IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ブラウス

IMG_0706
あっという間に3月も終盤に差し掛かろうとしています。
徐々に春らしさが見え隠れしはじめた今週は、街中に沢山の往来が目立ちます。

時期的にも職場の異動や卒業、新卒等、春の休日を利用して新しい環境へ身を置こうと言う方も少なく在りません。

同時に関東4都県の制限解除も決まり、ここからは人々のモラルが試されるところでもあります。
必要以上に羽目を外す事なく、また落ち着きある行動が求められています。

都心から離れている我々地域にも少ないながらに感染者が未だ出ています。
大人を自負する皆さんと共に、責任ある行動と認識のもと愉しみ方を模索し、前向きに在りたいですね。

さて、連日店頭に到着している新作ですが、今日は”春らしい”アイテムを幾つかピックアップしてみようと思います。

色や素材、そして日常に愉しさと喜びを与えてくれる身近な存在(ブランド)と言えば、フランスのSUNCOOです。

SUNCOOの商品は根底にフランスらしいベーシックがあり、それらを基本に様々なテイストやディテールを味付けし、更に安定した価格で提供してくれる、もっとも身近にファッションを愉しませてくれるブランドです。

その中でも私達大人が身に着けて尚、素敵に、そして上品に見せてくれる物があります。

IMG_4564_PhotoRoom_20210319_131507
このニットカーディガンがそれです。
一般的なカーディガンに比べ、身頃など全体がたっぷりとゆとりを持ち、どんな物とも合わせ易い特徴を持つ一着です。

IMG_4566
一見すると仏シャネルジャケットのそれの様な雰囲気にも似て、また気軽に羽織れる作りが、如何にもフランスらしいと言うか、SUNCOOらしいと言うべきか、この一着で素敵に魅せてくれる物でもあります。

編み目に凝った編み方を採用している為、まるでファンシーツィードの様にも見えるこのニット。
ホワイト、ブラック、ブルーを効果的に組み合わせ、清涼感と軽快感を上手に作りだしています。

IMG_4628
どんな物でもスポイルしてしまう程、組み合わせは万能ですが、やはり日常的に使うジーンズとの相性は格別と言わざるを得ない印象。

爽やかにストライプのシャツやホワイトのTEEシャツ、ブルーのデニム、ネイビーのパンプスで、統一感のあるスタイルが最も活きそうですね。

IMG_4629
シンプルな装いには凹凸のある素材が不可欠で、このニットはまさにそんな凹凸を生み出し、スタイル全体に立体感、奥行きを作ってくれる物になります。

IMG_4633
足元を春夏らしいゴールドのメッシュに変えて見たり、恐らくはサンダルも良いでしょうね。
スタイル全体が統一感で整っている分、足元の色”だけ”で変化を付けられるのも魅力です。

他にもワンピースの羽織、タイトスカートやフレアスカートのトップ、ワイドパンツのトップ等、このニットの整ったバランスからは、どんなものでも簡単に合わせられる魅力が在ります。

これからの季節を愉しめるお勧めの一着ですね。

IMG_4574_PhotoRoom_20210319_134909
そしてもう一つが、このシフォン素材のブラウスです。
鬱蒼とした気分を一気に放ってくれるかのような爽やかさや軽さ、穏やかながらも美しい色の組み合わせ等、このブラウスに使われている色は一目見て”綺麗”の一言。

IMG_4573_PhotoRoom_20210319_134856
遠目では解らないこのブラウスのディテールも、実際には細部にわたって凝っています。
袖付けのタップリ取ったイセ込みや、前肩、バックヨークの沢山のギャザー、そしてボリューム感のある袖筒からカフ(袖口)にまとめられたギャザー等、どの切り口にも女性らしいフェミニンが漂います。

IMG_4572
ヨーロッパ女性が好むフェミニンを上手に表現するSUNCOOは、毎シーズンこの手のブラウスやスカートを展開しているのですが、そのままの甘さで着るのではなく、やはり欧州を見習ってシャープでカッコいい装いに転化したいところです。

IMG_4635_PhotoRoom_20210319_192410
甘さのあるフェミニンを辛口のデニムで調和する、もはや定番的組み合わせは、如何にも海外女性が日常的に愉しんでいる服装。

足元にも煌びやかな物を選び、ブラウスの生地にも使われているシルバー等金属繊維の微細な輝きをシンクロさせる、大人な楽しみ方も良いですね。

IMG_4581_PhotoRoom_20210319_135049
またこの素材は同じシリーズとしてスカートが展開されています。
ブラウスのタップリとしたシルエットから一転、ボトムは開きの少ないプリーツのスカートです。

IMG_4579
落ち着きのあるストレートに近いフレアなラインは、大人世代には嬉しいシルエットでもあり、勿論身体の線を強調する事無く、自然な痩身効果も生んでくれます。

また最近のSUNCOOが多用するウエストのゴム部分にはシルバーのエラスティックを太幅で使用。

IMG_4577_PhotoRoom_20210319_134958
これによって、セットアップで着た時にも上下異なるディテールを見せ、一般的な”単なるセットアップ”では終わらない独自の魅力を見せてくれます。

IMG_4585_PhotoRoom_20210319_135149
ボトムだけの利用価値も無限で、単色トップスとの組み合わせならば色のケンカも無く、常に多くの色との組み合わせが楽しめます。

こうしてSUNCOOは日頃の鬱蒼とした気分を晴らしてくれる華やかなデザインや色、素材が沢山揃います。

身近な価格と言う事もあり、比較的直ぐに試したくなるSUNCOOのアイテムは、まさに春夏には打って付けの存在かも知れません。

冬の寒さ、冬の色合、気分を引き摺りながら今を迎えている方々は、是非とも気分一新でSUNCOOの新作を試して頂くと良いと思います。

一気に気分が晴れやかに、そして装いからビタミンが得られる気(?)がしますよ♪

IMG_4635_PhotoRoom_20210319_192542
この連休中、ご自宅で冬物と春物の入れ替えをしよう、と言う方も多いようです。
是非思い切りの良い断捨離を行って頂き、新しい気分で、新しいアイテムを探しにいらして下さいね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月25日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_4025
秋晴れに恵まれた9月も今日で終わり、明日からは季節としての深秋を迎えます。

今秋はこれまでに数々の新作が到着しておりますが、例年とは違う動きとして、お客様の求める物が二通りに分れ始めている点が目立ちます。

それは昨年の自然災害、そしてコロナの渦と、装いを考えさせられる節も多く、これを機に求める物、したい服装、欲しい物がハッキリとした方々が増えた様な気がします。

全ての方ではありませんが、大きく分けて「質の高い物を数少なく揃える」方と、「日常的に使える物を幅広く揃える」方の二通りの考え方があります。

何れも私達世代がお洒落を楽しむうえで欠かせない要素ですが、これまで以上に確かなのは、時代が『大量生産で満足する時代では無くなっている』事が挙げられます。

より確かな審美眼を持ち、審美性に適う品物を手にする

そんな姿が(もともと在ったところに更に加わり)物を見る目を厳しく、またその結果、装いにも確かなスタイル、変わらぬスタイル、大人の嗜みを満たしてくれる物への欲求を高めた様な気がします。

今日取り上げるのは、そんな方々にもお勧めしておきたい『大人の女性として持って置きたい』二つのトップスです。

IMG_5442
一つ目はこのシルク素材のブラウスです。

IMG_5444
大人の女性を自負するのであれば、ポリエステルやレーヨンではなく、あくまで「シルク」を選択しておきたいもの。

このブラウスに使用されているのは、とても目の細かなシフォンとジョーゼットの丁度中間くらいの生地で、柔らかく、軽く、そしてしなやかな感触を持っています。

IMG_5445
このブラウスの特徴の一つに、首回りと裾に沢山のギャザーがあしらわれている点があります。

素材の特性を生かし、首回りや裾回りに穏やかな曲線を作り、身体のラインを拾う事無く、極々自然なシルエットを作り出してくれます。

IMG_5446
シルク素材と聞いて直ぐに連想するのが艶やかさや滑らかさなど、ツィルやサテンに代表される物が多いと思いますが、このブラウスに使用されているシルクは、あくまでマットな質感を持ち、クレープ素材の様に趣のあるものになっています。

この表情のお陰で、落ち着きがあり、淑やかな女性らしさを作る事が出来ます。

IMG_5448
また前面をシンプルに曲線とマットな質感で仕上げているのに対し、背面はボタンフライの仕上げになっています。

IMG_5449
この仕上げによって、季節を問わず使えるシルク素材のメリットを広げています。

それは秋冬のインナー利用の頻度が高いのに対し、春夏には一着での着用が増える分、ただ単にシンプルなだけでは、ブラウスとしての存在感は薄れてしまいますが、このブラウスの場合には、あえて後姿を見せたくなるほど、凝ったディテールで仕上げられています。

ジャケットやカーディガン、スカートにパンツ、ジーンズと、ありとあらゆる装いにフィットしやすいシルクのブラウスは、その質の高さと変わらぬ趣が備わっているだけで、大人の女性にとって不可欠な要素を全て持っているような気がします。

IMG_5435
そしてもう一つが、こちらのシャツです。

形を見てすぐにピンと来た方もいらっしゃるかも知れませんが、この春夏展開した物とベースとなる形は同じ物になります。

IMG_5436
但し、大人の女性にこそ着て欲しいこのシャツは、先ずはその色です。
赤みを抑えたカーキ系のダークブラウンによって、単なるブラウンとは違った独特の趣を発揮します。

IMG_5439
また使用している素材は、春夏のコットンポプリンに対し、今回はコットンストレッチを採用し、生地のハリや伸縮性、適度な厚みを持たせたことによって、より秋冬の装いに相応しい仕上がりになりました。

IMG_5441
ボトムを選ばず、また日常的にも利用価値の高い、このシャツは、この素材と色を選ぶだけで、一つ上のステージに上がったような気持ちにさせられます。

前出のシルク素材のブラウス、そしてこのコットンストレッチ素材のシャツ、共にシーンを分けずとも出番が必然的に増えるであろう2着です。

これらのシャツ(ブラウス)は、全てイタリア、ナポリのカミチェリア、BARBAの物になりますが、冒頭でも触れたように、二つの考え方を共にクロスオーバーして考えさせてくれる、これらのシャツたちは、大人の女性だからこそ感じられる緻密なディテールや着心地への配慮が備わり、また見た目からも、女性らしく、そして凛とした姿に映し出してくれる、またとない存在です。

どこでも、だれもが買える物を日常に着続ける時代は終わりを迎えようとしています。
子供たちとは違った、大人だけの特権を生かし、女性らしさや嫋やかさを身に着け、それらに見合う装いに身を包む、そんな些細な楽しみ方や、味わいの塩梅が、このBARBAを筆頭に秋冬商品として多数店内に揃い始めています。

これからの装いづくりに、是非役立ててください。

勿論、中身も伴いながら…。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月8日、15日、22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

EA987CBB-6B48-462B-BCD4-EA182A773401
少しずつ日差しが初夏の兆しを見せている今週。
日によっては半袖姿が目立つ日も増えてきました。

長野地方ではいよいよ週末から来週にかけて自粛が解ける事になりました。
少しずつではありますが、快方へ向かい全てが進んでいってくれる事を願いたいですね。

店頭にも少しずつですが、お仕事を中心とした方から装いへのお問い合わせやご相談も増えてきています。
ちょうど時を同じくして(上写真)スタッフのパーソナルオーダーのジャケットが上がって来た事もあり、再び夏や秋まで着られるジャケットやボトムスなどのオーダーのご提案もしています。

5616A55E-BDEB-4FED-B076-E622753064B5
今回ダブルブレステッドを中心に様々なお客様にご提案をさせていただいているのですが、少しシャリ間のあるウールを中心とした素材のジャケットは、爽やかさを感じる風合い、感触もあり、今後の季節にも強くお勧めをしています。

日常的に着る機会がない方も、Tシャツやカットソーが増える季節の"テーラードジャケット"ほど楽なものはありません。

羽織れは直ぐにスタイル完成です。
是非今後の検討にも取り入れてみてくださいね。

さて、今日はRAWTUSの新作が入荷をしておりますので、幾つかピックアップさせていただこうと思います。

IMG_4497
RAWTUSと言えばレザーですが、それと同時に人気の中心を担い始めているのが、補完するラインナップ「RAWTUS +foundation」。

このラインナップにはTシャツやカットソー、ブラウス、ワンピースにボトムスと幅広いアイテムが揃いますが、今回取り上げるのはRAWTUSらしい立体感のあるトップスたちです。

IMG_4499
このドライタッチのストレッチポンチ素材を使った立体的なブラウスは、衿に美しく柔らかな曲線を描くモックネックを用い、身体全体にゆとりを持たせた一着で、RAWTUSの世界観に相応しいデザインコンシャスな一着でもあります。

IMG_4501
ふんわりとエアリーな雰囲気と全体のディテールは、ただそれだけでシンプルな組み合わせも一段上のオシャレへと昇華してくれる魅力があります。

IMG_4502
このモデルでは裾の前後長を変える事によって、裾を出して着ても、入れて着てもスタイルが作りやすいメリットがあります。

IMG_4492
こちらも同じくたっぷりと身頃を取ったコットン素材のブラウス。

前後二枚の縫い合わせから成るこのブラウスは、広げると袖から袖までが一直線になる形にも関わらず、立体的なディテールを得意としているRAWTUSらしい、「体が入ると完成される」デザインになっています。

IMG_4495
バルーン気味に見せる袖のフェミニンな印象と、デザインコンシャスなデザインは、ここにもまたRAWTUSらしい組み合わせのし易いフレキシブルさが魅力になっています。

IMG_4496
たっぷりとした身頃やデザインを生かすも殺すも、全体のバランスにありますが、RAWTUSのブラウスには考え抜かれた立体的デザインが確かに息づいている事を感じさせる「動きのある」シルエットが伝わってきます。

IMG_4485
そしてこちらのブラウスは、コットンポプリンを使用して作られた立体的なブラウス。
ポプリンの為シャツ地の様にハリがあり、デザインを生かすのに適した素材によって、この立体的デザインがより生きています。

IMG_4487
袖に集められた沢山のプリーツ(タック)が、腕をほっそりと見せてくれるだけでなく、トップスのボリュームによって長身効果が生まれたり、華奢に見せてくれる効果も期待出来ます。

IMG_4486
裾はスクエアカットされている為、ボトムスにもスカート、パンツを選ばず多くのスタイルに取り入れやすくなっています。

IMG_4490
背面にも袖と同様にタックが施され、後姿にもさり気ないエッセンスが生かされています。
色のロイヤルブルーもまたホワイトやグレー、ベージュなどと組み合わせ、穏やかさと爽やかさのある夏のオシャレを楽しむ事が出来そうです。

RAWTUSのトップスには、シンプルな装いにこそ生きるデザインコンシャスな側面が色濃く映し出されています。

またそれらはボトムスにも生かされており、今回の新作ではこんなパンツもあります。

IMG_4484_2
こてこてのミリタリーが苦手な方にも取り入れやすい、非常に凝ったデザインとサラリとした素材によって作られたパンツ。

IMG_4484_3
キュプラ地を中心とした混紡素材は、一見マットな質感ですが、よく目を凝らすと極微な光沢が生まれるなど、非常に特殊な素材を使っている事がわかります。

またそれらをオリーブ色にする事によって、ベルトやディテールにシンクロしたミリタリー感を醸し出しており、女性らしい柔らかさのあるパンツに仕上げています。

IMG_4484_1
ウエストにはフェイクラップのギミックが施されている為、左脇の余部分の生地を前に折り返す事によってラップを見せる、凝った仕様になっています。

IMG_4479
それらをD管のベルトを用いて絞り、全体に動きとカジュアルなテイストを作っています。

IMG_4484
優れたデザインと立体感、そしてそれらが日常的に使える一着になる事で生きるRAWTUSのアイテムには、「シンプル」と言うベースがあり、それらに肉付けされるものとして、こうしたデザインコンシャスなアイテムがあるように感じられます。

このパンツもまたTシャツやカットソー、そして前出のブラウスなどとも組み合わせ、シンプルなスタイルにこそ魅力を発揮してくれそうです。

夏はレイヤードする機会が減る一方ですが、そんな季節だからこそRAWTUSはイキイキする季節を迎えます。

今回の新作はどれも見た目以上にフレキシブルに使えるものばかりです。
是非この夏に向けて、新しいデザインを取り入れてみては如何でしょうか。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休予定日】
6月11日、18日、25日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_2005
先週末から涼しい一日のスタートとなり、今日も街中は陽射しの強さに反して心地良いそよ風に包まれています。
とても過ごし易い日が続くと、何故か食にも欲が出て来ます。
季節の変わり目は何かと欲が深まるものですね。

さて、先週から新作が徐々に到着し、週末は「今すぐ使いたい」と思うものを中心にご紹介してまいりましたが、今日も引き続き『今から使える』ものをチョイスしてみました。

先週末はシューズやバッグ中心のご案内でしたが、今日は洋服です。

一年を通してジーンズを穿く機会が多いと言う方もいらっしゃると思いますが、とかく季節の変わり目には、楽で簡単な装いに傾倒しがち。

つまり「楽してもそれなりに見える装い」が求められる訳ですが、その中でもジーンズは筆頭格。
誰もが1着はお持ちで、その1着を日ごと異なる装いに見せたいと言う方も居れば、ジーンズの装いを更に魅力的にしたいと言う方も多いはず。

そんな方にお勧めしたいのがフランスのリアルクローズとも言えるSUNCOO paris(サンクー)のブラウスたちです。

元々フランスと言うお国柄(語弊がありますが)、レーヨンやポリエステルなど、化繊を使った「しなやか」で「女性らしい」シルエットを生む生地の使い方に長けており、それらはフランス人女性たちの日常に、女性らしい魅力を与え続けています。

そこで今回SUNCOOから届いた新作の中から『ジーンズと相性の良いブラウス』を幾つかピックアップしてみました。

IMG_2114
一つ目は化繊ではなくコットンを使ったラッフルカラー(衿)のブラウス。
(最初から裏切る素材で申し訳ございません)

IMG_2117
このブラウスはクラシカルな立ち襟のヘムにラッフルを与え、たっぷりとした身頃や袖筒は女性らしいシルエットを生み出す格好のディテールを用いています。

そのクラシカルな印象を変えてくれるのが生地に用いたシルバーの糸を散りばめた事によるシャープな印象。

IMG_2366
これによってクラシックを纏った単なるコットンのブラウスが、現代的な華やかさへとアップデイト。
勿論、ジーンズとの相性は言うまでも無く、ジーンズの他にもタイトスカートやフレアスカート、更にはジャケット等とのレイヤーにも適しているなど、意外とフレキシブルなブラウスに仕上がっています。

IMG_2367
ジーンズ中心のスタイルには足元の存在感は不可欠。
シンプルになればなるほど、一つ一つのパーツに求められる存在は大きくなりますが、この組み合わせではストライプの爽やかさを崩さない様、ライトベージュで穏やかに組み合わせています。

IMG_2123
そしてこちらのブラウス。
一見すると前出のブラウスに酷似したデザインですが、実際にはラッフルを与えた衿型の他にも、ポケットやプルオーバーに仕上げるなどの他、たっぷりと取られた身頃に対し、袖は華奢さを訴えるなど、似て非なるディテールになっています。

IMG_2124
また生地には、先日のパンプスと同じ様に、アニマルパターンが苦手な方にこそ取り入れて頂きたい、同色のレオパードパターンが施されており(この写真は敢えてパターンが解り易く撮影しています)、ミッドナイトブルーの生地に同一色のパターンは、良く見なければそれがパターンとは気づかない程です。

IMG_2368
通常、ミッドナイトブルー一色のソリッドなブラウスをジーンズと合わせた場合、どこか物足りなさを覚える組み合わせになってしまいますが、こうしてパターンが有ると無いとでは、見た目の印象も大きく変わります。

更にこのブラウスは、女性的な印象の中にも、ポケットを設けたり、プルオーバーに仕上げる事によって、単なる女性ぽさを抜け出し、聊かカジュアルダウンがし易い様なディテールを与えた事によって、よりこのブラウスとジーンズとの相性が良く感じられます。

IMG_2369
復権しているアニマルモチーフも、『選び方』、『組み合わせ次第』で如何様にも変わる今回の秋冬。
普段苦手としている方が多ければ多い程、苦手意識を取り除くアイテムが多いシーズンにもなっています。

IMG_2131
そしてこちらのブラウスは、見て直ぐに『使えそう』と思わざるを得ない、キーネックとベルスリーブの袖を持った一着ですが、このブラウスもまた、フェミニンさだけが独り歩きしないよう、同一色でのパターンが施されています。

IMG_2134
近付かなくては全く解らない程微細で極微なドットの様なラインが無数に散らばっています。

IMG_2364
ディテールそのものは非常に女性的で、ベルスリーブのボリュームをカフ(袖先)で一気にまとめ、それらから生まれる沢山のギャザーが女性らしく、フェミニンな印象を表現し、それらの勢いを殺すかのような同一色のパターン、そしてベースカラーのブラックが、ジーンズとの好相性を約束してくれます。

IMG_2365
勿論ジーンズ以外でのユーティリティも抜群で、どんな装いにも女性らしさ、華やかさを与えてくれるこのブラウスは、まさにフランスらしさと言うべき、『女性の魅せ方』を知っているお国柄を窺えます。

IMG_2370
その他にも、レーシーなパール編み模様を使ったブラウスなど、ジーンズを中心にオシャレを楽しむ方にとっては、幾つも手に入れたくなるブラウスが沢山揃っています。

IMG_2371
同じブラウス、同じジーンズでも、シューズのバリエーションで数通りもの魅せ方を演じてくれる今秋の新作。

季節の始まりには、とかく迷いが生じるものですが、これまでの装いでは満足出来ないと言う方も、ジーンズが多くを占めると言う方も、この秋の新作は心動かす物が沢山揃っています。

そして最後にお勧めしたいブラウスをもう一点。

IMG_2127
マルチパターンのストライプを使ったバンドカラーの一着です。

IMG_2129
このブラウスもまたフレンチエッセンスが生きており、ブラックを中心とした様々なカラーのストライプによって、一着の落ち着き在るブラウスが"想像以上"にフレキシブルなブラウスになるのです。

IMG_2373
ブラックを合わせてしまえば、単なるストライプのブラウスで終わってしまいますが、このブラウス、実は異なる柄やチェックとの相性も抜群に良いのです。

皆さんの中に「柄と柄」を合わせる事に抵抗がある方、或いは「柄をどう組み合わせて良いのか解らない」と言う方がいらっしゃったとしたら、このストライプは、そんな方のイメージを大きく変えてくれる物になるかも知れません。

IMG_2372
また組み合わせで使っているテーラードジャケットも同じくSUNCOOの物ですが、このジャケットは当店が古くから提案している「身体のラインに沿ったジャケット」ではなく、敢えて『身体を泳がせて使うジャケット』。

オーバーサイズフィットと言っても、そこにあるのは単なる大きなジャケットと言ったイメージ先行が強いと思いますが、このジャケットは肩幅に対して身頃や着丈だけを泳がせる事が出来ます。

まるでシャツかカーディガンを羽織る様に、軽い気持ちで羽織る事が出来るこの手のジャケットは、女性のジーンズスタイルには不可欠な要素にもなりつつ在りますね。

こうして日常的に使われる機会が多いジーンズスタイルも、

一つ一つのアイテムが持つ理由

を深堀していくと、それらとの簡単な組み合わせだけで、日常が変わって行くのです。

先週のシューズ、バッグに続き、是非今週はブラウスも、この秋の選択肢の一つに加えてみては如何でしょうか。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【8月、9月の店休予定日】
8月29日、9月5日、12日、19日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


凍える程の冷気が街中を包み、今日はまるで春が冬へと逆戻りしたかの様な寒さに。

店内は春を待つ皆様を迎えるべく、沢山の新作が一面を埋め尽くしています。
来週からの気温上昇を願って是非今日は冬物整理の一日にして頂きたいと思います。

IMG_9659
さて、来期の展示会もいよいよ終盤を迎え、早い物ではあと2か月後には来年の春夏展示会が始まるブランドも在ります。

そんな中、今春夏以降新たな展開を皆様にご提案すべく、幾つかの試みを行っております。
その中の一つが『パンプス』を中心とした靴類のご提案です。

古くからご来店下さっているお客様の中には、過去ご購入頂き、現在もお持ちの方もいらっしゃる”あるブランド”のパンプスを非常に小サイズから非常に大きなサイズまでご用意が出来るというものです。

IMG_9662
先日、取り扱いメーカーにお邪魔し、その後系列店舗へと伺ってまいりました。

当店スタッフの足のサイズも実に極小サイズなのですが、そのサイズもフォローされていると言う、近年では珍しいブランドなのです。

IMG_9663
一般的に22㎝サイズを下回るお客様の場合には、比較的形や色が選べないばかりか、ジュニアサイズを選ばざるを得ない場合もあります。

これは大きなサイズのお客様にも同様の事が言えるのですが、海外のブランド取り扱いサイズで26㎝や27㎝が在ろうとも、日本国内の代理店がそれらを受け入れぬ限りは、大きなサイズの人にも、サイズ探しや形、色などが限られてしまうと言う現実が在ります。

このブランドでは木型のピッチを幾つも用意している為、今後当店でオーダーする幾つかのバリエーションの中から、お客様方のご意向も踏まえつつ、最小サイズから最大サイズまでをご提供できるようになります。

これまでサイズに悩んでいた方は、是非今後の展開を楽しみにお待ちいただければと思います。


さて、話は変わって春夏物の新作の話題です。

今週は非常に沢山の新作が到着を続けており、現在商品のアップデイトが間に合わない状態ですが、既に店頭にお越しのお客様によって、アップデイト前に完売している物も幾つか発生しています。

この沢山の商品の中でも、春夏らしさを演出し易いブランドアイテムが在ります。
それがアントワープ出身のESSENTIELです。

今シーズンで日本市場から離れてしまう同ブランドのコレクションは事実上、今回がラストコレクションとなりますが、今回は最後のコレクションに相応しい魅力的なアイテムが揃っています。

IMG_9821
一際目を引く色鮮やかなグリーンカラーが魅力のラッフルを使ったブラウストップ。

IMG_9822
もはや説明不要のフレキシビリティを発揮するブラウスですが、元々クラシックとフェミニンを融合したスタイルが根底にあるESSENTIELは、日常の装いにも取り入れ易く、それでいてポップさはモード感を失わないという、まさにデザイナー王国アントワープを感じさせる物が多く揃います。

IMG_9859
インナーとして、或いは夏のトップスとして等、色や形を活かしてスタイルするのがとても簡単になるESSENTIELのアイテムは、秋冬より、むしろ春夏のアイテムに焦点が集まります。

IMG_9860
仄かにクラシックな色使いを感じさせる今回のコレクションでは、色の組み合わせや形の組み合わせ次第で、装いのバリエーションが幾つも楽しめるメリットが在ります。

IMG_9831
前出の組み合わせでも使っているタイトスカートは、清涼感のある凹凸を活かしたストレッチの混紡素材による物で、通常のタイトスカートとしての用途の他にも、TEEシャツやカットソーと共にカジュアルダウンを愉しめる、まさに春夏向きと言えそうなスカートが、このモデルの他にも揃っています。

IMG_9834
裏地とのコントラストカラーにも気を配る等、こうした見えないディテールがESSENTIELの魅力の一つでもあります。

IMG_9828
同じタイトスカートでも、モノトーンに仕立てたポップな物も在ります。

IMG_9829
クラシックな女性的シルエットを持つタイトスカートのディテールに、敢えてハートモチーフを取り入れた事によって、大人の女性が身に着ける「可愛らしさ」のギャップを生み出しています。

IMG_9835
他にもボタニカルプリントを施した夏らしいリゾート感溢れるラップスカートもご用意が在ります。

IMG_9836
ESSENTIELの魅力は一つのカテゴリーに収まらない、クロスオーバーしたスタイルが魅力の一つでもあり、これらが日常の一着として取り入れられた時、想像以上の洒脱感と上質感が生まれます。

IMG_9864
フェミニンなアイテムは、ラギッドさを作るレザー等でお互いの良さを合打ち消す事でスタイルするのが定石。
ただただ女性的な印象を見せるのではなく、マニッシュなアイテムを取り入れる事によって、大人だけが演出出来る独自の魅力を見せて欲しい組み合わせ。
(写真使用商品:レザージャケット/Rawtus、パンプス/Fabio Rusconi)

IMG_9827_1
この他にもジーンズやカジュアルなスタイルアップに欠かせない穏やかなペールトーンのブラウス等、ESSENTIELの春夏らしさは色に現れています。

IMG_9824
綺麗な配色のチェックに袖先にチョッピリ、色をチップする繊細な遊びは、女性心を擽る魅力的なディテール。

IMG_9827
どんな組み合わせに楽しむか、どんな装いに仕上げていくか、そんな想像を膨らませながら過ごす春も楽しい物です。

現在、この他にも沢山のブランドから新作が到着を続けています。
是非今週、来週は新たなシーズンを迎える、魅力的な新作を見にいらして下さい。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月20日(水)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ