IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:春

徐々に暖かさを感じられる日中が増え、春の装いへの関心も高まりつつある今週末。

暦の上では春間近の3月を迎え、今後多くの装いに春らしさを取り入れて行きたい季節になりました。

今日は数ブランドから新作が到着し、既に数名のお客様よりいち早くご依頼を頂くなど、新作へのご興味は足早に進み始めています。

その新作の中で”有りそうで無かった”ものが在ります。

IMG_7937
それがHERNOのウィメンズのジャケット、それもミリタリージャケットのM43タイプを模ったモデルです。

IMG_7938
これまで様々なディテール、先進素材、そして古いアーカイブを取り込みながら、常に新しいデザインを提案し続けてきたHERNOですが、ウィメンズのアイテムとして、ここまで顕著にミリタリーテイストを感じさせる物はなかった様に思います。

男性にとっては、もはや不可欠な要素の一つでもあるミリタリー、そしてM65タイプを筆頭に細分化された拘りのあるジャケット類が増える中、こうしたディテールを女性に向けて『HERNO』が作る事は在りませんでした。

IMG_7945
テーラードジャケットとのレイヤー、ワンピースやスカートとのカジュアルダウンなど、ミリタリージャケットの存在は女性のスタイルにも深く広く浸透していますが、それを高品質、高技術で作り出すHERNOが展開する所に着目しています。

既に他のコートやジャケット、ダウンなどでも証明されているHERNOのしっかりとした作りと、整えられたオペレーションによって、このジャケットが一味違ったものに見えてしまうのですから不思議な魅力です。
(先入観もあるでしょうが)これもまたHERNOならではと言う魅力の一つと言えば、そうなのです。

IMG_7943
既にお持ちの方も、またお持ちでない方にとっても、HERNOのM43タイプは新たな一着として目に新鮮に映る事と思います。

定番的存在であるミリタリージャケットで在る事、それがHERNOで在る事以外に、疑いの余地がないのが今回の一着なのです。

IMG_7948
女性らしさを作り出すにはラギッドな着こなしに終始せず、女性らしさやフェミニンさを織り交ぜる事によって、ミリタリージャケットは独特な女性観を作り出します。

ウエストに備えられた内側のスピンドルや、取り外し可能なフード、アジャスタブルな袖口、そしてアイコン的なマチ付きの大きなフラップポケット等、この手のジャケットに必要なディテールは全て備わっています。

これから始まる春に向けて、大きく装いの中心となり、またその後の装いの愉しみの幅を広げてくれる今回のM43タイプのジャケット。

是非この週末を利用して、実際に触れてみて頂きたい一着です。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月7日(木)、14日(木)、20日(水)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_6998
あっという間に2月も終わりを迎えようとしています。
冬の寒さを引きずりつつ、春に向けて徐々に足音が聞こえ始めている今週です。

さて、季節が進めば男性にとって頭を悩ませ始めるのが、「暑いのに羽織物を着なくてはならない」的な中途半端な風潮。

賛否両論ですが、羽織物を羽織る事で「きちんと感」が出る事は勿論ですが、ビジネスの世界に於いては「当然の礼儀」となっているのも致し方ないところ。

そこで今日ご紹介したいのが、ARBREのセットアップ。

IMG_6473
昨年、パーツとして取り入れて以降、その高いコストパフォーマンスと共に、多くの方々にご好評いただいた日本のブランドですが、今回当店がオーダーし皆様にお勧めするのは、その素材の特徴が理由。

IMG_6468
同社の定番的モデルの一つでもある段返りの3つボタンに2パッチ、本切羽とセンターベントと必要最低限の仕様と整った形に加え、オンオフ使えるコンフォートな作りは、ビジネスにはもちろん、カジュアルダウンにも使い易い特徴を持っています。

IMG_6471
今回の素材は特許を持つOutlast®の生地を使った物で、このOutlast® technology(アウトラスト・テクノロジー)は、NASAの為に開発された特別な素材で、その特徴は

『暑すぎず、寒すぎない、理想の心地良さ』

を作り出す点。

人間が快適と感じる温冷感は、衣服内の環境に左右されると言われています。

つまり『温度よりも湿潤度』によって、快適さを感じる為、衣服に求められるのは快適な表面温度や湿度を保つことです。

このOutlast®が作り出す繊維には、常に肌の表面温度が31度から33度にコントロールしようとする性質があります。

その為、この素材は真夏の炎天下でも、真冬の寒さの中でも肌の表面温度を常に一定の温度に保つ様にコントロールします。
(今回の素材は編地が夏用の編地の為、冬に着ると寒いだけです・・・笑)

こうした優れた先進素材を使った繊維を、ラッセル編みにする事によって生まれる、しなやかで柔らかな触り心地、着心地が、ビジネス以外のスタイルにも合うのです。

IMG_6474
セットアップとなるボトムは敢えてノープリーツのトラウザーズを選択。

IMG_6477
ラッセル編みされた素材は通気性に富み、また前述の様に体温調節を叶えてくれる事から、広い季節をカバーしてくれる一着となります。

12480A42-CA18-4BBA-A9B6-68FD89831965
ビジネスは勿論ですが、カットソー(或いはTEEシャツ)とスニーカーで、ワンマイルウェアよろしくカジュアルダウンを愉しむ一着として、是非試して頂きたいセットアップです。

是非この春夏はアソビのあるセットアップスーツで。。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月7日(木)、14日(木)、20日(水)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_7685
春の足音が聞こえて来たかと思われた矢先、冷たい空気に包まれ始まった今週。
今年の春はいつも以上に洋服の入れ替えをされているお客様が多い様子。

「一年間着なかった洋服は、きっとその後も着ないはず」、そう思いながら泣く泣く着なくなった洋服を処分する方が多い春になっています。

その日の気分によって洋服を楽しむ方が多いと思うのですが、毎日の装いに欠かせない物でもあり、尚且つリラックスできて、洒脱に見せてくれるアイテムが『スウェット』の存在。

今日は女性物のスウェットをピックアップして見ました。

IMG_7344
代表格とも言えるChampionのスウェットは、近年様々な形を展開シルエットており、一般的な定番的シルエットとは一味違うものも増えて来ました。

IMG_7345
このカレッジ風のレタードが施されたスウェットは、全体的にタップリとゆとりを持たせたオーバーサイズフィットで在りながら、着丈は長すぎず非常に使い易い一着。

IMG_7791
特に女性にとってのスウェットはニットやカットソーと同様、スカートとの相性も良く、スポーティーなトータルルックを作るのに最も簡単で、最も洒脱さを現してくれる一着です。

IMG_7790
胸にプリントの無いスウェットでは、少々物足りなさを感じるスウェットを使ったスタイルも、一たび加えるだけで、全体に色や味わいが生まれます。

IMG_7338
また同じChampionでも、このモデルの様に更に袖回りにボリュームを持たせ、恰も長く着続け、伸びきってしまったかの様な形を表現している物も在ります。

IMG_7339
このスウェットはインディゴ染料を使っている為、更に洗いを加える加工を施している為、今後着続けたり洗いを繰り返す事によって、更に味わいを深めてくれる一着。

IMG_7343_1
ボーイズともエックスボーイフレンド(※1)とも違う、独自のシルエットは、女性が身に着ける事を前提とした絶妙なバランスの元作られている事が直ぐに判ります。

IMG_7342
同じインディゴを使ったアイテムにはLEVI'SのBBキャップが在りますが、色のトーンが揃う事が余りない他ブランド同士ゆえ、こうした色の一致でリンクするのはとてもお勧め。

IMG_7343
このキャップもまた特許(110 FLEX FIT TECH®)を使ったキャップの為、色んな頭の形、頭周の人にも合わせ易いアジャスタブルな物になっています。

IMG_7382
BBキャップはカジュアルだけの物と思われがちですが、近年、コンフォートなセットアップ(ジャケットとパンツ)にも合わせるスタイルが増える等、キャップの存在も徐々に年代やカテゴリーの垣根を越えつつ在ります。

IMG_7378
今日ご紹介したアイテムは、どれも「当たり前」で「一般的」なアイテムばかりですが、こうした当たり前のアイテムを魅力的に見せられることが御洒落の腕の見せ所でもあり、「センス」でもあります。

これからの季節、出番が徐々に増えるであろうスウェットも、キャップも、是非これまでとは違った装いに取り入れて見ては如何でしょうか。


※1・・・エックスボーイフレンド(EX-BOYFRIEND)の語意は、アメリカのスラングから来ています。
EX(エックス)とは、『前の~』を指します。
つまり「EX-BOYFRIEND」は、『前の彼』と言う事になりますね。
英語のスラングは汚い言葉使いと勘違いされる方が多いと思いますが、日本人には無いウィットな表現が沢山在ります。
英語が苦手と言う方も、お子様に英語に興味を持たせようと言う方も、意外とこんな切り口から興味を持つのも悪くないかも知れませんね。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月7日(木)、14日(木)、20日(水)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_7317
いつも当店がお世話になっている某取引先担当者様から、我々スタッフにPITTI IMAGINE(イタリアの合同展示会)土産を頂きました。

「何を頂くか」

では無く

『その人が我々の為に割いてくれた時間』

が嬉しいのです。

いつもありがとうございます。

さて春も少しずつ足音を響かせ始め、多くの方々にとっては春の準備と共に新生活へ向けた様々な備えが必要な時期に。

IMG_7329
セレモニー等のイベントを控える方にとっては、ジャケットやスーツ、礼装、ワンピース、そしてアクセサリーが必須。

IMG_7331
先般に続き、今週も様々なアクセサリーが続々到着しています。
(※アクセサリー類のオンラインストアへの掲載予定は御座いません。 詳細などは店頭までお問合せ下さい。)

IMG_7326
イベント以外でも、新しい季節の到来に合わせ、アクセサリーを新調したいと言う方も多く訪れています。

IMG_7328
服装と共にバッグやアクセサリー類も揃えておきたいのは女性にとって不可欠な要素。

様々な服装と共に楽しみを増やしてくれるのが、こうした補完アイテムの存在なのです。

また先月上旬に行いましたパーソナル・オーダーが徐々に仕上がってまいりました。

IMG_7388
今回大半の方々に誂えて頂いた拝剣仕上げのラペルを持つタキシードタイプのテーラードは、セットアップでお仕立て頂いた方も多く、セレモニーを控える方にはイベント事にご利用頂き、その後ジーンズとの鉄板コーディネートで愉しんで頂くべく、今回から新たに加えたディテールになります。

IMG_7389
御依頼いただいたお客様ごとに拘りや仕様は異なりますが、メタルボタンや黒蝶貝、エナメル等、ボタン一つで趣も変わってしまうブラックのジャケットは、素材の選択一つでも変わります。

IMG_7390
今回多かったのがTollegnoのサキソニー素材ですが、この素材も夏を除く多くのシーズンで使える事から、非常にメリットの多いファブリックです。

IMG_7392
特にダメージのあるジーンズとの相性が良いタキシードクロスや拝剣を持つテーラードは、女性の装いに無くてはならない存在の一つとして、当店では古くから皆様にお勧めをしています。

IMG_7393
女性らしいしなやかさと、素材が生む艶やかさ、更に全体をカジュアルダウンしてくれるジーンズとの組み合わせは、永久に変わらないスタイルの一つとして定着しています。

またジーンズの選択にも少しずつ変化が顕れています。

IMG_7394
元々トレンド感に左右される事が少ない当店。

ジーンズのシルエットもスリム、ストレート、ハイライズ、ワイド、フレアと、それぞれの御客様の体形に合った美しく見えるシルエットを選択して頂いて参りました。

前出のジャケットにも相性が良く、また今日の装いに於いて程よい腰落ち感で穿く純粋なストレートシルエットのジーンズは、スリム(或いはスキニー)と共に当店でも人気の一つとして広がりを見せています。

IMG_7398
このジーンズはHaikureの物ですが、まるでLEVI'Sの様に、厚くしっかりとしたヘビーオンスのデニム生地を使用しており、そのシルエットは堅牢感よりも、ハリのある生地から得るシャープなラインが魅力になっています。

IMG_7395
セルビッジデニムを採用している事から、大きく裾をロールアップし、パンプス等で合わせて頂くと、よりジャケットスタイルに変化を生み出す事が出来ます。

女性らしさとラギッドさは相反する存在に見えて、その実、非常に相性の良い両者。

ジーンズの選択は勿論ですが、来月初旬開催予定の春夏パーソナルオーダーもご利用頂き、より楽しい装い作りの一つに加えて頂ければと思っています。

イベントがある方もない方も、是非週末は店頭へお出かけ下さい。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月7日(木)、14日(木)、20日(水)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_7087
昨年末から始まっている各ブランドの2019-2020年秋冬展示会。
次シーズンはテイストの異なる新しいブランドが多数揃いそうです。
まだ春が始まったばかりですが、次なるシーズンも是非楽しみにして頂きたいと思います。

さて、2月も終盤を迎え、寒い朝晩を除き、日によって気温がコロコロ変わる季節になりました。

とは言え、暖かな春は必ずやって来る訳で、今の気温を乗り越える為には様々な工夫が必要になります。
先週からお伝えさせて頂いている、春のコートやジャケットを冬のインナーとレイヤードする事で、春を待つ訳ですが、いずれ暖かさは暑さに変わる時がやって来ます。

そんな「先の季節も見据えてアウターを購入したい」と言う方にお勧めの一着が入荷しています。

IMG_7372
それがHERNOの新作ジャケットです。

IMG_7375
このジャケットは、アウトシェルにナイロンや化繊を使わず、リネン(麻)ファブリックを用いる事によって、通常ダウンジャケットが抱えるデメリット(※通気性が悪く湿気を閉じ込めてしまう点)を回避する事にも一役買っています。

IMG_7371
スプリングダウンが欠かせない存在になった昨今の日本の気候に於いて、このリネンをアウトシェルに使うと言う発想は、とても理に敵っている様に思います。

暖かさを確保する保温性と共に、春夏のアウターには発湿効果を求める事で、春や初夏の羽織物事情を大きく変えられるのでは無いかと、私達は思うのです。

IMG_7370
更に、このジャケットの優れているのは(フードの取り外しや機械的なギミックではなく)、適度な厚みとスマートに作られた全体のシルエット。

IMG_7335
着心地を左右するボディやアームホール、袖筒は、秋冬とは違って、少しホッソリと作られている方が、腕や肩も動かしやすく、また春夏の軽い装いにぴったり合います。

アスレティックメーカーの羽織物ではないので、スタイリッシュに見える事が大切で、尚且つ冬のダウンとは違った趣きである事も重要なポイント。

IMG_7333
更にこのジャケットの魅力は、リネンを使った事によって生まれる清涼感とリネン特有の凹凸、そして色に現れるメランジ調の色合い。

IMG_7336
ジャケットにグレーを求めるとなると、ナイロンではこの色合いは表現出来ず、ジャージーやウールでも冬のファブリックでなければ、こうした趣は現れません。

IMG_7337
このジャケットが唯一無二で在る事は、色や素材、そして『理に敵った』機能性である事からも分かる様に

代えの効かない

一着で在る事は言うまでも在りません。

是非春夏の一着をお探しの方、このジャケットを強くお勧めさせて頂きます。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月7日(木)、14日(木)、20日(水)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ