IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:Cavaliere

IMG_7106
真夏の様な暑さで始った今日は、日が陰っても尚、空気は夏の蒸し暑さに包まれています。

徐々に夏を体感する日が増え、今年も本格的な夏を迎えそうです。

さて、男性にとって暑さを回避する素材と言えば、リネンを連想する方が多いと思いますが、実はリネン同様、涼しさを体感出来る素材があります。

142084981
それは「シアサッカー」素材です。

素材の軽さ、見た目の涼しさ、そして何より肌に密着しない事によって体感的にも暑さを感じない点が最たる魅力です。

142084980_o2
毎シーズン、何らかの形で取り入れるシアサッカーですが、今回(男性に向けて)はシャツをオーダーしています。

既に体感された方も多いと思うのですが、軽さが際立つこのシャツ、今回ボタンダウンのプルオーバーとしてオーダーしているのですが、これによって5ポケット(ジーンズ)のパンツや、トラウザーズ、そして真夏のショーツにも最適な一着になっています。

4F2ECB2C-B87D-438C-906A-A4B512F04160
程よい身幅のゆとりと共に、ボタンダウンで仕上げた事によって(ボタンダウンは外して着る事をお勧めしています)、衿のボリューム感も作れる為、このシャツが作り出す存在感は一般的なシャツとは明らかに変わります。

ジャケットやパンツ、シャツと様々な物に使う事で涼し気な印象、そして着ている人にとっても涼しさを与えてくれるシアサッカーを是非この夏試してみては如何でしょうか。

そして、夏が近づくと急激に需要が増える物が、女性のバッグです。

季節ごとに(バッグを)着替えたいと思うのは、世の女性にとって洋服と同じ存在意義を成す訳ですが、今日取り上げたのは、今季最も皆様にお問合せを頂いたり、或いは(既にご購入頂き)ご好評を頂いている物たちです。

0C5949BE-9948-4646-9648-8DF7A137CE3F
一つ目は、既に一度目の入荷分が完売し、今回がラストデリバリー分となるFELISIのキャンバストート。(M)

このバッグは見た目の色合いや素材の魅力は言わずもがなですが、何より感じるのはバッグその物の軽さです。

当店スタッフも今、1、2を争うバッグ検討の一つにこのFELISIが含まれている様です。

またASPESIのオリーブカラーのコットンツィルのシャツと合わせると、ほんのりミリタリー感のあるテイストを愉しめます。

マルチな色、そして大きさ、軽さと幾つものおススメを備えているバッグです。

78EBECC6-C0F1-4579-81A8-01A4BDA1127A
同じくFELISIの定番の一つでもあるクロコダイルエンボスのレザートートは、その色や型押しの存在感と共に、コンサバティブなスタイルからミリタリー、サーフ、デイリー、クラシックとこちらもまた多くの装いに取り入れ易いフレキシビリティが魅力です。

色も夏ばかりでなく、一年を通じて使い易い絶妙なパウダーカラーがこのバッグの骨頂。
春夏には爽やかさを作り出し、秋冬には重い色合いの中に軽さを作り出してくれるこの色合いは、間違いなく手に取る回数ナンバー1のバッグです。

1B754C9F-CF87-4F43-9700-EBD2A5439338
そしてお馴染みFALORNIのラムレザーのイントレチャートは、品質、軽さ、存在感共に頭一つ抜きん出た存在。
多くの方々に言われるブラックの色合いについても、この編み上げた雰囲気が作り出す適度な「抜け」が夏の装いに軽さを作り出してくれる魅力があります。

不思議なもので、同じブラックの色合いでも、洋服同様に、作りや表情が違うだけで、充分軽さを見せてくれる物なのです。

このバッグもまたシーズンを通じてスタイルを問わずに使えるお勧めの一点。
きっとどんなにカジュアルな服装の時も、このバッグ一つで全身を一つ上のクラス感へアップデイトしてくれるに違い在りません。

5BDE5D75-B4CC-41E2-9312-489D9ECF5EAA
そして最後に、当店スタッフが1、2を争うお勧めと位置付けているのがこちらのバッグ。

Cavaliere(カヴァリエーレ)のこのバッグは既に皆様ご存じの様に、ワンハンドルのショルダーとバックパックの2つの顔を持っています。

42D11A9A-7277-4A60-9299-9F9C0258E8F2
2つの顔を持つバッグ(2WAY)は幾つも在りますが、このバッグの様に、どちらの状態の時にも、それがその形として初めから作られていた様な表情を持つものは意外と少ないはずです。

このバッグは形を変えても、そのバッグの作り出す形に違和感が無く、パーツの行先(収納される先)にも無駄が在りません。

また革質の柔らかさから(写真では中身に餡子を入れておりますので全体が張っています)、しなやかなフィット感を作り、どちらの形で使っても間違いなく持ちやすさを保証してくれるのです。

色合いも然る事ながら、アクティブなシーズンだからこそ、フレキシブルに変化するバッグの存在は、想像以上に大きな物です。

これから夏のバッグへ着替える方、新調される方は、今日ご紹介したお勧めも是非視野に入れて頂く事をお勧めします。

きっと外出ごと、手に取る回数が増えるバッグになりますよ。


top_slide_Pre_Sale_20190619_01




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
7月4日、11日、18日、25日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_4280
連休後初めて迎える週末。
脳内リハビリには持って来いの一日です。

好天にも恵まれ今日は再び行楽に出かけられる姿が目立っています。

これから迎える季節は、とかくお出掛けするケースが増え、荷物の軽減や出来るだけ両手をふさがないバッグが必須。

特にお子様を抱えるお母さま方にとって、バッグの選択は頭を悩ませます。

今日は日常からお出掛けまで使えるバッグを幾つかピックアップして見ました。

IMG_4263
一つ目がバッグとして定番的存在トートバッグ。
既に先日の入荷時にもご紹介させて頂いたFELISIのキャンバストートですが、今回お勧めするのはMサイズ。
(写真着用商品:バッグ/FELISI、プルオーバー/Panicale、パンツ/Crossley)

IMG_4266
マザーズバッグと共に行楽先、或いは職場での休憩など、ちょっとしたお出掛けに丁度良いこのサイズ。

IMG_4267
一見コンパクトに見えて、Lサイズと同じマチ幅を持っている為、その内容量は充分すぎる程の量が納められます。
またこの写真の様に両サイドのスナップを開く事によって更に荷物量は増え、見た目の形や雰囲気も異なる表情を見せてくれます。

IMG_4262
そして行楽先で使いたいバッグのもう一つがコチラ。

IMG_4273
メッシュの中にインナーバッグを仕込んだ2WAYですが、特に海辺やリゾート、プールなど、夏の行楽には汚れや砂などを懸念するケースもしばしば。

IMG_4275
そんな時、このバッグは中身と外身がコンパートメントされている為、汚れを払うのにも最適な便利さを発揮します。
色合いも穏やかで、どんな洋服にも合わせ易く、こちらもまた行楽に持って行きたい一点です。
(写真着用商品:プルオーバー/Alpha Studio、パンツ/Red Card)

IMG_4286
そして、最後にお勧めしたいのが、Cavaliereの2WAYバッグ。
このバッグは季節的にも、これからが最も実力発揮の季節。

IMG_4287
ホーボーバッグの様なシルエットに柔らかなシュリンクレザーを用いており(撮影時は中身を一杯に入れています)、その柔らかさから作り出される体へのフィット感は、ストレスフリーを感じさせてくれます。

IMG_4288
両サイドから延びるストラップは共に重なり合い交差して反対方向へと繋がります。

IMG_4281
これらを両側へ引き、ストラップをそれぞれ分ける事によって、バックパックへと変わります。

IMG_4283
荷物も充分、そしてお出掛け先での用途に合わせ、フレキシブルに形を使い分けられるCavaliereのバッグは、恐らくこれからの季節で最も重用される一つになりそうです。

IMG_4284
撮影時は中身を一杯に入れていますが、中身の量次第では縦にホッソリとしたシルエットが作られます。

行楽だけでなく、お仕事にも使えるこのバッグ、前出の2モデル同様、夏に向けたバッグとして、是非ともお勧めしたい一点です。

この他にも新作バッグが多数揃っております。
是非今週は、バッグの新調を兼ねて、夏のスタイルアップにお出掛け下さい。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月16日、23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ