IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ビットローファー

IMG_8831
再び勢いを増した雨。
被災された地域の方々にとっては、ただの雨ではなく、どこか去来する思いに包まれる悲しい雨にも感じられます。

今も尚、復旧に努めている方が多く、この週末も各地から支援に訪れた方々の手によって、回復へ向けて様々な作業が進められています。

当店では各地への支援物資を集め始めています。
ただただごみを増やす様な物は避け、出来るだけ我々が日常的に使っている物と同じ感覚で必要と思われる物を届けたいと思い、お客様を中心に声を掛けさせて頂いております。

災害に対する耐性が少ない街と言う事も在り、行政の方々にとっても瞬時の判断を出来かねる問題、そして点在する被害地域によって、これまで以上に時間を要する災害となりました。

民間の方々、有志の方々の手によって、早急な支援は進みつつありますが、まだまだ絶対的に必要な物資の提供や、日々を安心して送る事の出来る臨時住宅など、抱える問題は山積みです。

こうした街の被害には、一人一人の「小さな支援」が、より大きな支援の輪となって活躍します。
日々を送りつつ、被害に遭われた方への慈しみと共に、「出来る範囲での支援」を皆様にお願いしたいと思っています。

支え合って人は生きながらえています。

今はこのことを一人一人が心に、胸に、刻んで頂ける事を願ってやみません。

一日も早く雨を凌ぎ、そして安定した食事や日常生活が取り戻せる事を強く願います。

(※支援物資や現在の状況について・・・自然物資の調達や地域など、ボランティア支援も含め、日々変わっております。 現在の状況や被災者の方々の活きた声を聞き、必要な物を精査しております。 ご希望の方は店頭までお問合せ、ご連絡下さい。)


さて今日店頭には、久しぶりに流通が始まった事を窺わせるかの様に、多くの(女性顧客様)方がお待ちかねだった一足が到着致しました。

IMG_7383
それが当店にとっては、切っても切り離せないシューメーカーの一つ、『LUCA GROSSI』の新作ビットローファーです。

これまで様々な革や色、仕様の細部を変えながら、多くのモデルをオーダーし続けて来たLUCA GROSSIのビットローファーですが、今回はクラシックな魅力を、より強く提案すべく、色、素材、ソールと、全てに完成度の高い一足を作りました。

IMG_7388
今回はアッパーに非常に繊細で丁寧に整えられた毛質(上質)のスウェードを用い、アウトソールには全天候型の合成ソール(Vibram®社製ソール)を採用し、革の柔らかさとソールの安心感(水や悪路など)に加え、最も拘りを強く反映したのが、このビットのパーツです。

IMG_7386
ランボルギーニやマセラッティなど、イタリア車に代表される車のダッシュボードなどにも使われるフロッキーパウダーを纏った、味わい深いビットです。(中身は金属です)

このフロッキー加工はイタリア・インディペンデント(アイウェア)等でも使われる様に、車やイタリアを連想させる一つでもありますが、何より注目して頂きたいのは、色の組み合わせです。

非常に深く濃い、ミッドナイトブルーをベースに、ダークグリーンのビットによって、イタリアの古き良き時代のブランドアイテムに多い色の組み合わせを彷彿とさせるべく、これらを採用。

IMG_7384
これによって、普段履いているジーンズやウールのトラウザーズが、一つ上の洒脱感を得る他、他では見られない特別な足元を飾ってくれるはずです。

もともと履き心地の良さでファンの多いこのシリーズですが、女性の靴としては数少ない、(男性の句分仕立ての靴の様に)職人の手によって作られる、体温を感じさせる物作りによる恩恵が強く在ります。

更に春夏のレザーソールに比べ、今回のモデルではアッパーの柔らかさも際立ち、より履き易さは増し、これからの季節の武器になってくれそうです。

旧き良き時代を今に取り入れる今回の一足。

是非店頭にお出掛けの際にお試し頂けたらと思います。



【オンラインストアよりご注文のお客様へ】
この度の台風被害の影響により、商品の受注、発送は予定通り行わせて頂きますが、交通事情の回復までお時間を要する場合が御座います。
予めご容赦下さいます様お願い申し上げます。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月の店休日は台風の影響により不定休となりました。
随時ブログにて、ご案内をさせて頂く予定となっております。
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_9306
春の足音が聞こえて来そうな今週の空。
街にも徐々に賑わいが目立つ様になり、春は着実に人々の動きを活発にさせているようです。

暖かくなると服装も、どこか軽やかに装いたくなるもの。

IMG_9310
今日はそんな足元を軽くしてくれる数々の新作が入荷。
その中でも男性にお勧めしたいのが当店では初となるイタリアのモカシン(ローファー)専門ブランド『Il Mocassino』(イル・モカシーノ)の靴たち。

エルネストの企画に携わるヴィンチェンツォ氏がディレクションするこのブランドは、その名の通り、モカシンばかりを作り続ける稀有なブランド。

元々イタリア、リミニのセレクトショップがコストパフォーマンスを求めた結果、たどり着いたのがトスカーナの老舗靴メーカーでした。
その後、両者の取り組みによって生まれたIl Mocassinoは、2017年に設立された若きブランドです。
このブランドが日本に紹介されたのも翌年。

徐々にその名を広めて来たIl Mocassinoですが、何より特筆すべきは『柔らかな革質』と『反りの良いソール』です。

今回当店がオーダーしたのはパテントレザーとスウェードの二つのビットローファー。

IMG_9311
どんな装いもシャープで艶やかな印象を与えてくれるパテントは、もはや疑いようのない足元の武器。

IMG_9313
柔らかさを存分に生かした、その履き心地はモカシン(ローファー)としての魅力を最大限に生かしています。

IMG_9317
アウトソールもレザーをあしらい、一つの靴の存在感を高めつつ尚、どんなスタイルにも対応してくれる魅力こそが、Il Mocassino。

IMG_9314
クラシックな顔立ちとディテールからは、長年愛され続けるであろう匂いをプンプン感じさせます。

IMG_9379
今シーズン多くのスタイルにオリーブとブラックを共に提案し続ける当店ゆえ、このビットローファーもまた、足元を締める一つの武器になりそうです。

IMG_9378
春と秋はトラディショナルな装いを愉しみ、夏にはショーツとの組み合わせを楽しむなど、ビットローファーが持つ魅力、威力は春夏にこそより強く感じるのは私達だけではないはず。

IMG_9377
今回のローファーは日常的な装いにこそ取り入れて欲しい一足でもあり、また某メゾンとは異なる構えずに履ける一足として揃えたくなります。

IMG_9318
パテントの他にも、スウェードにはまた違った表情が生まれます。

IMG_9321
コンサバティブでクラシック、そしてトラディショナルとカジュアルな装いを締めてくれるタバコカラーのスウェードは、一足持っておくと非常に便利な存在。

IMG_9380
敢えて攻めの装いに取り入れ、全体に脱無難を進める存在にしたいカラー(素材)。

モード、クラシック、トラディショナル、ジーニングカジュアル、アスレティック、どんなカテゴリーの装いにも、合わせ方次第で溶け込んでしまうビットローファーの存在は、履く人の個性がそのままスタイルに表現される不思議な魅力が在ります。

今回のIl Mocassinoは、33,000円(スウェード)と34,000円(パテント)と言うリーズナブルなプライス。
高いコストパフォーマンスも魅力の一つとなっているIl Mocassino。

今春夏の一足をビットローファーから始めてみては如何でしょうか。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月14日(木)、20日(水)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_8400
徐々に秋、否、初冬を感じさせるような夜が増え、日中お越しの御客様の中にもダウンジャケットやコートを探しにご来店下さる方が増えています。

少しずつ揃え始めた秋のオシャレを満喫する為にも、アクセサリーの追加は女性にとって必須。
遊びで選べる価格を多く揃えた今季の店頭は、その日の気分で楽しめる物が増えています。

バッグやベルト、アクセサリー、そして重要な靴の存在も忘れてはならないパーツ。

IMG_8468
今日は、シーズン前より皆様にお伝えさせて頂いていたLUCA GROSSIの新作がついに到着致しました。

当店がLUCA GROSSIを扱い始め、既に6年が経過し、この靴の魅力について記す事は最早不要では御座いますが、まだ試されたことのない方に簡単にご紹介すると、元々手作業で靴づくりを続けているLUCA GROSSIは、Fatto a Mano(Hand Made)を貫き、古くから靴づくりを行う老舗メーカー。

上質な革製品で高名な、イタリア、トスカーナで約50年近くもの間、高品質な革の選択、精密な手作業、そして靴の生命線でもあるソールの反りなどへの拘りから、多くのブランドがトレンドに舵を切る中、頑なにイタリアらしい靴づくりを続けて来た、数少ないブランドの一つです。

その為、靴のワイズ(幅)は細身のラスト(木型)が多く、人によっては「キツそうで無理」と思われる方も多いのですが、実は履き続けると目から鱗。

柔らかく上質な革を使用する事により、ワイズが足に沿って伸び始める』ことを感じます。

これは履き始め無ければ体験する事が出来ませんが、当店では、これらの理由により、既に多くの方々にお気に入りの一つ(ブランド)として加えられています。

IMG_8459
そんな物作りの高密を持つLUCA GROSSIの新作に選んだのは、「今日の必携」の一つでもあるビットローファー。

過去にも同様のローファーをオーダーしてまいりましたが、その都度使用されるラストが異なる為、デザイン上、或いは見た目の印象もかなり変わって見えるはずです。

IMG_8472
80年代から90年代へのファッションのオマージュに倣い、ビットローファーも久々の復活を果たし、これまで以上に多くのブランドが世に輩出し始めています。

ただし、当店がオーダーするからには、それなりの拘りを求めています。

IMG_8473
このビットローファーでは、まるで本物のパイソン(ニシキヘビ)を模した様な型押しを施した革、それも美しいダークネイビーのカラーをラミネートして作られている為、美麗な光沢とシャープな趣き、更に他のどれとも似付かない「イル・マーレ」らしさが宿っています。

冒頭の写真の様に、日頃ジーンズのご利用が多い方にとっては、まさに鬼に金棒。
これ以上のスタイルが無い程、ジーンズの足元を一気に昇華してくれます。

IMG_8440
また、マルチに使いたい方、クラシックな趣きを持ちたい方には、美しいキメの細かさが光るパテントレザーのブラックがお勧めです。

IMG_8442
パテントは、そのタンナー(革鞣し)の技術の高さが最も見える一つでもありますが、LUCA GROSSIが使用する革は、古くから妥協を許さないLUCA GROSSIらしい、非常に綺麗な光沢と、経年と共に入るシワを楽しみにさせる程、表面の表情、そして革質を映し出しています。

IMG_8447
今回のモデルでは共にヒールカップの裾にゴールドのパーツを用い、背面からの演出も備えています。
単なるビットローファーで終わらない、LUCA GROSSIのビットローファーには、(大人の)女性に演出する全ての要素が取り入れられています。

IMG_8460
パテントレザーは、特に今季最も人気の一つでもある側章付のトラウザーズとの相性も抜群。

IMG_8461
クラシカルな中にもシャープな見た目を持つ、今回のラスト(木型)は、タン(甲)の長さとスマートなワイズ(幅)によって成し得られた、老舗なりのフレキシブルな一足として、多くのスタイル、そしてマルチな足元を約束してくれます。

IMG_8479
また、今回はLUCA GROSSIの魅力の一つでもあるレザーソールを差し置き、敢えてヴィブラムソールを採用した事により、全天候に使える至極の一足となっています。

(※LUCA GROSSIは、ソールの反りによる履き易さが魅力の一つとなっている為、基本はレザーソールがお勧めです。 =多くの手作業によって作られる靴類に共通しています。)

IMG_8466
(※男性のEnzo Bonafeのレザーソールも同様に、主にレザーソールが暗黙の了解であり、履き易さを助ける一つでもあります。)

これから益々楽しくなって行く秋冬のオシャレを、もっともっと楽しくさせてくれるLUCA GROSSIのビット・ローファー。
是非、今季の主力の一足として、多くのスタイルに取り入れて下さいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

【オンラインストアをご利用の御客様へお知らせ】
いつも当店オンラインストアをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
この度、9月1日より、オンラインストアご利用の場合、(5000円以上を対象に)送料無料とさせて頂く事となりました。
是非引き続き当店がご検討の一つに加えて頂けます様、スタッフ一同心より願っております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休日】
無休
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/10/18
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ