみ方が出来ます。

168982008_o4

BOY FRIEND TEEとは違い、一着で完結したいと言う方には打って付けのTEEシャツです。

168982168

カラーはホワイト、カーキ(ブラウン系カーキ)、ストーン(チャコールグレー)の3色。

168982272

どれも魅力的な色で、シーズンを越えて色々なボトムスとの組み合わせを愉しませてくれそうです。

168218210_o3

このTEEシャツもまたサンダルを加えるだけで充分変化をもたらしてくれます。

レイヤーが少なくなる夏は、今回のTEEシャツの様に一着でサマになる物が欲しくなります。
プレフォール商品とは言え、これから来る暑い夏に向けて是非とも一着試して頂きたいTEEシャツたちです。








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


Top_Slideshow_RedCard_PF_001

少しずつ湿気を含み始めた今週末。
今日はチョッピリ蒸し暑さを感じる一日になりました。

今週は街中の幹線道路が非常に混雑!
これまでも善光寺御開帳に倣い混雑はしておりましたが、催しの終わりが近づくに連れ、来長者が増えているのかもしれません。

これからお出かけ予定の方は、いつもより早めの外出が良いかも知れません。
運転には充分ご注意下さい。

さて、先日のRED CARDの新作に伴い、ホワイトを基調にしたスタイルを取り入れてくださる方が増えてきました。

通年必要なホワイトですが、ヤハリ夏は特に必須のカラーでもあり、これを基本に多くのスタイルを楽しみたいですね。

そこで今日は、そのホワイトとも相性の良い当店お勧めの一足をピックアップしてみました。

167701751_o6
それがご存じLUCA GROSSIのナッパレザーを採用したローファーです。

Luca_Grossi_blog_ban_001

当店がLUCA GROSSIを取り扱い始めて、早くも10年が経とうとしています。
当時はかなりコンサバティブでクラシカルなシューズがラインナップの大半を占めていたのですが、ここ数年では急激に認知度が広まった事もあり、そのバリエーションは多岐に渡り、モード性の強いものから、かなりカジュアルなものまで、実に様々なテイストを展開するブランドになりました。

当店に長らくお越しの方にとってのLUCA GROSSIは”物作り”としての魅力と”履き心地”の魅力を最も感じて頂いている方が多く、特にローファーなどのシューズ類は類稀な履き心地を発揮しています。

IMG_3443

これまでも様々なモデルをオーダーしてきた当店ですが、今回オーダーしているローファーは、過去のどれともに使わない新たな木型(当店としては初の木型)。

ビットローファーや厚底のローファーなど様々なデザインを取り入れて来た当店ですが、このローファーには”変わらない美しさ”を求めています。

IMG_3444

無駄の無いソリッドな美しさは、限りなく削られたコバ、美しく曲線美に富んだエッジライン、掬いモカと微細なステッチによって、この上ないベーシックと、素材から成る美しい微光沢とが相まって、見た目にもうっとりする美しさを手に入れています。

IMG_7790

今回使用しているナッパ素材は、まるでアンライニングの様な柔らかさで、鞣された革質そのものを肌で感じることが出来るほど、実に柔らかくしなやか。

IMG_7789

ほんの少し指で押さえるだけでも、革は静かにしずみこみ、足を入れた時の心地良さが直ぐに伝わります。

IMG_7791

LUCA GROSSIと言えば美しいウエスト部分のライン。
当店がこれまで展開している全てのLUCA GROSSIに共通するのは、この土踏まず(シャンク)に当たる部分を革だけで再現し、LUCA GROSSIを履いた女性の足が美しく綺麗に見えるのも、こうしたディテールによるものです。

待ちゆく人達を見渡すと、足のサイズが合っていない靴を履いている人を多く見かけます。

特にスニーカー愛用者に多い「歩く事が嫌になる」のはスニーカー以外の靴が足に合わないからですが
、LUCA GROSSIに於いては普段スニーカーを愛用している人ほど好んで選んでくださるほど、その履き心地は秀逸と言わざるを得ません。

IMG_7700

新作のRED CARDのジーンズ、そしてブラウンのストライプが綺麗なGUY ROVERのロングシャツと合わせると、このローファーの絶妙な色の塩梅が全体の引き締め役になっていることが分かると思います。

このコニャックともタバコとも言える絶妙で中庸な色合いは、合わせる洋服の色次第で印象が大きく変わります。

色の濃い洋服と合わせるとトラディショナルな印象になり、淡い色の洋服と合わせると穏やかな女性らしい印象に映ります。

IMG_7701

シンプルだけど、ベーシックだけど、そんな”当たり前”なローファーだからこそ、形や革、色に拘る。

そこから得られるのは「同じローファーなのに違って見える」感覚的な見え方。

当店が長らく扱うLUCA GROSSIのローファーには、見えないところに魅力を携えた新作が常に仲間入りしています。
勿論今回の新作にも当店らしい拘りが詰め込まれています。

”ベーシックだけど光る存在”でもあるLUCA GROSSIの新作ローファー、是非一度お試しください。

これまでのLUCA GROSSIのローファーをお持ちの方も、まだ試された事の無い方も、今回のローファーで初めて味わう感覚がありますよ✨








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


Perfection_plate_001
徐々に蒸し暑さが増して来ている今週末。
今日は暑さを感じる夏日に近い様相になりました。

こうして気温が高くなると俄然必要に駆られるのがメンズのショーツたち。
現在店頭にも様々なブランドのショーツをご用意しておりますが、今回メーカー様協力のもと、イタリアの”ショーツ専門”ブランドであるPERFECTION(ペルフェクション)の特別販売を実施することになりました。

いつもならば限られたサイズ(上限)になるボトムスも、今回PERFECTIONでは最大56(IT)サイズまでご用意が可能になりました。(56サイズ=ウエスト実寸で約98㎝程)

PERFECTIONは(誰もが知る)某有名ボトムス専業ブランドも手掛ける企業が作り出す「ショーツ専業」ブランドとして立ち上げられたのですが、近年ではウエストエラスティックやドローコードを多用したコンフォータブルなフルレングスのパンツも作り始めており、カジュアルなシーンでは出番が多いブランドとなっています。

IMG_7512
IMG_7513
今回は綺麗目なタイプのバミューダから、海が似合いそうなショーツまで様々なタイプが揃っています。

IMG_7518
IMG_7519
特にフルレングスのパンツでも人気のウエストエラスティックのタイプはシッカリとしたウエストのホールド感と腰回りの緩やかなゆとりなど、PERFECTIONの魅力を存分に味わえる物が多く揃っています。

IMG_7516
IMG_7517
また綺麗目なタイプの物では生地や色合いに特徴を持つ物等、夏の装いの幅をグッと広げてくれます。

IMG_7522
IMG_7523
更に単色のソリッドなモデルでは洗いにかけ、程よいアタリを楽しめる物も。

IMG_7520
IMG_7521
ソリッドカラーのモデルにもウエストエラスティックのモデルがあります。

IMG_7524
IMG_7525
扱いやすい素材やシルエット、そして優れた履き心地はPERFECTIONならではのもので、毎シーズン(春夏)楽しみにされている方も多くいらっしゃいます。

IMG_7514
IMG_7515
今回は使い易いダークトーンを中心にラインナップしているので、手持ちのトップスと合わせて、今すぐにでも取り入れられます。

IMG_7526
IMG_7527
またフルレングスもウエストにゴムを内蔵したもの、ドローコードを使用したものなど、カジュアルでコンフォータブルなボトムスが揃っています。

IMG_7528
IMG_7529
新定番のワンタッチコードでウエストの調節が可能なモデルは、色を幾つか揃えたくなるお勧めの一本。

IMG_7530
IMG_7531
ウエスト回りは1タックと共に適度なゆとりを持ちながら、膝下は美しくテーパードしている為、とても合わせ易いシルエットです。

IMG_7532
IMG_7533
どこかアウトドアブランドのそれと近しい形、雰囲気に加え、イタリアのブランドらしい洗練された魅力がPERFECTION最大の特徴。

IMG_7534
IMG_7535
これからの季節、アクティブなシーンが増え、コンフォータブルなパンツの出番が多くを占めます。

夏から秋、特にアウトドアなシーズンを迎える今、そしてコロナ禍終焉を待つこの秋以降、確実に出番を待っているPERFECTIONのパンツたち。

今回のイベントで是非一度PERFECTIONの魅力を感じて見てください。

きっと想像以上の魅力に気付かされるはずです✨


ショーツ展開サイズ:46~56
フルレングス展開サイズ:46~50
(※今回のイベントで展開するPERFECTION商品はオンラインストアへの掲載は致しません。 店頭にてお確かめくださいますようお願い申し上げます。)





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_3668
梅雨の爽やかさを感じる今週は、豪雨こそ無いものの、時折降る雨と共に、涼しく過ごし易い日が続いています。

梅雨時はなぜか(?)食欲が増す気がするのは私だけではないかも知れませんが、暑い日(夏)に向けて今からスタミナ確保に勤しもう(?)と画策するのも、食欲だけではなく加齢による不安からかも知れません。

と、今日は冒頭から話が逸れてしまいましたが、今年の春夏はいつもに増してブラックとホワイトを多用した組み合わせを多くお勧めしています。

それは冷ややかに見える色の恩恵と、手持ちの洋服の中で大体の方が持っているであろう2色が理由ですが、ここに来て「ホワイトの洋服が無い…」と言う方も少なからず出て来ました。

そこで、今日お勧めしたいのがマストの一つ

ホワイトのジーンズ

です。

168909174
それも是非持っておいて頂きたいRED CARDの名作『30th Anniversary』の新作「White」。

168909174_o1
今春夏からリファインされデビューした30th Anniversaryは、過去のAnniversaryからウエストベルト部分や細部のディテールを、より履き易く、そして美しく見せるべくして適えられたモデル。

そして今回お勧めする、この「White」は秋冬の新作です。(プレフォール商品)

他の同モデルのデニム生地と比較して、先ず感じさせるのが”生地厚”。

勿論、このモデルの最大の魅力である伸縮性は持っており、その反面、触れた瞬間に判る「とてもしっかりとした感触」は、脚をサポートしてくれそうな程、生地としてシッカリしていると言う感覚を持ちます。

同じ伸縮性(伸縮率)のあるストレッチデニムの生地でも、或る程度シッカリしていると、脚の余分な凹凸をシャットしスッキリ見せてくれる効果を生む為、季節が許せばある程度の厚みは欲しいところ。

今回のジーンズは、まさにそんなメリットを備えた一本なのです。

IMG_7709
この一本があるだけで、トップスや足元をブラックに統一するだけで『御洒落度が上がって見える』今年の夏。
(写真使用商品:トップ/ZANONE、サンダル/Fabio Rusconi、ジーンズ/RED CARD)

IMG_7708
ホワイトのジーンズを中心に、他は全てブラックをチョイスするだけで御洒落度が上がって見えるのであれば(暑い夏の朝に)これほど迷いの無いものは在りませんね?
(写真使用商品:シャツ/GUY ROVER、サンダル/il Sandallo of Capri、ジーンズ/RED CARD)

IMG_7707
(写真使用商品:ジャケット/BARENA、サンダル/Fabio Rusconi、ジーンズ/RED CARD)

トップスのテイストが変わっても「ブラック」で在る事を貫けば、どれもがそれらしく作られてしまうホワイトジーンズの威力。

その理由の一つには先ほど挙げていた”生地の厚み”も大きく寄与しています。

それは柔らかすぎる、或いは薄すぎると、身体のラインを拾い(凹凸を拾い)、無駄なシワを作り、これがホワイトの場合、陰影が付く事で強調されてしまうのです。

それが生地厚のお陰で、不要なシワが省かれ、脚に張りを見せる為、チープに見えないと言う大きなメリットがあるのです。

IMG_7706
(写真使用商品:ジャケット/HERNO、サンダル/Eder Shoes、ジーンズ/RED CARD)

これらのメリットがあり、このジーンズはニットやカットソー(またはTEEシャツ)、シャツ、ブラウス、ジャケット、ブルゾン、コートに至るまで、その全てをスポイルしてしまう、実に軸となる一本に添えられる訳です。

またもう一つのメリットとして、『季節を問わず使えるホワイト』であると言う事。

これは現代のスタイルの中で「ホワイト=夏のもの」と言う無粋な古き神話を持ち続けている人以外にとって、常にスタイルの中に取り入れたいカラーであるということ。

それが故、秋冬のホワイトとしては今回の生地のような魅力は”有って然るべき”なのですね。
(今回のジーンズはプレフォール商品です)

IMG_7710
そして、より涼やかに魅せる為には、その他の補完アイテムにもブラックを統一すると、より完成度も高く、更にクールな見た目を作ってくれます。

サンダルやパンプスだけではなく、バッグにもブラックを投入して、ホワイトのジーンズをより魅力的に魅せられる夏になります。

当店ではシーズンごとに、様々なホワイトのバリエーションを用意しているのですが、先ずは基本のホワイト(ピュアなホワイト)を持ち、そこから徐々にダスティーカラーやオフホワイトなどのバリエーションを加えていくと、よりホワイトの魅せ方にも幅が広がって来ます。

「ホワイトのアイテムが無い・・・」とお嘆きの方がいらっしゃったら、先ずはホワイトのジーンズを一本手に入れて見て下さい。

その後のスタイルが、想像以上に簡単に、そして新たなコーディネートの幅を広げるきっかけになるかも知れませんよ?








【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。


【店休予定日】
オンラインストア 最下段をご参考下さい
木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。



COPYRIGHT (C) 2012-22 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ