IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ヤン・シモン

昨日の雨もすっかり上がり、空は青く広がり小春日和を思わせる一日となりました。

今日3月11日は東日本大震災発生の日。
つい最近の出来事に感じる、あの大きな災害も気付けば早9年が経っていました。

いまだ被災地には9千人以上もの仮設住宅での生活を強いられている人達がいると言います。
昨年自然災害を身近に感じた私達長野市の人間にとっても、震災の悲惨な現状が目に浮かびます。

yahoo001
今日、Yahoo! Japanでは、検索に「3.11」の文字を入れて検索するだけで、Yahoo! Japanから被災者へ向け10円が寄付されると言う催しが成されていました。

多くの誰もが使うポータルサイトであり、また検索窓に3.11と入力するだけで人助けが出来るこの素晴らしいアイディアと行動を行ったYahoo! Japanさん、とても素晴らしい事だと改めて感心し切りの一日でした。

見ず知らずの人に手を差し伸べる事が出来る事、そしてそれを受けた人々が再びどこかの誰かに手を差し伸べる、そんな人の心と心のシナプスを繋げる役割を大きなサイトが行う意義は、とっても大きな事だと思いました。

一日も早く震災被害者の元に日常が戻る事を我々も祈りたいと思います。


さて、ここからは店内のお話です。
今日は昨日入荷したMooRERの新作に早速多くのお問合せを頂きました。

792d9052
昨日、説明の言葉足らずで大きなポイントに触れていない事に気付き、今日は改めて補足を記させて頂きます。

今回のダブルフェイスのコート(以下、ジャケット)は、表地と裏地の色のコントラストが美しい事は既にお伝えの通りですが、実はこのジャケット、皆様のご想像通り、「リバーシブル」なのです。

ee2823b5
カラーは昨日のブラック×トープ、そしてこのアイボリー系のライトベージュ×ホワイトの2色展開で、どちらも裏返せば全く異なる雰囲気に見せる事が出来ます。

29992927
袖のカフの作りも、普通と違った作りだな~と思われた方、相当鋭いと思います。
単なるディテールの遊びだけではなく、裏返した際、普通のカフの袷になるよう作られています。

IMG_9771
ボタンの形状が表と裏で異なる形の物を採用している事、また前立て部分にトリミングカラーとして(裏の)色が顕れる事によって、二つの表情を愉しむ事出来ます。

また両サイドのウェルトポケット(スリット状のポケット)は、表側からも内側からも同じ形状のスリットを通じて、中は同一の袋になる為、せっかくの軽さやしなやかで柔らかい雰囲気を壊す「厚み」を排除しています。

こうした細部こそがMooRERたる由縁でもあります。

IMG_9780
今回のジャケットには多くの方がお問合せを下さっています。
その多くが「シャツなのか?ジャケットなのか?コートなのか?」と言うものでしたが、形として一つの型にはまらないからこそ、このジャケットが新鮮で新しい魅力を与えてくれる物になるわけです。

色の美しさ、素材のしなやかさ、そして季節を幅広く使えるユーティリティ性と、全てを高い次元で行うMooRERの新作。

色を見て、素材を見て、そして袖を通してもっと魅力を感じて頂ける一着です。
是非この春の羽織り物候補に挙げて下さいね。


そして、ここからはメンズの新作をチョッピリご紹介。

YanSimmon001
昨年秋冬、当店に初めて登場したと思ったら、あっという間に完売してしまったイタリアのボトムス専業ブランド「Yan Simmon」(ヤン・シモン)。

このブランドはアパレルに携わる家系、そしてYan Simmonは某有名カミチェリアの下請けを手掛ける兄を持つ、弟のブランドとして近年躍進して来た新鋭ブランド。

その魅力は、クラシックを基本に持ち、時代を反映した優れたシルエットとディテールを取り入れたパンツ作り。

ただ綺麗でクラシカルと言うパンツではなく、そこにホンのちょっぴり「エッセンス」を加える事がとても上手なブランドなのです。

そして昨年のキャロットフィットのパンツに続き、今回当店がオーダーしたのが、このジャージー素材を使ったトラベルパンツです。

3e66b076
「_EASY」と名付けられたこのモデルは、コンフォートなラインナップとして様々なディテールを展開。

7e640601
中でも今回のモデルはドローコードを取り入れ、更に折り目にはエバークリース(ステッチ)、そしてボトム(裾)には後半分だけゴムを仕込み、想像できる多くのシーンで使い易く、またフレキシブルにどんなスタイルにも合わせ易い一本。

7d9be971
素材には伸縮性に富んだ、柔らかいのにしっかりとした安心感のあるストレッチ素材を使っている為、アスレチックなスタイルにも合わせ易い反面、エバークリースが施されているお陰で、ビジネスシーンにも使えるフレキシブルさ。

IMG_9786
裾は後ろ半分にだけゴムを仕込む事によって、一般的なジョガータイプのパンツではなく、あくまでも多くのスタイルに合わせ易さを作る為の部分的なディテールとして、実用性を大きく反映させています。

IMG_9787
また当店が最も気に入ったポイントが、この右後ろに配されたファスナー使いのポケット。
トラベルパンツとしての用途を充分に満たしているからこそ、適えられる実用性の高い仕様です。

IMG_9788
また元々ボトムス専業ブランドとして活躍しているだけあって、内部の作りは実に丁寧そのもの。

とにかく全ての用途を、この一本で賄ってしまう優れたパンツ。

b1ef5955
毎日のオフィス、休日のスタイル、そして長期の休みやビジネストリップまで、多くのシーンで活躍してくれる事間違い無しの一本です。

この手のパンツは数あれど、ここまで多くのスタイルやシーンに応じられる物は、実際数える位しかない様に思います。

今回のYan Simmonは、当店らしくもあり、また世の中の多くの男性に試して頂きたい超の付くお勧めの一本です。

是非一度お試しを。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月12日、18日、26日
 オンラインストアのご利用の場合も18時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_9353
台風接近の影響もあり暫く続いていた蒸し暑さも、今週は徐々に和らいで行きそうな気配。
10月序盤の暑さは、まるで夏宛らの様相でしたが、夜には涼しさが充満し、秋の到来を俄かに感じさせ始めています。

さて、連日入荷している各新作ですが、インポートの特徴でもある入荷時期の集中によって、現在店頭には(オンラインストアやブログでご紹介が追い付かない程)沢山の新作が並んでいます。

そんな秋の新作の中で、今日はメンズボトムの新作をピックアップ。

これまで様々なブランドを扱ってまいりましたが、過去オーダーのドロップ(生産されなかったりする物)が続き、今回晴れて入荷にこぎつけたボトムブランドが在ります。

それが

Top_br_Yan_Simmon_001
イタリアのボトムス専業ブランド『YAN SIMMON』(ヤン・シモン)です。

このブランドの母体は1960年創業と歴史が古く、それぞれがファクトリーブランドで技術を発揮する家系でもあり、YAN SIMMONは、某D社の下請けを行い、兄は某B社等のシャツを下請けするなど、まさに品質の高い各ブランドを支える屋台骨の一つとして躍進して来たブランドです。

今回YAN SIMMONにオーダーしたのは、BESTと言うモデル。

IMG_5528
プリーツを2つ与え、腰回りにゆとりを持たせつつ、膝下テーパードは非常にシャープにしたラインによって、今日のスタイルに最も合わせたいシルエットに仕上げられています。

IMG_5526
今回のモデルに採用した素材は、粗野感のあるヘリンボーン素材。

これによってシルエットと素材の相性もあって、チョッピリラギッドな風味と、穏やかさを備えた大人のボトムスに仕上がっています。

IMG_5531
素材の恩恵はフロント回りの作りにも顕れ、プリーツをきっちり、しっかりと、と言うビジネスシーンに見られる物ではなく、あくまでも動きのあるコンフォートな仕上がりが特徴になっています。

IMG_5527
またYAN SIMMONのボトムスには、アイコンである「Y」の文字がステッチされており、このパンツにも右の玉縁に手縫いされています。

ED101187-6B78-4E65-AE2C-307EE86231EE
デニムシャツやデニムジャケット、或いはローゲージのニットなど、カジュアルな装いはもとより、ブレザーなどとタイを締めてのスタイルにも使えそうな今回の新作。

予め裾はターンナップされており、購入後直ぐにでも履けてしまう魅力的な一本です。

秋の新作選びと共に、是非新しいボトムを試して頂きたいと思います。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月10日、17日、24日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ