IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:AGLINI

再び夏の表情を見せ始めた今週。
空は高く、白い雲と燦燦と照り付ける陽光に、夏の兆しをひしひしと感じます。

さて、今日はウィメンズの新作が到着しておりますが、開店直後から男性のお客様のご来店が続き、県内外からお問い合わせを含む、様々なご要望が多い一日の始まりとなりました。

さすがにこの暑さからか、男性のお客様を中心に涼しい素材の一着をお求めの方が多くを占めました。

IMG_2081
特にシャツやポロシャツは良しとして、ボトムに清涼感を求めるとなると、リネンに占められるケースが多い中、このGERMANOのパンツは、コットン素材でありながら、その素材の心地良さから、風が通り抜ける様を感じさせる一本として、皆様にご提案させていただいています。

IMG_2072_1
まるでメッシュの様に細かく編み込まれたベースの生地は、細かな網目の様な隙間から、熱を放射し、風を通し、ショーツの様に脚を涼しさで包んでくれる素材。
(※写真着用商品:シャツ/Aglini、ボトム/Germano、シューズ/Enzo Bonafe、ベルト/Amboise)

P3148882
既に店頭でご試着頂いた方も多いと思いますが、GERMANOと言えば、多く見られるのがコストパフォーマンスの高い定番生地を中心としたトラウザーズに占められますが、今回当店がオーダーしたこちらは、コレクション生地から選んだ、織生地風の立体感のある物を使用し、Made in Italyを頑なに貫くGERMANOの良さを更に昇華して感じさせてくれる一本に仕上げられました。

P3148884
基本となるシルエットはスーパースリムとでも言うべき、非常にタイト目な美脚シルエットを持つ細身のテーパード。

P3148887
それらによって作られる腰から裾へかけての絶妙なテーパードのラインは、多くの男性の脚を、綺麗に、そして長く見せてくれるお勧めのシルエットディテール。

P3148885
男性だけではなく、女性にも多く聞かれる事の多い、「腰回りと脚と、どちらにサイズを合わせるべきか?」の問い合わせに、当店は迷うことなく、後者の『脚』に合わせる事をお勧めしています。

これは、私たち年代の多くが、腹部や臀部がふくよかになるにつれ、合わせるサイズが上がってしまう事から、多くの方が、サイズ選びの悩みの種としているところ。

しかしながら、ストレッチ性を帯びた素材が増えている現代、これらを上手に利用する事で、よりサイズ選びは、「綺麗に見せる」事への拘りに絞られます。

腹部や臀部に比べ、痩せていくことの多い脚部に、フィット感を合わせる事によって、全体のバランスや見た目の綺麗さは、全身のシルエットそのものにも寄与し、より綺麗に、スタイリッシュに見せる事が可能になる場合が多くあります。

これからパンツの新調を考えていらっしゃるお客様も、是非改めてサイズ選びの参考材料としていただき、また試されて頂く事をお勧めいたします。

P6180034
さて、メンズの話題で始まった今日のBlogですが、ウィメンズの秋冬物も徐々に充実を増しはじめ、今日は再びUpper Hightsの新作が到着し、既に幾つかの新作が姿を消し始めています。

P6180030
前回グレーのみが先行して到着していた、新作のボックスTEEに、ホワイトとミッドナイトの2色が追加到着。

P6180025
毎シーズン、リピート購入される方が多いUpper HightsのTEEシャツは、定番的なロゴや刺繍の物だけではなく、今シーズンから新たに加わっている微細なディテールに変化をもたらした物にも、複数購入或いはリピート購入が始まっています。

P6180026
このボックスTEEの新作は、これまでに比べドロップショルダーの分量や全体のシルエットにもたらされた、ゆとりから、裾のシャツカットを含め、非常にバランスを取りやすくなり、更にパンツなど意外にもスカートなどとの今日的なスタイルアップにも、前部のみをウエスト内に入れやすくなり、更に用途の幅が広がっています。

P6180036
同じく、今シーズン、新たなリファインを加えられた初期モデルからの人気の一つ、Trousers 2が、ベーシックなリジッドで再登場。

P6180039
股上や腰回りのモタツキを無くし、リジッドの素材感と共に、このモデルの最たる特徴であるフィット感を高めた事により、単なるクリーンな印象だけではなく、ジャケット、シャツ、ニット、カットソー、と多くのトップスなどと組み合わせがし易くなり、Upper Hightsの持つ魅力を、よりシャープに見せてくれる一本に昇華されています。

P6180040
また、次シーズン(来年春夏)では、このモデルの入荷がない為、前回逃してしまった方、或いはリピート購入を検討されている方も、今回の入荷をぜひともお見逃し無く、ご利用いただければと思います。

P6180009
シーズンレスに出番の多いリジッドカラー、リジッドデニムですが、前回入荷時にも人気だったキルティングのデニムのバッグにも新たな小さ目サイズが入荷し、リンクコーディネートを楽しめます。

P6180044
特にアクティブなシーズンゆえ、バッグや手荷物はコンパクトに済ませ、両手をフリーにしておきたい事は多くの方々が願うところ。

P6180045
今回は前回の約半分ほどの大きさに加え、前回同様コストパフォーマンスが高く、デイリーユースの中に、アクセサリー代わりとして取り入れるのもお勧めです。

P6180023
他にも大きめサイズのクラッチには、夏らしいレースとコットン地を組み合わせ物も入荷しています。

P6180024
遊びとして取り入れるならば、とことんプライスも抑え、あくまでアクセサリーの一つとして取り入れる事もファッションを楽しむうえで大切なファクターの一つ。

P6180019
同じく、マクラメを使用したフリンジのショルダーも、夏の軽装にアクセントとして色付けするのに相応しい存在。

P6180020
多様化する様々なスタイルのカテゴリーにおいて、エイジレスな楽しみ方を勧める最たる存在がバッグ。

P6180015
上質で魅力ある洋服を身に着ける年代だからこそ、遊びは、より遊びとして光る存在に成り得ます。

P6180017
全てにラグジュアリーを求めるのではなく、時にチープを取り入れて、クラス感だけの堅苦しさではなく、ファッションを楽しむうえでの「心のコンフォート」も必要ですね。

Image-3
(※写真着用商品:トップス/INTROPIA、ジーンズ/Upper Hights、ブレスレット・ラリエット/Uno de 50)
今回も、様々なスタイルに取り入れやすい、ベーシックが揃い始めた夏、そして初秋。
是非この週末お出かけ予定のある方も、ない方も、新たな装い、新たな切り口を求めて店頭にもお出かけ下さいね。

また、今夏は様々なトピックが満載の夏となる当店。
随時、Blog上でご案内を続けさせていただきますので、拙い私たちのBlogですが、どうぞお付き合いいただければ幸いです。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月17日(金)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/6/19
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

IMG_0266
日中の車内や屋内の暑さは、まるで初夏を感じさせ、日に日に昼夜の気温差が開き始めている今週。
寒さと暑さの気温差に、体調不良をおこされる方もいらっしゃる等、季節の変わり目は十分に気を付けておきたい所です。

今日は新作の到着も含め、シャツへのご関心を持たれる方も多く、連休を視野に含めた、涼しさと楽なスタイルにと、トップスにシャツをお選び頂く方が目立つ様になりました。

P4209475
ウィメンズのGiannettoから到着した、こちらのチュニックタイプのシャツは、新たなGiannettoの世界を象徴するかの様な、新しい切り口の一つとして存在しています。

P4209476
軽くリンス(ワンウォッシュ)されただけのインディゴシャンブレーに、バンドカラーとブザムシャツの様なオーバルのステッチを配し、それらをプルオーバーに仕立てる事で、シンプルながらも魅力を高めている新作。

P4209478
ボトムにショーツなどを合わせたり、或いは夏のビーチやプールでは水着の上から羽織る、まさにチュニックとしての用途まで、このシャツの持つ意味は多分に詰め込まれています。

軽さと楽さを求めるがゆえの、一つの答えとして、如何にも南イタリアのブランドらしい創造性が窺えますね。

またメンズでは、気温の上昇と共に、AGLINIやAT.P.COのシャツをご覧頂く姿が目立っています。

P3189164
その大きな理由の一つに、遊びが含まれている点があります。

P3189167
このAGLINIのシャツも、その他のシャツ同様、マイクロチェック(ギンガム)に、所々織目を変える事によって、透かしの様に浮かび上がるフラワーモチーフが、何気ない自然な遊び使いを見せています。

IMG_0222
一見するだけでは気づかない程、その凹凸は大人し目ですが、目を凝らしたり、光の加減によって、それらは浮かびあがり、私たち世代にとっての隠れたアソビの一つとして魅力を感じさせてくれます。

IMG_0223
丈のバランスも短めのカットによって、前立て裾にはブランドタグが縫い込まれる等、小さな箇所にも拘りが見えます。

IMG_0280
また、既に店頭でご覧になられた方も多いと思いますが、AT.P.COのシャツの魅力は、何と言っても、遊びの可愛らしさと、高いコストパフォーマンス。

このシャツにはギンガムチェックのパターンに小花柄を散らせているプリントを得た物ですが、大きくデザイン上のエッセンスを変えるよりも、小さな色柄によって全体の印象を変えたり、衿裏に施す充て布や衿のしっかりとした立ち加減だったりと、とても1万円台のシャツとしては考えづらい程、細部に拘りを見る事が出来ます。

特に、これらのシャツをご覧頂く方の多くが、日常お仕事でスーツをお召になる機会が多く、ドレスシャツやクラシカルなシャツよりも、遊びを得たものを選ぶ事によって、非日常性を感じて頂くと言う方が多い事も特徴的です。

異なるスタイルのカテゴリーを週末に楽しむ、そんな姿が男性の中にも増えてきています。

P1140743
また、オンオフ共に使える素材をと、コットン×リネンのホップサック素材をジャケットに選ぶ方、検討される方も増えてまいりました。

P1140744
今年は気温の上昇が例年に比べ遅く、ようやく軽装で済む程度の気温になり、これからが春夏のジャケット本番と言う方も少なくありません。

特にタイを夏に向けた選択をしたのは良いが、ジャケットの素材に春夏素材を中々切り替えられない、そんな方の声も聞こえておりましたので、まさに今週は夏に向けた様々なテイストを着替える事が出来そうですね。

P1140746
特に男性にとってのジャケット事情は、お仕事上脱ぐ事を許されないシーンもあり、如何に素材の軽さや通気性と共に、見た目の清涼感を得る事が大切かを、対面業の場合には一つの選択肢になって来ます。

ホップサックは粗目の織目から、見る者の目に涼し気で軽快な印象を与えてくれる素材。
これから春夏素材を検討される方は、是非ホップサックも検討の一つに加えて見ては如何でしょうか。

ちなみに、この写真で使用しているLBMのジャケットはコットンとリネンの混紡素材ゆえ、見た目以上に通気性に富み、更にナチュラルな伸縮性にも富んでいます。

是非ご検討の一つに加えて下さいね。

以上の他、現在春夏アイテムの動きが、来るGWを前に、非常に加速を始めています。
今週末は来週以降に向けた、遊びのあるスタイルアップアイテムを探しに是非ご来店下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休日】
4月21日(木)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/4/20
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

P1140389
春の息吹を感じる春の三連休初日。
街には春休みを満喫する子供たち、新生活への準備に勤しむ人たち、それぞれが様々な思いを胸に、この春の一日を過ごされている様子。

P1140391
店内では連日到着する各新作を見に訪れる方々が相次ぎ、お問合せを含め、多くの品物が動きを早めています。

P1140380
特に春のイベントやセレモニーに向け、ギフトのご用命も目立つ様になり、拘りを求めた各品々のご検討に訪れる方もいらっしゃいます。
ギフト選びは中々好みを察する事が難しくもありますが、好みよりも心、お贈りする方への気持ちその物がギフトである事を忘れてはなりません。
これから始まる新しい節目を前に、気持ち新たに取り組める品物を届けたいですね。

さて、今日は昨日の大量入荷の中から、メンズアイテムを幾つかピックアップしてご紹介させて頂こうと思います。

P3189144
秋冬シーズンに当店入荷後、大人のカジュアルを装うに相応しいベストチョイスとなるシャツが、イタリアのAGLINI。

P3189159
今回はウィークエンドを中心とした、カジュアルユースを視野に入れた、コットンとリネンの混紡素材やリネン素材の、優しい風合いの素材を多くオーダーに取り入れています。

P3189160
このブランドのシャツには、他ブランドと比べ、特に秀でている物を謳う物では無い所が『魅力』。
言葉の額面通りでの解釈は中々難しいと思いますが、例えるならば、日本の自動車メーカー。

「当たり前の作りを、当たり前にする」

この単純にして難解な方程式は、多くの経験と仕事によって裏付けされる、一つの熟成を意味します。
「走る」「曲がる」「止まる」を、何の問題も無く行うには、物作りをする同じ業種に於いて、同じベクトルを向いていながらも、海外の自動車メーカーが中々成し得る事が出来なかった事を、日本の自動車メーカーはひたむきに、そして着実な熟成を計り成し得た結果、今皆様がお乗りになる車の「安心感」へとつながっているのです。

つまり、AGLINIのシャツには、本来このブランドが持つシャープで先鋭的なディテールのクロージングで得られたセンスと着心地の良さやパターンを基本に、日本だけのエクスクルーシブとなる今回の形に、AGLINIの全てが当てはめられています。

P3189152
普遍にして、計算された各部のディテール、拘りを以て採用した各ファブリックには、このブランドが持つアイデンティティを、異なる解釈によって表現された、『AGLINIのシャツ』と言う、一つの存在価値を生み出しています。

P3189155
今回、当店がオーダーしたファブリックは、清涼感を持つ素材を中心とし、リネンやシアサッカー等、エアリーでコンフォートな着心地と共に、各部の計算されたフィットサイズによって、恰も古くから持っていたかのように、自然に馴染む"一着のシャツ"として、大人の魅力をサポートする良きパートナーとなっています。

P3189173
今回当店がオーダーしたファブリック全5種は、そのどれもが同じ形でのオーダーにも関わらず(当店では全てのモデルをカッタウェイ、丈の長さを短く仕上げた物としてオーダーしています)、素材の魅力一つで全く異なる表情に魅せています。

P3189175
春夏は特にシンプルなスタイルが増える季節だけに、素材に凹凸や独特な魅力のある物を選ぶ事は必須。

P3189166
それぞれに特徴的な素材を用いた事によって、それらシンプルなスタイルの際、さり気ない洒脱さが纏われるに違いありません。

P3189165
元々、高級ファブリックである、トーマス・メイソン等の生地を使用し、丁寧な縫製と共に評価の高いブランドである事から、『蘊蓄を形に魅せる』のではなく、『袖を通す』事で、AGLINIの最たる魅力が直ぐに伝わるでしょう。

昨年秋冬にご購入頂いた方々のリピート購入も含め、特にこの春夏の素材には、AGLINIの心地よさ、魅力を更に感じて頂けると思います。

是非、この春夏に向けた、大人の嗜みの一つとして、AGLINIのシャツをお試しください。

IMG_9156
以上の他にも、メンズウェアでは40WEFTの美脚チノ、LENNYが各色入荷しています。
既に店頭から動きを見せております同品は、全て18,000円と言うコストパフォーマンスの高さから、早期完売も予想されます。

昨年ご購入頂いた方も、今回初めてお試しいただく方も、是非こちらも合わせて体験してみて下さいね。

(※写真使用商品:シャツ、ジャケット/Finamore、パンツ/40WEFT、ベルト/Saddler's)

----------------------------------------------------------------------------------------

【2016-2017 秋冬 ORCIANI 内見会】

過日当店ブログ上に於いて、一枚の展示会写真を掲載した際、「あの写真の商品は何ですか?」、「あれはなんの写真ですか?」と、多くの方々からお問合せを頂いた物が在りました。

実は、当店がこの秋冬に向け、様々なブランド開拓を行っている中で出会った、一つのリバイバルでもあり、リファインが成されたイタリアのレザーブランド、それこそが『ORCIANI』(オルチアーニ)でした。

IMG_9070
私達の年代(特に男性)にとって、ORCIANIと言えば、ラギッド(無骨)なベルトやバッグ、アクセサリーを作り出す、イタリアのレザーブランドの印象が強い様に思いますが、昨今、このORCIANIが、ウィメンズバッグのラインナップを開始し、更に新たなデザイナーを招いての新コレクションとして、この秋、日本で正規輸入を開始。
デビューを飾る事となりました。

IMG_9069
既に当店では、この秋のオーダーは終了し、十数型に上るモデルを発注済みですが、ブログ上の一枚の写真に関心を持たれた皆様の為に、今回特別に下記の日程に限り、サンプルをご用意し、皆様の気になるバッグを手にして頂く内見会を開く事に致しました。

今回の内見会では、秋冬に入荷する各モデルのご予約も同時に受け付けます為、気になるモデル、色、サイズによってはご予約で完売する場合も予想されます。
したがって、(ご来店順にご予約をお承りします)ご予約完売となってしまうモデルについては、秋の入荷が適わない場合があります為、今回の内見会で、皆様の御希望のモデルが発注オーバーとなりそうなモデルについては、追加発注を検討しています。

ただし、この追加発注には、オーダーの締め切りが在ります為、開始致します19日(土)12時~21日(月・祝)15時までの間にご来店を頂きまして、この期間での皆様の御意見、ご予約を頂いたのち、当店にて集計後発注を行う予定でおります。
(※モデルによって、或いは色によって、オーダーが適わない場合が御座います。)

今回メーカー様の特別なご協力によって行う内見会の為、締め切り厳守、つまり最終日15時以降はご覧頂く事が出来ません。
その為、連休中のご来店が適わないお客様につきましては、オーダー締め切り後、改めてご来店頂いた際、当店の発注している商品在庫の中から、お写真によってご予約を承る形を取らせて頂く事となります。
(※この場合にも、ご予約を頂くモデルによっては、完売の恐れが御座います。 予めご容赦下さい。)

様々に世話しい今月。
皆様に於きましては、お忙しい中のご足労をおかけする事となりますが、どうぞご興味のある方、関心を持たれている方は、期間中のご来店をお待ち申し上げております。

【期間】3月19日(土)12時~21日(月・祝)15時(時間厳守)
【ご予約方法】店頭にてサンプル(形)をご選択頂き、素材サンプル、カラーサンプルの中からご希望の物をご指定頂きます。(※一部、ご希望が適わない色、素材が御座います)
また、場合によってデポジットをお承りする場合がございます。
【納期】2016年8月~10月(※モデルによって納期が異なります)

是非この機会に新たな魅力に触れてみて下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月24(木)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/3/17
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---2015-2016年秋冬物 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1166756&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

昨晩深夜から関東から東海にかけて猛吹雪が覆う一日の始まりとなった今日。
この冬初めてとも言える本格的な冬の到来に、各地が交通機関をはじめ混雑やトラブルに見舞われました。
とは言え、昼過ぎには猛威も落ち着き、天候は一時回復傾向へと進みました。

雪景色に馴れているとは言え、早朝の雪景色には毎季驚かされます。
これから数日間は暫く冷たい空気が続きそうですが、皆様くれぐれも体調と共にお出掛けには気を付けて下さいね。

さて、店頭にはこの足元の悪い中、春の新作を求めてご来店下さる方も多く、同時に、この寒さに耐えかね、ダウンやニットなどを中心にお選び頂く方々が続出しています。

昨日も多くご来店下さった男性のお客様に多い、合物としての商品選びは、今日も継続しており、特に女性のアイテムに比べ季節感をそれほど打ち出す事が無い物が多いメンズアイテムにとって、組み合わせ次第で季節の端境目は、比較的お得に作る事が出来ます。

P1189743
ビジネスユースで無い限り、フランネルのシャツ、ニット、トラウザーズ、レザースニーカー等、季節を問わず使える組み合わせによって、端境の季節を乗り越える事が出来るアイテムが多いのも特徴の一つ。

P1189744
AGLINIのシャツに至っては、フランネルを使用はしている物の、実際触れてみて頂くと、その柔らかさとしなやかさだけではなく、春のトップスとして十分な程、使える要素が満載。
春にはホワイトデニム等との組み合わせによって、一枚での着用で済んでしまう程、このシャツの魅力は多分に詰まっています。

P1189747
同じくMarco Pescaroloのトラウザーズは、ウールにしか見えない程良く作られているコットンフランネル(それもかなり柔らかくしっかりとした素材で作られています)によって、着ている本人以外、季節感を感じずに春のボトムとして使えます。
色合いとしてはオンビジネスとしても使えそうですね。

P1189746
またオンラインストアでの掲載は御座いませんが、イタリアのニットメーカーREBERS(リバース)のニットは、触れて頂くと解るのですが、非常に艶やかで滑らかな表面を持つ毛糸を使用し、緩く編まれる事によって、ニットの持つ伸縮性を持ち味とし、更に毛足の長さ(短さ)から春のスタイルアップに十分使える表情を持っており、これもまた冬のアイテムながら、春先の出番が増えそうな一着。
毛質だけで選ぶのではなく、編み目から季節を想像する事もまた、別の角度から季節を考えたり想像する楽しみを生んでくれます。
つまりは、その発想が賢い物選び(お得な)にも繋がる可能性を秘めています。

P1189748
更に、今日の様に足元の悪い日こそ使えるのが、レザースニーカー。
このスニーカーは見た目はドレスシューズ然としながら、ソール面はオールウレタン製の言わば悪天候にこそ威力を発揮する一足。
ビジネス上でも悪天候時に崩せない足上のスタイルに対し、足元は軽快さをも生み出してくれるこのスニーカーは、仕事上にもヤル気?を見せる的な表現も持ち合わせているかも知れませんね。

その他にも、日常のスタイルにベーシックなアイテム、それも厚みを抑えた物を選ぶ事によっても、合物の季節を乗り越える事が出来ます。

P1189749
誰もが想像する鉄板的コーディネートであるニット×ジーンズ×ブーツのスタイルも、ニットをT-Jacketの様にボリュームを生み出してくれる物を選ぶ事によって、ジーンズスタイルが粗末に見えなくなります。

P1189750
ニットと相性の良いヌバック素材のブーツ、或いはグローブ、更にネックウェアには妥協をせずカシミアのJohnston'sを選択する事によって、デイリーなスタイルも一つ上のカテゴリーへ昇華してくれます。

女性に比べベーシックアイテムの数が多い男性のスタイルアップだからこそ、物のボリューム(厚みや凹凸、毛質)に拘り、色だけで演出する春ではなく、素材の軽快感を主にする事によって、今の季節に選ぶ物が見えてくるように思えます。
これからご来店頂くお客様も、是非お買い物の参考になさってみて下さいね。

P9297246
また、女性へのお勧めとして、今再びHERNOに関心が集まっています。
既に一部の春物ダウンが入荷を始めているHERNOですが、ここでもやはり季節的な要素を考えず、何を選ぶ事でこの先のシーズンを楽に過ごせるかを考えると、このリバーシブルのジャケットの様に、表面素材にしなやかな素材を使った物、或いはフィット感が高く細身である物を選ぶ事によって、インナーを季節ごとに軽くする事で合物としての季節を乗り越える事が出来ます。

P9297248
このジャケットは、羽3つのダウン質量を持ちながら(全3段階中最もダウン量が多い物)、アームホールから袖、更にボディのフィット感を高めた、スタイリッシュなダウンとして作られており、表面にはコーティングナイロン(撥水)のブラックと、HERNOの代名詞であるセッテ・デニール・ナイロン(7デニールの超軽量ナイロン)を使ったベージュの表面の2つの顔を持たせた事によって、季節を通じて表面の色、素材の変化で楽しんで頂く事出来ます。

P9297252
実は、皆様がお持ちのHERNOのダウンの中でも、最もタイトなつくりをしているこのジャケットは、見た目にはタイトに映る事が無い為、着て初めて感じて頂く方が多いのも特徴。

表面のダウンパックをブロックにする事によって、保温性と共に非常にしっかりとした作りを映す為、実際のタイトな着心地とは異なる見た目を持っています。

P9297254
また、セッテ・デニールのナイロンの方には最も使えるHERNOカラー(色)と言える、ラグジュアリーで上品な色合いを持っている事から、春のスタイルアップに、間違いなく役立ってくれると言えます。

P9297255
シンプルでベーシックで在るが故の心地よさ、そして長らく愛着を持てるこのジャケットは、着丈のバランス感も抜群で、パンツだけではなく、スカートの着用時にもベストバランスを作り出してくれます。

こうして、季節の端境目には、実シーズン以上に神経をとがらせてお買い物をすることが多い訳ですが、これもファッションを楽しむ上で欠かせない一つの嗜好性。

何がご自分のクローゼットに足りないのか、を確かめるには、季節の端境目が最も適しています。
1月、2月とまだまだ寒い時期が続きますが、端境目だからこその発想の転換によって、是非間違いのない物選び、また物選びの楽しみ方を感じて頂ければと思っています。

今週はいよいよ受注会イベントも待ち構えています。
既にご希望のお客様宛にDMをお送りさせて頂いておりますので、是非受注会にご興味のあるお客様は店頭までお問合せ下さい。
(※受注会でのオーダーにはアポイントが必須となります。ご注意下さい。)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/1/18
---2016年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1282516&sort=n
---2015-2016年秋冬物 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1166756&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

IMG_4057
急激な気温の低下に、今日も多くのお客様が冬のスタイルアップに訪れています。

IMG_4120
ニットやコート、更にグローブなど、補完アイテムを充実させ、更にバリエーションを揃えるうえで欠かせない、これからのシーズン。

現在、様々な切り口の組み合わせや、コート、ニット、グローブ、ストールと言った、冬の必須アイテムを様々な形で取り入れるご提案をさせて頂いています。

そんなスタイルアップが進む冬の一日を感じる今日は、メンズ、ウィメンズ共に新たなブランドを含む、更なる充実のスタイルアップアイテムが到着をいたしました。

PB288184
今春の登場以降、当店にも俄かに、その存在を知り始めた方も多いイタリアのブランドBOBからは、オリジナリティあふれるトップスやカットソーを得意とするBOBらしい、凝ったハイゲージのファインメリノウールのニットが到着。

PB288176
元々、ハンドメイドの箇所を解りやすく取り入れるアイテムが多くを占めるBOBのアイテムの中にあって、このニットには他とは違った凝り方を見せています。
素材のベースに用いた非常に心地よく滑らかなメリノ素材の胸元に、英国のリバティ社によるプリントファブリックをポケットとして袋状に用い、それらはあたかも覗く事を想定したポケットチーフ然とした作りに仕上げています。

PB288183
ハンドステッチを多用するBOBの中でも、珍しい仕様のニットであるこちらは、コストパフォーマンスも高く、コンフォートでベーシックな装いを感じさせる、新たな魅力を得ています。

aglini_for_blog001
シーズン前から、一部のお客様には口頭でお伝えさせて頂いていたイタリアのシャツメーカーであるAGLINI(アリーニ)も、ようやく到着致しました。

アリーニは、もともとシャープな印象を持つソリッドなイメージのシャツが多くを占め、既にウィメンズでは一部のセレクトショップなどに直接仕入れなどによって、その姿を見る事が出来ますが、実は今回当店に到着しているのは、それらの印象とは全く反対に位置する、ラギッドな印象すら感じさせるカジュアルなテイストを持ったラインナップ。

実は、このラインナップは日本国内のみ販売される完全なエクスクルーシブとなります。

PB288170
素材に洗いを加えたり、素材そのものに上質な素材を用いながら、ショップごとに異なる衿型や仕様をオーダーする、これらのシャツには、アリーニをご存じの方にとっても、正反対の印象を受ける事でしょう。
(※写真はソフトなウォッシュド・コーデュロイ)

AGLINI (アリーニ)は2008 年に立ち上げられた、イタリアに拠点を置くシャツメーカー。
シャツ地として有名なファブリックである、トーマス・メイソン、アルビニ、カンクリーニなどの素材を受け、各ファブリックメーカーとの協業により、クオリティー高い生地のみを使用しています。
生産は全てイタリア製で、その技術は丁寧な縫製に支えられ、評価されています。
日本国内では2015 年春夏から、メンズのみ正規上陸し、アリーニの既存コレクションではなく、 日本のみのエクスクルーシブとしてモディファイしたモデルのみの展開されています。

PB288151
今回当店がオーダーした4種類の素材は、コットンフランネル、コーデュロイ、そして粗野感を取り入れる為に使用したリネンとウールの混紡を用いたフランネル、更にはウィンターリネン(リネン100%)を用いた、まるでデニムの様な素材感を持ったラギッドな味わいのシャツをオーダーしています。

PB288156
当店がオーダーした仕様はカッタウェイの衿型に、前立て、ダーツを排した、カジュアルなテイストを表に出した非常に心地よいシャツとしての提案をしています。

PB288162
アリーニのシャツにはシーズンレスなテイストだけではなく、そのシャツの持つ素材の魅力を存分に感じられる、いわば素材の魅力で着る、そんな言葉が似合う物が揃っています。

更に、ウィメンズでは昨年秋冬にも入荷後まもなく完売してしまった北米、カナダのアウターブランド「Mackage」(マッカージュ)が今年も入荷。

mackage_for_blog001
昨年、見る影も無く完売してしまった為、その姿を拝めなかった方も多いMackageですが、ブランドの立ち位置としてはシャープなモード感と、カナダ、モントリオール発信と言う背景に裏付けされた防寒性能の高さを両立した、世界でも類稀な存在。

MackageAkivaCoat
その魅力は何と言っても、使用する素材の全てが高品質である事。
また、「美人コート」と呼ばれる程、ディテール、シルエット、バランス感の整った、まさに大人の女性にこそ試して頂きたいアウターブランドとして海外を中心に人気を得ています。

PB288130
元々、カナダからアメリカで火が付いたMackageは、アメリカの連続ドラマ、GOSSIP GIRLの劇中で主人公が着用し使われた事から、一気に広まりを見せました。

その後、レザーやダウンコートなど、カナダの御膝元と言える寒さ対策のプロ集団によって作られたダウンは、マウンテンギアとしてではなく、一つのブランドとしての立ち位置を確実な物にしました。

PB288145
今回当店がオーダーした前出のファーをたっぷりと使用したミリタリーライクなモッズコート型と、こちらの60:40素材の様なアウトシェルを持つ、ハイスペックなダウンジャケットの2種。

共に、当店が扱うHERNOとは異なる異質の存在を感じて頂ける2種ですが、何よりHERNOと対局に位置するのは、そのダウンの内容量と重さ。

HERNOがライトなダウンをエレガントに展開するのに対し、Mackageは寒さを完全に凌ぎ更にスタイルアップを完成させる、言わば国の違いや地域、風土性によって、全く異なる切り口によるダウンが完成されているのですね。

今回の2モデルは、寒さがとにかく苦手、、、と言う女性にこそ、満を持してお勧めしたい2着。
この冬のスタイルアップに、秋用、冬用、そして真冬用と3段階に分けて楽しむのも、新しい冬の過ごし方かも知れませんね。

そして、当店が今の地に降り立った十数年前展開していたフランスのブランド「Cacharel」(キャシャレル)が、今シーズン、装い新たにリバイバル。

cacharel-for-blog001
キャシャレルは、その昔、エマニュエル・カーンや、クレメンツ・リベイロがデザインを行っていた事なども知られていますが、その誕生は1962年にまで遡ります。

創業者である、ジャン・ブーケは1932年に、フランスのニームに生まれ、縫製機商人である父親の影響により、幼いころからシャツ作りを身近に触れて来ました。
その後、テーラードに興味を持ち、技術を習得すべく学校へ通い、更に1956年、パリへ渡り、小さな店を開き、シャツを作り続けたと言われています。

ブランド名でもあるCacharelは、フランス南部、プロヴァンス地方のカマルグの鳥の名前から名付けられています。

PB288106
そのキャシャレルに今回オーダーしたのが、今最もリバイバルされていると言っても過言ではない、上質素材のラップコート。
このコートはアルパカとウールの二者混素材を用いたビーバー風の毛質を持った一着。
ラップとなる合わせのシルエットには、ウエストコンシャスではなく、如何にもキャシャレルらしい、ボリュームのある胴回りとドロップしたショルダーラインを持ち、コンフォートでソフトな質感のコートとして、フレンチシックを醸し出した一着に仕上げられています。

コートとして一つの完成形とも言えるラップコートは、今日のチェスターやトレンチ、バルマカーンなどと共に、女性だけではなく、近年男性のコートとしても、その人気は再燃を始めており、特にキャシャレルのこのコートにはアンダー10万円と言うコストパフォーマンスも高く、満足度の高さも魅力になっています。

PB288115
その他にも、Elizabeth & Jamesからはチベットラムファーをたっぷり使った、チェスターコートも到着しています。
色合いの絶妙なペールトーンに加え、取り外し可能なファーには、一切の妥協が無く、ちょっとしたファーティペット顔負けのボリューム感と、Elizabeth & Jamesらしいラグジュアリーな存在感が共存されています。

IMG_4166
以上の他にも、現在HERNOを中心とした、各ブランドアウターやコート、更にメンズではニットを中心とした、新たなスタイルアップを急ぐ方々が、この週末に殺到しています。

これから冬のスタイルアップをされる方、或いはプラスアルファを求める方、バリエーションを揃える方も、是非今週末は、新作を、先ずはその眼で確かめにいらして下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2015/11/28
---2015-2016年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1166756&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

このページのトップヘ