気温差が激しい今週は、昼と夜の服装が正反対になるほど、気温が大きく変わっています。

コートなどアウターをしっかり使って、中身は軽装にしたり、レイヤードをしたり、毎日の気温に合わせるなど、この季節はいつもの御洒落に加えて”考える”事が必要になって来ます。

店頭ではコートやジャケット類などのアウター類も揃っていますので、この季節を上手に乗り切る為にも、洋服の整理をしながら足りない物を足し算引き算していくと良いですね。

今日は、次なる季節の為に備えたいと言う方の為に、少し暖かい日のアイテムを幾つかピックアップしてみました。

先日のメンズアイテムの続きで、男女で”ジェンダーレスに使えるアイテム”がテーマです。

158776901
一つ目はこのマイクロパイルを使ったフーディーです。
今季のBAFYは過去にない程、コンパクトな作りが多く、以前ではできなかった男女でシェアするような着方も、難なく出来るようになりました。
(本来、それが目的ではないですが)

158776901_o1
当店で男女を通じて最も人気の高いプルオーバータイプのパーカ(フーディー)は、スウェットではなく、ニットで求める方が増えています。

これは男女共に、TEEシャツ等の様に極々当たり前のコットン素材を使う物から、より大人の着映えに相応しい物=”ニット”に求める事と共通しています。

それまでのTEEシャツから、ショートスリーブのニットへ、ジャケットも所謂スーツ地(トロピカルウールなど)から、よりカーディガンの様な着心地の物へ、など、コンフォータブルな着心地に加えて、上質で在る事が前提になっています。

158776901_o3
その意味では、このパイル素材も、表情に立体感があり、また着心地は弾力性と伸縮性に加えて柔らかさが加わり、ニットで表現する春夏のフーディーとしては実に(前述の様に)理に適った一着でも在ります。

158776901_o4
秋冬の着方と少しだけ違うのは、トラウザーズなどウールのパンツに合わせたりする事が無く、逆にカジュアルに使いたくなる雰囲気がある事でしょうか。

ジーンズやチノーズ、或いは夏のショーツとの組合せによって、よりリゾート感やクルーズ感を演出してくれるパイル素材は、大人にとって余裕の在る雰囲気を作りだしてくれます。

158776901_o5
このフーディーもまた、女性が着るとこんな感じになります。
もともとサイズ感に決まったフィット感を求める事が無いフーディーだからこそ、女性が着た時には男性の着た時とは違った魅力を見せてくれます。

女性の場合にはスカートやバミューダ、クロップドレングスのパンツ等、男性以上に組み合わせが多い分、愉しみ方も無数に在りそうですね。

158777142
同じくBAFYのハイゲージのコットンを使ったショートスリーブのニット。
男性のスタイルの中で、この数年変化が最も著しいのが、ポロシャツ等の素材の変化ですが、それらはポロシャツからクルーネックやハイネックの様なニットへとインナー人気も変わり始めています。

こうした人気も前述の様に”上質であること”から求められるニットへの移行。
テーラードジャケットのインナーとして申し分なく、また上質なジャケットを羽織っていても、インナーが素材負けしてしまう残念な事も回避出来ます。

158777142_o2
BAFYのニットでは全てがリブ処理されている事から、まるでポロシャツの様な作りになっています。
こうした細かな点が、切りっぱなしのカットソー物とは違って見える最たる部分。

158777142_o3
またBAFYのクルーネックは、ほんのり衿腰のあるクルーネックで在る事から、ジャケットの衿が直接首に触れる事が無く、春夏の汗ばむ季節にジャケットに不快感を持つと言う事からも解放されそうです。

158777142_o1
このニットインナー一着で、テーラードからミリタリー、軽めのアウター類を直接合わせたりする事が出来る点も、カットソーやTEEシャツと同じ使い方が出来る上に、素材から見える上質感によって、チープな印象がなくなりますね。

158777130
このニットではホワイトの他にブラウンもオーダーしています。
ホワイトのボトムを合わせたり、オリーブを合わせたり、或いはグレーと合わせて渋みの在る男性像を作ったり、夏のブラウンには大人にしか楽しめない優越感も在りますね。

158777130_o3
このニットもまた、無理なく女性が着る事が出来ます。
いつもと違ったインナーを合わせたいと言う方には是非ともお勧めしたい一着です。
(当店女性スタッフが非常にお気に入り)

158777697
そして最後にお勧めするのが同じくBAFYのニット製シャツです。
このニットシャツは、ボーリングシャツの様にも見え、パジャマシャツの様にも見え、着る人のアイディアやセンス次第で、色んな着方が愉しめる一着です。

158777697_o3
シャツとして使う時には、コットンやリネンのパンツを合わせたり、夏にはショーツを合わせたり、一般的なショートスリーブのシャツと何ら変わらないスタイルで組み合わせても、このニットと言う素材そのものが発する特別な見栄えを生んでくれます。

158777697_o2
また当店がお勧めするのは、このニットシャツを羽織として使う着方です。
アロハシャツを羽織って使うような、まさにあの着方。

ブラックをベースにホワイトのコントラストで仕上げている事もあり、このシャツには可愛らしさが無く、むしろコロニアルな雰囲気が漂います(ブラックなのにです)。

158777697_o4
このニットシャツも女性が着ると、こんな感じに。
よりゆとりが生まれ、シャツとしても羽織としても魅力的な見た目になりますね。

158777697_o5
「少し難易度が高いかも…」とお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが、このシャツは羽織って頂くと、より使える事が伝わって来るかも知れません。

見た目以上に、素材の心地良さも感じられ、また体が入ると想像以上にシックリ来る独特な魅力を持っています。

この他にも今季のBAFYは「男性だけに着せておくのは勿体ない!」と思わせる物が沢山揃っています。

全ての製品に女性が愉しめるサイズ、形をオーダーしていますので、是非店頭にお越しの際は、メンズ商品も探ってみて下さいね。

まだまだブログではご紹介し切れていない新作が山ほどある店内。
他にも早く見たい!と言う方は、是非週末を利用して店頭へお出かけ下さいね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休予定日】
4月8日、15日、22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED