IMG_9829
肌寒さを感じる日が続いたと思った途端、再び暖かな陽気に包まれた週末を迎えそうですね。
徐々に、冷たい飲み物が恋しくなり始めている私達です。

さて先日から再び男性のスタイルアップにお問合せが増え、その多くがネイビーやホワイトなど色のトーンについてでした。

IMG_2896
誰もが取り入れやすく、そしてクリーンな印象を作り易いネイビーとホワイト。
色の分量や取り入れ方によって雰囲気も様々。
(写真着用商品:ジャケット/eleventy、トラウザーズ/Barbati、シューズ/Enzo Bonafe)

IMG_2840
ホワイト多めの分量には爽快感、ネイビー多めの分量にはシャープさが備わる等、同じ色同士の組み合わせにも、統一感によって異なる雰囲気になりますね。

IMG_2477
ビジネスの世界でも、近年カジュアル化が進み、某一流商社では、週の半数はカジュアルな服装での出勤が決定するなど、服装に対しての考え方、仕事の効率化についての考え方も変わりつつ在ります。

閉鎖的な会議室から、オープンスペースでの会議場への変革等、職場としての環境は確実に『効率化』を求めて変わりつつあります。

IMG_2478
そんな環境の中でも、ネイビーとホワイトは「一定の安心感」を与える色でも在ります。

どんなに服装の自由化が進んだとしても、就業する人達の倫理観や理解度によって大きく異なると思いますが、或る程度失礼のない服装で在れば、勿論それは仕事としての効率、対人への印象も保つ事が出来ます。

IMG_2479
ノータイでもこの写真の様に、洒脱感のある見せ方であれば、単なる「オジサンがネクタイを外しただけ」的な様相にならずに済みます。

この写真で大きく違って見えるのは、シャツのストライプがプリントではない事、またジャケットの素材に凹凸感がある為です。

当たり前のアイテムで、当たり前の服装をするには、それぞれのアイテムに特徴的なディテールを見出す事で、叶える事が出来ます。

ビジネスのお話に触れたので、その延長線上で考えると、夏にはクールビズなる物が始まりますが、それらにはポロシャツ等の存在も俄かに増えている様に思います。

そこにも、スポーツ用品然としたポロシャツでは場違いを生みますが、クラシックな表情を持つニット素材や凹凸感のある素材ならば、見る人の目にも洒脱に映り、尚且つ安心感を与えてくれるのではないかと思います。

IMG_8850
このBAFYのパイル素材のポロシャツは、凹凸感、そして形の不偏性、加えてストレッチ性から得られるコンフォートな着心地によって、作業的にも、見た目的にもメリットが多い一着です。

IMG_8851
とかく職場での服装が自由化されると危惧されるのは、人によって「失礼のない服装」への概念が異なる為だと考えられるのですが、在る程度のセオリーに則って服装を考えると、それらは『クリーン』で在る事が大前提。

IMG_8853
過度なデザインや色で無い限り(冒頭でも触れている様に)、ネイビーやホワイトの組み合わせには、クリーンに見せる為の要素が幾つも在ります。

爽やかに見える、或いは軽快に見えると言った、好印象を上手く使ったホワイトとネイビーの組み合わせは、週末や日常のカジュアルだけではなく、こうしてこれから増えるであろうビジネスシーンでの存在としても、限りなくメリットの高い物に成り得ます。

パートナー様、或いはご自身の服装にネイビーとホワイトが多いと言う方、或いは今後増やそうと検討されている方も、是非お気軽に店頭でご相談頂ければと思います。

その分量、素材、組み合わせ、シーン別、様々な切り口でのスタイルアップに則した、ネイビー×ホワイトのご提案をさせて頂きます。

IMG_2498
勿論、女性のオフィススタイルにも、同じ様に少ない色数でのクリーンな印象を作り出すご提案もさせて頂きます。
(写真使用商品:トップス/Alpha、ボトムス/Tricot Chic、スカーフ/Francesca Bassi、サンダル/Corso Roma.9)

IMG_2497
夏のモノトーン、ワントーンは、ホワイトを中心に軽い色合いを加える事がセオリーです。
特にシルバーを取り入れる事で変わる夏のモノトーンは、今季当店が最もお勧めしている組み合わせの一つ。
女性の装いの中で、大切な要素となるホワイトの取り入れ方も、ただただ取り入れれば良いという物でも在りません。
夏には夏の「効果的な」ホワイトの取り入れ方が在ります。
是非こちらも店頭でお気軽にお尋ねくださいね。
きっとオフィスユースでの新しい発見がありますよ。
(写真使用商品:トップス/Femind、ボトムス/Tricot Chic、サンダル/Corso Roma.9)

----------------------------------------------------------------------------------------

【Pin1876 秋冬臨時受注会のお知らせ】

00000002

来る今月18日(金)より、20日(日)までの3日間、当店店頭にて、Pin1876のストールの受注会を行います。

これまでに展開させて頂いた定番サイズや定番型ではなく、新たに珍しい織地やプリント等を模ったモデルのサンプルを集め、秋冬に到着予定の同商品の御注文を受け付けます。

詳しくは店頭、或いはメール、お電話にてお気軽にお問合せ下さい。

※モデルによってご注文後生産中止となる可能性のある物も含まれます。 予めご容赦くださいますようお願い申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------------

slideshow_img_SS2018_2
初夏に向けたリゾートアイテムも揃い始めています。
肌寒さと穏やかな陽射しが交互にやって来る3月。
そろそろ連休に向けた春夏の装いを検討されてみては如何ですか?

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月17日(木)、24日(木)
(※3月は展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/5/12
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED