IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

May 2021

0b549b0d
小雨混じりの月曜日。
今日は蒸し暑さと涼しさが混在した、まさに初夏を思わせる陽気になりました。

この季節は装い選びにも迷いが生じますが、特に男性の場合には仕事での物、休日の物、何れも色や素材、形にも、何を選べば良いのか?と言う気持ちが生まれる時期でもあります。

それは来る暑さや湿気、そして仕事ではクリーンに凛として、休日にはリラックスして過ごせるユーティリティの高い物が求められるからなのですが。

今日取り上げるメンズのボトムスは、まさにそんなワガママを晴らしてくれる一本として相応しく、また当店スタッフが今季最もお勧めしたい一本でもあります。

IMG_4901_PhotoRoom_20210322_154008
それが”DEVORE Incipit”(デヴォレ・インチピット)の、このパンツ。

IMG_4906_PhotoRoom_20210322_154106
緩やかな腰回りと膝下テーパード、履き心地の良い股上等、所謂キャロットフィットのトラウザーズなのですが、このパンツは見るのと履くのとでは大きく違っています。

IMG_4905_PhotoRoom_20210322_154053
平面に置いてみると、そのゆとり加減やシルエットの全体像が伝わり辛いのですが、いざ履いてみると、実に巧妙に腰回りから裾までのシルエットが緻密に作られている事が判ります。

IMG_4908_PhotoRoom_20210322_154131
また生地にはシルクを混紡したカルゼ素材を用いている為、大きな綾と美しい微光沢によって、ベースカラーのグレーが非常に趣のある表情を見せてくれます。

IMG_4902_PhotoRoom_20210322_154024
プリーツは1つ、そして腰回りも通常のサイズ表記よりハーフからワンサイズ程大きく感じるほど、ゆったりと作られています。

IMG_9863
最近お腹周りが豊かになって来ているスタッフが着用すると、写真の様に”無理なく”お腹周りがすっきりと収まります。

IMG_9864
正面からは解りづらいですが、腰回りから膝までのゆとりと、膝下のテーパードが絶妙なバランスで作られています。

IMG_9865
またシルク混のコットン素材によって、肌触りは滑らかで、表面には特有の艶やかさも見られます。(写真では伝わり切れませんが、実際には非常に美しい上品な光沢が在ります)

IMG_9866
ヒップ回りから腿裏に引っ張られるような感覚が無く(スタッフのヒップ回りは比較的大き目)、裾へ向かってストレス無く直線を描くシルエット。

このゆとりとシャープなラインが見事に融合されたパンツは、今回当店がオーダーしたこの生地によって、より魅力的な物に仕上がっています。

IMG_1005
グレーと言うマルチな色合いを利用して、仕事場ではブレザー、シャツ、そしてレザーのシューズと共にクリーンな印象を与えてくれると共に、ちょっぴりカジュアルならニットとローファーで紳士的なカジュアルに。

IMG_1006
モノトーンやシンプルな装いには革に変化のある足元を選んだり、衿元に色をチョッピリ足したり、ほんの少しのアレンジだけで充分。

IMG_1007
それも、これも、このパンツの生地が全てを表現してくれるからこそです。
(単なるウールのグレーでは、そうは行きません)

IMG_1008
もっと先行くカジュアルなら、ニットのシャツを羽織り代わりに、スニーカーを合わせて、軽さと着心地を重視した週末スタイルに。

IMG_1004
或いは半袖ニットとカラーのスニーカーを合わせて、よりカジュアル感を表現したり、このパンツの持つ有効性は実に無数。

他にもポロシャツやカットソー等、トップスと靴を変えるだけで、どんなスタイルにも合わせ易く、使い易い、今回のDEVOREのパンツ。

梅雨の迫る今だからこそ、清涼感や清潔感、そして着心地の全てが揃う一本を、今のうちに揃えておきたいですね。

今、どんな服装をしようか迷っている方、、、是非一度このパンツを試してみて下さい。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月20日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_2556
小雨混じりの空模様で始まった日曜日。
夕方以降には少々肌寒さも感じるほど気温が下がり、昨日までの穏やかな気温が嘘のようです。

暖かかったり、肌寒かったり、そんな天候がこれからしばらくは続きそうですね。
初夏の陽気は四季の在る日本ならでは。

この季節もまたポジティブに愉しんでおきたいですね。

そんな安定しない気温の今、これからの季節、女性にとってマルチに使える一着をピックアップしてみました。

IMG_0952
お仕事を持っている方も、ご自宅にいらっしゃる方も、手入れがラクで、素敵に見えて、そして季節も隔て、御洒落の種類を選ばず使える、Agnelli & Sonsのフレアスカート。

IMG_0953
このスカート、実はパーソナルオーダーでもお承りしていた形をベースに、フレアの弧を少しだけ変更して仕上げた特別な形。

美しいシルエットや全体を綺麗なドレープと丸みのある造形によって、女性を美しく見せてくれる形。

IMG_0954
素材にはハリが在りつつも、非常に弾力性があり伸縮性に富んだコットンストレッチを使用し、ウール等でしか表現の出来なかった立体的なシルエットを見事に形にしています。

IMG_0955
このスカートの魅力は、この生地の選択によってオンオフ問わず使えること。

IMG_0962
仕事ではニットやシャツ、ブラウスなどと、休日や日常ではTEEシャツやスニーカー等と合わせ、カジュアルダウンが愉しめるのも、この素材ならではです。

IMG_1190_PhotoRoom_20210222_164159
TEEシャツも女性物だけではなく、男性物のTEEシャツでタップリしたボリュームのある物を合わせるとより効果的に愉しむ事が出来そうです。

IMG_0960
ストレッチ素材の伸縮性と、サテン調の仕上げによって仄かな微光沢もあり、素材の魅力が非常に解り易く、そして存在感が作れるブラックのコットンストレッチは、季節や年齢を問わずお勧めの一着です。

IMG_0895_PhotoRoom_20210515_130014
またスニーカーにもイタリアの名品SUPERGAの定番COTUが入荷しています。

IMG_0899_PhotoRoom_20210515_130154
欧州で最も履かれていると言われているSUPERGA。
当店にとっては久しぶりの入荷となりますが、そろそろ入れ替え時を迎えている方も多いのではないでしょうか?

IMG_0902_PhotoRoom_20210515_130257
クラシックなスニーカーの一つの完成形とも言えるSUPERGAのキャンバス”2750”は、汚れてもそれを洗って、また薄汚れた状態で履く、そんな使い方がサマになる一足。
(もちろん、限界を超えた汚れはナンセンスですが…)

前出のスカートの素材とも相性も良く、この機会に揃えても良いですね。

IMG_2255_PhotoRoom_20210302_135827
また今回のスカートのベースモデルとなるフレアスカートやタイトスカートは、パーソナルオーダーで承る事も可能です。

IMG_2256_PhotoRoom_20210302_135812
丈や幅、素材が変わると印象も変わる為、オーダーしていただく事によって、より嗜好のあるスカートが作り易くなります。

IMG_2257
このサンプルの素材はAGNONA社製のブークレ調の素材を使用していますが、立体的で非常に趣の在る物に仕上がっています。

勿論、涼し気で柔らかく、そして肌触りが良い事は言うまでも在りません。

IMG_2249_PhotoRoom_20210302_140005
この素材はSUBALPINO社製のコットンを使用したサンプル。

IMG_2250_PhotoRoom_20210302_140017
生地の表情がガラリと変わり、色や模様だけではなく趣が加わるのも、生地選びから始まるオーダーの醍醐味。

IMG_2251_PhotoRoom_20210302_140029
単にフレアスカートと言っても、開きの幅や全体のボリュームの出方も、採寸や希望するシルエットによって、生地選びやバランスの選択も変わります。
(※サンプルは全て正半円の二枚接ぎ)

IMG_2252_PhotoRoom_20210302_135928
他にもペンシルタイトやボックスタイトなどタイトスカートにも様々なシルエットを指定できます。

IMG_2253_PhotoRoom_20210302_135942
タイトスカートの(見えない)作りの良し悪しが顕れやすいウエストの帯部分の作り(特に裏側の仕上げ)等も、表と裏にそれぞれの生地が反転して見える事の無いよう、特別な仕上げを施したり、或いはこのサンプルのように帯を作らず綺麗に腰回りを作るなど、小さな部分にこそ拘りを求め作りに変えています。

IMG_2254_PhotoRoom_20210302_135953
パンツと違い、皆さんの想像以上に作りの良し悪しが顕れやすいスカートは、そんな見えない部分にこそ意識せずに着用できる”当たり前”の仕事こそが大切です。

今回の新作スカートもそうですが、物作りには必ず良し悪しが表面に顕れます。

季節を隔てて着られる物や、年代を通じて長く使える物にこそ、”確か”な物作りが求められます。

季節の端境目でもある今、これからの新しい装いの一つとして、是非今回の新作スカート、またはパーソナルオーダーもご利用下さいね。

きっと愉しみ方も変わると思います♪





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月20日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_0707
今日は気温が上昇し都心部や各中心地では30度近くまで気温が上った地域もあるようです。
私達長野地方も今日は26度を超え、とても過ごしやすい一日に恵まれました。

IMG_8148
緑が目に優しい季節になり、心地良い空気も相まって、一年のうちで最も心地良く、そして過ごしやすい季節。

ともすると屋内や車内では少々暑さも感じる程の気温に、今日はエアコンを効かせたり、麻のシャツや軽目の装いで出かけていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今日のような一日に最適なのが、メンズのボトム専業ブランドDEVOREの作る”シアサッカー”のパンツ。

IMG_4910_PhotoRoom_20210322_154206
春から夏の終わりまで広く使える”爽やか”で”軽く”、”肌に心地良い”、シアサッカーの生地。

IMG_4922_PhotoRoom_20210322_154735
特徴は、何と言っても緩やかにうねりを打つ立体感と、多くの場合使われる細いストライプの清涼感。

IMG_4921_PhotoRoom_20210322_154832
DEVOREは持前の美しいシルエットを幾つもデザインとしてストックしているのですが、当店がオーダーしたのは敢えてノープリーツで仕上げられたテーラードなシルエットの物。

タブフロントと細すぎず、太すぎずの程よいテーパードが、オンもオフも使い易い一本に見せてくれます。

IMG_4920_PhotoRoom_20210322_154707
DEVOREは仕上がりが非常に丁寧で、価格からは想像出来ない緻密なディテールと、正しい物づくりを反映している真摯な企業。

中のスレキ等にも汗ばむ季節にもべた付かないシャリ感のある生地を使用しています。

23A3621F-8526-47EF-B5D2-58380F296944
オンに着たい方はネイビーのブレザーやオックスフォードのBDシャツ等を合わせてプレッピーを気取っても良いですね。

プリーツを排した事でオフのスタイルにも使い易い物にしているので、ニットやシャツだけでラク~に着るのもお勧め。

IMG_0867_PhotoRoom_20210514_170344
ハーフスリーブのニットとスウェードの靴があれば、たったそれだけで充分な装いにも見えるのがこのパンツ。
(写真使用商品:ニット/BAFY、トラウザーズ/DEVORE、プレーントゥ/Agnelli & Sons)

襟にはバンダナやスカーフを取り入れても良いですね。

IMG_0865_PhotoRoom_20210514_170217
落ち着きのある色だけで組み合わせても、パンツの色や素材が作り出す軽快感は、シアサッカーならではです。
(写真使用商品:ニット/ZANONE、トラウザーズ/DEVORE、ローファー/Agnelli &Sons)

IMG_0866_PhotoRoom_20210514_170300
丈を短く仕上げ、スニーカーでもサマになるこのパンツ。
トップスの厚みや形を変えながら、真夏までフレキシブルに使える、実は隠れた優れもの。
(写真使用商品:ニットフーディー/BAFY、トラウザーズ/DEVORE、スニーカー/STOKTON)

「今の季節、何を着ればいいんだろう?」

と悩ませている方がいたら、是非一度試して頂きたい一本です。

きっと季節の終わりには、最も活躍した、一番履いていた、一本になる事間違いなしです。

是非店頭でお試しくださいね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月20日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


840FF105-6507-4B40-B76F-04486F1C7F0A
連休後の週末も好天に恵まれ、今日の街中には家族連れが多く見られた気がします。

少しずつ天候が変わり、初夏の陽気が増え始めると、御洒落だけではなく持ち物も少し気分を変えて見たくなります。

先日のFELISIの新作バッグに続いて、今日ピックアップするのはFELISIのスモールレザーたち。

159574595
先ず欠かせないのが、FELISIのミニウォレット。

159574595_o2
もはやバッグの小型化に関係なく、手に持った時の収まりが良く、持ち感が良い?と思わせてくれるFELISIのミニウォレット。

159574595_o16
表面にはコインケースがフラップで設けられ、三つ折り式のトップには札入れ、三つ折りの内側にはそれぞれカード用スリットが備えられています。

159574595_o18
薄いだけなら色んな種類があるミニウォレットですが、FELISIのそれは手に心地良い丸みを感じさせてくれる特別な心地良さが感じられます。

159574595_o17
程よく丸みがあり、手にチカラを入れる事無く、軽く握るような、そんな自然な心地良さを持つ適当な丸みが特徴です。

159574595_o8
以前に続いて再入荷した色も在れば、新たな色もあり、今回も色合い豊かなバリエーションになりました。

159574595_o12
特にこのPOWDERと、前出のMANGOは、前回も人気だった穏やかな色で、今回も既にお問合せを頂いているカラーです。

159574595_o3
また冒頭のグリーンは、前回のGREENとは少しだけ色のトーンが違うGRASS GREENと言う、草木を思わせる穏やかなグリーンが特徴。

159574595_o5
そしてこのDARK BROWN(D.BROWN)は、良く目を凝らなければブラックに見える程、非常に濃く味わい深いダークブラウン。

159574595_o6
仄かな赤味を感じさせる、独特な色合いが使っていくうちにより味わい深さを作りだしてくれそうな魅力的な色です。

159574595_o7
ミニウォレットとは言え、収納力も自慢の一作で、必要にして充分な量を入れる事が出来ます。
(なんでもかんでも持ち歩く方は、一度、お財布の中を整理する事をお勧めします…)

159571550
そして、このミニウォレットと共に素材や色をリンクしているのが、キーリングたちです。

159571550_o2
それぞれが特徴的な色のトーンで作られた、このキーホルダーはクロコの型押しと真鍮、そしてゴールドメッキによって、美しい色と仕上がりが魅力です。

159571550_o9
何気ない事ですが、革色とゴールドのコントラストが、とても綺麗で、FELISIが持つ色のセンスや上質感を改めて感じさせてくれるレザーアイテムです。

159571550_o8
キーリングの中央はビス止めされたOリングから成っており、新たに足したり、外したりも可能な仕様になっています。

159571550_o10
最近の車のカギ等はスマートキーになっている物が多く、キーケースでは収まらない物がほとんどですが、キーリングの場合には、そうした心配がないのが良いですね。

159571550_o3
簡単なディテール、仕様でも存在感を作っているのがFELISIらしい所。

159571550_o4
細部の作りや色合い等、細かな箇所に仕事は顕れます。

159571550_o5
簡単な物ほど丁寧な作りが求められるのは、物作りの常。

159571550_o6
簡単だからこそ妥協せずに、シッカリとキチンと作る事が職人の仕事としての当たり前なのです。

159574595_o21
今回のキーリングは、ウォレットやバッグと色を揃えて愉しむ事が出来ます。

159574595_o11
スモールレザー程、色の明るい物や鮮やかな物を揃えると、バッグの中を覗くのが楽しくなったり、またバッグの中で探し易くなるのもメリットです。

159574595_o15
持ち物に統一感があると、何かそれだけで嬉しい気持ちになったりするものですが、それはこうした小さなアイテムにも同様の喜びが生まれます。

159571550_o11
バッグの色と近い色やグラデーションで揃えたり、或いは親和性の高い色、コントラストで揃えたり、スモールレザーは持ち主のセンスが見える物でも在りますよね。

159571550_o13
バッグ同様、小さなレザーグッズは季節と共に着替えたくなる物です。

159574595_o22
勿論、愛着のある物を長く使うのも良いのですが、季節ごとに色を変えたり、愉しむ事も、変わらない毎日の中に特別な愉しみや喜びを生んでくれるものです。

持ち物に色数が増えて行くと、それだけで嬉しい気持ちになります。

特に春夏は気分的にも彩色豊かな色に心惹かれます。
洋服だけでなく、スモールレザーにもちょっぴり楽しい色合いを揃えて見ませんか?





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月20日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_8732
連休後、最初の週末。
久しぶりの好天に、街には至る所に沢山の人々が目立っています。

長い休日のあとは、仕事モードにリセットするのが難しいものですが、こうしてすぐさま週末がやって来ると、頭の切り替えがし易いかも知れませんね。

現在店頭には各イベントが終了し、再び新作が到着する日々が続いています。

今日は女性にとって主役級の脇役とも言える”バッグ”にフォーカスして見ました。

IMG_0451_PhotoRoom_20210507_180145_2
女性にとってバッグは”ファッションの一部”。

男性には理解し辛い向きもあるかも知れませんが、仕事等を中心にバッグの存在を考える男性とは違い、女性にとってのバッグとは、その日の御洒落を完成させる重要なファクター。

化粧で言えば、口紅やファンデーションの様なもの。
それらが無くては始まらない、大切な物でもある訳です。

今日取り上げるのは、FELISIから到着した新作バッグ2種。

IMG_0451_PhotoRoom_20210507_180145
先ず一つ目は、この新型の巾着型のバッグです。

159564263_o5
この新作のバッグは過去にも似た形は在りましたが、元々人気の高い形をフェリージ得意のナイロンと、ソフトキップレザーを組み合わせて作られた物。

159564263
よく見ないと解らないのですが、これまでバケッタレザーで組み合わせられていた部分を、シボを活かした柔らかくしなやかなソフトキップレザーで組み合わせ、また今回は当店のオーダーとして、通常のネイビーよりもワントーン穏やかなMARINO(L.BLUE)と、WHITEを組み合わせています。

IMG_0451_PhotoRoom_20210507_180145_1
このネイビーより若干穏やかな色によって、一般的に想像されるようなツートーンのマリンテイストより、仄かな優しさを香らせる雰囲気に仕上がり、大人の女性にとって最も相応しい落ち着きが醸し出されています。

各部のディテールは、タッセル付きのドローコード、トップに着けられた着脱式のハンドル、ショルダーストラップによって、様々な使い方が愉しめる物になっています。

159564263_o10
またコンパクトに見えて、内容量は充分で、ロングウォレット、ミニウォレット、化粧ポーチ、モバイル、キーケースやキーホルダー、更にはタブレットも収納可能で、実用性も充分。

159564263_o11
タブレットが収まる大きさゆえ、小さな雑誌や文庫本程度の大きさならゆとりが生まれる程の内容量になっています。

IMG_8732_1
ソリッドなネイビー、ホワイトを使って、ストライプやボーダーを”敢えて”使わない2トーンスタイルも、きっとこのバッグが想像以上に素敵なエッセンスを加えてくれそう。

159564263_o12
夏の彩りをより魅力的に見せてくれるホワイトやネイビーに、ちょっぴりトーンの異なる、この穏やかな色合いを加えて、素敵に夏色を愉しませてくれる、お勧めのバッグです。

159564040
そしてもう一つが、この(同じく)ソフトキップレザーを使ったバケットバッグタイプのトートです。

159564040_o2
柔らかく、立体感のあるシボ、そして身体に触れると解る、そのしなやかさは、今回のソフトキップレザーの最たる魅力の一つですが、それらを”アンライニング”で仕上げ、革そのものが持つ魅力を存分に感じさせてくれるのが、このバッグ。

159564040_o3
ボディのキップレザーに対して、ハンドルは同じくフェリージが得意としているバケッタレザーをナチュラルな色合いで組み合わせ、作りや色の表情から堅牢性を感じさせつつも、実際に手で持ってみると、想像以上に柔らかさを感じるこのバッグ。

159564040_o4
一切の無駄を省き、革質とバッグの作りのディテールだけで表現されるフェリージらしいバッグの最適解。

159564040_o6
ある程度深さのある袋体にはライニングは勿論、ポケットも省き、底面にはフェリージのロゴが刻印されているのみ。

159564040_o9
きっと大半の人が、このバッグを持った瞬間、「この柔らかさで大丈夫だろうか?」と思わせるほどしなやかですが、アンライニングにも関わらず、床に置いても、自立するほどにしっかりと作られています。

こうした縫い上げの技術や計算された物作りは数十年変わる事の無いフェリージの特徴でもあり、このバッグだけに限らず、当たり前の仕事として施されているのが”フェリージ”です。

159564040_o8
内容量も充分で、A4サイズの雑誌や書類が難なく収まる他、日々持ち歩く荷物の大半がすっぽりと収まってしまいます。

また女性にも男性にも使えるユニセックスのバッグでもあり、近年増え続けている男性のワンショルダーやサッチェルバッグの様なカジュアルなバッグの延長線上に位置する、新しいトートバッグの形でもあります。
(※前出写真は身長約150㎝当店女性スタッフが肩に掛けた様子)

女性ならばお仕事にも、休日にも使えるこのバッグ。
肩に触れるハンドル部分も、負担が掛からない革の柔らかさや幅によって、荷物を充分入れて持ち歩く事も苦になりません。

こうしてファッションアイテムの一つとして、その日のスタイルの第二の顔ともなる新作のバッグたち。

洋服のレイヤードが少なくなる夏、これからの新しい季節に向けて、是非今回の新作バッグたちをファッションアイテムとして取り入れて見ては如何でしょうか?





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月13日、20日
※連休中の営業時間は以下の通りとなります。
5/2~5/7…12:00 - 19:00
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ