IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:プライスダウン

28B0DDF5-09B7-46CB-BA25-A60D5DBC2ACB
今年最初の連休もあっという間に過ぎ、再び年始のお仕事が始まりました。
依然街には人影が少ない毎日ですが、お問い合わせはメール、店頭共に多数いただいております。
現在実施中のクリアランスセールに加え、期間限定でのFELISIのプライスダウンなど、それぞれにお問い合わせを頂いております。
この連休は極まる寒さ、そして感染を危惧しながらも、沢山のお洒落好きを感じた数日間でした。

先日のブログでご案内させていただいたミリタリーを加える装いにも幾つかお問い合わせを頂きました。
サイズやモデルなどのご相談、或いは深い造詣に及ぶお話など、お洒落は一つ取っても納得のストーリーがあると、思わず頷いてしまう物がありますよね。

そんなお話やモノが大好きな方がいらっしゃる事を知り、当店としてもまた違った切り口でのご案内やご接客が出来る事を嬉しく感じています。

89FBF10C-5A90-451A-A64E-5BE6749396D4
また時を同じくして、これから冬⇒春にかけてのパーソナルオーダーのご相談などもいただいており、ご自宅でくすぶる皆様の御洒落への愛情が窺える瞬間でもあります。

PhotoRoom_20210109_203450
また自宅待機やテレワークが再び増え始めている事から、週末の装いや自宅での装いへのご相談も増えてきています。
”軽装”と切り捨ててしまうのではなく、ご自宅でも”揚る”装いをすることで仕事への向き合い方も違うはず。

背筋の伸びる服装をしていれば、場所はどこであれ、心持も聊か変わりますよね。

と、そんな方々に朗報があります。

Top_Slideshow_FinalClearanceSale_2021_001

いよいよ明日より、冬のクリアランスセールも最終章へ突入いたします。
これまでセール対象にならなかった商品のお値引きや、セール価格の更なるお値引きを行い、今シーズンの最終価格をご提案しています。

まだまだ続く寒い冬は、これからが本番。
少しでも楽しく、そして気分良く過ごす為にも、是非この冬最後のファイナルクリアランスセールを是非お見逃しなくご利用くださいね。



《お知らせ》
オンラインストアがリニューアル致しました。
PC版、スマートフォン及びタブレット版、それぞれに適したフォーマットに変更しております。
これまで以上に簡潔になった新しいオンラインストアは、今後少しずつコンテンツが増えていく予定です。
皆様のお探しの物を見つけたり、或いは皆様のお暇つぶしに、ご利用くださいね。



《FINAL CLEARANCE SALE 開催中》
オンラインストア、店頭共に今シーズン最後のクリアランスセールを開催中です。
是非この機会をお見逃しなくご利用ください。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【1月・2月の店休予定日】
1月21日、28日、2月4日、18日、24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

Info_190514001
気温が徐々に上昇し、屋内や車内では少し汗ばむ程の陽気になって来ましたね。

こんな日には「簡単に使えて、気軽に御洒落に見える」物が最も出番を増やしてくれます。

今日はそんな出番を増やしてくれる春夏の新作の中から、一部をプライスダウンして皆様にご提案を致しております。

梅雨を控える今、まだまだこれから使える春夏の新作を是非この機会にご入手下さい!




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



夏休みが始まり今日は店前の公園に、のんびり過ごされている人々が目立ちます。

この季節のご来店は県内外各地からお出で下さる方々が多く、特に帰省や旅行と共に"涼"を求めてこの地を訪れ、様々な造詣をお持ちの方や、日頃お話する機会の少ない方々との僅かな時間が我々を楽しませてくれます。

そんな夏の穏やかな一日の中で、ご来店のお客様の多くの目に止まっているのが、昨日から実施中の

『DELL'GA PERSONAL ORDER』

当店にも度々登場しては姿を消しているDELL'GAは、イタリアで1800年代に創業された馬具作りを生業とする老舗。

既にご存じの方もいらっしゃいますが、何故DELL'GAの存在が知られないか?には理由が在ります。

元々DELL'GAは、馬具作りに携わる様々な革製品やバッグを、工房に訪れるお客様の要望に則して作り誂え続けていました。

通常多くのブランドが広告戦略を打ってその名を広めるのに反して、一切の広告戦略を行わず、顧客や紹介などによって、必要とされる人の為の革製品だけを作り続けると言う姿勢を貫いているのです。

その点では、同じく当店に展開しているフランスのCharles et Charlusと似た企業体質と言えるかも知れません。

IMG_9135_1
そんなオーセンティックな物づくりを続ける老舗のバッグは、堅牢性は勿論、デザイン性も理に敵った形が多く、それらには一切の無駄な装飾は在りません。

当店にもDELL'GAを好むお客様が多く、こうした受注会には進んで足を運んで下さる方が多くいらっしゃいます。

今回パーソナルオーダーを開催するにあたり、ご用意させて頂いたのは、この2WAYタイプのレザートートバッグの形。(※日本代理店別注型)

IMG_9135
一見、普通のトートバッグにしか見えないのですが、その魅力は作りの仕組みに在ります。

IMG_9139
底面を真四角に近い形で作られているのにも関わらず、開口部は広く、いざ平置きして見ると「普通のトートバッグに見える」立体。

何故この作りをしているのかと言うと、開口部にはそれぞれ異なる長さをストラップした通しハンドル(ステッチ済)の長さを変えている為。

IMG_9138
つまり肩掛けを必要とする時には長いストラップを利用して、手に提げて持ちたい時には短いストラップを利用する二通りの使用方法が在ります。

IMG_9136
それぞれ対面する内側にはスナップが施されている為、開口部をむやみに遊ばせる事が無く、また開口部にしっかりと蓋をしたい時にはファスナーによるフラップ開口も可能になっています。

IMG_9137
各面の裁断や処理、革質、セリエによって縫われた堅牢性、そのどれもがDELL'GAらしい物作りの骨頂。

IMG_9141
今回のパーソナルオーダーでは、ご覧頂いているカラー(仄かな緑を帯びたダークネイビー×ホワイトステッチ)の他にも、ストラップカラーを選択してオーダーが可能になります。

IMG_9142
ベースカラー(サンプル)に対して、

ハンドルカラーを選べる

と言うオーダーです。

IMG_9143
色のコントラストを効かせたものから、同系のトーンまで、様々な色の革サンプルが揃っています。

IMG_9144
価格は118,000円(税別)と、DELL'GAの中では中軸の価格帯ですが、今回の作りの複雑さや作り(内部の資材)等を踏まえると、過去のDELL'GA製品に比べ満足度の高い物になりそうです。

IMG_9140
過去、当店でも様々な形をオーダーしてまいりましたが、今回の形は代理店が起した新たな形。
利用価値、革の堅牢度など、優れた魅力を「あからさまにする事無く」作り出すのがDELL'GAの最たる魅力です。

10398E7B-DCFC-4867-A120-E7319C943A2A
今回のモデルは男女共に使って頂けるフレキシブルなサイズの為、ご家族やパートナー様とシェア購入もお勧め。

51E1C7A2-9FBB-4A7D-8D13-58F832B0EC40
お仕事から日常まで、幅広い用途に応じてくれる今作。

是非ご興味のある方は期間中の御来店をお待ちしております。

DELL'GAは使えど使えど、壊れる事が無い程、丈夫で長持ちします。
馬具作りから得た多くの知識と技が、人知れず息衝いているのですね。


DELL'GA | PERSONAL ORDER
期間:8月11日(土)~8月15日(水)

納期:2019年春より順次納品

その他詳細については店頭までお問合せ下さい。
※今回のオーダーについて現地メーカーの生産上の理由などにより、予告無く生産中止となる色(組み合わせ)が在る場合が御座います。 予めご了承の上ご検討下さいます様お願い申し上げます。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【8月の店休日】
8月23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_9109
いよいよ夏休みが始まり、既に各地の幹線道路は渋滞を始めている模様。
今年は天候にも恵まれ素敵な夏休みとなりそうですね。

さて、現在店頭では今夏最後のクリアランスセールを開催しております。
休みを利用して帰省されている方々、旅行で訪れている方々等、いつもとは違った顔ぶれが目立っています。

そんな中、今日は新作のブレスレット等の他、新たな商品が到着し、店頭の動きも賑やかになり始めました。

今日はその新作入荷の中から、今季より当店のラインナップに加わるイタリア、フィレンツェのラグジュアリーレザーのファクトリーブランド『EMMETI』をピックアップ。

IMG_9159
既にご存じの方も多いと思うのですが、EMMETIはラムレザー(ナッパ)やムートンを主なガーメントとして様々なレザーアイテムを作り出すファクトリーブランド。

元々EMMETIは、フィレンツェの近郊、ヴィンチと言う町で、ヌンツィオ・ディ・フランコと妻ローザによって、ファーやレザーのガーメントファクトリーとして創業され、彼の愛息であるマッシモのM(EMME)と、愛娘ティーナのT(TI)を組み合わせて名付けられたブランド(名)。

top_side_EMMETI_002
コンセプトである『エレガンテ・スポルティーヴォ』を崩さず、常に高いクォリティとイタリア生産を貫くハイエンドなレザーウェアブランドとして、イタリアに於けるラグジュアリーなレザーブランドの地位を確立しています。

top_side_EMMETI_001
中にはムートンやラムとの組み合わせにダウンを採用する等、そのハイブリッドな作りにも注目を集める等、現在日本に於いても優れた魅力と高い品質によって人気を高めています。

今シーズンより、メンズ、ウィメンズ共に展開をスタートする同ブランドですが、今日は先ずメンズの人気アイテムでもあるシングルライダースが到着。

IMG_9161
これまでEMMETIの人気を牽引して来た名モデル『JURI』をベースに、秋冬モデルへとアップデイトした新モデルが、この『ANDREA』。

見た目はJURIと変わらないのですが、その実、レザーの表地とライニングの間に中綿を仕込む事によって防寒を備えた新たな仕様を取り入れています。

IMG_9166
EMMETIのレザーの品質は、見るだけではなく触れてみるとすぐにそれと解る事が幾つかあります。
その一つが、先ず『柔らかい』事。

丹念に鞣されたラムナッパならではの独特な質感と、そしてもう一つが

『軽い』

事です。

通常、レザーのジャケットやコートには重さが付き纏います。
かつての時代には、カウハイドやホースレザー等、「その重さこそが品質の証」の様な風潮もありましたが、現代は全ての希望が適って当然と言うのが洋服に求められる全てであり贅でも在ります。

IMG_9162
上質な物作りと丁寧なフィニッシュは多くのブランドのOEMをされていたで在ろう事が容易に伝わり、それらはEMMETIの価格から想像すると「コストパフォーマンスが高い」事が直ぐに解ります。

IMG_9164
一昔前と違い、ウールのコート、ダウンジャケット、そしてレザーに求められる物は大きく変わり始めています。
それらに求める全てに満足を得る為には、それ相応の投資が必要だった事を考えれば、EMMETIの価格は遥かに異なる次元での物作りを体感する事が出来ます。

無論、安い訳では在りませんが、同様のクォリティを求めた場合、多くのレザーブランドの価格帯は確実にEMMETIの上を行きます。

然し、EMMETIに袖を通した事のある方ならお分かりの様に、このブランドには、革質、色出し、フィット感の全てに於いて違う印象を抱ける程、突出した魅力があるのです。

IMG_9173
近年定番化している『ライダース×トラウザーズ』の組み合わせも、レザーの質一つで表情が変わってしまいますが、EMMETIのそれは、確かに大人に相応しい上質感としなやかさを纏っている事が解ります。

そこにはレザーが持つラギッドな印象ではなく、大人の新しいジャケットとしての存在が確立されています。

IMG_9171
今回のANDREAは、その実用性も高く、例えば袖の長く確保されたファスナー部分には、レザージャケットを着た事のある方ならわかる、「袖の通し辛さ」の回避を持ちつつ、更に袖捲りをしたり、敢えて外している事によって動きを作ったり等、このジャケットならではの遊びがスタイルし易くなっています。

IMG_9172
単なるレザージャケットで終わらない理由は、こうした細部にこだわる事で全てが明らかになっています。
そして何より、何日も着続ける事で解るフィット感は、身体に沿って革を合わせて行く様な、独特なサイズ感でもあり、その革質の採用も、EMMETIがレザーやファーのクォリティコントロールが出来るが故のメリットであり、それはジャケットに於ける

大きな魅力

でもある訳です。

こうして作られた一着のジャケット(或いはコート)には、EMMETIで無ければ感じられない高い満足感と、ディテール、着心地が備わり、このブランドの魅力を不動の物にしてくれる存在にもなっています。

夏のお買い得な商品をお探しの方にも、是非一足先にユーティリティに優れたEMMETIのジャケットをお試しいただきたいと思います。

これまでとは違った新たな出会いを感じて頂けるに違い在りません。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【8月の店休日】
8月23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_8478
台風13号が最接近し、東日本を中心に暴風警報がなされ、今後の雲行きが心配な今晩。
我々の住む地域では(誠に不謹慎では御座いますが)この強風の影響から涼しい風が舞い込み、夕方からは心地良い気候に変わっています。

とは言え日中はまだまだ暑く、半袖姿を止める事は出来ません。
この台風一過の後、巷は夏休みがやって来ます。

日頃お仕事に熱心な御父様方にとって、気分転換に持って来いの一週間となりますね。
さて、そんな家族サービスが待っている御父様方に、今日は夏休みの為の『ショーツスタイル』をご提案。

「暑いけれど、ある程度は大人然としていたい」

世の御父様方の多くがそう思う事でしょう。

カッコつけたい、でも動き易く機能を求めたい、そんな発想からショーツスタイル、それもカーゴショーツをお勧めしたいのです。

IMG_8786
カーゴショーツは、ただでさえその佇まいからカジュアルな要素が多く、TEEシャツやシャツの裾を外に出すと、「誰もが同じ」に見えてしまいます。

我々の年代はシャツの裾を入れ、あくまでもクリーンな印象を保ったまま愉しんで欲しい、そんな思いが在ります。(写真着用商品:ショーツ/BRIGLIA)

160F0E9E-5AEB-4215-A3A7-088182C2EF31
ショーツのフィット感も重要で細すぎず、太過ぎずがクリーンな印象を作る大前提。
細すぎると若者の様に、太過ぎると野暮ったさだけが残る結果に・・・。

001
海の向こう、イタリア、ミラノの名店「アル・バザール」のリーノさんもリラックススタイルにカーゴショーツを愛用しています。(写真はinstagramより -- @linoieluzziofficial )

彼にとってカーゴショーツは愛犬の散歩にも有効なボトムス。
休日でもスタイルを貫く彼らしい美徳と言えそうです。

無駄な飾りが無くても存在感が作れるカーゴショーツは、休日のスタイルアップに最適なボトムスと言えるかも知れません。
然し、バランスや色の組み合わせが全てゆえ、一歩間違えると単なる「休日のお父さん」になり兼ねませんので注意を払いたいところです。

5E86B6A8-7E67-4C48-A135-0E02F1E30907
カーゴショーツの様に立体的なディテール(ポケット)が無くても、ベルトやローファーなどを取り入れる事によって、色や雰囲気を増す事も出来ます。

オリーブカラーのショーツは夏ならではの色の愉しみ方が出来るお勧めのボトムス。

9CFB7A0D-D8CD-4830-A3DD-E6444D79D885
プルオーバーの特徴を生かし前裾だけをボトムスの中に入れたり、色数を統一するなどの簡単な作業だけで雰囲気が変わって見えます。(写真着用商品:ショーツ/BRIGLIA)

とにもかくにも、今年の様に暑い夏、長い夏には、「ショーツ在りき」の装いが最適。

23DBEB1C-F462-4B18-B8B4-C19D7759CB06
色を変え、素材を変え、常に『肌色を一色に数える』と、簡素な装いも沢山の色、奥行きのある御洒落が叶えられます。

特に晩夏を意識される方には、以上の様なベージュやオリーブなど落ち着きのある色合いがお勧め。

IMG_8567_1
この写真の様に夏真っ盛りの色合いは、「夏休み終了まで」としておきましょう。
こうして色選びの期限を決めて置けば、次なるシーズンへの色の取り入れが容易くなりますね。

IMG_8798_1
他にも渋味の効いた色だけで作るエスニックな色使いだったり、素材の立体感で魅せる組み合わせだったりと、ショーツ主体の組み合わせを沢山ご用意しています。

IMG_8801
素材が違えば雰囲気も変わる、それが最も解りやすいのが夏の装いです。

IMG_8802
とにかく動き易く心地良さを求めると、結果ショーツは何にも勝る夏の武器となります。

お子様を始めご家族の為に動き続ける一家の長は、とにかく動き易くアクティブな装いでなければ務まりません。

今週末からの夏休みに向け、是非ショーツの新調、新しい色、素材に挑戦しにいらして下さいね。


002
ちなみにリーノさんにも、こんな休日ならではのオフショットもあります。
きっと、本当にリラックスしているのでしょうね(笑)


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【8月の店休日】
8月9日、23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ