IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ELEVENTY

IMG_8623
2月末が年度末となる当店にとって、今日は最も作業の多い一日になりました。
お客様からの差し入れもいただきつつ、スタッフ共々汗を流す月末です。

そんなせわしさ溢れる月末、明日からの新年度に向けて事務用品を購入しに行くと、巷で騒がれている光景を目にする事になりました。

それは、多くのホームセンターやスーパー、コンビニエンスストアに、ティッシュペーパーやトイレットペーパー、キッチンペーパーなどの紙類が並んでいない事。

更に、店内を右往左往する人々のカゴには数量制限を超えた数のティッシュ類が山盛りとなり、それらを家族手分けで清算に並ぶ有様。

こうした光景を見て思うのは、過去、東日本大震災や自然災害など、これまでにも様々な原因によって、食料品や日用品が各店頭から姿を消し、その都度、

一人一人が日常的に使用する範囲内で購入していれば、極端な枯渇は起こらない

と思うのです。

もちろん、様々な事情により一時的な不足は起こるかも知れません。
しかし生産側に於ける供給復旧には多少の時間は要しても、市場に出回るべくフル稼働しながら努めて下さる訳ですから、何より一人一人が欲張らず、

必要な量を、必要な数だけ

それまでの日常と変わらない動きをしているだけでも、市場を騒がせる事は無いように思えるのです。

ところが先日もブログで書かせて頂いたように、報道や風の噂に煽られ"過剰に反応"することが起こす「品不足」によって、更にそれらが他の人々の心を掻き立て、益々拍車が掛かる負の連鎖。

それらが起こす「本当に必要な人々」に品物が届かなくなる事態も作りかねない訳ですから、こうした光景を見るたび、「人間の欲深さ」や自分優先の「利己主義」を感じずにはいられないのです。

かつて、こんな記事が海外で書かれていたことを皆さんご存じでしたでしょうか。

世界で最も他人に冷たい先進国は日本』である

これを発表したのはイギリスの「Charities Aid Foundation」。

様々な要素から統計を取り、割り出された結果、日本人の考え方を理解しにくい、海外から見た日本人のイメージが、そのまま映っている訳です。

古くから日本人は、「他人に迷惑をかけてはいけない」とか、「(様々な立場で)弱者は、自分の責任でそうなったのだから、私は関わりたくない」とか、「国や行政がやるべき事だから、私は関わらなくても良いだろう」の様な、他人との線引きをする独特の考え方が在ったりします。

勿論全ての人たちがそうではありません。

また他の寄稿には、こんな物もありました。

『日本人は「おもてなし」は出来ても「おもいやり」は無い

これはスウェーデン出身のタレントが発した言葉です。

戦後、助け合いながら成長を続け、社会を作り上げた日本人の心には「思いやり」や「助け合い」が、今よりも沢山の人々の心の中にあった事でしょう。

しかし戦争と言う経験がなく、日常の中にある苦しみや試練だけで生きて来た人達が大半を占めるようになった今、こうした気持ちは心の隅に追いやられているのかも知れません。

災害や経済不安から、我先にと思う気持ちは解ります。
そして日々の生活すらままならない環境に生きる人にとっても、毎日の出来事が死活問題でもあります。

しかしどうでしょう。
先のティッシュペーパーやトイレットペーパーの事についても、一人一人が、それまでと何ら変わらぬ過ごし方をしていれば、ここまでの状況よりは少しはマシだったのでは無いでしょうか。

そこに『人を慮る』(おもんばかる)気持ちが在って欲しいと思うのです。

いつも思う事、それは市場に物が消えたり、過剰に枯渇する状況が起こるのは、それらを起こす事象ではなく『人災』であると思う事です。

一人一人が冷静さを欠き、周囲の状況や情報に流され、同じくして右を倣ってしまうことが、とても虚しく感じられます。

どうか、このブログをご覧になられている人たち、或いは気付かされた人たちにも、今一度冷静さを取り戻して欲しいと願っています。

強欲が得をする事など無いのですから…。


と、今日も私情を挟んでの書き出しとなりましたが、今日も素敵な新作が到着!したのですが、、、敢無くブログを更新する前に即日完売になってしまいました…。

しかし今後の検討材料の一つとして、敢えて掲載させて頂きたいと思います。
(今後のパーソナルオーダーでの検討材料にもなりますので)

IMG_8730
今日入荷したのは久しぶりにオーダーしたeleventyのテーラードジャケット。
元々メンズを中心に扱っていた当店に、ウィメンズが仲間入りしたのが5、6年前。

その当時、人気の中心だったのがeleventyの定番的存在とも言える「コットンストレッチ」素材を使ったコンフォータブルなテーラードジャケットでした。

IMG_8733
実はここ数年、eleventyのデザインチームのメンバーに元MSGMのメンバーが加わるなどして、より先鋭的な印象の内容も増えた半面、元々妥協のないeleventyの作り(縫い)や完成度に於けるコスト増によって、価格がかなり上昇してしまい、当店も数シーズンお休みをしていました。

しかし今春夏再びオーダーを再開したのは、Marco Baldassari(経営者でありデザイナー)が過去に作り出した、このストレッチコットンを使ったテーラードのジャケットが再び目を引いたこと、加えてウィメンズのジャケットの完成度が更に高くなり、ディテールのバランスがより魅力的になったから。

IMG_8731
当店のお客様の中にも、eleventyのこの素材のジャケットを重用する方が多く、またストレスフリーで着られる独特で柔らかな着心地に、『他では余り得られない心地良さ』を口にして下さる方が多いのです。

昨今のストレッチ素材を使ったジャケットやスーツを輩出するブランドは数あれど、元をただせばeleventyのこうしたコンフォートジャケットに端を発しているのでは無いかと思います。

(Circolo1901もその後コンフォータブルなジャケットで続き、Tonelloも同様の意図によって続いたように感じます)

今回当店がオーダーしたのはウィメンズでは、昨年秋以降特に脚光を浴びているダブルブレステッドに、アンティークフィニッシュされたメタルボタンを使用したもの。

コンフォートなジャケットにメタルボタンを与える事によって作られた独特な味わいは、一般的なファブリックでは中々感じられない雰囲気です。

IMG_8734
更に当店が昨秋からお勧めしているライトオリーブの色合いも、このボタンとの相性や、春夏のホワイトやグリーンとの相性も良く、思いのほか「使える一着」になりそうです。

IMG_8735
同じく色違いでオーダーしたのがピュアホワイト(純白)。
当店に長らくお越しのお客様ならピンと来ると思いますが、当店が春夏のホワイトをオーダーする時には、まず初めに「純白の白」を選択します。

この意図はまたの機会に触れるとして、このホワイトもまた当店にとって定番的カラーの一つでもあり、ジーンズやオールブラックの装いに一点投下でシャープに見せる、そんな装いの中心になる存在です。

IMG_8736
このカラーにも同じくアンティークフィニッシュされたメタルボタンが付けられています。
前出のライトオリーブとはまた違った趣を感じさせます。

IMG_8740
シングルではなくダブルと言う所に魅力がある、このホワイト。

IMG_8741
インナーにネイビーを合わせたり、ブラックを合わせたり、春夏の装いでは大きく活躍してくれる一着になる素質ありです。(※インナーはノースリーブのタートルネックです)

IMG_8739
オフィスでも凛とした雰囲気を作ったり、春夏らしい清涼感を作り出してくれるホワイトも、リネンやコットンとは違った、この素材だからこその微細な凹凸や表情が生きています。

IMG_8738
春夏のホワイトのジャケットは、多くの人が想像する以上にフレキシビリティに富んでいます。
それはブライトカラーとの組み合わせには、より華やかさを、またダークカラーとの組み合わせにはシャープな印象を、それぞれ異なる色の組み合わせにも、違和感なく溶け込んでくれるのがホワイトのテーラードジャケット。

今回はご紹介前に全てが完売となってしまいましたが、今月6日から始まるパーソナルオーダーでも、同様の雰囲気を作り出す楽しみも在ると思います。

今回のeleventyのジャケットに代表される、この2色は同じ様にフレキシビリティに富んだスタイルを作り上げてくれるはずです。

是非次なるパーソナルオーダーにも生かした色、生地、そしてディテールのご検討をお待ちしています。





1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月5日、12日、18日、26日
 オンラインストアのご利用の場合も18時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_9418
涼しい日が増え、ジャケットやコートの出番が増えて来ました。
我々も通勤時にはコートが手放せなくなり、帰宅時にはウールのコートの出番になりました。

IMG_5616
男性にとってここ数年はコートと共に出番が増えているレザーのジャケットですが、周囲と同じ装いを避ける物を、、、とお探しに来られる方も増えています。

そんな方々にお勧めしたいのが写真でも着用しているVIGANOのラウンジパンツです。

ウールのトラウザーズは既に多くの方も取り入れているスタイルで、誌面やSNSを通じ見かける事が多いと思うのですが、ラウンジパンツの様にコンフォートなボトムスは適度にキチンと見せられる上、リラックス感が演出出来て、我々世代にとってまさにベストな選択。

IMG_5613
上半身にニットが増える分、ラウンジパンツにも相応の厚みやボリュームが欲しいものですが、VIGANOのそれはまさに全てを備えています。

勿論、レザー以外にもコート等との組み合わせにも同様のコンフォート感が作られますので、是非これから冬の装いに試して頂ければと思います。

そして足元にもエッセンスを加えたくなる頃ですが、こうした装いにもお勧めなのがDI MELLAのビットローファーです。

IMG_5854
普段ならばシャープな爪先を持つ木型が多いDI MELLAですが、今回当店がオーダーしたモデルは少しアメリカナイズされたトラッドな印象を受ける一足です。

IMG_5859
全体の前半分が長めに取られる事が多いDI MELLAですが、このモデルでは丁度半分くらいの位置に前の終わりが在ります。
この微妙なサジ加減こそが今日的な装いに絶妙なエッセンスを加えてくれるのですね。

IMG_5856
ビットはシルバー、アッパーにはPEPE(イタリア語で小麦色を指します)と名付けられた深い味わいのエスプレッソカラーとでもいうべきブラウン。

IMG_5926
実際足を入れてみると、その絶妙な存在感が判ります。
今回ソールにオールウェザー対応を求め0.8cmのゴムソールを採用したのですが、これによって縦にも奥行きのある重みが(見た目として)感じられるようになりました。

IMG_5927
但し履き心地はあくまでDI MELLAお得意の柔らかさやしなやかさを感じさせるソフトな質感。
ゴムソールを合わせても尚、ソールの反りが良く、毎朝このローファーを手に取ってしまいそうな予感すらさせます。

IMG_5847
同じくDI MELLAから到着しているモンクストラップの新作も御用意が在ります。

IMG_5849
こちらは従来のDI MELLAらしいスマートでシャープなシルエットを持ち、少し長目の爪先を持つ為、どんな装いにも艶を生んでくれそうです。

IMG_5850
ジーンズにも相性の良いモンクストラップも、前出のローファー同様PEPEと言うカラーを選択した事により、ビジネスやオフの足元にもマルチに使える一足になっています。

IMG_5853
そしてこちらもまたソールに0.8cmのゴムソールを使用し、反りの良さと共に天候を気にせず履いて頂ける様になっています。

IMG_5871
秋冬に多いツィーディーな素材とも、色、素材共に相性が良い今回の2モデル。

IMG_5872
ボトムスを変えるだけで様々なテイストを愉しむ事が出来ます。

IMG_5873
特に、ジャケットにブラウンやキャメル等、今季非常に多い色合いを取り入れると益々雰囲気もまとまりますね。

IMG_5863
昨日入荷のeleventyの新作ジャケットも今季お勧めの柄。

イタリアでは『Principe di Galles』(英:Prince of Wales)と呼ばれるグレンチェックは、ブラウン系がマスト。

IMG_5866
ニットとの相性の良い粗野感のあるウール素材で立体的に作られた生地は、まるでニットジャケットの様に柔らかくしなやかです。

IMG_5976
少したっぷり目のサイズを選び、あくまでもウィークエンドスタイルの一つとしてお勧めしたくなる独特な味わいの一着です。

勿論、DI MELLAの2モデルとも相性良しです。

少しずつ気温が下がり、お出掛けも増えて来ると必然的にこうした色合いや素材、シューズの出番が増えて来ます。

IMG_4338
胃袋が温まる食事と共に、服装で心も暖めて下さいね。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休日】
11月8日、15日、22日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_1438_1
夏の陽射しが続く今週末。
長らく続いた雨も降る気配が無く、恵まれた一日となりました。

この冒頭の写真、長野市内にある某所の景色なのですが、私達の地域にも、こんな素敵な景観を望める場所がありました。
(長野市内にお住まいの方々、この場所、どこだかお分かりになりますでしょうか?)

IMG_1442
夏の陽射しが続くと共に、再び動きを見せ始めたItalia Independentのアイウェア。
昨日もご案内させて頂きましたが、まさに今がトップシーズン。
程良い価格帯で提案を続けるItalia Independentは、多くのファンを新たに作り始めています。

IMG_1407
今日はItalia Independentの中でも人気の「i-Metal」に新作が仲間入り致しました。
既にソリッドカラーのタイプが入荷済みですが、このモデルはティアドロップ型をベースにダブルブリッジにする事によって、ティアドロップが苦手と言う方も、意外な程取り入れ易いモデルの一つです。

IMG_1412
そのモデルをベースに、ボディにはマットな質感の型押しを施したかのようなダークブラウンのボディに、テンプルの付け根とブリッジ部分にカッパー(銅)色を施し、更にハーフミラーのレンズにもブラウンを用い、全体のトーンがブラウン系で統一され、それらが、それぞれ渋みのある色合いを作り出し、まさにItalia Independentらしい色合いが完成されています。

Italia Independentのアイウェアには、それぞれ違った魅力があり、軽さ、掛け心地、デザイン、素材、色、レンズ、様々なバリエーションを愉しむ事が出来る上、まるでアイウェアのコレクションの様に色々な組み合わせが存在しています。

皆さんの中に、アイウェアの新調を検討されている方がいらっしゃいましたら、是非Italia Independentを試して頂く事をお勧め致します。
アイウェアの価値観が変わりますよ(?)

IMG_1443
休日を中心に、夏のスタイルアップが進む中、サングラスだけではなく日焼け対策を考える方も増えてまいりました。
この組み合わせは全てがモノトーンで組み合わせられながら、一つ一つの素材にライトな質感を与える事により、軽快感と爽やかさが作られています。
(写真使用商品:トップス/Essentielボトムス/Department5シューズ/Stefano Gambaサングラス/Italia Independent

真夏のモノトーンは、組み合わせによって清涼感を与える事が出来ますが、特に気を付けたいのが、ブラックのボトムの際の重量感。
単にブラックデニム等の重たさのある素材は、ともするとロックなイメージが先行され、全体の印象を重たくしてしまいがち。

そんな夏のモノトーンで、ブラックのボトムを愉しみたいと言う方にお勧めなのが、本日入荷した新作のラウンジパンツ。

IMG_1433
このパンツは、ボトム専業メーカーによる物。
しかも『美脚』を作るためのパンツやスカートを主に作り、テーマの一つに『美脚』の二文字が常に添えられています。
また我々と同世代の女性社長、女性デザイナーによって作られている為、女性の脚の魅せ方を熟知し、尚且つ、痒い所に手が届く繊細なディテールが随所に込められています。

IMG_1434
ラウンジパンツは、素材によって、季節やスタイルの見え方が変わりますが、このパンツは非常に軽さとストレッチ性に富んでおり、また腰回りのゆとりに対し、クロップドレングスに仕上げられ、夏のモノトーンを愉しむには最適のボトムとしてお勧めしています。

IMG_1418
(写真使用商品:パンプス/Lucenti
このパンツの特徴の中には、美脚効果の他にも、腰回り、ヒップから腿裏の境目に仄かなゆとりを作る事によって、柔らかな素材に在るヒップの段差を解消すると言ったメリットがあります。

カットソーとのカジュアルダウン、或いはジャケットやシャツ等とのオンスタイル等、様々なスタイルに合わせ易い素材、ディテールから、自ずと登場回数が増えてくれる一本です。
(既に当店スタッフも購入済み)
夏のブラックカラーボトムス、お勧め筆頭のボトムスです。
是非店頭にてご検討下さい。

IMG_1431
また、夏のスタイルに欠かせない「涼しさ」と「楽さ」を兼ねたスウェット素材やジャージー素材のワンピース。
(写真着用商品:ワンピース/Crossleyデニムジャケット/Department5サンダル/Gaimo

IMG_1439
一着で「それらしく」見えるスタイルが作れる他、加えるアイテムが楽しめるのもこの手のワンピースの魅力。
(写真使用商品:ワンピース/Crossleyハット/eleventy、バッグ/Sans Arcide、サンダル/Gaimo

IMG_1440
ハット、バッグ、シューズ、それぞれに凝ったものを取り入れても邪魔になる事無く、シンプルに組み合わせが楽しめます。
夏は女性にとっても「楽」なスタイルが優先される事が多いと思いますが、普段組み合わせをためらってしまいそうなアイテムも、さり気なく溶け込んでしまう魅力が在ります。
どんなスタイルもスポイルしてしまうスウェットやジャージー素材のワンピースは、夏のお勧め筆頭です。
是非この機会に新たな一着を試してみて下さい。
(写真使用商品:ワンピース/Splendidハット/eleventyサンダル/Havaianas

明日も再び暑い一日となりそうな気配。
夏日に恵まれた週末に、是非新たなスタイルアップの日として迎えて見ては如何でしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------

Clearance_Sale_20170628
ただいま夏のクリアランスセール実施中!
この夏のスタイルアップアイテムを是非この機会に揃えて下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
IL MARE 7月13日、20日、27日
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/7/8
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_1390
久しぶりの好天に、街中には沢山の賑わいが往来を埋めています。
昼夜の気温差も少なくなり、いよいよ夏本番を迎える気分に満たされて来ました。

IMG_1394
夏のスタイルアップに欠かせないTシャツやジーンズ、ビーチサンダル、そしてハット、キャップ、と夏のアクティブシーンを作るのはデイリーウェアのルーティーン。

IMG_1399
そのルーティーンにもアイディア次第で、いつもの装いが異なるモノに見えるのは、一つ一つのアイテムに込められた拘りと存在感。

IMG_1397
日常的な物だからこそ、一つ一つに拘りを求めた結果、同じ装いでも異なる見え方をするものです。
たかがTシャツ、されどTシャツ。
たかがキャップ、されどキャップ。
たかがジーンズ、されどジーンズ。

IMG_1393
どれも、これも、手に入れる時に込められた思いによって、その日の気分も変わるもの。
単なるマスターベーションで終わらない為にも、統一感と共に(私達世代の)クリーンなイメージも残しておかなければなりません。

今年の夏はカーキやオリーブ、そしてホワイトをふんだんに取り入れて、色合いだけでもサファリ気分で楽しみましょう、そんなメッセージを店頭でお伝えさせて頂いている私達です。

IMG_1399_1
また、今日はそんなご提案の他にも、様々なアクセサリーやバッグ、ポーチの新作が入荷しております。

IMG_1399_2
それぞれが手の出しやすいプライスゆえ、毎回入荷する度、ギフトやご自身用にとご購入頂く方が増えています。
今回は夏に向けた存在感のある物が沢山揃っておりますので、是非これからアクセサリー等をご覧頂く際には、ご検討の一つに加えて頂ければと思います。

IMG_1388
また、男性の御客様が先日から増え続けており、その多くがGuy Roverのシャツに集中しております。
バイアスに糸を使用した事により、ナチュラルなストレッチ性を生み出しているこの(写真の)シャツも、現在、ホワイト、ネイビー共にサイズのご用意がまだまだ可能です。
これから迎える夏に向け、オフィス用のトップスとしての他、ショーツ等とのカジュアルな組み合わせ用にも是非ご検討下さい。

以上の他、今日はITALIA INDEPENDENTのアイウェアにも動きが出始めています。
明日以降、新作の到着が予定されておりますので、是非この機会に夏のスタイルを一気に揃えて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

Clearance_Sale_20170628
ただいま夏のクリアランスセール実施中!
この夏のスタイルアップアイテムを是非この機会に揃えて下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
IL MARE 7月13日、20日、27日
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/7/5
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

例年に比べ今年は週末と大晦日が重なり、この週末にご来店が集中する異例の年末に。
最終営業日となる今日も、開店から非常に沢山の方々にご来店を頂き、皆様ようやく仕事の手を離れ、リラックスした表情で様々な装いを試されておりました。

昨日から非常に冷たい寒気に包まれている関東甲信越地方は、日中陽が当たっているのにも関わらず、冷たい空気に包まれ、防寒が必須の一日に。
帰省の方、お休みを満喫される方など、多くの方々が、このタイミングで、ダウンジャケットやコート等の御依頼が急激に増えました。

IMG_2122
先週からこれまで以上に御依頼が増えているのがダウンジャケットやコートですが、合わせてご購入が目立つのが(写真でも着用している)Panicale Cashmereの圧縮ニットの様に編まれたニットプルオーバー。
(※写真着用商品:ダウンコート/Moorer、ニット/Panicale Cashmere、ジーンズ/Santaniello dps、ストール/Eleventy、ベルト/Saddler's、その他、全てIL MARE)

IMG_2120_1
このモデルはメンズ、ウィメンズ共に展開しておりますが、タートルネック、クルーネック(それぞれ色違いあり)共に、このニットの暖かさと、素材による優れたフィット感から、色違いや、衿違いを揃えたり等、バリエーションを揃える方が急激に増えています。

このニットは実際身に着けた時の発見が多く、それらは袖回りはタイトで伸縮性に富んだフィット感、またボディは仄かにゆとりのあるシルエット、シンプルな見た目とは裏腹に毛足の長さや絡み合った毛質の立体感等、想像以上の満足感を得られる事が、お客様方のリピート購入の理由の一つかも知れません。

IMG_2124
更にダウンを合わせるだけで十分な暖かさが確保出来る事から、この季節にとって防寒とスタイルアップを兼ねた存在として、既に女性のお客様を中心に一躍人気集中のアイテムに躍り出ています。

現在セールプライスでのご提供と言う事もあり、常に時間単位で在庫が減り始めております。
是非ご検討の際はお早目のご来店、御依頼をお勧め致します。(※オンラインストア未掲載)

IMG_2143
また、同じくお問合せが増えているMoorerのダウンコートは、当店スタッフが体感した中で驚きの仕様がタップリの一着。(※ウィメンズは入荷モデル全て完売)

IMG_2141
Moorerが得意としているレッキスファーを用いた衿は、そのファーが肌に触れるだけで、柔らかく上質な毛質が含む暖かさと、やり過ぎ感の無い適度なリュクス感によって、メンズのMoorerには欠かせないディテールの一つにもなっています。
「男性がファー?」と口を突く方は最早皆無かと思いますが、この心地良さと温かさは体感する事で全ての疑問が払拭されるでしょう。

IMG_2139
また、見えない箇所として最も細部にこだわられている、この袖の内部には、外見からはわからない袖の作り(通常のコート袖の様にホールされています)に、ウィンドストッパーとなる「伸縮性のある」裏地を一部分使う事によって、袖口がほんのり閉じられるようになっています。

IMG_2140
写真では解り辛い箇所ですが、奥に見えるギャザーの寄っている箇所が、まさにその部分。
こうした小さなディテールにも、着用時に「それ」と解るのも、袖を通し、試されて初めて解る拘りです。

IMG_2142
当店では毎シーズン、異なるカテゴリー、異なるブランド、異なる魅力を持つ各ブランドのアウターを揃えておりますが、寒い期間が長い日本の地域性には、コートやダウンにも幾つかの
異なるテイストが欲しくなるもの。
そんなシーズンにこそ、アウターの存在感は、より高まりますね。

a22929d6
シーズンを通じて様々なテイストを揃える女性のお客様の中にも、先週あたりから急激にご依頼が増え続けているイタリアン・ラグジュアリー最後の大物『Fay』も、次なるシーズンを視野に入れた選択をされる方が増え始めました。

71f5e427
ひょっとしたら、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、現在のFayのデザイナーを務めるのは、あの「アキラーノ・リモンディ」。

 
トマソ・アキラーノ、ロベルト・リモンディの二人のタッグによって作られる洋服たちは、モードデザイナーからも一目置かれるほどのコレクションになっています。

然しながら、イタリアン・ラグジュアリーを中心に持つFayは、元々イタリア、TOD'Sグループ。
それだけに、当店では、今シーズンのテーマの中に含まれている、ヴィンテージ(古着風)、ミリタリーと言った、モード性を持つディテールの洋服には目をくれず、Fayが大切にしている『上質さ』と『高級感』を前提にオーダーをしています。

アキラーノ・リモンディは、「マックス・マーラ」では同僚として、その後、ラグジュアリーニット「マーロ」や「フェレ」などを手掛け、常にイタリア国内では『目の肥えた紳士・淑女』にとって愛されるブランドとして認知されて来ました。

それらの意味するところ、またFayが持つアイデンティティを、より皆様へ色濃く伝える為の商品チョイスを当店では行っています。

前出の写真での着用ジャケットも、キルティングに仕立てられた上質なアウトシェル、レザーのトリミング等、小さな一つ一つのディテールにも神々しさを感じさせる仕事こそが、Fayと言うブランドの持ち味でもあり、またその他のブランドのどれとも似付かない一個性を作り出しています。
(※写真着用商品:ジャケット/Fay、タートルネック/Fiore、スカート/Eleventy、シューズ/Superga)

このジャケットは色違いの他、長さ違い等、様々なモデルが揃っておりますので、是非ご興味のある方はご来店時お気軽にお問合せ下さいね。(オンラインストア未掲載)

こうして様々なアウターと共に、インナーにも質の高さと温かさを備え、これから始まる更なる寒さに対処すべく、多くの方々が本格的な冬の準備を進めています。

当店の営業は年明け1月3日からとなりますが、是非これらの新しい魅力と共に、オーセンティックを肌で感じて頂ける機会として試していただければと思います。

IMG_2131
年末年始は、天候にも恵まれる予報がなされております。
是非皆様にとって、素敵な毎日となります事を私達一同、心より願っております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【12月・1月の店休日】
IL MARE 12月31日(土)、1月1日(日)、2日(月)
La Spiaggia 12月31日(土)、1月1日(日)、2日(月)
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/12/30
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---2017年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1521772&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


このページのトップヘ