冷たい空気に包まれ、いよいよ冬を予感させる毎日が続く今週。

IMG_9136
11月初めの祝日も、天候に恵まれ、心なしか店前の公園には沢山のご家族の姿が目立つ様に感じます。
こちらの、お写真でご紹介させていただく方もご家族でご来店下さったYZ様。
私達がYZ様お二人と初めて出会ったのが、YZ様方はまだ30歳になったばかりの頃かと記憶しておりますが、その当時、カジュアルな装いがほとんどを占めていたYZ様も、数年間にすっかりオトナの男性へと変わり、今となってはお子様の良き(カッコいい)父親像が作られつつあります。

IMG_9097
今日は撮影させていただく際、ポケットスクエアを簡単に立体的に見せられるパフの作り方を伝授させていただきました。

IMG_9098
意外と盛りを「狙いすぎる」と、上手くいかないのが、このパフの作り方。
誰でも上手に作る事が出来る方法がございますので、是非ご希望の方は、ご来店時お尋ねくださいね。

さて、今日はクラシックな魅力を如何にして楽しむ物にすべきかをYZ様と共にお話をさせていただきましたが、遊べそうで遊べない、と多くの方が思っていらっしゃる「スーツ」は、意外な「足し引き」するだけで、「遊べてる感」が作れる事をお伝えさせていただきました。

IMG_9130
誰もが仕事上欠かせない物となっている男性の戦闘服の一つ、スーツ。
現代のスーツには、様々なシルエットが在り、それらはブランドの意匠と共に、タイトな物からクラシックな物まで多岐にわたります。
とかく、タイトなスーツではなく、一般的にドロップ(ウエストの落差)の少ないクラシカルなスーツの場合、一歩間違えると、休日のオジサン風に終始してしまいますが、『素材』に『マットな質感』を持つスーツは、意外とカジュアルダウンが簡単になります。(着用写真商品:スーツ/Parthenope Napoli、ニット/Panicalre Cashmere、ベルト/Saddler's)

既に今年は春以降、多くの雑誌などでも紹介されてまいりましたが、スーツは「遊んでこそナンボ」の部分が大きくクローズアップされ、何から始めればよいのかを考える方も少なくないかと思います。

皆様にご提案するのは、先述の「素材の選択」、そしてハイゲージの「タートルネック」(可能ならばホワイトやグレー、ベージュ、ブラウン、ネイビーなど基本色)を取り入れる事、更に欲を言えばベルトと靴は言わずもがなですが、靴はローファーの選択が、恐らくはベストでしょう。

この2つを取り入れるだけで、意外なほど、スーツがカジュアルダウンして見せられる事が多いのです。
(もちろん、スーツのサイズ感=フィット感は体に合っている事が前提です)

男性にとっての不可欠の戦闘服であるスーツには、「日ごろ着る機会がないから」と言う方、或いは「直ぐにボロボロにしてしまうから」と言う方も、一つ何か拘れる物を見つけ、それらを身に着ける事で、その日の心持ちも変わり、更に言えば、仕事終わりにインナーと靴を履き替えれば、カジュアルダウンが出来るのであれば、それは一挙両得の一着と言えます。

IMG_8718
更に、普段しっかりとしたスーツは必要ない、と言う方にお勧めしたいのが、CIRCOLO1901の新作、ジャージー素材のセットアップスーツ。

IMG_8710
既に説明不要のCIRCOLOですが、CIRCOLOと言えば、その名を知らしめる立役者となった「EASY JACKET」に代表されるストレッチ素材(或いはジャージー)。

IMG_8708
昨今のCIRCOLOは躍進目覚ましく、以前過去ログ上でも触れました様に、ニットや新素材など、多くの分野に充実を深め、更なる魅力の発信を、独自のアイデンティティを貫きながら継続しています。

今回のモデルにも新作となるディテール、そして温かさを感じさせる毛足の長いストレッチジャージーを使用し、それらから成されるツィーディーな魅力と、反する可動域の広さ(ストレッチ性)には、誰もが度肝を抜かれる事間違いなし。

IMG_9143
CIRCOLOの今回のスーツには、ローゲージに編まれたファインメリノのタートル(洗いを掛けたニット)が非常に良く合います。

IMG_9144
既に、一度試された方、或いはお持ちの方にはお分かりいただける様に、CIRCOLOのジャケットは、着ていてもストレスを感じさせない極上の心地良さが備わり、それらはスーツやジャケットと言うよりも、もはやスポーツジャージーそのもの。

IMG_9145
表現するならば、セットアップになった「スポーツジャージ」と言ったところでしょうか。

IMG_9146
それらにポケットと衿が付いた、ただそれだけの表現に終わらないのは、素材が持つ立体感と、仕立てから得られる『仕事でも使える』存在価値だからです。

前出のスーツがクラシックをカジュアルダウンしたお勧めならば、こちらは「カジュアルアップ」したという表現が良いかも知れません。

CIRCOLOのアイテムには、そのアイテム名通り、『Take It "EASY"』(Easy=Easy Jacket)を手に入れる事になりますね♪ (Take It Easyとは"気楽に行こうぜ"の意)

スーツは、もはや職場やサラリーマンの戦闘服ではなくなり、かつてリーバイスのジーンズが作業着だったように、スーツの魅力と存在価値、存在意義は着実に変わり始めています。

日常にスーツを着てこそ、その意義が変わり、またそれらを提唱するブランドが世界中に増え続けている事から、現代のオシャレの楽しみ方は、大きく変わりつつ在るかも知れません。

無論、これらは女性も同様で、今日は先月行った受注会によるパーソナルオーダーの一部(スカート)が仕上がってまいりましたが、こちらもまた、お仕事ではなく、日常のオシャレを楽しむ上で揃えて頂いた(誂えて頂いた)物ばかり。

IMG_9079
仕上がった御客様のスカートの幾つかを撮影させていただきましたが、どのスカートにも、思い思いのシルエットへの拘りが込められています。(それぞれサイズが異なります為、見え方が異なる物も含まれています)

IMG_9062_9
あまり意味を持たない存在ではあるものの、各ファブリックメーカーの織ネームは、一着のスカートのお仕立てに説得力を齎す、『嘘を付かない素材』の『パスポート』の様なもの。

IMG_9084
以前は余りいらっしゃらなかった、女性のお客様の会話に混ざる『ファブリックメーカーの名前』は、当店にとって、御客様の中の一つの合言葉の様に、会話に含まれ、ブランドとして見るのではなく、その質を表すファブリックネームとして見る事が日常的にさえ成り始めています。

IMG_9092
過去ログにも同様の記述が御座いますが、これまで男性の特権でもあったファブリックネームの呼称が、店内で飛び交っています。

IMG_9094
素材を表す一つの目安である数字や文字列に、意味が込められている事を知る節や、良い素材が作り出す独特な質感と雰囲気には、男女の壁は無く、『良い物は良い』と脳が呼応します。

IMG_9096
ここでご紹介させていただいている御客様方のスカートは、その全てがカジュアルダウンに使われる物ばかりであり、スーツの組下として使われる事は、皆無に等しいのです。

IMG_9090
女性のオーダーには、当店の中では男性の一歩先を行くトライが幾つも在り、それらから得られた感覚的審美眼には、言葉には出来ない独自の言語が存在しています。

IMG_9085
今回到着している御客様の物以外にも、今後到着予定のお客様の中には、通常スカートには利用される機会が少ない、高品質の素材なども見られます。
(※スカートのオーダー時には、素材などの他、ウエスト、ヒップ、裾筒幅、総丈、その他細部のディテールを指定可能となります。)

IMG_9087
私たちは、贅を尽くす事が贅沢なのではなく、『贅を尽くす事こそ心の充足を補う』と考えています。
コートやジャケットに使用されるような高級素材を、スカートやジレで試してみる、そんなトライも私達はお勧めしています。
そこから得られる「確かな感触」と「確かな魅力」は、必ず御客様方の心へと浸透し、その後の品物選びに役立つと思っています。

こうしたクラシック然としたアイテムを、カジュアルに、そして日常に取り入れる事によって、我々世代の大人のスタイルアップには、一つのクラス感と、長く愛せる愛着、そして大人としての嗜みが得られます。

IMG_9136_2
IMG_9136_1
先日ご案内させていただいているカジュアルなアクセサリーなどと組み合わせたり、またカジュアルダウンを楽しんで頂きながら、クラシックが変わりつつある事、そして、それらが時代と共に廃れる事なく、次の世代へと受け継がれていく、由緒ある物作りや御洒落を楽しむ事など、現代のオシャレには大きく変化の波が訪れています。

これから新しい装いを検討されている方も、是非一度、温故知新をキーワードに、クラシック回帰と共に新たなミックスマッチを楽しんでみては如何でしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休日】
IL MARE 11月10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)
La Spiaggia 11月10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)、26日(土)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/11/1
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)