IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ミダ

IMG_6044
依然猛威を奮っている新型ウィルスの拡大。
端を発した中国本土では患者数が限定的ではあるものの減少傾向にあるとか。

日本は報道が全ての情報源となる事も多く、自ら情報収集するまでには至りませんが、過剰反応も善く無し、無関心も善く無し、全ては『正しい情報』と『正しい対処法』を身に着けることが大切。

人から人へ聞き知る内容をそのまま鵜呑みにして次へと伝え、伝言ゲームの途中に尾びれが付いたり、と"右に倣え主義"が身に沁みついている日本人にとって、災害同様、病への正しい知識や対処法が乏しい分、どこか「自分だけは大丈夫」の様な根拠のない慢心が在るような気がしてしまいます。

全国の人達それぞれ、言いたい事は山ほどあると思います。
国や自治体、個人のモラル、多々ありますが、先ずは自らが正しい情報と知識、対処法を得る事、そして正しく守る事が大切なように思います。

私達の住む長野地方では、昨年の台風の被害からなる経済的影響もままならない状態から、再びウィルス蔓延による今後の様々な経済的打撃は、各都市部だけの問題ではなく、向こう数週間もの間、集団での娯楽や催し、隔離的地域が発生する事を考えると、益々人事ではなくなります。

我々は

正しい情報と正しい知識

これが全てで在る事を昨年の台風の災害から学んだはずです。
今回の状況も「正しい」対処を行いたいものです。


さて、店頭には今日新たにメンズの新作が到着いたしました。
昨日のブログでも触れておりますが、どこかクルーズ感のある物を提案の一つに加えている今季は、イタリアのMichelacci Daniloの新作にも生かされています。

IMG_8302
真っ白な特殊素材を使ったフィールドパーカやアウトドア感のあるベストなど

IMG_8289
今季のMichelacci Daniloにも当店が織り交ぜたいテイストが在りました。

これまでM.I.D.A -Michelacci Danilo-(ミダ -ミケラッチ・ダニーロ-)としてイタリア生産によるラインナップを展開していたMichelacciは、今シーズンより『MD 11 VDC』と新たなブランド名を以て再スタートを切っています。

MIDA001
ミリタリーテイストを軸に本格的なスペックやギミックを取り入れたMichelacciのアウターを中心とした魅力はそのままに、環境にも配慮した様々な先進素材を取り入れ、イタリアらしい洗練されたデザインと拘りのあるディテールによって、より魅力あるブランドへと進化を続けています。

そのMD 11 VDC(以下ミダ)のラインナップの中で、Michelacci時代から変わらず高いコストパフォーマンスを誇るのが『ニット』。

IMG_8273
これまでもファブリックメーカーの糸を使った心地良いニットを作り、更にそれらをラグジュアリーではなく"必ず"洗いを加えて、自身のブランド観に近付けた上で展開するMichelacciらしい、「上質のカジュアル化」を計って来ました。

それらの真髄は引き続き受け継がれ、今回のハイゲージのコットン糸を使ったニットでも

心地良さ

が直ぐに伝わって来ます。

IMG_8277
糸の細さと柔らかく滑らかな触り心地は、これまで同様上質な糸である事を、指の感触を通じて直ぐに伝えて来ます。

IMG_8275
今回当店がオーダーした細い縄編み(ケーブル)のニットは、その繊細な糸を使い尚且つケーブル編みの縦軸とリブ状の縦軸を交互に配置する事によって、厚みやボリュームの無い上品な仕上がりになっています。

IMG_8279
ベーシックで定番的なこの手のニットも、ケーブルの並び(配置)や糸の細さだけで全く異なる表情を作ります。

「そこまで考えてオーダーしていないでしょう?」と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、実は"考えています"。(笑)

クルーズ感のある装いが恋しくなる春、そして大人のリゾート感を装うには「質の高い」ニットは必須の存在です。

とは言え、どれもこれもが高価な訳ではないと言う事を、いつもミダは我々に教えてくれるブランドです。

さり気ないニット一枚がジーンズやトラウザーズ、果てはショーツに合わせるだけで、どこか違う雰囲気を作り出してくれる妙は、実はこの糸の細さや全体の表情が作る物です。

これからの季節、インナー利用やレイヤードも含め、必然的に出番が増えるコットンのニットは、春から夏、そして秋まで使えるマルチアイテムの一つでもあります。

アウターがメインアイテムであるミダの中で、敢えてピックアップしておきたい我々お勧めのアイテムです。

是非一度その手で確かめてみて下さい。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月5日、12日、18日、26日
 オンラインストアのご利用の場合も18時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_2779
涼しい毎日が続く中、今日は少しだけ蒸し暑さが残る一日となりました。
夕方からは激しい雨に見舞われるなど、まだまだ残暑と思しき傾向も見えています。

さて、連日到着する様々な秋の新作ですが、女性物に遅れる事約数週、ようやく男性物が到着を始めました。

女性同様、この季節は如何せん着る物に頭を悩ませる方も多いと思います。

そんな時に、最も気軽に使えるのが、軽めの羽織り物。

IMG_3098
今日入荷したM.I.D.Aの新作は、まさに痒い所に手が届く代物。

春夏にも人気を博したM43タイプのシャツジャケットは、秋冬になると更に魅力的なジャケットにアップデイトされました。

IMG_3105
両胸のフラップポケットに対し、腰部分にウエルトポケットが備わりました。

更に秋冬モデルでは裏地にライニングが施され、軽さの中にもシッカリとした実用性も併せ持っています。

しかし、それだけで終わらないのが、拘りの強いM.I.D.Aのアイテム。

IMG_3101
今回のジャケットに使用されている生地は、何とナイロン素材。

写真で見る限り、とてもナイロンとは思えない仕上がりですが、それもそのはず、M.I.D.Aが今回採用した生地は、ナイロンの糸の中央が空洞になっている、空洞糸を使用しています。

更にそれらをまるでコットンキャンバスの様に見せる色の味わいや加工を加え、一着のジャケットの持つ魅力を良い意味で裏切り続けています。

IMG_3103
今回のジャケットでは、更にベルクロ式のワッペンや、キルトステッチ仕上げの衿裏、また程よくハリと柔らかさを持ち合わせ、秋冬だけでなく、全てのシーズンで使いたくなる魅力的な一着です。

IMG_3104
そして、今回最も特徴的なのは、その『軽さ』です。

実は中空糸を用いる事によって、空気を含み(ある種の保温性も保ちます)、それによってフンワリとした軽さは、何と一般的に使われるキャンバスと比較して、『約3分の1の重さ』に仕上がっているのです。

IMG_3108
このジャケットの実力は袖を通して頂く事で直ぐに伝わりますが、それ以上に今季お勧めするのが、如何にもヴィンテージ感あふれる組み合わせを楽しめる事。

厚みのあるTEEシャツ(Agnelli & Sons)、味わい深いローテクスニーカー(VICTORIA)と、まるで古き良き時代の映画やドラマから抜け出て来たかのような、ヴィンテージ風を味わう事が出来ます。

在り来たりな物だからこそ、その一つ一つにストーリーや拘りを求めるのは、もはや誰もが願う所。
エンスーじゃなくとも、こうしたスタイルには男性だけが持つ、男性だけが楽しめる特権的魅力が在ります。

これからの季節を過ごすにあたって、是非M.I.D.Aの新作ジャケットを試してみて頂きたいと思います。

※M.I.D.Aのジャケットは今季サイズアップしてのご用意をしております。
「普段44サイズ(或いはSサイズ)をお召の方は46サイズ」の様に、着用感が若干小さ目となりますので、くれぐれもご注意下さい。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【9月の店休予定日】
9月5日、12日、19日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


P1190082
雨も上がり、再び街に秋の晴空が戻ってまいりました。
温度計は20度近くを指すものの、体感気温は風の冷たさにも塗れ、少し肌寒さを覚える日が続き、徐々に冬の訪れを感じずにはいられません。

現在店頭ではコートやジャケットの他、ここに来て、再びジャケットやコートのオーダーを希望される方が相次ぎ、今日もスタッフイチ押しの仕様を形にして頂く方が続きました。

さて、季節の移ろいと共に、女性のファッションへのダッシュは常に早い物ですが、男性にとっては実買期は、まさに今。

先週から様々なアイテムに動きを見せるメンズアイテムに、今日は新たなニットアイテムが到着致しました。

IMG_9751
既に当店で数シーズン目を迎えるMICHELACCI DANILO(M.I.D.A)のニットウェアは、その素材やベーシックなディテールの魅力は勿論のこと、何より現実的なプライスが最たる魅力とも言えます。

毎シーズン、魅力的なニットを輩出するMICHELACCIにとって、秋冬のニットウェアは最も威力を発揮する季節。

今回当店がオーダーしたこのVネックカーディガンも、プライスは23,000円と魅力的ながら、何より特筆すべきは、その『糸』。

IMG_9756
ただでさえ心地良い、エクストラファインメリノを、スーツやジャケットの服地として有名なイタリアのファブリックメーカー「Tollegno1900」のエクストラファインメリノを使用しています。

IMG_9748
当然、滑らかで艶やか、そして柔らかく心地良いのですが、更にそれらに微光沢を感じさせる艶やかさも加わり、このニットの持つ魅力は更に高い物へと昇華しています。

品質で物を選んだ場合、それらに不要な加工は皆無と思われるのは、我々日本人の発想でしょうか。
MICHELACCIは、これらの製品にガーメントダイを加え、更に水洗いで色を落とすといった加工を行っています。

これによって日常的に常に着続けているかの様な味わい、奥深さが生まれ、このニットを類稀な一つとして作り上げています。

比較的カジュアルダウンやウィークエンドに向けたニットウェアがラインナップの多くを締めるMICHELACCIですが、このニットはビジネスユースにもお勧めとなる、まさに出番の多い一着となりそうです。

IMG_9757
そしてこちらの新作ニットもMICHELACCIが、遊びをふんだんに取り入れたと言っても過言ではない一着。
ケーブル編みを施したバージンラム使用のフンワリとエアリー感に富んだニットを、上から同一トーンの色を乗せ、ライトグレーを更にグレーに仕上げる様な特殊な加工を行っています。

IMG_9759
写真に写してしまうとコントラストが強く映ってしまいますが(実際には穏やかな色合いの変化に留まります)、ライトグレーに、更にグレーを乗せた、この汚れの様にも見える加工が、大人の男性に向けた絶妙な遊びの一つとして提案されている様に感じさせてくれます。

写真で見るよりも自然なグレーのトーンにまとまっている為、遠目に見れば、それらはグレーのクルーネックニットにしか見えません。

このニットもまた、MICHELACCIが作り出す独自の存在と言えそうですね。

IMG_9761
そして、最もイタリア的な解釈とも言えそうなジオメトリカルな模様を柄編みしたVネックのニットは、昨年も多くのブランドが取り入れて来た特殊な編地。

IMG_9762
一見、難しそうに見える凝った編地にこそ、実際使い易さがある物で、このニットもまた遠目にはブラウンとネイビーの組み合わせとなる一着に見える為、ジャケットやコートのミドルインナーとして等、想像以上に使い易い色、柄に仕上げられています。

洒脱に見える人の装いには、必ずと言って良い程、インパクトの強いアイテムが、自然に取り入れられていたりします。
このニットは、そこまで強いインパクトは在りませんが、通常利用の中に取り入れるだけで、充分洒脱さをアピールする事が出来そうです。

IMG_9765
また、このニットは昨年に引き続き人気のカシミアをブレンドした四者混素材を使用しており、素材の暖かさと共に、厚み、そして堅牢性をも持ち合わせている一着です。

以上の他にも、今シーズンは様々なニットウェアが揃っています。

IMG_9743
また、以前も少し触れさせていただきましたが、今シーズンから店頭にヴィンテージ商品の展開を再開致しました。
今季はアクセサリーやスカーフに重点を置き、皆様の手元、首元、バッグなどを飾るアイテムとして提案させて頂いております。

ヴィンテージ製品は一期一会の世界。
同じ製品が在っても、コンディションはそれぞれです。

ご興味のある方も無い方も、是非一度新たな世界観に触れて見て下さいね。

尚、明日は展示会の為お休みを頂きます。
今月は定期的に店休日が御座います為、ご来店の際はBLOG最下段のお知らせ欄、或いはオンラインストア、ホームページのカレンダーなどをご参照下さいます様お願い申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------------

@_il_mare_official_

----------------------------------------------------------------------------------------

【オンラインストアをご利用の御客様へお知らせ】
いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、9月1日より、オンラインストアご利用の場合、(5000円以上を対象に)送料無料とさせて頂く事となりました。
是非引き続き当店がご検討の一つに加えて頂けます様、スタッフ一同心より願っております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休日】
11月2日(木)、11月16日(木)
※9日(木)は店内工事の為、臨時休業する恐れが御座います。 ご来店予定の方は前日までにご確認をお願い申し上げます。

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/11/2
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ