IMG_5675_1
昨日から続く暖かな日中と、時折降る霧雨の様な降雨によって、街中は涼しい風が戦ぎ始めています。

流石に昨日の様な熱暑は暫く無いとは言え、これから真夏に向け心地良い陽気が続きそうです。

IMG_5676
こうして毎日、気温と共に服装が左右されるとなると、是非とも手元に置いておきたいのがリネンのシャツ。

IMG_5677
真夏にはショーツとの組み合わせが鉄板のリネンですが、今位の気温に最も適している素材でもあります。
(写真使用商品:シャツ/Altemflower、ショーツ/AT.P.CO)

IMG_5684
気温の変化によって急激に汗ばむ時間帯には汗を吸収し、更に早く乾いてくれるリネン素材。

IMG_5682
風が通る涼しいリネン素材は内側にカットソーをレイヤーする事で涼しさを過度に感じる事無く過ごせます。

IMG_5683
このOGNUNOLASUAのリネン素材は密度を細かくせず通気性を良くしている為、朝晩には寒く?感じるかも知れません。

IMG_5680
同じOGNUNOLASUAのリネン(スターフィッシュをモチーフにした)シャツでも、このモデルにはコードレーン上のヘアラインストライプをあしらう事で、立体的且つ密度の細かなリネン生地になっています。

IMG_5681
一つのモチーフ、似たような生地にも、こうして目地の細かさによって、涼しさが変わる事もあり、強ち同じ素材と片付けるには難い物も在ります。

最も、こうした細部への拘りこそ着心地へと感じ伝わって行く分けですが、一つ一つの生地や色等にも意味が在ったりするのですね。

IMG_5678
同じくリネンを使ったi Drumohrのシャツは、刺繍ではなくプリントで世界観を作っています。

IMG_5679
このシャツはリネン特有のシャリシャリとした質感と、風が通りやすい涼しい素材とが相まって、夏のショーツスタイルにも非常にお勧めの素材。

IMG_2749
ボタンの全てがシリコンで作られている等、海やビーチ、プールなど水辺を前提に作られるラインナップだけあって、Drumohrのラグジュアリーなリゾート感が感じられます。

IMG_2667
ニットで心地良さを作り出し、他では得られる事の無いリュクス感を、こうしてトータルルックとしても持ち出して来るあたりもDrumohrらしさと言えるかも知れません。

IMG_2751
このi Drumohrには他のプリントもご用意が御座います。

IMG_2673
夏が近づくと、ほぼ毎日の様に出番が増えるリネン素材ゆえ、こうした色や素材のバリエーションを増やしておきたいですね。

IMG_5685
他にもリネンでは在りませんが、Altemflowerのポップなリゾートプリントもまた夏らしさを体感出来る一着です。

男性にとって数少ない遊びのポイントとも言えるシャツは、夏こそ威力、魅力を発揮する機会。

是非、これから来る夏に向けて、リネンシャツのバリエーションを増やしてみませんか?




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月、13日、20日、27日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED