IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:LEVI'S

IMG_6299
梅雨空が広がり、急に晴れ間が覗いたり、沢山の雲が集まったり、読めない空模様が続いています。

益々一日の気温差が広がり、朝晩は寒さを感じるほどまで冷え込み、今週はナイロンやコットンアウターを探しに見える方も少なく在りません。

しかしそんな空模様に反して降雨ごと、蒸し暑さは徐々に増して来ています。

そんな今日は、来る夏にピッタリの新作を幾つかピックアップして見ました。

IMG_6962
近年、再び脚光を浴び始めているアメリカンヴィンテージの魅力。
その魅力はユーズドを中心とした物から、ヴィンテージライクな作りまで、多岐にわたります。

このヴィスコースを使った艶やかなアロハシャツはLEVI'Sによるもの。

IMG_6965
ドロップした肩回り、ゆとりのある身幅に対し、裾は結ぶ仕上がりにする事によって、単なる大きなシャツの雰囲気を脱しています。

IMG_6967
素材には是非とも洗いざらしで(シワのあるまま)着て欲しい滑らかなヴィスコース。
これによってジーンズはもとより、ショーツやビーチサンダル等、夏に想像される多くのアイテムが合わせ易くなっています。(Women's)

IMG_6958
同様にメンズのアロハシャツもLEVI'Sから。

メンズはここ数年続くアメリカンテイストのミックスによって、アロハシャツへの魅力も再認識され始めています。
光沢を生む素材ではなく、コットンとリヨセルを混紡する事によって生まれる、適度なマット感、そして洗った後のシワの雰囲気も、まさにヴィンテージ感先行と言った雰囲気に仕上がっています。

IMG_6961
生地その物に混紡素材を用い、更にベースカラーにホワイトを選択した事によって、よりヴィンテージ感が増しています。

IMG_6966
男性のアロハシャツもカジュアルユースは勿論、最近ではジャケットと合わせる等、様々なスタイルへと分化しています。

何れも夏を楽しい気分にさせてくれる魅力あるトップス。

鬱蒼とした梅雨空を晴らすべく、ハッピーな気分にさせてくれるシャツを是非取り入れて見ては如何でしょうか。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月、13日、20日、27日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



5231
初夏の陽気に包まれた木曜日。

街中には半袖姿が目立ち、いよいよ本格的な夏支度を検討される方が増えています。

今日は来る夏に相応しい潮の香り漂うデイリースタイルをピックアップしてみました。

先月からTEEシャツの入荷が続き、着る日を待ち遠しく思われていた方も多いと思います。
今週はようやく着られる季節が来た、そんな気持ちの方も多いでしょう。

IMG_5133
中でもLEVI'Sがシーズナブルコレクションとして展開しているPeanutsとのコラボレーションTEEシャツはこれからの季節に最適。

IMG_5220
今回のTEEシャツは、どれもUNISEXを謳っている為、小さなサイズは女性も楽しめるようになっています。
中でもジーンズとの好相性を見せるイエローのボディは、その後の退色をも楽しみにさせてくれる一着。

IMG_5221
前後プリントが施されたこのTEEシャツは、Snoopyがサーフィンで楽しむ姿が描かれています。
とにかく洗って、洗って、色がぼやけるくらいまで色落ちさせたい一着です。
(写真使用商品:TEEシャツ/LEVI'S、ジーンズ/Red Card、サンダル/Henry&Henry、バッグ/Essentiel)

IMG_5218
同じくヴィンテージ感を醸しだすヘザーグレーのTEEシャツは、ビーチサンダルにもレッドを採り入れ、さり気ない色のリンクを楽しみたい一着。

IMG_5219
良く気にされる方がいらっしゃいますが、汗や濡れた時の色の変化を気にされる方、気にされない方も、インナーにホワイトのTEEシャツをレイヤードして、色数を増やすのもお勧め。
(殆どの方が実践されていると思いますが)
(写真使用商品:TEEシャツ/LEVI'S、ジーンズ/Red Card、サンダル/Havaianas)

image
今回のシーズナブルコレクションには、他にも様々なプリントが用意されていますので、是非お好きなモチーフや色で楽しんで下さい。

IMG_5222
他にもイタリアのスポーティーなブランドであるJAGGYも、女性がたっぷりと着られるサイズで展開しています。
男性、女性の隔てが無いジェンダーレスは、年々進み、今ではジャケット等の羽織物以外の多くがジェンダーレスで展開、紹介されています。(トップブランドも同様です)

IMG_5223
JAGGYのTEEシャツは、スラブコットンを使用している為、綿の凹凸が清涼感と心地良さを増し、更にこのTEEシャツではポケットに配されたアロハプリントやチェーンステッチが、さり気ないアクセントとして添えられています。
(写真使用商品:TEEシャツ/JAGGY、ジーンズ/Red Card、サンダル/Henry&Henry)

IMG_5224
他にも日焼けしたくない方にはCROSSLEYのオープンバックのニット等、この季節最も使えるアイテムが充実を始めています。

IMG_5225
最低限の色で「魅力」を作るには、先日のブログでも触れたように、一つ一つの存在感がカギになります。
ニットのボリューム、サンダルの微妙な色の変化やリンクによって、何気ない毎日のスタイルが、洒脱に映る様になります。
(写真使用商品:ニット/CROSSLEY、ジーンズ/Red Card、サンダル/Havaianas、キャップ/Les Garcons Faciles)

以上の他にも、日常の装いから夏に向けた様々なリコメンドを展開しておりますので、是非これから夏の支度を揃えると言う方は店頭でお気軽にお尋ねくださいね。

さあ、週末はいよいよ30度に手が届く気温が予想されています。
夏のスタイル作りは是非今週のうちに!




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月、13日、20日、27日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



ようやく春めいて来た週末。
街にも観光客を含め、沢山の賑わいが目立つ様になりました。

5090182A-721C-49C3-AA02-FC8A62826CE4
今週は気温の上昇に伴い、様々な春物の動きが加速。
特に夏のショーツにも使えるニットの動きが多く、ハイゲージ、ローゲージ、様々なニットが動きを見せています。

男性、女性共、春から秋まで幅広く使える各ブランドニットを是非この機会に揃えてみては如何でしょうか。
(写真着用商品:ニット/Drumohr、ジーンズ/Richard J.Brown、ローファー/Enzo Bonafe、ベルト/Saddler's)

さて、日常の装いが多くを占める春夏、薄着が増えれば増える程、一つ一つの装いに質の高さやデザイン性に頼る機会が増えます。

今日、女性のお客様にお勧めする一着は、まさに日常にとって相応しい一着で、TEEシャツ一つ合わせるだけで充分、御洒落に見えてしまう物です。

IMG_1692
それがこのLEVI'S MADE & CRAFTEDの『スカート』です。

「え?スカート?」

と聞こえて来そうなこの一着。
広げた状態では、想像するのも難しい形をしているのですが、実はLEVI'SのMADE & CRAFTEDのデザイナーが凝りに凝った一着。

1E89F1B5-0D67-40ED-BF66-08662D8E39CA_2
広げた状態ではシャツに見えるこの形、その中心に身体を入れ、両脇に広がる同素材の帯部分を中央でまとめる事によって、一着の立体的なスカートが出来上がるのです。

IMG_1695
素材にライトオンスデニムを使用し、両脇から中央に向けて生地が集まる事によって生まれるタックが、全体にデコラティブな雰囲気を生みます。

1E89F1B5-0D67-40ED-BF66-08662D8E39CA
これによって、形はまるで『オールインワンを着ている様』でもあり、『ワンピースの上半身を結んでいる』様にも見えます。

DB1F1A1F-3A18-4874-808C-0E241DC74D36
ロングスカートが牽引している今シーズンのウィメンズに在って、このスカートは他では得られない独特な立体感と洒脱さを生み出します。

簡素な装いにこそ取り入れたい、シンプル且つ存在感のあるスカートは、まさに日常の装いに相応しい(ある意味、装いを考えるのも簡単)一着と言えそうです。

是非、日常から連休中の装いに取り入れて見ては如何でしょうか。
(写真着用商品:スカート/LEVI'S MADE & CRAFTED、トップス/CROSSLEY)


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休日】
4月18日(木)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_8172
ホンノリ暖かさを感じられた昨週末。
夜半過ぎにはミストの様な霧雨に包まれ、徐々に春めいた気候に変わりつつあります。

こうして暖かくなり始めると共に、シーズンアイテムが欲しくなります。

今日お勧めしたいのがデニムに携わるアイテム。

0903586D-5C30-478C-A678-57BA5FD068EB
季節の端境目になると自然に触手が伸びるのがジーンズ。
特に最近ではデニムジャケットとジーンズのセットアップの使い方が目立ちます。

一般的にはリジッドやリンス(ワンウォッシュ)のデニムジャケットとジーンズを組み合わせたソリッドで少しモードな香りを漂わせる物が多いのですが、当店では予てより難易度の高いダメージや色落ちのあるライトな上下の組み合わせをお勧めしていました。

とは言え、意外にも簡単で上下の色落ち具合(色の濃さ)が同じならば、それなりに見えてしまうので、誰もが簡単にトライ出来るセットアップでもあります。

先日のBLOG同様、今季の当店は『セットアップ』が一つのキーワードになっています。

IMG_8107
当店では御馴染となったLEVI'Sのトラッカージャケット。
これはウィメンズの商品ですが、少しだけゆとりを持ったエックスボーイフレンド・トラッカー。

IMG_8108
コットン100%のデニム素材にしか見えないこの生地も、実はリヨセルを混紡し、恰も長く着続けたかのような雰囲気を作り出すと共に薄く仕上げるなど、リアルなヴィンテージ感も併せ持っています。

IMG_8110
かつてのLEVI'Sへのイメージをお持ちの方には、現在のLEVI'Sのイメージが180度変わるであろうことを、細部のディテールを見る事で感じて頂けるに違い無い一着。

良く見るとレッドタブも大文字のLEVI'Sになっています。(BIG E)

IMG_8117
この色落ち、ダメージのあるジャケットも、似た色落ちのトーンを持つジーンズとセットアップする事で、ガラリと変わった印象に見せてくれます。

IMG_8118
リジッドやリンスと違い、デニムそのもののチープさが浮足ださない様、キモは「足元」になります。
シューズの選択一つで、色落ちのあるデニムのセットアップは全く見え方が変わります。

意外と難しいのでは?とお思いの方にこそ是非とも試して頂きたいアソビのセットアップです。

ジーンズと言えば、現在のジーンズ事情は細分化されたのち、そのディテールやシルエットは、それぞれの人の好みや個性に応じて、その全てが「個人の定番化」を進めています。

IMG_8112
「ジーンズと言えばストレート」が信条の方にお勧めしたいのが、こちらの新作。

IMG_8116
昔ながらのベーシックなストレートは、腰回りから腿、裾にかけて旧来のストレートシルエットを描くLEVI'Sならではの一本。

IMG_8114
但し、このジーンズではセルビッジデニム(コットン100%)を採用し、更に裾をカットオフした仕上げにターンナップ(折り返し)した仕様の為、手に入れたその日から洒脱感を作り出す事が出来る、ちょっぴり面倒くさがり屋さんには最適な一本。

IMG_8120
シンプルにホワイトのシャツとパンプスの様に、米国的エッセンスで合わせると、よりこのジーンズの良さが際立ちます。

IMG_8120
ボリュームのあるシルエットのジーンズだからこそ、「よりシンプルに」を心がけると、女性らしさを強く演出する事が出来ます。

この他にも現在ジーンズのラインナップはシーズンアイテムとして増えつつありますが、カジュアルなデイリースタイルの方も、ちょっぴりクリーンなジーンズスタイルの方も、いつもとは違ったエッセンスでジーンズを愉しみたいとお思いの方も多いと思います。

これからの季節確実に出番が増えるであろうジーンズ、デニムアイテムを是非この機会に新調してみては如何でしょうか。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月7日(木)、14日(木)、20日(水)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_5599
昨年秋から始まった2019年-20年のプレ・コレクションから約1か月半、いよいよ来年の秋冬展示会のメインコレクションが始まりました。

特に女性物が多くを占めるこれからの2か月余りは、お客様方と共に来年に向けた様々なお話やご検討が始まる楽しみの多い季節になります。

昨日も沢山のブランドアイテムを検討し、既に4分の1程が終わりましたが、まだまだ続く来季の検討。
気になるお客様も多いと思いますので、是非店頭にお越しの際は各スタッフにお声かけ頂ければと思います。

さて、空気は一段と冷え、昨日の都内も17度を超える暖かさでしたが、今日は急激に冷えているとの事。
私達の地域も、これまでとは比べものにならない程、凍てる寒さが舞い込んで来ましたが、この週末は更に冷え込みが進みそうです。

現在開催中のFINAL CLEARANCE SALEを利用して、これからの1か月を楽しく、そして暖かく過ごせる装い作りを進めて頂きたいと思います。

とは言え、春の軽さや色を取り入れたいと思うのは、御洒落が好きな方々にとって至上命題。

先般からお伝えさせて頂いている様に、中身を暖かくしっかりとレイヤーして、外身を軽くしていく事も、愉しみ方の一つです。

今日はそんな方々にもお勧めしたい「コストパフォーマンスが高い」幾つかの新作をご紹介したいと思います。

IMG_5667
今回到着したのは、昨年から当店に仲間入りしたデニムの王道LEVI'S。

「何故、リーバイスなのか?」は過去ログをご参考、或いは店頭にてお尋ねして頂く事として、その高いコストパフォーマンスは、世界中の誰もが知るところ。

勿論、通常知られるLEVI'Sには、幾つものラインが在り、またそれらには異なるプライスレンジやカテゴリーが存在しています。

今回到着しているのはベーシックなライン。

IMG_5640
中でも、KATE TRENCH COATと名付けられた、このロングレングスのトレンチコートは、非常にバランスが良く、またミリタリーを由来とするトレンチコートらしい魅力を詰め込んだ一着。

IMG_5641
近年、トレンチコートの主流は大きく身体を泳がせて着るタイプが多いのですが、このコートはあくまでも狙った物ではなく、当店なりの選択肢としてサイズを大きく羽織って頂きます。

IMG_5642
取り外し式の肩章や大きく開いたベント、そしてバックルを排したベルトなど、そのどれもがLEVI'Sが「カジュアルに羽織って欲しい」との思いを伝えているかの様な作りに終始しています。

こうした意図を組む事によって、併せるアイテムやスタイルの種類を変える事の面白さ、そしてそれらを紐解きながら御洒落を考える事など、一つのアイテム名に捉われるのではなく、スタイルを考える「アイテム」で在る事が私達の中では重要なポイント。

このコートもまた春の羽織を待たずして、今から沢山中に着こんで、冬のうちから楽しんで頂きたい一着です。
(※スタッフ着用時はヘルノのショートダウンを併せています)

そしてLEVI'Sが各カテゴリーに於いて、その独特なセンスを見せ続けているのがトップスやジャケット類などの補完アイテム。

IMG_5655
その中でもスタッフ一同一致でオーダーしたのが、こちらのシャツジャケットです。

IMG_5657
INES JACKETと名付けられたこのミリタリー感たっぷりのジャケットは、生地の魅力も然る事ながら、袖から背面に合わせられたジャージー素材の側章が魅力の一つ。

IMG_5686
もはや側章について異論を唱える方は少ないと思いますが、このジャケットには「玄人なら判る」一つの特別な仕様が在ります。

IMG_5687
それは肩(袖)の付け方です。

通常セットインスリーブで付けられる袖を、敢えて前身頃はラグランに、後ろ身頃は背横中心を通りジャージー素材を併せる事によって、後ろ袖にセットインスリーブを設け、スプリットスリーブに仕上げてある所がポイント。

この価格帯で、こうしたディテールを取り入れる事、またミリタリーを感じさせるアイテムに、古来使われていたトレンチコート等の袖付けの技を使う等、LEVI'SがLEVI'Sであるポイントをひしひしと感じさせてくれます。

多くの方がLEVI'Sを感覚的に庶民的な印象を受ける事と思います。
然しながら、多くを知る事によって、それらがただ単にそれだけではないという事を感じる事が出来るのですね。

IMG_5644
またこのジャケットはオーバーサイズフィットで作られている為、肩回りをドロップさせて着る事によって生まれる、女性的な華奢さや、全体のラギッド(泥臭さ、武骨さ)を回避するなど、このジャケットの魅力は多岐にわたります。

IMG_5648
使用されている生地の凹凸やボタンは、まさにミリタリーそのもの。

IMG_5650
反して、袖の柔らかなジャージー素材が生み出すコンテンポラリーな魅力は、どこかリメイク的であり、モード的でもあり、それらをスタイルに取り入れる人によって、大きく見え方が変わります。

IMG_5649
昨年から当店に展開されて以降、既に一部のお客様の中では、この価格を「高いコストパフォーマンス」として、日常の装いに取り入れたり、或いは毎日の愉しみの一つとして合わせたり

「御洒落が価格ではない」

事を知る人々の中に深く浸透し始めています。

また、まだご存じの無い方にもお伝えしておきたいのが、LEVI'SはかつてのLEVI'Sでは無いと言う事。
いつでも、どこでも、誰にでも変えるブランドでは無くなりました。
現在、当店以外では一部のベーシックラインのみがジーンズ専門量販店でのみ購入可能となっておりますが、その他のラインナップ、LEVI'Sのその他のカテゴリーに関しては購入店舗が限られます。

一つのアイテムとしての価値の見出し方、或いはアイテムに求めるユーティリティ、季節、存在感は

商品が生み出すモノではなく、着る人が作り出すモノ

です。

是非これらのアイテムを取り入れつつ、新たな装い作りに役立ててみては如何でしょうか。

IMG_5660_1
他にもメンズの定番、CLASSIC WESTERN SHIRTも新たに色を加えて到着しております。

IMG_5661
今回はRINSE(ワンウォッシュ)と、STONE WASH(ストーンウォッシュ)の2色展開です。

IMG_5666
何れもジャケットのインナーとしてもお勧めな上、デニム本来の堅牢性、厚み、生地の心地良さが魅力です。
こちらも価格を見たら吃驚する程のコストパフォーマンス。

パートナーへのプレゼントとしても良いかも知れませんね。



Final_Clearance_Sale_20190201

FINAL CLEARANCE SALE
2019年2月17日(日)まで

※詳細など解らない点につきましてはお気軽に店頭までお問合せ下さい。



1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月の店休日】
2月7日(木)、13日(水)、21日(木)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ