IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:Cruciani

いよいよ始まった秋の連休。
街中へ向かう各幹線道路は混雑を始め、規制緩和が為された街の一部には歩行者天国が設けられるなど、徐々に人の動きは賑わいを作り始めて来ました。

気温も秋めいて来た週末は、お客様の装いも俄かに秋らしさが見え隠れする様になりました。

こうして気温が変わり始めると装いも少し変えてみたくなりますね。

IMG_4561
今日は比較的ブラウスやシャツ類を見にいらっしゃる方が多く、特にお仕事から日常まで幅広く使えるFIL NOIRのシャツが関心を集めています。

ドロップショルダーのゆとりある肩回りと理想的な着丈がオフィスから週末まで様々なスタイルに使い易く、また羽織ったり、インナーにしたりと、気温の変化にも対応し易い点が魅力です。

IMG_4562
ただタップリしただけのボリュームシャツとは違った、鮮度ある装いが作られます。
これから秋の装い作りを考えていらっしゃる方は是非ご参考に。

そして、今日は高品質でラグジュアリーな存在感を作り出すニットウェア専業ブランド「Cruciani」からも新作が到着。

top_side_Cruciani_2002aw_001
既にご存じの方も多いCrucianiのニットは、その高い品質と大人の女性を満足させてくれる高い次元での製品作りが魅力。

当然の事ながら春夏のニットに比べ、秋冬のニットは少し価格が変わりますが、今日皆様にお勧めしたいニットは、Crucianiとしては安価と捉えざるを得ない至極の一着です。

IMG_4560_1
ズバリ、そのアイテムとは、、、

『カシミア』

のクルーネックプルオーバー。

春夏に抜群のコストパフォーマンスを見せたキッコデリーゾシリーズが4万円弱だったのに対し、当店がオーダーした『カシミア100%』のニットは、何と52,000円と言うプライス。

Crucianiを良く知る方ならば、この価格(それもカシミアで)が如何にバーゲンプライスか、が解るかと思います。

IMG_4555
その魅力的となるカシミアのニットは、シンプルでベーシックなクルーネックをベースに、微細なカシミア糸を使って編まれた、ケーブル編みのニットです。

IMG_4557
世界中の高品質なニット専業ブランドが挙って使用するイタリアのカリアッジ社のカシミア糸を使って編まれており、その心地良さは群を抜いています。
(このカリアッジ社は現在Crucianiの親企業傘下に在ります)

過去、カリアッジ社の糸を使ったニット製品を(他ブランドで)何度か仕入れておりますが、その何れもが心地良さと柔らかさ、そして軽さと温かさと言う全てを適えてくれる夢の糸でも在ります。
(※エルメスやシャネルなどがニットやストール等に使用する糸としても知られています)

IMG_4559
その軽くて、暖かく、そして柔らかなカシミア糸を緩編みに仕上げた結果、想像を超えた軽さが実現され、まるで軽いガーゼの様な物を羽織っているかのような錯覚に陥るほど、ニットそのものの重みを感じさせません。

IMG_4550
軽さだけではなく、このハイゲージの編地は毛糸同士が絡み合い、空気が留まる事によって暖かさを生み、カシミアの特徴である高い保温性も当然ながら備えています。

IMG_4552
この糸によって綺麗に編み目を彩るのは極微なケーブル編みです。
写真からも伝わる様に、非常に女性的で大人らしい繊細かつ上品、上質さを醸し出します。

IMG_4554
フィット感、着丈や身幅のバランスも良く、スタイルの中心として、インナー利用、ミドルインナー利用、レイヤードに最適なバランスを作ります。

IMG_4546
今回当店がオーダーしたのは、ご覧の3色。

その全てが使い易く合わせ易いカラーで構成され、どの色もカリアッジ社の糸独特の中庸且つ味わいのある色合いを作りだしています。

IMG_4547
カシミアと聞いて、秋冬だけの物として捉える方も多いと思いますが、編地や軽さ次第では春夏にも着られる事が多いヨーロッパ。

過去にもブログで触れた事がありますが(※ウィリアムロッキーのカシミアについて過去ログ参照)、今回のCrucianiのカシミアは、まさにそんなラグジュアリーなクルーズ感、リゾート感を感じさせてくれる無二の存在でもあります。

IMG_4548
糸の品質、形の基本、編地、そして高いコストパフォーマンス、その全てが適えられたニットは、数多あるブランドアイテムの中でも、早々出会えません。

今回のCrucianiのニットは、まさにそんな多くを適えてくれる必携の一着になっています。

少しずつ下がり始めている気温。
秋の装いを始めようと言う方は、是非今回のCrucianiのカシミアを一度手に取ってご覧ください。

極上の心地良さに包まれる事間違いなしです。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【9月の店休予定日】
9月24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_2296
青空を見せながら夕立雲を連れて来た今日の空。
久しぶりの夕立に、夏の空を再び思い起こさせてくれる天気となりましたね。

今日は開店以降、新作を見に訪れる方も多く、夏の最終価格と共に組み合わせを楽しんでいただく姿も目立っています。

コロナ禍の今、当店ではこれまでに無くオンラインストアからのご注文が増え始めており、既に昨日の新作にも在庫に動きが出始めています。

IMG_2311
特に、お勧めとしていた2種類のパンツは、そのいずれもが今からでも着たくなる(着られる)物で、夏の間は写真の様にTEEシャツやサンダルなどと合わせてカジュアルダウンを楽しみ、お仕事ではブレザーやシャツの組下として役立つ便利さが特徴。

IMG_2312
特にパンツスタイルの選択肢にTEEシャツという選択肢が加わって以降、女性にとってのパンツスタイルは更にマルチな物になって来たように感じられます。
(写真使用商品:トップ/Agnelli & Sons、ボトム/European Culture、サンダル/Cerutti)

IMG_2309
初秋・晩夏にはコットンのニットを取り入れ、少しだけ秋を匂わせ、多くの方々が頭を悩ませる”季節の狭間”を埋め易いのも大きなメリットです。

IMG_2310
女性にとって装いを一気に秋冬に変えるタイミングは、中々掴みづらく、それらを急変させようとすると不要なアイテムが増える事もしばしば。

夏から秋の端境期は、足元をヌーディーにするだけで晩夏や初秋を(端境期らしく見せながら)過ごす事が出来ます。
(写真使用商品:トップ/Cruciani、ボトム/European Culture、サンダル/Quartierglam)

IMG_2313
秋も真っ盛りになれば、トップをローゲージなどボリュームのある物に変えるだけで、装いの見た目は一変します。
色の選択も然ることながら、パンツに対してボリューム感のある素材を併せる事も秋にとっては大切な要素です。
(写真使用商品:トップ/Max Mara、ボトム/European Culture、パンプス/Fabio Rusconi)

IMG_2314
もう一つのブラックのパンツは、より扱いもメイクスタイルも簡単です。
素材のストレッチポンチという特徴を生かし、アクティブなスタイルからオーソドックススタイルまで、そのユーティリティはシーズンを通じて最も多い物になります。
(写真使用商品:トップ/Agnelli & Sons、ボトム/European Culture、スニーカー/Hide & Jack)

IMG_2315
チェックのパンツ同様、秋の入り口にはコットンのニットを取り入れ、ストールなどで秋らしさを作り出すと、ブラックのパンツにも少しボリューム感が与えられますね。

勿論、色の選択や素材のボリュームにも気を使う事で、夏から秋にかけての端境期には、見た目を大きく変えてくれる物になります。
(写真使用商品:トップ/Cruciani、ボトム/European Culture、ストール/Max Mara)

こうして季節の始まりには、一年を通じて幅広く使えるアイテムや素材が沢山集まります。
春と秋は、年間を通じて最も”利用価値”の大きな物に出会える機会です。

暑さもあと少しの辛抱。

コロナ禍の影響によって多くの楽しみが失われつつありますが、お洒落という楽しみはいつも身近にあります。

この機会を利用して、少しずつ秋の支度を始めても良いかもしれませんね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【8月・9月の店休予定日】
8月27日、9月3日、10日、17日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_3763
GWが終わり人々の生活にも新しい兆しが芽生え始めています。
自粛を通じて感じた「今」の過ごし方。

それは単に経済的な事や社会的な事だけではなく、『時間』との向き合い方。

それまでの自分がどんな過ごし方をしていたのか、或いは時間を無駄に使っていなかっただろうか、など各々の感じ方や今後への活かし方を改めて感じる機会になったのでは無いでしょうか。

未だ不要不急の外出や県内外の移動などの自粛が課せられていますが、今これからが本当の峠と位置付け、連休中にも勝る忍耐が試される数日間となりそうです。

どうか皆様と共に今を耐えながら、また「今」と言う時間を有意義に捉える『時間』となるべくしたいものですね。

IMG_3869
連休明けの昨日、そして今日と連続して空は好天に包まれ、昨晩には満月が顔を覗かせていました。

天気が良いとその心地良さに誘われ、一瞬気の緩みも感じつつありますが、今はひたすら来るべき夏の愉しい時間を想像しながら、粛々と過ごさねばなりませんね。

IMG_3917
私達は仕事柄新しい洋服のご紹介や新しい装いを提案する立場にありますが、この天候に誘われ少しずつ爽やかさを感じられる服装が増え、またメールなどでのお問合せや時折ご連絡頂くお客様にも色の提案を少しずつさせて頂いております。

男性にはホワイト、グレー、ネイビーの定番3色を、また女性には(中でも特に多い)オフィス向きの爽やか且つ穏やかさのある色合いを提案させて頂いています。

606afd88
その一つがこのクラシックを基本とした3ブランドで構成する装いです。

ホワイト地にグレーのシアサッカーを使ったテーラードジャケット(LARDINI)、淡いグレーのコットンを使ったプルオーバー(CRUCIANI)、そしてツィーディーな生地を使ったクロップド・ワイドパンツ(INCOTEX)の組み合わせ。

dd8dd91c
一つ一つが凛とした雰囲気を作ってくれるアイテムゆえ、全てが組み合わせられると、きちんとした雰囲気が強くなりますが、一つ一つを単体で使う事によって、どれもがカジュアルダウンに相応しいパーツばかりになります。

LARDINIのジャケットは、インディゴジーンズやホワイトジーンズ、更にはTシャツと。

CRUCIANIのニットは言うまでも無く多くのスタイルに取り入れやすく、しかもボトムスを選ばず使える点から、初夏にはショーツなどにも併せられます。

そしてINCOTEXのクロップドワイドは、トップスにTシャツを合わせたり、デニムシャツなどを合わせるだけで途端にカジュアルダウンが適うなど、どのアイテムにもフレキシビリティが備わっています。

f4b71f8f
その一つ一つが完成度の高いクラシックを基本にしたブランドゆえ、まとまりが在るのは必然なのですが、多くの場合それらがデイリーで使える価値を見出される際、とかく色の変化やコントラストを付けたくなってしまう物ですが、今回お勧めした色の組み合わせには、同系色、それも穏やかなペールトーンでの組み合わせによって、個性を強めない「程よい」軽さと肩の力の抜けた装いに見せてくれます。

実はこの連休終盤頃から、お仕事が始まる事を想定したお客様方からのご提案を依頼される事が増え、今日ご紹介させて頂いた様な、お仕事も週末も使える服装のご案内が増え始めて来ました。

現在の状況が好転した際には、再び必要に迫られるであろう「お仕事」での着用機会を踏まえつつ、少しでも御洒落を愉しむ気持ちを忘れない事が、こうした方々のモチベーションの一つにもなっているとしたら、私達のように洋服を扱う身としては嬉しい限りです。

私達の職業はある種の贅沢商売であり、絶対必要と言う生活必需品ではありません。

しかし日常品、日用品では得られないある種の満足がそこには有ると信じています。

一種の夢、変身願望によって与えられる心の充足は、平穏な毎日が戻ってこそ初めて感じられる「心の贅沢」であり「心の栄養」です。

皆様と共に様々な装いを考えたり、袖を通して頂く事が私達にとって最も喜びに変わる瞬間です。

この状況が終息したその先に、皆様との他愛のない会話や笑顔と共に談笑出来る日を夢見ながら、今は皆様と共に現状を「忍耐」を以て貫きたいですね。

Let's do our best with everyone.




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月14日、21日、28日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

私達のお店で最も多くの方々に支持されるアイテム、それはニットウェア。
年齢と共に様々な物に触れ、少しずつ良いものへの造詣が増え、それらが如実に顕れるのがニット製品なのです。

過去にも様々なニットブランドを取り扱ってきた当店ですが、それぞれに得意とするものがあったり、歴史があったり、魅力は様々です。

今回皆様にご提案するCruciani(クルチアーニ)は、大規模な事業を持つ1966年創業イタリア、ペルージャのMaglital社(マリタル)が持つ極上のニットウェアを提供するブランドです。

当店に古くからご来店くださっている方々にはお馴染みの高品質な糸Carriaggi社(カリアッジ)もこの会社の傘下にあります。
(カリアッジ社は某メゾンブランドにも糸を提供する高品質なカシミアで有名な企業)

image2
クルチアーニは紡績、染色、縫製の全てを自社で行うニットブランドです。
既に多くのラグジュアリーブランドを扱う店頭を飾っているクルチアーニですが、その多くは高品質な糸を用いた高級ニットで占められています。

image
高い技術とベーシックを基本としたクルチアーニのニットは常に多くの人の心を掴み離しません。

そのクルチアーニのラインナップの中に(想像上)利益や損を無視して作られているであろうラインナップがあります。

それが今日ご紹介するニットたちになります。

150563316_o1
高い技術と高品質な糸を使い、クルチアーニのアイデンティティを注いだコットンのニットウェア。
今日ご紹介するラインナップはキッコデリーゾ(米粒)を指す細かな編地を持つものです。

150563316
全体をコクーン状に仕上げたボディと、仄かにベルスリーブのようにドレープする袖、それらを美しい緩やかなV衿で仕上げたのがこのモデル。

150563333
触れた瞬間、しっかりとした質感(厚み)を感じると同時に、柔らかく弾力のある糸の心地良さに気づかされます。

150563333_o2
肩の切り替えを持たないこれらのラインナップには、減らしを緻密に行い、更にそれらが徐に現れないように仕上げられています。

150563346_o1
袖と裾は太幅のリブを用い、女性的で美しいシルエットを作るのに一役買っています。

150563346
今回オーダーしている3色はどれも魅力的な色ですが、特にお勧めしたいのがこのミッドナイトブルー。

150563346_o2
隣にブラックを置かない限り、違いが判らないほど限りなくブラックに近いダークネイビーの色合いです。

150563346_o3
こうした色合いも当店ならではですが(予てから色の選定には一つのこだわりを持っています)、今回のニットの色合いも非常に魅力的な色に仕上げられています。

150562880
同じボディを使い衿をクルーネックに仕上げたモデルがコチラ。

150562880_o3
まるで鹿の子のような織りを横にして編んだような独特な立体感が特徴。

150562993
グレーにはメランジのライトグレーを採用しているのですが、この色もまた淡いトーンの中に味わいのあるグレーが醸し出された特徴的な色合い。

150562993_o1
Vネック、クルーネックとも着丈の裾に前後差をつけており、パンツ、スカートを問わずバランスノ取り易い形になっています。

150563032_o2
また袖をブレスレットスリーブ(凡そ9分袖)に仕上げ、より女性的で華奢な印象を作ってくれます。

150562084
そして前出2型とは異なる印象を作るのは、このロングカーディガン。
一般的にスカートでもパンツでも腰回りが覆われる丈は非常に使いやすく、特にクルチアーニを身に着ける世代にとっては嬉しいディテール。

150562084_o4
腰のポケット位置や衿の幅などが、計算されていることに気付かされるこのカーディガンのバランスは、ニットのカーディガンというより、ジャケットのような羽織物としての魅力を大きく感じます。
(ボタンを開けて羽織る等、メーカーも同様のお勧めをしていました)

150562084_o2
カーディガンの作りで意外と見過ごされてしまいがちな、このボタンを取り巻く衿の幅ですが、この箇所が太く確保されていると、仮にボタンを留めた際にも、生地が引っ張られることが少なく、ボタン間が開いてしまうことがありません。
(※この症状を防止する為、裏地にグログランを縫い付けるブランドもあります)

150562084_o1
カーディガンもまた緩やかなカーヴを描くコクーン状のシルエットに、仄かにベルスリーブ状を作り出すリブの袖先を持っています。

150562436
冒頭でも触れたようにクルチアーニの価格帯は比較的高価。
品質や作りへのこだわりはそのままに、今回のラインナップは全て3万円台という、クルチアーニを体感するうえでは格安とも言える、まさにエントリープライスです。

150562436_o3
クルチアーニが持つ高品質で高感度、そしてモノづくりへの確かな姿勢を感じるのに相応しい今回のニットラインナップは、間違いなくマストバイと言えるでしょう。

これからのトップスをお探しの方、或いはクルチアーニの魅力を体感したい方は、是非今回の新作をお見逃しなく。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月7日、14日、21日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ