IMG_5580
爽やかな空気に包まれ、とても過ごし易い毎日が続いている長野地方。
木々の緑も青々とし、空には再び青空が戻ってまいりました。

こんな毎日が続くと、やはり揃えたくなる夏の装い。
今日は夏に向け、当店のお勧めを幾つかピックアップしてみました。

IMG_5588
先ず一つ目はイタリアでセリーヌやランバン等メゾンブランドの製品を請け負っているTricot Chicのリネンのワイドパンツ。

裏地を伴わず、素材の魅力を直に感じる事が出来るこのパンツは、涼しさは勿論ですが、何より素材の光沢が優れている事、そしてとても綺麗なシルエットを描き、その二つの魅力だけで充分価値を感じさせてくれる一着です。

IMG_5584_1
見るからに上質である事が直ぐに判る光沢と、アウトタックを2つ誂えた自然で優雅なシルエットを作り出してくれるこのパンツ。

IMG_5585
腰回りから裾へ向かう緩やかな広がりは、身長の有無に関わらず、腰から下をほっそりと長く見せる効果もあり、とても魅力的なラインを作ってくれます。
更に色が絶妙で、仄かなベージュを織り混ぜたグレー系トーン。

ブラウス、カットソー、どんな形を併せてもスポイルしてしまう組み合わせ易さと、同じくどんな色合いでも合わせ易い等、スタイルを作る上で申し分のないフレキシビリティーを持っています。
軽さ、涼しさ、そしてスタイリッシュさが揃ったTricot Chicのパンツ、是非この心地良さを体感していただきたいと思います。

そして二つ目はこちら。

IMG_5487_1
夏に欠かせないサンダルの存在。
ボトムがパンツであろうとスカートであろうと、そして裾幅が変わろうと、常に足元を素敵に見せてくれるサンダルですが、このFabio Rusconiのサンダルの様に、スリッパータイプのフラットな物は、とかく「一歩間違えると危険」な存在。

それだけに神経質に選ぶと言う方も多いと思うのですが、このサンダルに関しては一切の心配は要りません。

IMG_5489
その理由は甲幅が細身である事、そして今日多く見られる裾幅が広いボトムやロングスカートにも格好の相性を見せてくれるからです。

更にパネル状に連なったミッドナイトブルー、ネイビー、ミディアムブルーの3色の統一感は、全体にどこか懐かしさを憶えさせる様な魅力と、そしてホワイトやブラックと言ったモノトーンスタイルに最適なバランス感を与えてくれる事が、お勧めする上での大切なファクターでした。

目の整った細かなスウェード素材によって質感と共に、色の魅力は更に立体的に伝わり、なんてことの無いサンダルの存在が、大きく見違える一つとなって、その日のスタイルを愉しい物にしてくれるはずです。

サンダルに求められるカジュアルや、ドレッシーな要素とはまた違った、クラシカルでもあり先鋭的でもある、このサンダル。
当店ならではの選択でも在りますが、きっとシンプルな装いの日には足元から全体を変える程の威力を放ってくれそうです。
是非お試し下さい。

と、夏に向けてお勧めをご提案して見ましたが、どのアイテムにも言えることは、一つ一つがシンプルである分、店頭で皆さんと装いについての会話に弾んだり、色んな服装に合わせ、全体が組みあがった時の『何か違って見える』につながる事も多々あります。

最後に、この『何か違って見える』、意外なバランスについてもお勧めを一つ挙げて見たいのですが、
夏を意識するがゆえ、全体に重さを持たせたく無いのは当たり前で、出来れば、「色」も、「形」も、軽く見せたいものですよね。

実は昨今増え続けているワイドシルエットのボトムスにとって、意外なほど相性が良いのが、ペプラム等のトップスなのです。

IMG_5463
ウエストを境にフンワリとボリュームを生み出す、この手のトップスには、腰から下の長身効果や、トップスに対してボトムスを細く、長く見せてくれるメリットが在ります。

IMG_5462_1
アルファベット『i』のラインを意識する事が出来る、これらのスタイルは、夏の色としては重めの色合いも、また長さや体を覆う箇所の多い服装にも、適度な軽さを演出してくれるのです。

ヒールのあるサンダルやオープントゥを取り入れる事によって、脚長効果は勿論、(肌色を補色すると言う意味で)肌の露出をする事によっても、全体に軽さが演出出来ます。

夏の装いには意外なほど盲点になりがちな装い作りが沢山あります。
色、素材、形、そして何より大切な『組み合わせ』によって、これらを異なる表情に見せる事が出来ます。

明日以降、再び暑さを帯びる毎日が続きそうです。
是非、こうした様々なフィルターを通して、新しい夏の装い作りをしてみては如何でしょうか。


オンラインストアで
これから使える春夏物をお得に入手!
- オンラインストア春夏物特集 -


top_side_All_Summer_Items_20180621_001

INFORMATION


top_slide_Sale_20180622_02

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
7月5日(木)、12日(木)、19日(木)、26日(木)
(※展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

ONLINE STORE INFORMATION


【ONLINE STORE Last up date -- 2018/6/21
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001

ABOUT US


IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED