IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:haikure

IMG_2545
春らしい穏やかな陽射しに包まれた今日の長野地方。
日中はシャツでもいられるほど、ポカポカとした陽気に包まれています。

少しずつ春を実感する日が増え、ここから御洒落もより楽しい季節を迎えますね。

そこで今日ピックアップするのは、誰もが一度は身に着けているだろうジーンズ、それも女性にとって欠かせない美脚を作るジーンズを取り上げて見ました。

IMG_4815_PhotoRoom_20210322_001635
当店は過去十数年間、とても多くのジーンズブランドを取り扱って来ました。
そこには時代やトレンド、嗜好と、様々な思いが絡み合いながら、その時のベストを皆様にご提案させて頂いて来ました。

昨今のジーンズ事情は、過去とは違って”穿く人が選ぶ”傾向が大きく、それぞれに好むスタイルやジーンズのシルエット、ブランドに至るまで、その嗜好は様々。

今日取り上げるhaikureは、当店に展開を始めて数年、ACNE StudiosやG-STAR等のジーンズを手掛けるメーカーが作り出すジーンズ中心のブランドです。

当店に長らくお越しの方はご存じの様に、このブランドが作るジーンズは様々なシルエットが在り、その中でも当店が数シーズン続けてオーダーしているのが、この”VICTORIA”のシリーズ。

IMG_4787_PhotoRoom_20210321_194416
スリムなテーパードシルエットを”とにかく伸びる”特別なストレッチ素材によって作られた真のスキニー。

IMG_4788_PhotoRoom_20210321_194432
初めて履く人の大半が、サイズを上げて選ぶことが多いのですが、実際身に着けて頂くと、その伸び率が如何に大きいのかを実感します。

大雑把な提案をすれば、25~27、26~28、27~29、と各サイズの上下1サイズずつを含めた3サイズであれば、ウエスト以外の着用感は数時間もすれば、ほぼ同じになるほどとにかく伸びるのです。

IMG_4795_PhotoRoom_20210321_195017
女性のスタイルで綺麗に、シャープに、そしてより女性らしく見せてくれるスタイルには必ずと言って良い程、パンプス等ヒールのある靴を選ぶことが多いと思いますが、そこには美しく見せる為のセオリーがあり、またそれらに合わせる物は必然的に決まって来る事も多いもの。

IMG_4797_PhotoRoom_20210321_195050
またジャケットやブルゾン、コート、シャツ、ニット、オーバーサイズのフィット等、常に沢山のバリエーションが在る女性のアイテムの中で、最も共通項を持つのがスリム等細身のシルエットのジーンズに違い在りません。

IMG_4796_PhotoRoom_20210321_195036
それらを日常的に穿く事で、ジーンズの存在意義は自ずと増す訳ですが、このVICTORIAの購入者の大半がリピーターと言うのも事実。

ファーストインプレッションで避ける方も居れば、セカンドオピニオンよろしく試される方も居て、そこには先入観では語れない魅力があるのが、このジーンズなのです。

IMG_4806_PhotoRoom_20210321_195530
今回はイタリア本国より、アジア人のレングスに最もピッタリなモデルを3種類オーダーし、まさに今届いたばかりの状態。

今回は前出のブラックのシェイド、そして二番目のリップド、そしてこの三巻解きの3種をご用意。

IMG_4805_PhotoRoom_20210321_195516
また、このジーンズにリピーターが多いのには、もう一つ理由があります。

実はhaikureの日本での展開は数年前から”当店のみ”となっていること。

IMG_4807_PhotoRoom_20210321_195543
当初のインポーター様のご協力のもと、毎シーズン、このシリーズを現地から輸入していただいていると言う経緯もあり、店頭のお客様を筆頭に、このジーンズを知っている方も、知らない方も、これらの素晴らしい履き心地に”次”を求めていらっしゃる訳です。

日本ではスキニーと言う言葉が独り歩きし、その語意を少し間違った捉えられ方をする人も居るようですが(当店のブログでは何度か触れて来ていますので、敢えて触れませんが)、何れにせよ、”スキニー=肌の様”と形容する様に、もはや現代人にとって、ジーンズは第二の肌でもあります。

IMG_4806_PhotoRoom_20210321_195530_PhotoRoom_20210322_002205
今回も現地イタリアから、非常に沢山の数をご用意させて頂いております。

ジーンズに拘りのある方、或いは女性として美しくジーンズを穿きたいと言う方、更には大人の女性としてのジーンズを選びたいと言う方、などなど、先入観を持たずにトライしていただければ、きっとそこには履き心地と美しいシルエットの二つの魅力が手に入る事になります。

Top_Slideshow_haikure_SS2021_001
生活に密着したジーンズの存在は、色んなものを試してみると、意外なメリットやデメリットが見えて来るものです。

とは言え必要不可欠な”ジーンズ”、是非この機会に改めてお試しになってみては如何でしょう。
勿論、お持ちの方も!

IMG_4852_PhotoRoom_20210322_132025
またジーンズに相性の良い3㎝幅のベルトも少しずつ到着し始めています。
今回はイタリア、トスカーナのベルト専業ブランド”POST&CO”(ポストアンドコー)のベルトが入荷。

IMG_4853_PhotoRoom_20210322_132041
トスカーナと言えばサンタクローチェに代表される革の鞣しでも知られる街。

昔からフィレンツェとピサの中間にあるサンタクローチェは、革の鞣し業=タンナーが多い事でも知られています。

その町で長らくメゾンブランド等のベルトを手掛けて来たPOST&COは、ラギッドな存在感のベルトがラインナップに多いのですが、今回当店がオーダーしたのは繊細な仕事が垣間見えるメッシュベルト。

IMG_4855
それも一つ一つの革やエラスティックの素材(紐状)が、非常にしっかりと硬さを以て作られている為、一般的なメッシュベルトの印象を覆してしまう程。

まさにPOST&COらしい堅牢性を感じさせる、しっかりとした編地や、この緻密な編み目にスムーズに入るベルトのピン、何より高い伸縮性が加わっている事によって、全ての点でメリットを見出せるお勧めの一本なのです。

トラウザーズ、ジーンズ、スカート、ワンピース、全てのアイテムに同じベルトをしている方がいらっしゃるとしたら、そこには大きな落とし穴が在ると思って下さい。

全てが同じベルトであるがゆえに見える妥協や御洒落の完成度が欠けること、或いは(特に女性にとって)ベルトを着替える事が、見る者の目に”どのように映っているか”までは想像する事が無いでしょう。

御洒落は自分の楽しみでもあり嗜好、それと同時に一種の自己啓発でもあります。
御洒落に関心のある人は、同じ様に御洒落に関心のある人の”あらゆる”所に目が届いてしまいます。

どんな洋服でも”いつも同じベルト”ではなく、御洒落に合ったベルト、或いはその日のボトムスに合った太さや色、素材を選ぶこと、意外と大切です。

特に腰回りが露出し始めるこれからの季節、ベルトの新調も是非視野に入れて下さいね♪

以上の他にも、現在春夏物の新作が大量に到着しています。
是非お時間に都合の付く方は店頭へお出かけ下さいね♪





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休予定日】
4月1日、8日、15日、22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

E7784076-8DD3-4D11-BEB6-51DC8C70DC7C
秋が本格的になり、毎日の服装も一気に変わり始めた10月。

装いへの関心も高まるこの季節は、「何から揃えよう」、「どんな装いをしよう」と考え始めるのも楽しみの一つ。

今年はいつもとは違った一年になり、様々な制限は在りますが、御洒落を愉しもうと言う気持ちには嘘は付けません。

誰に憚る訳でもなく、自分自身を装いでアップデイトする事の愉しさや歓びは、御洒落を愉しむ人たちの共通認識。

身近でも、お出掛け予定が在っても、いつでも御洒落に身を包んでいる事で、気持ちも変わる物です。

PhotoRoom_20201014_004222
いよいよ今週(10月16日から)は、今季最後のパーソナルオーダーとなる第三弾が始まります。
今月に入ってから、第一弾でご注文頂いたお客様のジャケットやスーツが少しずつ到着を始めました。

PhotoRoom_20201014_004339
今年はある種のテーマに基づきお仕立て頂く方が多く、そのテーマの中の一つに「ネイビーのブレザー」があります。

男性も女性も、もう一度ベーシックに立ち返ると同時に、質の高い仕上がりを求めると言う方が多いのが目立ちました。

先日お渡しさせて頂いたお客様も、「ジーンズとの相性」を基本ベースにしてお誂えさせて頂き、ファブリックにはヘビーフランネルを用いる事で、このお客様の華奢な体格を”きちんと”、”しっかりと”見せる工夫をしました。

人の体格によって似合う物、似合わない物を選ぶよりも、こうしたパーソナルオーダーを利用する事によって、”その人だけの一着”を作る事が近道の場合も在ります。

コート、ジャケット、ボトムス、ドレス、そしてシューズ、常に多くのアイテムをお客様だけの物でお仕立て頂く機会を設けておりますので、是非こうした機会も積極的にご利用頂くと良いかも知れませんね。

当店と言えば「テーラードジャケットとジーンズ」の組み合わせが最も多い訳ですが、当店がこの地に降り立ってからと言うもの、いつでも欠かさないのがこの2つのアイテム。

言わば当店らしさをお伝えするのに最も相応しいのがジャケットとジーンズのスタイルなのですが、そんなスタイルを含め、常に多くの時間を割く事が多いジーンズに、今日は新たな提案が揃いました。

brand-story-2b-jpg
当店では御馴染となったブランド、イタリアのhaikure(アイキュー)のジーンズです。

母体であるファクトリーはAcne StudiosやG-Starなどを手掛け、haikureはそのオリジナルブランドですが、最たる魅力は一切の無駄を排し、素材にはオーガニックを使用し、またイタリアらしいサルトリアルな手法を使って作られる事から、立体的で美しいシルエットと共に、今まさに時代とシンクロする「サスティナビリティ」をいち早く意識し始めたブランドでもあります。

577cbbd5
そのhaikureのラインナップの中で、当店が長らく取り扱っているのが、Skinny Cropのモデルである「VICTORIA」です。

d38b6d4b
このモデルは単なるスキニーと言う表現だけで終わる事無く、使用される生地にはしっかりとしたデニム素材の厚みを感じつつ、その反面、想像以上の伸縮性を持つ事から、美脚効果の高い一本として、当店でも人気の一端を担っているモデルです。

レッグだけでなく、ウエスト部分にも伸縮性が備わる事によって、圧迫感がなく、また少し穿き始めると、直ぐに解る生地の伸び率は、このジーンズの最もメリットでもあり、またそれらが動き易さを生む理由の一つでもあります。

今回当店では、イタリアのhaikureが持つVICTORIAのラインナップから3つの異なるディテールのジーンズをリアルタイムに輸入。

代理店様のご協力の元、今回のラインナップは日本では当店だけが扱う事になる限られた3モデルになります。

a3918409
一つ目は高いストレッチ性を生かしたブラックのジーンズです。

154828652_o1
立体的で美しいシルエットを生む、このモデルをベースに、素材には過去にも人気となって来た高い伸縮性のあるデニム生地を採用。

154828652_o2
これからの季節ではボリューミーなニットやライダースジャケット、或いはボリューム感のあるシャツなど常に多くのトップスとカジュアルダウンを楽しめるのが、この漆黒のデニムです。

154828652_o3
それらにリップ(裂き)の加工を与える事によって、全体を軽快に見せてくれる他、女性らしさも演出される、一本は揃えておきたい存在。

154828652
季節を問わず使えるジーンズですが、haikureのジーンズは通年愛用される方も多く、入荷ごとに色やサイズを変えて愉しむ方、同じモデルを再購入される方もいらっしゃる等、「女性が女性らしく綺麗に見せる事が出来る一本」として当店でも人気が高いブランドです。

154828913_o1
二つ目は、ミディアムな色落ちで最もベーシック且つ使い易い一本です。

154828913_o2
程よい色の濃さに加え、過度にならない加工によって、極々自然な装いが作り易い、最初の一本として相応しい存在です。

154828913
またこのジーンズでは、これまでの中で最も伸縮性を高めたスーパーストレッチな生地を使っている為、柔らかさや動き易さは過去最高の一本になっています。

然しながら生地の厚みはいつもの様にしっかりとした厚みを感じさせてくれるなど、haikureのジーンズにはいつも痒い所に手が届く細工が成されている事が解ります。(このジーンズの色は4年穿き続けた後の色合いを再現しています)

154829259_o1
そして最後、三つ目は裾の後ろ部分だけがダメージによって崩されているモデルです。

154829259_o4
生地は前出の物に程近く、高い伸縮性を持ち、裾の後ろ側(つまり靴のかかとが引っかかる部分)だけがダメージを与えられ、恰も穿き続けた事によって生まれる自然のダメージ然としたディテールがポイントになっています。(このジーンズの色は10年穿き続けた後を再現しています)

154829259_o2
今回の3つの中では最もライトな色落ちですが、置かれた状態よりも、むしろ脚が入って立体的になると、全ての加工が自然な物として目に入って来る、意外なほど考えられた加工です。

154829259
テーラードジャケット、ミリタリージャケット、ロングコートにダウンジャケット、更にはローゲージセーターやビッグシルエットのシャツなど、常にジーンズのトップスにはボリューム感のある物が増える秋冬は、このVICTORIAの様な美しいシルエットが、最も素敵に、そしてスッキリと見せてくれる事は言うまでも在りません。

以前ご紹介させて頂いたRICHARD J.BROWNの様にテーラードジーンズと称される物と、また異なるテイストを持ち味としているhaikureは、日常的に最も役立ってくれる一本として、多くの女性に支持されています。

今後もパーソナルオーダーをご利用頂いたお客様のジャケットが到着を進めてまいりますが、それらと組み合わせてのご購入も是非お勧めしている、今回のhaikureのジーンズ。

過去十数年間に、数多くのジーンズブランドを扱って来た当店ですが、最も利用価値が高く、また生地や物作りに於いて、サスティナビリティを重んじるhaikureのジーンズは、今の時代にとてもフィットしているアイテムと言えるかも知れません。

既にお持ちの方も、まだ試された事の無い方も、是非haikureの魅力を体感してみて下さい。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_6041
徐々に初夏の香りが漂い始め、街中にも深緑の色鮮やかさが目に映る様になりました。

少しずつ装いも変わり始め、街中にも夏姿が増えて来た気がします。

連日様々な商品をピックアップさせて頂いているのですが、今日は「ヤッパリまた買ってしまう」という方が多いhaikureのVictoriaを取り上げて見ました。

hakure001
haikureと言えば、Acne Studiosを筆頭にG-Star Rawなどを手掛けるメーカーのオリジナルブランドでもあり、その素材にはイタリアのサルトリアたちが使用するオーガニックコットンを採用するなど、実は目に見えない部分にも拘りを詰め込んでいます。

その拘りは履き心地にも表れ、特にストレッチデニムではコットンとポリウレタンの混率がそれぞれ(使用する色や加工によって)違いますが、いずれも高い伸縮性と復元力によって常に心地良さを保ち続けています。

IMG_5413_1
これまでも様々な色や加工のモデルを仕入れて来た当店ですが、今回お勧めするのはホワイトジーンズ。

モデルのベースはhaikureの中でも細身でスタイリッシュなシルエットのVictoriaで、このモデルは想像以上に伸縮性が高く、また脚の補正性も期待できる程、優れたシルエットと素材の組み合わせによって作られています。

IMG_5418
今回のホワイトデニムでは92%(コットン):8%(ポリウレタン)という混率で、コットンそのものが持つ柔らかく心地良い滑らかさを活かしながら、高いストレッチ性能を活かした生地を使っています。(恐らくはホワイトデニムだから)

IMG_5417
まだ試された事の無い方も、既にお持ちの方、或いはリピーターの方にとっても、このジーンズの魅力は穿き続ける事によって確証に変わります。

Tシャツやシャツ、ニット、ブルゾン、コート、そしてテーラードジャケット等、種類を選ばず多くのスタイルの中心として役立ってくれるシルエットモデル。

IMG_5414
これまでジーンズのトレンドは多岐にわたり、現在もそれぞれの嗜好やスタイルによって履き分ける方が多いと思いますが、(女性にとって)何れも色褪せないシルエットは、このVictoriaの様なシガレットスリムなシルエットかも知れません。

IMG_5415
当店のお客様からのリピート率も高く、初めて試したいと言う方には中々適正サイズがお届け出来ないなどのケースも続き、haikureの新作入荷の際には、常に沢山のお問合せを頂いています。

IMG_5436
今回のホワイトのジーンズは、スタイルを昇華する上で欠かせない一本でもあり、またジャケットを誂えて頂いたお客様や、オフィスユースでジャケットを新調された方にとっても、更にそれらを愉しむ為の必要なファクターです。

IMG_5434_1
淡いトーンを愉しむ大人の女性に向けたマストバイアイテムの一つとして、1本は持っておきたいホワイトのジーンズ。

今回の新作で新たにトライする方も、ジーンズの買い替え時を迎えている方も、是非この機会をお見逃しなくご利用下さいね。

(その他にも前回人気のうちに完売したブラックデニムも再入荷しています。)




1-3-11 Minamichitose Nagano 380-0823
Call 026-219-3750
Mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休予定日】
6月11日、18日、25日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_2232
いよいよ全国的に発令された緊急事態宣言。

都市部以外でも蔓延が広がっている新型ウィルスに対し、これ以上の被害拡大を防ぐ上で必要な対策でもあり、不便さや経済的な不安も孕みますが、急を要し今を耐える事により、早期終息が少しでも近づくと言う事を理解しておくべきかも知れません。

外出を自粛したり接触を控える事は言うまでも在りませんが、ウェブで愉しむ事は自由です。
私達はお客様方にとって(拙い内容でも)洋服に偏ってはいますが、色々な話題の提供が出来ればと思っています。

連日様々なイベントや新作をご紹介している当店ですが、そろそろ季節に捉われない「ジーンズ」の新調をお勧めしたいと思い、今日は新作のジーンズを幾つかピックアップしてみました。

haikure01
一つ目はイタリアのボトムスブランドであるhaikure(アイキュー)。

当店にお越しのお客様の中には、既に幾つかお持ちの方もいらっしゃるhaikureのジーンズ。
このブランドはACNE StudiosやG-Star Rawなどを手掛けるジーンズファクトリーが作り出すブランドで、その魅力は派手さは無いもののソリッドでシャープな印象を与えるクールな女性らしさを特徴にしたラインナップ。

haikure02
特にオーガニックな素材を中心に作られる生地や、全てをイタリア生産によって行う物作りは『変化と永遠』と言う相反する二つを共存させると言う姿勢から生まれる、一種サルトリアルな発想を持っています。

今回入荷しているのは当店で最も人気の高いモデル「VICTORIA」。

150286546
haikureを取り扱い始めて以降、変わらず人気の中心に居るこのモデルは、スリムなテーパードシルエットを持つスキニーが特徴ですが、その実、想像を超える伸縮率によって、何処までも伸びてしまうのではないかと思わせる柔らかさと、足を補正してしまうようなシルエットの美しさによって、シーズンを問わず愛されているモデルなのです。

150286546_o1
多くの人たちが誤解しているスキニーの表現は、決してピタピタのスリムを指すものではなく、素材そのものが柔らかく「肌の様」だからSkinny(Skin=肌)であり、何時しかスリムでレギンスの様なタイト感を示すような風潮になっています。

しかし人によっては、この言葉だけが独り歩きをするせいで、まるで条件反射の様に「Skinnyは苦手」と敬遠する人もいます。

150286546_o4
そんな人たちにこそ穿いて欲しい、このhaikureのVICTORIAは、その想像を変えてくれる魅力があります。

全体が伸びる(想像を絶する伸縮率)事、しかもウエストのベルトラインまで伸びるこのジーンズには、ただ単に柔らかいジーンズに在りがちな「肉を拾う」(身体の嫌な部分をジーンズの表情に出してしまう)ことが無く、抑えて欲しい所は抑え、伸びて欲しい所は伸びてくれる、そんな女性にとって夢の様なフィット感をもっているんです。

haikureは『コンフォートとは何か?』を体現してくれるブランドでもあるのです。

150286546_o2
その魅力的なモデルの、前回入荷時にあっという間に完売してしまったカラー(ライトグレーの色落ち)が、今回再入荷となりました。

春夏のモノトーンを愉しむ上で欠かせないブラックやグレーの色落ちデニムは、季節に捉われる事無く、スタイルを作ってくれる為、常に重宝します。

150286781
同じくVICTORIAのブラックのストーンウォッシュも入荷。

150286781_o2
コチラも前回入荷後間もなく完売してしまったスーパーブラックを数回色落ちさせた色合い。
裾の仕上げがグレーの物と違い(グレーはカットオフ)、三巻(タタキ)仕上げになっています。

150286781_o1
haikureは、無駄を排したソリッドな見た目が、女性にとって自立した女らしさを演出する様な、独特の魅力を持っています。
ミニマルを目指す方にとっても、ジーンズが好きな方にとっても、是非とも試して頂きたい一本です。


そしてもう一つは、イタリアのジーンズブランドとして既にメンズでは広く認知されている『SIVIGLIA』(シヴィリア)のウィメンズ。

sivglia01
ジーンズ一つとっても、その魅力は様々で、特に大人の女性にとってカジュアルに偏り過ぎたジーンズは余り穿きたくない、と言う方もいらっしゃいます。

SIVIGLIAはそんな女性にとっても魅力的なクラシックな魅力と変わらない存在価値が見いだせるブランドとして位置付けられています。

sivglia03
SIVIGLIAはイタリアのアンコーナで生まれたブランドで、様々なブランドのOEMを経て2005年に立ち上げられた比較的歴史の浅いブランドですが、常に多くの関係者たちの間で評価が高く、またそのクラシックを前提とした現代的な解釈や、革新的な素材の採用、そして何より「高いレベルで安定した製品供給」が適えられたブランド。

sivglia02
ジーンズを知り尽くしているデザインチームによって作り出されるSIVIGLIAのジーンズは、ウィメンズにもメンズ同様の拘りを詰め込み、女性の為のベーシックを作り出し、それらはコンサバティブな女性にとって欠かせないブランドにもなっています。

150288129
今回SIVIGLIAの第一弾として入荷しているのは、程よい緩みを持ったボーイフレンドタイプの一本。

150288129_o1
素材にはリンスだけを施した独特な色艶と高いストレッチ性を持つミドルウェイトのデニム素材を使用。

150288129_o10
ポケットの裏地やスレキには別生地(色柄)を合わせる拘りようで、SIVIGLIAの持つ女性への配慮が窺える場所でも在ります。

150288129_o9
ボタンやリベットには専用のオリジナルパーツを使用し、今回のジーンズでは美しく輝くほどポリッシュされたボタン等が採用されています。

150288129_o8
またネームタグは白地に黒の糸でステッチされるなど、細部まで拘りを窺う事が出来ます。

150288129_o5
気になるシルエットはと言うと、ジーンズ好きが多い当店ゆえ、あまり多くの説明は不要ですが、程よい股上に対して、仄かなゆとりが腰回りから太腿まで続き、それらがテーパードしたまま裾まで伸び、クロップドレングスに仕上げられています。

150288129_o6
言うまでも無く、今回のクロップドレングスは「アジア人でもちゃんとクロップドレングス」になる絶妙バランス。

更に、後写真を見ると解る様に、ポケット位置が抜群の位置に着けられています。
(当店では特に女性のジーンズのポケット位置を指摘する事が多いと思います)

150288129_o7
それほど詳しくない方でもお気づきかと思いますが、この位置に少し大き目のポケットが付く事で、ヒップ回りの視覚的な効果を作ったり、また下着などに干渉する事が無く、実はメリットが多い場所、大きさなのですね。

また、これも説明不要だと思いますが、この手のシルエットのジーンズは

サイズの選び方


次第で、ピッタリにも、緩くも合わせる事(穿く事)が出来ます。

つまり求めるスタイルに合わせたサイズを選んでいただく事で、クラシックにもカジュアルにも転用できるシルエットなのですね。

こうして時代に沿ったジーンズは、常に「同じ呼び方」でも、確実な変化や進化を加えアップデイトされています。

一昔前の様に「変わらないのがジーンズ」ではなく、我々の様に大人を自負する女性にとってのジーンズは、「常に進化を重ねたジーンズが最良」で在る事が、求められる大きな条件です。

今回ご紹介したジーンズたちは、再びジーンズを穿きたいと思う気持ちに火をつけてくれる存在です。

季節の変わり目でも在る今、改めてジーンズを新調してみては如何でしょうか?




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休予定日】
4月23日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_7838
先日届いた一通のハガキ。
イタリア、フィレンツェから送られたエアメールは、いつも仲良くして頂いている取引先担当者からの物でした。

IMG_7839
いつも電話やメールでのやり取りがある彼からのハガキは、彼の心遣いが込められた「気持ち」の表れ。

「いつもやり取りをしているのですが、何となく送りたくなりまして」

と、優しさの伝わる言葉を紡ぎながら、イタリア出張に向かう度、当店に送って下さいます。

全てが電子化された現代、こうした心温まる厚意は人の心を心地よくしてくれますね。

さて、涼しさが日本全国を包む異例の夏を迎えている今年。
もう1週間ほどはこの気候が続きそうですが、急激に暑さに見舞われると体調を崩しかねません。

昨日から突入したクリアランスセール第二弾で、より過ごし易い夏のアイテムをご入手頂き、今後の対策にご利用頂ければと思います。

そして、今日は新作が入荷しています。

IMG_8680
ACNEのボトムスも手掛けるブランドHAIKUREの数あるラインナップの中でも、その履き心地とシルエットの美しさ、更に補正性も期待できる特殊なストレッチ性を持っている定番型VICTORIA。

過去にも幾度と無くオーダーしているものの、その何れもが入荷と共に姿を消している人気のジーンズです。

IMG_8681_1
HAIKUREだけではなく、多くのジーンズブランドが、同じモデル、同じ仕様でも、常に細かな変更を加え、アップデイトを行っているのですが、HAIKUREのジーンズも同様に、細部に様々な変更点が在ります。

然しながら、何より抜きん出ているのは、その『素材』から得られる独特の履き心地で、平置き時にはとてもコンパクトに見えるこのジーンズも、実際足を入れて穿き続けると、あっという間に体に馴染んでしまう(とにかく優れた伸縮性を持っています)特徴を持っています。

IMG_8689
いつの時代も、いつの季節も、必ずと言って良い程出番を迎えるリンスカラー(ワンウォッシュ)は、このVICTORIAのようにスリムで綺麗なシルエットにこそ、その魅力をより確かな物にしてくれます。

クリーンな装いも、デイリーカジュアルな装いも、ブラックのジーンズ同様、優れた利便性を発揮してくれる一本です。

IMG_8688
今回は最小サイズ24インチから28インチまでをご用意し、これまで試された事の無い方、或いは既にお持ちの方にとってもリピートの一本として、お勧めさせて頂いています。

コットン100%のリジッドは「色は良いのだけれど、履き心地が・・・」と言う方や、「ジャケットを着ても、Tシャツを着ても素敵に見えるジーンズが欲しい」と言う方、他にも様々なスタイルへの要望があると思いますが、恐らくその大半を満足させてくれるジーンズになります。

是非今回(秋の立ち上がりとしての入荷になります)の入荷をお見逃しなくご利用下さい。

今すぐ買いたい!と言う方はコチラから


top_slide_Clearance_Sale_20190708_02




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
7月11日、18日、25日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ