IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:AutoCouture

IMG_9092
日付変わって今日3月19日は、イタリアでは父の日として、様々な習わしに則って一日を送ります。
意外と知られていない、各国に在る父の日。

イタリア(プーリア、ナポリなど南部)では、ドーナツ生地のシューを模した「Zeppole di San Giuseppe」(ゼッポリ・ディ・サン・ジュゼッペ)を作り食す習慣が在るのだそう。

S.Giuseppeは聖ジュゼッペを指しますが、ゼッポリは地域によって油で揚げた棒状のドーナツを模った物など、様々な物が在るそうですが、今日、ご縁を頂戴したイタリア料理のオーナーシェフに、こちらの南部で作られるチェリーをトッピングされたゼッポリを頂きました。

柔らかく風味の在るゼッポリ、調べてみるとレシピ等も沢山出されている様ですので、是非明日の父の日(イタリア)に限らず、日本の父の日に作ってみるのも良いかも知れませんね。

P3189177
さて、、、店内では連日多くの春夏物が入荷をし、セレモニーやイベントがひと段落したお客様方の、本格的な春の装い探しが始まっています。

今日も沢山の新作が到着し、メンズでは、AGLINIから新作シャツ5種、40WEFTから美脚シルエットでお馴染みのチノーズLENNYが2種、ウィメンズでは、ALPHA Studioから新作ワンピースやトップス等数種、AUTOCOUTUREから新作トップス、ボトムス等数種、更にSplendid、Ella Mossからも新作トップスやワンピースなど、大量入荷の一日となりました。

今日はそんな沢山の入荷の中から、AUTOCOUTUREの新作をピックアップしてご紹介させて頂こうと思います。

第一弾での入荷時、比較的大人し目(?)なニットのセットアップが入荷し、直後から完売を繰り返す等、その長けた立体感とコストパフォーマンスには、多くのお客様が挙って御依頼くださる等、当店のデビューブランドの中では異例の早さで完売したブランド。

そのAUTOCOUTURE、実は某日本人デザイナーのトップメゾンに在籍した、同じく日本人デザイナーが作る世界感を、1940年代の古き良き時代のオートクチュールを既製品で再現する、実に稀なブランド。

その多くのモデルが、立体的で身体を入れるまで解らない程、構造やシルエットの想像が(良い意味で)し辛いカット、ディテールが多く、今回の春の新作にも、それらは如実に現れ、感じる事が出来るラインナップとなっています。

P3189033
比較的シンプルなディテールを持つ、こちらのタイトスカートも、古い時代の魅力を現代的な装いで解釈された一着。

P3189036
シンプルなフロントデザインに対し、裾には(背面)ラッフルを設ける事によって、大人の女性のクラシカルな印象を、モード感たっぷりに作り上げた造形美溢れる一着。

組み合わせは様々ですが、このブランドの持つ世界観を得る為にも、少し時代性を感じさせる様なクラシックミックスなスタイルアップが楽しみ方の一つとなりそうです。

P3189037
同じくこちらも単品のスカート。
素材にリネンを用い、両サイドに大きく回り込むポケットを、まるでぺインターパンツのそれの様にディテールの一つとし、タイトスカートの腰回りをポケットのディテールで覆うと言った、立体感とディテール美で作り上げられた一着。

P3189038
色合いにも、ブルーとブラウンを細かく織り交ぜた事によって現れる、自然な色合いの変化が、このスカートの魅力を更に昇華しています。

P3189042
そして、こちら、、、AUTOCOUTUREのデザイナーが持つ『複雑で難解な造形美を形にする』ことを、いとも簡単に成し得られたかの様なディテールを持つトップス(ブラウス)。

P3189043
少し前目にセットインされた袖は、大きく弧を描く袖を振り、これが実際に袖を通すと、一つの形としてハリを持ち、デザイン性がそのまま着心地に変わる、実に複雑且つ魅力的な形状を作り出します。

P3189047
また、同じ素材の折を繰り返したラップスカートが組下で作られており、この上下のバランスは、AUTOCOUTUREならではの独自の世界観を形にした、他では得られる事の無い唯一無二のデザイン性を以ています。

P3189048
構造上、複雑に見せていながらも、形の全体像はタイトスカート然としている為、立体感のあるデコレーションとは裏腹に、シルエットは女性らしさに富んでいるのも、このブランドの魅力の一つと言えます。

P3189052
それぞれが単体としての魅力を持つだけでなく、セットアップによって、一つのワンピースの様に、ディテールの連続性を見事に組み合わせている点も、デザイナーの持つ確固たる世界観の真骨頂。

P3189062
同じく、こちらもセットアップで作られている別生地による組み合わせ。

P3189057
スカートの形状は前出の物と同じディテールとなり、シルエットバランスも全く同じ。

P3189060
立体感のあるスカートの各部には色合いと柄から異なる表情を見せるだけでなく、素材と色が変わる事で、組み合わせの幅も広がり、変わったりします。

P3189068
そして、実は同じ様に見えて、違いを見せているのがトップス。
同じような形状をしているのですが、最たる違いは袖の振り方。

P3189070
このトップスでは袖の形状が前出のモデルと異なり、ラッフルを重ねた様に見せる複雑な袖の形を持っており、この形状はデザイナーによって考え抜かれた、「二の腕を隠す」効果を狙っているとのこと。

P3189067
通常、女性の二の腕は前方から見るよりも、後方から見たときが最も気になる部分を露出する為、その個所にラッフルの布地が覆う事によって、腕がよりホッソリと綺麗に見せる効果を生み出しているそうです。(デザイナー:談)

こうして、私達と同年代の女性がデザインを手掛けている事が、全体のデザインだけでなく、女性にとってのウィークポイントを上手にリカバーする所を持っているのも、魅力の一つになっているのかも知れません。

P3189072
その他にもAUTOCOUTUREからは、非常に素材に凝ったシンプルなトップス(カットソー)が多数揃いました。

これらのトップスには、触っても解らない程、ハリと艶やかさを持った高密度なレーヨン素材を使用し、まるで一枚の布地を触っているかのような錯覚を得る程、その素材の拘りにも見事に妥協を辞さない作りを見せています。

P3189076
素材の持つ独特な感触は、全体のシルエット形成にも役立っており、この素材で幾つかのモデルがラインナップされているのですが、そのどれもが布帛のトップスの様に仕立てられているのです。

P3189077
通常ならば、しんなりと素材の腰が無く、柔らかく裾へ向かい落ちてしまうはずのレーヨン素材が、こうして体のラインを上手に覆ったり、沿わせたりをしながら、絶妙なシルエットを生み出しています。

P3189079
単なるカットソーと呼ぶには、言葉通りの見え方をしないこの素材。

P3189081
トップスの形や色などによって、異なる雰囲気を醸し出し、それぞれが独創的でAUTOCOUTUREらしさや、世界観を確かな物として感じさせてくれます。

P3189082
一つ一つが計算された丈や袖、全体のボリュームのバランスによって、インナー利用と言うよりは、一つの独立したトップスとしての価値観が非常に高い点もポイントです。

P3189084
シンプルでデザインを中心としたブランドは数あれど、私達の世代が肩肘張らずに楽しめる物は、意外なほど少ない物。

P3189086
AUTOCOUTUREの各モデルには、私達と同じ等身大の女性がデザインする事から成される、適度な遊びと適度なデザイン性、そしてバランス感が、確かに備わっている事を感じます。

P3189087
春から夏にかけて、シンプルな装いを求めるがあまり、結果アメリカンなカジュアルに終始してしまう節も否めない昨今。

P3189089
多くの方々が欲していた心の声を形にした、そんな造形美と存在感がAUTOCOUTUREには在る様な気がいたします。

P3189092
これからのスタイルアップに、一つ違った切り口をエッセンスに追加したいと言う方は、是非一度お試しいただく事をお勧め致します。

----------------------------------------------------------------------------------------

【2016-2017 秋冬 ORCIANI 内見会】

過日当店ブログ上に於いて、一枚の展示会写真を掲載した際、「あの写真の商品は何ですか?」、「あれはなんの写真ですか?」と、多くの方々からお問合せを頂いた物が在りました。

実は、当店がこの秋冬に向け、様々なブランド開拓を行っている中で出会った、一つのリバイバルでもあり、リファインが成されたイタリアのレザーブランド、それこそが『ORCIANI』(オルチアーニ)でした。

IMG_9070
私達の年代(特に男性)にとって、ORCIANIと言えば、ラギッド(無骨)なベルトやバッグ、アクセサリーを作り出す、イタリアのレザーブランドの印象が強い様に思いますが、昨今、このORCIANIが、ウィメンズバッグのラインナップを開始し、更に新たなデザイナーを招いての新コレクションとして、この秋、日本で正規輸入を開始。
デビューを飾る事となりました。

IMG_9069
既に当店では、この秋のオーダーは終了し、十数型に上るモデルを発注済みですが、ブログ上の一枚の写真に関心を持たれた皆様の為に、今回特別に下記の日程に限り、サンプルをご用意し、皆様の気になるバッグを手にして頂く内見会を開く事に致しました。

今回の内見会では、秋冬に入荷する各モデルのご予約も同時に受け付けます為、気になるモデル、色、サイズによってはご予約で完売する場合も予想されます。
したがって、(ご来店順にご予約をお承りします)ご予約完売となってしまうモデルについては、秋の入荷が適わない場合があります為、今回の内見会で、皆様の御希望のモデルが発注オーバーとなりそうなモデルについては、追加発注を検討しています。

ただし、この追加発注には、オーダーの締め切りが在ります為、開始致します19日(土)12時~21日(月・祝)15時までの間にご来店を頂きまして、この期間での皆様の御意見、ご予約を頂いたのち、当店にて集計後発注を行う予定でおります。
(※モデルによって、或いは色によって、オーダーが適わない場合が御座います。)

今回メーカー様の特別なご協力によって行う内見会の為、締め切り厳守、つまり最終日15時以降はご覧頂く事が出来ません。
その為、連休中のご来店が適わないお客様につきましては、オーダー締め切り後、改めてご来店頂いた際、当店の発注している商品在庫の中から、お写真によってご予約を承る形を取らせて頂く事となります。
(※この場合にも、ご予約を頂くモデルによっては、完売の恐れが御座います。 予めご容赦下さい。)

様々に世話しい今月。
皆様に於きましては、お忙しい中のご足労をおかけする事となりますが、どうぞご興味のある方、関心を持たれている方は、期間中のご来店をお待ち申し上げております。

【期間】3月19日(土)12時~21日(月・祝)15時(時間厳守)
【ご予約方法】店頭にてサンプル(形)をご選択頂き、素材サンプル、カラーサンプルの中からご希望の物をご指定頂きます。(※一部、ご希望が適わない色、素材が御座います)
また、場合によってデポジットをお承りする場合がございます。
【納期】2016年8月~10月(※モデルによって納期が異なります)

是非この機会に新たな魅力に触れてみて下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月24(木)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/3/17
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---2015-2016年秋冬物 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1166756&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

IMG_7371
昼夜の気温差が激しく、冷たい空気に包まれる朝晩は再びコートやダウンジャケットの出番となりました。
とは言え、店内の春物は徐々にその量を増やし続け、ご来店頂くお客様の視線は一気に春夏のスタイルへと向き始めています。

IMG_7924
先般から2月、3月と展示会ラッシュの当店ですが、今回の展示会では幾つものトピックスが在ります。
しかし、それはまたの機会にとっておくとして、今日は今春夏のオシャレを楽しくする新作が多数到着しておりますので、その中から幾つかをピックアップしてみました。

P2258042
メンズアイテムの動きは主にジャケットやコート等を中心に動きを早めておりますが、今回の入荷ではLBM1911の新作ジャケットやCIRCOLO1901の新作ニット、更にSantanielloからも新作ボトムが到着。

P2258043
今シーズン当店がオーダーしているLBMの各ジャケットは洗いを加えたしなやかな素材の物が中心となっており、これまでのシェイプを更に活かす事の出来るジャージー素材が多い同ブランドですが、敢えて純粋なジャージー素材を避け、コットン等ナチュラルな素材の組成による伸縮性を求めてオーダーしています。

P2258049
またホップサック地の様な凹凸のある物や前出のブルー系グレンチェックの様にネップの織り交ざった様な凹凸等、素材に変化をもたらしている物を中心にオーダーしています。
(※一部のモデルにサイズが揃っておりません。後日改めて到着予定となっております。)

P2258026
またSantanielloの新作ボトムは、先シーズンに続き、シルエット自体はPositanoと同様の物をベースに、一切の無駄を省いたモデルとして、こちらもやはり凹凸のある魅力ある素材をオーダーしています。

P2258025
これによって、プライスは大きく下がり、美シルエットを、より安価で入手する事が可能になっています。

P2258028
ジャケットにもボトムにも、素材の凹凸無くして語れない私達世代のスタイルアップにとって、今シーズンの春の装いには様々な魅力が今後も続きます。

P2258034
また、今シーズンからは前回の入荷と同様、Panicale Cashmereのオーダーには、ウィメンズユースを視野に、本来のサイズゲージから更に小さなサイズをオーダーし、元々日本人の体形に合い易いコンパクトなPanicaleが、女性のお客様にとってピッタリのサイズとして着られる様、ご用意しています。

P2258035
今日入荷している、このパイル素材のニットも同様に、非常にフィット感の高い素材を用いた事によって、最小サイズでは女性の40サイズ程のサイズのご用意が可能になりました。

P2257952
こちらの写真はウィメンズのボディにサイズ44を着せた物ですが、更に下の42サイズの用意が御座いますので、日ごろウィメンズサイズ38をお召の方にも難なく着られるようになりました。

前回のリネン素材のニット同様、再び動きが早そうな予感が致しますので、女性のお客様は是非ご検討の際はお早目をお勧め致します。

ウィメンズアイテムでは、幾つかのブランドが挙って入荷をしている本日ですが、ウィメンズの入荷で欠かせないインナーやカジュアルなニットが主に揃い始めています。

P2257958
過去、CIRCOLOのカットソー(ストレッチコットン)を試された事のある方ならば、お分かりかと思いますが、CIRCOLOの持つ魅力を最も感じさせるEasy Jacketと名の付くモデルに使用される、非常に柔らかく伸縮性に富んだストレッチコットンは、インナー等のカットソーにも使用される様になり、今回入荷している5分袖のモデルも、同様の優れた性能を発揮します。

P2257963
今回は羽織物のインナーに最適なバランスを持ったこの形でベーシックな2色をオーダーしています。
毎回入荷の度、完売速度が早まっている同品です。
まだ試された事の無い方も、リピート購入を希望される方も、是非今回もお早目にご入手を。
(※今回のモデルは初のモデルとなります)

その他にも、当店では初の入荷となる『Auto Couture』(オート・クチュール)もファーストデリバリーが到着しています。

P2257945
元々Auto Coutureは、2012年秋冬、イタリアとフランスで展開を始めたイタリアブランドですが、デザイナーには日本人女性が据えられ、女性の最も美しく着飾っていたとされる40年代をイメージし、様々な物からインスパイアされた立体的で魅力あるデザインを多く展開するブランドです。
特にカットワークをはじめとする様々なディテールに凝った作りを多く見る事が出来ます。

今回入荷しているのは、ミラノリブを用いたトップスとタイトスカートのセットアップ。

P2257940
共に女性的でクラシカルな魅力を備えながら、素材には現代的でしっかりとしたミラノリブを用い、女性の服装にとって必要な様々な要素を取り入れて作られています。

P2257951
このブランドの最たる魅力は、ソリッドカラーが多い事、またデザインとしての完成度が非常に高い事。
その為、当店の他ブランドとの共存もし易く、単体での利用価値も非常に高い物となります。

この他にも、ウィメンズアイテムではSplendidやElla Mossなどカジュアルアイテムも多数到着しております。
春のスタイルアップを検討されている方、或いは新たなスタイルを求める方も、是非この週末を利用して当店の新たな切り口に触れてみては如何でしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月3日(木)、10日(木)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/2/23
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---2015-2016年秋冬物 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1166756&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

このページのトップヘ