IMG_6045
再び冷たい空気に包まれた3月最初の金曜日。
待ちゆく人の頬を冷たい風が撫でながら、この冬風は春の彼方へと向かっているのでしょう。
少しずつ暖かくなる日を待ちたいですね。

今日3月7日は、遡る事240年前、1978年に英国の海軍士官で海洋探検家である「ジェームス・クック」が、ハワイ諸島を発見した日。

キャプテン・クックの名(この名前だと聞き覚えのある方がいるかも)で呼ばれ、未開だった世界の海洋を探検し、多くの海洋地図作成に寄与した人物。

彼の偉業はそれまでの発見の数々は勿論ですが、旅の中で史上初めて一人も死者(犠牲者)を出さずに世界周航を成し遂げたこと。

行動を共にし、寝食を共にする仲間たちを思い遣る気持ちが無くては出来なったでしょう。
形は違えど、今まさに感染症に怯える自国民を慌てさせている、どこかの首長にも見習ってほしいものです。


さて、新しい季節の始まりには何かを新調したり、新しい物を取り入れたいと言う気持ちになりますが、今日ピックアップするのは、当店では御馴染のスカンジナビアンデザインを魅力にするブランド『JIM RICKEY』の新作スニーカーです。

JIMR001
JIM RICKEYはスウェーデン、ストックホルムのブランド。
その魅力は何と言っても、無駄のないシンプルでソリッドなデザイン。

私達はこのブランドに、北欧ならではの魅力、北欧家具や北欧の工業デザインに共通する物を見出しています。

スカンジナビアンデザインに代表されるように、北欧には優れたデザインやプロダクトが沢山あります。

フリッツ・ハンセン、アルネ・ヤコブセン(共に家具)、ボルボ、サーブ(共に自動車)、ジョージ・ジェンセン(ジュエリー)、バング・アンド・オルフセン(オーディオ)、ロイヤル・コペンハーゲン、ローゼンタール、アラビア、イッタラ(共に食器)、ボダム、ダンスク(共にキッチン用品)、レゴ(玩具)、他にも沢山の人たちが耳にしたことのあるIKEAH&M、マリメッコなど、北欧には優れたデザインが山ほどあります。

主にノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、バルト三国(エストニア、ラトヴィア、リトアニア)を含む国々を北欧(北ヨーロッパ)と呼びますが、私達の身近にも実は多くの影響を与えている北欧文化。

これらに共通するのが、サスティナブルな存在価値

食器や玩具などには一説によると「長い冬を愉しく過ごせるように」との思いからカラフルで楽しい絵柄を持つ物が増えて行ったようですが、反対に家具や自動車など、日常の中に身近となっている静物には、ソリッドでシンプル、半永久的なデザインが多いように思います。

こうしたテイストを感じるのがJIM RICKEYのシューズたちです。

IMG_9372_1
今回の新作は過去のデザインにも似た全く新しい一足で、これまでのソリッドで無駄のない美しさはそのままに、ファットソールとチョップレザーを組み合わせ、更にこれまでのコスト先行の生産拠点から、ポルトガルの生産拠点に移した事によって、より履き心地や作りの質が向上しています。

IMG_9373_1
いつの時代も変わらない魅力と、どんな服装にもフレキシブルに合わせられるホワイトのレザースニーカーは、そのデザインの完成度は細部に求められます。

多くのメゾンブランドがスニーカーを主力に据える程、世界のシューズ事情は変わりつつ在ります。

そんな中、技術的な物よりディテールやデザインを重視するが余り、重くなったり、硬くなったり、スニーカーその物のコンフォートな魅力は薄まって来ている様に思います。

IMG_9377_1
また、アスレチックやスポーツブランドのスニーカーは履きたくないと言う方も、中にはいらっしゃるでしょう。

そんな方々にこそお勧めしたいスニーカーがJIM RICKEYのスニーカー。
飾らずシンプルで、それでいてスーツであろうと、ジーンズであろうと、ワンピース、スカート、どんな物でもいとも簡単にスポイルしてしまうのは、この優れたデザインだからこそでは無いでしょうか。

IMG_9374
ミニマリストを目指す方も少なくないと思います。
必要以上の主張がなく、無駄もない、まさにミニマルを目指す方にもお勧めです。

しかし、それだけではなく、シャープなデザインや凝ったデザインの洋服が好きな方にとっても、足元の主張の有無は大きなファクターに成り得ます。

存在し過ぎても、存在し無さ過ぎてもダメにしてしまう、実は小さい変化でありながら大きな影響を与える「スニーカー事情」。

ffff690c
過去のモデル同様、今回はアップデイトされた部分も含め、更にJIM RICKEYの魅力を味わえる一足になっています。

まだ試した事の無い方も、既にお持ちの方も是非今回の新作を試してみて下さい。
新しい魅力を得る機会になるかも知れません。

※現在店頭分が完売となっております。
ご希望の方はメーカー在庫(場合によっては現地在庫の取り寄せ)を確認させて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月12日、18日、26日
 オンラインストアのご利用の場合も18時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED