IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:GuyRover

IMG_4028
少しずつ夜が涼しくなり始め、秋の足音が俄かに早まって来た今週。
日中の暑さも夕方にはそよ風が心地良い空気に代わり、夏の終わりを告げる帳が始まっています。

連日新作が到着を進めている店内。
既に秋の装い完成間近と言う方もいらっしゃる他、これまで足りなかったアイテムを補完する方も増え、今年の秋は「軸」となるアイテムをお探しの方や誂えを希望される方が多い始まりになりました。

そこで今日取り上げるのは、女性に向けた秋の装いの軸として使える物を中心に選んでみました。

IMG_3112 (1)
先ずお勧めしたいのが、こちらのボウタイブラウスです。

IMG_3113 (1)
フェミニンな雰囲気をより優し気に、そして大人の女性らしさを作ってくれるレーシーな一着です。
このブラウスの魅力は、何といっても素材。

IMG_3115 (2)
まるで金属繊維を使っているかのような、とても上品な煌めきが、ヘアライン状の織りから放たれています。
素材はポリエステル繊維を使っている為、一般的に想像されるような金属繊維特有のチクチクとした感触はありません。

むしろ、柔らかさを作り、このブラウスの持つ女性らしいディテールを、より昇華して見せてくれます。

IMG_3114 (1)
ニットやジャケット、スカートなどセオリー通りの女性らしいスタイルの他、当店では(毎回ですが)ジーンズとのカジュアルダウンを特に勧めています。

女性らしさと辛口バランスを上手に組み合わせて、初めて作られる大人の女性らしさ。
このボウタイブラウスは間違いなく大人の女性像を作り出してくれる一着になりそうです。

IMG_2890
次にお勧めしたいのが、こちらのタキシード調の拝剣仕上げを取り入れたダブルブレステッドのジャケットです。

IMG_2892
前出のボウタイブラウスとの相性も良いこのジャケットは、広く下目に位置されたVゾーンのお陰で、着丈の長さが、女性らしいシルエット作りを助けてくれます。

IMG_2893
また太幅のラペルの拝剣(ラペルのサテン地を合わせている部分)の他、各ボタンにも同素材による包みボタンを採用。

IMG_2895
全体的にドレッシーと言うよりも、カジュアルダウン先行でお勧めしたいこのジャケット。

IMG_2919
勿論当店ではジーンズとの組み合わせを楽しんでいただく他、ブラックやグレーのスキニー、更にはグレーのウールのトラウザーズなどを合わせたりして、少し変化の加えられたスタイルにお勧めしています。

この手のジャケットは一着あるだけで、シンプルな装いが大きく変化して見えます。
是非とも日々のスタイルに取り入れていただきたい一着です。

IMG_3107 (1)
そしてこちらのニットのロングタイトスカートは当店のお客様の多くに強くお勧めしたい一着。
(※こちらはMax Maraの商品です。 Max Maraの商品はWEB販売や媒体利用が禁じられております為、詳細等は店頭までお問い合わせ下さい。)

IMG_3108 (1)
秋冬のスタイルに間違いなく使えるニットのスカートは、大人の女性らしさを助長する筆頭格。

IMG_3110 (1)
ぴちぴちとしたフィット感ではなく、ウエスト回りから裾へと延びる緩やかな直線が、ニット素材によって丸みを帯び、極自然なボトムラインを作り出してくれる為、日常の装いにピッタリなのです。

IMG_3111 (1)
太幅のウエスト部分はトップスを出しても、入れても、腰回りが作り易く、カットソーから真冬のニットやダウンジャケットまで、多くのアイテムとの組み合わせがし易い一着です。

このスカートもまた、日々の装いに取り入れるだけで、全く違った表情を作り出してくれる存在。
この秋の装いに是非とも取り入れていただきたい一着です。

IMG_2898
車の移動が多い方にとって、ロングコートは不要の存在でもあります。
そんな方々にジャケット+コートのイイトコ取りの一着がコチラのハーフコート(ジャケット)です。

IMG_2899
柔らかく厚みのある素材は、車での移動に最適な素材で、ヒップを覆う程の丈があれば充分、という方も多いはず。

IMG_2901
ゆとりのある身頃と理想的な着丈に加え、金属ボタンとウィンドウペーンによって色のコトンラストも抜群の雰囲気に。

IMG_2921
日々の羽織として申し分のない条件が揃うこのコートは、インナーの種類を変えていくだけで、長く使える一着になります。
秋から春先まで、幅広いスタイルの中心になってくれそうですね。

そして最後にお勧めするのは、上下バラバラでの用途が嬉しいセットアップ。

IMG_2918
もともと、カッチリとした硬いスーツスタイルを持たないブランド(SKILLS & GENES)ゆえ、このセットアップもカジュアルダウンが前提の物である事が伝わってきます。

IMG_2906
お仕事の方も、日々のお洒落を楽しむ方も、セットアップ(或いはスーツ)を崩して遊ぶという方がまだまだ少ないように思われますが、男性がスーツスタイルをスニーカーや異素材で着崩して遊ぶのと同様に、女性にもこうした遊びを楽しんでいただく為オーダーした物になります。

IMG_2909
ジャケットはウエスト下が長く設定されたダブルのテーラード。
ボトムスにはスキニーの様に細身の物からワイドの物まで、ボトムスのボリューム感にとらわれず使い易いバランスになっています。

IMG_2908
素材のサージの様な質感は、仄かにストレッチ性を帯びている為、少しヤンチャな着方をしても全く問題なく楽しめます。

IMG_2911
組下としてオーダーしたのはウエスト部分のマーベルト幅が太目なワイドパンツ。

IMG_2915
ワイドと言っても、太さはストレートなシルエットに少し幅が加わった程度。
美しい直線的なシルエットを使い、パンプスやサンダルでスタイリッシュに合わせて楽しんだり、或いはレングスを短くしてスニーカーやフラットパンプスなどで楽しんだり、と様々なスタイルが楽しめるパンツです。

IMG_2913
また前股上に対してヒップを覆うよう作られた後股上によって、ベルトレスのパンツとしては、とても綺麗なシルエットを生み易くなっています。

カットソーやニット、そしてシャツなど、常にウエスト回りをすっきりさせ、またボトムスの存在感を作り出せるこのパンツは、既にご購入いただいたお客様からも

「脚長効果がとても高い」

と言わしめている程。

IMG_2966
単体利用の多い方も、セットアップで揃えるグレーの上下は、シーズンを通じて非常に出番が増える物(色・素材共に)になるでしょう。

これを機会にカジュアルダウンを楽しんだり、それぞれのアイテムを個別に合わせて楽しんだり、シーズンをより幅広く楽しめる一着にして頂けたらと思います。

以上の他にも、現在店頭では様々なリコメンドスタイルをご提案させていただいています。

IMG_4051_1
先日のGUY ROVERのCPOジャケットも、既に沢山のお問い合わせを頂いております。

IMG_4050_1
女性らしいスタイルとしてカジュアルを楽しむ為には、ある『決まったセオリー』を守る事が重要です。

そのセオリーについては店頭?にて触れるとして、まだまだこれから始まる秋冬を、少しでも早く楽しんでいただきたいと思います。

この他にも9月、10月は新作が目白押しです。

是非今週、そしてこれからの新作チェックにご来店を。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【9月の店休予定日】
9月24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_6645_1
あっという間に1月が過ぎ、暦は2月へと変わりつつあります。

しかしこれからが一年のうちで最も寒さを帯びる季節。
心の中では春が待ち遠しくも、身体はヤハリ正直です。
寒さに凍えながらの毎日には、ちょっぴりアイディアが必要な季節にもなりますね。

今日は当店スタッフが着用し続け、最も重宝し、更にこれからの季節にとってもメリットの多い一着を取り上げてみました。(メンズ)

IMG_5210
その一着とは、ずばり『GUY ROVER』のシャツジャケット。

実はこのシャツジャケットを取り上げるのは二度目になるのですが、やはりと言うか、これが一番使えると言うか、1月から3月までのこの中途半端な季節には最も心強い一着二なると言うのが実感です。

74637AB7-4513-4C25-8ECA-1126EA3469F8
今日の様な寒い一日はインナーにタートルネックなどニットをレイヤーすると、このジャケットが持つハリのある厚い生地と薄いパッディングのお陰もあり、とても暖かく過ごす事が出来ます。

全体をふっくらさせる事無く自然なシルエットを作り出すのは、カミチェリア出自ゆえの得意とする所でしょうか。

IMG_5211
元々ジャケット前提の作りの為、裏地も備え、ポケットは表地に上下合わせて4か所と、裏地に1か所。

IMG_5212
スカーフを忍ばせ衿元に巻く為の備えを得るのも良し、モバイルを収めるのも良し、ちいさな事ですが、シャツメーカーがこうした小さなディテールに気を配るのは、意外といえば意外かも知れません。
(多くの場合、コスト面から排除されそうですから・・・)

IMG_5215
基本的にはインナーはTシャツからニットまで、どんな物でも合わせ易く、またシャツ地そのものにシッカリとしたハリの在る物を採用している為、形を崩すような心配が在りません。

IMG_5216
ダウンベストなどと同じく、中間に合わせる為のミドルアウターとしての役割を担う冬は、コートを合わせても何の違和感もなくスタイル出来ます。

F76
職場の事情さえ許せば、テーラード以外で最も簡単で、最もラクチンなジャケットと言えるかも知れません。

IMG_5213
季節が進み始めたら、インナーをスウェットやカットソーに変えて行くだけで、季節の変遷にもついて行けます。

IMG_5214
こうしてインナーを変えて行くと改めて気付かされる、素材の『ハリ』。
とてもコシが在り、しっかりと形を整えてくれる素材は、インナーがどんなものでも見栄えに干渉する事が無く、柔らかさを売り物にするシャツジャケットとは相反する位置に在るかも知れません。

しかしスウェットやカットソーがどんな物でも、きちんと見えてしまう、そんなボリューム感を与えてくれるのも、このシャツ地の恩恵の一つです。

シャツジャケットの様に、多くのブランドが輩出するアイテムの場合、意外とある落とし穴が、インナーや組み合わせる物次第で

途端にチープに見えてしまう事

なのです。

それらを無縁に感じさせてくれるこの素材は、まさにこのジャケットの為の生地と言えると思います。

145982041_o10
以前もお伝えさせて頂いたように、この素材が持つ魅力は実際身に着けると、より確かな実感へと変わります。

145982041_o7
またウールのトラウザーズなどとの組み合わせにも難なくシンクロするフレキシブルさは、これもまた単なるカジュアルなアイテムとして片づけられない魅力を持っています。

IMG_5217
今、当店ではリジッド(洗いの無い生デニム)や、リンス(ワンウォッシュ)のジーンズとの「ワントーン」をお勧めしています。

統一感が作り易く、また色のイメージからクリーンさとシャープな印象を与えてくれる組み合わせです。

IMG_5219
そんなシンプルな装いに何か一つ加えたいと言う方には、色や柄のあるホーズ(ソックス)がお勧め。

IMG_5218
やり過ぎを作らない為にも、ワントーンの中にホーズだけで色や挿しを取り入れる事が全体のイメージを変えずに済みます。

実は近頃、男性の足元事情の中に色付きのソックスやホワイトのソックスを積極的に取り入れる傾向が増えていますが、我々年代にとって冷や汗をかく様な装いはナンセンスです。

節度を越えない程度に愉しんでおくことも歳を重ねながら培う嗜みの一つと言えましょう。

こうして今日も再びGUY ROVERのシャツジャケットをリコメンドしておりますが、真冬から春の始まりを迎えるまでには、数字的な日数よりも長く感じるのが「この季節」です。

寒さを乗り越える2月、春を仄めかしたくなる3月

いつも季節の変わり目にはアイディアとセンスがスタイルの心強い味方となります。

これから始まる1年で最も寒いと言われる2月を機に是非このGUY ROVERのシャツジャケットを試して頂きたいと思います。
(※素材違い在り)

きっと目から鱗が剥がれます・・・。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月の店休予定日】
2月6日、13日、20日、27日
 オンラインストアのご利用の場合も18時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVEDい

5A857D00-E04F-428C-B88B-AE89E579EAB3
例年より気温が高い為か、今週は雨で始る一日が増えています。
日中は雨のおかげもあり、程よい湿度と心地良い空気に包まれ、冬の中にも穏やかさを感じる瞬間が増えています。

こうした毎日が続くと大半の方が羽織物への選択に悩み、日々何を羽織ろうかと思われる方もしばしば。

先日のBlogでも男性に向けた様々な提案をさせて頂いたのですが、やはりと言うべきか、ミドルアウター的な役割を担っているGUY ROVERのシャツジャケットは理に敵った羽織でもあり、尚且つお勧め部分が非常に多く、今日はインプレッションも兼ねて取り上げて見ました。

667F745F-5D1B-4DC6-8CA8-1A6068234F66
既に店頭でもご覧頂いた方も多いと思いますが、GUY ROVERは近年新たな取り組みに積極的で、昨年以降単なるシャツの存在に留まらず様々なアイテムを作り出しています。

これはGUY ROVERの企業態勢としても、各国に求められる様々な要望やメリットを極力活かしながらラインナップに添えて行くと言う、他カミチェリア、シャツメーカーとは異なる"柔軟な姿勢"にあります。

IMG_2048
今季当店がオーダーしたシャツジャケットは、ウエスタンシャツのディテールをベースに、内外にポケットを備えライニングも施されている為、単なる一枚仕立てのそれとは異なる物になっています。

IMG_2049_1
表地に採用したのは厚みとしっかりとしたハリを持つフランネル素材で、これだけでも充分暖かさは伝わるのですが、裏地を持ち、更に内側に薄めのパッディングを施す事によって、更に暖かさが増しています。

IMG_2009
実際着続けて見て感じるのは、素材の心地良いハリと衿腰。
非常にしっかりとしているフランネルに裏地を設けた事に加え、薄めのパッディングが生地その物へのしっかりとした堅牢感を作り、着ていても安心感のある着心地です。

IMG_2051_1
衿はシャツにとって顔となる部分ですが、通常カラーステイ(衿の中に仕込む支えとなるバー)を使うだけでは衿の剣先が斜めに尖る様にハリを作ります。

IMG_2052
しかしこのシャツジャケットの衿は、元々の生地のハリと芯地だけで想像以上にしっかりとした形を作ると同時に、衿の立ちや衿腰への立体感など、実に満足の行く仕上がりになっています。

IMG_2053
その為、ミドルアウターとしての利用時にも、衿が撓り倒れる事もなく、むしろタートルネック等を合わせた時には衿回りから肩に掛けて、美しいシルエットを作り出します。

IMG_2054
シャツメーカーが遊び半分に作ったものではない、今回のシャツジャケット。
その何たるかが、他メーカーの物と同じ様には考えられない仕立てです。
(実に立体的です)

IMG_2050_1
また前述の様にポケットも重要で、外側に設けられたウェルトポケットは、手を差し込むのに丁度良い場所にあり、深さもある為、非常に実用性が高いポケットになっています。

同時に内ポケットも左脇裏に備え、モバイルや二つ折りのウォレット等がすっぽり収まります。
(写真は昔懐かしいiPhone4です・・・)

IMG_2008
こうして実際に袖を通し、着続けてみる事で解る様々なディテールと、実際に生きているシャツジャケットとしての完成度は(再び言いますが)、シャツメーカーが

遊び半分で作られた物とは違う

事を実感します。

IMG_1983
今週の様に気温差のある毎日は、このシャツジャケットとダウンベストが在れば充分過ごせそうです。

IMG_2055
他にも当店では"敢えて"羽織として使えるようフランネルのシャツをオーダーしています。
この形もまた当初から羽織としてお使いいただく為に(当店では)CPOシャツの延長線上を想像して作っています。

IMG_2056
実は女性人気も高いこのシャツですが、恐らく見ているのと、実際着て試されるのとでは正反対の答えが口を突きます。

今季の当店は、冬の装いにとって欠かせない「暖かさ」と「実用性」は、新たなGUY ROVERによって作られています。

是非これから冬の装いを検討される方は、GUY ROVERのシャツジャケット(フランネルシャツも含め)を検討材料に加えて見て下さい。

きっとスタッフと同じ気持ちにさせられると思います。


PSforB0001
現在PRE SALE好評実施中!




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【12月・1月の店休予定日】
12月31日、1月1日、2日
(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVEDい

IMG_9170
寒さが一際厳しくなってきた今週。
空は天高く晴れ渡るも、風は凍てる冷たさを含んでいます。

徐々に冬の到来を感じる11月は、実は(春の)3月がそうで在る様に、沢山の装いを愉しめる季節でもあります。
そして、室内の暖房が効き始めるこれからは、実は意外なほど厚みの無いニットやシャツ、ジャケットを欲される方も増えるのが毎年の恒例。
今年も同様の推移を始めています。

そこで今日取り上げたいのが男性にお勧めしたいGuy Roverの一着。

IMG_5912
コットンフランネルを生地に使用したフラップ付きポケットを持つミリタリーテイストのシャツです。

IMG_5915
当店はこのシャツに2つの要素を求めています。
一つはシャツとしての魅力を味わうべく、セオリー通りでの着方。

IMG_9428
通常身に着ける白いシャツと同様に、シンプルな装いに取り入れるだけでも、そのポケットをはじめとする各ディテールによって、いつもとは違った雰囲気を作れるものになります。

IMG_9429
いつもよりサイズをアップして、たっぷりとした着用感を楽しみたくなる、そんな一枚です。
(写真使用商品:シャツ/Guy Rover、トラウザーズ/Piatto、シューズ/Enzo Bonafe)

かつてコットンフランネルのシャツを良くオーダーしていた当店。
お買い上げ頂く皆様の好評を頂いた理由は、ずばり

「肌に身に着けても、ヒヤッとしない」

と言う体感的な物でした。

そう、コットンブロードやレーヨン、ポリエステルなどが身に着けた瞬間にヒンヤリするのに対し、コットンフランネルは身に着けた瞬間から、穏やかな暖かさを感じるのですよね。
(これは試してみると直ぐに伝わりますので是非お試し頂きたい)

そしてもう一つの選択肢としては、羽織としての用途です。

F4E096C1-7F3A-4931-8273-EDD324245432
このシャツはフランネルを用いた事で、見た目が仄かにCPOジャケット(或いはシャツ)の様にも見えて来ます。
それを逆手に、羽織としての役割も担うべくオーダーしたと言うのが実のところです。

34756AA8-2CE4-40F4-A3FB-ED1CFB71801B
Tシャツと合わせて着るだけでなく、今ならタートルネックと共に羽織感を楽しむのもお勧め。

F9F8D752-79E1-43B7-8A30-86B2CD90DFE4
普段使いだからこそ生きるこのシャツの魅力は、ミドルアウターとしての役割と、ミリタリー感のあるインナーとしての役割、共に今の季節に持って来いの一着です。

暖かい日にはシャツとして、寒い日にはミドルアウターとして、シャツを羽織として使う為には、相応の素材選びやディテール選びも重要ですね。

4FA525FC-B26E-47D7-A369-674FF547E5E6
今後の一着として是非ピックアップして見ては如何でしょうか。
勿論、女性にとっても羽織物として最適ですよ。
(写真着用商品:タートルネック/Drumohr、シャツ/Guy Rover、ジャケット/M.I.D.A、シューズ/Enzo Bonafe)



1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休予定日】
11月21日
(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

D780CD14-909F-40EF-8DEC-AA8E3C3934CA
7月の始まりを爽やかな一日でスタートした長野地方。

今日の爽やかな空は、昨日までの蒸し暑さや豪雨も一旦息を潜めているかの様です。

雨ごとに蒸し暑い一日が増えて来るこれからの季節は、何と言っても一番肌に触れる部分に『爽やかさ』を求めたいものです。

特に男性の場合には仕事である程度のカジュアルな装いが認められる職場、或いは週末や休日の大人の装いとして欠かせないポロシャツの存在は、あまり度を超えたものではカジュアルに見えてしまうもので、何処かしらスポーティーさを省いた見た目が必要になります。

142424361
そんな方々にお勧めしたいのがGUY ROVERのスキッパータイプのポロシャツです。

142424361_o1
このモデルは予てから在る形をベースに、素材にとてもドライな感触を持つコットンを採用した一着で、見た目は遠目に見るとシャークスキンの様な表情を持ち、どこか微光沢を見せる様な絶妙なバランスを持った生地。

IMG_8053
ショートスリーブで衿も台衿の仕上がりと、お仕事的には申し分のない他、日常的に着られる方にとっても、この適度な衿の高さがカーディガンや羽織物との相性が良く、また装いその物を立体的に見せてくれるメリットも在ります。

50DBFFF1-B04C-41CE-AB6A-94BF318601D4
着心地は非常に爽やかな肌触りで、汗ばむ真夏の蒸し暑さにも、嫌な感覚を持つ事が想像出来ません。

IMG_8041
肌に不快感が無いと言う事は、その日一日の気分も変わります。
心地良さは恐らく仕事や、その日の行動すべてにポジティブな要素をもたらしてくれる様な気がします。

IMG_8052
形、色、素材、その全てが大人の男性に相応しいこのポロシャツ。
是非これから迎える真夏の一着の一つとして、クローゼットに加えて見ては如何でしょうか。


slideshow_img_e6b23b




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
7月4日、11日、18日、25日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ