IMG_4882
朝晩の寒さに比べ、日中の穏やかさは日に日に増してきています。
春の始まりはノロノロと、然し乍ら春の終わりはあっという間に終わってしまいますね。
季節の移ろいを感じるには、ほんの僅かなひと時を慎重に感じなくてはならない私達。
とかく世話しい時期でもある今、時には手を休め、季節の移ろいを改めて感じておきたいものです。

さて、店内には先般から続けて入荷を進めている様々な新作と共に、(今の寒さも手伝い)セール商品と共に組み合わせてのご購入が増えています。

また先日もご紹介させて頂いたギフトとしてのご検討をされる方も多いLuigi Borrelliのタイには、数名の方々から、シャツとの相性やスーツ色との相性などのご相談がありました。

IMG_4769
Borrelliのタイ以外にも、様々なタイが揃っておりますが、やはり心情的にも新しく到着したお品物に目が行きますね。

IMG_4761
今回のBorrelliのタイには、新たにフレスコタイを取り入れています。
メッシュ、ガルザなど様々な呼び方が在りますが、当店では一括りにフレスコタイとさせていただきます。

IMG_4762
フレスコ素材のタイの魅力は、なんといっても動きがあり、清涼感、清潔感がある事でしょう。

IMG_4764
特に季節的な事も相まって、この季節には様々なフレスコ素材が巷に出回りますが、Borrelliの物では、糸の太さや全体の厚みから成る「ボリューム感」も魅力の一つとなっています。

IMG_4765
薄く、平らな作りの物が多いフレスコタイにとって、結び目のディンプルが作り辛い物が多い中、このタイは普通に締めただけでも十分なエクボ(ディンプル)が作られます。

新成人や新入社員、転勤や異動、進学等々、この季節に多い祝いの品として、このフレスコタイは押し出しの強さこそ無く、そのシッカリとした作りとBorrelliが持つアイデンティティから、長らくクローゼットに置かれることでしょう。
これから春のお祝いの品を探される方にも是非お勧めしたい一本です。

IMG_4771
同じくBorrelliの清涼感あるリネン100%のタイも非常にお勧めです。
季節的な素材と言う事よりも、リネンが作り出す適度な粗野感がタイに表情を与え、「対人」の局面が多い現代社会の中で、男性が最も「個性」を映し出すVゾーンに、洒脱さと安心感を憶えます。

IMG_4772
また今回オーダーしたタイの色のベースは「カーキ系ブラウン」。
トレンド色とも言える、このカラーにサックスのペイズリーが華やか且つ爽やかに映えます。
ビジネスシーンでタイの出番が多い方にとって、この上ない武器となりそうです。
是非合わせてご検討下さいね。

オーセンティックな装いを持つと言う事は、長らく愛せる物との時間を過ごすと言う事。
それが既知の物であれ、未知の物であれ、手元に持つ事がゆくゆくの審美眼や体験、体感として備わって行くことに間違いは在りません。

IMG_4977
オーセンティックな物と言えば、Enzo Bonafeの存在を忘れてはなりません。
当店が取り扱いを始めてから数年間、数こそ多くは在りませんが、その都度拘りのある仕様を求めてオーダーを繰り返して来ました。

IMG_4981
今春、当店が拘ったのは「革」。
靴の形が流麗な事は既に言わずもがなのEnzo Bonafe。
その形を更に美しく、そして履き心地を高める為に選んだ革が、ラマの革です。

IMG_4980
ラマは、南アメリカ、アンデス山脈原産のラクダ科の動物。
高地に生息する動物は、ビキューナやカシミアなどの毛と同じく、革質にも良い影響を与えている様です。
この革の特徴は、なんと言っても柔らかくしなやかで吸い付く様な質感を持っている事。
それらから生み出される独特のシワやシボには、この革が持つ柔らかさを表情からも垣間見る事が出来ます。

IMG_4987
ベーシックでシンプル、そしてオーソドックスなディテールのローファーに、ラマの革を用い、更に合成底ではなく、Bonafeが最も好んでいるブレイク製法を使用した事によって、ソールの反りが良く、アッパーの革質同様に、高いフィット感を約束してくれる一足に仕上がりました。

心機一転、新たな気持ちで新年度を迎えるビジネスマン、或いはスタイルに特別な洒脱を取り入れたいと願う諸兄に、是非とも試して頂きたい一足です。



同じくオーセンティックな装いとして、女性にとって欠かせない存在があります。
それが春のトレンチコート。

IMG_4886
昨年のデビュー以降、HERNOのオールドアーカイブの魅力を現代に甦らせたRain Collectionは、撥水性を持つマットなコットンアウトシェルと、飽くなきディテールに全ての魅力が集まっています。

IMG_4888
昨年お買い上げいただいた方にも、再びお問合せを頂いている今春のモデルは、大きな仕様変更が無いにも関わらず、レトロな雰囲気を醸し出すボタンの変更とプライス面での一新が起因しており、既に色の選択を検討されている方もいらっしゃいます。

IMG_4868
旧き良き時代の白黒映画を彷彿とさせる歴史の背景とディテールに、HERNOが拘り続ける「見えない」先進性が加わり、新たなトレンチコートとして生まれ変わっています。

IMG_4855
現代のファッション事情に於いて、『トレンチコート無くしてオシャレは出来ない』程までに、トレンチコートの市民権は上がっています。
特に、オンスタイルではなく「カジュアル」な装いにこそ必要とされるトレンチの出番は、比較されがちなアイテムの代表格でもあり、しっかりとした背景を持ったヒストリックなブランドが選ばれている事も事実。

在り来たりなスタイルにならない為には、オーセンティックな魅力は必須。
それが目に映る物ではなくても、確実に人へ伝わる物、それがオーセンティックな物の魅力と言えるかも知れません。

IMG_4879
固執したトラディショナルな装いとしてではなく、カジュアルダウンを楽しむ方にお勧めしているHERNOのトレンチコート。
昨年お召頂いた方も、今年初めてトライする方も、是非一度お試しいただく事をお勧め致します。

IMG_4952
その他にもHERNOからは、先般、入荷後即日完売してしまったLaminarシリーズのフィールドジャケットが再入荷しています。

IMG_4953
シーズンを通じ長く使えるディテールと、ライトダウン等ベストとの相性も良い、このジャケットの魅力はベースカラー(Laminarの特徴的カラー)から成される物。
多くのスタイルに取り入れ、それらが昇華する事、また様々なスタイルに使えるユーティリティから、このジャケットの存在価値は袖を通して初めて解ります。

日常的なスタイル、或いはリゾートやアクティブな装い等、是非こちらも合わせてお試しください。

以上の他にも、現在新作が多数到着を始めております。
今週は春夏の装い選びに丁度良い天候が続きそうです。
是非皆様の御来店をお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
IL MARE 3月16日(木)
La Spiaggia 3月15日(水)、16日(木)、18日(土)、22日(水)、23日(木)、30日(木)
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2017/3/9
---2017年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1521772&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n

---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)